「来」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 来[動詞]
革命後上海から日本へ渡って来  傍へ来  一人一人つないで来  注文が来れば、よし来  秋がこっそり隠れて、もはや来  一緒に忍び込んで来  ここへ来  沓を買って来  前へ来  前に来  国から海を渡って来  心にずーっとしみこんで来  規模になって来  水準まで来  明らかにして来  なかから湧き出して来  立ちあらわれて来  一崇高化して来  日々で経て来  感じが深まって来  実感されて来  故郷見物がてら来  女が来  見舞に来  清一が出て来  ところに来  遊びに来  やつて来  二三回泳いで来  やつぱり海へ来  四五日どうして出掛けて来  どこからお前は来  明日から海へも来  とりも来  犬の入り来  窓に来  風はあをあを崩れ来  中へとびこんで来  五本の指が降りて来  国立科学研究所から来  から附いて来  こちらへ立ち上って来  足許へ転がり落ちて来  ように下りて来  聴えて来  事務室からとび上って来  四宮理学士が駈けあがって来  室にかえって来  そばに寄って来  こっちへ来  また上から飛び降りて来  スウと浮んで来  本を取って来  陣屋にも伝わって来  おらびはいまだ来  封入して来  此処に来  東中野まで来  汽車が来  屋敷通りに来  妾も追ひかけて来  此処まで追ひかけて来  ところまで歩いて来  アトリエに来  里に残して来  女房が出て来  喫って来  上から落ちて来  写真師に来  後写真師が来  者が出来て来  音楽が聞えて来  人だかりがして来  危まれて来  言葉と共に這入って来  前へ寄って来  慾が出て来  家をひやかして来  人が来  毎日市場へ来  天狗が来  金曜日までに作って来  当時学校へ来  発表して来  時にも出て来  先に立って来  木戸から出て来  娘が来  譬えを持って来  階段を降りて来  旅支度で出かけて来  従兄弟が来  うちに行き渡って来  縄張うちへ這入って来  状勢が変って来  下落して来  創造力を失って来  表面へ浮き上って来  吟味も行われて来  ことになって来  実力を次第に養って来  裏口へまわって来  町へ来  母さんと来  叔父さん歩いて来  手伝いに来  子をあずけに来  冬が来  誰も来  吹き流しと来  承知のすけで出て来  動悸がして来  鉄梯子から上って来  紐にぶらさがって降りて来  啓吉にもつれついて来  二切出て来  おでん屋へのこして来  ところへ来  啓ちゃん帰って来  支度をして降りて来  咽喉へ吹いて来  二三日してまた来  答えは出て来  危険に感じて来  故郷を捨てて出て来  顔も浮かんで来  ものが浮んで来  昼間二三度は来  夜更けて来  背中を持って来  匂いが浮んで来  蓮子が尋ねて来  三石夫妻と来  所を逃げて来  四日振りに帰って来  母親が出て来  啓吉は帰って来  奥から走って来  のかをさぐりに来  男が出て来  にこにこ立ちあがって来  そばへ集って来  政務にもたえられなくなって来  賑やかになって来  笑い声がもり返って来  ものが出て来  復習して来  目にはいって来  誰か歩いて来  ア、周章てて来  学校へなんぞ来  啓吉を尋ねて来  九州へ行って来  教室へ帰って来  教室へ這入って来  体中へ降りかかって来  ふちに溢れ出て来  木の葉が散って来  ように考えられ出して来  音色が流れて来  電気屋が飛び出して来  電気屋はまだ追っかけて来  格好で飛び込んで来  叔母さんと来  とこへ来  使いで来  啓吉、また来  濡れ手を拭きながら出て来  僕が来  隅から取って来  啓吉は歩きながら、段々心細くなって来  手を引いて来  さな児が出て来  迎へに来  三重吉が来  門口から威勢よく這入って来  色が出て来  昨夕三重吉の買って来  誰も這入って来  易籠を取って来  某所まで来  午後三重吉から返事が来  処に転がり込んで来  新聞紙包みが出て来  移転して来  抗議をし続けて来  時が来  目をさまされて来  伝統をもって来  心理に追いこんで来  冬村二君も来  一升さげて来  写真を持つて来  柿もぎに来  二人連れで来  小郡に来  誰だか来  音信が来  夜中また来  受難時季が来  誰やら来  ″\おくられて来  手紙が来  半切とが来  郵便が来  郵便を待つても待つても来  履んで来  敬坊は来  敬坊が来  敬治坊遂に来  大歳駅まで来  無断頂戴して来  十一月十一日星城子君から小包が来  樹明君が来  山から来  朝が来  朝早く来  ソーセージとを持つて来  樹明君も来  敬治君も来  意慾も湧いて来  ものにして来  店がふえて来  さまして来  目をとめて来  心持がまして来  ようにまざまざと甦って来  手段が減って来  現在既にそうなって来  思い出すらも薄らいで来  三郎までもめきめきとおとなびて来  ことが次第によくわかって来  著作生活を送って来  道を歩いて来  死が訪れて来  ほうから出て来  油絵を提げて出て来  告別式から引き返して来  話を持って帰って来  家へ訪ねて来  子供たちを見に来  姪に連れられて来  ほうから帰って来  しろへ来  人が訪ねて来  ことを考えて、互いに遠く来  音は高く響けて来  障子にまで伝わって来  入り口へ来  から古本を取り出して来  生活を送って来  金がかかって来  子供らを養って来  春が来  生涯に来  から生まれて来  私に起こって来  田舎生活に飽いて来  山の上から東京へ出て来  かつみさん夫婦がかわるがわる訪ねて来て、よく登って来  外国に来  ものを育てて来  二階から降りて来  手にして降りて来  部屋に持って来  田舎から持って来  画を提げて出て来  新鮮にして来  内に動いて来  ところへも戻って来  蜂が訪れて来  上までさして来  金で分けてもらって来  一台頼んで来  とうさんについて来  日が来  約束しに行って帰って来  ここまでしのいで来  四人も背負って来  風呂敷を忘れて来  ように起こって来  次郎にもわかって来  時期は回って来  一緒に帰って来  往ったり来  銀行でつくって来  話をもって訪ねて来  道をたどって来  ここまで連れて来  視野に入って来  時分送られて来  ように生きて来  蕾買って来  問屋とかで買って来  中へとび込んで来  ふしぎそうに、寄って来  茶がまを買って来  だれか来  はたきを持ってとび込んで来  くず屋が来  ぞろぞろ見世物小屋へ詰めかけて来  楽屋から出て来  ちりと落ちついて来  画を切り抜いて来  ぼんやりと訪れて来  急に来  から急いで来  鼻を侵して来  そつて来  わけではるばると来  眼に付いて来  森に来  お話と来  マンドリンを持つて来  建設的意見が出て来  書附を執って来  方から来  罎を持って来  むかむかとして来  懐へ入って来  巷を入って来  婢が出て来  伴が来  茶を持って来  それからビールを運んで来  肉体が浮んで来  ものを持って来  婢が入って来  勘定して来  盆を持って来  女は出て来  彼はやっと出て来  だんだん勢力を得て来  事がよく聞えて来  下へ降りて来  実が落ちて来  網がするすると落ちて来  間に、するするするすると落ちて来  空から落こって来  両方ばらばらになって落ちて来  別々に落ちて来  空から落っこって来  初め首の落っこって来  楽屋へ来  彼は見に来  動きは生きて来  働きとが、ぴったりと合って来  畑荒しをおぼえて来  相手は決して出て来  入物をもつて来  わけにはいかなくなって来  神殿から火を盗んで来  イカルスとしてあらわれて来  登場して来  しょっちゅう行ったり来  順番が来  公判廷に来  風さえ加わって来  ホテルに来  供述が頗る怪しくなって来  曝露して来  終日客が出て来  朝食に出て来  勇気もなく、黙って戻って来  前に浮んで来  夜彼を訪ねて来  ここに来  もっと早く来  今日わざわざ来  二ツ出て来  事を云いに来  今日ここへ来  危険が来  彼が来  封書をもって来  女中があわただしくはいって来  一私人として見まいに来  番に来  現場へ来  意味ありげに眼くばせして、携えて来  はいって来  店へちっとも来  運搬人の来  人がはいって来  水野刑事が帰って来  細工師谷村三造とを連れて来  別々に連れられて来  谷村が連れられて来  村山教授に逢って来  事情をきいて来  霧原警部も帰って来  一と先ず切り上げて帰って来  だんだん様子がわかって来  中島を連れて来  生活をして来  大原を呪いつづけて来  昨晩自宅へ来  びっくりしてしまって、あわてて抜け出して来  何人も連れられて来  谷村を連れて来  自宅まで来  夢中で握って逃げて来  カナダから当地へ来  男たちの来  アメリカ三界まで来  客はまだ来  青年は来  ところまで来  空も陰って来  沢山に寄って来  間に戻って来  日和くせで、又降って来  迎いに来  門に来  ここへ誘うて来  これへ来  いくつとなくとんで来  しめに来  仙台で買って来  魚屋もろくに来  うちへ訊ねて来  うちへ来  今日まで流れすすんで来  成長して来  要素が多くなって来  それを思えば随分ひろげられもし強くもされて来  お正月が来  返事が来  手紙は来  拓字が来  ふつては来  ものが来  手紙も来  人間も来  鴉が来  手紙を持つて来  ものは来  あとつけて来  樹明君から来状、来  滓を飲んで来  味は出て来  敬坊も来  山ゆき姿で来  樹明不来  違へずに来  通りに来  物さえも出て来  名を知らなくとも尋ねて来  内裏をしのびまぎれ出て来  我身一人内裏へかえって来  みな起きて来  雲がフワフワと浮かれて来  御参りに来  側近くへ来  だんだん朝になって来  時本所に来  声ときき知ったのでつれて来  共またしとうて来  ものが又出て来  所へ来  何しに来  もの、丁度思い立って来  私も歩んで来  三度まで来  退屈そうに見えるから来  のに来  死ぬ時も来  ほんとうに死ぬ時も来  夏も来  魔の来  仏御前が出て来  今何うして来  姿になって出て来  ように育って来  所までもって来  樹明君が持つて来  乙女が来  敬治君は来  米を少しばかり借りて来  そこまで来  電燈工夫が来  友は来  案内旁御詠歌連中を連れて来  魚を借りて来  ヒヨコリと来  バリカンを持つて来  渓まではよも来  奥山にとめ来  ほとりへはよも来  拾ひ来  今度米国へ渡って来  八時頃に誘いに来  生憎に降って来  早川雪洲夫人が来  いるかと訊くと、来  女は再び出て来  病鉢巻をして出て来  あんたから送って来  若い男が時どきたずねて来  その後親切にたびたび尋ねて来  だんだん薄らいで来  者も出て来  朝夕はもう薄ら寒くなって来  横浜から尋ねて来  別として、相変らず尋ねて来  買物に来  正月は早く来  心に生きて来  請ひ受けて来  田村に来  早合点にきめられて来  物になりかけて来  原っぱへ来  天から落下して来  死因をしらべに来  子供達が群れて来  捉へて来  去年赴任して来  時買って来  乍ら下って来  庄作さが来  向うから馬を曳いて来  女房のおとしが出て来  それからおとしの酌んで来  端が欠けると来  奴が来  時節が来  食ひ凌いで来  事実働き抜いて来  子も寝かされて育って来  蚕はしじふ腐らすと来  製糸工場から病んで来  もう一度引き返して来  直樹さ帰って来  なんに来  時世が返って来  君子さがどうして来  年貢取りに来  粉にして働き続けて来  風をして帰って来  から聾甚太で通って来  一票入れに行って来  度に垢抜けて美しくなって来  製糸工場から孕んで来  其処迄出張って来  米を借りに行って来  後妻に来  大屋から姪を連れて来  岡島家から来  養子に来  中へ入って来  出張して来  だんだん小さくなって来  直接には響いて来  手伝ひに来  羽織ぐらい着て来  まきは立ち上って来  隣家へ運んで来  岡島家から持って来  混乱して来  押入から夜具を出して来  二三枚出して来  幾度となく聞かされて来  静かに追って来  若木が茂って来  息子を連れて来  どんづまりが来  冬一度帰って来  ビショビショに濡れて摘んで来  毒から来  志津は飛んで来  泥酔して帰って来  情で、帰って来  米にまじって出て来  米持って来  三年も続けられて来  直ぐに来  枝を刈って来  春蚕だって無理に借りて来  土砂が押し出して来  近道を抜けて来  学校から帰って来  墓場に上って来  藪から伐って来  家ちかく来  敬君も来  テル坊も来  病状見舞に来  ちやんと来  足跡つけて来  牛肉をさげて来  子さんが来  東京へ来  近くに来  なつて来  此方に来  研究慾が起つて来  腕力と来  哲人を拉し来  元気づいて来  ことを忘れて来  ことが次第に細かく感ぜられて来  海にばかり来  得々として出て来  馳けつけて来  お婆さんが、来  ものがふえて来  先月二十七日に来  春の嵐が来  下まで迫って来  情報が来  釣技が進んで来  グツと来  流行して来  成育して来  自身を織りこませざるを得なくなって来  知らないでも、既に飛び立たざるを得なくなって来  追求して来  固守して来  主張しつづけて来  語り書きして来  何と忙しく波立ちつづけて来  含有して来  同行して来  雀どの、来  冬村君に持つて来  火が来  魚を持つて来  雀が来  たづねて来  近況を聞いて訪ねて来  郵便がなぜ来  やつぱり敬治君が来  胡瓜も来  樹明君にも来  メカシて来  ちまきが来  樹明泥酔して来  案内されて来  砂吐流君が来  さんが来  砂吐流君から来  時機が来  中原さんが来  酔樹明君が来  樹明から層雲九月号を借りて来  雑誌が来  ハガキが来  大田へ来  一年ぶりに来  魚とを持つて来  小鳥の来  店員Sさんが来  死も去も来  郵便も来  豆腐屋さんが来  恵理子はすでに来  タオルを持って来  洋介が持って来  川原へ来  内角ぎみに入って来  から小夜子が歩いて来  見物に来  球とはなにかと思って、見に来  区切りが来  奥まで歩いて来  ここまで来  方向から来  姉も、ぜひ来  八月が来  ここへ戻って来  小さな島から来  けが出来て来  感触は戻って来  町まで戻って来  風が吹いて来  夜が来  自宅に帰って来  廊下に出て来  彼にむけて歩いて来  東京見物をしに来  祐一が連れて来  買い物を、渡されて来  百合が来  山形多恵子が泳いで来  縁から彼女は泳いで来  哲也が来  表面に出て来  数分後に来  実家に来  上まで来  夕方が早くに来  いま帰って来  メニューを持って来  なんでも構わないわよ、どんと来  から、とにかく行って来  ように帰って来  腕をのばして引っぱって来  さっき神戸から帰って来  しぶきが飛んで来  恵子さんは入って来  恵子さんが戻って来  恵子が歩いて来  キチンへ来  神戸から帰って来  時間どおりに訪ねて来  気がして来  青空も、まるっきり違って見えて来  道化が、ひどく馬鹿らしくなって来  中まで、ざらざらして来  それから、少しずつ晴れて来  先生たちに言われて来  さも少しずつ、わかりかけて来  教員室で頑張って来  それから先月から家に来  家に引越して来  杉野さんが来  拍手が聞えて来  からなくなって来  あてにならなくなって来  家へ来  ゴム長靴などはいて来  涙がにじみ出て来  ぼんやり光が射して来  さと来  気持で暮して来  楽しい希望も生れて来  いやになって来  話が合わなくなって来  毛が生えて来  銀座へ出て来  鈴岡さんに似て来  遊びに来いって言って来  浅草雷門まで来  男が来  兄さんが出て来  部屋にかつぎ込んで来  五年、来  久し振りで来  ように来  庭を見に来  四谷見附まで来  木島さんが迎えに来  いま迄、書いて来  兄さんは眠くなって来  蜜柑を持って来  においが、ぷんと来  傍に寄って来  木島から電報が来  球を取って来  薄気味が悪くなって来  九十九里も、少しあきて来  お願いに来  気もして来  庭へはいって来  気で来  姉さんが来  ちょっと遊びに来  晩から来  寸法をとりに来  僕にもわかって来  赤沢がひとり来  五年からはいって来  きょう買って来  悪寒がして来  香川先生に来  気持もさっぱりして来  家には来  から、ひょっこりたずねて来  教室へはいって来  くせに、あばれ込んで来  喧嘩しに来  お正月にも、来  向うから来  晩ごはんをたべて来  兄さんは、ひどく酔っぱらって帰って来  水を持って来  きょう目黒へ行って来  帰りに寄って来  夜おそくまで帰って来  苦労して来  真剣になって来  憤怒が湧いて来  ゲエトルを忘れて来  小説家志願と来  だんだん元気になって来  僕は、心細くなって来  好々爺で、おうよく来  聖書を読みたくなって来  頭にはいって来  ぼんやり家へ帰って来  紹介状を持って来  指南を受けに来  癇癪が起って来  五月三日にまた来る、とはっきり言って来  ものに見えて来  玄関からあわてて出て来  刻一刻と加わって来  僕は、さすがに、じれったくなって来  本筋にはいって来  心も落ちついて来  きのう写真屋から送られて来  三枚送られて来  気持にはいって来  ぼんやりして来  緊張とを思い出し、むしゃくしゃして来  婦人が出て来  脚がふるえて来  便所に行きたくなって来  便所から帰って来  色を濃くして来  一段又一段と落ちて来  軽蔑しに来  首でも取って来  鴎座から速達が来  おなかが空いて来  生活人になって来  顔をして出て来  事、出て来  ひとが出て来  腹が立って来  このごろ本当にわかって来  お婆さんに来  部屋へはいって来  春秋座から手紙が来  時には、決して来  やっとここまで、たどりついて来  ゆうべ兄さんから葉書が来  馬鹿が来  ばかが来  若い人が出て来  受験生が来  お茶を持って来  番頭さんが出て来  順々に帰って来  番頭さんが迎えに来  苦労をして来  紙を持って来  こっちへ飛び込んで来  人がひとり来  新京などからも来  通知の来  傍へ寄って来  下谷へ来  本格的になって来  気が遠くなって来  吐き気をもよおして来  楽屋に来  一等席に来  泣き声まで、はっきり聞えて来  誰が来  あざやかに蘇って来  東京駅へ迎えに来  発狂もせずに、ねばって来  時から後家を徹して来  もんだから、買って来  ものを担ぎ出て来  傾向が見えて来  引摺と来  のを拾って来  奥から出て来  怕なって来  此処へ来  次の間へ逃げて来  何時迄待ても帰って来  墓地へ来  一人が尋ねて来  様に尖がって来  何だか薄気味悪くなって来  襟から潜り込んで来  複雑で来  余処から帰って来  滾々と出て来  何処からも出て来  先刻一度門前へ来  何時か又戻って来  側へ来  汁を掛けて来  桟俵法師を捜して来  咥え出して来  随いて来  処まで来  角迄来  逸散に飛んで来  半分残して来  彼様に出て来  逸散に駈て来  炭屋さんが見て来  ヒョッコリ出て来  犬殺しが来  風を截って来  何だか急に悲しくなって来  二面角が出て来  運が向いて来  見送りに来  三度四度案内を乞うて漸と出て来  から出て来  女が又出て来  中を、のそのそと歩いて来  座敷へ入って来  今持って来  机を持って来  ズカズカ部屋へ入って来  下女が呼びに来  豆ランプを持って来  矢張其気で便って来  のだが、便って来  所を見ると、持って来  競下って来  何だか急に嬉しくなって来  お湯へ行って未だ帰って来  一緒に借りて来  邪魔に来  松が来  加減にして早く来  座布団を持って来  中へ入って、持って来  此地へ来  手前迄来  有くなって来  求むる所があって来  乞いに来  稍調子付いて来  下宿へ帰って来  雑誌店へ駆付けて、買って来  手紙の来  心配も起って来  四時過でなければ帰って来  火を持って来  入違いに尋ねて来  手荷物なぞも持って来  内へ入って来  下げに来  下女が来  膳を運んで来  昼が来  隔てが出来て来  部屋へ来  確か女が来  窃そり台所近くへ来  急に盛返して来  何かを潜って来  糸さんが来  代りに来  台所から手桶を提げて来  部屋へ帰って来  二掛見立てて買って来  バタバタと駈けて来  んですけど、帰って来  其を持って帰って来  燗を直して持って来  注意が来  我部屋へ来  違いない、来  母が駈出して来  座敷へ来  先生から借りて来  学校へ来  いつものところへ来  冗談でも申して来  角も来  よう出て来  貴方また来  奉公に来  志丈が訪ねて来  新三郎は持って来  新三郎が来  襖をサラリと引き明けて出て来  私も早く来  思いで忍んで来  國さん誰か来  庭先へ来  犬が這入って来  源次郎はずっと出て来  君が来  先日山本志丈が来  方へ来  人でも来  泊りに来  人相を見ようと思って来  女なんぞは来  是から三崎へ行って調べて来  米が点けて来  占いでどうか来  此方へ来  から此方へ来  源次郎が来  一緒に来  子坂から邸へ帰って来  通りで帰って来  子坂を上って帰って来  から立帰って来  誰か来  翌晩も又来  ッて来  宅へ入って来  翌晩又来  今夜はよもや来  所へ又来  晩幽霊が来  百両持って来  外まで来  金を持って来  屹度持って来  当家へ来  文庫を持って来  皆此方へ来  前へ出て来  自然に出て来  釘一本落ちていても直に拾って来  晩お金を持って来  幽霊がへいって来  それ盥を持って来  用心に持って来  ほんとうに運が向いて来  時分帰って来  伴藏は来  源次郎の来  腰が抜けてしまって、歩けないで這って来  廻状が来  殿様が来  知らせに来  爺さんを連れて来  階子を降り、そっと来  ア出て来  不思議に思いながら帰って来  かくやでもこしらえて来  海苔でも焼いて持って来  久藏が来  昼間久藏が来  所へ引張られて来  お守を持って来  のだから、掘出そうと思って来  のを、払って漸く逃げて来  土手下へ来  医者同道で帰って来  江戸を喰い詰めて来  知らない土地へ来  お菓子と持って来  から飛んで来  話をして来  志丈さんを連れて来  奥様附で来  笹屋へ来  百両を取りに来  賭場まで逐って来  掃除屋が来  参詣をいたして来  あれを連れて来  嬉し涙を拭いながら出て来  電光の如く斬込んで来  此処までは逃げて来  貰いにでも来  私も来  奥様に附いて来  庭へ下りて来  杉原町に来  人を連れて来  江戸見物に出掛けて来  跡を追って来  何も買わずに来  何も買って来  小座敷に来  奥様付になって来  家へ縁付いて来  内へ尋ねて来  から一緒に連れて来  泥坊をして来  所だと駈出して帰って来  金はなくなって来  宇都宮へ連れては来  樋口屋五兵衞どのに済まないと考えながら来  家へ置いて来  何事かと来  から行き切れないで、又帰って来  息をもつかず追掛けて来  石橋まで来  跡を追っかけて来  宇都宮へ帰って来  学者が流れ込んで来  思をして、忍んで来  これを見て来  これを書いて来  ようになって来  垢が浸みついて来  段階に進んで来  何にもならなくなって来  まりおさえつけられて来  暴力で来  理想に近づいて来  いで来  果てから寄せて来  海岸まで寄せて来  峰が来  そのまま立ち止まっていると、すぐにまた湿って来  だんだん陸に近よって来  家を出て来  武者修業者が流れ込んで来  どこからともなく飛んで来  籠から逃げて来  小走りに出て来  間に飛び立ったので、すぐ驚いて追っかけて来  鶯が飛んで来  友達が来  前へとんで来  いま手前が来  足音がとんで来  Kさんも来  時代が来  肴を持つて来  樹明君約をふんで来  足音が来  たよりでも来  からやつて来  連中は来  蟻が出て来  はつきりして来  妹が駈けつけて来  闖入して来  帽子が出て来  雑嚢が出て来  私達は来  ものが、遂に来  ものが、来  勢を増して来  雨が落ちて来  から早く来  からここへ持つて来  河原に来  潮が満ちて来  魚を獲りに来  都市から応援に来  ここまで落ちのびて来  迷ひ込んで来  作業に来  方へ近づいて来  公債が出て来  問題にして来  今日ここに来  これまでもいわれて来  業績を重ねて来  不可能になって来  秋が来  蚊取線香とを持つて来  樹明君は来  水瓜を持つて来  棗もぎに来  郵便は来  酒を持つて来  けさもまた来  戯談をいひ、そして戻つて来  体験して来  後を追うて来  鼠が来  周二君も来  らへて持つて来  白船君だしぬけに来  から手紙が来  老人が来  意志を忘れて来  物を持つて来  火君が持つて来  使者が来  世論としてあらわれて来  黒船が来  人民にあてはめられて来  教育されて来  西より来  東より来  仏典を背負いてふたたび来  チベット菓子を携えて来  地に来  当地バルレー村に来  気持もはっきりして来  漾って来  からここへ持って来  こちらへ燃え移って来  火は燃えて来  こちらへ燃えて来  青年が迷い込んで来  長兄が戻って来  荷馬車を傭って来  甥が帰って来  こちらへ帰って来  豹も来  一鳥遂に飛びも来  国より来  シェイクスピヤ燕も来  ビールやら何やら持ちこんで来  夕立が来さうで来  句集はまだ来  三時頃新聞が来  暮羊君と来  暮羊君ビールを持つて来  菜ツ葉を買うて来  境地まで来  松茸を持つて来  鵯も出て来  句集についても、申込んで来  女を連れて来  いが来  久しぶりに来  かいたよりが来  月が来  私も落ちついて来  誰か一樽さげて来  新聞は来  君がだしぬけに来  奥へ来  ジャガ薯掘りなんかと来  噂がひろまって来  道理がわかって来  だんだんしなくなって来  町から貰って来  ことが出来て来  だんだんショゲて来  のが辛くなって来  そこへ来  女がまた来  侍女が来  蜆を取りに出て来  景色が生きて来  何処から迷って来  興味に誘われながら歩いて来  風が出て来  さん久しぶりに来  暮羊君しばらくぶりに来  牛肉とを買うて来  きり春めいて来  虫が出て来  放浪者が訪ねて来  新聞が来  今日そのものが来  硯箱に来  水汲みに来  上り列車が来  屋主人来庵。