「開き直っ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 開き直っ[動詞]
あなたは、と開き直っ  立てを開き直っ  のだ、と開き直っ  男が、こんなに開き直っ  色を正して、やや開き直っ  面をみつめていましたが、開き直っ  方から開き直っ  調子で開き直っ  彼は折々突然に開き直っ  正勝は開き直っ  彦兵衛は開き直っ  ことを、開き直っ  小刀をとり出し、開き直っ  ふうに開き直っ  相手にはならないと見て、また開き直っ  夜具を片附けて、開き直っ  大月が開き直っ  用人も開き直っ  最後的見幕を以て開き直っ  前よりも、更に開き直っ  腕組をして、黙って考えていましたが、開き直っ  大袈裟に開き直っ  僕も開き直っ  事を開き直っ  



前後の言葉をピックアップ
開き  ヒラキキ  開き戸  開き直  開きなおっ  ひらきなおっ  開き直ら  ひらきなおり  開きなおり  開き直る


動詞をランダムでピックアップ
取結ん注さ打ち明けよ味付けよみあげる閃くしみ渡降らせろあわてふためき踏み躙る卸せ覚る思い煩ったずさわり誘は亡くなんむくいん消え残後らせおそれいっ
形容詞をランダムでピックアップ
態とらしからくちい空々しおめでたかっ真っ白いなつかしけれ憎らしめんどうやうやしい薄ぐろい暑く手緩い畏多く弱々しかっせせこましい手ぬる愉しかろ寒けれだるくっ新しゅう