「逸る」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 逸る[動詞]
実行に逸る  わたしの逸る  彼は逸る  血気に逸る  口々に云い逸る  ペイルソルプが、逸る  その間に逸る  義に逸る  下化衆生の逸る  炎に煽られて、抑え難きまでに逸る  酒井賢二郎は逸る  男は、逸る  君は逸る  ムクが逸る  楯に逸る  悲憤に逸る  功名に逸る  只感情の逸る  勇気に逸る  雪の逸る  将の逸る  功に逸る  勇士はいかに心の逸る  から、逸る  心矢竹に逸る  気は逸る  頭をしずめ、逸る  独創に逸る  習、逸る  氣よりして逸る  氣、或は逸る  あいつらがそんなに逸る  一式小一郎は、逸る  先へと逸る  



前後の言葉をピックアップ
はやり気  はやり立た  はやり立つ  はやる  流行る  はやれ  逸れよ  流行れ  逸れ  はやろ


動詞をランダムでピックアップ
ながれあるい手つだう逃がさ利さ飢える掘り泣込んやぶきひっかい焼かいでよ入れ替える脹らま煙たがら任じるつめっみかける浮かれだしよせよでよ
形容詞をランダムでピックアップ
何気無たくましく黄いろ嬉しい薄し著きうらやましき気高いむずかしくみにくし物堅うつくしかっせまくっ軟かき恐きつたない羨ましからおおいみぐるしから物がなし