「重く」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ 重く[形容詞]
夢重く  足重く  杖重く  どんなに重く  よほど重く  如く重く  鈍く重く  へん重く  十分重く  多少重く  ます重く  日に日に重く  極めて重く  やや重く  ゆっくり重く  肺重く  いっそう重く  病重く  船足重く  なり重く  額重く  その後重く  日増しに重く  段々重く  一言重く  句重く  あまり重く  つて重く  だんだん重く  心重く  身分重く  将来重く  もっと重く  すぐ重く  決して重く  少し重く  ひどく重く  口重く  頭重く  深く重く  ただ重く  かなり重く  たいして重く  気重く  増し重く  次第に重く  そんなに重く  以来重く  程重く  なかなか重く  ちょっと重く  もとより重く  暗く重く  必ず重く  日々重く  重く重く  甚だ重く  固く重く  たいへん重く  まり重く  それ程重く  愈重く  一層重く  改めて重く  存外重く  そう重く  兎角重く  より重く  眉重く  一番重く  今日重く  濃く重く  じわりと重く  かえって重く  どんどん重く  等重く  傷重く  尤も重く  餘程重く  最も重く  しだいに重く  とみに重く  大きく重く  何故か重く  なにさま重く  どうも重く  あまりに重く  今や重く  更に重く  依然重く  かに重く  いつも重く  常に重く  なんて重く  それほど重く  任重く  とくに重く  もはや重く  如何にも重く  相当重く  なく重く  いちいち重く  ようやく重く  大層重く  いや重く  はた重く  また重く  いよいよ重く  ずっと重く  船脚重く  一つ重く  随分重く  けだし重く  日重く  益々重く  産重く  かねがね重く  今に重く  悦び重く  分厚く重く  から重く  みだりに重く  まだまだ重く  こんなに重く  朝廷重く  雲重く  夜露重く  しっとり重く  脚重く  身重く  太く重く  甲重く  とても重く  まだ重く  実に重く  余り重く  黒雲重く  追放重く  つた重く  さほど重く  雨滴重く  煙重く  霧重く  追追重く  強く重く  共に重く  だいぶ重く  頗る重く  余程重く  一際重く  外重く  低く重く  そうとう重く  いかにも重く  ぱし重く  長く重く  いささか重く  台尻重く  なお重く  ちっと重く  柔かく重く  あんなに重く  唇重く  きわめて重く  大して重く  ぐんぐん重く  いと重く  さらに重く  積荷重く  ぐんと重く  彼方重く  軽く重く  瑞々しく重く  っぽく重く  

~ 重く[形容詞]
野島は重く  靴は重く  心は重く  ぜんそくが重く  肺病が重く  病気が重く  ばかに重く  音が重く  頭上に重く  頭が重く  気が重く  気分が重く  肩が重く  心が重く  鎖を重く  頭は重く  価値が重く  なかが重く  感情を重く  ように重く  手を重く  さとが重く  顔を重く  上に重く  病気を重く  片側に重く  ディーンが重く  気持は重く  ブルドーザーが重く  ブルドーザーは重く  音は重く  海面を重く  草には重く  馬鞍をのみ重く  粟を重く  空が重く  つても重く  魚が重く  褞袍も重く  袖が重く  更紗の重く  興潮を重く  色の重く  血は重く  風邪は重く  生活に重く  香が重く  煙が重く  作者も重く  体が重く  床に重く  氣持が重く  気持も重く  瞼に重く  だんだん気持が重く  胸を重く  底が重く  空気が重く  頭上で重く  体に重く  筆は重く  ものを重く  扉は重く  世間からも重く  やうに重く  僕を重く  花びらに重く  鉛色に重く  凧を重く  幾年もの間に重く  髪の毛が重く  蕾は重く  瞼も重く  責任が重く  日には重く  眼は重く  案外に重く  教授石栗博士が重く  主人に重く  だんだん気が重く  瞼が重く  闍利さまは重く  表現が重く  觀念のみを重く  足の重く  黒石油は重く  ドドドドドドドと重く  次から次へと重く  非常に重く  艇は重く  天窓は重く  婦人に重く  人々を重く  課税を重く  氣分が重く  方に重く  あんじは重く  頭首は重く  額は重く  おん身も重く  膝が重く  腰が重く  空気を重く  着物が重く  キンタマが重く  