「絽縮緬」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

絽縮緬[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
絽縮緬の裳に搦めて  絽縮緬の単衣を来た  絽縮緬の羽織などを着込んで  絽縮緬の羽織をしっくりとまとい  絽縮緬の座敷着を手にとっていたが  絽縮緬の羽織の前をかき合せ  絽縮緬の着物に淡黄色の夏帯をしめた  絽縮緬の羽織をまた着て  絽縮緬の長襦袢の派手な友染模樣を鮮かに現はして  

~ 絽縮緬[名詞]1
明石と絽縮緬の  小紋の絽縮緬の  島も絽縮緬の  上から絽縮緬の  大柄の絽縮緬の  鼠の絽縮緬の  先刻から脱いでゐた絽縮緬の  友染の絽縮緬の  

~ 絽縮緬[名詞]2
白っぽい絽縮緬  

複合名詞



前後の言葉をピックアップ
露風      露石      櫓太鼓  ロア  ロアイヤル  ロアイヤール


動詞をランダムでピックアップ
押しのけ身じろい料っ当て込み踏ん張ら追詰めれかきおろし接する乗りつけるうかびあがり毀ち貼れ召し抱え坐りこむたよっ向かわっ祷らねじ曲げるたくらむねそべり
形容詞をランダムでピックアップ
快く腹黒面倒臭く鬱陶しき情けなあやしけれ腹だたしかっ哀しかれきなくさい鋭しねた腫れぼったいどす黒い心安う仲良う親しい果敢な手広く苦苦しうまき