「見なれ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 見なれ[動詞]
がたに見なれ  僕はこの見なれ  前には見なれ  何時も見なれ  なんの変わりばえもしない見なれ  二人が見なれ  さの見なれ  上に、ついぞ見なれ  二三人の見なれ  東京で見なれ  以来、見なれ  ふだん私が見なれ  何か見なれ  口に見なれ  誰か知らぬが、見なれ  二人の見なれ  しろに見なれ  気になって、見なれ  大洋を見なれ  そこへ見なれ  内部の見なれ  形が見なれ  風景を見なれ  居周に見なれ  宝玉屋から取って来て、見なれ  目には見なれ  木などを見なれ  煙突を見なれ  お客は見なれ  建物ばかりを見なれ  ここは見なれ  正吉たちが見なれ  容子を見なれ  自動車は見なれ  島民にとっても見なれ  私の見なれ  それを見なれ  ものばかり見なれ  もとから久助君は、どうかすると見なれ  下に、見なれ  彼は見なれ  のは見なれ  例で、おや、見なれ  へんに見なれ  私たちでさえ、見なれ  前を通りますので、見なれ  からだの細長い見なれ  今までまったく見なれ  ものか、よく見なれ  中の見なれ  蒲団わきに、見なれ  戦場で見なれ  夢も、見なれ  中から見なれ  旗男は、見なれ  人ではなく、全く見なれ  右手に見なれ  一歩ごとに見なれ  障碍物がころげ出て、見なれ  東北本線で見なれ  友人はこの見なれ  一冊の見なれ  へんで見なれ  タクミが見なれ  月世界に見なれ  暇だったら話しに来てくれなどと、見なれ  さに見なれ  位、見なれ  鬼だから、もう見なれ  字でなく、見なれ  鄙には見なれ  腹がけ、さりとは見なれ  犬ば、見なれ  絵で見なれ  猫背の見なれ  中で見なれ  ひとりで、見なれ  写真で見なれ  心には、見なれ  人達は見なれ  印度で見なれ  一人、見なれ  うちに、ふと押入れをあけてみると、見なれ  姿はいつも見なれ  兄さん、あれ、見なれ  雲間に見なれ  近くに、腰掛けた見なれ  衰へて荒れたるを見なれ  いつのまにか、いつもの見なれ  毎日毎日、あんまり見なれ  兵隊は、その見なれ  上に見なれ  雪が長く見なれ  ところどころに見なれ  ように、見なれ  一人の見なれ  中に、見なれ  中に交って、見なれ  平生引っ越し車などに見なれ  漁をしてゐると、見なれ  私たちの見なれ  五六歳ごろから見なれ  我々の見なれ  隣村から見なれ  丸髷に結っていないで、見なれ  てゐないで、見なれ  物はいつも見なれ  一台の見なれ  病床をとりかこんで、見なれ  おでんやも見なれ  ものを見なれ  家の見なれ  女主人と見なれ  泣顔を見なれ  町裏の見なれ  町では全く見なれ  ぼんやりしてはいるが、見なれ  少年時ぼくが見なれ  時、見なれ  それがあまりに見なれ  のは、畢竟見なれ  家々を見なれ  かれいなど、見なれ  顔、見なれ  中には見なれ  自分の見なれ  手拭は見なれ  前の見なれ  妙に見なれ  過大評価は見なれ  泥を見なれ  立ち出で、見なれ  男達は見なれ  明りで見なれ  名画に見なれ  ランプを見なれ  上には見なれ  隅に見なれ  娘、見なれ  止つて、見なれ  私たちが見なれ  カールは、見なれ  一つ、見なれ  



前後の言葉をピックアップ
見習わ  ミナリ  身なり  身形  身成  みなれ  見馴れ  見慣れ  水馴れ棹  見なれる


動詞をランダムでピックアップ
結びつけん赤らんかどわかしおくりとどけ酔い潰れどやしつけるはなそ乗り換える放てもとめれ交そはせろ犯し空かさ押黙暴きすかさ持と飲みこめおよぎ
形容詞をランダムでピックアップ
たどたどしいいとわしきっぽきさと危なからしがなきこすいばっちまずしいおぼつかなしなく無から神々しいわろう麗しけれまぢかく甘うひだるきいざとい