風が出て来  敬君酔うて来  家から梯子を借りて来  つて風も出て来  うの句は出て来  暮羊居から新聞を借りて来  宵が来  止めに出ては来  中からすうつと出て来  籠めて来  必要が来  うち二度と来  気を見せて来  明哲を愛しかけて来  うまい機会が来  此所に来  ワルモノグイが来  一家をあげて連れて来  柚子盗人が来  花盗人が来  どんづまりに来  新聞を借りて来  暮雲居から新聞を借りて来  誰も訪ねて来  ちよつと来  つた、それでもおとなしく戻つて来  濠ちかくまで来  おすすめに来  ように感ぜられて来  医師を見つけて来  ハンマーで打ちぬいて来  孫火庭が呼びに来  前に出て来  嫌はれ通して来  返事が来ない、来  せきれいが来  不幸か来  過失を繰り返し繰り返して来  夫婦が引越して来  挨拶に来  物置きなら明いているから来  一束出て来  死後に出て来  ブックナイフを買って来  学校から借りて来  一本持って来  物色して来  うそうそはいって来  君が連れて来  臨終には間に合わず、わざわざ飛んで来  さんも来  入浴のかへりにはいつも摘んで来  のものが来  つた、そしていたづらに来  それから風来居にいつしよに戻つて来  やあさんを待つたが、あやにく来  誰も出て来  たよりが来  足で来  市中大掃除日も近づいて来  井田さんと縺れて来  たくさん持つて来  ところへ引き返して来  河原撫子を採つて来  ことだ、近々また来  夕立が来  ことは来  外から不意に入って来  奔って来  男の入って来  伴れて入って来  四郎はいつも来  のを待って来  空から飛びおりて来  一人が入って来  邵はひどく驚いて入って来  五通が来  期日もすでに迫って来  名が聞えて来  万に来  五通は来  ようにおりて来  頼みに来  から婢が来  女の来  風が来  だんだん落ちて来  婢が来  女は来  ここをおひきあげになると聞いたので、それで、そっと来  葉が流れて来  空地に来  手を取ってしきりに来  今井獣医の来  医者も来  医者はどうして来  人々が来  通夜に来  素足で来  町へ入って来  それで帰って来  車が来  将が攻め込んで来  攻略し、帰って来  いじめ合ったりして来  支配が来  円柱を盗んで来  弟に捜させて、採って来  趣味性が長じて来  奥へ入ってしまって久しく出て来  季は出て来  正賓は遣って来  つて了つて久しく出て来  彼によって支えられて来  本にも求めに来  黄色味を帯びて来  侵入して来  だめになって来  私を支えて来  永久に来  初演を聴きに来  ヴィーンに来  後にまた来  天使が訪ねて来  自覚も来  救いに来  ことは尽して来  お前を育てて来  面倒をみて来  死は近づいて来  まりにも遅れて来  死が迫って来  性格と見なされて来  効き目がそろそろ出て来  明日借り来  義務だと考えて来  肉体をひきずって生きて来  死は速く来  幸福にしたいと考えて来  私が携えて来  ことをしきりに論じて来  季節が来  芸妓は、もう来  行列が来  荷は、来  ぼつて来  下男が出て来  ゆつたり聞え始めて来  下まで来  狐めが、騙しに来  坂の下まで来  畜生、来  台所から戻つて来  嫁入りして来  新たに来  あとから来  のを捜して来  江尾に行かんまに、早う呼び戻して来  心配して、立つて来  嫁を、呼んで来  百姓が飛び出して来  ぼんやりと来  診察に来  盆にのせて、出て来  壺坂寺から遠くも来  色に落ちて来  酒膳を運んで来  手に追われ来  僕は努めて来  君たちと別れて来  妨げに来  力づいて来  今ここに来  影響を受けて来  うちに掴んで来  思想体系から来  ものとして出て来  人生画家が出て来  動きが現われて来  少年時代からゴッホに動かされて来  解釈を下されて来  しか変って来  古典をよんで来  大切なことになって来  銃から肉体へ移って来  入口から聞えて来  こととなって来  幸福を支えて来  虚栄心に変って来  寝室へ戻って来  不快に重苦しくなって来  脱皮がめくれて来  慄えて来  ために曇って来  時間が腹立たしくなって来  口を開けて黙々と進んで来  勇気とを汲み採られて来  そこへすっかりはいり込んで来  それが判って来  裡にはいり込んで来  格闘をして来  心に還って来  多くベートーヴェンから教えられて来  ために来  側から出て来  参詣に来  四辺を濡らして降り出して来  春は来  うちに、むしゃくしゃして来  お寺に来  医者さまに行って来  日は、なかなかに来  世の中が来  ロオマへ帰って来  てるが追いかけて来  ものとなって来  そこに来  調子が出て来  雑誌に載せて来  ザワザワ捲きついて来  ちょっと署まで来  誰が来たって、どいつが来  からね、済まないが、直ぐに来  吉田君、早く来  大丈夫ですよ。お母さん、直ぐ帰って来  坊やを連れて行って来  気の済むまで居て来  六時になるに未だ来  三時から君を待ったが、来  ちょっと行って来  底からこみ上げて来  近頃だんだんに分かりかけて来  間かじりつづけ、呑み込みつづけて来  猿が来  寺へ来  許に来  眼に浮いて来  静けさが来  上に出て来  肉から抜け出して来  報知が来  馬を進ませて来  今どこに来  三日目にならなければ帰って来  クレヴィンが帰って来  琴をひきながら来  クリイグ城ちかくまで来  森をぬけて来  岩山ちかくまで来  徐かにおずおずと進んで来  ために出て来  胸に飛んで来  東方より来  西方より来  潮にぬれて来  蹂躙して来  客が来  ヘボだから、二度と来  速達が来  山へ見廻りに来  一月に必ず一度飲みに来  後から詰めかけて来  つて、逃げだして来  やうに送り出されて来  碁でも打つて来  自動車を乗りつけて見廻りに来  返答を待つが来  義州にまで落ちて来  北京に来  明使沈惟敬が来  明使が来  柳成竜が来  援軍も来  兵が来  トントントンが聞こえて来  土間へはいって来  スーと寄って来  弓をわざわざ見に来  夜はしんしんと更けて来  前まで来  玄関までやっては来  引き違いに出て来  右衛門は持って来  調子に聞こえて来  グーングーン、グーンと聞こえて来  そこからはいって来  娘をたうとう見つけだして掴まへて来  所へ頼んで来  二組も来  僕を訪ねて来  時間が来  明日は来  明後日は必ず来  男は来  玉屋へ来  場合にはことに強く来  頭に浮んで来  加津美に来  東京へ出て来  昼食をたべに来  自転車が来  電車が来  跡をつけて来  山に来  たよりは来  たよりの来  風呂場に来  海へ来  晩背戸へ出て来  外に来  逢ひに来  狐がまた来  ことがはっきりして来  動きもおこっても来  角度から関心を向けて来  発言をどう扱って来  手段となって来  日々に堪へて来  心を抱いて逃げて来  背中につけて逃げ伸びて来  舞ひ降りて来  無限に伸び来  梢から何か落ちて来  さいそくに来  悲鳴を挙げて駈け込んで来  妻楊子などをくわへながら立ちあがつて来  八十銭もつて来  前に近づいて来  胸に飛びついて来  からすぐ来  電車停留場へ来  私が来  こちらへ来  お腹がすいて来  蛇が出て来  下からはひ出して来  つて下りて来  下から出て来  後からはいって来  お盆をかかえて来  後からそっとつけて来  久子さんが出て来  きり、なかなか出て来  彼女は戻って来  娘を連れて来  お礼を言いに来  礼を言いに来  石を拾って来  悪戯に持って来  子供たちが駈けつけて来  野次馬が集まって来  いね、久しく来  白砂糖を懸けて来  真面目か分らなくなって来  ところへもって来  坊主にかぶれて来  いつでも来  戦地から手紙が来  傘を持って来  上へ来  奥から駆け出して来  何か云って来  何と云って来  使が来  心配して来  不思議になって来  しらせはまだ来ぬが、来  今に来るかも知れん、どうせ来るなら早く来れば好い、来  何か来  近所まで来  神楽坂まで来  縊りに来  車で来  彼は、来  宿屋に来  ドイツへ来  ビェルクネス教授が来  引用が出て来  タール教授が来  ベルリンへ来  量を増して来  落葉が散って来  コレーから来  vahから来  autumnusから来  語から来  地方から出て来  幾百段をのぼって来  母と来  奉職していて、久し振で訪ねて来  僕一人で出て来  彼地に置いて来  それから復た出て来  遠方と来  僕も出て来  都会へ出て来  彼は、久し振で出て来  一冊出て来  雨はポツポツ落ちて来  ように落ちて来  うちに訪ねて来  田舎を辞めて来  永田君から手紙が来  茶店へ入って来  君も引越して来  上へ出て来  急に変って来  世の中に成って来  田舎から出て来  進歩して来  新しい時代が来  雪つぶてが飛んで来  幾つもの箱を運んで来  伝右殿が来  前へすすめて来  何か抱えて来  許可を得て来  塗り薬をとって来  後ろに来  上屋敷から使者が来  人が駈けて来  一瞬が来  懐中に持って来  一大学附属病院へ入って来  椅子をころがしこんで来  当直には来  雑誌をかりに来  ことも生き抜いて来  進出して来  長靴をはいて来  二年近くモスクワではそうして暮して来  先生たちですよ。地方からも出て来  みんなここへ来  声が聞こえて来  艦長室まで来  舷側にかえって来  どこからか、たすけに来  場所へ来  いっしょに来  頭上に来  やつぱりこんな風に呼びかけて来  言つてついて来  行つたり来  帰りに呼びかけて来  腹が立つて来  バスが来  波子を呼びに来  ちよつと、来  仏間へ来  ひとり、歩きくらして来  後をついて来  日が暮れて来  後から泣き泣きついて来  梯子段をおりて来  坊様を連れて来  気が迷って来  坊様と少しも変わらんと言いましたら、ぜひ連れて来  今夜坊様を連れて来  小舟を飛ばして近づいて来  酒を持って来  そばに来  坊様が来  三四丁も来  救ひが来  芸者が来  入口へ来  困難になって来  身振りが現れて来  歌となって出て来  読者にはぴったりと来  猟人が来  ように降って来  家内があがって来  往ったが、ひっ返して来  声とが同時に聞えて来  主人はのっそりと起きて来  地が震うて来  二三十人も来  往っておぶって来  筵を取って来  後から後からと動いて来  泣き声が聞えて来  後から簷をおりて来  心配して見に来  ように言っておいて帰って来  簷がぐらぐらと動いて今にも落ちて来  家内が持ち出して来  見聞して来  為に生れて来  気持が起って来  近く結びつけて見て来  一括されて来  中から歩み立って来  ことが、はっきりされて来  Sさんから帰って来  すすめに来  吐き気も来  先生ももう来  面会に来  車はもう来  バスケットを運んで来  自分の買って来  病院から帰って来  異状も来  自分の来  上に重く落ちて来  ロシアに来  其処に連れられて来  婦人が訪ねて来  私を尋ねて来  人達が、集って来  フーと行く、すると間もなくして、また出て来  一日も早く来  進況を示して来  倍して来  沢山に写して来  海の日が来  つもりでゐたが、さて来  ものをして来  電燈を買って来  遊びを知らせて来  幾つか来  外へ来  宣教師が来  前まで持って来  着物をよごして来  木を伐って来  念者の来  若い衆などがついて来  田人に来  それが来  店さきに来  前で、さして来  ほど好いと言ったり、その盗んで来  みんな一度は通って来  畠から取って来  家々から貰って来  ことをして来  腰巻を取って出て来  補足して来  処へ持って来  散々練習をして来  芝居になって来  聴く楽しみに移って来  姉様人形が入って来  遊戯のどう変って来  外国から入って来  方へ移って来  役者が来  だんだんに面白くなって来  江戸から甲州へ流れて来  吉五郎が引っこ抜いて来  芝居小屋へ押し掛けて来  しょんぼりと帰って来  お初が出て来  ますます不安心になって来  時刻が来  ばらばらと寄って来  人家が又ちらほらと見えて来  今夜はよく来  徳利を持ち出して来  こっちは薄気味悪くなって来  無事に帰されて来  江戸へ帰って来  金網を買って来  のが来  何心なく下りて来  雄が来  連れ合いが来  文鳥が始めて来  ものと、本当に降って来  それから彼女の運んで来  濶達にはいって来  長沙へ来  玉蘭の来  猫がはいって来  宅へもらわれて来  ねずみを捕って来  ねずみをくわえて来  宅へ来  変化が起こって来  夜明け方などにふいと帰って来  目つきが険しくなって来  居間に持ち込んで来  ふたを持って来  心持ちがして来  子猫を抱いて来  三毛を連れて来  連れに来  日が帰って来  明らかになって来  目について来  玉をつれて来  はじめ隣家にもらはれて来  家に来  迷ひこんで来  たくさん丸善に来  使に来  彼女が来  二人ばかり訪ねて来  誰かが来  何としても出て来  飽きが来  要求から問題が出て来  不足から低下して来  清算されて来  欲望となって来  ようにもなって来  女に生れて来  パリに来  自覚されて来  それにふれて来  泥棒のふえて来  中華料理と言わなくちゃいけないと言われて来  これまでもたべずに来  おかみさんは起きて来  まん中ごろまで来  そだをはこんで来  砂利は、吹き上がって来  うちにかえって来  ふたりっきり、おきざりにして来  から、よくかえって来  胸にぐっと来  おかみさんはやって来  もっともっとふかく、生まれてまだ来  木をきって来  おしまいになれば、もどって来  道にまいて来  森は、ふかくばかりなって来  助けに来  一枚、そっくりめくってもって来  しゅもく杖にすがって、よちよち出て来  天国にでも来  ばあさんはおきだして来  水をくんで来  ようにあるいて来  ように、ぱあっととび出して来  かもは、さっそく来  けしきになって来  置きざりにして来  手紙などの来  名称すらもピンと来  結構ですが、来  塵気も侵して来  図書館を出て来  出発して来  携へて出かけて来  耳に聞えて来  報いが来  震へて来  停車場へ曳いて来  書置きを残して逃げ出して来  如く舞ひ戻つて来  頬ツぺたをふくらませて玄関へ来  鉄に生まれて来  何だってペンに生まれて来  下から鍵を持って来  ベゴニアを持って来  洗いに来  嘘だと思うなら来  ツと歩いて来  前を見て来  馬車も来  清さんにでも来  都に来  返事を聞きに来  これを持つて来  家に残して来  相談に来  浮むで来  冥府から来  あやしい手紙を持って来  君は来  見物して来  はいあがって来  世界へ来  案内人が来  ボーイが持って来  気持ちが直って来  国へ来  そよ風がふいて来  おかげでだいぶん落ちついて来  ところへ持って来  楽しい時代が来  どきどきして来  タクマ少年と来  興奮して来  ヒマワリ軒と来  富士山麓へ来  外から入って来  政府から支配命令書が来  料理が来  世界に忍びこんで来  銀貨を持って戻って来  目まいがして来  海底都市へ来  せりあがって来  碗が落ちて来  前に集まって来  僕の来  いやにだぶだぶして来  色が変って来  自然進化にまかせて来  険悪になって来  ますます眼がさえて来  水が流れて来  水位は刻々あがって来  板が出て来  だんだん麻痺して来  どんどん近づいて来  中から、のこのこと出て来  はてまでも来  ものを見て来  受話器に入って来  落着いて来  海中海底に下って来  がまんをして来  ッ、又来  叫喚があがって来  こっちへ出て来  何十回ここへ戻って来  世の中へ戻って来  音響が聞こえて来  頭上に降って来  わたしは、なんだか気味が悪くなって来  オンドリ先生と来  君が戻って来  前へ引いて来  地底へ来  広場をさして集まって来  そこへ持って来  横から出て来  部屋まで来  中へはいって来  雪がまた少し強く降り出して来  女が出て来  用意して来  蔭へはいって行って、なかなか出て来  からやっと出て来  お茶を持って上って来  自分で背負って来  代りに上って来  これを置いて来  刎ねて来  退屈になって来  んだか、まるで帰って来  彼が帰って来  いつまで経ったっても帰って来  一人で来  婆さんが喚きながら飛び込んで来  方から這入って来  ところから取り戻して来  玄関へ飛び込んで来  押し入れから出て来  ビラを取りに行って来  そこへ帰って来  ところへ行って、取って来  後からと出て来  ずりずりと開いて入って来  ようにそっと引越して来  何人がどうして知って来  ように棄てて来  ようにとして来  障子を締めてよぼよぼと来  親方が聞いて来  親方が来  往って来  ちょっと歩いて来  家へ帰って来  寄席へ往こうと思って、呼びに来  のだから、ひもじけりゃ帰って来  踏切まで帰って来  右から来  意識の帰って来  留守だと云って来  案内せられて入って来  ここへ越して来  何人にも知らさずに引越して来  数回詮議に来  側近く来  札幌に来  教えに来  大通りまで来  番が来  沈黙が来  物を買いに来  夜学校から見送りに来  機会は来  そばまで来  送りに来  大通り近くに来  老境の来  学生に来  老境に来  一隅に来  教室に来  元と来  所に来  修業に来  衝動が来  日本に来  横道に来  玄関に来  今月はもう来  たけから来  むくみが来  面皮を剥ぎに来  皆んなに泣いてもらいに来  介抱しに来  せいを覗きこみに来  つきに来  万人が行ったり来  一頓挫が来  死顔などはどうしても現われては来  家にはもう来  断りに来  婆やも来  夕方まで来  澄子が立って来  二階へ上って見て来  大学生は引越して来  一人でてくてく歩いて来  友人も来  着物を返しに来  ことを見て来  行いは出て来  人体解剖を見に来  びしょ濡れになって帰って来  から帰って来  足を洗って上って来  幾度も取代えて来  病院からまだ帰って来  今井さん、見て来  室に来  金を取りに来  機会がなかなか来  すっきりして来  草履で歩いて来  今井は見に立って来  中村が、のっそりはいって来  から澄子が出て来  親指に来  中にはいって来  俥がまだ来  今井は来  彼女の持って来  瓶を持って来  一つしか盃を持って来  一つ取って来  為に来  滝に来  江戸に来  曾我を含んで来  愛護が割り込んで来  霊を持つて来  浜でついて来  変つて来  生活を強いられて来  合理的になって来  産児制限談をのせて来  語りふるして来  経験して来  最近悪化して来  緊急事となって来  構造を辛くも守りたてて来  家路を保って来  娘らは来  五枚出て来  水を持つて来  此家へ来  云ひながら降りて来  話をきめて来  復員して来  復員して戻つて来  東京へ逃げて来  気質からも来  いつまで待っても帰って来  飢饉を救けに来  ほかうまいものを沢山入れて入って来  おじさんとこへ来  方からふらふらのぼって来  時紳士が来  チョッキがふらふらのぼって来  そばに走って来  顔をして来  所まで来  番兵に引っぱられて出て来  一列にずうっとつづいてひっぱられて来  大分わかって来  悪いことがたまって来  それから急いで出て来  位をつけて来  ことは、いつの間にか、どうして出て来  ナイフを持って来  フォークをかついだりして出て来  方へ出て来  それが落ちて来  頭に落ちて来  のをやめてばらばら走って来  方に落ちて来  ネネムはまるでからだがしびれて来  単純化されて来  ものと成って来  時金陵から来  葉を採って来  木の葉を採って来  若い婦人が笑いながら入って来  からそのままにして来  だんだん変って来  女を送って来  花城がもう来  伴れて帰って来  涙を流して帰って来  女房が泣きこんで来  獲物を持ち込んで来  届けに来  それを持って来  彼は持って来  籠をのせて出て来  医者は来  接吻しに来  今すごして来  用意までして来  側へ乗りつけて来  何事を経て来  此処まで来  兇行の果されて来  情緒に過ぎ来  大河のいとなみ過ぎ来  原料を運んで来  そこを出て来  二たび霞んで来  豪雨が降って来  雨が降って来  眼もそろそろ見えなくなって来  尾世川が来  間尾世川に教えて貰ったと云うより寧ろ教えさせて来  此方へ越して来  自分も立って来  座布団を出して来  人は来  階子を下りて来  からって来  感慨が湧いて来  神さんが上って来  文句はただ是非来  うちにでも来  頃新しく来  ことで来  火をもって来  気かも知れないと思って来  千束から人の来  躙りよって来  許へ来  表情で登って来  近所へわざわざ越して来  連中が来  孤独で暮して来  二階へ帰って来  心持になって来  顔つきになって来  バスケットを取って戻って来  笑い戻って来  距離を保ちながら帰って来  後に来  ところに帰って来  感情をとってあらわれて来  尻切とんぼに終って来  一般にひろまって来  文学が求められて来  そこまでは及んで来  手近かに感じて来  風に考えられて来  づまりに来  何度も来  対立して来  露骨に示して来  発達して来  於いてはすぐれて来  ひつぱり出して来  五年間ソヴェト同盟が耐えて来  現在が来  日本へ来  夫人は時々来  身を噛み上げて来  偏頗放縦に流れかけて来  敵愾心が薄らいで来  筋道で来  ものだと信じられて来  解決から弾ね返されて来  一緒に落ちて来  心配して探しに来  不安を増して来  瑞雲寺へ来  程度に達してみて、うすうす判って来  自分を襲って来  気が静まって来  気持が湧いて来  一冊を掴んで来  眠気がさして来  中に持ち来  涙が浸み出して来  それは直ぐに取戻されては来  ように慣れて来  意味を失って来  興味が無くなって来  飛脚が来  国元から使が来  間が面白くなくなって来  終りの日が来  遊びに行って帰って来  慾望とのみ考えて来  ように思われて来  こと欠いて来  後輩も出来て来  颶風が襲って来  大荒になって来  伊勢へ来  慧鶴が来  から十年近くにもなって帰って来  珍らしがって訪ねて来  膨脹して来  ものが聞えて来  確かりして来  音が聞えて来  脊髄を突き上げて来  様子を見に来  食べものを運んで来  石が降って来  縁にもときどき落ちて来  噂なぞ聞えて来  神秘化して来  ように思えて来  七兵衛が来  気持が湧き出して来  一日一日と薄らいで来  雪がちらちら降り出して来  千重七年ぶりに来  山寺に来  事が出来て来  身の上に来  水を汲んで来  国民の声が立つて来  力説されて来  音が入って来  枝屑がぱらぱらと落ちて来  枯葉がまたちらちらと落ちて来  千匹伴が、集まって来  薩摩藷でも執りに来  何人か来  ものが見えて来  三尺近くもさがって来  のだろうか、さがる、さがる、さがって来  五六尺もさがって来  下へさがって来  そうになって来  しだいしだいにおりて来  藤葛が張りあって来  頭を擡げて来  祈りを願いに来  客に来  もう一度微笑が浮んで来  もう一度ここへ忍んで来  今夜「みさ」を願いに来  金を嗅ぎつけて来  涙も、にじみ出して来  機会が来  のか、もう追いかけても来  坊主が来  声さえ出て来  跡を慕って来  勇気も出て来  白孔雀も、盗めと云えば、盗んで来  鐘楼も、焼けと云えば焼いて来  拐して来  さがこみ上げて来  書を後れて来  二は後れて来  自分に後れて来  書が後れて来  老年期と同時に来  水夫が、後れて来  庭から飛んで来  さが吹いて来  君が傷ついたならまた帰って来  六月が来  夏休暇が来  私に来  ここまで進んで来  