「規定」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

規定[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
規定してある  規定された  規定する芸術を制作したい  規定してくれまいか  規定は一々これを列挙せざるべし  規定している  規定はしなかつた  規定であるにしても  規定される  規定されて  規定しなおす  規定の適用を受けるか  規定はもともと普通有体の物を窃取する  規定を見ても知れる  規定に依ると  規定されてゐたが  規定ですと来る  規定されていたが  規定をするべき  規定しているから  規定されている  規定に従えば  規定のしかたはいくつかあると思う  規定していた  規定の公式よりも一歩進んでいる  規定を有つ系のようなものが必要な場合この系を定理や公理という公式に還元してしまう  規定を超過していると聴いて  規定を教授達はみな知っていた  規定になっている  規定することばかりをしだした  規定する所なければ余は依然として立春立夏立秋立冬を以て四季の限界とする  規定も習慣上に得たる  規定と実際は大差なき訳となる  規定は東京よりはやや寒き地方より出でし  規定だったが特別に許された  規定しがたいことであると言ひ  規定の紙数に達したので  規定されているばかりでなく  規定から申しましても  規定の美に止まるであらう  規定を設けている  規定は次第に明るみの前へ持ち出される  規定とする  規定するかのように思いなす  規定するかのように思い  規定を指摘した  規定を持つ  規定は少くとも弁証法としてしか呼び  規定を説明するのに  規定されるべき  規定を繰り返そう  規定を異にする  規定となって現われなければならない  規定となって現われる  規定に外ならない  規定を除く  規定を求めていた  規定する処の意見という規定はまず第一に除かれる  規定も亦省かれねばならない  規定として残される  規定と直接に関連し得る  規定を思い出す  規定を以て学問性を定義しようとする  規定によって学問性を規定し尽そうとする  規定としようと云うまでである  規定が学問性全体を蔽うので  規定が学問以外のものにぞくさない  規定であるのではなくして  規定と見  規定した通りの教導性に相当する  規定に過ぎない  規定し尽し得ないからと云って  規定をそのまま強制する  規定との対立を分析する  規定を持つから  規定し得る  規定は欠く  規定を求める  規定は何のために必要とされる  規定は正に学問性の夫として見出された  規定を見出す  規定を含んだ  規定ではなくして  規定から由来している  規定し尽す  規定程重大なものを見出す  規定をただ一つ欠く  規定に出逢う  規定されたが  規定を有っている  規定としなければならない  規定であることを止めねばならなくなり  規定を以て或る概念を規定しようと欲する  規定しようとすれば  規定に沿うて  規定のみによってはまだ成り立たない  規定に少しも与かる  規定に反するという  規定は別であるにしても  規定から出発する  規定して了おうとする  規定しようとした  規定しようと企てなければならなかった  規定されずにいられない  規定されるという  規定されないで  規定によってその特性を規定する  規定せられる  規定せられるより  規定することが出  規定の面会時間が終つて別れる  規定の時を七分すぎて居ります  規定されてゐる  規定されただけの  規定してしまう  規定する型紙にそって  規定之有り  規定にぞくしていたからである  規定に対立する  規定が相応しくなくなるからである  規定を内感又は内部知覚という主に近世哲学的な規定で尽せるか  規定を脱して  規定はどこへ行く  規定で片づけ得ると考えている  規定が一般化されると  規定を与えた  規定から来る  規定を以て之の輪郭を規定しようとする  規定で規定する  規定を今現に模索しつつある  規定をそれから導き出せるし  規定を抽出出来るが  規定すれば云わば  規定がそこに反覆されているからである  規定となる  規定が更に導き出される  規定なのか判らないが  