「滞り」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 滞り[動詞]
月謝の滞り  軍法定まりて滞り  参候いたし、滞り  下宿代は滞り  お蔭を被って滞り  年貢の滞り  調査も滞り  二度目位で滞り  何の滞り  予算編成は滞り  空白は滞り  部屋代が滞り  血管を滞り  祭が滞り  それは滞り  勘定の滞り  結納も滞り  今まででも滞り  路をも滞り  腹切りまでは滞り  以て滞り  跡さへ滞り  十八文と申して、滞り  地代の滞り  家賃の滞り  払の滞り  博覧会も滞り  事に滞り  主となってまず滞り  弟子にも手伝わせ、まず滞り  腕で滞り  仕事は滞り  万事が滞り  支払いなども滞り  詞に滞り  ときいささかの滞り  家じゅう悦んで、滞り  場へ出来て来さえすれば滞り  事業が滞り  ために見に来て、滞り  お座敷は滞り  家税の滞り  方は滞り  それらが滞り  それが滞り  上は笑って滞り  悲痛を、滞り  試験を滞り  巡視を滞り  立身出世に繋いでるから、滞り  元気なら滞り  あんばいに、滞り  生活は滞り  葬儀は滞り  それが若し滞り  のが最も滞り  ままに滞り  間何んの滞り  日課は滞り  席へ迎え入れて、滞り  代金は滞り  十巻全部が滞り  払いが滞り滞り  滑らかに滞り  盛大に滞り  先づは滞り  途中で滞り  船は滞り  畑を見渡しながら、滞り  一年も、どうやら滞り  ことも滞り  送りも滞り  水の滞り  点なぞも勿体ぶらずにスラスラと滞り  云ふのに、滞り  番数は滞り  花代さえ滞り  なんの滞り  から何の滞り  相手に、滞り  生生溌剌として、滞り  長短の滞り  御用は滞り  厄歳も滞り  一所作が滞り  落語会なるものの、すでに滞り  それから二日遅れただけで、滞り  婚礼も滞り  報告は滞り  



前後の言葉をピックアップ
とどこおっ  滞っ  とどこおら  滞ら  とどこおり  とどこおる  滞る  トドス・サントス  とどま  留ま


動詞をランダムでピックアップ
乗りかから介せ生い茂ら干からびる秀でん盛上げ廃する拒ま叱ろ跳べ見抜け空嘯くひきあわす萎ん冷そいなませまろ苦しん書き残そ
形容詞をランダムでピックアップ
耐えがたきかわいらしおとなしくっどす黒く物足りなかっあたら瑞瑞しいくすぐったかっ生臭ともかれにつかわしく善かれ強かっのろわしくむつかしけれ毛頭な暑かっおかしくやしゅう