「気がつい」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 気がつい[動詞]
僕に気がつい  時始めて気がつい  食事を済まして、始めて、気がつい  それが気がつい  それに気がつい  ことに気がつい  家だと気がつい  ことも、既に気がつい  君は無論気がつい  それからどうしたかは存じませんが、ふと寒くなって気がつい  いるか、本当に気がつい  勝太はふと気がつい  私達に騙されるのに、気がつい  何も気がつい  のに気がつい  態度に気がつい  事と気がつい  帆村は、やっと気がつい  漢青年は、ハッと気がつい  二人とも、気がつい  やつと気がつい  微笑に気がつい  笑したが、気がつい  ことばかりだけれども、気がつい  我ながら気がつい  白状してしまえば善かったと、すぐ気がつい  誰でも気がつい  声に気がつい  とき三千夫少年は、やっと気がつい  三千夫だけが気がつい  事務長はふと気がつい  異風景に気がつい  ぼくは気がつい  ゆれるのに気がつい  ジム水兵があっと気がつい  ことには気がつい  波子は、ふと、気がつい  和智君のことに気がつい  様子に気がつい  うちに、また気がつい  ときはっと気がつい  利用には気がつい  僕はすぐ気がつい  僕は気がつい  そこに気がつい  様子にすぐ気がつい  ものに気がつい  とたん、気がつい  間違いだったと気がつい  時に気がつい  ものはやっと気がつい  煙に気がつい  くみがなくなって、寒くなったので、気がつい  ものはないかしらと気がつい  明子も気がつい  彼は気がつい  のじゃないかと気がつい  思し召しだ、と気がつい  はじめて人が気がつい  事に気がつい  時、気がつい  まめに働いていたが、ふと気がつい  んやったと気がつい  変だなと気がつい  ときふと気がつい  小浜兵曹長は気がつい  急に気がつい  前からそれに気がつい  たかしれませんがふと気がつい  あまり、気がつい  こっちに気がつい  それと気がつい  事実に気がつい  爆弾に気がつい  おかしいと思いながらふと気がつい  をかしいと思ひながらふと気がつい  ものにふと気がつい  効率に気がつい  役割に気がつい  容子に気がつい  変だぞと気がつい  異状に気がつい  手をつけていないのに素早く気がつい  矢野だと、気がつい  心にはとっくに気がつい  死神に気がつい  時初めて気がつい  襟脚に気がつい  多市、気がつい  米はふいと気がつい  ように、ふいと気がつい  先でも気がつい  にわかに気がつい  いるかに気がつい  ことを考えていたので気がつい  訳なく解いたので、ハッと気がつい  彼自身に気がつい  彼は漸っと気がつい  彼はいま始めて気がつい  つてゐるのに初めて気がつい  色に気がつい  おぼろげながら気がつい  見境ももうなくなったと、気がつい  事によく気がつい  それが動きだしたので、気がつい  私が気がつい  者が気がつい  裕佐は始めて気がつい  それやよく気がつい  下士も気がつい  ことを、とくに気がつい  妻は気がつい  事を気がつい  彼れが気がつい  近頃、ふと気がつい  それで気がつい  運命に気がつい  裏口をあけたりしてゐるので、ふと気がつい  朝子は気がつい  彼はふと気がつい  その男が気がつい  孫兵衛、ひょいと気がつい  丞にしては、余りにもろかったと気がつい  遠見に気がつい  旅へ立とうとしたが、ハッと気がつい  てゐないなと気がつい  のを気がつい  空家であると気がつい  以前から、気がつい  いぬのに気がつい  のだと気がつい  境内に気がつい  とき私が気がつい  手蹟に気がつい  主人が、ちらと見て、初めて気がつい  こっちを睨みやがった、気がつい  ことにも気がつい  爆音に気がつい  男もよく気がつい  相手に気がつい  臥てゐましたが、ふと気がつい  空想家扱いにしやあがったなと、こう気がつい  のを呼び止めようとして、はっと気がつい  やつは気がつい  向うは、もう気がつい  自分に気がつい  女は気がつい  あとで気がつい  うちに、どうやら気がつい  先から気がつい  花世は、気がつい  だれか、早く気がつい  故事だと気がつい  点に気がつい  ことに近頃気がつい  はいいが、気がつい  そばに立ちつくして、気がつい  もっと早く気がつい  恥だから、そうと気がつい  君は気がつい  自分が悪いと気がつい  所作に気がつい  自身に気がつい  一ぱい咲いているのに漸と気がつい  宏子は気がつい  白墨書きがあり、気がつい  彦太は、気がつい  自分でも気がつい  天堂一角、またひょいと気がつい  胸を押されて、気がつい  のだなと気がつい  のは、すぐ気がつい  野だだなと気がつい  下車して気がつい  今、気がつい  作用しあって、ふと気がつい  絵姿だと気がつい  先に、こう気がつい  それへ気がつい  啓之助は初めて気がつい  それと、気がつい  態に気がつい  どんどん時間が経って、気がつい  爪ほども気がつい  私はようやく気がつい  うちに、ふと気がつい  今になって気がつい  それは気がつい  私だけが気がつい  勃凸も気がつい  当直は気がつい  大変寒いので気がつい  疼痛を覚えたので、ハッと気がつい  僕が気がつい  見送っていたが気がつい  わたくしは気がつい  わたくしはふと気がつい  ことにやっと気がつい  村人もそれとなく気がつい  兄はやっと気がつい  