「纏まら」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 纏まら[動詞]
話の纏まら  絵は纏まら  つて、一向纏まら  相談が纏まら  話が纏まら  それからが一向纏まら  書物にしか纏まら  話も纏まら  縁談が纏まら  言葉に纏まら  景色も、いざとなると存外纏まら  ずるくらい纏まら  自分だけがどうあっても纏まら  声とも纏まら  講義としては纏まら  一句も纏まら  講義もまた纏まら  相談も纏まら  思案が纏まら  考えも纏まら  話をするごとくに纏まら  



前後の言葉をピックアップ
間戸  待と  まと  マト  纏い  纏まり      まとい  纏う


動詞をランダムでピックアップ
定めよいいのがれる修し投出さとりつくろっかかわきばさむ攻めるすさんかしずけ押し返すひざまずこたおれよ起きりゃなくなろかわせしりぞか捕われる睨み合わこらえよ
形容詞をランダムでピックアップ
妖しきおぼしき気強い毒々しく仰々しから小うるさ口惜しくっ心強く早かっいとけなく頼もしき奥床しくたくまし厳つおぼしねばりづよごつき宜しから