「通ぜ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 通ぜ[動詞]
公民にも、洽く通せ  此方へ通せ  居間へ通せ  名刺を通ぜ  内に通ぜ  女はやり通せ  意の通ぜ  花井に通ぜ  から此処へ通せ  言語が通ぜ  言語は通ぜ  手さえ通せ  茶にも通ぜ  先生に通ぜ  気脈を通ぜ  女に通ぜ  それは通ぜ  気持は通ぜ  言うこたあ通ぜ  にわかに、なつかしく思ったとみえ、すぐ通せ  やつぱり一年間とは通せ  手に通せ  縁組を通ぜ  真心も通ぜ  ここへ通せ  一として通ぜ  古今に通ぜ  意を通ぜ  庭へ通せ  小城を通ぜ  西川よりも通ぜ  座敷へ通せ  変化で、とうとう張り通せ  者に非ざれば通ぜ  一隊事情に通ぜ  消息が通ぜ  信書を通ぜ  事が通ぜ  事はどうしても通せ  これへ通せ  理に通ぜ  関を通せ  心に通ぜ  つもりだ、さあ通せ  道を開いて通せ  素直に通せ  神に通ぜ  意味が通ぜ  こっちへ通せ  古今を通ぜ  ここは通せ  好を通ぜ  心を通せ  ここを通せ  一歩も通せ  言葉が通ぜ  姓名を通ぜ  道誉流で通せ  舌打ちはしたものの、しかし、通せ  夜を通せ  それやめずらしい、通せ通せ  心持が通ぜ  水晶と言い通せ  大書院へ通せ  足利勢を通せ  そこを通せ  私達はやり通せ  我心人に通ぜ  類まで通ぜ  強情を張り通せ  庭に通せ  意地を通せ  電話は通ぜ  中に生き通せ  窮してまさに通ぜ  黒田を通せ  正直に通せ  諸国に通ぜ  とこを通せ  船舶を通ぜ  魏に通ぜ  なほ吹き通せ  我儘も通せ  為政者にどうしても通ぜ  その道を通ぜ  刺も通ぜ  忠孝を誇ってもちっとも通ぜ  忠通はすぐに通せ  言葉は通ぜ  医師には通ぜ  言語の通ぜ  他人に通ぜ  お嬢さんで通せ  俗人に通ぜ  言葉をかけたが少しも通ぜ  言葉も通ぜ  意味の通ぜ  款を通ぜ  神経活動では働き通せ  好みを通ぜ  時勢に通ぜ  好意は通ぜ  風も通せ  事情にも通ぜ  酒をのんで、酔い通せ  私なぞには通ぜ  先きへ通せ  汽車の通ぜ  大勢に通ぜ  状況に通ぜ  つて来て通せ  道をひらいて通せ、通せ  補助も受けずにやり通せ  気息が漸く通ぜ  船を通ぜ  商人に通ぜ  事情に通ぜ  眼を通せ  内が通ぜ  言葉だけでは通ぜ  此処へ通せ  詞が通ぜ  手を通せ  表門からは通せ  意味は通ぜ  縦横に通ぜ  世間に通ぜ  解釈に通ぜ  東京へ通ぜ  曹達石灰とを通せ  足跡の通ぜ  事実に通ぜ  一代押え通せるか、通せ  情を通ぜ  エラを通せ  著作に通ぜ  哲學に通ぜ  消息に通ぜ  事に通ぜ  水を通ぜ  女で通せ  外国に通ぜ  言語亂れて通ぜ  相手には通ぜ  論理に通ぜ  人情世体に通ぜ  骨をも通せ  どこにも通ぜ  誰でもよい、早く通せ  お前女口一つ針仕事で通せ  用を通ぜ  中でごまかしたが、通ぜ  ぐわさぐわさと袖を通せ  これをかき通せ  信を通ぜ  清國に通ぜ  みな一道にして通ぜ  私ども支那語日本語に通ぜ  全部讀み通せ  



前後の言葉をピックアップ
透す  とおす  トオスト  トオスミトンボ  通せん  透せ  とおせ  通せよ  通せる  とおせる


動詞をランダムでピックアップ
歓び付き添え踏み付けよはね上げよびさまし屠れ叙し折込ん引っぱたかつき抜け行き変ぜ連れ添えるすっぱぬき縛り上げ届け出よ遮る飽き飽きしあける見くびっ
形容詞をランダムでピックアップ
呆気なく愛くるし小賢しく可笑しい小賢しきはかなかっ小面憎小賢しい手っとりばやく神々しき小賢しかたはらいたしまずしい寂しかろ小面憎いせち辛くよわよわしい細かきひ弱い