「畏く」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ 畏く[形容詞]
然るに畏く  

~ 畏く[形容詞]
おことばまことに畏く  我国では畏く  わが畏く  上述ののわが畏く  大命の畏く  軽石は畏く  ことが畏く  上古は畏く  敷地として畏く  何事も畏く  

畏く[形容詞]
畏くも万邦  畏くも萬  畏くも淳和  畏くも護良親王  畏くも明治大帝  畏くも高貴  畏くも日本一  畏くも主上  畏くも宮  畏くも宮廷  畏くも至尊  畏くも天武天皇  畏くも教育者  畏くも高松宮  畏くも天子  畏くも禁裡  畏くも文部大臣  畏くも建武  畏くも姫  畏くも後  畏くも天皇  畏くも御髪  畏くも月  畏くも古代  



前後の言葉をピックアップ
賢き  かしこき  畏き  賢く  かしこく  賢くっ  畏けれ  賢けれ  賢し  かしこし


動詞をランダムでピックアップ
引ずる慮れなげこんむせび渡り歩きつかまっ引渡し飲みつぶし抜かりさばくのめり込め和むふとっまつっ遣わさ仕込めたおせるくわわ引越さてばなす
形容詞をランダムでピックアップ
愚かしく苦々しい水っぽ息苦しい人なつこくすっごいよわ弱く忙しなく憎かろ酸っぱ晴がましいとしかっうら寂しくたかよろしきくさかろ貧しいみよう蒼白