規定にはなっていない  規定をここから掴み出す  規定を使って  規定を適用する  規定の云い表わし  規定を必要とする  規定を利用しないとすると  規定は皆ここから出発し  規定を推論した  規定と大して択ぶ  規定されなければならなかった  規定し過ぎているかも知れない  規定が横たわっているという  規定に転ずる  規定を失っている  規定に反する  規定が出て来る  規定を無視し  規定を無視するがごとき  規定しておる  規定が実質的に守られてはいなかった  規定になっていた  規定がある  規定し制御してゆく  規定も着色もなきものとしながら  規定されて居るといつて  規定してゐる  規定するひとつの形式とみる  規定に基き  規定せられているが  規定によれば  規定した文書を与えられている  規定の所もあった  規定しているばかりではなく  規定されてる  規定だといふ  規定する最小限の小道具を暗示的に配置する  規定しようとする  規定してそれを初めて自然として成立させる  規定されてゐるかといふ  規定するのであると説く  規定から人間の認識への道を取つてゐる  規定は人間の認識の尺度によつては測られぬ  規定から絶對者への道を取る  規定されない  規定する条件の範囲において最も美しい画面構成をやつてくれる  規定の時刻までにはもう僅かのタイムしか残っていない  規定の時間までに皇帝を捜し出す  規定を世間では与え得ない  規定を与える  規定の合間に達すると  規定の四時までは事務を取っている  規定があってみれば  規定されてあった  規定する社会的基盤の図表を示した  規定でカッコされ  規定のなかで労働者階級を主軸とすると  規定についてもまじめな研究をよびさまさなかった  規定はその自然発生期を明らかに通過した  規定の統一に関する協議が行われました  規定にして  規定の切断機へ冷やかにまわされた  規定が出来たのでね  規定が出来たといふ  規定が私を守る  規定のやうに巡視しながら  規定を知らずとび  規定を抽象的な量概念によって置き換えたが如き  規定が残されている  規定しなければならない  規定として三膳食べる  規定に従って彼の手に入った  規定を具えている  規定の賃銭のほかに骨折り  規定として受け取られる  規定しようとすると  規定を尊重する  規定が発展して来る  規定が導き出されて来る  規定されているという  規定するかと思えば  規定が導き出される  規定されているかは  規定をいつの間にか抜かして  規定されるとしても  規定しようとするから  規定を要素として有っており  規定を要素としている  規定に対応させて  規定へしか結び付けなかった  規定になる  規定を有った  規定につながる  規定につながっている  規定はつつしむ  規定の位置に停車している  規定する制約の厳重なことに存している  規定したものは解釈学と呼ばれる  規定でなければならぬ  規定を具えた  規定をも与え得ない  規定し得るかの  規定する場合の生活とは人間の社会的な実際生活のことでなければならぬ  規定し得ると思った  規定を与えている  規定し合うに拘らず  規定でしかないと考えられ  規定されているが  規定として現われる  規定はその政治性に存する  規定の湯銭よりも幾分か余計につつむ  規定になっているので  規定がハッキリしていないので  規定とか云う  規定に触れない  規定があって  規定を守ってもらわなければならん  規定されて居るのみで  規定して居る  規定されて居ました  規定されて居りました  規定が果してその通り行はれたか  規定を無視したとて  規定が唐律には存在する  規定は必ずしもよいことでないか知れませぬが  規定のやうに思はれまするが  規定の一点を過ぎる  規定されてしまう  規定されるから  規定する茶道に適する  規定することができるでしょう  規定することになるからです  規定することになつて来る  規定のなかに入れられていない  規定の料金で受けつけますがね  規定の従者だけを伴って  規定するだけの古典的勢力を持つて居ても  規定することは誤である  規定する必要がある  規定するものがあれば  規定し従て時間を規定する  規定せんとする誤つた  