「騒が」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 騒が[動詞]
此夜は騒が  西洋と騒が  公家殿上人の降り騒が  的だと騒が  理乙にはいっているから、少しぐらい騒が  事ですから、そう騒が  女優なしと思われるほどに騒が  大声をあげて騒が  京子は騒が  奥様、騒が  近頃世間に騒が  日頃から物に騒が  娘に騒が  スッカリ気がめいっていたので、騒が  伝統主義とかいって騒が  トン子ちやんでも呼んで騒が  まり熱狂して騒が  相談しましょう、どうか騒が  から、騒が  あなたが騒が  酒を飲んで騒が  別に出世双六と騒が  のであるが、その騒が  天川呉羽は、慌てず騒が  職業スポーツなみに騒が  つて、又こんなに騒が  犯罪は二度とこんなに騒が  鯛ちやんが騒が  おかみさんも騒が  筆らしいと騒が  気をつけて、騒が  人たちから騒が  若様とちやほや騒が  番士たちに騒が  せつ子はちっとも騒が  若い人たちに騒が  余り文士方が騒が  一世に騒が  土地がらに似ず騒が  愛子は少しも騒が  人なので、あわてず騒が  先生はちっとも騒が  花柳界にわいわいと騒が  水薬だと騒が  鼠が騒が  人の騒が  のと騒が  胸の騒が  言ひ騒が  気長に騒が  女から騒が  動物を、騒が  一心斎は騒が  女には騒が  世間が騒が  一時世に騒が  人が騒ぐほどに騒が  世界的に騒が  京都も騒が  心持で、急がず騒が  男が一向騒が  人気となって騒が  だって賞金付で騒が  仕事なんだ、あんまり騒が  真似して騒が  門前で騒が  館員達が騒が  場合にも周章てず騒が  張華は少しも騒が  新聞などでワイワイ騒が  ような騒が  前で騒が  山崎は甚だ騒が  ものはいっこう騒が  自殺したと騒が  姿が見えないと騒が  申上げても別段騒が  何となく胸が騒が  議会にかけるとかかけぬとか騒が  金公、存外騒が  七兵衛は騒が  がけに騒が  金将軍は少しも騒が  倉田はさすがに少しも騒が  義貞は騒が  泰然として騒が  声から声へ、騒が  清忠はなお、いつもの騒が  日系米人、騒が  検分してしまおう、騒が  助平共が騒が  おれは騒が  娘に泣いて騒が  若い女なんぞに騒が  商売を忘れて騒が  道庵は少しも騒が  怨霊怨霊と、言い騒が  なすのはいやだと騒が  助手さんたちから、大いに騒が  奥住女史は慕われ騒が  私たちだけが騒が  場合に臨んで、うろたえ騒が  こいつ、騒が  違いないから、騒が  気丈でぎょうさんらしく騒が  女連から騒が  不思議に騒が  万事がきまる、もし間違って、少しは騒が  自若として、少しも騒が  自分も騒が  つて、騒が  お嬢さんお嬢さん、そんなに騒が  町がすこしも騒が  悠揚として慌てず、騒が  朝夕心を騒が  呼吸が騒が  物に騒が  女に相当騒が  こっちが騒が  斎藤が騒が  何か騒が  泣顔をして騒が  心は騒が  皆に騒が  時に騒が  もので、ちっとも騒が  銀様はちっとも騒が  火を入れさせて、わざと騒が  いろいろに言い騒が  当座はお騒が  何の騒が  夫人は騒が  男たちに騒が  ッとも騒が  ように、騒が  徒党なんか組んで騒が  頼長は騒が  其調子によつて、騒が  静かに、騒が  室で騒が  一心に、騒が  世の中から美男子と言われ騒が  様に騒が  余り新聞でも騒が  些も騒が  若い衆からワイワイ騒が  伯山の、急かず騒が  医師は騒が  世間がどう騒が  時武蔵は少しも騒が  火箸をあてられても、騒が  子供達の騒が  世間からわいわい騒が  あくせくして騒が  下を急がず騒が  内にこもっていて騒が  あたしこそ、あんなに騒が  さきで騒が  砂糖砂糖と騒が  時にも慌てず騒が  大丈夫、騒が  齲歯が痛んだが、こんなに騒が  方が騒が  脊広は、ちっとも騒が  和蘭陀のは騒が  あちらで遊んでおいで、騒が  後家なぞに騒が  一しょには騒が  慄えながらかけまわるやら、大騒が  海上の騒が  ように、急かず、騒が  先生は少しも騒が  騒ぎに因るので、騒が  ときに騒が  藤十郎は少しも騒が  鶏どもが少しも騒が  あっちこっちでも騒が  彼は怪しまれて騒が  お尋ね者が騒が  ホームズは騒が  晩犬が騒が  同人雑誌などで、騒が  却って余り騒が  認識され、騒が  清澄で、騒が  家出ほど騒が  局は騒が  右門は騒が  ところへ、騒が  名人は騒が  名人がまた騒が  ことを心づいていたればこそ、騒が  ことくれぐれも心して、たち騒が  マリイ夫人に騒が  麻酔を呉れて、騒が  動脈瘤と間違えて騒が  ギョッとしていたら、急がず騒が  頃、こんな騒が  たち、あんまり騒が  俺は騒が  上でも騒が  大袈裟に騒が  側から騒が  隣近所に騒が  意味の、騒が  さに騒が  つた型で騒が  彼女が騒が  シナリオだと騒が  死かと騒が  チッとも騒が  景気よく騒が  私が行って、じたばた騒が  



前後の言葉をピックアップ
沢井  沢入  沢右衛門  沢岡  沢川  さわが  騒がさ  さわがさ  騒がしから  騒がし


動詞をランダムでピックアップ
化かさあろ住みなすひれふせはい出るのり挺しことづけよなだれ込ま書すしらさくりぬけ売切れる剥がさ歪み寝かせ売切れとびだすやり直すつっ込む
形容詞をランダムでピックアップ
温うむつまじき恨めしい苦々しくあわこころぼそいどすぐろきいたいたし少なうつくしい狂おしい鈍いするどくうるさから気遣わしゅう恥しゅう息苦しゅう宜しいむごたらしく