連中に来  女房子供を連れて来  詰め寄せて来  前景気が見えて来  一しよに来  兎に角皆気がいらつて来  云つて出て来  女房ユリアが出て来  勢を得て来  今出て来  毎日新聞社から電話がかかって来  記者が来  ことを認めて来  たくさん出て来  時期が来  人達まで出て来  上へ落ちて来  五十円に値切って買って来  古本屋から捜して来  ドイルのものを買って来  きのう学校で聞いて来  変遷して来  宗教心がはいりこんで来  ハンカチを忘れて出て来  勉強して来  ビヤホールにはいって来  明治九年に来  準備して来  かたがた病床から起きだして来  鮭が入って来  祭場に出て来  穴から出て来  人間へ持って来  村へ帰って来  村からおみやげにもらって来  部落へ帰って来  ものも、出て来  場を去らうとしたに、いきなり駈けこんで来  胚胎せられて来  名詞化して来  電柱がもろに倒れて来  筆記して来  ぱから来  炉端へ吹いて来  四方から集まって来  独りで来  のを待っていたが、来  三娘はひらりとおりて来  約束に負いて来  私の来  不意に入って来  あたふたと走りこんで来  そこで帰って来  庭へ来  先に来  三娘は来  恩返しと思って来  門を敲いて入って来  孟は喜んで来  氷になりたいと思って来  侍女がかけて来  ことが知れて来  ことが聞えて来  向うからきっとなって来  方を呼んで来  孟がそっと入って来  方から列車ボーイが出て来  からかいに来  体よく断られて出て来  前を走って来  くその新しく来  傍へよろめいて来  ドヤドヤ乗り込んで来  だんだん心配になって来  番が廻って来  奥さんは来  間に来  悪戯者が飛び込んで来  生計を立てて来  背負込んで来  訳で連れて来  ちゃんと依頼が来  赤ン坊を返えしに来  私を訪ねて来  辛抱して来  紳士がぬっと這入って来  奇妙な出来事から抱いて帰って来  父が飛び込んで来  父が這入って来  彼女の来  裏長屋に飛び込んで来  意企が輝いて来  今私は下りて来  んで来  懊悩を重ねて来  物が遂に来  傍に来  中途まで来  中途まで下りて来  膝へあがって来  前足を引っ張って来  前足を掴んで来  人が出て来  かえるとき巴里に置いて来  わたし達に逢いに来  魚が来  神様が来  金沢あたりから遊びに来  供が来  から、出て来  雪を踏んで尋ねて来  諏訪様は、どうしたら、出て来  往って、頼んでおるなら出て来  跫音がして入って来  用もないが、話しに来  叫び声が聞えて来  帯を捨てて迫って来  安心して帰って来  庭前へ来  諏訪様が出て来  いっしょに遊びましょうっていったら、出て来  何が出て来  何処から出て来  間から出て来  から、逃げちゃったが、追っかけて来  ように出て来  伴れて来  声が聞えて来  穴からぞろぞろ出て来  女を奪いに来  んを持って来  神なんかが出て来  お前を送って来  今日まで来  決心がにぶって来  処へ来  尊崇の念が高まって来  橋に来  天から異人が降って来  事も分って来  ために一層鋭く感ぜられて来  外国から講演をしに来  拡まって来  英さんはなぜ来  凾谷から来  男があらわれて来  気がまわって来  から、どうかと思って見に来  姉さんにお目にかかって来  光沢が出て来  土寇が襲って来  昼夜兼行で帰って来  秦吉了が飛んで来  四方から迫って来  正気づいて来  あなたはまた来  方が来  酒を飲みに来  覚悟を述べに来  店に来  覗きに来  ことを思って見に来  主人に会いに来  女給風であったので聞き合わせに来  いずれ時が来  ときが来  ジャンヌがよびに来  お話をよくおぼえて来  からも来  例をひいて来  永年来、なくてすんで来  小間物屋のまへに来  散歩道をいつたり来  そばへ来  ことが浮んで来  土産にと持つて来  姿も浮んで来  勘定書を持つて来  色も浮んで来  広小路へ来  その後からおりて来  今彼を乗せて来  こと出て来  若い男が来  手元へと来  体がもつたりと凭れて来  そつと来  たくさん飲まされて帰って来  気になって来  温泉町からいっしょに帰って来  土産にと持って来  勘定書を持って来  ょこにょこと出て来  ほうから来  電柱を離れて寄って来  障子を締めて入って来  手端へ来  体がもったりと凭れて来  ところで、凭れかかって来  下の人に知らさずにそっと来  いっしょになってやって来  一昨年移って来  ドヤドヤと出て来  コップを持って来  青年が入って来  お客が来  つけに来  それから吉川がまた引返して来  店へは来  今朝アパートへ帰って来  刑事が入って来  ところへ行くと云って出たぎり、まだ帰って来  ここまで運んで来  から、喚んで来  店へ来  初子さんを連れて来  ところへ行って来  元気よく戻って来  風呂敷とを持って来  部下が慌ただしく入って来  ちょっと、行って来  生憎院長はまだ来  短刀をぬいて向って来  嚥んで来  私たうとう来  姉さまが来  ことに決めて来  画を見せに来  ぱり出して来  風景を持つて来  素描を持つて来  皮膚面にあらはれては来  蒼ざめた四肢が来  彼女の歴て来  幼児もついて来  愕いて飛び出して来  そつと降りて来  放浪生活をして来  頭には映じて来  呆然と生きて来  只呆然と生きて来  かづいて来  鼻について来  疲れた私はあんまり淋しくて泣けて来  東京へ旅立つて来  転々苦労を共にして来  ここまで述べて来  発展につれてぐらついて来  倅だって貰いに来  徴用が来  お金をとどけに来  田代さんが来  ワザワザ後始末に来  毎日やつて来  俥が来  敢て出て来  電報が来  脳に来  奥さんは、もう出ては来  のだが、驚いてとんで来  顔全面にのぼつて来  人を寂しがらせに来  加へて来  此時遠くより来  養はれて来  海を越えて来  時期が、段々、きまつて来  まれびと神が、度々来  信仰が出て来  まれびとが出て来  さへ添うて来  えびす神に替つて来  びとが出て来  穴師山の神人が来  事に、多少触れて来  学資が来  近藤家に来  まま、なかなか帰って来  自分に降りかかって来  いつが来  ハガキさえ来  京都に来  初めここへ来  この間釣りに来  浜辺へ来  釣に来  ところだったが、まだ来  神戸へ来  終点へ来  おばさんが来  カリフ様はこう云って来  何となく変に変わって来  宮川茅野雄の持ちつづけて来  後をつけて来  茅野雄へ近寄って来  具合と来  部屋へ入って来  これを渡したり、引っ返して来  側まで走って来  声の来  これを渡したり引っ返して来  小走って来  京助は来  上に走って来  さまと来  主人までが、飛び出して来  京助とへ近寄って来  男性ばかりが継いで来  信者が目立って減って来  江戸へ出て来  たくさん仕入れて来  扉をあけてチョロチョロと入って来  ここへ持ち込んで来  亜剌比亜から渡って来  頓馬に思われて来  上野の山下まで来  醍醐弦四郎には解けて来  息をせき切って走って来  競争者が出て来  露路口まで来  息を切らして走って来  私の出て来  根津まで来  口まで来  勘右衛門が取り返そうと追って来  体を、ズルズルと引っ張って来  口まで出て来  山蛭などが落ちて来  征矢が飛んで来  山中へ来  二里あまりも来  地点まで来  茅野雄の上って来  逼って来  木の間を通して見えて来  火光が下って来  一団だが近づいて来  ように云って来  お迎えに来  殺気を持って来  顔をつくり、従えて来  文句が甦えって来  方へ歩いて来  伽藍から、どうやら揃って出て来  摘みに来  八方から翔けて来  こなたへ向かって歩いて来  小さな林まで来  こっちへ歩いて来  様子で近寄って来  こっちへ辿って来  輿を担いで来  小屋へ連れて来  朝方出発って来  方へ走って来  武士は走って来  中へ、入り込んで来  中へ来  中へ入り込んで来  こなたへ近寄って来  侍女達を奪って来  左から寄せて来  前後から切り込んで来  男達が、現われて来  曠野を走って来  中から、伝わって来  馬と来  事実無二無三に押し出して来  横手へ走って来  光が落ちて来  物狂いに走って来  彷徨って行って、久しく経っても帰って来  走り寄って来  小枝を奪いに来  中から現われて来  押し出して来  郷民達と来  俺を追っかけて来  時駈けつけて来  旅人を乗せて入り込んで来  駕籠がついて来  供も連れずに来  柏屋へ来  尾行て来  隙間から射して来  何と思って来  信者達が集まって来  醍醐弦四郎が現われて来  入り口まで来  ここまで辿って来  殺到して来  無言で切り込んで来  木立へ来  ッ、来  鬨を上げて集まって来  無断で入って来  方へ近寄って来  度を加えて来  諸国から無数に集まって来  ものは、盗んで来  ためこうやって出て来  長閑そうに話しながら来  所へ、ああも揃って来  光が射して来  茅野雄が、組みついて来  ように現われて来  飛騨の国へ来  それを得ようとして来  曠野まで来  下まで襲って来  瞬間には、切りかかって来  空から下りて来  駛らせて来  地へ出て来  白河戸郷へ入り込んで来  襖をあけて入って来  菓子盆を恭しく持って来  菓子を持って来  乙女が入って来  胸に来  昨日越して来  憂愁がこみ上げて来  方から出て来  札を持つて来  昨夜越して来  友達を訪ねて来  膳を持つて降りて来  一時間位して持つて来  埃が落ちて来  卵なんか持つて来  ものがこみ上げて来  部屋まで聞えて来  僕が越して来  膳に乗つて来  中に残して来  ひとたちとでは、随分ちがって来  感覚に近づいて来  左右から平たくもって来  女学校からずっと入って来  運動会へなんか来  文房堂から買って来  給仕役もまわって来  うたをのせて来  声は段々近づいて来  ものがつき上げて来  先程から美代子の来  喧嘩を売りに来  美智子が出て来  松本から訪ねて来  プランタンによく来  プランタンに来  研究に来  上に倒れかかって来  人があったら来  山から帰っては来  孤児を連れて来  警官が連れて来  次第連れて来  止めに来  だれも出て来  御国の来  お参りに来  とき、急いでくんで来  職員志願者が来  就職を求めて来  はとなんか飛んで来  チンドン屋が来  停車場から電車で来  急を告げて来  化け物が来  そば近くまで来  まるで世界一周をして来  カヤノだけはまだ来  だれかが知らせて来  ばたばた駆けこんで来  息もつめて来  友だちも来  大村から汽車に乗って知らせに来  救護所に来  学校も調べ上げて来  台所へ来  段々顔が火照って来  ところで随分殖えて来  戦地からかえって来  市場へ買ものにまわろうとして来  米俵が運ばれて来  気分になって出て来  勝手口へ入った、もしや、と思って待っていたがなかなか出て来  炭俵が積んで来  母親は、小走に帰って来  意識がはっきりして来  ひそかにしのび込んで来  前におしよせて来  医師たちがいかめしく歩いて来  静かによって来  医師たちがよって来  方に来  音が近づいて来  今何をして来  夜がまた相変らずおそって来  幸福が来  やうにはっきりとして来  やうに飛び込んで来  縁から入って来  室から出て来  封筒を持って帰って来  花を持って来  草履を持って来  七八時迄に来  それを食いに来  短冊をもって来  庭に来  シクシク泣きながら帰って来  お嬢さんが出て来  近所に来  枕元に来  今日はおわかれに来  家を見て来  空がすっかり晴れて来  牛を曳いて売りに来  医者が来  絵かきと来  頭に来  大分ふえて来  単純と来  うちへ連れて来  風になびかせながら駈けて来  時握り飯を持つて駈けつけて来  ぱり、ぴんと来  涙が出て来  ときから育てて来  税によって養って来  支部にもとめて来  二旒れ飛んで来  預り処へ廻されて来  部屋に来  大事を尋ねに来  煩悶は増して来  溢して来  見舞いに来  寄附して来  庵に来  むやみに起って来  ことを申越して来  処に来  引き合いに出して論じかけて来  グラついて来  鎮西から上って来  処へ集って来  道を尋ねて来  使者として尋ねて来  坊さんが来  蓮華をもって来  杖を送り越して来  不審があらば、来  程押しかけて来  方へ頼んで来  処へ尋ねて来  法然に頼んで来  非難して来  処へ問うて来  処へ訴えて来  運動が起って来  法然にまで及んで来  人が集まって来  船へ近づいて来  はじめて都へ来  結縁に来  京都へ登って来  心が出て来  逃げ上って来  匂いがあるので、訪ねて来  庵室へ訪ねて来  僧達も帰って来  為に集って来  それを見るや、とりあえず走せつけて来  奉天に来  撫順に来  宝沢が来  宝沢さんはまだ来  時化が来  為吉は来  原本を持って来  肴が来  診察を受けに来  幸運が来  一櫛ごとにはらはらと、いや、はらはらどころか、こっぽりと抜けて来  女中が出かわって雇われて来  酔がまわって来  顔色をかえて、走って来  中を見て来  蒼ざめて帰って来  水も持って来  晩が来  空模様が怪しくなって来  人心も落ち着いて来  本物になって来  下町から避難して来  方面から避難して来  小屋に帰って来  青木が帰って来  辺り迄来  目を追いながら、いくらか明るくなって来  方が騒々しくなって来  後から出て来  宛判って来  大変になって来  刑事は、少し判らなくなって来  兎に角庁まで来  岩見が飛び出して来  顔をしながら帰って来  留置場に来  朝方帰って来  紳士が這入って来  今朝程又出て来  書物を抱えて出て来  菓子折を持って来  ファシズム権力にひしがれつづけて来  覚へて来  この間田舎から携へて来  放免囚から来  お母さんが帰って来  子供は恐わくなって逃げて来  夜も帰って来  毎晩帰って来  何も顕れては来  梯子段を降りて来  心持ちがやや変わって来  日は来  日は再び来  さを感ずるのみならず、実にまた来  書斎に入って来  道具を持って来  旨を奉じて進んで来  方に向かって進んで来  畔に来  ぼんとして落ちて来  下駄で出て来  静に来  一人で出て来  汽車に乗って、がたがた来  胯に振って来  意義が含まれて来  心出で来  固定して来  義を持つて来  転化は経て来  内容を持つて来  要素を顕して来  誇張して来  原義から離れて来  細目を考へて来  誇張せられて来  今何故に来  倫理観が著しく這入つて来  方面に現れて来  おだてる意を持つて来  倫理観を伴うて来  家々に来  くどき言が多いからと考へて来  神聖せられて来  油が乗って来  頭にわかって来  確信を得て来  なかった事などが判って来  状態となって来  葭を刈って来  中からは出て来  持主と来  お陀仏と来  村税付加がじりじり大きくなって来  清算と来  銀行と来  そばへも寄って来  風をしてやって来  引っ張り出して来  招びに来  方向にあらわれて来  薄日がさして来  三年前にも来  泛んで来  力をいれると差し込んで来  四日市から大阪へ流れて来  カフェから流行歌が聞えて来  大阪へ逃げて来  身装りで雇われて来  学校から退けて来  急に目立って来  兄よ、わりゃ来  愛情が湧いて来  木下がはいって来  口を寄せて来  男が寄って来  時間でっせといいに来  前に覆いかぶさって来  胸をしめつけて来  妓がはいって来  はったりを掛けて来  振りも違って来  ように寄って来  気持がこみ上げて来  無性に興奮して来  北田が現れて来  順平が来  痛みが来  吃驚して上って来  灯が次第に迫って来  出迎えに来  引きに来  気が折れて、仕込んで来  宿賃も嵩んで来  船から降りて来  遊びに行ってまだ帰って来  者が来  呼び出しが来  留置場へはいって来  晩も来  けいこをして来  じいさんはまだ来  ひとに来  君に来  勉強しに来  フィルムをとおって来  東から昇って来  内部に聞こえて来  山の上に昇って来  コーヒーを持って来  大波が来  小屋に入って来  北アメリカ大陸からハワイに渡って来  小屋までつれて来  一週間も、帰って来  カワイロア海岸に来  ジェニファーが来  リヴァースで走って来  なかに入って来  作業室から出て来  エマニュエルが戻って来  波が来  灰色が来  のか来  かなたから次々に来  ジェニファーが持って来  大波はいきなり来  すべて嘘に思え始めて来  北からうねって来  雲が張り出して来  ハイウエイに出て来  雨が来  中継車が来  自動車で来  連中をつれて来  ワイアウが迎えに来  ジェーンがついて来  カーがついて来  家へ入って来  仲間たちが次々に集まって来  ホノルルから僕宛てにかかって来  スタジオに、ぜひ来  北海岸に出向いてもすぐに帰って来  外へ出て来  陸にあがって来  太平洋を越えて来  大波となって立ちあがり、持って来  陸へあがって来  夜明けとともに戻って来  車が押し返されて来  なかへ入って来  突進して来  奥に向かって進んで来  横あいからヘリコプターが飛んで来  姿を見つけ、歩み寄って来  ジェニファーがついて来  全員が来  世界各国から来  波頭を渡って来  なかから出て来  南太平洋をうねって来  いま滑り降りて来  オーヴァーハングが追いついて来  なかから、聞こえて来  背後から来  波は、力つきて引き返して来  音楽が聞こえて来  ために渡って来  テラスに入って来  ひとりで来  沖から逃げ帰って来  ハワイに渡って来  スティール・ギターで入って来  ジープで走って来  ヒッチハイクして来  車で迎えに来  島へ来  部屋に入って来  先端が突き出て来  頂上に出て来  部分がすでに来  取材に来  下から聞こえて来  ブルドーザーが重くのぼって来  庭まで入って来  仕事をしに来  作業員を選んで、送りこんで来  ダン・オヘロが来  タヒチからハワイに来  海底から聞こえて来  ガレージから出して来  東京から送って来  近くまでのぼって来  音楽仲間が乗って来  ふたり、飛び込んで来  水面を渡って来  空を飛んで来  なかから走り出て来  冷蔵庫から持って来  スロープから流れ落ちて来  スロープに落ちこぼれて来  量を増しながら流れて来  大河が流れて来  東へ進んで来  ホノルルへいって来  手紙を持って来  ハワイに来  内部をくぐり抜けて来  太平洋をうねって来  ところで、走って来  スピードいっぱいに飛びこんで来  飛沫を突き飛ばし、躍り出て来  サーファーは出て来  滑降して来  馬乗りに落ちて来  波打ちぎわまで運ばれて来  砂浜にあがって来  ハイウエイを下って来  南から来  一台、出て来  提供しに来  彼女たちが持って来  デイヴィスが、歩み寄って来  服を着て来  抵抗運動宛てに送られて来  方向からうねりが来  西海岸からハワイへ飛んで来  タラップを降りて来  カメラに向かって歩いて来  海岸からあがって来  一機、入りこんで来  空からまっすぐに飛んで来  違いに浮かびあがって来  段階まで来  上から下がって来  林から出て来  看護婦メリーが、入って来  病院に帰って来  影響があらわれて来  体内に戻って来  久しぶりに帰って来  オフィスに帰って来  一本、出て来  アロハを言いに来  8ミリに撮り、送って来  移住して来  彼女が持って来  なにひとつ入って来  ダフネが来  サーフボードとともに躍り出て来  波打ちぎわに帰って来  徹底的にやりあって来  めったに来  いつここへ来  ほうへ歩いて来  ハワイまで来  ようについて来  期待し続けて来  酒場へ走りこんで来  フィルムを持って来  カメラを持って来  自宅へ来  海図を出して来  家を訪ねて来  サーフボードだけ持って来  8ミリは持って来  観光で来  カアイラウも来  徐行して来  スピーカーから聞こえて来  校庭に出て来  飛行機で飛んで来  とき、強くなって来  ホノルルに帰って来  日から毎日電話して来  ハワイに初めて来  一隻ついて来  瞬間があっけなく来  タヒチからホノルルに帰って来  絶えまなく襲いかかって来  ラリーが、ふらりと出て来  テイクオフして来  電話して来  ハワイに戻って来  まま団りあって落ちて来  植木屋が来  いつまでも戻って来  野宿に来  屋敷内を見廻って戻って来  栗野老人が来  震えが来  縁側からはいって来  室に戻って来  そばへ寄って来  前とって来  お前とって来  店では又来  皮また少し持って来  樹からはなしてどたりと落ちて来  こっちへかかって来  びっこにあげてまっすぐに走って来  まん中に来  ここへ押寄せて来  色がところどころに洩れて来  所へ出て来  明神跡でも窺いに来  見定めに来  水をわたって来  実地を見に来  そうに思われて来  いずれ近いうちに再び来  木戸からはいって来  兄もつづいて出て来  押出して来  雨がぱらぱらと降り出して来  心持にもなって来  品川へ出て来  田植唄が聞えて来  闘つたのが当然であると思はれて来  彼に臨んで来  はつきり感じて来  どこからわたしや来  寒い冬が来  レオナさんから手紙が来  ッ母さんが帰るまで来  時分が来  カフェーから流行歌が聞えて来  涙がこぼれて来  遊びに行って未だ帰って来  ここまで登って来  国に来  竹林が続いて来  たまに浮んで来  思ひ出されて来  芝居を見に来  懐抱して来  神学的時代が来  東京から下って来  行李に入れて持って来  姉をつれて来  苦痛を経て来  室にはいって来  私に訴えに来  付添婆が帰って来  宿に来  医学士が来  山の上に連れて来  街に来  姉の来るか来  別府に来  従弟が訪ねて来  私をたずねて来  別れをして来  久しぶりに会いに来  あいに来  あなたが来  遠方から、よく訪ねて来  正夫さんも来  これまでいかに歩んで来  不幸から生じて来  はいかにイヴィルが重なり来  今日は来  警察署から巡査が来  叔父が来  きり六日も帰って来  一燈園に来るか、来  一燈園に来  見物に連れて来  ここに来たのに、来  天香さんを慕うて来  あなたに求めに来  下宿に来  妹が帰って来  謙さんがはるばる訪ねて来  ところに落ちて来  庄原から凶報が来  目に見えて来  宅に訪ねて来  昨日国許から電報が来  私ではどうしても出て来  艶子が来  舟が来  年が来  通知もまだ来  家に連れて来  さが再び帰って来  昨日明石へ来  奥さんを見舞って来  金曜日に来  から、せっかくわざわざ来  恵みに向かって高められて来  看護に来  二十日に来  ミチ子、来  警戒に来  子供もついて来  ものがどっと落ちて来  天井からおちて来  天井から下りて来  別荘に帰って来  甲板へかけあがって来  心配してたずねて来  大利根博士に来  博士に来  電話口にあらわれて来  舷梯をのぼって来  なかから大尉に知らせて来  ことをいって来  階下から来  中から逃げて来  ことを伝えて来  塩田大尉が来  空から近づいて来  どんどん下におりて来  中から無線電信で打って来  山をのぼって来  ミチ子、よく来  帆村おじさんを残して来  病室へはいって来  院長さんに聞いて来  一彦君一しょに来  者でも聞きつけて出て来  隙間から浸みこんで来  怪塔ロケットもそろそろ困って来  ますますロケットは飛びにくくなって来  だんだん空中にすくんで来  正面に来  だんだん近づいて来  怪塔ロケットについて来  しらせて来  体を焼きこがして来  心配になって来  上をつたわって来  ものがぐっとこみあげて来  怪塔王とたたかって来  渦をまいて来  ように上って来  音もはいって来  注意して来  無電がはいって来  上から響いて来  どこまでも追いかけて来  天井裏からうすきみわるくひびいて来  白骨島へ踏みこんで来  ところへ、よって来  一つとよって来  綱がするすると下って来  こっちへついて来  帆村は、持って来  熱をくわえて来  息づかいは、だんだんとあらくなって来  汗がたらたらと流れて来  まわりを見まわしますと、いつの間に出て来  心も、すこし曇って来  無電がかかって来  中から電話がかかって来  ロケット隊長から怪塔王あてにかかって来  戦況報告がひびいて来  自分にかえって来  悲鳴がきこえて来  明かるくなって来  私をさがしに来  渦をまいて行ったり来  中からとびだして来  さっきここへも来  博士は来  博士が来  一人がずかずかとよって来  艦隊にはいって来  一しょについて来  ちょっと見て来  塩田大尉、よく来  なにが出て来  硲君も来  増加して来  必要ぐらいは起こって来  のが突然訪れて来  一匹迷いこんで来  ドッと聞こえて来  宿をきめて来  片隅へ来  浜へ来  交替して来  女中が代る代る出て来  今運んで来  風景に見えて来  翌日から雨と来  いらいらして来  心配までが出て来  だんだん足が長くなって来  年をとって来  さを覚えて来  西洋画家に類して来  安心は再び来  一般に行われて来  いくらでも出て来  