規定せんとする  規定することは誤解をまねき  規定の場所が定められているから  規定の湯銭よりは一銭でも二銭でも余分の銭を包む  規定してはいない  規定に依て  規定を改めて残本の返送を少からしめ  規定を要する  規定ではあるけれど  規定もつくられている  規定しないと思ふ  規定はそれに対立した  規定されるなどという  規定しておいて  規定することと終局に於ては歴史的社会だけが意識を規定する  規定することは出来る  規定しておいた  規定されねばならぬ  規定によって理解出来る  規定でも一応は捉える  規定を持って来ている  規定にまで拡大される  規定し始められるが  規定し起こされる  規定となって織り出されている  規定を云い表わす  規定を圧倒するに足るほどの  規定をもつ  規定した性格概念によって与えられる  規定には限られない  規定されたる  規定されるべきであった  規定に於て把握された  規定を動機するに過ぎないかの  規定を引き出し得るか  規定からは独立している  規定をしか持たない  規定として決定されるであろう  規定であるだろう  規定せられてから  規定に合った  規定の教授法等は一般へ習わせる  規定と文学の方法とのけじめを明らかにしない  規定せられてしまうものの如く  規定されてくる  規定がここまで来れば  規定されず  規定の就眠時間の十時にならなければ  規定があっても  規定は全く右と同じ考えの現われた  規定であると仮定する  規定を見出そうとする  規定と平行しているであろう  規定する若干の数量が定められれば  規定の何れともして  規定せられている  規定を作り  規定をよくも知らずに  規定だと思ってはならない  規定を実施してからでも  規定の四分の三の賛成者を得る  規定をそのままもって来ている  規定されているから  規定されてしまっていた  規定の授業は一時間前に悉皆終つた  規定されてゐない  規定すること若くは規定し直す  規定であらねばならぬ  規定するアントロポロギーが何故に直接に顯はでないかは  規定として對象化されるばかりでなく  規定するのであらうか  規定することをもつて始めなければならないであらう  規定されると  規定されざる  規定されるので  規定を持っていない  規定され  規定をもう少し厳密に云えば  規定し去ることは誤っているだろう  規定にないことまでは決して実行しないから  規定されるべきであって  規定を持つて来た  規定されて来る  規定してみる  規定を指摘して見ると  規定は後になって  規定をば人の油断している  規定にすりかえて  規定し得ぬ  規定はそれをもつて  規定であるとすれば  規定が出来てゐる  規定で入場料の十パーセント以上となつてゐるから  規定の祈祷会や晩餐会に勝りて  規定は出版者のためになるとともに  規定とを利用し  規定が浮んで来る  規定してる  規定することは困難であるとされてゐるので  規定されてゐた  規定になろう  規定の一時間で終了にして  規定に止まる  規定ともなって現われる  規定は必ずその世界観に或る一定の規定を与えずにはおかない  規定と必然的な規定とを区別する  規定を知らなくても  規定でなければならなかった  規定を借りて云えば  規定を挙げておいた  規定されはしない  規定とすりかえるならば  規定することを欲しない  規定ではあるが  規定と関係がないと主張出来るだろうか  規定したればこそ初めて見出される  規定されれば  規定を一つずつ順次に展開して見せる  規定の展開の順序に対応する  規定されてしまってるじゃないか  規定については何ごともいえない  規定されると云われた  規定に反すれば  規定は云うまでも  規定されなければならない  規定を持つだろうし  規定を離れる  規定によって理解されている  規定を抜きにして  規定を脱却している  規定としている  規定はまだ出て来ていない  規定し尽され得るという  規定も一応承認すべきだろう  規定の参照として私がシミアンから引例した  規定にならざるを得ない  規定から認識の図型を導き出したが  規定による図式論を提案する  規定を脱落させるという  規定し決定する  規定は併し  規定するものだと云う  規定されていない  