「霞み」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 霞み[動詞]
谷の霞み  黝く霞み  日影うらうらと霞み  限り茫漠たる霞み  朧夜の霞み  前がぼうっと霞み  祁山は霞み  初春の霞み  橙色に霞み  意識が霞み  風も霞み  眼が霞み  日の光りは、霞み  ぼうッと霞み  日の光りは霞み  村が、遠く薄霞み  ように霞み  漠然として霞み  久美子は霞み  濛々として見定め難い薄霞み  姿が霞み  杜は霞み  空は深深と霞み  目に霞み  線が霞み  後ろに霞み  黄の霞み  さ天地の霞み  あたりは全く霞み  山々などを見渡すと霞み  雲を霞み  根に霞み  月も曇りに近い霞み  近くも霞み  春の霞み  空は霞み  姿が刻々と低い霞み  八段に分れて霞み  海も霞み  山は淡く霞み  それからもう霞み  相手はまるで霞み  坂道を登るにつれて、霞み  小路が、霞み  茫と霞み  ボッと霞み  波止場も霞み  半島が霞み  視力が霞み  



前後の言葉をピックアップ
霞ま  香住    加住  かすみ  霞も  霞網  霞浦  カスミガウラ  霞ヶ浦


動詞をランダムでピックアップ
ききかえさ赴か買い求めとびでる貫いひりついふざけるはまらさぐりあい通りかかろ寝入らまきつか定まっ睡ん責め落とさ取り逃すおさまるこころみん捧ぐるかぎあてる
形容詞をランダムでピックアップ
弱々しくっよろしくっわびしい済まな願わしくあつかましくっしわくいとわし不甲斐なく荒かろ悪けれはしたない宜しくっ激しき遍く手っ取り早いくろき詳しゅう望ましいわりな