「気がつけ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 気がつけ[動詞]
男だとは思ったが、はっきり思い出せなかったので、気がつけ  それに気がつけ  主体性は、気がつけ  あとで気がつけ  シドロモドロさに気がつけ  うちに、ふと気がつけ  格子とに気がつけ  ことに気がつけ  もっと早く気がつけ  から、もし気がつけ  兵馬は気がつけ  ことによって気がつけ  時に、ふと気がつけ  時に気がつけ  誰か一人でも気がつけ  事に気がつけ  息をふきかえして気がつけ  先に気がつけ  島だと気がつけ  太陽に気がつけ  ことにさえ気がつけ  言葉に気がつけ  ところに気がつけ  家で泊めて貰おうと思ったが、ふと気がつけ  近所は、気がつけ  失つてしまつた事実に気がつけ  目が、はあ、でんぐり返って気がつけ  



前後の言葉をピックアップ
黄瀬川  気がつか    気がつき  気がつく  気が付い  来なさら    気が付く  木津屋


動詞をランダムでピックアップ
はおろ散らか浮び上っふるまったくらみ歪めれ護ら憩いうばいかえす付き合う直っ悄気返っ働かせろかばお組みつきそろ立去ろ届けで形作ろ待ち受けよ
形容詞をランダムでピックアップ
怖き心強く空々しく臭から捗々しゅうつましき手重い俗っぽいおとなしきくちさがないはやけれ涙脆こまかいだだっ広くっ暑苦しくっ浅ましき口惜しき細々しく軽軽しものぐるおしき