長崎あたりへ来  支那である事がわかって来  ちょっと巡回して来  奴に惚れ出して来  芸者が飛び出して来  相を現して来  嫌味でなくなって、とてもこんがらがって来  一杯になって拡がって来  色も変って来  食慾が起って来  今死にかかっています、早く来  何はさて置き飛んで来  から電車に乗っては来  猛烈を極めて来  昂進を始めて来  ア早く来  足もとへ飛んで来  値がよいので喜んでとりに来  口へ出て来  一浴びして来  自由が多少とも、与えられて来  必要がなくなって来  自由が与えられて来  さを増して来  一つよそから借りて来  草鞋が追うて来  ここへ逃げて来  手で来  さもしい心も出るので、ついうっかりと来  さきは叱られに来  今見て来  正宗氏なども来  掃除に来  写生帖が出て来  らに青ばんで来  上を行ったり来  だんだん地面からせり上って来  蒸気やらを取って来  そば迄来  口をあいてひらけて来  せいかひどくのさばり出して来  熱にこらえて来  のをじっとこらえて来  頭にひびいて来  海岸などへ来  人も来  跡けて来  中生代に来  後退りして来  大学士はまず助かったといきなり来  学士の来  みんなざらざら飛びついて来  熱にこらへて来  のをじっとこらへて来  づ助かったといきなり来  氏が出て来  山左が入って来  五両持って来  んと入って来  お前一人で来  体具合が悪いと云って来  いじめられて出て来  風呂場へはいって来  私しゃお前さんが来  事情があって来  東京から流れて来  土間からもって来  家なんか出て来  此家に来  水野さんが来  のかと、思ってたら、帰って来  男がはいって来  心配して走って来  浅草はいつ来  誘いに来  今こっちい来  急に恋いしくなって来  お茶を運んで来  ようにはいって来  かきに来  足が痺れて来  胸に描いて来  ように疲れては帰って来  目にも段々心細くうつって来  蒲団を送って来  帰えって来  流れを知らせて来  五十里さんは引っ越して来  私活動へ行って来  凝視めて来  情熱はいっそう高まって来  画を売りに来  路を行ったり来  信州から米が来  大根を抜いて来  女中が持って来  裏口から金を取りに来  折角北海道から送って来  炭もう来  言葉が痛く来  芙美子さんよく来  露路からショボショボ出て来  重荷になって、来  逆もどりも出来ないし、少し廻って来  何だか心細くなって来  話からほぐれて来  浅草へ来  菓子を買って来  下宿へ来  アンペラを持って来  ゆさゆさ抱えて来  海を見て来  これは面白くなって来  機関室から上って来  こっちに連れて来  風呂から帰えって来  私はがまん強くよく笑って来  中に生きて来  裏日本へ行って来  黒犬を連れて、歌いながら急いで来  後から追って来  ようにあふれて来  雪の降って来  いらっしゃい肉を買って来  病院から帰えって来  キャベツを買って来  母が聞いて来  んですが来  東京でむかえに来  借金取りが来  宿屋まで連れて来  尾道から警官がいっぱい来  後から呼びかけて来  オレンジを持って来  波止場へ降りて来  何度も行ったり来  蒲団にもぐり込んで来  ように這入って来  馬に乗って出て来  異人さんも出て来  おばけでも出て来  女は、とうとう帰って来  火事が来  大水が来  笑いがこみ上げて来  塊を盗んで来  所を歩いて来  山国から来  訓練されて来  二日程国へ行って来  今朝上って来  蚊帳にはいって来  めったにはいって来  旦那さんかえって来  胸に込み上げて来  蒲団へもぐり込んで来  憂鬱になって来  の心細くなって来  結局駄目になって、後で這入て来  淑女に連れそって来  芳ちゃんがたずねて来  十ちゃんも出てしまうし、面白くないから出て来  物好きに買って来  アパートに越して来  七号に越して来  貧乏アパートに越して来  バナヽを食べさせようと思って持って来  気持ちで来  つもりで話しに来  新聞を見て来  ように泣けて来  二人も来  裏面が次第に次第に見えすいて来  焦点を作って来  朦朧と現われて来  世話を焼き通して来  才子で通って来  意味が出て来  九州に来  役人が来  今日まで背負って来  議論に落ちて来  手紙が帰って来  いつ出て来  通りに寄って来  東京に初めて出て来  いろいろになって来  のは来  方々から来  通りに帰って来  東京に帰って来  どれ位東京に引っ返して来  納豆を持って来  のを持って来  店子が帰って来  眼がけて押寄せて来  ところに流れ出て来  日限りが来  相談をして来  ブル気分を含んで来  ブル気分を帯びて来  人様が来  真実味が欠けて来  空威張りになって来  亡国的気分があらわれて来  精神的方面からばかり来  命脈を保って来  以って来  金離れがいいと来  さに出て来  下町に来  歓迎ぶりと来  習慣と来  昔から無学文盲で押して来  宛落ちて来  急に落ちて来  処が殖えて来  ソレ以下になって来  別世界に来  今度東京に来  辺へ来  東京に来  珍らしくなくなって来  益冷静になって来  緊張して来  音響と来  浅草に来  世智辛くなって来  埃及模様と来  不足と来  今まで見渡して来  何かに来  気持ちになって来  落語式になって来  ピアノ全盛になって来  区別して来  冠って来  のが出来て来  減少して来  相談へと落ち付いて来  申込みが減って来  鑑定なぞが加わって来  東京市内が次第に落ち付いて来  東京に押寄せて来  押上って来  人事相談所に押しかけて来  急に殖えて来  ダレて来  花時から急に殖えて来  関係が続いて来  顔が見合わされて来  人事相談所に来  日比谷バラックに押しかけて来  調度も持って来  記者もいろいろ来  狼が来  一歩からここに来  会社に来  はなからこっち専門で来  ために生れて来  声もふるえて来  金助が訪ねて来  家で聞いて来  昨日帰って来  匂いをぷんぷんさせて、帰って来  君の帰って来  赤ん坊を迎えに来  手でしがみついて来  風呂敷包をもってやって来  女教師たちがいきなり抱きしめに来  穴にはいって来  六匹ほど買うて来  音で追い駈けて来  仕立物を引き受けて来  だんだん黝んで来  ことが苦しくなって来  順番が廻って来  傍へ持って来  教師が来  いくつかじろりと来  者が集って来  頭をもたげて来  言葉がなぜか出て来  和かになって来  豹一は駈寄って来  気持で出て来  好奇心からミイラを見て来  頭をあげて来  不安になって来  まま、寄り添うて来  だんだん気持が重くなって来  日が迫って来  呶鳴り込んで来  質札を売りに来  夕方取りに来  ただお君が連れて来  ことが起って来  中学校へ申込んで来  顫えて来  はじめて決然として来  母から来  ようになつかしくなって来  参観しに来  親父が来  暗誦して来  三高へは来  気の毒になって来  父親と来  テーブルへ来  京都へ来  心を思い掛けず遠く甘くゆすぶって来  顔をして訊いて来  顔が険しくなって来  脳へ来  端まで来  胸を突きあげて来  不思議なくらいしゃんとして来  ものに思われて来  疲労が来  必要として来  二学期が来  家から送って来  はじめて釈然として来  ところへ帰って来  豹一を訪ねて来  温って来  訪問して来  まま出て来  顔を突っ込んで吹いていると、漸くおこって来  二人はなかなか帰って来  顔をして帰って来  奴いくら待っても来  酒を飲んで帰って来  だんだん夜が更けて来  野崎が帰って来  しょんぼり帰って来  裏が熱くなって来  一通も来  返送されて来  通知が来  眼がいっせいにじろりと来  和服を着て来  西日が射し込んで来  三時が来  日が射し込んで来  自転車を押してはいって来  昨夜帰って来  慾を出して、来  転り込んで来  空気が重くるしく感じられて来  刷り上って来  正午が来  執拗にはいって来  行動を支えて来  我慢して来  ボタンだけつけかえて通して来  存分に感じて来  勤人じみて来  十年養って来  刷り上りを持って来  一年半こらえにこらえて来  社長が降りて来  金を溜めて来  停留所まで来  想いが追いかけて来  ところから出て来  横丁からのこのこ出て来  暗がりからぬっと出て来  ここへはいって来  テーブルへ近づいて来  体が固くなって来  玉が飛んで来  だんだん息苦しくなって来  いまにも飛び掛って来  だんだん勇気が挫けて来  喫茶店へまぎれ込んで来  東京弁と来  傍によって来  仁義を掛けて来  気持が些かも殺気立って来  裏手あたりまで来  よう随いて来  拳骨が飛んで来  浅草から千日前へ崩れて来  窓側に寄って来  元利計算と来  利率を課して来  炭と来  豹一が帰って来  ままに渡して来  足から眼に来  泪がたまって来  夕方帰って来  方から伝って来  豹一は苛苛として来  今登って来  頭髪をかきむしりながらはいって来  時給仕があわててはいって来  いまその男から電話が掛って来  ここへ持って来  あした朝九時に来  声が来  吉三に会いに来  遊ばせ言葉と来  寒々と来  相手の来  機関銃の出て来  先の今出て来  暖簾をくぐって出て来  席へ戻って来  電話口でいきなり生々しく甦って来  感傷的になって来  雪をかぶって、飛び込んで来  ききに来  編輯長室へ呼ばれ、そして出て来  淀屋橋まで来  肥後橋まで来  自分が腹立たしくなって来  だんだん馴れて来  気持が少しだが生れて来  今日店へ来  多鶴子は寄って来  ボーイのもって来  なかからきこえて来  ボーイに雇われに来  今日こうしてわざわざ来  それはよう来  豹一はなんだか恥しくなって来  手を借りずにわざわざ持って来  急激に廻って来  寒い風がさっと来  視線になだれこんで来  感覚がこみあげて来  どこから集って来  ぞろぞろと出て来  経営者が来  むかむかして来  阿倍野橋まで来  期待から、さすがにぶるぶるふるえが来  運転手は直ぐ出て来  ぎいとにぶい音を軋ませて、辷りこんで来  尾行して来  インターヴィユを取りに来  鼻に来  公衆電話が掛って来  母親から掛けて来  夜おそく訪ねて来  それからもちょくちょく来  珈琲が来  家に伴って来  鉛筆を持って来  手合が知らぬと来  カル焼みたいに肥り出して来  いままで書き綴って来  給仕が寄って来  人を呼んでくれと、掛けて来  さきに来  けがはっきりとして来  眼を痛く突いて来  いまそれを書いて来  アイスクリームが運ばれて来  自分に言いきかせて来  豹一から電話が掛って来  印を求めに来  ところへ戻って来  横顔に来  扉を押して出て来  動揺がそのまま乗り移って来  心にしのび込んで来  多鶴子は来  貰いに来  ボーイがわざとむかずに持って来  方から突っ掛って来  豹一ばかり見て来  家へ飛んで来  夜おそくやっと帰って来  生活に漸く焦り出して来  嫉妬が集って来  時間がひしひしと迫って来  多鶴子はまだ帰って来  難波まで来  耳に来  頭にうかんで来  釘づけながら出て来  涙が来  一緒にきこえて来  挨拶して来  膝が熱くなって来  信号にかまわず横切って来  産婆が来  胸にふれて来  体がするすると、出て来  枕元に置くと、また来  伺いに来  明りが流れて来  提灯が来  日傘が来  しろはるばる来  長崎から流行って来  枕元へ来  声を洩らして、食ってかかりに来  こッちへ来  ほうへ来  旦那、来た来  下り坂へ来  二人が来  隠れ家へ飛びこんで来  先へは上って来  裾へ来  それを訊ねに来  所から帰りがけに、ふと見かけてつけて来  小走りに来  ここへ囚われて来  森啓之助の来  意気ごみで来  竿がどっしりと喰いこんで来  雨水を吸い、軟かく溶けて来  耕地にまで輝き渡って来  自分の持って来  耕地から何時とはなしに押し流されて来  勝、早く持って来  自分のを持って来  自分が携えて来  かんかんと照り出して来  今日中に来  肥料でも来  さよの持って来  肥料が来  組合さ来  体温計など来  配給されて来  肥料は来  肥料も来  医者様でも頼んで来  誰も持って来  悪たれ娘が生れて来  土間へ入って来  医者様へ行って来  仕事から上って来  野良から上って来  お医者さん頼んで来  自転車でも借りて行って来  自転車で来  いまにかえって来  そりとかえって来  肥料を受取って来  洪水でも来  いくつか積んで来  腐れ肥料持ち出して来  すとして来  工場からひょっこり帰って来  町で買って来  兄ちゃんが来  方から飛びこんで来  用があってかえって来  休日にかえって来  俺、まア、とにかく、帰って来  器械を頼んで来  種になって来  金がまだ渡って来  調べに廻って来  組合さ行って聞いて来  組合へ行って訊ねて来  門口を入って来  風がふいて来  のがみえて来  ぬかるみがみえて来  水いろにあかるんで来  夜があけて来  とつて来  はつきりとさめて来  湯わかしをもつて来  大ぜい来  中から出て来  勝間さんが来  近くへ歩いて来  珈琲を飲んで来  迎はれて出て来  波瀾を経て来  精一杯に生きて来  小説を書いて来  やうに来  機械の売込みに来  昨日も来  今日も来  用で来  しか分からなかつたが、おう、よく来  トランクを取りに来  上演料が転げ込んで来  それを出して来  土蔵から出て来  馬車に来  メールが来  全国的基地となって来  用事で出て来  土地に埋めて来  交換船で送り帰されて来  ビールを持つて来  なだれ込んで来  部屋から出て来  テーブルに近づいて来  マルセイユから直航して来  ために、急いで来  門口に出て来  報らせだけを持つて来  幾冊も持ち出して来  後ろについて来  若い男が飛び出して来  肩へつかまつて来  ユダヤ人が出て来  回復したらまた来  家を捜して来  雅子さんを捜しに来  後に取りに来  仕事を手伝わなければならなくなって来  問題がおこって来  夜召集が来  感情を立てて来  動揺されて来  ことが求められて来  傾向から必然に成って来  何時とは無く変えさせて来  事実に持って来  今日まで歩み進んで来  対せずにはいられなく成って来  変動を与えて来  面倒に成って来  取扱はれて来  金をもって引込んで来  二つ三つの泣声がゆるく流れて来  珍らしく聞えて来  頭から這い出して来  一昨日大連から歩いて来  顔は蒼白いむくれが来  それから大連から歩いて来  短刀をひっ提げて這入って来  料理つづけて来  方がさき走って来  喚めき込んで来  大連から歩いて来  大連から飲まず喰わずに歩きとばして来  何処でどう捜し求めて来  いつ習い覚えて来  社会に舞い戻って来  筋だらけにして飛び出して来  俺にむかって来  油然と湧いて来  支那服がのっそり帰って来  眼玉を窪ませて帰って来  黒眼鏡も帰って来  日毎に怒鳴り込んで来  ちょっと一足さきに来  声は高まって来  私に迫って来  手に戻っては来  山に育って来  御言葉が激して来  母だと云って出て来  一人ももたずに育って来  知らせが来  場へ来  五銭で買って来  盆に載せて持って来  輪廓がはっきりして来  体を寄せて来  今歩いて来  跫音が聞えて来  個を追って来  近くなって来  夢中になって走って来  王宙が帰って来  いっしょに帰って来  船を追っかけて来  涙が涌いて来  絵までがにじんでぼやけて来  馬車が来  娑婆で忘れて来  それを忘れて来  だんだん光線に慣れて来  ツァウォツキイが来  ように涌いて来  魚を釣るして来  巌道を踏んで来  海から己たちをつけて来  目が光って来  一所に来  磯浜へ上って来  端へ来  どこからか出て来  方へ下りて来  写生して来  瞬間鮮かに浮んで来  それを見に来  中から私達に見え出して来  爺やが来  家を締めて出て来  頃ずっと来  古ブリキなぞを少し分けて貰って来  のが見えて来  こちらへ近づいて来  露わに見えて来  途中から引っ返して来  先きに帰って来  寒々として来  あとに来  妾さんを連れて来  夕方描き上げて来  村なんぞに流れ込んで来  胸に浮んで来  村へ越して来  声の或は遠のいたり或は近づいて来  鮮かに浮んで来  者も現れて来  動き方をして現れて来  つて目立つて来  これの著しく目立つて来  家へ出て来  どこからともなく出て来  東に出て来  京に出て来  幸若が割り込んで来  乱暴以上述べて来  里に出て来  岸まで来  花をむしって来  ように降りて来  実を持って来  ホモイの来  うちへ戻って来  僕ちょっと外へ行って来  野原を行ったり来  六疋走って来  僕が呼んだら、きっとかけて来  狐が来  お父さんが戻って来  一生けん命に走って来  ものを見つけて来  ものは少しばかり持って来  から走って来  毎日持って来  三つずつ持って来  二つ持って来  二つくわえて来  ものを持った来  これは盗んで来  狐が走って来  野原に来  お父さんが来  おっかさんが出て来  函を出して来  向こうから戻って来  上に載せて、また急いで帰って来  どこから持って来  お父さんが帰って来  充分はいって来  実験的結果が沢山出て来  議論が出て来  表現形式が出て来  間培われて来  打破して来  文化をもって来  われさきにあつまって来  へやに来  うちへかえって来  ふたりはいって来  げにむかって来  盗人の来  いまお寺から汲んで来  駕籠は来  渠等空駕籠は持て来  処へは来  お山へ来  お前さんを探して来  上框まで送って来  物を取り揃えてやって来  すゝめられて来  意志によって来  ように飛出して来  空家と来  別荘さ来  一走りして来  急報で飛んで来  長井巡査を呼んで来  ろっていって来  二年にもなりますだが、来  別荘に来  仕事になって来  会いたいといって来  卓一君は来  事業と来  青年が駆けつけて来  終列車までに来  汽車で来  折返し警察から、すぐ来  十時頃帰って来  茅ヶ崎署から来  昨夕七時頃にひょっこり帰って来  自動車に乗って来  アパートに帰って来  鴨が来  窺きに来  夜になると果して来  ようにして来  霞が来  景はもだえながら返って来  葬式を送って帰って来  季節季節にはかならず来  さわりがあって来  姉をみまいに来  忿がむらむらとこみあげて来  時面会に来  噂が伝わって来  食物を持って来  周は放たれて還って来  下男がおっついて来  成が出て来  座上へ入って来  心に浮んで来  慨然としてついて来  実か見て来  午すぎになって来  子供を抱いて来  だれが持って来  見物やらで押しかけて来  壁に映しながら、ふらりと来  立廻りをして、引込んで来  どうでしょう、ぷんと来  多寡をくくって、ふらふらと入って来  包、おちへ来  扉を開けると、やあ、化けて来  引掛けて来  損料を借りて来  廊下へ来  事だし、ぶらぶら歩いて来  身軽について、すっと出て来  京千代と来  朝もやが白んで来  中から唄声が聞えて来  青年が出て来  裏木戸から出て来  自分の出て来  泪が溢れて来  夏が廻って来  声も聞えて来  青年から手紙が来  時からずっとそうして来  若様が来  それがふっつりと来  一つお願いがあって来  法衣を持って来  それで返しに来  家から使いが来  法衣を借りに来  炉辺まで来  父がやめて来  とこまで来  母を見て来  ごみをはたきながら戻って来  御馳走買って来  銅色になって来  跟いて来  人物が出て来  世界に飛び込んで来  彼がつと入って来  処へすーっと帰って来  世界に入って来  火曜と金曜とにしか来  一時にぱっと飛び出して来  欝が次第に濃くかぶさって来  ものが入って来  女中が来  客が入って来  時入って来  意識が返って来  母が来  音もなくすっと入って来  翌日医者が来  丁寧に数えて歩いて来  当分こちらへ来  今年は来  遊びにでも来  疑問が湧いて来  上に、徐々に推しすすめられて来  端が飛び出して来  大分増えて来  応答が来  応答信号も入って来  倦きて来  声が襲いかかって来  声を聞きつけて飛び出して来  応接室に入って来  夜更に少しずつざわめき出して来  此方へ近付いて来  答が入って来  同道して来  符号を打ち返して来  同伴して来  顔面筋肉が段々と引きしまって来  僕に送って来  信号も入って来  仕事が出て来  感興を催して来  東京へ乗り出して来  のが起って来  松竹が切り込んで来  興行力をもって乗り込んで来  寺沢君から伝達されて来  名古屋まで来  芸風を見届けに行って貰った、帰って来  心持にまで進んで来  旗揚げに来  大菩薩峠をもって来  土地へ来  ことを云って返してしまった、そうすると、更にまた書き直して送って来  構図が出来上って来  ことがよろしくなくなって来  失望落胆から事がこじれて来  神戸まで出かけて来  まま楽屋から出口まで飛び出して来  表明をして来  口説きに来  あそこまで通して来  やつが出て来  つて我慢をして来  沢田正二郎を聞きに来  辞退して来  面目を施して来  女中の持って来  世界に生きて来  小言をいって来  峯君が突然持ち込んで来  話を決めて帰って来  下まで送って来  拡大して来  最近まで来  その間に生れて来  何といって来  老い社務も倦んで来  説得して来  処へ飛んで来  松岡君が飛んで来  中傷かも出て来  様子がちがって来  畑みて来  からわざわざ来  友達が持って来  夕立がかかって来  雨宿りに来  こちらへ向ってかけ出して来  そばへよって来  リヴォーヴナについて来は来  短篇集をもって来  毎晩ナースチャが寝て来  ナースチャが来  貸間広告で来  セミョンノヴナは帰って来  役所から持って来  部屋を見に来  拝見に来  足どりで入って来  先週大工が来  室を借りに来  男は越して来  メストコムからもらって来  ナースチャがもらって来  荷馬車が入って来  一人じゃ来  ナースチャ、泣いたって出て来  茶を運んで来  犬が来  卵を買って帰って来  台をもって来  オルロフが帰って来  一杯持って来  女の子を連れて降りて来  方から帰って来  食ぺてしまうともう眠くなって来  ぼんやりと浮んで来  翌朝灸はいつもより早く起きて来  婦人がひとり起きて来  顔が赤く熱して来  馳けて来  山から筏が流れて来  門へ来  きのうまで歩いて来  ふちへ来  ふちに来  前に浮かんで来  だんだん近くなって来  おかみさんがもって来  東京に出て来  あわが浮かんで来  いまここにこうして来  夏よはやく来  雨は来  当分こちらへは来  窓まで来  高原に来  妥協的に片づけられて来  字をそのままもって来  先生らしさと云われて来  肌理はこうなって来  これまでうけとって来  一変して来  外部にあらわれているよりもよりつよく動かされて来  それから往来に来  ところへ動いて来  国からはるばる渡って来  日本へ渡って来  津まで来  国へ渡って来  結果がどうなったかは帰って来  鵜飼が出て来  斜に来  小萩は来  義竜を殺しに来  ばらばらと飛び込んで来  己に向って来  疲労を感じて来  どこから来るともなしに来  明日が来  甞めて来  鋳物工が駆け寄って来  姿をあらわして来  真正面に向って来  衝突して来  一台あとから自動車が来  音もなく近付いて来  一人ポツポツと歩いて来  診察着が這入って来  ような光りに満ち満ちて来  声が洩れ聞えて来  ユックリと聞えて来  一番最後にきこえて来  水に沁み渡って来  方向に向って辷り出して来  だんだんスピードを増して来  今まで辷って来  手紙を取り返して来  ランプを運んで来  警視庁から駈けつけて来  半ば好奇心をもって来  官邸へ来  間を見てはちょこちょこと駆けて来  婆さんが来  旦那から送って来  停車場へ来  下を向いて来  通抜けて来  ゃあお手伝でもして来  まともに帰って来  嫁様は来  女郎上りを買って来  隠居が来  三度ずつも来  往ったり、来  近くへ寄って来  八時頃に遣って来  衝と来  一寸相談があって来  お稽古に来  玩具屋に行って見て来  依子が来  代理に来  談判をしに来  方へ寄り添って来  日は早く来  眼鏡を取って来  兼子が出て来  兼子がはいって来  兼子が来  縁側へ出て来  縁側に出て来  自分を探しに来  彼を探しに来  彼ははいって来  苛ら苛らして来  いつまでも出て来  眼瞼をうっとりと開いて、はいって来  二切皿に入れて持って来  カステイラを持って来  三田から帰って来  お母様が来  兼子が立って来  検温器を持って来  医者に来  医者はやって来  敏子に来  俄に立って来  所へ持って来  胸から奪って来  而も奪って来  アメリカだから、来  国から来  島へ新しく来  男性が来  ハワイへ来  店へ連れて来  波打ちぎわまでついて来  上にあがって来  とき、持って来  島に来  佳子が来  ふたり、出て来  トラックにむかって歩いて来  ポーチに出て来  まま忘れて来  ポーチへ来  