「解け」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 解け[動詞]
理屈だけではどうしても解け  謎が解け  こころも早う解け  あなたにも解け  問題は、やはり解け  それがいかにも、解け  ワダカマリも解け  日光で解け  疑いも解け  襷の解け  暗号は解け  盤根錯節は、たはやすく解け  布が、解け  研究問題は、まだ解け  帯はぐずぐずに解け  上部の解け  困難の解け  八九時十時頃より段々解け  結び目が解け  問題はひとりでに解け  謎がすっかり解け  醍醐弦四郎には解け  なぞを解け  真意が解け  雪が解け  はたらきで解け  不思議があるといっても、解け  きれいに解け  タラリと解け  前夜来のまだ解け  疑問がどうしても解け  ひとつに解け  あべこべに解け  兵兒帶の解け  謎は、すぐに解け  説明を聞きて疑解け  雪の解け  ように、解け  雪は解け  心も解け  それが解け  換へて解け  彼女はたけ長い解け  一まわり結んじゃ解け  疑いの未だ解け  心がまだ解け  風は解け  氷は解け  謎が少しでも解け  百姓がどうやら解け  綾が解け  雪も解け  峰が、はらはらと解け  頸を解け  力でも解け  謎はどうしても解け  夜はもう解け  之を解け  怒りが解け  現実には解け  疑問が解け  雪ようやく解け  もしもし脚絆が解け  簡単に解け  禁制もおのずから解け  春の雪が解け  半分は解け  謎おのずから解け  諺を解け  唇が解け  道理がお解け  物理學的には解け  古典論では解け  凝りが解け  纜を解け  バラリと解け  怨みは解け  謎は解け  紐を解け  髪が解け  縄目の解け  わしには解け  矛盾が解け  寄つては解け  濃霧やや解け  生活に解け  脚絆が解け  毛の解け  音を聴き、解け  のか、なお怪しみは解け  扇が、縺れつ解け  霜は解け  謎も、たちまちに、解け  之で解け  謎がついに解け  急には解け  爪が痛いばかりで、なかなか解け  結び目の解け  閉門が解け  之は解け  問題が解け  問題は解け  問題としては、決して解け  しか現実には解け  意識が解け  いかりはなかなか解け  隊列が解け  憶方に解け  こいつが解け  冷霜は解け  勘気も解け  囲みが解け  眉が少し解け  隠語を解け  意味が解け  秘密は解け  隠語は解け  手絡が解け  といつても解け  私にはどうにもかうにも解け  ことで解け  だしに解け  縄が解け  永劫に解け  髪は解け  帯の解け  雪でも解け  翌年雪も解け  莞爾と綻びたら、はらりと解け  何年たっても解け  九分までは解け  一分だけ解け  謎が遂に解け  涙に解け  疑問も解け  啣え去られないで、解け  雑作に束ねてすぐに解け  論理学では解け  私には解け  直ぐに解け  それを解け  戸外には、積もって解け  裏から裏へと解け  だんだんに解け、解け  だれも解け  謎の解け  内容が解け  暗号が全く解け  暗号数字は解け  鍵は解けないともいえるし、解け  例年より早く解け  暗号文が解け  結びめで解け  ミステリーは解け  明快にスラリと解け  謎も、解け  そこまでは解け  謎が漸く解け  謎は忽ち解け  謎々を解け  永久に解け  カンタンに解け  旅画師には解け  云つたが、まだ疑が解け  風呂敷が解け  不思議は解け  心と共に解け  一端に、はげしく引張れば解け  輪が解け  たか、解け  やうに解け  氷が解け  話は解け  真実に解け  知識では解け  これで解け  人間業では解け  瞬間にバラバラに解け  縄も解け  神の怒りは解け  朝までに解け  草鞋でも解け  紐が解け  緒が解け  一すじずつに解け  誰がなんと言っても解け  ものが解け  係官を擁しても解け  間にどうしても解け  手は解け  呪縛が解け  霙の解け  陽が解け  帯は解け  糸は、解け  誰にとっても解け  温度で解け  珠を捲いたり、解け  まりもサラリと解け  問題が、一応解け  於ては解け  出来なかった謎がすらすらと解け  楽に解け  帆村は、解け  搦んでは解け、解け  午過ぎから解け  雨で、しだいに解け  私にも解け  ように解け  ことを思い出して、その解け  台辞が解け  綱を解け  爺さんは、しばし解け  