「駆」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 駆[動詞]
前を駆  筆を大いに駆  馬車を駆  ことといったらまるで駆  道具ヲ駆  北を駆  精神異常は、駆  社員が駆  二階へ駆  時馬がたちまち駆  矢声を掛けて駆  日光へ駆  裏階子を駆  夕刻自動車を駆  生活力を駆  人を駆  青年を駆  想ひを駆  巧妙な駆  驢馬を駆  ギャルソンの駆  規矩男から叱駆  つて馬車を駆  ッと駆  そのまま駆下りれば駆  ように駆  これを見棄てては駆  看病に駆  ほうから、早駆  縦横に駆  ともつた、駆  ラツキイを駆  思いのほかに、駆  自動車を駆  フオード自動車を駆  人声や駆  人間を駆  一種の駆  勅諭を駆  月下熱海街道を駆  賀来子は駆  千恵造の駆  賀来子と駆  吾人を駆  人に駆  饒舌り出して来ると、駆  僕は駆  ヨッパから海へ駆  欧羅巴へ駆  方より駆  間に駆  老若男女も慌しく駆  平等な駆  脾腹光りてつと駆  火の見を駆  静粛に駆  剣を駆  大軍を駆  医師へ駆  私を駆  泥棒ですか、駆  馬を駆  車を駆  貧者を駆  落ちつき加減は、駆  豕を駆  勢いを駆  余勢を駆  勢威を駆  それは、駆  十足ばかり、駆  早や駆  戦国時代の駆  ざっと障子へ駆  階子壇を駆  火事じゃ、と駆  いふ語の駆  彼を駆  代々、駆  突鼻を目がけて駆  南日君を駆  跣足で駆  落したか、駆  前へ駆  筆を駆  吾等村民を駆  方々を駆  丘へ駆  自動車で駆  前に駆  一緒に、駆  小走りに駆  釣り場へ駆  隊をなして駆  小買人が駆  彼等が生きていて駆  ずんずん、駆  個性を駆  畿内近国の駆  顔が蒼白く、駆  煩悶の極試みたこの駆  坊ちゃんとしての駆  世の中には、駆  新聞では駆  あぶり出しの駆  切実な駆  煩悶して、ただ駆  自分の駆  これが駆  ための駆  洞に駆  舷梯を駆  想像を駆  牽引と走駆  翌朝館へ駆  ために駆  奥へ駆  演壇を駆  これを見付けて駆  突拍子もなく起つて又駆  抱え遊女は、駆  停車場へ駆  それは駆  煙草車を駆  正吉は出来るだけ早く駆  オートバイを駆  文学者を駆  これを駆  人はやはり駆  部屋を駆  轟然と駆  二階を駆  如くに駆  ほうへ駆  俥がそれなり駆  許へ駆  上空に駆  空へ駆  竜車を駆  さまに、駆  ものを駆  しかし、駆  不安心だから、時には駆  彼等を駆  伯を駆  階下へ駆  空で駆  仏蘭西文明を駆  茶店へ駆  男と駆  一里を駆  新居へも駆  医師も駆  父に見せまいと、駆  風雨雷電を駆  幌馬車を駆  人間が駆  夫婦になろうの駆  もの狂わしく駆  人心を駆  許に駆  朝の駆  嫌いだった駆  今夕馬車を駆  



前後の言葉をピックアップ
              蚊蜻蛉    


動詞をランダムでピックアップ
ほめおしあげる溶けあっこなす逆上せるちらし汲み取ら更けよ震え上がり震えあがら聞付け戯れ生けるあかめ笑われよ調いあまんじ列ぶ滅ぼさ
形容詞をランダムでピックアップ
願わしゅうはらだたしく果敢な眩く可愛くすべっこく訝しいよろしたらしくしどけなく角うこちたいめめしい永しくい無きゃ瑞々しかっういういしいいたわしい痒し