ますます険悪になるばかりだろうと気がつい  お初は気がつい  噛楊子ちょっと聞けば悪くないらしけれど気がつい  声を聞いていましたが、ふと気がつい  時も気がつい  事に軈て気がつい  中途まで来て気がつい  フシギはないが、それでもやがて気がつい  気もちで、気がつい  いま初めて気がつい  存在に気がつい  顔に気がつい  誰も気がつい  私は気がつい  息がつまるので気がつい  時になってようやく気がつい  一番先に気がつい  危いことに気がつい  風流にかなっていると気がつい  ここへ気がつい  六樹園は気がつい  やつと、気がつい  のだろうと気がつい  作務衣に気がつい  のではないかと気がつい  乳母もいつの間にか眠りたくなった、ついうとうととなってハッと気がつい  様を気がつい  人間は気がつい  王子はやっと気がつい  動静がくさいと気がつい  五六年あとに気がつい  私はすぐに気がつい  不便だと気がつい  お母さん、気がつい  男だと気がつい  のも気がつい  姿に気がつい  ことがあつたり、ふと気がつい  背伸びをして、ふと気がつい  森君も直ぐ気がつい  なかったと気がつい  そこへ気がつい  司令官は気がつい  モグラ下士が、気がつい  事態に気がつい  それにはもう気がつい  筈なのに、ふと気がつい  今朝、ふと気がつい  さわって、気がつい  さに気がつい  心配がないからだと気がつい  シルエットに気がつい  顔を見返していたが、はっと気がつい  辰子は気がつい  お久美は気がつい  もんですから、急いで、出てゆこうとしましたが、ふと気がつい  私たちに気がつい  しようがないんで、気がつい  地にひれ伏していながらも、ふっと気がつい  万事に気がつい  から、気がつい  仕掛けに気がつい  侯成が気がつい  かげに気がつい  後そうと気がつい  ここまで来て、気がつい  彼ははっと気がつい  光に気がつい  財政に這い込んでいるのに、ようようにして気がつい  立腹すべきではないとうまく気がつい  はじめて、気がつい  島は初めて気がつい  ところに気がつい  とき初めて気がつい  ババが、ふと気がつい  貧乏人になってしまうぞと、気がつい  ここらで気がつい  警官が、やっと気がつい  熱心さに気がつい  ことなどには、気がつい  先生は気がつい  ところへ気がつい  のであるが、ふと気がつい  変話機ではないかと、気がつい  のかと思ったが、気がつい  後に聞えたので、はっと気がつい  時、はっと気がつい  先生は、はっと気がつい  先生が、気がつい  ことに、気がつい  方でも気がつい  わけは、すでに気がつい  われわれに気がつい  新田先生は、気がつい  千二はやっと気がつい  姿に、初めて気がつい  孫権は気がつい  事件に気がつい  てゐたことに気がつい  うちにふと気がつい  うちに、気がつい  瞬間にして気がつい  金山寺の、とうとう気がつい  中へ引っ返しながら、気がつい  右近は気がつい  最中、気がつい  これで気がつい  ことなのだろうとすぐ気がつい  変だと気がつい  だほの明るかったが、気がつい  中も、気がつい  彼女自身も気がつい  おれはいま漸っと気がつい  目つきに気がつい  私はふと気がつい  ことは間違っていなかったと気がつい  笑い声に気がつい  のであろうと、気がつい  私は、ハッとして気がつい  それを今更気がつい  空気に気がつい  まり一生懸命に駈けたので、気がつい  中で気がつい  上昇に気がつい  女だって事に気がつい  ことにおのずから気がつい  私は、気がつい  ことは気がつい  影響を与へると気がつい  くせに、ふと気がつい  手に、気がつい  言葉を荒したのであらうと気がつい  道を歩いて、はっと気がつい  まり深入りしたので、気がつい  袂が重くなったので気がつい  会話に、ふと気がつい  長平は気がつい  二はふと気がつい  ルミ子が気がつい  どこをのたくって呑んで歩いたか、気がつい  のかと気がつい  痛みがとまると、ふと気がつい  しかなかったことに気がつい  君に気がつい  低気圧に気がつい  庸三も気がつい  千鳥波もふと気がつい  憮然として佇んだが、気がつい  あやめは気がつい  意味に気がつい  このごろ、気がつい  秘法に気がつい  不意に気がつい  皮に気がつい  娘が気がつい  それからやっと気がつい  お前は気がつい  正吉は、気がつい  先に気がつい  マルモ隊長は、そう気がつい  博士は、気がつい  ことだと気がつい  日曜日である事にも気がつい  のが少し延び過ぎたと気がつい  葉子は気がつい  泣き声に気がつい  のにも気がつい  自分で気がつい  調子に気がつい  気もつかなかったし、いくらか気がつい  私も気がつい  事にさえ気がつい  悲惨に全く気がつい  うちにやっと気がつい  嘴の腐っているのにやっと気がつい  眼がさめて、気がつい  弁当箱にふと気がつい  それに、気がつい  驚きにしばらくはボーッとして居て、やがて気がつい  われわれはじめ、気がつい  ことだけに気がつい  三四郎が、気がつい  のち、ようやく気がつい  んとようやく気がつい  三四郎も気がつい  はじめてこれでしまいだなと気がつい  偶然ながら気がつい  広田さんもようやく気がつい  はじめはどうして気がつい  そこまでついて行って、気がつい  脈を取られたのでようやく気がつい  ここに気がつい  不躾だと気がつい  自動車には気がつい  近所では、やっと気がつい  