具合に解け  容易には解け  ものですから解け  口では解け  ものだから解け  一時に解け  謎だけはまだ本当に解け  意も解け  心は解け  口が解け  髮の解け  もも絡み靜かに解け  重い水に解け  ことばが、やっと解け  雪兎が解け  泥に解け  怒りも解け  不審も解け  宙で解け  緊りが解け  帯がいつしか解け  モヤイが解け  帯が解け  瞋恚は解け  それで解け  関を解け  辻結びを解け  意味はすぐ解け  匕首をつかみ、解け  不思議が解け  彼の怪しみは、やがて解け  女心は解け  不審が解け  語では解け  今日まで解け  事やら解け  用心は解け  一切は解け  これでも、よう解け  よろいを解け  私にのこしたどうしても解け  だらしなく解け  身が、バラバラに解け  裁判でも、解け  紐は解け  氷の解け  京子は解け  それも解け  縄を解け  風に解け  心が解け  問題は、じつはまだ解け  瑣末だが、解け  わだかまりが、解け  兵をすぐさま解け  帯がずるずると解け  そこに解け  お気が解け  警戒も解け  薄闇に解け  容易に解け  疑いはまだ解け  疑いが解け  問題が全く解け  他人以上、解け  胸にはまだ解け  雪はまだちっとも解け  意が解け  づなを解け  圧力が解け  蜘蛛の糸が解け  熱に解け  綱はなかなか解け  闇から闇へ葬られてしまったが、解け  謎は遂に解け  疑いだけは解け  疑いは解け  単純には言い解け  春風にそら解け  疑いの解け  疑念が解け  なかった謎がやっと解け  だんだんに解け  気持は解け  大がい解け  鎖を解こうとしても、どうしても解け  秘密げに解け  色はとみに解け  雪がそろそろ解け  真相は、或いはいまだに解け  ようで、まだ解け  動機も解け  今日までもどうしても解け  所を解け  綺麗に解け  白娘子に対する怒は解け  正体がどう考えても解け  だんだん疑いも解け  竟に解け  殺気は解け  念に解け  舌は少し解け  秘密が解け  警護が解け  発止とばかり解け  我慢して待っていても待っていても解け  スルリと解け  問題が少しも解け  香に、且つ解け  紐がひとりでに解け  彼の憤りは解け  街路は解け  結びめが解け  心持の、解け  世にか解け  ために、解け  言葉は解け  たるひは解け  謎は依然として解け  雪が少し解け  聯合軍がまた解け  疑問は解け  恨みの解け  雪が少しばかり解け  これでさっぱりと解け  日ごとに解け  心をよく賺して、結ぼれの解け  心はすっかり解け  ストの解け  宮は、まだ解け  わたくしにとって、解け  不審がお解け  そこに疑が生じて、どうしても解け  疑いが生じて、どうしても解け  振舞にもまだどうしても解け  怒りは解け  ヘーゲルに至っても解け  問題を解け  一瞬間に解け  白蝋が解け  一端が解け  ほうへ、なにかまだ解け  感情もさらりと解け  方が早く解け  ところはすべるし、解け  黒髪は解け  図や、縺れ解け  心配の解け  枷が解け  制限も解け  きこりには解け  風水に解け  声を聞かないと、解け  霜柱午後に至るも尚解け  やうやく解け  心少しく解け  怨は結んでなかなか解け  門番が解け  遺伝で解け  しづかに解け  頭はどうあっても解け  場合には解け  縛めが解け  霜柱が解け  チェーホフにとっては解け  どこまでいってもむすぼれ解け  日にあたらねば解け  ムカバキが解け  緊張が解け  形にかたまったり、解け  断つの態で解け  日影に解け  謎は、ついに解け  結果、解け  ものが初めて解け  不思議は間もなく解け  怒りもすぐ解け  あとからあとからもつれて解け  ひとつずつ解け  縛が解け  顔が忽ち解け  アーサが解け  どちらかが死ななけれは解け  油紙を解け  包みを解け  莎縄を解け  クルクルと解け  自然と解け  わけは解け  苦もなく解け  雲のごとく巻ききたっては解け  音がして解け  其物が当然解け  うちにひとりでに解け  筈はなく、また、解け  布がはらりと解け  それは解け  ずるりと解け  今に解け  碧く解け  二隅へはたりと解け  ここまではもう解け  かたまりが初めて解け  靴ひもの解け  恋歌、解け  山から雪が解け  やうに甘く解け  雪は既に解け  袱紗が解け  自然に解け  