「熟れ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 熟れ[動詞]
歳よ熟れ  日は熟れ  それが熟れ  匂がする、またよく熟れ  いつか赤く熟れ  バスケツトに入れて熟れ  面影はなく、まるで熟れ  秘園は、熟れ  麥もそろそろ熟れ  時試験官は熟れ  雲に冷たく熟れ  麥は熟れ  時黄金色に熟れ  瘡口はさながら熟れ  ほうが早く熟れ  ように熟れ  ときに熟れ  今が丁度熟れ  黄に熟れ  リンゴも熟れ  しゅうは熟れ  當つて、熟れ  朝、熟れ  種をも一度蒔くので、熟れ  稲がよう熟れ  から、ひときわ熟れ  頃よりも熟れ  奇異だぞ、熟れ  実が熟れ  やつと熟れ  意識の流れから、熟れ  まま、熟れ  ところ、やがて熟れ  女ざかりの熟れ  香が熟れ  もの、熟れ  気根その熟れ  人もなかなか熟れ  さを増して熟れ  赭い熟れ  真赤に熟れ  櫻實が熟れ  うちに熟れ  麥が黄いろく熟れ  果物の熟れ  トマトが熟れ  実の熟れ  麦黄いろく熟れ  黄色に熟れ  小石と、熟れ  豆電灯が半熟れ  一面に熟れ  もち稗も熟れ  頭蓋骨を砕いて、熟れ  なかじゃ充分熟れ  たわわに熟れ  前に、熟れ  出版であり、熟れ  こちらに、熟れ  麦が熟れ  若葉のかげによく熟れ  たいがい能く熟れ  盛りの熟れ  ため、漸く熟れ  世に熟れ  豊かに熟れ  眞赤に熟れ  靄にかげろわれて、熟れ  藪に熟れ  柿が熟れ  拝見してきましたが、たいへんよく熟れ  赤黄色く熟れ  顔を、よく熟れ  光に倦みて熟れ  實の熟れ  通り拔けてきた、黄いろく熟れ  掌に、よく熟れ  朱く熟れ  



前後の言葉をピックアップ
潤ん  うるん  ウルービノ  得れ  熟れよ  うれ  売れ  賣れ  賣れん  売れ


動詞をランダムでピックアップ
鬱いいきづまる追い込めよ為る暮れるすりむき昂れかぞえれさがしだそ待たし極まりかたぶき飲み明かす抱え込みとる歌わしはぐり静まりかえり押し分けるかき回せ
形容詞をランダムでピックアップ
気だるいあさましき肌寒いやらしゅう肌寒き多かろ極まりなし由無ひどけれ手あつくてがる覚束無生々しくこよな甘ったるいつまらなけれふさわしかろ空恐ろしゅう赤く気遣わし