「詠ずる」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 詠ずる[動詞]
客観的景象を詠ずる  芭蕉集中牡丹を詠ずる  牡丹を詠ずる  これを詠ずる  事物の実際を詠ずる  古事風景等を詠ずる  何ぶりなどと詠ずる  風物を詠ずる  複雜を詠ずる  天然を詠ずる  詩を詠ずる  楽器にあわせて詠ずる  伴奏なしで詠ずる  友人松井通昭氏吾七福を詠ずる  俳句で詠ずる  ことを詠ずる  天気を詠ずる  和歌を詠ずる  惨状を詠ずる  夫婦餅を詠ずる  筑波山を望みて詠ずる  花鳥風月を詠ずる  



前後の言葉をピックアップ
栄介  栄助  英介  英助  詠ず  映ずる  衛星  衛生  永逝  永生


動詞をランダムでピックアップ
はやしたてる妬けすわりこみ付き始めるかすれやぶれるあおむけひきおろそ読み通さ担ぎ出そうつ伏す縫い込ま控える慰む掻き乱そかきとっ切れひっぱたくおそわり
形容詞をランダムでピックアップ
辛けれむし暑い粗し軽かろ手軽きものうくっもどかしき明き恨めし後ろめた汚らわしいさくい狭く繁からこわきゃ手早かっまぶしけれ新しき平たき丸き