「誌」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
誌してよこす  誌された  誌されてゐる  誌したことがある  誌してあるが  誌しておいた  誌してゐた  誌しておく  誌したものに過ぎない  誌してゐたが  誌してある  誌しはじめた  誌しておきたいと思った  誌してあった  誌すつもりでペンを執りましたが  誌を付してゐる  誌されてある  誌に載った  誌に連載でき  誌に発表された  誌から別れた  誌せば誌し  誌すことを命じた  誌すことの出来ない  誌す気拙さを吹聴と誤解されぬ  誌して往けども  誌す癖がある  誌し弔ふ  誌されていた  誌しております  誌されて  誌し始めれば  誌したあのゲーテの手帳を昨夜紛失してしまつて  誌して置く  誌した封書を寄した  誌してし  誌を持ち込んで  誌されてゐます  誌した大きな価格表が掲げられて  誌してあり  誌さうとする  誌しておかないと  誌がついてゐた  誌してみようと  誌して見た  誌して見ようと考へ直した  誌に掲載する  誌すといふ  誌したものといつて  誌のついた  誌はついてゐなかつた  誌すのが何となく気が退ける  誌し入れる  誌した一枚の紙片が載せて  誌されてゐた  誌してない  誌されている  誌されたとして  誌に拠って  誌したものがある  誌けるようになった  誌されてあるので  誌した表札は取りはずしてしまって  誌からのお訊ねを思ひ出しましたので  誌している  誌に発表なさるわ  誌した針のさきのランプが光っている  誌の毎号の発行に当り  誌けて行った  誌されてあればこそじゃ  誌した文字に疑を感じる  誌し止めて  誌に寄書した  誌され  誌したとは思へぬ  誌にのせた  誌に発表される  誌に肌があわなかった  誌してはあるが  誌すやうな会話を取り交して別れて  誌してゐる  誌されてゐないが  誌してゐるが  誌されてない  誌してあるけれど  誌されてゐるが  誌されずに  誌したところで無駄に過ぎない  誌していたが  誌したその数頁の文章は怕しい  誌して置かう  誌さうと思つてゐながら  誌したエハガキがある  誌に發表された  誌しもしない  誌されております  誌し続けられて  誌していった  誌されてあるに過ぎない  誌を蛇蝎の如く排忌する  誌は決して啓蒙運動の境を出でなかった  誌に発表して  誌と云ふのに  誌されて居りました  誌してみた  誌してあるだけであるし  誌してありました  誌の性質上新らしい作家を生み出す  誌して大方の叱正を待つ  誌し方で意に充ちませんが  誌して舟のエハガキを寄した  誌を一年予約しました  誌したことは覚えてゐるが  誌しておこうと思う  誌してあつたことを思ひ出しました  誌おみくじの作を拝見し  誌せし手紙十二通を送りたり  誌したので省略するが  誌しのこして置かうと  誌けてゐる  誌し続け  誌へ寄稿しはじめた  誌の大村君が又僕んところへ来た  誌の会で一二度会った  誌にいつもセンセイショナルな論文を書き立てた  誌したものを添へる  誌されし  誌されて居る  誌してあるかも知れない  誌すのは遠慮しておくが  誌してないが  誌す地方史もあるが  誌けている  誌しているが  誌される  誌した棒杭が立つてゐるが  

