「構図」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

構図[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
構図をきめた  構図になります  構図だと思って見る  構図の研究と云う  構図の理論などは知る  構図の知識の極く  構図に就いての  構図に関するざっとした  構図は絵を作る  構図を考えなくてはならない  構図を此地球の上に構成していると云って  構図を定め  構図ばかりを気にかけ  構図をする  構図ばかりを気に病んで  構図を求めようとする  構図は人の心を愉快にし  構図で苦労する  構図を発見して  構図とはどんなものかと云うのに  構図が得られない  構図が出来上る  構図やモチーフを発見する  構図の為に構図を作る  構図を研究する  構図を分析しようとは思はない  構図と同じような不可解さをもって  構図が出来上って来た  構図をとった  構図も技巧も共に優れていて  構図を整えようとした  構図も考えたり  構図ばかりしなければならないか  構図があり  構図を与えて書き記したいと思いました  構図がぼんやり像を結びはじめると  構図を確かめながら書いて行く  構図の中で強化されてきた  構図になっている  構図が出来るかも知れませぬ  構図をつくっている  構図されている  構図に利用せられた  構図は非常な感動を三四郎に与えた  構図をもっては  構図で完成するという  構図のある  構図に思いを潜めた  構図よろしく画面へ取り入るべき  構図とを与え  構図を作り  構図と姿態と手足を描くには  構図をこの地球の上に構成しているといって  構図のすこぶるよろしき一部分を小さな自分の画面へ切り取って  構図とはどんなものかというのに  構図はよほど人工的に工夫の出来る  構図が出来上がる  構図やモティフを発見する  構図のために構図を作る  構図のみの研究のために多くのタブローを画学生は作っている  構図の研究ははなはだ画家の間にも怠られ  構図は第一の条件であり最後の効果をも与える  構図と構成は第一の条件として安定を求めている  構図はあらゆる方面にも用いられている  構図の安定に幾日間を費やして  構図を形造る  構図を美濃紙に描き  構図の上に清新の創意を与えたは  構図になりましたが  構図を飲込んで  構図のいい場所はさらに見つからなかった  構図を発見した  構図さえも似かよっているが  構図もなく寄せ集められた  構図を描いて見るとしよう  構図だけを書き  構図は人間の方で多少動いて  構図の取捨の勝手が出来る  構図を作っている  構図と個々の麦の忠実な写生とからできた  構図となる  構図も彩色も着想も見事な妙味がある  構図のためには貧乏クジは作者自身がひかなきやならない  構図を完成する  構図に向つて実際的なスタートを切り  構図の如き  構図ではそれら人物の黒い頭を結合する  構図を掴んだり  構図に苦心している  構図だったとおもいますが  構図というべき  構図を聯想して  構図の美しさはさまにレンブラントを想起させる  構図であるというだけなら  構図があの場合におけるあの頭巾とあのシャツを着た  構図に現われた  構図があって  構図もあって  構図の壁画が印度アジャンタ洞窟内にもあり  構図を組み立てた  構図が頭に浮かんで来ない  構図に想い到った  構図がすっかり纒まってから  構図だったので何とかして  構図なども公茂画伯に詳しくお指図をあそばして  構図で写真を撮りたいばかりに  構図がすらすらと出来上った  構図を取り  構図の無数の錦絵におもかげを残している  構図の取り  構図とあり来りな  構図の上から言っても  構図で植わっている  構図を決定してしまう  構図の中心とし  構図に注意していただきたい  構図のとり方をしてゐる  構図にもつてゆかさず  構図や運筆に顕はれた  構図に観る  構図のとりかたに近代人としての飛躍があり  構図と空間性の上では成功してゐる  構図をたくましく裁断してゆく  構図は九絞  構図をきめるにしろ  構図を十分考える  構図をふり返って見ると  構図の上に自分の気に入った  構図にたよったまとめ  構図に対するほどの苦心はしていないかと思われる  構図もあるが  構図を持った  構図は芸術家の幻影から来ないで  構図を造り出した  構図でありながら無限の内容を暗示するかの  構図からできていたとは信ぜられないが  構図の上に現われた  構図には敏感に神経が動く  構図が見つかるまで  構図にはつねに夜が感じられて  構図にせき立てられる  構図に弱った  構図をかえてゆき  構図の同想がある  構図のにおいがする  構図とは思えぬ  構図にまで発展してくれる  