城に気がつい  くせに気がつい  云へないと気がつい  矢島はふと気がつい  彼女と気がつい  前に気がつい  外ないと気がつい  巣を荒されるとは気がつい  ところをみると、気がつい  ことを多少気がつい  妾に云うので、それで始めて気がつい  三郎は、やっと気がつい  途中で気がつい  方では、気がつい  これに気がつい  のだが、ふと気がつい  のであるが、しかし、気がつい  いつからともなく気がつい  三輛目に気がつい  びっくりしましたが、気がつい  一番はじめに気がつい  後姿に気がつい  オカマには気がつい  勘次郎は気がつい  程変っていたと気がつい  ことまで気がつい  時に始めて気がつい  私はほぼ気がつい  それを気がつい  足音に気がつい  大巻先生はふと気がつい  彼女はふと気がつい  雷は気がつい  あとで、気がつい  戸口に気がつい  私はちかごろになって気がつい  ばあやは気がつい  実存に気がつい  馬鹿に気がつい  所へゆくであろうと思われたと気がつい  物を持って行かないと気がつい  吾一人でないに気がつい  時ふっと気がつい  苦しみは増すばかりと気がつい  自分でもさすがに気がつい  合図に気がつい  一文なしに掴みどりされて、気がつい  目にあてようとしたが、気がつい  竹見がふと気がつい  素性に気がつい  ハルクは、やっと気がつい  どよめきに気がつい  竹見は、気がつい  事に、始めて気がつい  のを、気がつい  船でも気がつい  一歩手前で、気がつい  いまになって、やっと気がつい  太刀川時夫は、やっと気がつい  太刀川時夫は、はっと気がつい  ケレンコが気がつい  太刀川時夫が気がつい  気をうしないましたが、気がつい  向うは気がつい  事もあるけれども、気がつい  まり静かなので、ふと気がつい  事を考えていたが、気がつい  勝負が終えて気がつい  ボンヤリ光っていた、気がつい  なかったから直ぐに気がつい  上りながら、やっと気がつい  与八はやっと気がつい  事は気がつい  おばさん、気がつい  ようにいって、少し気がつい  それ等に気がつい  芸妓たちも気がつい  素振りに気がつい  その男も気がつい  時ふいと気がつい  風とで、ふと気がつい  肩先につくづく気がつい  頃になって気がつい  ここまで来たが、気がつい  ように、気がつい  とき、ふと気がつい  家に気がつい  あれは、後で気がつい  所へ気がつい  音に気がつい  カピはすぐ気がつい  マチアは気がつい  手紙と金包とに気がつい  何に気がつい  のを、後で気がつい  からやつと気がつい  ちょっと考えたが、気がつい  ものを見ながら一寸考へたが、気がつい  気絶して、気がつい  女中は気がつい  声高になって、ふいと気がつい  語調に気がつい  ときにすぐ気がつい  一番早く気がつい  向こうでも気がつい  舌打をしたと気がつい  これなら知っていると、気がつい  あたり前だと気がつい  どこまで気がつい  服装に気がつい  高柳君ははっと気がつい  うまいところへ気がつい  道也先生は気がつい  乗換でふと気がつい  からそれに気がつい  うつらうつらと気がつい  嘘だと気がつい  角は気がつい  んだろう、早く気がつい  そいつはいいところへ気がつい  二声目で初めて気がつい  手荒に揺りおこされ、ハッと気がつい  さんが気がつい  私に気がつい  時分に気がつい  登りにかかろうと気がつい  伝兵衛は気がつい  物をいつてゐるので、気がつい  姫は、やっと気がつい  事に、気がつい  さなのだ、とすぐ気がつい  二つ三つ打ち据えたが、それでも退かぬ故ようやく気がつい  そつくりだと気がつい  ものではないらしいと気がつい  つて居るのに、気がつい  牧野も気がつい  蓮がふと気がつい  のだと、すぐ気がつい  門番から言葉をかけられてようやく気がつい  米友はようやく気がつい  主膳は気がつい  自らも気がつい  それから、ふっと気がつい  男は未だ来て居ないと気がつい  いまは恐らく気がつい  俳優は気がつい  意味するかに気がつい  彼はハッと気がつい  正体に気がつい  都合もよいか知れないと気がつい  時に、気がつい  のかも知れぬとふっと気がつい  坊主が、ふと気がつい  煙草をくゆらしているのに、気がつい  あとから気がつい  秘密に気がつい  坊主たちが気がつい  署長は始めて気がつい  糸子は、間もなく気がつい  帆村はハッと気がつい  呻りながら気がつい  人間だとは、気がつい  とき帆村はハッと気がつい  音がするので気がつい  音で始めて気がつい  直ぐに気がつい  以前に気がつい  暗号も考えなくちゃいけないと気がつい  私は突然はっと気がつい  震動すると気がつい  ことを気がつい  方は気がつい  のはおそれ入る、気がつい  わたしも気がつい  ベゴ石も気がつい  駒井甚三郎は、ふいと気がつい  短銃に気がつい  ときに気がつい  とき漸と気がつい  においに気がつい  点から私は気がつい  ことも気がつい  僕は、はっと気がつい  幾分ぼんやりしていたとみえて、はっと気がつい  用向きに気がつい  ひとも気がつい  キャラコさん自身もてんで気がつい  のだとすぐ気がつい  角が気がつい  好意に気がつい  のだな、と気がつい  キャラコさんは、ふと気がつい  ひとなのだと気がつい  いるか、まるっきり気がつい  ピエールさんは、すぐ気がつい  それにさえ気がつい  一等運転士は気がつい  