「浅葱」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

浅葱[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
浅葱の法被に梵天帯を締め  浅葱に染めた  浅葱の襟をしめつけて  浅葱の麻の葉絞りで  浅葱の附紐の着いた  浅葱の紐に結び果てず  浅葱の浪を分け  浅葱の褄が船からこぼれて  浅葱いろの空を映しながら  浅葱と赤と二筋を花がけにして  浅葱の嚢をおろして  浅葱の襟して  浅葱と言った  浅葱いろしたもやのなかからぼんやりけぶる  浅葱の新芽枯れたる  浅葱が長く絡った  浅葱になり  浅葱の紐を結んだ  浅葱の襟の細く掛った  浅葱の襟のその様子が何とも言えねえ  浅葱の小旗を結えつけた  浅葱が透き  浅葱に窩んだ唇裂けて  浅葱の紐で胸高にちょっと留めた  浅葱に舞う  浅葱の切で胴中を結えた  浅葱の暖簾を昔ながらにまだ懸けていたかと思う  浅葱の袍を着せてしまった  浅葱の袍を着ていねばならない  浅葱の袍を着て行く  浅葱の色の位階服が軽蔑すべきであった  浅葱絞りの手柄をかけていなすった  浅葱の鯉口を着た  浅葱などに染めた  浅葱になった  浅葱になると  浅葱の無紋の木綿縮と思われる  浅葱の襦袢が開けまするまで  浅葱に雫する  浅葱の前掛を締めている  浅葱の背広が呼び立てた  浅葱の重いカーテンは何れもしっとりと垂れ下って  浅葱にしろ  浅葱の洩れた  浅葱の清らかな襟を合す  浅葱の絵の具を取って  浅葱の結び玉を目にして  

~ 浅葱[名詞]1
背後に浅葱の  乱髪に浅葱の  扱帯の浅葱は  素袍の浅葱を  腰の浅葱も  水面に浅葱  肩にかけた浅葱の  白に浅葱の  裏が浅葱の  藍の浅葱の  不思議に浅葱の  電燈春めいた浅葱  黄水仙の浅葱の  軒行燈では浅葱に  銃先へ浅葱の  浪の浅葱の  六位の浅葱の  自分は浅葱の  殿様が浅葱の  さになると浅葱などに  かんじんな浅葱が  春菊や浅葱や  物は浅葱の  奴僕の締める浅葱の  面の浅葱の  襟の浅葱の  娘は浅葱の  紫陽花の浅葱  

~ 浅葱[名詞]2
浅き浅葱  その浅葱  濃い浅葱  遠く浅葱  

複合名詞
浅葱木綿  浅葱色  浅葱紗  浅葱桜  萌黄浅葱  浅葱地  浅葱鹿の子  色ざめし浅葱幕  まま浅葱色  皆浅葱  浅葱絹  浅葱幕  浅葱手拭一筋  



前後の言葉をピックアップ
阿佐谷  浅き  浅吉  浅黄  麻木  浅木  浅黄裏  朝霧  朝来  浅く


動詞をランダムでピックアップ
賞すわすれかける見取っ取り切れ晴れ上がるたいしもえうつるはわみはからっあぐみ立てこもり締め出し舞い戻り索き押しかけよ別れろくりだせ競べれ付き合う
形容詞をランダムでピックアップ
遠う福々し清かれ惜しく堅く腹だたしかっ悪がしこいバタくさいおぞましくわろく醜かっまぶしゅうおぞましい望ましき土臭得がたくあっけなかっ力強くめあたらし厳しい