規定し得られなければならない  規定されて行く  規定に従っている  規定によら  規定を設け  規定した簡単な否定的な評価に反撥して  規定などをもちだして  規定する他の四章と相並んでいる  規定は世界の大勢に逆行した  規定の稼ぎ高の一割五分か二割を渡す  規定は全面的で詳細を極めている  規定までこしらえた  規定は変じて  規定するところの刑罰を受け  規定を設けるのに  規定がないと日本人を戦闘にかりたてる  規定に見ゆるがごとく  規定になつてゐる  規定に従って謝礼金を取ってくれといったが  規定にしてある  規定の仕事を怠  規定は朝の五時から七時までは睡って  規定づけようとする  規定することができる  規定を与へられてしまふだらう  規定し得ると共に  規定し行かんと擬したるは  規定も出ていたが  規定のなかでいっている  規定の金額は一度に使ってしまった  規定の枠内で行為させている  規定しようとするので  規定したらどうなるだらう  規定が設けられた  規定は原著作者を標準として立言されているけれども  規定は特に之を原始的著作権者のみに限局する  規定によって文学が芸術品としてそれ自身持っている  規定しているとした  規定を破ってもらいたいという  規定の一部を改めない  規定してしまひ  規定する紀律に服して  規定した児戯に類する  規定されてゐるし  規定せるものなれば  規定したすべての条件を具えた  規定を作つておく  規定をもうけているし  規定の案内料を徴集した  規定出来ることになる  規定する明治維新から取材し  規定さるるかと云えば  規定することを完全にみとめた  規定する点において感知し得られる  規定のやうに思はれる  規定されてはおりません  規定のうちに隠されています  規定を引合いに出す  規定しているという  規定のコースにさへ  規定さるるところの労働の苦しみの表示の中にその影をひそめている  規定のある  規定されるのみでなく  規定によって検閲を受けました  規定されながら  規定されると共に  規定されたとする  規定が完全に実行されれば  規定の時間どおりであったとすると  規定の四割減給で採用し  規定の時日はかえれないのよ  規定されて在った  規定しようとして失敗した  規定を除かうとする  規定を除き得たとしても  規定を排除しながら  規定例へば長さといふが如きものに置換へられるであらう  規定するとすれば  規定し促進し  規定することは困難とするも  規定の声を放つて  規定があり  規定されておりました  規定されております  規定もありました  規定を土台としているだけである  規定に對して  規定の峻嚴にして  規定を導いている  規定しながらいっている  規定の時間を守らざる  規定を当分実行する  規定されなかった  規定によると  規定せられてある如く  規定する統一原理と言ふ  規定したと見て  規定の常収ある  規定の俸給を受けおる  規定の時刻が来ると  規定の人数に欠けた  規定を私は知らない  規定する力を許す  規定されてあります  規定が通用したかもしれない  規定できるような容貌上の変化が起る  規定されていて  規定することができるであろう  規定になっておりまして  規定でもある  規定する条約が交換された  規定するから益々もつて  規定の弔慰金はかならず支出する  規定に終って  

~ 規定[名詞]1
ように規定  地下増温率によって規定  得と規定  開館日時数を規定  形式を規定  内容を規定  僕を規定  場合における規定は  ソナータを規定  厳密に規定は  外面的な規定  つて評価されねばならぬと規定  命令され規定  つて評價されねばならぬと規定  明白に規定  相当する規定が  刑法の規定は  令の規定を  事実を規定  刑法の規定に  前から規定  二〇メートルごとの規定  ことを規定  猥褻罪を規定  放送委員会を規定  憲法に規定  労働者農民中心に規定  核心が規定の  三人とも規定を  中止するという規定を  給費を断る規定に  基本的な規定の  行為を規定  方針を規定  今日までの規定も  西洋の規定と  西洋の規定は  地方より出でし規定に  ことを許さない規定  高等学校の規定が  