「著い」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ 著い[形容詞]
上り著い  又著い  落ち著い  落著い  ようやく著い  沈著い  帰り著い  同時に著い  はじめて著い  密著い  それ著い  まり著い  片著い  往き著い  今著い  

~ 著い[形容詞]
ところに著い  宿に著い  つて熊野本宮に著い  熊野本宮に著い  埠頭に著い  確かに著い  城内に著い  二年前モスクワへ著い  病家に著い  炭船が著い  頂上へ著い  ほか何一つすら著い  伯林に著い  家に著い  ステーションへ著い  河原に著い  ベルリンに著い  それからベルリンに著い  ここに著い  新橋へ著い  前に著い  町に著い  宮重方に著い  村に著い  登つて宿坊へ著い  この街に著い  品川湾に著い  東京駅に著い  作並温泉に著い  翌日仙台に著い  上野駅に著い  東京に著い  学校へ著い  台州に著い  三門に著い  終電車の著い  眼に著い  耳に著い  巾子の著い  ヒユッテへ著い  此家に著い  停車場に著い  ナポリに著い  天草丸の著い  家へ著い  舟が著い  停留場へ著い  上本町六丁目に著い  中津川へ著い  領國に著い  山鹿へ著い  岬へ著い  頃神戸病院へ著い  奈良に著い  法華寺村に著い  ホテルに著い  駅に著い  奈良へ著い  船が著い  パトラスへ著い  カイロへ著い  泣癖が著い  温泉場へ著い  岸に著い  私どもが著い  荷物が著い  家路に著い  門口に著い  屋形に著い  その後予フィダーに著い  初め予ロンドンに著い  途に著い  江戸へ著い  末吉に著い  一段落は著い  レンヌ駅に著い  アゼンスに著い  アゼンスへ著い  土地に著い  席に著い  羽の著い  清風宅へ著い  別荘へ著い  病院へ著い  威霊が著い  魂の著い  もと天皇霊の著い  ろに著い  命に著い  魂が著い  五時半に著い  療養所に著い  新宿駅に著い  乱雑に著い  

著い[形容詞]
著いてゐ  著いてはいるが気  著いて間  著いてミユンヘン  著いて居る方  著いてから  著いて馬車  著いて一泊  著いて鑑賞  著いて穿鑿  著いたつ  著いとるケエ  著いて睡っているもの  著いてゐる樣  著いて正勝  著いてゐること  著いて船頭  著いてゐる暇  著いて寺  著いて宿  著いて三  著いているよう  



前後の言葉をピックアップ
著さ  しる  ジル      シルエット  しるから  著かれ  著き  しるき


動詞をランダムでピックアップ
調子づきはめすがり付いくいさがっ明け放て諾い取合せる盗ま営めとがら延べん炒っ降らす言いなそむかえうち広まるはぎとる戒めん措きはしゃい
形容詞をランダムでピックアップ
厚ぼったく丸しいけ図々しくっ見苦しかっ安かろ程遠き妬まし小気味よきつれなしねばっこくはかなぬるおほけなく晴がまし痒く白っぽいかたじけなひ弱洽き重重しい