おしりが重く  それが重く  陳宮を重く  治安を重く  公卿として重く  山陽を重く  病が重く  シャンデリアの重く  土間を重く  気を重く  箱を重く  海は重く  相当に重く  泥で重く  口が重く  張翼を重く  底から重く  米櫃は重く  曹丕が重く  病を重く  財袋だけ重く  芸術家が重く  お産が重く  可愛いさで重く  意志表示とを重く  極端に重く  孔明は重く  私へ重く  次官よりも重く  口は重く  目蓋が重く  方が重く  だんだんに重く  神輿が重く  袂が重く  いやに重く  節々が重く  目蓋は重く  ペンが重く  足が重く  眼蓋が重く  空気は重く  金鱗を重く  心を重く  芋六貫も重く  密雲が重く  姿は重く  瞼を重く  ーんとして重く  友達を重く  家庭を重く  ソロドフニコフは重く  両手が重く  想いに重く  丸一年半という重く  頭を重く  雨に重く  大変に重く  英帝国よりも重く  急に重く  ズッシリと重く  気の重く  家康を重く  罪も重く  眼瞼が重く  踵に重く  鉄より重く  霧は重く  瞼は重く  酒より重く  荷が重く  身体が重く  気持ちが重く  職任が重く  空には重く  火鉢は重く  方を重く  水で重く  刑を重く  くにぶりは重く  生活史を重く  一回毎に重く  何だか睫毛が重く  幾らそれが重く  却って頭が重く  暖気に重く  不当に重く  竿先が重く  時ちょっと竿先が重く  もっと病気が重く  ために重く  船脚の重く  かづらを重く  待遇が重く  祭りを重く  舌が重く  静かに重く  伸子の重く  草履が重く  ゆきあい祭りを重く  それらが重く  にわかに重く  しんと重く  瓶に重く  露に重く  方だけを重く  罪が重く  水菓子で重く  一本を重く  氣も重く  書は重く  雲は重く  雲が重く  身分が重く  血が重く  十等を重く  十六等を重く  十八等を重く  罰を重く  家族主義から特にこれを重く  それより重く  總て重く  のを重く  駕籠が重く  之を重く  天窓も重く  病気の重く  睫毛の重く  加減に重く  り病氣の重く  首を重く  恥辱を重く  此まで重く  気持を重く  たびに重く  足は重く  詰まり家柄を重く  水は重く  夕空が重く  それよりも重く  ミシリミシリと重く  ほうを重く  責任は重く  言葉を重く  今日このごろ頭が重く  からだを重く  頃の重く  腰を重く  霊柩車は重く  気分も重く  負担が重く  船が重く  佐治君は重く  幾房か重く  世の中に重く  變に重く  どこからか重く  つた空氣が重く  露が重く  此日を重く  十月十三日から病気が重く  事を重く  ままいつか心持が重く  翌日から頭が重く  頭脳が重く  病状よりは重く  更に重く  多数は重く  爲に重く  足も重く  雨は重く  松山が重く  きりと重く  きゅうに重く  誰よりも重く  子供が重く  私は重く  積荷が重く  陰気に重く  髪は重く  かい空氣が重く  様に重く  不思議に重く  味も重く  思いのほかに重く  毎に重く  から罪が重く  胸が重く  味が重く  ことを重く  舟は重く  二人は重く  乳房に重く  沈錘を重く  財布を重く  空想は重く  自然口が重く  変に重く  網が重く  勤めは重く  網は重く  足音を重く  時勢を重く  凡てが重く  ちょぼんと重く  心も重く  穗は重く  足まで重く  弟は重く  声も重く  手が重く  念が重く  白州木戸が重く  彼女は重く  其為更に重く  主君として重く  土が重く  役目が重く  荷物が重く  病気は重く  そばへ重く  氣を重く  農業のより重く  技倆以外にも重く  蔓が重く  意外に重く  傷はいかにも重く  影が重く  水面に重く  アレ程重く  色が重く  地位を重く  傘が重く  雪は重く  今日は重く  設色を重く  内省に重く  鞄が重く  道中荷が重く  今日も重く  Kさんが重く  事実を重く  責任の重く  形式的に重く  主観を重く  鋸も重く  些とも重く  やつを重く  余韻を重く  肩荷を重く  下部は重く  人は重く  爆発的に重く  四倍も重く  物怪で重く  しかも重く  今年は重く  情誼を重く  足音は重く  本で重く  材木を重く  肩に重く  伝馬制度を重く  容体が重く  毎日何となく頭が重く  早や重く  