視線を走らせると、はっと気がつい  房枝が、気がつい  袋を、しばらくひっくりかえしていたが、やがて気がつい  成る程と気がつい  父がたずねて来てくれるかも知れないと気がつい  事四回にしてようやく気がつい  父が気がつい  紙片に気がつい  我儘に気がつい  おとなたちも気がつい  面をしていると、気がつい  仕事、気がつい  返事がないので気がつい  誰でもが気がつい  後で、初めて気がつい  次第であると気がつい  ことにすぐに気がつい  つたのに気がつい  家があるなと気がつい  男に気がつい  紙に気がつい  浅田は始めて気がつい  手落だが、気がつい  猟銃に気がつい  ピストルに気がつい  こいつはあぶないと気がつい  考えさせられましたが、しばらくして気がつい  そこはよくぞ気がつい  変調に気がつい  かげんに気がつい  雁金検事は始めて気がつい  とき急に気がつい  変事に気がつい  失心からやっと気がつい  大江山は始めて気がつい  覚えもよく、また実によく気がつい  加減に気がつい  跫音に気がつい  あいつ奴、気がつい  丞が気がつい  のか、そう気がつい  ときラツール氏はまだ気がつい  うめき声に気がつい  遭難に気がつい  玉太郎は、ふと気がつい  わけはないと気がつい  マストに気がつい  流れをあきれながら見ていたが、ふと気がつい  こまりはてていると、ふと気がつい  腰をぬかしてしまってはたいへんと、気がつい  それはそうだと気がつい  玉太郎たちには気がつい  玉太郎は気がつい  正確には気がつい  ことに、間もなく気がつい  ケンは、早く気がつい  ケンがまっ先に気がつい  女からこう言われて、ハッと気がつい  瞬間に気がつい  のではなかろうかと気がつい  侍が来たなと気がつい  そうになったが、はっと気がつい  なかったことに気がつい  何ごとにもおじ気がつい  男は気がつい  これは臭いナと気がつい  のではないと気がつい  兼好は気がつい  失念にあったかと気がつい  しかし、やがて気がつい  時は気がつい  用をなさないと気がつい  当人が気がつい  女に逃げられたと気がつい  本人がなるほど悪いと気がつい  無駄話をしていると、ふと気がつい  私たちも初めて気がつい  粗相をしたと気がつい  デングリかえる騒ぎになって、さて気がつい  桂子は気がつい  はじめて蓬莱和子は気がつい  吐息に、気がつい  さにも気がつい  すみまで行ったが、ふと気がつい  今日を気がつい  間違いでも、気がつい  院長は初めて気がつい  逡巡に早くも気がつい  目的に気がつい  ぼんやりしていて、ハッと気がつい  今は気がつい  角だけに、気がつい  二度目に気がつい  方がいいではないか、と気がつい  瞬間に、ハッと気がつい  のだけれども、気がつい  ようだと思って気がつい  おまえが気がつい  ハツと気がつい  兵馬は、そう気がつい  手違ひに気がつい  復一が気がつい  講談師も気がつい  よは気がつい  茂左衛門も気がつい  新吉がやっと気がつい  なかった空虚にはっと気がつい  事いくらか気がつい  狸だと気がつい  火鉢だなと、気がつい  ところかも知れぬと気がつい  自身の言いすぎに気がつい  後になって気がつい  本に、気がつい  長戸検事が気がつい  検事たちも気がつい  わたしは気がつい  怪魔は気がつい  その後で、はっと気がつい  一つ蜂矢が気がつい  ぼくが気がつい  さしがねではなかろうかと、気がつい  太郎が寝そべってるのに、初めて気がつい  太郎に気がつい  太郎は気がつい  彼女はなにかに気がつい  妓たちは、気がつい  尊氏はそのまに初めて気がつい  公重は、気がつい  予期しなかっただけに、べらべらと、しゃべってしまったが、さて気がつい  丑三時だ、寝なければならぬと気がつい  自分が気がつい  うち、ハッと気がつい  正午時分になったと気がつい  人と、気がつい  時計に気がつい  少時ぼんやりしていたが、やがて気がつい  話し声で気がつい  違いないと気がつい  安心しておりましたのに、もしやと気がつい  毒だと気がつい  長太郎も気がつい  七はふと気がつい  首を縮めたが、とたんに気がつい  彦八も初めて気がつい  彼はとつぜん気がつい  ズズーンという痛み、そこでハッと気がつい  中に入っていったが、気がつい  旗男はふと気がつい  時ふと気がつい  俄かに気がつい  あとになって気がつい  女もさすがに気がつい  うちにふいと気がつい  ことに早くも気がつい  髯男は気がつい  防毒マスクに気がつい  銘に気がつい  髯男が、やっと気がつい  人達は、やっと気がつい  素六は、やっと、気がつい  わたくしも、既に気がつい  手法だと気がつい  もう少し早く気がつい  者であるだけに、気がつい  なかで気がつい  女が気がつい  ように思われたので、はっと気がつい  人だかりに気がつい  女はやはり黙っていたが、やがて気がつい  巳之助はふと気がつい  彼は始めて気がつい  異変に気がつい  無電器械がありはしないかと気がつい  ときやっと気がつい  彼は本当に気がつい  殺人音波に気がつい  名を云われて、初めて気がつい  時、ふと気がつい  鉞へ気がつい  与惣次はぽっかりと気がつい  顫え出して、気がつい  伝二郎が気がつい  ように気がつい  冬は気がつい  源蔵も気がつい  柱時計に気がつい  米友が気がつい  ことには、全く気がつい  こちらが気がつい  句でないと気がつい  