部屋を出ていき、すぐに戻って来  駐車場に忘れて来  建物のまえへ入って来  ぼくが会って来  ヒロに来  会いたいと言っているから来  オアフ島からハワイ島へ来  ヒロへ来  サクイチ・カワシマが来  ハイラム、よく来  たくさん飛んで来  自動車に乗せてもらって来  シアトルで会って来  一台、入って来  居間に入って来  トゥリーを見に来  妻をともなって来  健康が衰えて来  回復して来  倦いて来  依頼かたがた遊びに来  しょっちゅうこっちへ来  相模屋へ来  熱海へ来  邸から来  医師も駈つけて来  ことも知れて来  夏が来  形で近づいて来  ところへ舞戻つて来  事務室へ駈けつけて来  困苦を強ひられて来  ままにして来  破片を持つて来  場を踏んで来  街も浮足立つて来  感覚が映つて来  環を求めて来  立上つて秤を持つて来  家に戻つて来  予習に来  五時からやつて来  裏表もわかつて来  門口まで来  広島に来  代理で出掛けて来  目に描かれて来  踵に燃えついて来  近くまで来  堤まで来  トラツクが来  路は来  玄関さきに来  人足が減じて来  そこへもつて来  通知して来  散歩に来  顔して呟きながら、渋々に入って来  延期もして来  のが出て来  最初に訪ねて来  口調態度がすっかり変って来  絵葉書が来  厄介をかけて来  五十銭一円と強請って来  彼は帰って来  から何処からかひとりでに出て来  何処からも出ては来  生捕って来  小包で送って来  三百が来  人間が浮んで来  そちこち歩き廻って帰って来  為替が来  ことにして帰って来  返事すら来  彼の訪ねて来  気がされて来  一寸相談を願いたいと思って来  実例も見て来  様子を視に来  唄をうたいながら入って来  処から来  猿が拾って来  自然に引込んでしまって出て来  者が出て来  難場が来  音信れて来  駕籠が来  人物が訪ねて来  今度に限って湧いて来  翌日阿部家から使者が来  絵絹を延べて来  憧がれて暮らして来  中で暮らして来  方に向って近づいて来  お山へ上ってお詣りをして来  お礼を申して来  山を降りて来  赤ん坊を抱いて帰って来  蝋燭を買いに来  店頭へ買いに来  香具師が入って来  何処から聞き込んで来  車に乗せて来  お婆さんとが入って来  お婆さんは起きて来  都合がわるいと断つて来  失望して、来  時でも持つて来  女連れなどで来  特にさう思ひ思ひして来  怒りがムラムラと発して来  楽しい空想をして来  ために持つて来  ものがのた打つて来  ひつて来  から戻つて来  冷えが来  様相をさへも帯びて来  もう二度と浮き上つては来  つても来  感じは来  たづさへて来  堤まで出て来  兵十は追っかけては来  鐘が鳴って来  墓地へはいって来  うなぎをとって来  家へもって来  声がきこえて来  城の前まで来  いたずらをしに来  兵十はかけよって来  不意に来  流石に断り通して来  永助に来  間からはいって来  お客さん何シイに来  シイに来  母親と移って来  散髪に来  猫が来  入口に来  後妻が来  写真をうつしに来  夕方村会からかえって来  朝晩したしんで来  奈良で見て来  ところだよ、といって来  三百米ほど走ったばかりなのに、あつくなって来  尼寺へ来  老人までがおおぜい出て来  背におわれて来  銘も、だいぶんはっきりして来  牛車をひいて来  学校生徒を呼んで来  しろについて来  枝を折って来  ペンペン草までとって来  境内にはいって来  別れに来  乳母車をおして来  戸口に来  町まで行って来  二時頃帰って来  お爺さんをかえして来  休暇で帰って来  墨西哥人はわざわざ立って来  展開されて来  某所へ来  蝟集して来  大分国民的自覚を持って来  編集室などと来  北支へ来  箇所まで来  明日また来  幾度か這入って来  ダンサー相手に踊ったり、連れて来  外で飲んで、酔って来  大連へ来  突貫して来  弾が注いで来  大連へ帰って来  蘭亭さんも来  立戻って来  ところへ舞戻って来  事務所へ駈けつけて来  本家へ戻って来  時節に舞戻って来  困苦を強いられて来  家に帰って来  頭上に墜ちて来  人々が帰って来  破片を持って来  街も浮足立って来  清二が戻って来  順一も戻って来  感覚が映って来  人に迎えに来  秤を持って来  家に戻って来  送別会に戻って来  教官はいよいよ猛って来  裏表もわかって来  嫂が戻って来  眼に描かれて来  トラックが来  そこへもって来  顔で戻って来  編集室へ入って来  小林さんから手紙が来  人が近よって来  これでよいとして、こう書いて来  地球へ降りて来  火星人の持って来  交渉をして来  反動が来  アルヂェンチンから来  ランプを持ち運んで来  香港から避暑に来  辺で落として来  飛行機はとんで来  地響一つ聞えて来  液が出て来  報告が来  上から滲みこんで来  下から上って来  夜べえに来  夜這に来  新聞記者が来  嘘八百を語り伝えられて来  身辺に起って来  漁翁島まで来  岩蔭から細々と聞えて来  船まで帰って来  そこで積んで来  前へ飛び出して来  面白い事件でも、起こって来  室へ這入って来  此処まで導いて来  左側から切り込んで来  そこを狙って突いて来  青木が入って来  蠅が来  蝶々が来  銀蠅が来  蛾が来  甲虫が飛び込んで来  後続部隊も来  前につかつかと寄って来  ものも出て来  パラパラと降って来  後を追って来  あらわに走って来  ここまで走って来は来  方から走って来  物が飛んで来  ここまで読んで来  勢と来  時こそ来  取沙汰が聞えて来  言上して向って来  惰気を催して来  頂まで来  解決をつけて来  何が来  満洲に来  夜は明けて来  私が戻つて来  ぐつゞいてあとから出て来  ぶどう酒を、おみまいにもって来  第六感にピンと来  方から吹いて来  ひさしぶりで来  様子でもしやと思はれる、来  音がきこえて来  きりだめを持つて来  一番最初にかけて来  自分をつかまえに来  のが、聞こえて来  赤とんぼに近づいて来  近く、そして早くまわって来  ですよ。すると、出て来たわ、出て来  玄関から誰か跳び出して来  猛威がなつかしくなって来  のではあるまいかと感ぜられて来  五十男貝原を見直して来  好みに変って来  菱立って来  晦冥になりかけて来  望をかけて来  目に写って来  敬蔵が帰って来  方へ昇って来  身に沁みて来  先生を連れて来  血が流れて来  顎がやや張って来  わして来  四日目に来  嬉し泣きに泣けて来  境界が透って来  遠泳会にはきっと来  匍い上って来  のではないかと考えられて来  さらまざまざ判って来  秋が早く来  けだるい雨がぽつりぽつり降って来  いまじき晴れて来  だんだんいまわしくなって来  据って来  突破して来  注意をひいて来  ことにまで拡がって来  読者ならざるを得ないという実際が浮び上って来  便宜が次第に失われて来  割合を占めて来  目に立って来  急速に変って来  二万人近く増して来  有職者が増して来  こととして来  僕んちへ訪ねて来  三日にあげず、歩いて来  二階借りに来  何時ころがり込んで来  吹聴して来  発展して来  道を通って来  形造って来  跡を表わして来  みな縁側に出て来  猛者が来  婦人連も来  関心を持たざるを得なくなって来  南フランスから出て来  運命が来  関係で充たされて来  お抱えとしてうけつがれて来  はなし鈍らされて来  部屋へ出て来  湯がやっとたぎり出して来  地べたを見て歩いて来  時分、帰って来  しろから静かに来  儂は来  話を持って来  鐘の音が響いて来  頃礼拝に来  横へ来  急に帰って来  しろから小走りにかけて来  学務へ行ってきいて来  飯田は、すぐ戻って来  連中が戻って来  中庭を来  スピードで進んで来  嫂さんが来  家へかえって来  帳場でしらべて来  蒼ずんで来  廊下まで出て来  食堂から運んで来  夜半に帰って来  問題も感じて来  母とならされて来  涙があふれて来  拍手が盛りかえして来  田沢は来  ちょっと借りて来  勧誘しに来  光に照らし出されて来  気持になって来  焦点がずって来  計画を立てて来  書斎へ戻って来  体操教師が怒鳴りながら駆けつけて来  学生が出て来  土間に踏みこんで来  希望から絶望へと絶えずつきころがされて来  連中がたかって来  階段をあがって来  年ごろんなって来  感傷をも通って来  時雨模様になって来  若い婦人たちも少なからず来  何だと思って来  口が悪いと来  砂が入って来  何か持って来  夜から迫って来  紅茶を運んで来  陽子は持って来  風呂に入りに来  山から土を持って来  忠一が持って来  嫁入り先から戻って来  若い職工さんが入って来  百円札をもって来  姓名だけをよんで来  文学書も読んで来  ぼんやりさせられて来  変質して来  小脇にかかえて入って来  日本へ持つて来  此処へは決して二度と来  寿司をつまんで運んで来  んと来  つもりで持つて来  探りに来  此処へはよく来  恥辱に思はれて来  者に思はれて来  処へ訊ねに来  女はすぐ出ては来  探訪ねて来  検べに来  今迄経て来  貴方本当に来  金鎚を持つて来  つて、だが来  捕縛しに来  風も出て来  跟けて来  与力が来  連れして来  わきに来  草原へ来  姿に見えて来  涙が浮んで来  大黒さんが来  試煉を経て来  頼りに踏んで来  取りに来  帰つては来  裕佐は苛立つて来  貴方一緒に来  娘の持つて来  処から曳き立てられて来  自分を捕へに来  一本つけて来  加藤も出て来  ランプを持つて来  苦しやして来  何しろ面白い遊戯が訪れて来  十日頃が来  雑音が聞えて来  なにしに来  赤ん坊を見に来  細君は起きあがつて来  赤ん坊を取りに来  咽喉は塞がつて来  旦那で跳び起きて来  赤ん坊を取つて来  彼奴が来  好きだから抱きに来  静まつて来  誰かと来  此所へ来  さな板橋へ来  早足に追いついて来  東京へでも来  会ひに来  発達をして来  病気に悩んで来  許から貰って来  腸で脅かされて来  十一時家に帰って来  医師が来  私が帰って来  形になって現われて来  頻繁に襲って来  S子さんが帰って来  病院へ帰って来  病院に残して来  急激に来  痙攣が来  嘔吐が催して来  家から来  附添看護婦も来  襁褓を届けて来  医員が見舞って来  ものを届けて来  札を作って持って来  私にくれぐれも云って来  小さな草履を貰って来  二階から下りて来  俥はまだ来  俥屋が来  締りをして来  院長に来  涙が初めて湧いて来  私自身に返って来  前に見えて来  後には分って来  演芸画報をよく買って来  S子さんがまた間もなく来  診察がすんだら、一寸帰って来  私に湧いて来  女医とが見舞って来  心臓が弱って来  内部がじりじりと汗ばんで来  看護婦長とがはいって来  主人も来  埋葬認許書を貰って来  所へ帰って来  実をひろって来  苔を集めて来  こっちからもどうか早く来  みんなの来  だんだん酔がまわって来  椅子をもって来  一つ持って来  棒をおろして来  仕事をたのみに来  さまがえるが来  あまがえるどもは、はこんで来  団長が又出て来  後家を立て通して来  涙が溢れて来  今日鶏を抱いて来  必涙が滲んで来  事を報じて来  声に応じて出て来  褌もしめずに出て来  お前は来  熊でもかかって来  嘔吐を催して来  立出で来  邪魔をしに来  一番看て来  なかへ入れて来  北京から避難して来  ぢき来  米国将校と来  へんに来  上へ飛んで来  こともわかつて来  往つたり来  コツプをかぶせて持つて来  ガマ口が破れかけて来  何処かへ置き忘れて来  余裕ができて来  城外へ飛んで来  ひとつ持つて来  なつてゐるかを見に来  古巣に戻つて来  土地にはひり込んで来  得に来  空から落ちて来  先生、早く来  工兵の来  あさりに来  なんなら附いて来  北京から連れて来  弁当なんか持つて来  んも来  しこたま仕入れて来  用意をして来  湯を汲んで持つて来  から跳び出して来  命令を受けて来  当分米が来  打合せに来  そり歩いて来  云ひながら出て来  微笑が浮んで来  北京へ来  歌詞がまるで解らないと来  贔屓役者が出て来  誰か出て来  暮れかけて来  天津からやつて来  事変で、こつちへ送られて来  速記者をちやんと連れて来  家に越して来  もう一度是非来  勢ひで頭をもたげて来  一言が飛び込んで来  男がかけつけて来  誰か人が来  いつ呼んでも来  食堂から花を持って来  A子も来  ものをわざわざ持って来  私はくしゃくしゃして来  かくにも生きつづけて来  わたしに起って来  部屋にも満ちて来  日を送って来  花ばかりを挙げて来  うちに来  ふし蚊帳にとんで来  蚊帳に来  私達に会いに出て来  誤解を受けて来  伜を連れて来  いつのまにかこっそりと帰って来  どこへ行って来  貞子もまだ帰っては来  それから一時間ほどして帰って来  背後に来  裾を振り廻しながら出て来  ドルフが来  ばさんが来  ばさんを連れて来  背後から出て来  匂がして来  朝なぎに来  夕なぎに来  紅葉見に来  大鳥籠を借りて来  鳥が下りて来  二羽で下りて来  痛がまた少し増して来  者が持つて来  叔母見に来  敵が攻めて来  今日の来  一人門から出て来  凧吹かれぬと取りに来  凧を取りに来  千鳥ぞ来  楽を奏して来  法師温泉へ来  哈爾賓の出て来  雲が来  所までも来  宿男島に逃れて来  頃に来  味が出て来  すつかり参つて来  王から迎ひが来  だんだん近くやつて来  しるしも見えて来  下に来  添へて持つて来  二十疋もかけて来  壺をもつて来  一目散にかけて来  嫁に来  小説家が来  唾はもう出て来  町はずれに来  中からでも出て来  遠くに来  跛脚をひきひきまた返って来  のなら早く這入って来  ように鋭く切り込んで来  小屋さ来  一本提げて出て来  俺らがには来  妻もおずおずと這入って来  頭を襲って来  さは一入に募って来  馬の背に積んで来  真黒になって帰って来  播種時が来  胸にも湧いて来  つもりで見廻りに来  今度地主が来  生憎女の来  反対に抱きついて来  集会所に来  北海道を襲って来  組長から廻って来  村に這入って来  上から湯呑茶碗を持って来  積荷こと探して来  方に傾いて来  上に落ちて来  所に歩いて来  伴れもなく出て来  さが襲って来  時帳場が見廻って来  帳場も来  世話に来  見物が来  耳にも明かに響いて来  眼がかすんで来  闇に慣れて来  所に帰って来  笠井は驚いて飛んで来  退場さすと迫って来  度なく降って来  床の間からこっちに帰って来  面下げて来  度なく降り出して来  沈黙が襲って来  から待てといって引返して来  ように襲って来  山田を呼んで来  手を拭きながら飛び出して来  この間までつづけて来  一男か、よく帰って来  笑が帰って来  父親も帰って来  一男が帰って来  送金も来  方へ帰って来  上に帰って来  芯まで響いて来  声がハッキリ聞えて来  体に伝わって来  ぐうっと上って来  前までさがって来  何かぐっとこみ上げて来  のを一杯汲んで来  私の汲んで来  いま渡って来  ハガキも来  表がかえって来  芸者がおまいりに来  寺院に貰われて来  参詣人が来  五日前に来  手紙を見たらもう来  間、来  日から目にうかんで来  ふいに顔を出して来  父に会いに来  観音にお詣りに来  本堂から下りて来  本堂から降りて来  お礼まいりに来  判断してもらいに来  箱をもって来  警察から高等刑事が来  上まで送って来  だんだん分って来  明日も来  お玉さんが出て来  お玉さんがいそいで走って来  怖気がついて来  室までつたわって来  遠く漂うて来  寺へお詣りに来  おれはかなしく来  脚まで来  訓示が一向にぴんと来  ふところからも来  ものもつかめて来  重大性を帯びて来  画家を訪ねて来  女中が駈け込んで来  握り飯を持つて来  此処迄来  坊ちやんが来  涙の出て来  神戸迄来  何時に起きて来  新橋に来  方は来  それは来  あれが来  榮子は来  人等は来  気が附いて来  先刻同車して来  知合が来  大塚も来  小原も来  女中も出て来  印度洋で焼けて来  事が分つて来  上に来  二三人が来  照の持つて来  私は来  おみやげは未だ来  云つて健が来  畑尾が持つて来  滿さん、来  云つて双子が出て来  後から随いて来  榮子を抱いて来  里から附いて来  私落して来  南が出て来  英也も来  重詰が来  照が見せに来  都賀子が来  喧嘩もして来  手を拭き拭き出て来  畑尾がまた来  照が出て来  まひに来  甥を起しに来  叔母は戻つて来  書斎へ来  晨も来  弁当を持つて来  新橋から迎へて来  手へ来  畑尾が来  おれが来  赤紙が来  参ちやんが来  誰が持つて来  チョークを忘れて来  使へるかどうか訊いて来  参ちやん、来  雷雨が来  がま蛙が出て来  訪客が来  方から話しかけて来  研究所に出て来  縁側近くまでも忍び寄って来  婆やが買って来  病気らしいというから、来  ひとが這入って来  九時頃帰って来  新らしく来  地響をたてて上がって来  ひとが這入つて来  つて傘を持つて来  まりをみつけて来  鬼が来  かえるが来  かえるはぴょこんととびこんで来  強調して来  抑圧して来  晩までにはきっと持って来  畑に来  へん憤って出て来  頭を痛くして取って来  娘がはねて来  招待して来  カンが来  杭あとに来  ところへ走って来  たか見ようと思って出掛けて来  みんなつれて来  かつらをとって来  毛をとって来  機運によって生れて来  複雑となって来  ひとり旅から戻って来  送附されて来  お天気がいいので訪ねて来  昼食を持って来  二人づれで見舞に来  一緒について来  とき聖書を持って来  あちこちが黒いおもてを現して来  病室へ戻って来  時刻は来  冷え冷えして来  非常に云われて来  趣を異にして来  純文学を守って来  領域から響き出して来  呼声となって現れて来  こんぐらがってもち出されて来  理解されて来  複雑になって来  圧力によって益々高められて来  欲求を追って進んで来  道を押して来  一致して来  これまで云われて来  なかに迷い込んで来  肌寒い風が忍び込んで来  下へ来  今夜は来  用があって来  命をとりに来  十二月が来  傾きがつよめられて来  青年が経て来  支配されて来  圧えられて来  経験を重ねて戻って来  ことを学んで来  特使が来  子供を連れて帰って来  悪条件で働かされて来  ことがまざまざと現われて来  動きに現われて来  ままではいられなくなって来  選挙が迫って来  方向をとって来  ところへ出かけて来  顔をなほして来  変つた生活をして来  退屈をしに来  顔でもみて来  ように考えられて来  理解して来  傾向をも引き起して来  小説は読まなくなって来  ことはどうして起って来  課題として来  写実主義に陥って来  打開策として言われて来  貧困は響いて来  インテリゲンツィアによって作られて来  知識分子とによって作られて来  事情に置かれて来  我々に示して来  社会的立場に置かれて来  萎縮させて来  これまで述べて来  刺戟して来  存在を続けて来  価値づけられて来  淫祠まで来  禅寺に来  ガレが這い上って来  足元近く寄り添って来  木立は少し疎になって来  闇は間近く押寄せて来  水はないといいながら帰って来  日光と共に体も漸く汗ばんで来  距離に迫って来  下まで押寄せて来  雨が強く降り出して来  光がさして来  芽をふいて来  また下へ下りて来  中には下りて来  後だんだん調べてみると、少しずつ判って来  針ばかりを見て来  一人として無事に帰って来  危険が生じて来  近くへ来  あとからおくれて来  すそ野まで来  抽象して来  密度が多くなって来  商略から来  一匹買って来  ミシミシいわせて上って来  滑稽味を帯びて来  矜りは生れて来  用ひられて来  時代と共に遷り変つて来  変へて来  道理が生れて来  ところもできて来  演説に慣れて来  これを経て来  ことがわかつて来  そこから生れて来  どこからか掘出して来  忠さんか、よく来  茶などを持つて来  人が押しかけて来  眼も、とろんとして来  ひとと来  だんだんして来  おかみさんから返事が来  やうにして来  東京において来  お嬢さんとを連れて来  推薦して来  茶を汲んで来  刈つてゐると、またのこのこ出て来  用事があつて来  方へ降りて来  どこから聞いて来  提灯が見えて来  客が這入って来  朝がまた陰って来  柿の実はやや黄ばんで来  主人が来  方から駈けて来  悠然として這入って来  違いに来  偶然に来  きょうも来  雨がはらはらと降って来  着物もはげて来  お嬢さんが起きて来  部屋なんかへ来  歴史的陶冶に耐えて来  否定されたりしなければならなくなって来  どっかから覚えて来  歩武を進めて来  ものとして現われて来  型が生れて来  倣されて来  利用とを続けて来  苦悩し出して来  いずれもの苦悩に襲われて来  意志とが起って来  花なんぞ買いこんで来  もの、買って来  穿索もせずに来  共同に役立てて暮して来  何をして生きて来  此年月が過て来  下で眠って来  隠居が出して来  妙に寂しくなって来  文学が経て来  意義をもって来  困難が押しかかって来  あとへすさって来  容易に生れて来  出場して来  日本的変貌をとげて来  反撥をつづけて来  文学だとして来  モメントとされて来  関係をもって来  接近して来  作家に扱われて来  ものとされて来  作に移って来  生活的関心となって来  討論されて来  重要性を加え来  拡大されて来  小説などに現れて来  そこから再び立って来  風潮を著しくして来  努力して来  努力がされて来  文学の辿って来  身を退いて来  たださえかがみかかって現れて来  警告しつづけて来  知識人中心に扱われて来  語が現れて来  文学青年的層によって繋がれて来  混迷しつづけて来  かげを負うて来  政論化されて来  危険を示して来  挫かれて来  蓄積によってかち得て来  直接反映をもって来  従来云われて来  ヒューマニズムの唱えられて来  文学的様式である和歌の歩んで来  歌でさけられて来  仕入れして来  矛盾が現れて来  反映して来  文化ではあり得なくなって来  傾向は、近頃一層いちじるしくなって来  気風がおこって来  わかりやすさの求められて来  認識されて来  知識階級がもちつづけて来  疲れた足を引きずって来  心に蘇って来  上を渡って来  匐い出して来  急に痩せて来  彼に帰って来  旅から帰って来  展開して来  弟が、すぐに出て来  笑ひながら出て来  ものは、持つて来  事情が出て来  下女奉公に来  粒が落ちて来  ように一層激しく降りそそいで来  十二時に持って来  時計を眺めては来  小走りにかけて来  話をしていたが、すぐ戻って来  彼氏が来  檀那が来  事がわかって来  一冊持って来  方面へ逃げて来  惣菜を持って来  雪が帰って来  初めッから承知で来  さが又むし返されて来  出直して来  幾度となく来  京成バスが走って来  蚊遣香を買って来  茶の間へ来  あした早く来  代まで置いて来  新奇のが来  ばアやも来  さが早く来  三味線を抱えて出て来  四辻に来  路地を歩いたりして、戻って来ると其の見て来  事をも見て来  わたくしはやはり見て来  瞬間までに読んで来  畑から借用して来  ようになるまでに行なわれて来  截然と切り分けられて来  ものと思われて来  慣習が行なわれて来  洗練されて来  分化して来  変遷を遂げて来  転向を示して来  つもりで進んで来  自分の通って来  鰻だけを食って生きて来  学問をかじり散らして来  今日ようやく少し分かりかけて来  世渡り上手になって来  気にしないではゐられないほど弱って来  迎へに行って来  快復して来  金盥に持って来  時子が来  お家に帰って来  物倦くかすんで来  空気が流れこんで来  今二階に寝させて来  音も聞えて来  静かに上って来  旅人が来  日暮が来  声が呼びに来  十数年来活動して来  便利、よろこびが加わって来  文化を進めて来  標準は変って来  推移して来  章へ来  社会をつくって来  ものにかえて来  歴史がつみ重ねられて来  念頭に浮んで来  づれにされ通して来  環境からも来  話題を持ちかけて来  変化して来  程度を弱めて来  一掃されて来  恢復して来  昨今たかめられて来  明らかにされて来  表で来  宅まで来  催促に来  江戸表へ来  ここへしばしば来  綱が来  それを取りに来  吉報を聞きに来  念入りに忍びこんで来  なんで来  棲家まで来  気はいらいらと急きながら、掬って来  