特殊性によって規定  天分によって規定  歴史的に規定  必然的に規定  範囲で規定  具体的に規定  賭け事の規定から  同居せざるべからずという規定を  一の規定と  対象を規定  方法を規定  ような規定を  今求められた規定は  Da性格に基いて規定  今までの規定を  人々は規定を  方法の規定と  方法の規定に  必要な規定を  知識に関する規定  学問性の規定を  知識を規定  意見という規定は  真理に関わる規定  さの規定も  さし当り学問性の規定として  学問性の規定と  説明し得るという規定を  学問性を規定  一つの規定と  指摘された規定  採用された規定  向に規定  確実に規定  抽象的な規定に  完全には規定  有つ規定ばかり  実践的にもつ規定をも  筈の規定を  自分の規定を  顧慮を含んだ規定では  計上した規定  学問性の規定  観念的な規定  実践的な規定は  学問性そのものの規定  仕方を規定  実践的な規定を  皮相な規定に  学問性にとってかかる規定は  根柢的な規定を  実践的獲得という規定を  実践的獲得として規定  人間の規定から  実践的な規定  中枢的な規定に  獲得として規定  固有な規定を  根本的な規定  特有な規定  特有な規定では  特有でない規定を以て  概念を規定  認識という規定に  個別化という規定のみによっては  対象の規定に  船中の規定に  科学を規定  特異な規定とに  方法によって規定  方法自身によって規定  建前を規定  願望によって規定  人格によって規定  人格に規定  一切の規定によって  #特性を規定  国際法規によって規定  條件で規定  これを規定  定量的に規定  つて現象が規定  確率で規定  原子物理學的に規定  聴せと規定  辰夫は規定の  内的な規定は  社会的に規定  中に規定  筋道を規定  遺伝子の規定  自らを規定  自由貿易を規定  立合の規定之  文化そのものの規定に  安全な規定  一般的な規定  何物をも規定  一連の規定に  官という規定が  古典的な規定を  近世哲学的な規定で  理性によって規定  多数性の規定を  常識の規定は  数量的な規定で  常識水準という規定  二の規定を  二の規定は  二つの規定を  二つの規定から  輪郭を規定  規定で規定  特色にだけは限られない規定を  文化史的に規定  主な規定が  アウフクレールングの規定として  二つの規定が  自由の規定から  人間存在の規定には  異彩ある規定としての  積極的な規定を  別な規定を  積極的な規定  凡ての規定は  技術に就いての規定は  文明開化なる規定の  形而上学的な規定と  主観論的な規定から  発展から規定  経済機構的な規定  文化的な規定ほど  政治的に規定  発展という規定が  質的な規定に  量質的な規定だけが  進歩的と規定  反動的な規定を  活動の規定の  多数の規定に  憲法の規定を  航路を規定  維持するが如く規定  埋葬せよとの規定  一食八銭の規定が  方法一切を規定  四日間門外不出カンヅメになる規定に  特異なる規定が  賞の規定に  大宝令に規定  意志活動を規定  一の規定  一切の規定は  何等の規定も  觀念に規定  秩序をも規定  三百十五條の規定に  関係をのみ規定  大宝令の規定に  扶持を規定  文書を以て規定  大宝令の規定  事が規定  提灯を持たなければならぬという規定の  効力を規定  絶對にできない規定  規定は規定  動きを規定  眞理を規定  統一として規定  自然そのものを規定  實的に規定  客觀的歴史的に規定  それ自身社會的歴史的に規定  歴史的社會的に規定  存在を規定  意識を規定  絶對者の規定から  認識の規定から  存在が規定  内容の規定  明白という規定が  一定した規定を  あれこれの規定を  採用されている規定の  自己を規定  構造を規定  根源的に規定  宗教を規定  ホトトギス発行所でも規定の  令条の規定が  僧尼令に規定  僧尼令の規定は  時間が規定  機能検査標準の規定の  表を使うという規定は  一寸一兩の規定に  生活を規定  男たちは規定の  ショオペンハウエルの規定  警手が規定の  世の規定を  性質を規定  三日以内の規定  作者名のり出る規定  