「異なっ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 異なっ[動詞]
全然それと異なっ  用語が異なっ  姿は異なっ  古人とは異なっ  病苦を受けるにもそれほど異なっ  これと異なっ  意識が単に相異なっ  我々とは異なっ  全然意味が異なっ  ソーニャとは異なっ  ことははなはだ異なっ  相互にはなはだ異なっ  身体とはまったく異なっ  実在的に異なっ  一つ一つの歌詞に就いて異なっ  性の異なっ  愛とは異なっ  国籍が異なっ  完全に異なっ  順繰りに異なっ  マシンは異なっ  ファイルが、要するに異なっ  風采が異なっ  中で異なっ  事情は多少異なっ  ようになり、まったく異なっ  征服によって、まったく異なっ  利害のまったく異なっ  雲と少しも異なっ  飛行機とは全く異なっ  千の異なっ  さによって異なっ  境遇はこうも異なっ  様式の異なっ  ものとは大きく異なっ  頼りに異なっ  二つとは異なっ  言葉には、異なっ  パーソナルコンピューターを育てていくか、異なっ  決定的に異なっ  その後は異なっ  生活とは異なっ  首肯したではあろうけれども、ある異なっ  四階級とは全く異なっ  それとは全く異なっ  予期したと全く異なっ  趣が異なっ  処置が異なっ  妻子に見せるとは異なっ  色も常に異なっ  各々の異なっ  一つの異なっ  質の異なっ  行為と、なんら異なっ  私は少しでも異なっ  性質の異なっ  質が異なっ  人間とは異なっ  どれも多少異なっ  趣の異なっ  苗代毎に異なっ  期日が異なっ  外洋と異なっ  どれも異なっ  大に異なっ  他とは異なっ  それと異なっ  それぞれ大きく異なっ  中立は、まったく異なっ  ものが、そうなるとまるで異なっ  声が異なっ  ものではありますが、いささか異なっ  技術的精神と異なっ  人は異なっ  之と異なっ  生活様式なぞとは、まったく異なっ  事情が異なっ  感嘆とは、また異なっ  いろいろに異なっ  極端に異なっ  塑像とは著しく異なっ  喫茶店とは、まるで異なっ  これまでとは異なっ  世界がまるで異なっ  病棟と少しも異なっ  位置の異なっ  形が異なっ  ものとはよほど異なっ  注文とは異なっ  作風が異なっ  雰囲気が異なっ  姿からは異なっ  前とは異なっ  根は、まるで異なっ  各自が異なっ  道と異なっ  舞台という、異なっ  それよりは異なっ  ものの異なっ  他に異なっ  勝どきとは異なっ  形勢も異なっ  嗜好で異なっ  今晩こそ、全く異なっ  さにおいては、なんら異なっ  相においては異なっ  方法においてこそ、多少異なっ  意味が異なっ  吉備舞と異なっ  東洋の全く異なっ  それとは異なっ  自分らと異なっ  思想は異なっ  自分と異なっ  修辞学とは異なっ  修辞学と異なっ  エクランにおいてもまた異なっ  戦術も異なっ  三人の互に異なっ  知らないまったく異なっ  民族によって異なっ  シューベルトなどと異なっ  方をしていて、異なっ  女と異なっ  多くの異なっ  習慣とはまるで異なっ  作品とはまったく異なっ  老人は異なっ  友情は、だいぶ異なっ  からは、実際とまったく異なっ  非常に異なっ  まん中に異なっ  はるかに異なっ  二人はたがいに異なっ  かたにいろいろ異なっ  平日毎晩音楽会があったし、また異なっ  種々の異なっ  彼はまったく異なっ  彼が異なっ  日によって異なっ  意味とは異なっ  他人が異なっ  ものとは異なっ  ワグナーとは異なっ  かくも異なっ  本質的に異なっ  父とまったく異なっ  性質が異なっ  思想といかに異なっ  態度とは、まったく異なっ  小国川と異なっ  日と少しも異なっ  福松と異なっ  美貌には異なっ  二人はたがいにずいぶん異なっ  ものでありながらも異なっ  移植されると、まったく異なっ  ものとはまったく異なっ  われわれは異なっ  者であり、異なっ  下には、まったく異なっ  彼らはあまりに異なっ  思想と大して異なっ  クリストフは、異なっ  人々の異なっ  もので異なっ  問題について異なっ  種族の異なっ  対抗して異なっ  父君が異なっ  万人に異なっ  薫香が異なっ  一般世人と異なっ  跡を絶って、全く異なっ  文化と異なっ  社会と異なっ  しかも異なっ  勝手は悪いがそれでも面白くなくもない異なっ  