他人には重く  後はやり風俄かに重く  八匁だけ重く  森林地帯を重く  上にも重く  おなかが重く  不意に重く  見かけほどは重く  かなりに重く  不断よりは重く  たまは重く  閇芸を重く  部分を重く  意義を重く  そうに重く  荷は重く  視線が重く  口も重く  何だか胸が重く  迚も重く  何だか肩が重く  そいつを重く  手に重く  部分は重く  イハが重く  立場を重く  心に重く  ところでは重く  葉は重く  一般からは重く  先端が重く  蒲団で重く  ここでは重く  山々は重く  目方を重く  墓石は重く  大量に重く  内部に重く  上にだけ重く  運命に重く  男にも重く  街上に重く  時には重く  ですよ。たまには重く  親殺しを重く  石よりも重く  疱瘡が重く  咎めが重く  卵を重く  まことに重く  真赤に重く  枝を重く  上まぶたが重く  頸根っこに重く  妙に重く  睫が重く  文学的位置を重く  以前は重く  信任も重く  物を重く  桶は重く  君を重く  比重が重く  文学の重く  刑罰を重く  なんでも重く  反対に重く  割には重く  ば口が重く  尻の重く  おれには重く  一太刀ごとに重く  戀は重く  責任を重く  地下室特有の重く  私に重く  自分は重く  梅雨空に重く  葛籠が重く  中で重く  刑罰は重く  毎日毎日が重く  心持を重く  目方が重く  頭に重く  眼が重く  胸は重く  今度は重く  曳船が重く  何と重く  病状が重く  だんだん腹が重く  魚籠は重く  息を重く  上体が重く  レコードが重く  斧は重く  奇妙に重く  幕よりも重く  向うへ重く  片手で重く  気持ちをも重く  知識で重く  夜具が重く  診断を重く  はじめは重く  それは重く  体重が重く  運び俄かに重く  手首に重く  上を重く  庇が重く  何だか後頭部が重く  淡路人形を重く  奏上を重く  抒情部分を重く  演芸を重く  重量も重く  釣瓶が重く  会話を重く  漆で重く  要因に重く  皺が重く  風呂敷包みは重く  ときは重く  涙に重く  大気が重く  物が重く  日一日と重く  中に重く  ていと重く  翳が重く  ハアーハアーと重く  水腫に重く  世間に重く  腹が重く  瞼の重く  国を重く  数段と重く  空の重く  間から重く  ルパンは重く  へんに重く  箱が重く  うちには重く  両手でも重く  作品を重く  就職すすめを重く  

重く[形容詞]
重くなり動悸  重くて薩  重く敬する人  重くすること  重くて滅  重く五体  重く残る意識  重く静止  重く波動  重くて奇怪  重く目  重くて静か  重く露  重くなりゆく病  重くて身動き  重く濃厚  重くなるの  重く湖水  重くて自分  重くして私  重く複雑  重く喫水  重くのし  重く地面  重くて自由  重く屈して來  重くなって足  重く用いられて江戸  重くッ  重く見られて自分  重く応  重く垂下  重く強き  重く蜘蛛の巣  重く額  重く柔  重くなって行くに相違  重くなって仕事  重く渦巻いている黒雲  重くしめつけているの  重くなって床  重くろ  重く己  重く使われている自分  重く心  重くなる腹  重く頭  重く登用  重くてしようが  重くこれ  重く待遇  重く舌  重くて仕様  重く地  重く肩  重くなりすぎて飛び出せそう  重く賞  重くて食祿  重くエフエドリン  重く黙って横  重く数  重くて目  重く出来て居ると信じるけれ共  重くて片  重く高価  重く見ているわけ  重くて下  重くて上  重く用いてはこなかった  重く見る様  重くなってから  重く光る切子  重く歩いている人々  重く蜒  重く生活  重く用いられるわけ  重く用いてくれるに違い  重くなるもの  重くしている人  重く見るオフシェ・ダカジメ  重くと育って来る嬰児  重くみる傾向  重くかぶり  重く気  重くなって電  重くて足  重く崩れて落ちそう  重く見られる筈  重く彼  重く空  重くなって一寸  重くもあるが何  重く顔  重くなるが気  重くなるん  重く湿め  重く沈澱  重くていや  重く止めど  重く曠野  重く懈怠  重く見るの  重くて磔  重くゆっくり  重く圧しつけているもの  重く評価  重く歩いているさま  重くてつぶれそう  重くなっているん  重くなるよう  重く口  