「重んず」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 重んず[動詞]
契約の重んず  秘宮を重んず  衛生の重んず  財産の重んず  しろ内向的活動がいっそう重んず  権利の重んず  談理を重んず  家名を重んず  一に重んず  理論を重んず  法律の重んず  貿易の重んず  人権の重んず  効果を重んず  幕府を重んず  儀礼を重んず  秀吉の重んず  唯だ重んず  思想を重んず  喇嘛を重んず  人間の重んず  信を重んず  算用の重んず  知識の重んず  うちの最も重んず  業を重んず  から自身を重んず  東洋貿易の重んず  時の重んず  ことも亦甚だ重んず  ところなきが故に重んず  人間にどんなに重んず  地平線的思想の重んず  



前後の言葉をピックアップ
おもんじ  重んじ  重んじよ  重んじる  重んじろ  重んずる  重んずれ  重んぜ  おもんぜ  重んぜよ


動詞をランダムでピックアップ
彫んかかわりあわ吸いこむ銜え遡ろ口説きころがせ取れ似かよいたたずまいきりたち嫉んせりあげなりゃ打寄せ謂う治めん見つけりゃ問い質し
形容詞をランダムでピックアップ
眩き辛しはげしく有り難く渋い冷たく熱っぽかっくちおしいよかれなう口惜しい名高きあかうさやけ耐え難く偉けれ呪わしき薄暗かっいちじるしくあら