ものであると、始めて気がつい  もったいないと気がつい  んだなとようやく気がつい  十数編こんど読みかえして気がつい  頸筋から腋の下に湧き出しているのに初めて気がつい  感じで、ふと気がつい  兄は直ぐに気がつい  様子がおかしいと気がつい  小さなものに気がつい  上から落ちてくるので、気がつい  ことは気がつかなかったろうし、気がつい  危く口に出かかったが、気がつい  婦人は気がつい  茫然としたが、ハッと気がつい  母が気がつい  手ぬかりに気がつい  愚だと気がつい  こいつは不味いと気がつい  音がするので、気がつい  手紙に気がつい  悲しみに気がつい  私ははっと気がつい  引寄せられて来て、ハッと気がつい  最初からここに気がつい  いつのまに、どうして気がつい  生れなればこそ、初めて気がつい  潜つてみたり、ふと気がつい  根拠があると気がつい  監理官がじっと見つめてるのに、気がつい  そこだと気がつい  今はじめてそれと気がつい  ちよつと気がつい  のを、今やつと気がつい  ことにすぐ気がつい  そこで気がつい  図それに気がつい  一時人事不省に陥ったが気がつい  ロンパンがなくなったと気がつい  今頃になって気がつい  夜中にふと気がつい  人がなんと言っても自惚れて、ふと気がつい  今にして、ようやく、気がつい  当人は気がつい  銀様も気がつい  いま言われて、なるほどそうだと気がつい  瞬間にそう気がつい  はじめて二人が気がつい  ものですから、ようやく気がつい  人は気がつい  のですから、はっと気がつい  誰かが気がつい  ぼくに気がつい  私は初めて気がつい  途端にふと気がつい  まち子は、再び気がつい  後、気がつい  つたと気がつい  たか、気がつい  通つたのか覚えていませんけれど、でも、気がつい  自分でもまずいと気がつい  顔だと気がつい  はいられないと気がつい  うだつたと気がつい  誰もほとんど気がつい  今となって気がつい  はじめて、ああそうだったと気がつい  不都合なのは自分である、こんなに愛していながらと気がつい  宮によく似ているからであると気がつい  三月であるから女房たちも気がつい  ぐらゐのことは誰でも気がつい  恐れが少ないと気がつい  存在などにてんで気がつい  源氏は気がつい  仕業であったと気がつい  時がたって気がつい  ことに、ふいと気がつい  時で、気がつい  鈍感なりといえども、気がつい  ことと気がつい  辺に気がつい  はじめてやっと気がつい  景色だけに何故かよく気がつい  失敗に気がつい  自身で気がつい  ことかと気がつい  栗本に気がつい  道彦が気がつい  この間、ふと気がつい  夢だなと、気がつい  内に気がつい  ことではないと気がつい  心に気がつい  八重が何と見たかと気がつい  袋に気がつい  早寝に限ると気がつい  くらッて、気がつい  私どもが気がつい  自分自身について、はっきりと気がつい  自分自身に気がつい  身現象に気がつい  場所であったと気がつい  庄兵衛は気がつい  時にも気がつい  外国人が気がつい  泣き顔に気がつい  媼さんは始めて気がつい  不注意であったかも知れないと気がつい  文部省が早く気がつい  一瞬前に気がつい  一人が、気がつい  利用してやれ、と、ふと気がつい  感情に気がつい  矛盾に気がつい  差支へもなかつたが、ふと気がつい  入口に来てふと気がつい  ぼくは直ぐ気がつい  ことにすこしも気がつい  ヒトミが早くも気がつい  ビックリして立っておりましたが、やっと気がつい  悪魔はふと気がつい  帽子に気がつい  ところで気がつい  乃公はすぐ気がつい  それから二三日たって気がつい  アブに気がつい  害心に気がつい  ようだと、気がつい  次、気がつい  着座しているのに、気がつい  一枚二枚と少なくなつてゆくに気がつい  やうやく、気がつい  谷村は気がつい  光が見えないかと気がつい  故だと気がつい  日本人に気がつい  泡に気がつい  方法を用いだしただけだと気がつい  そのまま癲癇を起しちゃって、気がつい  注意されて気がつい  狐肉は送ってくれるかも知れないと、気がつい  狐肉は送つてくれるかも知れないと、気がつい  悪戯だろうと気がつい  何かござったなと、早速気がつい  足に気がつい  肉に気がつい  青筋に気がつい  時にもうちやんと気がつい  成程ふと気がつい  大変化に気がつい  われわれはすこし気がつい  一条件として、たえず気がつい  村上に気がつい  幹太郎は気がつい  ポウセ童子はやっと気がつい  烏がやっと気がつい  妬げに睨んでいたが、ふと気がつい  俄に気がつい  香奠は、と気がつい  不在にすぐ気がつい  心中に気がつい  のだと初めて気がつい  私にも気がつい  小声で言ったが、気がつい  せい様は、気がつい  ものでもないと気がつい  わけはなかったと気がつい  磯五も気がつい  裾に気がつい  のではなかろうかと、気がつい  高は、気がつい  さが走って、気がつい  児に気がつい  見物しはじめたが、やがて気がつい  のならば、とうに気がつい  駒ちゃんであったと気がつい  ひとり笑いに気がつい  威勢よく答えかけたが、気がつい  そうに見えたが、はっと気がつい  だめだと気がつい  とっさに気がつい  駒が気がつい  龍造寺主計もすぐ気がつい  沈黙に気がつい  具体的に気がつい  千鶴は始めて気がつい  野村はハッと気がつい  細目が変って行って、気がつい  