「花園」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

花園[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
花園を荒す  花園の露台で薔薇の香に包まれて  花園で梨の花が咲いた  花園との間の細い小径へ出ると  花園に花も咲かせ  花園に暮す  花園の中に犬を追いまわしている  花園に浮べる  花園に歩みを運んで  花園を通してはるか向ふまで  花園で子供達が飛び廻ってもいれば  花園で沈鐘の歌をうたつた  花園の如き光りと  花園の愼ましやかな誇  花園に戦車を案内し  花園と散策する  花園に居慣れる  花園の方へそぞろ歩きをしています  花園に降りて来る  花園から出て  花園の花の香にひきつけられて  花園に横たえる  花園の中で鶯が寝とぼけて啼いている  花園を徘徊しよう  花園の中に立って  花園がそんな入江の中に投げ出されてゐると考へて見る  花園をかこってあるが  花園があるかと思われるくらい  花園をうかがう  花園へ押しよせて来た  花園の花瓣のようにひらひらと舞っていた  花園に一番沢山咲いて居る  花園があって  花園にそよげる  花園のように駘蕩として流れていった  花園を逐われてから  花園へ出た  花園をもってる  花園をつくって  花園になっていますが  花園をひかえた  花園へ下りようとするから  花園を散歩してゐると思はれる  花園になっている  花園をでて  花園にはいって  花園の薔薇の息吹とでも申しましょうか  花園に寝て  花園を豊かに茂らせないでいるという  花園へ出て  花園の花に陽炎が静かにもえてゐる  花園を越えて  花園の薔薇のやうに輝かしく開きました  花園の中を通りぬけて  花園の中などを歩いてみたが  花園が瞳をみはらせる  花園のはずれまで歩くと  花園を造った  花園で遊んでいた  花園は別屋敷になってい  花園をぬけて  花園へともなはれてきた  花園の母屋からずっと離れた  花園はさびしい廃園の姿を目の前に広げていた  花園であるのを葉子から聞かされると  花園の中に在る  花園の中を孔雀か何かのようにして  花園のなかに立って  花園や庭の木立ちの間に行なわれている  花園の中を行く  花園を護る  花園の中を散歩して  花園にして  花園を歩む  花園に多く植えたさうだ  花園に嵐が吹き通った  花園を囲った  花園に住む  花園に変る  花園に出て  花園といったら  花園がある  花園に水を撒く  花園の下にあった  花園は前にあり  花園からローズをたずねました  花園をだんだん狭くするか  花園の二上皇があり  花園の瀑と云う  花園の二上皇の旨をうけた  花園の二院にせよ  花園のかおりを胸一ぱい吸い込む  花園を月影にくたくたにぬれながら  花園の方を向いていた  花園を抱いた  花園の中へ寄り集って来た  花園の中で呼吸している  花園の中でただ無為に空と海と花とを眺めながら  花園の心配はこの院内のことばかりではなくなって来た  花園を苦しめ出した  花園に接近した  花園の人々に愛されただけ  花園は既にその山上の優れた  花園にある  花園の中を廻ってやるよ  花園の中を一人の年とった  花園の中をぼんやりと眺めていた  花園の上で啼き始めた  花園の中へ降りていった  花園に眉をひそむる  花園に立つべき  花園などは仕切りがなく共通になっている  花園に星のふった  花園を兵馬で蹂躪する  花園の二上皇もご避難していた  花園の青芝の縁に杖を垂直に立てて考える  花園を歩いている  花園のある  花園のかくされている  花園がひろく美しく咲きほこっている  花園に煙筒がよく似合うと思うか  花園が枯れ凋んでいる  花園の方へぶら  花園を駈廻っている  花園の入口の柱によりかかって居る  花園で薄荷と金仙花の間で生活する  花園のなかに蹲っている  花園がないかはり  花園に咲きつづけてきた  花園の香ばしい空気を平和に呼吸しようよ  花園の付いた  花園や広大な森を含む  花園を犯す  花園へ分け入る  花園の胡蝶をさ  花園に戯れ  花園の夢見る如き  花園にいった  花園が傾きながら映っていった  花園をくぐったり  花園がありました  花園のスケッチをはじめました  花園の黄色い花を一輪ずつとってくれた  花園にすむ  花園を持つてゐて  花園の中を歩るき廻ります  花園にゆかなければなりませんでした  花園を追ひ出してし  花園に着きました  花園の土の中に両足を埋めてみると  花園に立ちました  花園へ入り込んで  花園の中の棲雲石の上には若い男が横たわっており  花園へ駈けつけた  花園には若い男と自分の女が醜い死屍を横たえていた  花園の方へ導いた  花園を仰ぐ  花園を造って  花園に咲いていました  花園がどれ位の値打になるだろうと  花園に咲く  花園に埋れて  花園のわきをしのび  花園をかこんで  花園に当りて  花園と死滅した  花園だと思ふてゐる  花園を望んで見ると言った  花園の守神となり  花園に作り上げずにいて  花園の附近にある  花園のなかのジャックソンの銅像に礼拝する  花園で金色に光った  花園を抜けて  花園の森には松の花が咲き  花園になんの種子なりしぞ  花園が拓かれたでもありません  花園の樹枝に小さい金の鈴をかけておいた  花園を隣にもてる  花園の意味では恐らく無いであらうと思はれる  花園を隣にして住む  花園に散歩に行こうではないか  花園に連れて  花園のようになってしまいました  花園に立つ  花園の方へとまわりました  花園の中のたつた  花園でする  花園の大きい油絵がかかって居りましたか  花園のおもわは  花園の絢爛さに瞠目するよりは  花園を眺めながら云う  花園のスカートを着けた  花園は夜露に濡れ  花園のようになるであろう  花園のように耕やされ  花園のようになる  花園を歩き  花園の辺りに来ている  花園を踏んで  花園をセイケツにしましょう  花園へ移し植えるに及んで  花園と噴水のかげだ  花園と考え  