姉にも解け  疑いはそれでもなかなか解け  疑問さえ解け  身をもたらせて、解け  編目の解け  髻の解け  手軽には解け  一つの解け  疑惑にも、ついに解け  囲みの解け  軒から、解け  種子の、解け  ふんどしが解け  理が解け  濡れ髪は解け  半日経っても、解け  じきに毀れたり破れたり剥げたり解け  麦束がバラバラに解け  座で解け  神祕は解け  下は解け  笑い仮面を眺めてすぐ解け  私になんとしても解け  翌朝になっても解け  一たいどう解け  武蔵は、うすうす解け  鬱結も解け  謎々が解けても解け  疑いは直ぐに解け  言葉に解け  一言で初めて解け  帯までが解け  考えだけでは、解け  結局そのものは、解け  謎ばかりかける解け  不思議に解け  初雪が解け  指を、離すと、すっと解け  胸で解け  背負揚が解け  下に解け  白雪が解け  ように極めて徐々に注意深く動いていたが、すぐその縺れが、解け  脚が解け  足袋も氷って、たやすく解け  昼過までも解け  山も、次第に解け  急に解け  これで一応解け  今まで解け  りっぱに解け  これが解け  ばらばらと解け  りつぱに解け  短時間には解け  問題の解け  とき結びは解け  怪人物は、解け  うちに、何もかも、解け  上で解け  点が解け  舟には解け  これですっかり解け  緊縛が解け  密室が解け  時なほも憤解け  髪を解け  日についに解け  謎は立ちどころに解け  常識では解け  真昼の光りに照らさるれば、いつしか解け  不審は解け  のに解け  金三は解け  くるくると解け  何も、ずるずるに解け  筆で染めると、解け  いつか緒の解け  結で解け  疑惑が解け  帶あげの解け  代数で解け  原因はいまだに解け  真犯人が解け  ことが解け  もっと現実的な解け  それからもっと謎を解け  今もなお解け  紛争は解け  ばらばらに解け  謎も解け  水は解け  節を解け  纈を解け  誤りを解け  謎はおのずから解け  ままに出たり、消えたり、結んだり、解け  張り込みを解け  なぞが解け  兵児帯が解け  一つなぞが解け  如くに解け  間斷なく働いて、解け  なぞは解け  力では解け  道夫には解け  疑いを解け  玉手箱も、ひとりでにばらりと解け  間断なく働いて、解け  人影は解け  いましめを解け  なぞばかりは、なんとしても解け  おいらがにらんで、解け  丸帯が解け  雲はおのずから解け  詞によりて解け  惱ますべかりし疑ひは、はや必ず解け  球より解け  刈草の解け  とき謎が解け  閉ぢて解け  身を起すと、どうしても解け  まま反り身になって、解け  警戒は解け  役が解け  ぜんまいが解け  切が解け  氷が日に日に解け  こだわりが解け  胸にも解け  一つに解け  謎はさっぱり解け  雪はすでに解け  用語例に入れては、解け  嫌疑も云い解け  仲も、解け  霜柱も解け  気持が解け  それをどうも解け  巻葉が解け  枕のうへに解け  大体それ前後に解け  航行禁止が解け  夜にするりと解け  章の疑はやっと解け  私にさえ解け  節の解け  否や忽ち解け  なぞは、解け  俊夫君にとってもまだ解け  これを解け  帯を解け  纓が解け  知識で解け  不明で解け  昼も解け  おぼろにでもやや解け  なぞも解け  家ではどうしても解け  他愛もなく解け  煩らいも解け  謎がはっきりと解け  紐の解け  ねこよ解け  神の怒りが解け  王の疑ようやくにして解け  陽に解け  糸がスルスルと解け  うたがいはまだ解け  疑いが初めて解け  氷結を解け  疑惑の解け  心は、解け  なかに解け  雛は解け  疑問がすっかり解け  羽蟲がやはらかに解け  ネジが解け  下じめも解け  氷がまだ解け  秘密もすっかり解け  



前後の言葉をピックアップ
説けよ  融けよ  溶け  溶けよ  融け  とけあい  溶け合い  解け合う  とけあう  解けあう


動詞をランダムでピックアップ
きけよよろお決すれ貶めこぎゃ讒し聴き入退りかげろつどわ紛らわしひらけはれれ心せよはまん聞し召しつき合せれ出外れる溢れん変える
形容詞をランダムでピックアップ
血腥くはげしゅう手あつく堅苦しいぽうかうば悲しくっ手強き執念深すずしいこきゃ嬉しい愛しい青白い下らない乏しからなまっちろく手っとりばやい深かろ嬉しけりゃ