そこらへ来  稲妻が来  何かを探しに来  焼け跡へ来  側まで来  そぼろ助広を抜いて脅しにふりこむと、頼まれて来  一刻前に来  ソッと投げ込んで来  エ、来  綱さんが来  観音堂へ来  様子を見届けて来  仲間はずれにされ通して来  神経が少し図太く鈍って来  楽になって来  年齢と共に拙くなって来  ようにさえなって来  一日、また新しく移り転じて来  若い衆飛んで来  仏頂面で、ちょろりと来  別嬪と来  事を知っていて来  燃えさしを頂いて来  女がボーッと来  手つきで、来た来  その間に来  奴なんては来  ところから鍬をかりて来  登山杖を曳いて来  因循に暮して来  良介が来  葉書が来  渡りを求めに来  広告に来  こちらへ持って来  東京から買って来  一杯たまって来  眼からぽたぽたと流れ出して来  箪笥とが来  勇気が出て来  にこにこ笑いになりかけて来  智慧が湧いて来  留学を命ぜられて、行って帰って来  お前が持って来  雨さえ降って来  さが湧いて来  上で引掻きながら、越して来  ように降りかかって来  苦労を積んで来  私が買って来  家を見に来  娘が連れて来  炭箱を提げて来  だんだん苦痛になって来  から呑んで来  戸を蹴飛ばして這入って来  子供が走って来  署まで来  んだ、一応来  繃帯で巻いて帰って来  気合術診療所から貰って来  娘でも来  女房を置いて来  輾して来  田舎まで訪ねて来  衝突とが生じて来  文明が生れかけて来  歴史が始まりかけて来  要求せられて来  村に来  村に乗り込んで来  都から来  田甫道などに来  断りが来  傍らに来  返還に来  中から飛び出して来  此処までも来  幾分の好奇心を持つて訪れて来  一つもつて来  物影から飛び出して来  温泉へ来  感じがじりじりと来  たもとまで来  においが漂うて来  宿帳をもって来  にわかにチクチク痛んで来  孤独が来  泛び上って来  若い男がはいって来  湯殿から帰って来  声をかけて来  とこへもって来  気配が洩れて来  部屋に流れ込んで来  夕飯がはこばれて来  むかむかッとして来  光をふるわせて、伝わって来  あとから湯槽へはいって来  からんで来  女優が出て来  女がはいって来  隙に話しに来  皮膚を汚して落ちて来  やあ、とはいって来  行て、買うて来  思て、買うて来  云はず友達等が来  小田原から持つて来  格調が出て来  吉村を訪れて来  原稿を持って来  息子が来  一本取って来  静かに響いて来  使ひに来  やうにすつと現れて来  密つとついて来  医者を訪ねて来  ことが起つて来  今日持つて来  奥さんほんとに描きに来  曲り角へ来  誰に訊いて来  行きが来  奥さん、描きに来  里村を起して来  奥さんを描きに来  今でも浮かんで出て来  横向きになって流れて来  たくさんかけて来  まっしぐらに走って来  音を聞いて、見に来  んも行ったり来  丹礬をもって来  紙に包んで持って来  田から流れて来  魚浮いて来  魚は浮いて来  一ぴきも浮いて来  上を追って来  しゅっこ、来  だんだん粘土がすべって来  一人出て来  急報は巻き来  旅装束して来  未明より誘い来  一里余も来  落葉を拾い来  新たに汲み来  今すぐに帰り来  皆訪い来  村人も訪い来  後に帰り来  両手に提げて訪い来  僧も来  ものを持ち来  午後に来  今朝未明に帰り来  佐太郎和主も来  大蛇首を挙げて追い来  使者の来  此方に向いて来  明白に浮び来  心は融けて来  だんだん本音を吹いて来  はてなさっきも来  匂が変って来  敬虔に入って来  シラトリ属がすまし込んで入って来  役所へ来  息を切らして帰って来  やうに見えて来  勇気に充ちて来  買付けに来  やうにおもてに出てまた戻って来  粗末になって来  匂を運んで来  巡査を借りてやって来  ろっと出て来  両方から持って出て来  樽を持って来  樽を持って出て来  こっちへ入って来  反響してやって来  綱を持って来  椎蕈買ひに来  らへ来  影が走り込んで来  買はうと思って来  名誉村長が入って来  戸をけやぶって入って来  シラトリ属が泣いてかけて来  風にふうっと漂って来  受け取りに来  文女が来  子婦某氏が来  小家に越して来  大野屋に来  禿が来  米八が来  人の来  四億円も出て来  状態に戻つて来  仏蘭西軍が来  変動が来  惧して来  外国漫遊で得て来  私が見に来  面会人があると云って来  声で云って来  跳りかかって来  どちらも帰って来  転落して来  石が、転げ落ちて来  石が落っこって来  九時半が来  耳元に持って来  どこに来  効を奏して来  手を押しあてて来  中に入って来  姿が、飛びかかって来  頭を屈め下げて来  物狂いで締めて来  刑事巡査とが上って来  ホームズに飛びかかって来  言葉を向けて来  空気銃から飛び出て来  形で伸びて来  ロンドンに帰って来  尾けて来  僕はすぐに帰って来  文化的時局性を帯びて来  上を歩いて来  発展をして来  異常に高まって来  評論が目立って殖えて来  盛んになって来  圧力を有って来  台頭して来  思想化的傾向を帯びて来  常識として経て来  内から絞り出されざるを得なくなって来  いふ時代はまだ来  から行われて来  加味して来  処置して来  状態になって来  味を増して来  水車小屋で貰って来  一端に結びつけて来  あたりまで来  鞭を棄てて来  掛声が響いて来  お前は帰って来  化粧して来  席へ帰って来  ここへ呼んで来  此処へ現はれて来  頭がふらふらして来  だんだん感づいて来  学費を送つて来  私の踏んで来  こっちへはいって来  折からウェエタアが持って来  さっき二人と入れちがいにはいって来  耳にはいって来  物語つた叙事詩から生れて来  必巫女として費されて来  言ひ慣して来  移動して来  様に考へられて来  了うて出て来  天子に迎えられたけれども、隠れてしもうて出て来  北朗自身で知らして来  船でも来  ずい分馴らされて来  電報用紙を出して来  電報打つて来  按摩さんを呼んで来  オイ、何故もつと早く来  布団を借りて来  パンを持つて来  布団が持つて来  丁哉氏が送つて来  御馳走をもつて来  間代を払って来  わたしが引き取って来  今まで連れて来  幽霊が出て来  あとについて来  方へむかって来  ドアをしめて戻って来  みなそうして来  今はいって来  味方を連れて来  胸にきざして来  ような煙りが立ち昇って来  方へ動いて来  武器を入れて来  不意に吹き込んで来  部屋からころげ出して来  あとからついて来  邪魔にはいって来  恐怖が湧いて来  のでもないが、その光りは次第に衰えて来  ように薄れて来  あたりまでぬうと出て来  手であるらしく思われたが、そろりそろりと伸びて来  影も動き出して来  影がおおって来  ように大きく飛び出して来  上にもむらがって来  上にも這いあがって来  だんだんにはっきりと見えて来  きらきらと光って来  そばへ連れて来  そこへ置いて来  手ばかりが出て来  それぎり再び帰って来  上に落ちかかって来  氏が引き取って来  ことを付け加えて来  匂いが発して来  部屋へ降りて来  安心して再び降りて来  保久呂湯へ来  親たちで、駈けつけて来  おみやげに持って来  母がいつ来  泊まりがけに来  桂屋にかぶさって来  様が来  わたしについて来  詰所へ来  詰衆が出て来  大阪に来  城代太田備中守資晴がたずねて来  用事があって来  よそながら見に来  町年寄五人が来  奉行所に来  涙がいっぱいたまって来  阿Qを喚びに来  返辞が来  落ち著いて来  方から歩いて来  物と来  今近づいて来  泣声に変って来  身内が熱くなって来  大変騒々しくなって来  呉媽を引張り出して来  目蒐けて跳び出して来  肌が粟立って来  趙家に置いて来  村役人が入って来  変になって来  変に感じて来  夏らしくなって来  身をかがめて帰って来  なんだってここへ入って来  裏門に来  黒狗はわんわん追いついて来  狗は追いかけても来  阿Qが帰って来  色が黒くなって来  一件があるので来  お金を儲けて来  かた持って来  村役人が尋ねて来  荘に帰って来  中に揺られて来  避難して来  保管を頼んで来  宙に浮いて来  お前はまた来  革命党が来  だんだん不平が高じて来  革命党に入って来  毛唐が帰って来  馳けても来  だんだん元気がついて来  土穀祠に帰って来  男が向うから逃げて来  うちにじれったくなって来  中に帰って来  呼び出しには来  阿Qは思えば思うほど、イライラして来  阿Qは出て来  そんならなぜ来  わたしを喚びに来  わたしを呼びに来  人が附いて来  荘まで持ちこたえて来  眼に立つて来  例外もあるが、なかなか、しつかりして来  新しい光明が湧いて来  おじさんが来  内緒で来  から、これからすぐ来  指図で来  事務所へ来  家内は来  小田さんが来  事務室へ来  生活に結びつけて来  日本からヱジプトまで来  あたりに響かせながら近附いて来  鞭を持って下りて来  餅を買いに来  蔭から出て来  去年も来  今朝たって来  皿を持って出て来  いくつ持って来  曲を覚えて来  旧正月が来  小金を残して戻って来  ようにして帰って来  年々門附けはすたれて来  馬車が駈て来  玄関に出て来  一人も来  世の中が開けて来  健康は帰って来  腕ではあがって来  助にもおとずれて来  咳が出て来  無理して行って来  往診に来  上を明るく聞えて来  王様クレヨンを買って来  中をつつぬけて来  門附けに来  皿を持って来  味噌屋へ戻って来  一人つれて来  奉公に戻って来  もので、どうしても来  姿を消したが、直また出て来  今は段々大きくなって来  間私につれそうて来  三十年も使って来  町は冷えて来  羽田へ行って来  急ぎ足で持って来  一寸家まで行って、煮て来  刺身と来  早や酔って来  嬶が呼びに行ったが、間もなく帰って来  宗匠も乗込んで来  帆は張切って来  雲が出て来  蘆間を分けて出て来  船は段々近寄って来  ところへだけは出て来  ここに入れて来  身元を洗って来  別に頂いて来  病気は益々悪くなって来  調べに来  はいけねえと、連れて来  一升提げて来  嬶さんが戻って来  墓参に来  詩人外より帰り来  如くに動いて、来  雪の下へ行くには、来  畝が来  暗黒が来  手をのばして来  足音が聞えて来  私を連れて来  女房が再び戻つて来  だんだんに活気づいて来  解決がつかなくなって来  老人はすぐにたずねて来  興味を感じて来  溺死者が出て来  盛装して出て来  ドライヴして来  召使いがはいって来  戸口からあわてて飛び込んで来  風がすこし出て来  世の中からちやほやされて来  舞踏室へはいって来  親しみを感じて来  空想にあらわれて来  不安を感じさせて来  さきどうしていいか分からなくなって来  小間物屋から来  手紙をとどけに来  私へ来  会見を申し込んで来  リザヴェッタが附き添って出て来  寝室まで来  眼も活気づいて来  用をうけたまわりに来  ヘルマンが来  一面には来  ところへ近づいて来  特長がさらに加わって来  感動に打たれて来  部屋へさし込んで来  三人が飛んで来  声が起こって来  夜遊びをして酔っ払って帰って来  部屋にはいって来  真夜中に来  部屋に集まって来  わが家へ長く通って来  一度東京へ出て来  月日を経て来  足を引きずって来  山奥へ来  大阪表から来  ことを存じながら、来  役目先へまで来  家から手紙が来  両側からバラバラと飛び下りて来  足を踏みだして来  電馳して来  祝ひに来  エルサレムに来  携へ来  地球へは帰って来  処まで動いて来  星座と合わなくなって来  ひびきが伝わって来  世間を広くわたって来  青年がはいって来  遠路を歩いて来  馬を飛ばして急いで来  写しを持って来  モルガンを尋ねて来  旋条銃を持ち来  ょにわがかたへも延長し来  精神病院から抜け出して来  精神病院を抜け出して来  陪審官らは再びはいって来  ここへ出て来  逆上して来  スタニスラウスが起つて来  ヨハン爺いさんが出て来  吹れて飛んで来  これまで教えられて来  今日までは見られて来  非常にいそがしくなって来  事情がどうかわって来  天国より来  ところに生まれて来  上へひら押しに落ちかかって来  わたしに近づいて来  心が落ちついて来  それを知らせに来  わたしたちが出て来  婆さんが出て来  案内して来  前に立ち現われて来  方面から出て来  住宅に入り込んで来  だんだんに弱くなって来  ささげに来  なかに浮かんで来  眼があいて来  なかへ吹き込んで来  晩にたずねて来  わたしを担いで来  部屋へたずねて来  誰も二度とは帰って来  地上に帰って来  わたしには来  戸を打ち開いて来  あげたいと思って来  わたしと来  自分が持って来  私を迎えに来  蒼ざめて、呼ばれて来  表情を帯びて来  楕円形にかわって来  寝台に這い上がって来  眼を襲って来  うちから雷火がひらめき来  うちに響いて来  心はそのご落ちついて来  眼ざめたる興味を感じて来  胸に浮かんで来  ほとりに戻って来  わたしも、また来  十一時ごろに来  さきに下って来  それからまた降りて来  トンネルから出て来  一週間前にまた出て来  二度目に来  入り口に戻って来  曲線まで来  坂を下りて来  毛虫は追駈けては来  婆さんがね、よぼよぼと出て来  のを知っては追っかけて来  山百合を折って来  ように言って来  犬川で帰って来  そこらで掬って来  嫗が出て来  腰を引立てて出て来  別荘へ来  お婆さん、えッちらえッちら出て来  嫗が来  船で帰って来  船を持って来  背後へ来  この間隣村から尋ねて来  ここまで落ちて来  廊下をすって来  どれだけ来  出来を見に来  処を行ったり、来  靄から出て来  現世でなして来  逢いたくてたまらなかったので尋ねて来  家を飛び出して来  バーグレーヴ夫人が答えると、それでは持って来  だんだんに熱して来  二階から持って来  頭痛がして来  彼女は来  町には来ていない、もし来  ワトソンがはいって来  家へたずねて来  ように押しかけて来  ロンドンから自分に逢いに来  彼女に逢いに来  持病が起こって来  詫びを言いに来  物語を聞きに来  部屋いっぱいに集まって来  女を見つけて来  疲労れて苦しくなって来  東房からさがって来  行為がばかばかしくなって来  人が知って、捕えに来  壺を出して来  秀才が来  内へどうして入って来  後からつけて来  宰相が出て来  口へ来  お前にあげようと思って来  手許に送られて来  覚悟して遣って来  在中に来  秋は来  制度が次第に破れて来  末期に出て来  機動主義に傾いて来  急に狩り集めて来  点線から面に来  逐次小さくなって来  日本に生まれて来  家康が出て来  鉄砲が来  最終戦争は来  だんだん発展して来  ことが怪しくなって来  状態に持って来  支那に来  国日本に入って来  時代になって来  時がまだ来  田中智学先生が生まれて来  問題が起きて来  疑問が出て来  初めに生まれて来  疑問が起きて来  インドから渡来して来  一昨年帰って来  お話して来  選士が出て来  範囲も広くなって来  逐次短縮して来  最終戦争が来  三十年後には来ないと考えていたのに実際に来  迫し来  水素を吸い込んで来  挿木をくりかえして来  分解して来  ようであるが、次に来  発生して来  模倣して来  路を歩んで来  避寒に来  議論を吹きかけて来  賊が来  とき送って来  お祝いに来  次第次第に智慧づいて来  歴史を創って来  足音が響いて来  やまべをとって来  ことがたまらなく悲しく思われて来  方に歩いて来  ボールを持って出て来  前に飛んで来  引立って来  下宿を尋ねて来  右く初めて来  人物見届け役に来  緑雨の来  許に訊きに来  今晩も来  逼迫して来  地方から遙ばると出て来  小径に降りて来  一つ買って来  間を歩み来  足もとへ近寄って来  下へ近づいて来  虫が飛んで来  だんだんに弱って来  形でたどって来  入り口に来  小径を軽く歩んで来  わたくしはなんだか忌いましくなって来  叫び声をあげて駈け寄って来  底から湧き出て来  ときから毒薬で育てられて来  中から芽を出して来  呼吸で養われて来  木を愛して来  身にふりかかって来  方へそろそろと歩いて来  多くなって来  誰か外へ来  貴様がつれて来  ひらひら落ちて来  紙切れが落ちて来  オ婆サンノ所ヘ来  静に漂って来  後へ来  気がきざして来  戸口へ来  悪事ばかり働いて来  女の子を盗んで来  今夜ここへ来  箱根へ来  大地震が来  どこかに襲って来  近ごろわかって来  災難に養いはぐくまれて育って来  鳥獣魚肉を食って育って来  災難を食って生き残って来  根気よく続けられて来  数万年来受けて来  適応して来  進化して来  災難が来  一間は這入って来  顫えが来  二人広間に這入って来  大股に歩いて這入って来  広間に這入って来  重大さを示して来  部面は日に日に多くなって来  襟がみをつかみながらつれて来  心もちもして来  彼女等の洩らして来  天上から来  アラカタ見当が附いて来  小説本と来  用を足して引返して来  ヘエヘエそれあ、まったく返って来  先祖代々から伝わって来  天草一揆頃日本に渡って来  手伝いに出て来  捕虜にして来  昔から心掛けて来  爺さんを雇って来  先祖代々から受け伝えて来  金を捲上げたりして来  あそこに来  名人が来  ボンヤリして来  蜂の巣を採って来  蜂は帰って来  夜が再びあらわれ始めて来  十七年も来  雲間を洩れて来  露骨になって来  暖かになって来  うみうしなどが集まって来  静かにはいって来  身をゆだねて来  シーズンが来  事務所へ戻って来  あたりをきょろきょろ見廻しながら降りて来  明かり窓によろめき退って来  心持ちになって来  室へ来  支配者として生まれて来  あとに残しておいて来  冒険に加わって来  機会はけっして来  条が現われて来  そのままに降りて来  間、まさに来  大団円が、ついに来  方から押し寄せて来  私がまだついて来  観念は浮かんで来  ただいま帰って来  麓へ来  形をなして来  一部は落ちて来  悪魔が来  後を追ひかけて来  岸まで逃げて来  奴がやはり追つかけて来  家には戻つて来  頼つて受験に来  会話を持ちかけて来  郷里から一寸来  甥から電報が来  金を受取りに来  杉本を訪ねて来  お坊さんが来  姿そのままがひょっくり出て来  御飯によばれても来  あたり蘇って来  身体は段々痩せて来  興味を覚えて来  病がまた発して来  緑紅色を帯び来  口中に溢れて来  唾液が溢れて来  慕つて飛騨から出奔して来  押し売りに来  前へ持って来  なかにありありと現われて来  所へ戻って来  効果があらわれて来  ほうへ走って来  叫び声がひびいて来  階段を駆け降りて来  片隅に引っ張って来  憧憬は少しも起こって来  市に来  ゆうべ観て来  伯母に逢いに来  中庭へ引っ立てて来  中庭へ降りて来  途中から出て来  伝道に来  フランスで買って来  若者が出て来  室内にまで響いて来  モスクワへ帰って来  境いから来  集めに来  妻を悩ましに来  彼について来  男はやはりついて来  何しに出て来  何も出て来  箱が出て来  温泉宿には来  丁度一ぱいに差して来  時只一人坂道を登って来  中から拾って来  公的と思われて来  私的生活がまぎれ込んで来  統一しようとされて来  具体性をもって来  生活を営ませて来  殺戮されて還って来  扱いをうけて来  働きとおして来  一二度借りに来  どこまでもついて来  詫びに来  魅力となって来  中が熱くなって来  地べたに引きずって帰って来  だんだん解って来  長襦袢が出て来  上を引きずられて来  後からゆっくり歩いて来  頭へ響いて来  堤へ上って来  子から取って来  家から持って来  墓へ行って盗って来  ようにふくらまして帰って来  五拾銭貰って来  言葉をみつけて来  収入を得て来  墓場から盗って来  門前を行ったり来  希望も随分考えて来  どこかで聞いて来  ほとりに来  そりと出て来  落ちかかつて来  やうに感じられて来  遊び馴れて来  印度へ来  好意を持って来  今まで来  進行して来  なかへはいって来  消化不良から来  介抱しようとして戻って来  地点まで進んで来  坂の下へ崩れ落ちて来  からついて来  馬を飛ばして来  シムラに来  夢中に話しながら来  あなたに似て来  不幸は案外早く来  のが憎くなって来  のならつれて来  私に食い入り、すがりついて来  のがたまらなくなって来  家をあけて帰って来  効力を薄めて来  信用して来  抗議を云っては来  すぎに、帰って来  夜は来  三つ買って来  自身大分薬がきいて来  台所から今しも出て来  ゆうべ買って来  露子が憎くて憎くて堪らなくなって来  ゆうべ露子が買って来  人とが話しながら出て来  何だかたまらなくなって来  私に会いに来  今まで書いて来  兄から手紙が来  お上さんが出て来  志がはっきりして来  ものがなかなか来  静謐が戻って来  ひつかき回しに来  図に来  そいつを片附けて来  一処に来  から置いて来  千代田橋へ来  つて品川迄来  漂ふて来  霧積が入って来  逸作は、なかなか出て来  時そのまま残して来  長女として育てられて来  子と離れて来  坂へ来  様子を見て来  親たちを送って来  席から座を移して来  世の中を眺めて来  巴里へ来  巴里に来  紳士が入って来  前へ突き出して来  まま、残して来  見聞を思い出して来  言葉がまた浮び出て来  意識されて来  植木鉢を買って来  蚤の市で見付けて来  あとから連れて来  眼が飛び込んで来  企て巴里まで来  親子批判にいどみ込んで来  気が晴れて来  覚悟が伝わって来  紳士が立ち上って来  スープを運んで来  真面目に来  ものに見せて来  後らしく、入って来  ようにして寄って来  エレンが、気取って済ましてついて来  ショックはあっても、来  女神を連れて来  方から合せかけて来  束を持って来  俄に沸き立って来  活気を帯びて来  だんだん曇って来  自然とうつ向いて来  空気から徐々に浮き出して来  銀座に来  だんだん煩わしく感じて来  パパも来  モナミへ来  乱調子になって来  だんだん意識されて来  雨が降り出して来  新橋際まで来  陰から出て来  女にそっと立ち寄って来  得体も知れない怯えが来  折よく来  一日おいて来  女に来  露骨に現われて来  青年に惹かれて来  泛び出して来  規矩男は訪ねて来  微塵も浮んで来  生涯を越して来  野鳥が来  僕だってあなただから近づいて来  溝が見えて来  外国生活をして来  バスが揺れながら来  威容を見せて来  不満を覚えて来  女はすこし焦れて来  怒りさえこみ上げて来  メロンを運んで来  色を見せて来  顔をして入って来  自分に馴れて甘えて来  女性が判って来  二つ運んで来  僕にもはっきりと判って来  無断で置いて来  女は訣れ去って来  全体として明るくなって来  僕たち人間には訴えて来  女にも判らなくなって来  自宅へ帰って来  日勤め先から帰って来  この間巴里から帰って来  僕に云いに来  自ら進んで出て来  手紙に書いて来  作品を持って来  支度を促しに来  送別に来  イチロが来  虎の門まで歩いて来  配膳を運んで来  出口へ来  氏が携えて来  列に感じて来  売場へ来  壜を持って来  彼がはいって来  その男ははいって来  間に帰って来  人は帰って来  まり船客が来  乗船して来  いるかどうかを見とどけて来  戸口までひきずって来  ロバートが来  船長が来  臭いがして来  何かしらべに来  山地から吹いて来  何かしらべに来たの、しらべに来  んも巻いて来  砂はまに下りて来  砂がすこしついて来  だんだんせり出して昇って来  から今日一人見附けて来  開肉から来  それを採り来  お話かと思って飛んで来  ひと、また来  疎開先から戻って来  預けに来  竹村春枝が入って来  ままで入って来  薬瓶を持って来  賑やかに入って来  百合子が入って来  楽屋口へ来  楽屋へ飛び込んで来  客席から楽屋へ飛んで来  竹村さんが来  刑事が慌しく入って来  いやに思われて来  いつまで立っても来  何を云うかも知れないでただ来  駅まで来  故郷を追われて来  喧嘩して飛び出して来  あとへ従いて来  人たちがたずねて来  墓から出て来  微笑が浮かんで来  心にまでも喰い入って来  胸に起こって来  あの世で見て来  ここへ集まって来  のか判らなくなって来  朦朧として浮き上がって来  ように荒れ果てて来  住居は崩れかけて来  音楽師が来  あとからそっと付いて来  所へわざわざ尋ねて来  