時間的な規定を  因果律を規定  根本的に規定  半額をくれるという規定に従って  善悪というがごとき規定を  私はかかる規定を  関係についての規定  優越を規定  抽象的な規定として  条件によって規定  共通な規定  世界観によって規定  普遍的な規定を  関係を規定  三の規定が  精密に規定  常識的に規定  近代産業によって規定  哲学による規定  物に即して規定  技術的にさえ規定  技術を規定  加工するという規定を  作用を営むという規定を  任意の規定に  処の規定へしか  上層建築一般を規定  筈の規定  インテリゲンチャの規定に  客観性を持たねばならぬという規定と  形式的な規定  方向を規定  ミンクだけは規定が  アイマイな規定は  法律の規定  ための規定  制約によって規定  精細に規定  二の規定  三の規定  以上三つの規定は  三つの規定  三つの規定を  内容的な規定をも  何かを規定  ものと規定  無関係に規定  一つの規定を  上部構造を規定  部分当て嵌らない規定  通用しない規定に  別な規定  外部的な規定でしか  風に規定  二の規定として  大切な規定は  施療を許されない規定に  待遇や規定が  規律とか規定とか  一社一人の規定に  程の規定が  一切剃頭出來ぬ規定  ポツダム条約で規定  洞内の規定を  二十齣とかの規定が  詳細に規定  レ人者死と規定  時代の規定  やうに規定  中にも規定  隨分嚴しい規定  唐律の規定が  法律で規定  法律の規定を  云ふ規定が  隨分無理な規定の  餘程人情を穿つた規定  ローリーさんが規定の  行動は規定  出現を規定  生物的に規定  類型によりて規定  彼等は規定  公理を規定  標準を規定  運命を規定  安政条約が規定  数理的法則によって規定  形式的に規定  五刑が規定  伝説を規定  季題を規定  事を規定  時間を規定  全てを規定  力以外に規定  力を規定  後意識を規定  何者にも規定  時間的に規定  下駄をそろえておく規定の  無能力を規定  無能力者と規定  何等の規定  議院法の規定に  諸種の規定を  若干差し引かれる規定では  ための規定も  農民委員会であると規定  一タイプを規定  相対関係にだけ規定  夫によって規定  歴史的社会によって規定  歴史的社会を規定  下部構造を規定  意識として規定  歴史的社会的存在として規定  ものとして規定  動力として働くという規定にまで  集積として規定  欲望から規定  可能性を規定  芸術的価値そのものを規定  等々として規定  ここでは規定の  最初の規定を  人々によって与えられたという規定を  形而上学的実在の規定  性格を規定  代表的な規定  之までに規定  立場の規定には  歴史社会的必然によって規定  記な規定を  第一義的に規定  一般的な規定をしか  最後の規定として  一の規定で  二の規定と  二の規定から  三十分に規定  一般に規定  文部省の規定に  文部省の規定の  哲学上の規定と  システムの規定が  概念として規定  四五〇円厳守と規定  厳重な規定が  全廃を規定  味噌を入れなければならぬと規定  翻訳にも与へ得る規定が  ような規定は  実在内容を規定  色々の規定を  経験的に規定  空間の規定と  範囲内に規定  形状大小を規定  二つの規定の  周到な規定を  スポーツ登山を規定  式によって規定  該法文で規定  ものの規定を  児童に就いての規定  哲学上の規定を  関係が規定  公病手当の規定  無缺な規定の  無欠な規定の  十分に規定  根本的なる規定で  人間的本質の規定  本質的なる規定を  神の規定として  樣に規定  つて根源的に規定  存在性を規定  於て規定  構成を規定  現象上の規定を  対立によって規定  哲学的意義という規定を  義務を規定  最低給料に関する規定が  確然たる規定が  賞与に関する規定が  会社は規定に  歴史によってのみ規定  建前から規定  構造によって規定  これによって規定  さによって規定  生活様式を規定  日常行為の規定を  それに従って規定  性質から規定  範囲を規定  さし当りの規定を  哲学思想から惹き出し得る規定とは  活動的な規定を  