重くくつ  重くなって呼吸  重く湿って一  重くネット  重くはなかった  重くなるため  重く自分  重くとり扱  重く足  重く扱  重く見る私共  重く屈み加減  重くても所謂  重く罰する事  重くて三  重くなれと云  重くなるまで満喫  重く見る時代  重く進行  重くのろい  重く感じる心持  重くドロリ  重くなって大地  重くて熱  重く客車  重くなってくること  重くて仕方  重く下  重くさせる奴  重くする譯  重く三  重く罰せられるの  重く見られて居る點  重く成る  重くなつ  重く考えるという風  重くなっているの  重く見ること  重くなるというもの  重くしずんだ  重くお松  重く濕  重くなって灰吹  重く胸  重く思うこと  重く思ふこと  重くて鳥  重く垂れ  重く見られる人  重く病葉  重く見る処  重く沈黙  重く欝  重くて配達  重く見て特に  重く垂れて来るの  重く途  重く用  重く節々  重くしてしま  重くカチカチ  重くしていること  重く出先  重く掩  重く呻くやう  重く突き刺さるやう  重くなって手  重くなってモー  重くなって立つ事  重くなって暫  重くおなり  重く据  重くなってくるの  重くするところ  重くて胸  重く空気  重くせしめるだけのこと  重く首肯  重く贊成  重く浜  重くして静か  重くギイ  重く河原  重く流れる月光  重く冠  重く凭  重く信用  重く見られているの  重く見られてゐるの  重くて困っている時  重くのしか  重くさせてしま  重く負担  重くなって小屋  重く荷  重くなるやう  重く全治  重くても搆  重く疑い  重くなるというよう  重くたれ下がって居る藁  重くなって仕方がない  重く沈んでくる思い  重く考えている浩  重く強直  重くなる身  重く煩っておいで  重く見るので情状酌量  重くなること  重く出し現代  重くて駄目  重く太子  重くも頭脳  重く賞賜  重くも頭  重く見ているの  重くなって斃  重くばかりなってゆくこと  重く煩って小野  重く謹慎  重く考える点  重くなっている頭  重く緑  重くて気の毒  重くなれば徳川  重く暑気  重く風  重くしておしまい  重く病気  重く沈んでしかた  重く成りて亡  重く挙用  重くとどける疊  重く見てゐる点  重くなるといふの  重く垂れている渓  重く不愉快  重くして鼻  重くなる様  重くちゃいや  重くして乙  重くてしかた  重く見ていてくれること  重く関心  重く緑青  重く痛む様  重く汁  重く私  重く黒ずんで見えるの  重く落下  重く憑  重く改札  重く垂れこめてしまっている川向  重くて流罪  重くドシン  重く憂鬱  重く血  重く意識  重くては大変  重く見るやう  重く軒  重く懸っているところ  重くさし  重く使用  重く人  重く見る気  重く考へてゐるもの  重く痛切  重くなげかけている妻  重く考えても当  重く考え過ぎたりすること  重く沈滞  重く考え過ぎれば生命  重くするよう  重く寒い  重くなりがち  重く僕  重くなって急  重く揺らいでいる空気  重くて不便  重く見せるやう  重くからん  重く豪華  重く堯  重くなると一緒  重く並んで通るの  重く流れるよう  重く立ち  重くするの  重く枕  重く引き摺るよう  重くはなやか  重くして男子  重くなりそう  重く磔刑  重くどろん  重くねばりこい性質  重く枝  重く流れて行くよう  重く頭痛  重くてぼたりぼたり落ちて了  重く澱んでる凉  重くつて  重く汝  重く加  重くする莫  重くして人力  重く垂  重くなっていくよう  重く咲き誇るアネモネ  重く衝突  重くてなめる  重く力  重くてうかつ  重く考えかけている傾き  



前後の言葉をピックアップ
重かろ  面変り  重き  おもき  重き  おもく  重くっ  おもくるし  重苦し  おもくるしい


動詞をランダムでピックアップ
優っ立通そかしずかやどすゆるご乗り越え活か払いこま花やい納まら取違える詫び入るこじらし採り上げる喰えりゃ登りつめるとりおとし閉ま駆けつけれしのぶ
形容詞をランダムでピックアップ
小さけれ楽しき生温くっいじましいくど人なつかしきのろかっまずきゃ青臭くよろしゅう喧しきけばけばしい懐かしき憎らしい精しく心地好いたっとい気恥しかっしつこかっむなしかっ