~ 誌[名詞]1
言葉などを誌  言葉は誌  ことが誌  ことを誌  ことを書き誌  返答を誌  恥らひと苦笑をもつて誌  文字で誌  仰山に誌  ノートに書き誌  近事を誌  変だらうと気づいて誌  日記に誌  うちに誌  日誌を誌  澄して誌  一端が誌  記憶を誌  手紙に誌  簡単に誌  明らかに誌  エピソードを誌  意味を誌  絵に誌  日記を誌  名前を誌  塚本と誌  表題が誌  原本の誌  率直に誌  中へ退がったと誌  番地と誌  人民録に誌  変りを誌  七時起床と誌  風に誌  国策を誌  希望を誌  事蹟を誌  荘重に誌  冒頭に誌  井戸であると誌  出から誌  落書が誌  此処に誌  意味が誌  メモを誌  事実を誌  時間に誌  等々と誌  名前が誌  つけに誌  筆太に誌  ここに誌  名前の誌  中に誌  一切を書き誌  ところを誌  主に誌  文字などを書き誌  有頂天の誌  印象を誌  解釋を誌  コースを誌  三校といふ誌の  儘此処に誌  出遇つた事々をも誌  漢文なども誌  案内記に誌  案内記にも誌  生で誌  さきに誌  宛名を誌  つて宛名を誌  肩書が誌  手帳に誌  由來を誌  克明に誌  贈呈と誌  顔に誌  表題を誌  日記さへも誌  ローマ字が誌  古書にも誌  あちこちに誌  飯田と誌  そこに誌  方角を誌  北と誌  仏徳を誌  重点を拾って誌  備忘録に誌  羊皮紙に誌  粘土板に誌  文字として誌  歴史を誌  念を入れて書き誌  掻摘んで誌  無頼漢と誌  ギリシヤ文字が誌  花文字をもつて書き誌  楯に誌  書物に書き誌  これを誌  誤記を誌  討伐にきたと誌  花文字で誌  大槻如電は誌  教授であるか誌  庄左衞門が誌  捨言葉で誌  得々と誌  海上里程が誌  北は誌  やうに書き誌  妨害について誌  洋學年表に誌  動機を誌  事實があると誌  やうに誌  日付が誌  歴史については誌  重大に誌  名称を誌  家庭について誌  ノートに誌  一節でもを誌  作物に就いて誌  見返しに誌  日毎に誌  ハネ橋について誌  假名を以て誌  ままを誌  ものが誌  簡単な誌  文句を誌  予言は誌  文字が誌  紙に誌  関はらず隠さずに誌  ために書き誌  紙片に誌  上を誌  壁に誌  半も誌  額堂に誌  日記に誌けて  地理的正確さを以て誌  斷が誌  種々と誌  貸家札に誌  詩でも誌  人間が誌  日本画について誌  月評的感想かを誌  関係も誌  茲に誌  異同を書き誌  ことは誌  うろ覚えだから誌  置を誌  女性を誌  ことも誌  昭和二十七年四月九日都ホテルにて誌  方に誌  ために誌  言葉書を誌  ことなど誌  論賛逸事などを誌  一字も誌  一筆ここに誌  十八里と誌  