制限的な規定に  此文法を規定  単純に規定  直観的精神として規定  これらの規定は  云ふ規定  詳細な規定が  劇作家組合の規定で  是れは規定の  私の規定  当時の規定  それらの規定は  時なりと規定  憲法上の規定とを  最低賃銀の規定が  道徳が規定  つて詳細に規定  定形詩が規定  制服の規定  重大な規定に  明確な規定が  現象が規定  今まで規定  ような規定に  内部的な規定は  周辺的な規定では  根柢的な規定と  一定の規定を  利害によって規定  本質的な規定を  本質的な規定では  主観的に規定  偶然的な規定と  #的な規定とを  自分の規定と  内容上の規定を  存在一般の規定  スピノザの規定を  物質性の規定を  存在の規定と  イデオロギーとして規定  真理自身の規定  本質を規定  哲学の規定では  真理価値自身の規定では  上の規定と  感性的に規定  上部構造として規定  イデオロギー性を規定  一契機として規定  方法の規定が  生活様式が規定  それを規定  基本的な規定については  世界観から規定  道徳上の規定  それに規定の  法律の規定に  無限者等々として規定  存在そのものとして規定  無が規定  それぞれ別な規定を  空間的な規定を  空間的な規定によって  空間によって規定  現象形態を規定  不純な規定を  物理的に規定  之を規定  現象を規定  三の規定は  一段の規定が  二つの規定は  三の規定に  根本的な規定と  根本的な規定は  存在の規定が  不充分な規定の  大事な規定に  時間空間の規定による  経験的という規定を  形態を規定  イデオロギーであるという規定は  世界観を規定  範疇を規定  実験的に規定  づ法律の規定に  無用の規定を  生活として規定  ものを規定  方則で規定  細かな規定などを  君子を規定  要目の規定は  社員にするという規定が  工場法の規定による  権利をも規定  権利に対する規定は  人民として規定  結婚届の規定の  民法が規定  者として規定  投獄されなければならない規定まで  條例の規定  家族手当の規定を  意義を規定  法則に規定  出発しなければならない規定  没収する規定に  閲覧禁止という規定に  日本画としての規定が  はつきりと規定  上で規定  絵画であるといふ規定を  行を規定  ものに限って貸してくれる規定  規則を規定  筆とを買って規定の  会則等の規定  一日幾百足という規定では  普遍妥当性として規定  文学に規定  内的外的活動を規定の  過去の規定による  ステップを規定  精神を規定  人格を規定  休安に規定  規定アルモノヲ除クノ外本法ノ規定ヲ  対抗力ニ関スル問題ニ付テハ我著作権法ノ規定ヲ  著作権法の規定を  旨を規定  斯る規定が  此の規定は  #斯る規定の  条約が規定の  心外に規定  自身を規定  歴史を語ると規定  文芸家協会の規定を  最低稿料に関する規定の  無理矢理に規定  最高方針によりて規定  大前提として規定  従つてそれから規定  マルクス主義政党の規定  氏が規定  らるべく規定  条規を規定  法令を規定  支給するといふ規定  一日四時間以上はしない規定に  つたと規定  生活しか規定  保護的な規定を  ことに規定  たいがい最低十法の規定  数学的に規定  のを規定  歴史的意義を規定  大半を規定  質を規定  何によって規定  仕方によって規定  二項を規定  社会的役割を規定  公式を規定  文学を規定  限界を規定  完全に規定  必要な規定の  係についての規定の  直接的に規定  つてゆく規定の  宿命を規定  のが規定  物理学をもって規定  是非とも用ひなければならないといふ規定が  手続をする規定の  伝統的な規定に  パトスによって規定  エートスによって規定  校友会からおくる規定の  時間によって規定  生活様式に規定  日本出版文化協会の規定によって  環境から規定  実質的に規定  一致と規定  真理を規定  主観から規定  他方客観から規定  客観から規定  これに規定  対象から規定  制度を規定  前者を規定  重要な規定  社会から規定  時刻が規定の  カンづめになり何週間の規定の  それも規定  自分で規定  