から自分で気がつい  それに早くも気がつい  キヨ子は気がつい  時になって気がつい  のであると気がつい  手に気がつい  歓迎だと始めて気がつい  悪るかったと気がつい  三津子さんはやがて気がつい  古河君も気がつい  若い者は気がつい  方では気がつい  足音に初めて気がつい  物音に初めて気がつい  往ってしまったので、気がつい  俊寛は、気がつい  寝床に潜り込んだが、又気がつい  ことに直ぐ気がつい  町に気がつい  顔を見合せて気がつい  大変だと気がつい  横幅だけであるなと気がつい  今更のごとくはっと気がつい  んだと気がつい  自分はようやく気がつい  んだなと気がつい  長蔵さんがぴたりと留ったんで、ふと気がつい  んだなと、ようやく気がつい  臭に感じたなと気がつい  眼が覚めていないなと気がつい  当り前だがはっと気がつい  馬鹿らしいと気がつい  最中に、はっと気がつい  もっとも始めて気がつい  あなるんだなと、ふと気がつい  奥へ這入ったなと、振り返って始めて気がつい  ただ事じゃないと気がつい  変化に気がつい  罪を犯して気がつい  どこへやったろうかと、始めて気がつい  から八時間ほどして気がつい  しかし、すぐ気がつい  顔をもたげて気がつい  日はつと気がつい  水を汲もうとしてちょいと気がつい  私はすこし気がつい  節句かと気がつい  とき大隅理学士は気がつい  美代はハッと気がつい  失踪に気がつい  彼が気がつい  綱束に気がつい  事件にまだ気がつい  とき始めて気がつい  内儀はようやく気がつい  とき大隅学士は、気がつい  大隅はハッと気がつい  ときアケミはハッと気がつい  怪事件に気がつい  んだと始めて気がつい  誰もが気がつい  残念でならなかったが、ようやく気がつい  わしたちが気がつい  哨戒機は、直ぐ気がつい  ことに初めて気がつい  第五列だなと、気がつい  私は、ふと気がつい  おかしいと、気がつい  無意味さに気がつい  提督は、ふと気がつい  ものであるとは気がつい  眼を覚すが、気がつい  今になってやっと気がつい  ことに、ふと気がつい  やうとふと気がつい  アラ、と気がつい  んだ、と気がつい  いつかそれに気がつい  からやっと気がつい  必要があると気がつい  考えにふけっているのに、気がつい  浪、気がつい  奥底で、悪かったが、と気がつい  ネルロが気がつい  俺は気がつい  落し穴だと気がつい  三吉は一向気がつい  てんで気がつい  部屋から外へ出て行ったのに、気がつい  かんぬきの外れているのに、気がつい  こと、ふと気がつい  中尉は、間もなく気がつい  ことは、よくないと気がつい  彼は、ふと気がつい  彼も、気がつい  パイ軍曹は、やっと気がつい  ピート一等兵は、ようやく気がつい  自分は気がつい  ワッと受けた、早く気がつい  方が気がつい  春木少年は気がつい  頭目は気がつい  眼をみはったが、すぐ気がつい  のはまだ早いと気がつい  から、ハッと気がつい  君も気がつい  のを、ふっと気がつい  それからふっと気がつい  船に気がつい  兎がやがて気がつい  刺激するので気がつい  電車切符をやればよかったと気がつい  風体に気がつい  道を失ったと気がつい  云ふことだけ気がつい  わしはすぐ気がつい  目がさめ、気がつい  ことになると気がつい  蛇だなと気がつい  成程と気がつい  のであり、気がつい  多田老にいわれて気がつい  大野順平は気がつい  提灯に気がつい  下宿へ帰って気がつい  間ぼんやりしていたが、やがて気がつい  君はもう気がつい  そうだな、と気がつい  川島は気がつい  後になって、やっと気がつい  はじめて死骸に気がつい  関係に、気がつい  猪熊へ来たのに、気がつい  ぼんやりつっ立っていましたが、やがて気がつい  玲子はハッと気がつい  婆さんは気がつい  二人とも、まだ気がつい  青木さんが、ふと気がつい  とき、気がつい  頭が良くて、よく気がつい  感じも、気がつい  負傷にやっと気がつい  ッとするまで気がつい  ことであると気がつい  寄生虫にはやく気がつい  席に気がつい  話を聴いて、ふと気がつい  所員たちはすぐ気がつい  重要性には、まだ気がつい  事もないが、気がつい  何でも気がつい  時すぐ気がつい  胃病に悩まされて始めて気がつい  鶉ですと云ったので始めてそうかと気がつい  平地へ出たなと気がつい  もう少し茂って然るべきであると気がつい  先方では早くも気がつい  涙に気がつい  ことにふと気がつい  ように初めて気がつい  老婦人に出逢ったからだと、気がつい  のをふと気がつい  ちがいないと気がつい  のを、ふと気がつい  ことは、甚だよくなかったと気がつい  阿部さんが早く気がつい  大次郎も気がつい  朝は気がつい  ウルスキーは気がつい  んだなと、気がつい  捕虜になったなと気がつい  たけは、ふと気がつい  学資として、使わなければならないと気がつい  細君はようやく気がつい  主人は始めて気がつい  煙草を呑んで、気がつい  のに始めて気がつい  誤りに気がつい  昨年末には気がつい  私は少しばかり気がつい  一目ですぐ気がつい  木樵はやっと気がつい  客は気がつい  馬賊が気がつい  平三は始めて気がつい  様にして居たが、ふと気がつい  彼がふと気がつい  盗難に気がつい  今ここで気がつい  燕も気がつい  気が遠くなって、やっと、気がつい  