「賞する」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 賞する[動詞]
さを賞する  夜桜を賞する  これを賞する  つて月を賞する  甚太夫を賞する  清新を賞する  姿を賞する  河鹿を賞する  走りを賞する  之を賞する  成績とは賞する  若葉を賞する  功を賞する  花月を賞する  わず酒を賞する  黄葉を賞する  それを賞する  者がなければならず、賞する  智能を賞する  花をも賞する  恣に賞する  今日花を賞する  花を賞する  風趣を賞する  風光を賞する  人の賞する  薫もになくにぞ、世にもて賞する  俗眼俚耳の賞する  外人の賞する  諧和を賞する  つまみ出して賞する  



前後の言葉をピックアップ
庄助  請する  証する  頌する  称する  誦する  称すれ  誦すれ  しょうず  招ず


動詞をランダムでピックアップ
うろつこ惹いおびき出さすりへらしとび出るまどろむならべよみじろぐ庶幾い価す押し遣る開けりゃ要れ証拠立てほおばり遅らし得るうけろ連れ帰ら浴びせる
形容詞をランダムでピックアップ
めまぐるしくっ快いわずらわし嘆かわしき似合しい済まなく望ましけれ悦ばしくいまだい疚しきうさんくさかっ勇ましい心憎しねばりづよ畏多いひろかっめづら妖しききむずかしい温かけりゃ