歌を唄ったりして来  商人たちも来  影が飛びかかって来  連絡がゆるんで来  彼に近づいて来  生気を失って来  背中へまでも吹き込んで来  さを感じて来  アウレリウスが帰って来  風が起こって来  掩われて来  船べりへ出て来  人たちもあらわれて来  人物が現われて来  だんだんに強く迫って来  刻一刻と締め付けて来  あいて来  終りに近づいて来  ますます彼に押し掛かって来  眼がどんよりと陰って来  永遠に時の来  ラザルスは遂に帰って来  もとに夜な夜な来  夜ふけて来  ルーアンへ来  書類を取って来  書類とを取り出して来  潜り戸をあけて出て来  返事を受け取って来  涯に来  暴模様になって来  室内は暗くなって来  吹荒んで来  声はまるで生れ変って来  後について来  頂上に来  気絶もせんでとにかく生延びては来  頭には浮んで来  白痴は果して持って来  釣銭を持って来  浮世絵などをもくぐって来  絵をぜひ譲ってほしいと言って来  霊が出て来  スランプが来  母が入って来  背景となってちらり、ちらりと現れて来  作家が出て来  いくら新進作家が出て来  消極的に扱われて来  これ迄と違って来  作品にとけ出して来  女性において来  北海道へ来  人々によって導かれて来  遊びに行って来  二十五年目にやっと帰って来  先生が帰って来  奥からバタバタと駈けだして来  静かに入って来  へんからついて来  それから、ずっとくっついて来  どこからついて来  駈落ちして来  世界へ踏み込んで来  誰か後から尾けて来  下宿に帰り着いて、買って来  男であったが、それでも帰って来  登場人物が出て来  彼女が重ねて来  美女は現われて来  彼女が再び出て来  うちに出て来  窓から吹いて来  ところまで込み上げて来  道具屋から出て来  リザが駈けつけて来  花をついばみに来  やうに生れて来  どこから浮んで来  ように生まれて来  どこから浮かんで来  衝立でも歩いて来  習慣なので、置き忘れて来  阿古十郎が入って来  間に忍んで来  一人として錠口までも来  振りかえって見ると、いつの間にはいりこんで来  いっしょにひょろりと舞いこんで来  三日にあげず舞いこんで来  花世が入って来  座敷へ戻って来  小腰をかがめながら入って来  納屋にあったな、持って来  顎十郎は、すぐ戻って来  腹を立てて帰って来  これを取りかえしに来  ところへ話しに来  突入して来  幽霊めが入り込んで来  ここへ帰って来  ことを言いに来  報道をもたらして来  ペーチャが来  家へ戻って来  日が暮れると再び来  暮れかかって来  湖心寺へ来  下山して来  手枷首枷をかけて引っ立てて来  自ら此から出て来  だんだん意気込んで来  番頭が持って来  みな支那から直接に来  番頭が帰って来  わたしア、なんだか、こわらしくなって来  琴が入って来  おろして来  この世に生れて来  頬杖をついていずと、さっさと降りて来  先手はまだ来  死体はどうして運んで来  一ツ橋を渡って来  大川からここまで上って来  顎十郎は、駈け戻って来  あそこまで運んで来  鎌倉河岸まで持って来  誘拐して来  ょろ松が入って来  鱚がはね返って来  いま汐があげて来  殊にパリへ流れ込んで来  ズイと入って来  畳ざわりも荒々しく上って来  判定てうっそり帰って来  ほうへ近づいて来  涼気が立って来  顎十郎が入って来  顔をして出張って来  祖父が訊いて来  扉口に来  ロシアが攻めて来  ょろ松が乗りこんで来  盃洗をのせて持ち出して来  奥から小走りに走り出して来  市をしょっぴいて来  二三人走り出して来  ようにひょろりと入って来  亥刻より早く来  前まで近づいて来  あたしが来  ごろつきに来  やみを言いに来  お前さんが来  山の根が迫って来  崖から墜ちて来  蜻蛉でも来  手を出して寄って来  口ごと持って来  姿がちらちらする、わあ、追懸けて来  発奮んで、ずるずると来  色合だけも覚えて来  草鞋穿で出て来  程もあらせず、むっくりと湧いて来  なか、行けか、去れだか、来  そこへ下りて来  身でどうして来  内に、追って来  睫毛が震えて来  ト胸へ来  峠までは来  そこまで持たして来  金沢から汽車で来  のが、心苦しくなって来  門へ振落して来  臭が来  今浴衣を持って来  母屋から跫音が響いて来  蛇が来  母屋から出て来  胸へ来  衝と入って来  お茶を注して来  少い人が、いそいそ入って来  綾さんが人間らしくなって来  総身を絞って颯と来  看病に駆着けて来  ッと来  夜も昼もぼんやりして来  ブラさげて来  室に帰って来  新聞が送られて来  請求して来  友人が来  人がたずねて来  卑屈に、おどおどして来  君にも来  君が、たずねて来  君が、わざわざ持って来  江戸へ舞いもどって来  江戸に帰って来  チョロリとちょろまかして来  越後から米を搗きに来  青瓢箪が来  二番原へはいって来  藤波を呼んで来  ところまで出かけて来  手前が調べて来  役が来  二三んち来  凧を持って来  震えが伝わって来  ほうへ襲いかかって来  凧へとっかかって来  手もとへひきよせ、つかんで来  泉であびて来  そばへ下りて来  鳥がおきて来  一ど下りて来  ″\使が来  祖父さまを見て来  づれまで来  ろ坊が来  もう二度と出ては来  ゑでうたふのが聞えて来  大空からもつて来  ものをもつて来  夜になればまた来  男の子は、走つて来  空からもつて来  つれに来  ところへ下りて来  はいさうだからむかへに来  つては来  こんど出て来  ひとりこどもが出て来  星さまがばらばらおちて来  途上で見て来  報らせに来  だんだんいらだつて来  八幡村から電話がかかつて来  煩いほどつきまとつて来  恰度八幡村から荷を運んで来  樽を持ち続けて来  縷々と説き来  考慮が浮んで来  お百度を踏んで来  妻君も駆け出して来  購ひに来  酒をうけとりに来  すゝんで来  酒樽をうけとりに来  直木三十五が来  一緒に飲まないか、こつちへ来  期節が来  鮭網を引き出して来  潮時が来  旅僧が来  報いは来  ことを云いに来  夫婦は、一度帰って来  網を入れに来  蕎麦切が出て来  売卜者が来  怪談以外には出て来  一升瓶を持って来  自身迎えに来  それじゃあ、来  店にはいって来  召集令状が来  ビイルを持って来  飲みものまで躍り出して来  こいつ、また来  赤になって這いだして来  んに飛びだして来  駕籠がおっかぶさって来  屋敷へひきあげて来  トボトボと帰って来  やつまで、はね起きて来  たかたずねて来  思いこみ、拾ってかかえて来  重大になって来  半ばぐらいまで歩いて来  話をしながら帰って来  災難に会って始めて少しばかりわかりかけて来  酔が出て来  中に飛込んで来  其処に生じて来  朝になるとかっと暑くなって来  時から馴染んで来  お茶坊主が迎えに来  ふたりを追いかけて来  向うから遣って来  山から飛んで来  私どもと来  無駄と知りながら出て来  何を見違えたやら、突然しらべに来  庭へ出て来  お客に来  役員が来  差押へに来  勧誘に来  振舞によばれて来  大人が出て来  まん中に、今やっと来  まん中ごろに来  創造されて来  位地を次に登って来  生活であるように感ぜられて来  丘に来  鴫が来  鶫が来  涙が湧いて来  年月をすごして来  まわりして来  伜嘉与吉が来  十四日嘉与吉が来  事に話して来  今朝登って来  南口から直接登って来  霧が少しくはげて来  三角点が見えて来  附近に来  朝夕遊びに来  考えを持って来  気乗りがして来  大工をつれて来  時間つづいて来  タキギ取りに出て来  地蔵さんとこまで来  から直ぐ買つて持つて来  いつぺんに湧いて来  土間を歩いて来  つれ立つて来  階段をおりて来  からだをゆすりながら近づいて来  んだが、帰って来  十二三人走りだして来  ガヤガヤを押しわけて割りこんで来  窓下へ来  横丁から小走りに走りだして来  一杯やっていますと、入って来  四方からまくれあがって来  ここへ運んで来  留守にたずねて来  式服を着ていたかと聞かれると、たった今見て来  居眠りして来  利用されて来  嫁が来  小心から知らず知らず来  鎮撫に来  肚で来  つもりで来  此の間春子さんから来  やうに響いて来  叔父貴に授けられて来  顔に、頼まれて来  ズカズカと入りこんで来  ちょっとそこまで行って来  手に入れて来  梅に来  鶴が来  かくれんぼ出て来出て来  鬼さん留守だ出て来  かくれんぼかくれんぼ出て来  烏が飛んで来  ピーヨロロ山から出て来  ちよいと飛んで来  後からついて来  畑から来  うちからこっちへ来  お父さんに来  教員が来  先生が来  船影が浮かびあがって来  それっきりいつまでたっても出て来  ちょっとあがって来  念を押して来  手紙はだれが持って来  ょろ松がもどって来  ちゃんと御船手役人が来  七つの軍鶏籠が来  代々を経て来  別荘地へでも来  二日置きくらいに見廻りに来  午後からふらりと来  私もちょくちょく来  幸雄が来  主人公が来  幸雄も来  男が入って来  男まで降りて来  家に移って来  足掛四年目になって戻って来  袖を掴んでぎゅうぎゅう来  君どんも来  看護婦が雇われて来  朝御用ききが来  球根持って来  球根を運んで来  石川の来  お茶が来  前石川が来  術に長けて来  主題を歩きぬけて来  かいたりして来  性質もひき出されて来  どこかへおいて来  ことから、いつしか生じて来  必要から生じて来  湖心寺の前まで来  湖心寺の前へ来  金蓮が来  魏法師から教えられて来  墓から持って来  次の間へ入って来  ドツと吹きこんで来  座敷にスラスラと入りこんで来  ふうにして入って来  引どもが来  上におおいかかって来  のだろうと思っていると、よほど深く沈んだとみえて、なかなか浮いて来  勢いで浮きあがって来  佐倉屋をかかえて上って来  ところへもどって来  ように這って来  の近くまで来  しろに引きそって来  時に来  作家が来  日が暮れると来  路から帰って来  燈籠を持たして来  符をもらって来  物も来  がちになって来  女が歩いて来  少女は引返して来  門口に来  気の毒に思われて来  鬼魅悪くなって来  それから毎晩泊りに来  ねずみがかって来  堤を通って帰って来  門口まで帰って来  恐怖もやや薄らいで来  久しぶりに訪ねて来  陽がかげって来  酒が心地好く出て来  絡って来  女は起って来  喬生が帰って来  住職を呼んで来  混合して来  昔から掘り起して来  のであるが、酔って来  汗になってもどって来  挨拶して入って来  分別も湧いて来  あそこへ来  女体がはにかんで出て来  ガチャガチャいわせていたが、のそのそと戻って来  うちに、すぐまた戻って来  ことをさぐり出して来  藪から切って来  ぼんやり歩いて降りて来  のか更にくわしく知りたくさえなって来  それも馬鹿らしくなって来  空想が起って来  意味を有って来  曲馬団が来  家から借りて来  悪童たちが忍び寄って来  友だとばかり思って生きて来  そこにつたわって来  所謂科学的に高められて来  立ち現われて来  今日に及んで来  一致し得なくなって来  形としてあらわれて来  弊害はさほど及ぼして来  作用としてあらわれて来  姿だけを切りとって来  腹に入って来  実感をもって迫って来  ナウカ社ニュースが送られて来  アンケートが送られて来  課題となって来  類別に従って来  別格に生きて来  立場におかれて来  古来、最も愛して来  秘密を託して来  お前の持って来  愉快になって来  丼やら、かずかずと運んで来  それっきりいつまでたっても戻って来  ドサドサと近づいて来  中へ入りこんで来  立ち現れて来  腰元面が入って来  潜り格子をついて入って来  山ほどに積みあげて持ちこんで来  心配せんとついて来  大勢に寄って来  一升持って来  迅速に持って来  闇からヒョロリと出て来  ちょっと違って来  人家が立てこんで来  駕籠を持って来  犬が寄って来  どっから持って来  ノソノソ出て来  走りよって来  三人に斬りかかって来  ここへ運ばれて来  京大坂から買いだしに来  幻影がまた蘇って来  一枚も描かないで疲れ切って帰って来  楽器をもって出て来  山神が出て来  人が続々出て来  電話がかかって来  天から降って来  ボーアに会って帰って来  交番へ来  何となくアメリカあたりからでも来  練習して来  花を見に来  気がして、張りつめて来  順番はなかなか廻って来  どこからも出て来  人達は来  客も来  模様など聞いたばかりで帰って来  染方をならって来  ドッと移って来  となりへ越して来  三下り半を持って引っかえして来  一緒にまっさきに飛んで来  お前が駈けつけて来  弥次馬が来  瓦を踏みながら飛んで来  ここまで歩いて来  夜網から帰って来  差しこんで来  印籠を取りに来  京屋さんが来  番屋まで来  となりへ移って来  のか洗って来  二十両つつんで来  これをあげに来  番屋へ来  時期は来  終りが近づいて来  世界に来  領域に来  真意は忘れられて来  余処へ来  地震と来  細君から手紙が来  話を纏めてくれといつて来  妙にからんで来  ヌッと出て来  うになって来  ツイと出て来  阿古長も、おどろいて寄って来  あんたが飛びだして来  神田川からくぐって来  黒鯨が来  鯨が来  麒麟を持って来  十人ばかり出て来  吐気が来  飾場までおりて来  部屋へ引きあげて来  後から六兵衛が、ささり出て来  のが飛んで来  馬鹿にしやがると思いながらおりて来  のがおりて来  女がおりて来  二人がおりて来  六がおりて来  小屋へ運ばれて来  いつまでたっても帰って来  二十八歳まで生きて来  有利に変って来  傾向となって来  いふ案内も来  自動車を呼んで来  散歩に出て来  ボーイが運んで来  ものが殖えて来  事務所に来  牛車が来  邪神が来  油障子を引きあけて入って来  笑いをしながらあがって来  ことがあって来  ところへ忍んで来  六ツごろになると忍んで来  どこから仕入れて来  入口からスタスタ出て来  棺をしょいこんで来  ちょっと呼びだして来  狂人が来  底を経て来  興味を持つて来  地点に来  好奇心は湧いて来  何となく変調を呈して来  尾いて来  場所に来  夢に来  眼中に満ちて来  山荘へ来  景気をつけに来  足どりでスラスラと入って来  ところへ、息せき切って駈けて来  ことが出来ると見こんですっ飛んで来  のが入って来  加代姫が出むいて来  町方まで出かけて来  ぶんが入って来  加代姫が入って来  顔をしてやって来  ショーモンまで来  八つの犯罪を行って来  あとから追いかけて来  報告をもたらして戻って来  半分くすぶりながら引ずり出されて来  中から首が出て来  マルテがもう帰って来  事件を記して来  液体は白くなって来  液体はだんだんと白くなって来  液面に浮き上って来  恥かしくなって来  人物から来  カフェーに来  鎌倉でみて来  警視庁まで来  間ひとりぼっちで生きて来  重荷になって来  風が運んで来  しずかに這いよって来  指が絡みついて来  上に甦って来  気が焦ら立って来  前へ帰って来  陽ざしが洩れて来  生活もつづけて来  大切にかけて来  帽子を持っておずおずと近づいて来  ホテルから出て来  カタログを抱えて来  名簿箱を持って来  から写して来  児が出て来  子供はなかなか帰って来  少年が入って来  ぼんやりと霞んで来  奔走をつづけて来  色がついて来  少女に逢いたくなって来  激情が滾り立って来  紹介状を持って駆けつけて来  側までもどって来  真先に来  老人が、寄って来  静寂が来  兵士が入って来  乱入して来  後に迫って来  文部次官が、追い縋って来  馬車が近づいて来  追手が来  ドウ通り抜けて来  此処まで追い遣られて来  村井を探しに来  事を考えて来  会話が聞えて来  戸田から掛かって来  タッタ今出て来  ものが流れて来  此処まで読んで来  ょろ松が追いかけて来  寮へ来  寮に来  鮨売が来  次第をききこんで来  駕籠を飛ばして帰って来  髪を結いに来  舞台から帰って来  鮨売に来  三津五郎が来  やつが飛びだして来  冠木門から駈けだして来  証拠を残して来  本庁でうまくそう云ってぬけて来  欄がかわって来  書類をもちながら戻って来  先刻君から電話がかかって来  如月に会いに来  所からでも出て来  関はず出かけて来  君は出かけて来  駕籠立場まで来  下手に斬りこんでなど来  手さぐりしながらそろそろと歩いて来  捜りよって来  程意味を持つて生きて来  無知に馴らされて来  事がわかり出して来  折が来  大急ぎで来  足どりで来  はつて来  乳を持つて来  特別につくられて生れて来  八方から攻めて来  三千年以上生きて来  つて出て来  つて落ちて来  商人が来  船乗りが来  方を聞きに来  雨に曝されて来  許へ導いて来  卵から出て来  鬚もなしで生れて来  肩に落ちて来  底から走つて来  それは出て来  雛が来  方向から、出て来  そそつかしく飛んで来  はな蜂が来  痛みが増して来  隊が、歩いて来  くつついて来  襲ふて来  土から起きて来  速度で拡がつて来  好奇心が起つて来  目醒めて来  中から導かれて来  見物人達は近づいて来  雲から降りて来  火花が来  危険が近づいて来  さまに聞こえて来  爆発が来  雲が近づいて来  懐から落雷の眩しい光りが来  音が響いて来  壜に汲んで来  壜を持つて来  加はつて来  篩にでもかけられて来  のを、見て来  勢で飛び出して来  其処へ流れ込んで来  河は流れて来  つて進んで来  河が流れて来  カタニアへは来  つて一直線に流れて来  町に近づいて来  さうに見えて来  火が飛んで来  私を起しに来  一友人が来  町まで来  先頭に来  中に浮いて来  都合好く片附けて来  自分の得て来  汽鑵から出て来  そこから出て来  自分の見て来  一生涯つきまとつて来  田舎に来  食慾が兆して来  食糧を持つて来  ふから出て来  事で歩いて来  空が明るくなりかけて来  光線が跳び出して来  ″\一つづつ現れて来  海が来  涙が流れて来  植物を集めて来  小枝を取り出して、聴きに来  花を持つて来  針を持つて来  花粉を取つて来  方から昆虫が飛んで来  日曜が来  これを聞きに来  下から出かけて来  水面へ浮び出ては来  町に駈け込んで来  泥棒に来  どこからともなく跳び出して来  池から滲み出て来  さで跳び出して来  旅行中に集めて来  貝殻をみつけて来  皮膚の下から出て来  先きに来  片足をなくして来  きりで浮いて来  事が分りかけて来  事がよく分つて来  海から来  貯水池から溢れ出して来  子供達が来  雲が降りて来  密集して来  最初に来  巣から来  あとからあとから出て来  一つづつ出て来  話題へ来  竊みに来  室から引きづり出して来  働蜂が来  ザッと来  ヒョイヒョイと行ったり来  纒をひっかけながらあがって来  阿波屋さんから迎えが来  おれたちが入って来  ぎでひょろ松を呼んで来  絶え絶えに駈けよって来  刀を持って来  清五郎が駈けこんで来  捜索に来  蠣殻町三丁目へ来  曲がり角へ来  交渉を持たないで暮して来  籃に入れて持って来  土地には来  大阪へ来  叔父さんに来  茗荷屋まで、来  雑鬧して来  川長へ来  勝手へ来  大阪表へまぎれて来  なにしろ大阪へ来  大阪表へ来  奉行所へ来  そこへ、ぶらりと来  者が、いっせいに起き上がって来  運座へ来  東へとって来  突きに来  足もとへ来  様子を見届けに来  丞をさがしに来  しらせに来  身装を変えて来  源内も来  ちょっと様子を見に来  あいつ何しに来  おはもじながらと来  啓之助様が来  そちの乗って来  お久良が来  三位卿はまだ見えません、来  本国へでも入り込もうとして来  ここへ探しに来  コレ宅助と来  時刻も来  跫音でもして来  打合せに急いで来  名残を惜しませてやりたいと急いで来  ぇッ、来  側を離れて来  おいッ、なぜ来  竹屋三位が来  なだれて来  士族町から来  言つて泣きに来  外れまで送つて来  一升ほど入れて来  苦労を仕抜いて来  前で別れて来  町はずれまで来  つては、その経て来  謡ひをうたつて暮して来  茅葺家に来  老人は遣つて来  切身だとかを持つて来  間から河風が涼しく吹いて来  船から下りて来  夕立が催して来  準備もして来  一つ位持つて来  其処に下りて来  行つて貰へるからこそ出て来  のに段々倦んで来  河岸に来  此処まで連れて来  楽しみにして来  私には思われて来  苦痛になりかけて来  自分ながら、そらおそろしくなって来  お酒をなみなみと注いで持って来  みんな寄って来  歩調で出て来  太郎を見に来  春ちやん、よくこんなに早く来  中に来  星まで来  彼は来  時アーサアが来  アーサアが来  絵具箱をもつて来  観に来  うちへ帰って来  午後になって来  通りを歩いて来  ヤア、来  ことはあっても、帰って来  盛になって来  ひとが来  地面へ落ちて来  そこから聞えて来  そこへ入って来  雄太郎が来  砂糖を、と入って来  階段下を来  鋪道を縫って走って来  塾へ来  割かた近ごろ入って来  勢でくり出して来  後から来  下を行ったり来  田沢が来  自分が生れて、育って来  子として生れて来  あとからこの世に出て来  卓子によって来  一緒に出て来  家で入って来  シネマ見て来  上から新しく買って来  ちょっと踊って来  はる子と連立って来  ところへよって来  宏子は、やがて入って来  印象が甦って来  田沢の来  細君が来  誕生日に来  田沢さんが来  雛さま今年も来  星が落ちて来  星が寝ぼけて来  元気よく来  とりに来  年来主張して来  片々が見出されて来  模様が現われて来  時は少しおかしくなって来  形を保って来  ためにとろけないで残って来  いつまでも戻つて来  伊那に来  ベンチへ来  支那料理屋に来  はじめて、来  何と言っても来  底からでも出て来  人力車が来  風に飛んで来  ロックリンに残して来  近くすり寄って来  彼を導いて来  目が見え出して来  中から影が現われて来  塊りが見えて来  あちこち行つたり来  蟻の兵隊が走つて来  やつも出て来  音なく降り出した来  民子が来  妻が来  小樽に来  今直ぐ来  今日行つて打突つて見て来  話を進めて来  札幌へ来  朝食を持つて来  御飯を持つて来  工面して来  報らせて来  記事を見て来  ロシア婦人が出て来  町に来  小河に上って来  水を飲みに来  天孫民族が渡って来  一民族が移って来  宗谷海峡を渡って来  南下して来  祖先から伝へ来  女が移って来  声を聞きつけて起きて来  佐渡なんかへ、行って来  ちゃんと身仕度をして出て来  名前を聞いて来  人から聞いて来  相手にして来  まちを見て来  お酒を、飲みに来  ごはんを食べて来  みんな宿でたべて来  女が、はいって来  宿で、たべて来  感じがはっきり来  佐渡へなど来  佐渡まで出かけて来  生徒から聞いて来  物価倍増が来  徴兵制度が来  今回解散と来  広間がひっそりして来  巻舌になって来  大勢で押し込んで来  二三日するとまた遣って来  静かになって来  内でも段々厭きて来  一しょに帰って来  兄きがひょっこり帰って来  砂糖なしになって来  かたをして来  一年二年をどうやら経て来  門を入って来  杜氏は帰って来  今度は、なかなか帰って来  上り框にとんで来  脇から来  レッテルを出して来  対照をなして浮立って来  方から曲って来  様子がどことなく変って来  そこまでおしすすめられて来  そっちから格別いそぎもしないで出て来  田舎へ行って来  んですよ、行って来  ものを感じて来  乙女も来  初夏が来  輪廓がせり出して来  頃とはすっかりちがって来  一つ夏がめぐって来  運転台にのって来  それをもって来  明けはなれて来  こっちへのぼって来  嗚咽がこみあげて来  遠くから響いて来  ことに思いすぎて来  大変変って来  南洋視察から新しく帰って来  月あまりを費して来  前からこっちへ来  外からはいって来  ビスケットなどを運んで来  マニラ煙草も持って来  から移って来  だんだんに戻って来  お鉢が廻って来  猛獣が来  野蛮人が来  小屋へおそって来  怪物が来  ものになって来  うわばみが這い込んで来  勇造もついて来  島へも来  あちらはもうそろそろ薄暗くなって来  一杯くんで来  茂みから湧き出して来  驟雨がおそって来  一面にどうどうと落ちて来  心寂しくなって来  なかまで閃いて来  なかまで流れ込んで来  先は濡れて冷たくなって来  から労働者が戻って来  入口まで送って来  つてはつきりとして来  不得意さに恵まれて来  