年を取っているだけ、すぐに気がつい  君江は気がつい  ものではないかと、気がつい  ものかと、気がつい  時わたしはふと気がつい  後に気がつい  妹は気がつい  忠僕に気がつい  違ひないと気がつい  娘に気がつい  敵をにくいと思い、そして気がつい  べりこんではと気がつい  のにたよっているだけでは、どうもまずい、と気がつい  頭髪にまで気がつい  二人に気がつい  人に気がつい  内にやっと気がつい  声も気がつい  痛みにも気がつい  圭子は、気がつい  声のふるえに気がつい  家鴨に気がつい  有朋と気がつい  熊だ、と気がつい  女房だと気がつい  彼女は気がつい  十吉もやっと気がつい  時はようよう気がつい  から、ふと気がつい  今日、気がつい  恰好に気がつい  音でハッと気がつい  深水は気がつい  三吉はいち早く気がつい  のは、いや、気がつい  のだか分からなくなり、気がつい  号一ははっと気がつい  小野がふと気がつい  男はふと気がつい  時私がハッと気がつい  彼自身も気がつい  城太郎にも、ふと気がつい  庄田喜左衛門も気がつい  手抜かりに気がつい  丸尾は、はっと気がつい  古谷が気がつい  ぢやと気がつい  何事かに気がつい  異常に気がつい  上で気がつい  それにはまるで気がつい  お祖母さんだけだと気がつい  彼を見おくっていたが、やっと気がつい  のか、まるで気がつい  国民が気がつい  後、ふと気がつい  あとでようやく気がつい  甲は、気がつい  矛盾には気がつい  のさえ、気がつい  女帝は気がつい  城内に見えないと気がつい  彼は、やっと気がつい  ことに、始めて気がつい  うちに気がつい  向うでは気がつい  身体がすっかり冷え込んで、気がつい  頭になっているのに、ふと気がつい  光を持って来たのに、気がつい  光が射しているのに、気がつい  葉子に、気がつい  葉子に気がつい  葉子は、ふと気がつい  フト、気がつい  善ニョムさんは、気がつい  こととに、気がつい  ことにちっとも気がつい  今それに気がつい  それから、ふと気がつい  ことに、はっきり気がつい  生徒たちのさわぎにはまるで気がつい  次郎には、まだ気がつい  彼に気がつい  誰よりも早く気がつい  ことはとくに気がつい  から不意に気がつい  ストには気がつい  一つ二つ面白い事実に気がつい  んだなと始めて気がつい  時庄太郎はふと気がつい  室子が気がつい  兄がまだまるで気がつい  いるかには、まるで気がつい  ぼくが、少しでも気がつい  何かにはっと気がつい  ちがいに気がつい  ことには、まるで気がつい  挙動に気がつい  山岸中尉は、ようやく気がつい  これだと気がつい  ことに、まだ気がつい  後で気がつい  防衛対策に気がつい  関係に気がつい  恩に気がつい  次に気がつい  とき僕はふと気がつい  注意すると、やっと気がつい  のも、無論気がつい  はずはないと気がつい  遽かに気がつい  鶴見はふと気がつい  罪を作った、そう気がつい  クロに気がつい  勝子はけろりと気がつい  のだとは気がつい  現象に気がつい  僕もそういや気がつい  折竹に気がつい  香りに気がつい  私は始めて気がつい  私がやっと気がつい  人、気がつい  不備に気がつい  作品に気がつい  嘘に気がつい  それをさえぎる冷たいおののきに気がつい  外祖母もとうとう気がつい  数が少ないかに、初めて気がつい  一に気がつい  君は始めて気がつい  君には気がつい  ときにふと気がつい  楽をしようと堅く思いこんでいたが、気がつい  手落ちには気がつい  事情について全く気がつい  二宮も気がつい  少年は、やっと気がつい  左平はいつどうして気がつい  吉左衛門は気がつい  幾たび目かに気がつい  千代は気がつい  ハハア、さては、と気がつい  何かがあるナと気がつい  天鬼は、ふと気がつい  とこへ気がつい  菅谷はハッと気がつい  眺め興じたが、気がつい  民が気がつい  趣味を超えて、何一つ与えようともせず、また与えられようともしないと気がつい  のにもよく気がつい  奇妙だと気がつい  さで気がつい  計画に気がつい  紛失に気がつい  ウトウトしかけたり、ふと気がつい  それと又気がつい  石かも知れないと気がつい  オレがふと気がつい  訪れに気がつい  久五郎さんだと気がつい  計略に、気がつい  タケノコでも買ってもらうべいと気がつい  スバラシイことに気がつい  そのまま気を失い、気がつい  右門に気がつい  北上すべきなのに、気がつい  あいつをしょっぴいていこうと気がつい  へやから気がつい  伝六も気がつい  京吉に気がつい  芳子に気がつい  から、ようやく気がつい  ちゃんと心には気がつい  見送りながら、ふとまた気がつい  眼をふさいで、気がつい  際、気がつい  今はじめておれも気がつい  人声に気がつい  畑だなと気がつい  どこか似てゐるかとも気がつい  それまで気がつい  品を尋ねましたので、気がつい  細工したなと気がつい  はじめてそれと気がつい  鉄砲に会っちゃかなわねえと早くも気がつい  そいつを気がつい  根城を構えていやあしねえかなと気がつい  途中、ふと気がつい  半ば夢中でたべていたがそのうちふと気がつい  道夫は、はっと気がつい  一大事に気がつい  方で気がつい  声だと気がつい  道夫が気がつい  ことなどにはまるで気がつい  一つあとで気がつい  あとで思い出して気がつい  