~ 構図[名詞]1
むでゐる一見平凡な構図  凭つて楽譜を読んでゐる構図で  邦子は構図を  ために構図  黒田君の構図の  私は構図に  結局は構図の  大体の構図に関する  無数の構図を  構成する構図の  画面の構図を  それ以上初学者が構図ばかりを  為めに構図を  画面の構図ばかりを  絵の構図では  絵の構図の  靴とが下っていると云う構図  静物の構図も  為に構図を  意識的な構図を  複雑な構図と  巧妙な構図が  彫刻は構図も  理想生活の構図を  間の抜けた構図ばかり  明快な構図を  全体の構図が  支配の構図の  ような構図に  色彩について構図について  ような構図が  人生の構図を  直線で構図  団扇をかざしている構図は  規模な構図を  それぞれの構図で  着想や構図に  着想と構図とを  画面に構図を  あれだけの構図と  ために構図を  靴とが下がっているという構図  絵画の構図と  天地人の構図は  #方面にも用いられている構図の  独特な構図の  げな構図  餅屋が構図を  適当な構図を  秩序も構図も  全面的な構図を  大体の構図だけを  時代の構図を  四に構図と  全体の構図と  ような構図と  イレズミは構図も  全体の構図の  一つの構図を  王様の構図に  王様の構図の  王様の構図は  人物を排した構図では  ような構図の  絵の構図を  小説らしい構図は  浄土を構図  海中島ある構図  ような構図  居館の構図を  明暗の構図の  方から来る構図の  一風変わった構図  これらの構図に  冷やかな構図が  波動をなしてる構図も  同様な構図の  一つの構図  決定的な構図が  不動の構図に  草紙洗小町の構図が  重要な構図の  その他同様の構図の  凡庸な構図と  河間七篇の構図の  シンメトリックな構図で  文学の構図を  屏風の構図で  右手に寄せて構図の  両分してゐる構図  作品の構図に  大まかな構図の  形や構図に  やうな構図は  山水画などの構図に  線法や構図に対するほどの  肘掛にのせてくつろいでいる構図の  立派な構図を  種の構図を  単純な構図  三は構図の  氏も構図の  三尊仏の構図は  一は構図の  画は構図が  こおろぎという構図には  彼のねらう構図には  頭に浮んだ構図に  健吉さんも構図に  巻ごとに構図を  古画の構図の  独創的な構図とは  

~ 構図[名詞]2
いい構図  むつかしい構図  同時に構図  よい構図  面白い構図  よき構図  こんな構図  わざとらしい構図  もっと構図  その構図  とくに構図  まず構図  よろしき構図  この構図  どうも構図  甚だ構図  特に構図  そういう構図  ない構図  小さく構図  こういう構図  新しい構図  

複合名詞
構図的  構図其物  直線的構図  芸術的生活構図  加へた人為的構図  構図着想  万年青構図  構図上  私ハイロイロナ構図  構図形式  社会構図  全体的構図  戯曲的構図  構図主義者  一生涯構図  構図主義  屏風構図  一構図  構図本位  構図一  作家構図  



前後の言葉をピックアップ
康祐  抗する  抗すれ  薨ず  講ず  こうず  コウス  洪水  光瑞  好事家


動詞をランダムでピックアップ
取壊そ飛立ち補っ亙りつり合わぶった切り吹飛ばす見知ろうちとっ至っ仕あがるはぶける加われはさめるまごいききただそもてあそぶうけいれる解りゃ嫌がれ
形容詞をランダムでピックアップ
なやまし容易心許なしうしろめた近しいばた臭く賑わしいぎたなきやむをえない口惜しかっ等しくにくきわかきかよわきねむた手軽う緩くにぎわしくめでた狭し