「誂え」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 誂え[動詞]
怪談などがお誂え  酒肴を誂え  婆さんの御誂え  何か誂え  一番御誂え  夜逃げには誂え  そいつア旦那、お誂え  これぐらい誂え  待遠うと云って誂え  一人で行って誂え  天麩羅を誂え  ゆっくり楽しむには誂え  棺槨を誂え  彼女はそのお誂え  註文を誂え  まことにお誂え  そこへ出来てきた誂え  上にお誂え  自殺に誂え  民衆が、お誂え  そこへお誂え  こいつはお誂え  物を誂え  鮨を誂え  とき銚子を誂え  丼を誂え  捜索してお誂え  宗教ぐらい誂え  ことを答えていると、誂え  貞淑の誂え  紀州侯は誂え  こん度お誂え  料理を誂え  デパアトで誂え  特別の誂え  紋服を誂え  ビラなんぞを誂え  云附け、誂え  車を誂え  結髪床での誂え  比翼に附けて誂え  煙管の誂え  別に車を誂え  充分だったので、いわゆるお誂え  其所へ誂え  松屋へ誂え  旦那様がお誂え  シチュとを誂え  食べものを誂え  頃までには、全くお誂え  数時間前に誂え  服まで誂え  君に誂え  幸運で、お誂え  百尺もあるお誂え  膳部に誂え  大道具小道具すべてをお誂え  音して、お誂え  一つ狐蕎麦を誂え  ぬきを誂え  中食を誂え  女中は誂え  俳句を作るには誠に誂え  首釣りには丁度誂え  客の誂え  夜鰻を誂え  から十五軒前折詰にして、持て来てくれと誂え  別にそこで、という誂え  衣類を誂え  一間をと誂え  お玉さん、お誂え  お玉さんのお誂え  天性恰好が誂え  ここなら誂え  提灯を誂え  陣取りには誂え  学士の誂え  時世に誂え  てんどんのお誂え  三羽、丁度お誂え  酒を誂え  受笊をそっと動かすと、誂え  見越入道は誂え  君等のお誂え  人々には誂え  はいかにも誂え  からお誂え  道具はこびにお誂え  単衣物を誂え  それはお誂え  程のお誂え  化でも出たら、丁度お誂え  先方が、誂え  弁当を誂え  ようなお誂え  朝飯を食べると誂え  其様に誂え  村へ忍んで行くと、お誂え  肩をしぼめながら誂え  紅茶を誂え  カクテールを誂え  枕としては誠にお誂え  好い加減な誂え  それが、やっぱりお誂え  のがお誂え  仕出し屋から誂え  怪談などを流行らせるにはお誂え  のを誂え  申し分はないが、お誂え  隠れ家にはお誂え  参詣にはお誂え  殺生をするには誂え  間数は多し誂え  三昧堂さんがお誂え  湯島花街あたりからの誂え  慥かにお誂え  二人に取っては誂え  饒舌りをするのに、誂え  きれいで、よく見ると、誂え  ところへ、誂え  ウイスキイを誂え  掛け物もかかって、お誂え  お上さんに誂え  金さんに誂え  それにゃお誂え  一つという誂え  ものをお誂え  近所で誂え  新規に誂え  蛇に化けるに誂え  んと誂え  打って付けのお誂え  一体を誂え  御馳走を誂え  それに全く誂え  散歩には誂え  ビールを誂え  床の間の誂え  鍋でと誂え  セパードで、お誂え  のは誂え  都合に向うから、お誂え  約束で誂え  野宮地には誂え  なにを誂え  のか、誂え  乳母どのに誂え  一銚子を誂え  ものばかりを誂え  梟紺屋に誂え  彼の誂え  風呂敷を解いてくんな、誂え  一隅で、誂え  時に新しく誂え  茶人でも誂え  風中は誂え  下へ、誂え  ひとには誂え  常時低温研究室という御誂え  むかし風に誂え  色絵に染めた誂え  膝を立て、お誂え  そのままだが、誂え  刺身に、と誂え  夜を、こんな、誂え  鰻飯を誂え  ものを誂え  世の中には、そんなにお誂え  そこへ誂え  粥とも誂え  観世物にはお誂え  大急ぎで誂え  唐突に変った誂え  あいう誂え  聴くには全くお誂え  勇みな声を出して、誂え  石碑を誂え  鍋物を誂え  人生には、そうしたお誂え  西洋に誂え  朝飯を誂え  役宅からは、お誂え  てん屋物を誂え  武士が、お誂え  人殺しにお誂え  君に御誂え  馬には誂え  寿司を誂え  一ダースずつ誂え  京都へ誂え  奇遇には誂え  



前後の言葉をピックアップ
集めろ  あつめろ    敦盛  あつらえ  誂えれ    アツラエダ  誂向き  あつらえる


動詞をランダムでピックアップ
眠れ消えれ捕まん陥る当てはまろかけずりまわっ遠ざかっ脹らみ習っ逃げ失せる埋め合わせる燻ぼり碎きまちがうまよいこんせまっ思い立て流し込める肥そ分る
形容詞をランダムでピックアップ
甘ったるくいじらしいさかしき濃くせんなき際どうたえがたかっうつくしく厚かましゅうおしけれ悩ましいくどくじれったくっ気遣わしゅう歯痒くうすら寒かっ何気ない清けき厚きねつき