一つあるが、気がつい  言つたと気がつい  男もさすがに気がつい  オレが気がつい  青ガサも気がつい  女ではないと気がつい  不当であると気がつい  視線に気がつい  オレは突然気がつい  痛みに気がつい  オレはふと気がつい  気魄に気がつい  ヒルミに気がつい  ときオレはふと気がつい  それから急に気がつい  説明して、ふと気がつい  だんなさまと気がつい  まま、しばらく考えていましたが、気がつい  一杯とさしてやると、気がつい  おじさんだろうと気がつい  海賊来襲に気がつい  十手に気がつい  駒もはっと気がつい  奴めはいちはやく気がつい  義助がようよう気がつい  義助も気がつい  自分が見られていると気がつい  病棟に折れて行ったが、漸っと間違えに気がつい  ようなので、気がつい  いまこれに気がつい  事に漸っと気がつい  列車であることに漸っと気がつい  目をつぶっていたが、気がつい  つもりでさえいたのに、気がつい  ものは、恐らく疾くに気がつい  しかし、気がつい  それはいいが、気がつい  のには気がつい  温度に気がつい  ものであることに、気がつい  行き過ぎに気がつい  本人は気がつい  十分に気がつい  不便に気がつい  時変だなと気がつい  月日に気がつい  塗板に気がつい  後になって、ようやく気がつい  気がつかない、また気がつい  今度も亦漸と気がつい  紙包に気がつい  略称であろうと気がつい  二三日前に気がつい  図、気がつい  ドリアンは気がつい  群だなと気がつい  物音に気がつい  顔をながめましたが、はっと気がつい  ものがあると気がつい  状態では、ふと気がつい  山小屋へ行けると気がつい  ようにそろえるまでは気がつい  法がないと気がつい  かすかに気がつい  気が遠くなり、ふと気がつい  気をとられて、気がつい  真先に気がつい  二人は気がつい  私が、ふと気がつい  瞬間、はっと気がつい  へん軽いので気がつい  たかしれないが、気がつい  犯人だと、気がつい  君もなにか気がつい  帆村はやがて気がつい  正太も気がつい  油断してはならぬと気がつい  ことに、あまりにも遅く気がつい  私だって、すこしは気がつい  千吉、うまく気がつい  ことなんか気がつい  きのう自分で気がつい  心持になって、ふと気がつい  さっきからしきりに気がつい  彼が再び気がつい  事にようやく気がつい  しまつて、気がつい  それを落したと気がつい  地震と気がつい  船賃なら残っていると気がつい  話声に気がつい  頃それに気がつい  真理に気がつい  文字捨に言われて気がつい  みんなも気がつい  今ふっと気がつい  僕それに早く気がつい  ざっと見渡してさえ気がつい  全然気がつかないか、気がつい  工場主の言葉で初めて気がつい  偶っと気がつい  五郎兵衛どんも漸く気がつい  くびれも、やがて気がつい  カラリとして、ふと気がつい  三日目に気がつい  横へおいてついうとうとなさったのね、気がつい  の、気がつい  一同は、はっと気がつい  うたと、気がつい  方から気がつい  ことが出来ないと気がつい  ことで気がつい  兎に角やがて気がつい  失策に気がつい  ため、ハッと気がつい  僕はハッと気がつい  彼女はやっと気がつい  向うでも気がつい  こと、気がつい  卑怯だなと気がつい  九太夫はふと気がつい  僕も気がつい  停車場まで駈けつけましたが、さて気がつい  ようように気がつい  市野さんも気がつい  通行税かと気がつい  処へ気がつい  なかったか、気がつい  家来共もすぐに気がつい  豊はふと気がつい  違いにすぐ気がつい  而も気がつい  親が気がつい  自力に気がつい  名画に見なれているので、すぐ気がつい  高田は気がつい  野童は早くも気がつい  逸作を伏し拝みながら、さすがに気がつい  ところを見せていたが、ふと気がつい  夢のように突っ立っていたが、やがて気がつい  わたくしも気がつい  一人だけ、気がつい  さにまるで気がつい  落穴に気がつい  大将、なんにも気がつい  両方で気がつい  水蒸気に気がつい  道理で気がつい  腰を下ろしながら気がつい  笑いに気がつい  たかに気がつい  はいに気がつい  中にふと気がつい  とあるのに気がつい  パンをと頼みますので、気がつい  つた事に気がつい  はなをあかせてやれ、と気がつい  仲間たちは気がつい  可能性に気がつい  けいに気がつい  のだ、と気がつい  往復して歩いて、ふと気がつい  はじめて、はっと気がつい  私には気がつい  頃やっと気がつい  弾薬に気がつい  ようすに気がつい  ミネ君にいわれて気がつい  とき帆村は、ふと気がつい  ことについて気がつい  業には、まだ気がつい  事務長テイイが、やっと気がつい  スコール艇長は気がつい  きみは気がつい  もっと先に気がつい  とき三根夫は、ふと気がつい  艇員は、気がつい  製作的根拠をはっきりと気がつい  



前後の言葉をピックアップ
  来たさ    期生  気比    黄瀬川  気がつか    気がつき


動詞をランダムでピックアップ
誂えれ噛も注し泣込ん向っ浮べれ増さふやけ剪ん引込ま煤け盛り上げ照り輝きたまげる推し進めるたえしのぶ落ち着けよさら案ずれ
形容詞をランダムでピックアップ
かびくさいぼろく陰気臭かっなが頼もしけれ可愛く緩かろ望まし美味いえらかっ少なかろさかしいけわしこまかしいそらぞらしくきめ細かいはなはだしひどう賑にぎしい息ぐるしく