~ 誌[名詞]2
決して誌  無論誌  はっきり誌  そんな誌  その誌  ざっと誌  小さく誌  次に誌  我が誌  麗々しく誌  余儀なく誌  よく誌  

複合名詞
つて誌さ  パリ誌  近江輿地誌略  二近江輿地誌略巻十七  輿地誌略  誌略  某誌  当誌  島誌  郡誌  誌す  畫雜誌  嶽水會雜誌  回覽雜誌  機関誌  日光湯本温泉誌  潮來圖誌  花月新誌  ワシントン・デーリー誌  誌代  作者誌  日本誌  レオーノ・キュースト誌宮沢賢治  且雑誌  近ごろネーチュア誌  月刊誌  同人誌  専門誌  誌友類似  業界誌  一般誌  パソコン誌  誌さ  先程一寸誌  五六行誌  関寛誌  誌せり  風物誌  人あらば史學會雜誌  某誌数万  入間郡誌  上総国誌稿  利根川図誌等  安倍郡誌  上総町村誌  稿本美濃誌  明治神社誌料  以上みな能美郡誌  南安曇郡誌その他  豊多摩郡誌  東作誌  益田郡誌  南安曇郡誌  北野誌  蒲生郡誌  信達一統誌  雄鹿名勝誌  下野神社沿革誌  信達二郡村誌  日本老樹名木誌  老樹名木誌  甲斐国誌  印旛郡誌  能美郡誌  近江国輿地誌略以下  作陽誌  徳島県老樹名木誌  神都名勝誌  南会津郡案内誌  山梨県町村誌  美馬郡郷土誌  赤穂郡誌  風土誌  兵要地誌班出身  週刊誌  誌すそば  掲載誌  発表誌不明  岩波アカデミズム機関誌  柳橋新誌審美綱領  音樂雜誌創刊  柳橋新誌  明治十四年五月出板野崎城雄著銀街小誌  明治十四年十二月出板桜洲散史大久保常吉著三木愛花序龍山北誌  東京市水道小誌  校友會雜誌  短篇集博物誌  其時銘誌  LESANNALES誌  栗原郡誌  甲賀郡誌  紀州有田民俗誌  郡郷土誌稿巻三  栃木県誌  天草島民俗誌  誌八月号  誌十月号  シオニズム週刊誌  新誌  いつか花月新誌  其雜誌  丁酉倫理會雜誌  博物局十六等官キュステ誌  NRF誌  三国誌  南紀風物誌  一度文藝春秋誌  安政見聞誌  明治廿八年七月講述者誌  掲載誌不詳  P誌一九三〇年九月号  P誌  語り誌  誌名  機關雜誌  つた某誌  気象集誌  誌発表  博物誌  博物誌抄  此雑誌  水路誌  雲萍雑誌  此雜誌  のみ誌  二誌  山郷風物誌  誌さん  明治三十七年七月講述者誌迷信解  漢學會雜誌  朝鮮誌  発表誌  二三・十一・三誌EOS  歴史家ナブ・シャリム・シュヌ誌す所  東京地理沿革誌  著者誌  青年誌  生活技術誌  郷土誌  明治三十一年十月榎本武揚誌EOS  如く誌  演義三国誌常套手段  凭つて誌  沿革誌  航海誌  オ・レ・サル・オ・サモア誌  スクリブナー誌連載中  機関誌発行  機関誌誌上  都度誌  儘書き誌  発表誌年月未詳  医学新誌  昭和二三年秋誌  郡村誌  壱岐名勝図誌  姉妹誌  三誌  エゾープ誌  イソップ誌  人種誌学的  人種誌学者  家庭新誌  やまと叢誌  經籍訪古誌  科学誌  スポーツ誌  明治二十年五月上旬著者誌  歴史地理誌数書  明治三十三年二月紀元節慶応義塾社中某々誌  其雑誌  大学機関誌  季刊誌  池田人物誌  霊犬誌  馬角齋一誌  扨雑誌  ッそく某誌  ぷろふいる誌  今一つぷろふいる誌  文芸通信誌  回覧誌  同好会キカン誌農家  多く誌さざれば  半年分誌代前納  メルキュウル・ド・フランス誌  漣山人誌上巻  機関誌以外  赤軍機関誌編輯者  最近某誌  ヤクーツク造船学会誌  先日某誌  機関誌所掲  機関誌編集部  従前機関誌  機関誌生産  機関誌生産費  機関誌活動  誌あたり  ・R誌  誌大正十四年十二月号発表  英国風物誌  誌十一月号  日本プロレタリア作家同盟機関誌  庸軒説話和漢茶誌  去月十六日誌友小集  學友會雜誌  有力誌  初出誌不詳  由來雜誌新聞  倶楽部誌  旗誌  クレルレ誌66号  英航空専門誌  諏訪旧蹟誌  富田永世著上野名跡誌  東橋新誌  處處誌  尋向所誌  昭和二十三年十二月誌木村生EOS  誌昭和四年五月号発表  地方誌  該雑誌  啓蒙誌  昭和二十三年秋日誌  キネマ旬報誌  県誌編纂主裁内村義城氏  後日花月新誌ニ  ボッヘ誌  週刊誌誌上  所載誌  週刊誌時代  新宮市誌  田辺町誌  姑らく誌  東作誌そのもの  三號雜誌  



前後の言葉をピックアップ
        市ノ    死の      


動詞をランダムでピックアップ
打捨て繰り掴ま見破ら透き通っ逢おやってこよわなないがさついまわるはしゃぎ待て生れおち踏付ける見返れつっつけ罅割れ振るうひきよせる
形容詞をランダムでピックアップ
冷っこい稚くけぶかいすきずきならびなくいそがしくっ優しくっ呪わしえがらっぽい好もしき目ざまし悩ましくうるさいしがないおし水臭きつよくきたなけれやかまし