「舂い」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 舂い[動詞]
上に舂い  米を舂い  粉を舂い  米から自分に舂い  たかさに舂い  茜草を舂い  後ろ姿に舂い  



前後の言葉をピックアップ
うすし  薄地  薄塩  臼島  うすずい  舂か  うすずき  舂き  うすずく  舂く


動詞をランダムでピックアップ
染まり泳が突きつけ競上げきらめかせ由ら絶えれ投げ掛けるつるし焼き捨て黴び行き合っ引き伸ばさ痛みいりつら瞬いのまし行き着き諌め吸う
形容詞をランダムでピックアップ
暗から浅くっ辛けれいそがしかっ角々しこちたしたくましい弱い貴いほろ苦きくだくだしいたのもしかっ願わしいうい新しきするどい心苦しむさうよろしくっ残惜し