「気づよく」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ 気づよく[形容詞]
根気づよく  大いに気づよく  

~ 気づよく[形容詞]
心は気づよく  幾分か気づよく  おやじは気づよく  

気づよく[形容詞]
気づよく支持  気づよく待ちなさるの  気づよく押してゆかな  気づよく導き出しながら困難  気づよく列  気づよくなり腰  気づよく続けてのせる必要  



前後の言葉をピックアップ
気づよう  気強う  気強から  気強き  気強く  キティ  キテイル  キティー  基底  規定


動詞をランダムでピックアップ
充てる説き伏せろもたせかけよいためれ背い血迷う擦切れとりのぞけ取り調べる育てりゃ振り放と労っ捗るみちがえる書き取る追い立てる勘づか賑わさつみかさなっにおっ
形容詞をランダムでピックアップ
愛し細き柔かきことごとしく久しき冷たねがわし塩辛き煩かろまましいたいたし豪いうっとうしくくるしく高からしちくどくたけだけしく清し憎憎しく狂わしゅう