~ 花園[名詞]1
夜露にぬれた花園の  私の花園  池と花園との  春の花園に  ことが分らなくなって花園の  夜の花園に  夜の花園の  天国の花園  いつか二人が花園で  ほとりに咲いた花園  昼の花園の  植木のある花園の  森や花園の  エデンの花園に  薔薇の花園よりも  命にかかわる花園の  海の花園に  幻想の花園を  島の花園の  濃緑の花園か  ビール瓶で花園を  宮殿の花園へ  私の花園に  肌のにほひは花園に  エデンの花園を  薔薇が咲いている花園へ  千坪からの花園を  屋敷や花園の  一面の花園  家は花園の  庭が花園に  庸三は花園を  建物までの花園は  后が花園を  クラゲの花園に  春の花園の  花が咲き乱れてゐる花園に  裏の花園へ  共有の花園  神様の花園  瀟洒とした花園が  此の花園は  本家の花園で  本家の花園は  薔薇の花園は  薔薇の花園  移動する花園の  それは花園の  女が花園の  能を見ていると花園の  娘とは花園の  王宮の花園に  ロンドンの花園に  それこそ花園に  自由の花園  急に花園に  都の花園に  乙姫さまの花園と  龍宮城の花園の  バラの花園が  ターネフ邸の花園の  裏の花園から  者の花園を  本名は花園の  生活から花園の  私は生れ出る花園を  ベランダは花園の  岬は花園を  丘の花園の  ここの花園の  ここの花園では  頂の花園を  彼らは花園に  魚か花園の  彼女が花園に  声に交えて花園の  蜂飛惑ふ花園に  蝶飛ぶ花園に  境の花園などは  伏見といえ花園の  周りの花園や  道ばたの花園の  麗わしい花園を  期待にみちた花園の  文化の花園が  綺麗な花園  茴香の花園が  茂みや花園の  チューリップの花園を  私は花園の  彼女の花園で  川岸の花園の  フランスの花園に  思想の花園の  薔薇の花園の  周囲の花園や  愛情の花園を  豊かな花園の  中庭の花園へ  放蕩の花園に  南国の花園に  無花果の満ちた花園が  センチメンタリズムの花園の  いくつかの花園を  花が咲いている花園が  ぶんの花園の  亭前の花園の  数かぎりない花園の  薔薇の花園を  顔をして花園に  一度かの花園へ  老婆を花園の  夢に花園を  垣際に作られた花園の  彼は花園を  地上の花園に  爛漫たる花園に  迷い猫が眠って居る花園の  快活に花園を  前庭の花園に  食卓は花園  匂ひにみちた花園  五月の花園と  嘆きがひらいた花園  夢殿の花園を  家毎の花園の  我芸術の花園に  喜怒哀楽の花園に  クインス・スタチウの花園の  銅像前の花園で  言葉通り百花繚乱と咲き乱れた花園の  花の咲き乱れる花園を  あいだにある花園の  近くの花園の  西の花園の  一年後の花園の  新たな花園が  ために花園の  百花爛漫と咲いた花園の  美くしい花園を  二人で花園に  姫を花園に  咲き亂れた花園で  人の花園  それも花園の  戸口から出てうらの花園の  ような花園の  エデンの花園の  一夜に開いた花園の  顔の花園を  光線に掬い上げられ花園の  菱形に区切られた花園は  寸地も余さず花園の  地球が花園の  拳闘試合を見たり花園を  ベグノニアの花園を  中心とした花園が  芸の花園へ  一つの花園と  

~ 花園[名詞]2
再び花園  その花園  この花園  ほんとに花園  こんな花園  大きな花園  わが花園  あの花園  美しい花園  其の花園  高い花園  突然花園  悩ましい花園  すばらしい花園  美しき花園  芳ばしい花園  暗い花園  まるで花園  そんな花園  広い花園  ない花園  多い花園  そういう花園  眩い花園  明るい花園  

複合名詞
晩花園  花園昔  遊女花園  その他花園  花園町  花園院  百花園  百花園さん  花園町大通り  花園池  花園院宸記  花園天皇  午前正岡容花園  弟子良因花園  仙花園  向島百花園  妙花園  妙花園なんざ  だい妙花園  百花園千歳  花園春美  花園橋  花園橋側  百花園なぞ  花園殿  花園自然  雍家花園  花園上皇  花園六波羅  花園たち  硅化花園  花園みたい  鶯花園  踏花園  車中百花園行  向島百花園晩秋  湯島天神裏花園町  つてしまつた花園  花園館  花園少将通有卿  いちめん花園  花園用  むかし百花園  花園女史  花園駅  百花園菊塢  



前後の言葉をピックアップ
放そ  離そ  話そ  花園妙心寺  はなぞの  花園天皇  はなた  放た  鼻高々  鼻高高


動詞をランダムでピックアップ
ゆきなやむさし迫れみはらしなずみ酌めよ苦りきりひきしまっうかせ類し乗遅れまかり出る浮き立てる住みつか擦り寄りとりわけるすごせにぶっ揺らめく打込も化けろ
形容詞をランダムでピックアップ
かゆい悔しき空しかっ生白い口さがなき広くなまっ白いにくにくしく尊い耳新しかっつめたあえないまる手強きなれなれしく弱々しくっまわりくどくっ珍しけれ浅けれふるし