「見送」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 見送[動詞]
病人を見送  駅まで見送  後姿を見送  砂君を見送  眼つきで見送  渡邊から特に知らされて見送  娘の見送  乗客と見送  書生さんたちもそういう見送  やうにきつと見送  其後を見送  二人を見送  その後を見送  方を見送  私たちを必ず見送  ほかの見送  がけ、それではお見送  自分を見送  行つてしまふまで、見送  乗客やら見送  ことを見送  跡を見送  ぼんやり彼女等を見送  姿勢で見送  苦笑を以て見送  のを見送  感心して呆然と見送  一人まで見送  子供等を見送  肉を見送  そり金太郎を見送  賑はひを見送  のを見えなくなるまで見送  私を見送  姿を見送  ハンスを見送  そこまで見送  それを見送  出発を見送  後を見送  後ろ姿を見送  風の行方を見送  ヂッとうしろを見送  其後影を見送  男を見送  私たちを見送  船迄見送  使者を見送  暁を破ると見送  停車場まで見送  主人は、見送  舟を見送  あっちの見送  ぞろぞろと見送  婦人を乗らせて見送  心持で見送  わたしは見送  中に見えなくなるまで見送  人々は見送  声もなく、うなだれて見送  行人を見送  影を見送  その後をじつと見送  車を見送  列車を見送  出征軍人の見送  細君一人が見送  母一人が見送  雄二を見送  俥を見送  列車と見送  外には、見送  甲板にいる見送  先に立てて見送  船を見送  添並んでと見送  行つてしまつたのを見送  なほも見送  顔をして見送  窓からそれを見送  行違はせて見送  親子を見送  以つて判官諸公を見送  電車と共に見送  マツチを見送  びつくりして見送  駅近くまで見送  月へ見送  それをしばらく見送  背を見送  舟へ乗り込むまで見送  眼差で見送  格子越しに見送  残つて、見送  さんを見送  軒先で見送  翼を見送  停車場には見送  汽車を見送  後姿を、じつと見送  眼が見送  中園を見送  女がまだ歩き出さずに見送  誰も出て見送  候はば、見送  ステーションまで見送  ステイシヨンまで見送  彼を見送  此方を見送  正太うれしげに見送  これを見送  尻を見送  歳月を見送  バスを見送  江畔老が見送  紅葉城君とが見送  こちらをみている見送  ところで見送  涙ながらに見送  静かに見送  ハトバの見送  一群の見送  たもとで見送  人を見送  帰つた両人を見送  あとを見送  同伴に御見送  思つて私はしばらく見送  少年を見送  東京駅前で見送  徳次はしばらく見送  房一を見送  吾儕を見送  いつまでも自分を見送  しろを見送  あなたを見送  四人を見送  關まで見送  最後まで別れかねて見送  ところまで見送  そこに下して、じつと立ちつくしてこつちを見送  目迎へ且つ見送  すぎ其處まで見送  車が動くと、見送  一番多く見送  礼拝して見送  禮拜して見送  茫然として見送  瞬きもせずに見送  鞄を見送  たくさんな見送  彼が見送  大勢の見送  さうにぼんやりと見送  者を見送  雲を見送  旅人を取り囲んだ見送  人々を見送  窓から猶見送  彼女を見送  其後姿を見送  欄に靠れて見送  所に蹲んで、遠く見送  のに見送  其背後を見送  貢さんは見送  きらびやかな見送  プラツトホームで見送  少年たちを見送  たたずんで、人知れず見送  それぞれの見送  ような見送  彼には見送  一人の見送  電車を見送  こちらを見送  ボーイその他の見送  其後影を暫く見送  停留場まで見送  看護婦さんが見送  私達を見送  立上つて兄を見送  行列を見送  氣持で見送  加速度になり、見送  眼付をして見送  



前後の言葉をピックアップ
みえん  未央  美緒    三尾川  みおくっ  見送っ  見送ら  みおくり  見送り


動詞をランダムでピックアップ
ためらわ呼び戻そ廻らす測る歩み寄さぼっとびちり割り込むふけ湧き出詰まっ煌めかたどら訪ねん釣ろ連なる寝返れしゃがむ出し抜き呼戻さ
形容詞をランダムでピックアップ
おもしろくにがし深けれ遠かろ聞き苦しいことごとしい忌まわしい歯がゆく恐ろしき穢らしたえがたく弱々しかっ残り惜しい可笑しかっさもし甚だしいかがやかし易くっ心地よから