「検める」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 検める[動詞]
中を検める  から一寸検める  鞘を外して検める  からだを検める  柩をあけて検める  自分で検める  往来を検める  荷物を検める  ように受取って、検める  月光で検める  心を検める  其点を検める  夫を検める  異状があるか無いかを検める  ものを検める  三度ぐらいは検める  いるかを、じろりと見検める  空地を検める  斯うまで検める  燐燧を擦って検める  それを検める  時間表を検める  髪の毛を検める  さらに検める  わたくしの見検める  



前後の言葉をピックアップ
アラタメテ  あらためて  改めて  検めよ  あらためよ  改める  革める  あらためる  アラタメル  改めれ


動詞をランダムでピックアップ
下ろしゃ学びこまねい戯れろねぎら跼ん逃延びる呼び込ん控えよ取寄せよ薙ぎ倒そさしかかるぶんどら取り消せ介せねじこむ駆集めおろさ蹴倒せ坐さ
形容詞をランダムでピックアップ
おっかなかっ手緩きおもい肌寒い大人しくっやるせなくおおきいづらかろあたらき早から捗々しいひやっこおおかろくだくだしきむさくるしい疑わしい名残惜しうさんくはしこく慌しかっ