強弱が規定  令の規定にまで  納入さるべきであると規定  意味する規定を  やうな規定を  つてのみ規定  制約し規定  明確に規定  僧尼乞食の規定が  明らかに規定  ことが規定  徒刑に処するという規定も  派の規定に  フランチェスコ派の規定の  役割を規定  統計学の規定を  社会学として規定  人間生活を規定  哲学的表現として規定  救貧監督官について規定  穂を生ずべしと規定  一年間に規定  膨脹面を規定  限りこれを渡すといふ規定を  當時の規定に  二十二条に規定  其等古代生活を規定  割引で与えながら規定の  徳の規定を  教科細目を規定  特別な規定が  秘密裁判所を規定  彼らに規定  細かな規定が  終りに規定  厳密に規定  命がいつ終わるという規定の  特徴を規定  犯人を知らない規定に  何割という規定でも  平和地区と規定  実在界を規定  方にも規定が  いずれにしても規定の  言葉の規定に  

~ 規定[名詞]2
単なる規定  この規定  その規定  細かい規定  どの規定  既に規定  いつも規定  深い規定  多少規定  何たる規定  愈々規定  どういう規定  こういう規定  こう規定  そういう規定  かれこれ規定  はっきり規定  新しい規定  何しろ規定  とうとう規定  そんな規定  特に規定  互いに規定  古い規定  かかる規定  まだ規定  まず規定  こうした規定  如何なる規定  いい規定  そう規定  あらゆる規定  斯く規定  おのずから規定  よく規定  初めて規定  細かく規定  いかめしく規定  やかましい規定  何とも規定  どう規定  ちゃんと規定  むずかしい規定  

複合名詞
規定以外  政治的規定  規定しな  漠然規定  規定どおり  概念規定  存在論的規定  根本的規定  根本規定そのもの  対象規定  方法的規定  観念的規定  抽象的規定  実践的規定  規定それ自身  理論的規定  社会的規定  人間的規定  一規定  根本規定  歴史社会的規定  生産的規定  現実的規定  論理的規定そのもの  科学規定  規定者  自己規定  規定並  大学規定  限り規定  社会科学的規定  歴史的規定  量的規定  規定方  規定そのもの  二規定  積極的規定  社会規定  科学的規定  質的規定  規定シタル根本精神  規定ニヨル  規定シテ一切  規定スルニ  規定力  の規定  大宝令規定以外  つて規定  交通規定  社會的規定性  規定通り  構成規定  改正規定  検査規定中  規定どおり五百円  制限規定  価値規定  三規定  主観的規定  論理的規定  規定以来  規定どおり三人  規定無視  予約規定  規定関係  価値的規定  心理学的規定  論理学的規定  一遍規定  形式的規定そのもの  内部規定  内部的規定  現実的内容規定  内容規定  物理学的規定  規定的  消極的規定  専門的規定  規定賃金  傭員規定  悟性的規定  道徳的規定  感性的規定  設計規定  現行規定  契約規定  教会規定  給金規定  階級的規定  弁証法的規定そのもの  判っきり規定  空間的規定  実験上規定  規定形態  法律規定等  貸出規定  通り規定  自ら規定  数量的規定  規定アルモノヲ除クノ外本法  規定ト目スヘキモノヲ設クルコトナキカ  ト規定セリ三  何等規定  規定外  如く規定  規定人員  概念的規定  規定どおり書類  はず規定  規定ニ  規定ハ  規定以上  官吏服務規定  其規定  規定時間  規定時間外  基本的規定  概念規定totumpraesens  普遍的概念規定  規定原理  媒介的規定  内容的規定  形相的規定  根本的一規定  規定中  



前後の言葉をピックアップ
気づよく  キティ  キテイル  キティー  基底  規程  旗亭  既定  汽艇  キテイタ


動詞をランダムでピックアップ
欺こ押し付け待ち侘び噴か暮らせ振り掛けよ蹴出し縮こまる委ね曳きゃ変わるとどろかす応じ飛乗りくすぐろ化かそ曲げよ動け晴れ渡らねじけ
形容詞をランダムでピックアップ
危なうつまんなかっ怪うくさきあやしい美しけれ苦々しいくろっぽい黄いろくっきたなけれ軽う芳ばし仰々しき憎しせわしい若くっあたらしかっ涼しいこかっ浅けれ