二人はあまりに異なっ  オリヴィエとはまったく異なっ  前と異なっ  ように、たがいに異なっ  尼君とは異なっ  小説を成そうとするならば、おのずから異なっ  各自に異なっ  表現も異なっ  神秘主義と異なっ  態度が異なっ  ぜんぜん跡形もなく異なっ  才能とは異なっ  もっとも異なっ  窮屈さ、異なっ  階級と大して異なっ  自分にきわめて異なっ  彼らの異なっ  彼とはずいぶん異なっ  彼女とやはり異なっ  表面上昔と何一つ異なっ  はいかに性質が異なっ  疲れた反動保守家らとは異なっ  どちらも異なっ  クリストフとは異なっ  理想とはたいへん異なっ  精力と異なっ  思想と異なっ  彼と異なっ  天才とは、異なっ  旧版とはずいぶん異なっ  ものであり、異なっ  町は、いつもと異なっ  頃と異なっ  中止切断して、すっかり異なっ  社会的立場も異なっ  漢文化と著しく異なっ  文化と著しく異なっ  文化の異なっ  地方によって異なっ  ラテン語と異なっ  それによって異なっ  音綴文字とはなはだしく異なっ  音声的に異なっ  地方的にいかに異なっ  姿が異なっ  所とははなはだしく異なっ  体裁の異なっ  正反対に異なっ  場合とはなはだ異なっ  明白に異なっ  種々流儀の異なっ  風土習慣ことごとく異なっ  これに異なっ  現在と全く異なっ  以上に述べたとは少しく異なっ  かたとはまるで異なっ  人と異なっ  自分とはまるで異なっ  父の異なっ  教師達からはまるで異なっ  それはたいへん異なっ  イギリス哲学と異なっ  唐人とは異なっ  話題いかんによって異なっ  ものと全く異なっ  仏教徒とは異なっ  宗派のものと異なっ  柱とは異なっ  装飾法と異なっ  百以上の異なっ  クリとは異なっ  PhragmitescommunisTrin.=ArundoPhragmitesL.)と異なっ  株によって異なっ  ショウブとはだいぶ異なっ  葉形が異なっ  方が異なっ  ところの異なっ  普通のものとは異なっ  微妙に異なっ  今日と異なっ  意見が異なっ  丘を越えるともう異なっ  過去の異なっ  話が少し異なっ  確かに異なっ  場合とは異なっ  話とは、大いに異なっ  有様が異なっ  夜とは異なっ  シギと異なっ  科学と異なっ  弁証法とも異なっ  性質的に異なっ  様子が異なっ  勝手の異なっ  酢味噌と異なっ  態度と異なっ  事情はやや異なっ  これという異なっ  武名とは異なっ  娘に冷やかされたりするほどいつもと異なっ  快感より異なっ  国運がいかに異なっ  どこか異なっ  色が全く異なっ  斑点に異なっ  淡味とは、ともに異なっ  植物帯からいうとはなはだ異なっ  大原野大森林とは異なっ  今、まったく異なっ  耳に触れるとは異なっ  風習も大いに異なっ  場合には、全く異なっ  武士階級と異なっ  前に異なっ  全然相異なっ  上にも著しく異なっ  鮎と異なっ  それぞれ方面は異なっ  ものと異なっ  構成とはよほど異なっ  大変沢山の異なっ  左様に異なっ  相違によっていかにはなはだしく異なっ  ペルソナと異なっ  他と異なっ  田原屋とはまたおのずから異なっ  商人とはすこしく異なっ  国籍の異なっ  私は思わずはっとし、まるで異なっ  水準の異なっ  在来と異なっ  表現とは、かなり異なっ  部分と著しく異なっ  蒙古族など、異なっ  原物と異なっ  見方と異なっ  左もあるいは異なっ  方などが異なっ  幻想の異なっ  奈良とはまた異なっ  半島はまるで異なっ  配置とは異なっ  気分においても異なっ  自己運動とも本質的に異なっ  点で一々異なっ  それぞれ自国風に異なっ  人物が異なっ  耳底には異なっ  今までとはまったく異なっ  諸君とは異なっ  用意とは自ずから異なっ  



前後の言葉をピックアップ
言伝え  琴爪  コトデス  コトデスカ  事なき  ことなっ  異なら  ことなら  異なり  ことなり


動詞をランダムでピックアップ
節くれだちつとまる落着ける振りゃ落ち込ま訪ねんみとれ澄み渡り賀しぶち込む組みついすりきれゆがめる切りとるぶら下がら買い取れそびれる見出せかどだつ曲げろ
形容詞をランダムでピックアップ
怨めしかっ熱苦しく幽い捗々しく気疎手っとりばや清しはげしいはかなしいたたまらないあくどいつれな思わしき古かっ心安かろ可愛らしくふかく厚から甘辛だだっぴろい