「煎」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 煎[動詞]
八ツにお煎  中華料理では煎  火は消えて煎  根や、煎  所を定めぬ、煎  豆や、煎  豆、煎  なごりに煎  てんぷら屋、煎  牛兒の煎  藥効神のごとしといふ煎  是レ同根ヨリ生ズルヲ相煎  漁夫を煎  ものだけに、煎  米、煎  絵草紙屋、煎  蜂の子の煎  業が煎  蠣殻町の煎  上に煎  得意の煎  昆布の極く濃い煎  鰹節で煎  鰹節の煎  はりは無いので、煎  音のする、煎  百日咳を祈って煎  看守がくれる煎  礼貰は煎  炮烙で煎  奉納の煎  騒ぎだろうというであろうが、考えてみれば、煎  魚はなま煎  豆煎り、煎  つても煎  つたから少し煎  んだら又煎  底に溜った煎  生姜入れずの煎  溝には煎  ヘーヘー恐れ煎  大麦の煎  高貴薬の煎  印度大麻草の煎  蒼朮の煎  鬚もそらず、煎  三文目五分筒が煎  それはお煎  自分の煎  丹念に煎  



前後の言葉をピックアップ
  射さ          伊太郎    胃拡張  


動詞をランダムでピックアップ
とけあわ爪立っおそれいり引っ担ぐ飲めよ痛みちかづいあげつらっ窪ま泊め突き詰めおしえる擁せ笑わせようら眠らせろのぼる速めれおしせまりたより
形容詞をランダムでピックアップ
なにげなく分別らしきよろこばしく忌わし易し度し難いやさしかっ深けれ騒がしゅういちじるしたのしき間遠い残り惜しいくらく永きちかしいもったいなかっそぐわなかっバタくさかっ