「流れ込ん」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 流れ込ん[動詞]
縞になって流れ込ん  そこから水が流れ込ん  家へ流れ込ん  学者が流れ込ん  武者修業者が流れ込ん  種族が流れ込ん  エジプトに流れ込ん  子孫が多く、また近頃流れ込ん  方へ、流れ込ん  潮が流れ込ん  雨のごとく流れ込ん  ブル気分が流れ込ん  技術が流れ込ん  穴に流れ込ん  若者が流れ込ん  村なんぞに流れ込ん  方へ流れ込ん  こと欠かないだけ、絶えず流れ込ん  一時に流れ込ん  室に流れ込ん  川が流れ込ん  中に流れ込ん  一ぱいに流れ込ん  中にも流れ込ん  部屋に流れ込ん  身体には流れ込ん  灯りが徐々に流れ込ん  水が流れ込ん  ように流れ込ん  ひかりが流れ込ん  殊にパリへ流れ込ん  入口を流れ込ん  人達が流れ込ん  其処へ流れ込ん  中へ流れ込ん  海へ流れ込ん  海に流れ込ん  なかまで流れ込ん  奥に流れ込ん  空中に流れ込ん  船も流れ込ん  洞穴へ流れ込ん  地中へ流れ込ん  庭から流れ込ん  月の光りが、とても明るく流れ込ん  小屋いっぱいに流れ込ん  中へと流れ込ん  廊下に流れ込ん  心に流れ込ん  命が流れ込ん  情報が流れ込ん  日本へ流れ込ん  湖水に流れ込ん  タンガニイカ湖に流れ込ん  タンガニイカ湖へ流れ込ん  外国文学が流れ込ん  文学の流れ込ん  形も流れ込ん  徐ろに流れ込ん  風が流れ込ん  籍法師が流れ込ん  隠れ家として流れ込ん  これに流れ込ん  底に流れ込ん  莊園へ流れ込ん  抱えで流れ込ん  此方へ流れ込ん  風潮が流れ込ん  さが流れ込ん  空気が流れ込ん  ゴボゴボと流れ込ん  中まで流れ込ん  坑山に流れ込ん  間から流れ込ん  熱湯が流れ込ん  中にちょろちょろと流れ込ん  岩をつたわって流れ込ん  穴へ流れ込ん  昔から流れ込ん  耳に流れ込ん  懐ろに流れ込ん  隙があれば流れ込ん  日本に流れ込ん  滔々と流れ込ん  どこからか流れ込ん  水は流れ込ん  身内に流れ込ん  胸に流れ込ん  人間が流れ込ん  なかに流れ込ん  連続して流れ込ん  ところへ流れ込ん  さらさらと流れ込ん  州から流れ込ん  金塊がぐんぐん流れ込ん  涼しい空気が流れ込ん  窓から流れ込ん  風さへ流れ込ん  風さえ流れ込ん  日影がやわらかに流れ込ん  一度にさっと流れ込ん  なかへ流れ込ん  駿府へ流れ込ん  一緒に流れ込ん  茶屋に流れ込ん  稲妻がたびたび流れ込ん  江戸から横浜へ流れ込ん  一面に流れ込ん  宿へ流れ込ん  芸者屋に流れ込ん  楊枝で流れ込ん  音を立てて流れ込ん  落伍者が流れ込ん  隙間から流れ込ん  朝の光りが流れ込ん  釣台が流れ込ん  田舎へ流れ込ん  矢が流れ込ん  田舍に流れ込ん  鍵穴からも流れ込ん  方から流れ込ん  うちに流れ込ん  ものが流れ込ん  想像やらがとめどなく流れ込ん  下に流れ込ん  群集がどつと流れ込ん  光線が流れ込ん  眼に流れ込ん  血脈中に流れ込ん  村へと流れ込んだ、流れ込ん  上海に流れ込ん  河流が流れ込ん  空気がどっと流れ込ん  スースーと流れ込ん  碇泊所へ流れ込ん  隅々も洩らさずに流れ込ん  空気がだしぬけに流れ込ん  裂目に流れ込ん  支那へ流れ込ん  話にようやく流れ込ん  群衆へ向って流れ込ん  暴徒の流れ込ん  合宿所へ流れ込ん  大久保へ流れ込ん  体内に流れ込ん  ひそかに流れ込ん  町へ流れ込ん  海中へ流れ込ん  涼しい空気がすっと流れ込ん  避難者がおびただしく流れ込ん  江戸に流れ込ん  隙間から室内に流れ込ん  周囲に流れ込ん  どん底まで流れ込ん  一緒に始終ザーザーと流れ込ん  河水が流れ込ん  窓から窓帷をゆすって流れ込ん  日光が流れ込ん  波を打って流れ込ん  汁がいっぱいに流れ込ん  方に流れ込ん  中へも流れ込ん  八方からごうごうと流れ込ん  思想の流れ込ん  晩に流れ込ん  郷里に流れ込ん  上に流れ込ん  荒海から流れ込ん  森林にまで、流れ込ん  土が流れ込ん  枕元へ流れ込ん  声々が近く流れ込ん  はじめて春が流れ込ん  そこへ流れ込ん  女が流れ込ん  魂までとけて流れ込ん  自然が流れ込ん  渡良瀬川に流れ込ん  いつごろから流れ込ん  細流は流れ込ん  無理なく流れ込ん  群に流れ込ん  室内に流れ込ん  部屋まで流れ込ん  土間へ流れ込ん  溝が流れ込ん  小川が流れ込ん  入湯客が流れ込ん  耳にも流れ込ん  町から村へ流れ込ん  思考がどっと流れ込ん  蜿蜒と続いて流れ込ん  ここに流れ込ん  眼を狙って、流れ込ん  場内へ流れ込ん  火の粉や煙りは流れ込ん  だんだんに流れ込ん  国に流れ込ん  水の如く流れ込ん  中にもどーつと流れ込ん  泥が一層ひどく流れ込ん  濠水が流れ込ん  江戸へ流れ込ん  殿堂に流れ込ん  仲間へ流れ込ん  青空の光りが流れ込ん  熔岩流の流れ込ん  保険料が流れ込ん  心へ流れ込ん  朝日の光りが流れ込ん  方へいつの間にやら流れ込ん  涼しい風がそよそよと流れ込ん  月光が流れ込ん  文化全体が勢いよく流れ込ん  口に流れ込ん  廊下の光りが流れ込ん  香が流れ込ん  村へ流れ込ん  鋸屑が流れ込ん  



前後の言葉をピックアップ
ながれこむ  ながれこめ  流れ込め  流れ込も  ながれこん  ながれだし  流れ出し  ながれだす  流れ出す  流れ出せ


動詞をランダムでピックアップ
洗お言える外そ味わえよ行合っ当たり散らし尖りになっ振出しみすごす吹きとばし押し隠そ食い合い立た付け加えろためらいゆき過ぎよ眠らさこころざすせがん
形容詞をランダムでピックアップ
心地よい安からけわしこす辛い幅広い広けれほこらし興味深い温かかっ浅ぐろく罪ぶかく赤けれ古からあさましくはやき目新しく若ういらだたしくつらくくどき