「躄り」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 躄り[動詞]
路角に躄り  捜りながら、躄り  ように躄り  やうに躄り  斜めにして躄り  陰影から脱け、躄り  ように漕いで、躄り  深夜に、躄り  ように、躄り  それを躄り  座布団を敷いた躄り  和尚が躄り  



前後の言葉をピックアップ
いざよい  十六夜  躄ら  いざら    イザリ  いざり  躄る  いざる  井沢


動詞をランダムでピックアップ
砕こ言付かり寄り添っ呼びかけよ見い出さ引き摺り込ん嘶かくぼん飛びかかる聞込ん引き立てん譲れすすんおしやる貸さむらだつ絡ま食い込ま担ご生みだそ
形容詞をランダムでピックアップ
美味から不味くっしょっぱかっ継しい聞き苦しかっ気安うわるうこすっ辛ながきくちいすばらしねたましい野暮臭くっ鈍い痒きむさく暑うにぶきこいしくうれしから