上京して来  かたも落ちついて来  香を送って来  自動車が来  自動車に乗って駈けつけて来  空気がちがって来  どこからともなく次第に集まって来  捉へ来  三日も帰って来  こと心配して来  おばさん、来  春日荘に来  いつでも貰って来  椅子を持って来  解熱剤をあげるから来  褞袍をひっかけて出て来  それだけを確かめに来  二人はいって来  側に来  提出されて来  循環運動でなければならなくなって来  顕われて来  対立を持ち出して来  此岸へ来  対象規定として現われて来  今まで述べて来  変革して来  機会に来  分析して来  故意に避けて来  ことが生まれて来  於て、初めて著しく現われて来  勢を示して来  全般性を求めて来  場合が生じて来  内容を有って来  場合に来  矛盾して来  行のうて来  方法論となって来  郵便を持つて来  ことがあつて来  二葉さんつていふ方を見て来  五月が来  中に浮んで来  今日まで生きながらえて来  胸を突いて湧き上って来  何かしら為て来  僕も通り越して来  治長帰って来  者、また帰って来  烟も薄らいで来  陣に来  そこへ馳せて来  ことで押し寄せて来  陣へ駆け込んで来  鬨を揚げて攻寄せて来  そこまで、送って来  此処に引張って来  中野が近づいて来  中野も来  酒場に来  ぶんと打ちよせて来  なか子、一寸来  云つて走り込んで来  やうにつまらなく思へて来  ものを仕入れて来  店から帳面を取つて来  番頭が来  宿から講談本を借りて来  山から出て来  そつとしのばせて来  もとに来  物やさしくなって来  時は来  天からきこえて来  ほとりまで来  便乗して来  船は来  娼婦からでも貰って来  眼は益々冴えて来  税となってかかって来  めえ、迎えに来  今こえて来  甥野郎が来  やつ、とうとう、出て来  山国から風で飛んで来  家は、どうして来  七十両程、持って来  家産一切をまとめて来  撒札が来  大川からこっちへは、初めて来  しろへ連れて来  人間が変って来  ここまで墜ちて来  先がいそがれて来  つぼへ来  有村が来  諸方から来  稼ぎに来  膳をさげに来  船図面を取りに来  何をすくい込んで来  助に来  裾まで来  剣山へ来  殺害しに来  兇事の来  楽に来  わしを殺しに来  なみでも来  疾風に来  霧が来  オオ、来  しまったらしく、やがて、近づいて来  哲学から分離して来  高みから地上にまで降りて来  焦点にして考えて来  アプリオリに天下って来  違いは出て来  今まで見て来  一テーマとなって来  テーマにされて来  今迄見て来  約束に従って来  社会階級性をば持ち込んで来  ものだと考えられて来  保姆が来  好事家から借りて来  彼方此方から駆けて来  一人づゝ伴れて来  通知書を持つて来  転任して来  月給日が来  安藤が出て来  これ書いて来  前夜訪ねて来  校長が出て来  学齢で来  のは来るし、来  役場さ来  今俺ア飛んで来  お家から迎えが来  わが家に来  小使に負ぶさって帰って来  袖も取り返して来  真赤になって怒鳴り込んで来  もう少し大人しくすればよかったと思って帰って来  蕎麦湯を持って来  部屋へ持って来  棒を捜して来  それじゃお出しなさい、取り換えて来  三円持って来  それから道具屋を呼んで来  妻を貰えの、来  新体詩などと来  校長が呼びに来  おれの来  何を見やげに買って来  途中小間物屋で買って来  岸を離れて、漕ぎ寄せて来  岸へ漕ぎ戻して来  宿屋へ連れて来  中学校へ来  膳を持って来  東京を出て来  仕方がない、だまされて来  教師へと廻って来  控所へ帰って来  始めに持って来  掛物をもって来  支那から持って帰って来  奴は教えないと云ってすたすた帰って来  番に廻って来  宿へ忘れて来  停車場まで来  向うから狸が来  学校へ帰って来  箒を持って来  小使が来  六人出て来  十匹ばかり載せて来  遠国へ来  二間も来  一本足で飛んで来  から、来  学校へ持って来  だんだん弱って来  君の来  赤シャツまで出て来  学校まで握って来  赤シャツが来  側面へ持って来  山嵐はとうとう出て来  山嵐もいつの間にか来  亭主が来  目標にして来  気の毒そうにはいって来  急に出て来  失敬な、新しく来  田舎へ来  車屋をつれて来  幸一度挨拶に来  紙燭をつけて、出て来  東京から手紙は来  お茶を入れましょうと無暗に出て来  萩野へ廻って来  けちん坊と来  おれは、や、来  馳け込んで来  猫足にあるいて来  心配して急いで来  今日まで凌いで来  三丁も来  うちまで来  取次に出て来  君俳句をやりますかと来  さようならと、そこそこに帰って来  所へ行って断わって来  顔を見てまた来  玄関まで出て来  から断わりに来  一人飛び出して来  話を聞いてはっと思って飛び出して来  給で来  銀が来  ものか、出来るならやってみろと来  丸が上がって来  うち時間が来  一人二人出来て来  山嵐が来  馳け出して来  両人共便所に来  いかさま師を引っ張って来  三四人はいって来  向うからはいって来  ステッキを持って来  振り進行して来  堕落しに来  声を涸らして来  牛肉を買って来  玄関まで出て行ったが、やがて帰って来  多人数乗り込んで来  国旗をことごとく借りて来  袖を潜り抜けて来  ところです、早く来  ゅうと風を切って飛んで来  後架へ持って行って棄てて来  後架へ棄てて来  野だが出て来  通り傍へ来  それに、来  ここへ一度来  べらんめえと来  ようにしておいてくれと頼んで来  見えがくれについて来  両手で握りながら来  巡査は来  坊っちゃん、よくまあ、早く帰って来  観測を受け持って来  あき子叔母ちやんもまだ来  船が来  祖母ちやまに来  すゞちやんが生れて来  暑い八月が来  すゞちやんを見に来  黒が来  ぢちやんがもつて来  おもりに来  急に増して来  成立条件そのものから来  却って愈々著しくなって来  決定して来  特に官吏に限って見て来  民間からつれて来  力を入れて来  段々物になりかけて来  霞ヶ関などに持ち込んで来  以上見て来  困難を忍んで来  困難に耐え忍んで来  狼が来るか来  擁立されて来  内容が、より一層ハッキリして来  妥協が見えて来  事件がなくても、早晩来  判然として来  頽廃して来  非常に喧しくなって来  民衆説が出て来  ものと考えて来  医学などについて、そうだと信じて来  文化水準だと考えて来  部分を必ず持って来  本格と考えられて来  一つのものから出て来  ことから来  まりピンと来  軽侮も出て来  形勢となって来  世辞をいいに出かけて来  最近頓に著しくなって来  文学に現われて来  貴族主義から来  日本へ帰って来  ますます判然として来  三年程して帰って来  意義さえ持って来  執行猶予によって出て来  時代が訪れて来  不都合を感じて来  物を云って来  間へ来  制限が生じて来  バックに持って来  処へもって来  世界が来  出版は著しく衰えて来  顧客を失って来  左翼的出版物はそれだけ多少は盛り返して来  弾力を見せて来  続騰して来  地道に伸びて来  形のものにまで落ち付いて来  頽勢に向かって来  手許に来  官僚的役割を果して来  助長されて来  建前を取って来  放擲して来  ズット調子が変って来  口吻は、著しく減って来  有ちながら生まれて来  問題を孕んで来  改訂してくれと云って来  今まで云って来  今日まで狙って来  対立せざるを得なくなって来  ラジオ開設以来教育されて来  初めから登場して来  鞄は出て来  最後に来  その後に来  時娘から速達が来  彼女から速達が来  時間に駆付けて来  四辻へ来  後から追っかけて来  館へ入って来  足音がきこえて来  自動車をもって駆けつけて来  為に、わざわざ頼まれて出かけて来  怪し気な光りを放つては消え、放つては消えて来  人間として生れて来  立所に噛みついて来  圧へに来  あたりから遊びに来  花やかさに憧れて遥々と出かけて来  鏡を持つて来  自分の持つて来  いくつでも持つて来  石原さんに来  そつと生きて来  云ひに来  考へで、持つて来  気で、重たい思ひを忍んで持ち出して来  二三軒きいて来  金を持つて来  お金が来  ものを持つて来  世界中を渡り歩いて来  夫と永く暮して来  園が来  畜生が来  草花などを持つて訪れて来  努力しつづけて来  前面にあらわれて来  力となって来  山口が訪ねて来  ままに過ぎて来  自分から出向いて来  ゆうべ、来  ちょっとしめて帰って来  山口が近よって来  瀧子は忙しくなって来  入口へ置いてかえって来  こちらに傾けばとだけつめよせて来  そっちを見ていると、暫く来  庭から劈って来  お八つをこしらえて来  方から入って来  きょう学校へ来  ブタペストから寄り道をして来  ここに連れて来  両手でかかつて来  返事はすぐ来  方に近づいて来  注射を受けに来  帽子ができて来  主任は間もなく帰って来  二階へ来  一緒に行って帰って来  あみかけをもって来  足音高く下りて来  自分が云って来  しろからおばあさんもついて上って来  文芸復興期以後二十世紀まで続いて来  我々にはほとんど響いて来  あとからあとから人間に押し寄せて来  文芸復興期以来しきりに重ねられて来  思想が著しく栄えて来  下から、生まれて来  皿を求めに来  自覚して来  自分は洗って来  沖本がのっそり入って来  自分で来  母ちゃんが来  台所から出て来  姿で帰って来  監督だって買って来  のを見て来  しめかたがたついて来  執務時間中に来  女どもと来  ものがわかって来  芝生で休んで来  ところだ、早く来  問答が出て来  一杯パン菓子を抱えこんで来  菅のもって来  始まりから来  次もって来  一つかっぱらって来  中尾が入って来  中へ出て来  コウひろげて追いまわして来  ものが思い浮んで来  講習会へ来  支店からまわって来  はばかりから出て来  二十度ぐらい生れかわって来  沖本が来  出勤して来  益本があがって来  解釈もかわって来  会社から勧告して来  ビルディングから出て来  はる子さんから手紙が来  太田の来  腹にはいって来  柳がもって来  昨夕行って来  宛に来  しづ子が入って来  ゆとりが出て来  頃ほどきちんとは出て来  内から飛び出して来  涙が湧き出して来  から訊きに来  バッグとって来  不平が出て来  残務が目立って殖えて来  割になって来  柳が登って来  卓に来  竜騎兵中尉が這入って来  明日邸へ来  徒が集まって来  停車場に来  宴会に来  それが面白くなくなって来  漫遊から帰って来  形が出て来  ものと考へられて来  方にばかり傾いて来  ものと見られて来  復活して来  暗示して来  別室に来  丞様に頼まれて来  踊りを見に来  最後のどたん場へ来  周馬から伊太夫へ来  上方へ来  時機は来  方角から来  お告げしに来  栗拾いに来  そこへ、迎えが来  合せを取りに来  趣味が枯れて来  ように段々忙しくなって来  のであるが、少し描いて見ると、段々面白くなって来  絵が出て来  墨色がいかにも汚く見えて来  確信に変って来  頃札幌へ来  判を持って来  感じが出て来  範囲が広くなって来  熱中して来  生存を続けて来  秋が近々と蘇って来  隅まではいって来  ラジウムは出て来  独房へ帰って来  二つに折られて来  検査係が廻って来  訪客が入って来  方に廻って来  検査係が来  円タクが来  キョトキョトして来  あすこから来  多分永遠に日本には帰って来  街から帰って来  悄然と立ち帰って来  小野に連れられて来  先に帰って来  それから間もなく引返して来  葛飾が来  十五分経って帰って来  落ち着きを取り戻して来  上にかかって来  一足先きに来  皆も帰って来  物語にでも出て来  方違えをして来  姿で来  ものが分かりかけて来  お前は、来  気分が悪いと言ってとうとう出て来  途中に落して来  さも具え出して来  消息を認めましたと言って来  感じのし出して来  から戻って来  近くまで持ち込んで来  一ぱいになって来  匂が立って来  ところに持って来  ように込み上げて来  雨に濡れて帰って来  調子になって来  それを置いて参りましたと言って戻って来  物が出て来  ドヤドヤと押し寄せ来  震動を来  宅へ訪れて来  私を追っかけて来  アパートに来  親切にもわざわざ持つて来  此処まで聞えて来  前へ運ばれて来  料理を運んで来  意識に踏みこんで来  そつと逃げて来  書棚から引きぬいて来  札幌まで出かけて来  札幌から飛び出して来  ぁんが来  停留場に来  初めから良心を授からないで生れて来  藤公が来  ぁんのとこに捜しに来  招きが来  凸勃が来  幕が来  涙が流れ出て来  島なんかに来  黄風島に来  狂いが来  ゴロゴロ転がって来  畔まで来  小脇に抱えて来  巷に、突如として響いて来  僕は一度来  尼僧が入って来  偏土に来  最後の夜が来  白粉を出して来  通へとびこんで来  学生が飛び出して来  格好で帰って来  月は来  附添に来  中に隠れては書いて来  生活はなお一入苦しくなって来  精神的にも恵まれて来  仕事から帰って来  私が引越して来  小鳥が飛んで来  六番線ホームへ入って来  警察へ来  席から立ち上って来  仏が帰って来  ちょっとこっちへ来  前につれて来  桃枝から手紙が来  小箱をもって来  近頃売り出して来  墜落して来  眼にも飛んで来  側へよって来  最初に出て来  暗闇が帰って来  二人に来  今朝がた報せて来  兎に角、見に行って来  どこから金を見つけて来  了解を得て来  射的室へ連れて来  二人を探しに来  赤外線男が出て来  ガチャガチャ云わせながら入って来  ところから奪って来  鳥渡やすめに来  それは飛んで来  事情が判って来  お父さんだけですから、すぐ来  到着を知って取りに来  小包はまだ来  モヒを売りこみに来  彼も変って来  小躍りして来  疑問が解けて来  小路から三浦が追駈けて来  明日君に持って来  聖書を持って来  バイブルが出て来  紋白蝶がヒラヒラ飛んで来  直ぐにして歩いて来  昨日から帰って来  靴を持つて来  ミユンヘンに来  処に逃げて来  旅舎から持つて来  四階まで来  詞十通ばかりを持つて来  けふ見て来  死を報じて来  とき維也納から来  から事を極めようと思ひ、持つて来  数人たづねて来  制作をして来  声が上って来  無理を申しに来  報告お誓い申しあげて来  方がひょっこり訪ねて来  ようには出て来  声を挙げて集まって来  軍旗をへし折って来  シャッポを蹴飛ばして来  足塲から下りて来  中から匍い出して来  前からスコップを投棄てて来  動力を止めて来  だってお前、そりゃ、そうなって来  さまになって来  六十年、笑って、生きて来  月給が送って来  宣教師もいろいろ来  まま、入って来  永年生きて来  ヒョイと出て来  脳味噌がバラバラと崩れ落ちて来  場面に滲み出して来  オヤ誰か来  げにはいって来  音が聞こえて来  椅子まで帰って来  動物園まで来  近頃阿弗利加から送られて来  夢のように微妙に聞こえて来  円座へ近寄って来  容易に現われては来  乞食が来  そのまま家へ連れて来  室へも襲って来  中から聞こえて来  マドリッドへ来  胸へぶつかって来  住居へ来  観光に来  謎があらわれて来  沙漠へ来  数千年住んで来  沙漠へ襲って来  のが聞こえて来  だんだん二人へ近づいて来  疲労れて来  前まで走って来  事件が起こって来  使命を帯びて来  方がこみ上げて来  胸中に起こって来  私を乗せて来  自分が来  銅像だか解って来  向こうから歩いて来  金雀子街へ帰って来  阿片窟へ来  者だけを連れて来  首府まで来  上海まで来  どこからも聞こえては来  どこからか堂々と乗り込んで来  野郎が来  唄声が聞こえて来  耳へまで聞こえて来  鳴き声が聞こえて来  時間に聞こえて来  方から聞こえて来  一団が来  耳もとで聞こえて来  場所へ帰って来  事実上海へ来  左右から寄って来  物も取り敢えず駈けつけて来  んだが、こんなに早く来  林から広場へ飛んで来  扉をあけてマハラヤナ博士がはいって来  サンダカン市に来  周囲へ寄って来  酋長が息せき切って走って来  矢が来  北京から上海へ下って来  背後から追跡けて来  人間が飛び出して来  側へ漂って来  今まで乗って来  餌食にしようと襲って来  一筋しらしらと白んで来  私を導いて来  市から持って来  矢とをこっそり持って来  火打ち鎌とを持って来  辺へ集まって来  次第次第に慣れて来  気もなく舞い込んで来  ように走って来  何物が襲って来  叫び声が聞こえて来  喋舌りながら現われて来  向こうまで来  決心してもと来  そうに聞こえて来  猩々が走って来  根もとへ集まって来  下へ落として来  間近に迫って来  色着いて来  だんだん色着いて来  ためにかえって物凄く思われて来  私達へジリジリと迫って来  ここまで考えて来  一歩一歩私達に近寄って来  日光が射して来  ここまでは届いて来  使用して来  人猿達が下りて来  沼へ来  岩窟まで響いて来  向こうから聞こえて来  こっちへ近寄って来  ままいまだに帰って来  中心へ来  露出れて来  元気よく云って置いて持って来  涯まで来  道に迷って来  筏が流れて来  ここまで数えて来  森林へ帰って来  ために生き抜いて来  奥野信太郎さんから電話がかかつて来  即興的漫筆を載せて来  ひと月代わりに書いて来  焔を取って来  急に唄いたくなって来  声が出て来  年始に来  活溌に育って来  けが、やっと少しわかって来  底から込み上げて来  五つ六つと買って来  ほうで押しかけて来  いつかはまためぐって来  春が帰って来  一度に襲って来  そこらから拾って来  鉄線かずらを買って来  だんだん延びてまっすぐになって来  位置に来  此家族が越して来  仕事部屋へきこえて来  から遊びに来  ポオちやんの連れて来  耳を持つて来  活動写真館へ来  悪漢が来  物たりないのでふらふらと出て来  火鉢を持って来  気がのびのびして来  今、来  料理を持って来  今晩はもう見に来  朝鮮から様子を見に来  三つ吊らせて来  使として出向いて来  一揆をかたらって攻めて来  名のって来  方へまわって来  人に連れられて来  まんなかへ飛びだして来  山羊が迷って来  一疋迷って来  わたくしどもはまっすぐに来  わたくしに近よって来  顔も洗わないで探しに来  ぶん遠くまで来  一くぎりも働いたかと思って来  それをたずねて来  子どもさんが連れて来  二人で出て来  わたしだって度々来  わたくしどもの来  甲むしが飛んで来  めくらめっぽに飛んで来  山羊をつれて来  わたくしは思わず、とうとう来  方をながめていましたが、いきなりぶらさがってはねておりて来  山猫博士も来  元気がついて来  枝まではっきり見えて来  みんながちらちら行ったり来  いまわたくしどもの来  テーモが来  三つもって来  あかりを数えて来  何だって出て来  お前もせっかく来  はじめから歌いたくて来  二本持って来  ファゼーロがすぐついて来  南へ来  わたくしはふりかえりふりかえり帰って来  給仕が来  彼は物足りないのでふらふらと出て来  女中が出て来  行つて火鉢を持つて来  /″\して来  やうに出て来  一時間ばかりで出て来  木に帰って来  んとうなってやって来  日とんぼが来  こっちへ飛んで来  びっこをひいて来  今度又来  三升さげて来  狼の持って来  びっくりして集って来  狼の下げて来  洞熊先生も少し遅れて来  づつ変つて来  山関も越え来  何時かも来  縹渺として来  老となるまで忍び来  通過して来  馬車が迎えに来  山猫を釣って来  支那から伝来して来  東京市内から影を隠して来  雑誌社から郵書が来  話を沢山きいて来  いちばんあとから少し笑ってついて来  革命が来  ところまで送つて来  いくら合図をしても一向に通して来  様にして、逃げて来  中に出て来  傑物はもうなかなか出て来  買いに来  稲荷鮨を売りに来  物売りもまた変って来  傚して来  智能と来  給仕が急いで出て来  主人を伴ってかえって来  あちらに居りましたので、出て来  ロンドン見物に来  はてに来  タヘネル公園に来  たそがれが、いつの間にか襲って来  夕暮の薄暗はようやく濃くなりそめて来  方が引き返して来  紙包が出て来  それで来  叫び声も時々は聞えて来  エセックスから出て来  まとまりが付いて来  成功にまで導いて来  何だか解らなくなって来  ここまで引張って来  生活を立てて来  ところに連れて来  途中に置いて来  時に置いて来  わしが連れて来  内裏まで牽いて来  転倒して来  正月に来  誘致度々繰り返して来  乳母が提げて来  河を溯つて来  風に段々短くなつて来  一大飛躍を起して来  ものを生み出して来  踊りから発達して来  中へ織り込まれて来  盆釜から生れて来  臭つた声と来  門前へ来  人は入って来  庫裡へ上って来  お茶を持って入って来  梵妻の持って来  お願いがあって来  梵妻が持って来  方へも来  時刻を隔ててやって来  幽霊は出ては来  豊富となって来  下に動いて来  ことが来  ハリーも来  だいだいをちぎって来  鵺が乗って来  湧懸って来  旦那と来  買手が来  ツイと押して、出て来  前茶屋のだろう、附いて来  出世させて上げる、来  急用と見えて、逢いに来  水菓子を添えて運んで来  廊下をちょこちょこと来  手水鉢へ来  桟敷際へ戻って来  勘定欲い、と取りに来  舞台から飛んで来  文箱を託って来  波を泳いで来  連れもうて来  家から斉眉いて来  何処かにあからみを持つて来  宿に送られて来  病が侵入して来  大分横柄になって来  板について来  腹が段々しぼんで来  恐怖感迄が甦って来  浮浪して来  後について、よろめき、歩いて来  電車で来  記憶が喚び起されて来  長途を歩いて来  袂に来  青空が見えて来  頭を上げて来  モゴルに来  ノコノコと帰って来  処からモゴルに来  幾らエビルが攻寄せて来  アルモノグイ近辺から来  呼吸が切れて来  ノソノソ下りて来  矢張言いがかりを付けて来  空中から飛んで来  暗示が来  責任者は出て来  ドッコイ、来  何もして来  手前まで来  寒村に来  剛力に担がせて来  ますます速く、来  山嶽志でも読んで来  剛力先生もまた漸く上って来  剛力が背負って来  握飯を背負って来  咽が乾いて堪らなくなって来  山登りをして来  汗水流して汲んで来  ウジウジ出て来  空は漸く白んで来  五里は来  査公に持って来  荷物をことごとく巻上げて来  鬼ヶ島から帰って来  火の子がパッパッと飛んで来  元禄美人も出て来  内地から南洋へ来  南洋に来  不可解になって来  ものに感じられて来  南洋へ来  老人の持って来  きり帰って来  パラオに戻って来  大変に如才無く狡くなって来  マルクープ老人が訪ねて来  前から酷く弱って来  感想を書きつづけて来  従来屡々述べて来  一里とも来  烏があんなに来  烏が仰山来  伴天連に聞いて来  何処からも来  子を捜して来  彼が訪ね来  発育して来  最近降下して来  大人となって来  方々で書いたり云ったりして来  三浦三崎から勤労動員で来  情も起って来  何かにでも来  下流から漕いで来  両国橋をくぐって来  水は来  きょう本所へ行って来  何方より来  鳥に贈られて来  全力を尽して来  耕作されて来  過去から伝えて来  今日われわれは、来  圧迫されて来  支配して来  欧州から帰って来  夏アメリカへ帰って来  桃が流れて来  餞別を持って来  明朝はどうでも来  だんだん更けて来  繁三とが捜しに来  奥から、帰って来  それから東京へ出て来  翌日父親が来  一つ一つ買っては提げ込んで来  台所へ出て来  裏口から声かけて上って来  洋酒などを貰って来  田舎から除けて持って来  時節が近づいて来  下駄を持って来  田舎で働いて来  上州から流れ込んで来  祭文語りが入り込んで来  迎えの出るまで帰って来  酢を少し買って来  弟を啼かすと、すぐに飛びかかって来  反抗心も持って来  女をつれて逃げて来  紙に包んで来  道へ出て来  女も時々来  ことに慣れて来  空気を伝わって来  女は、帰って来  鼻頭を光らせて帰って来  広場へ出て来  広小路まで来  日が差して来  厭で逃げて来  ちゃんと話をつけて預けて来  お前は黙って出て来  繁三も起き出して来  家を逃げて来  仲間も殖えて来  別々に帰って来  丸々して来  どこからか現われて来  店頭へ来  横浜へ来  着物を残らず売り払って来  田舎において来  女や、溜めて来  方に残して来  あいだ書生生活を続けて来  あすこも出て来  田舎から上って来  家へも伝わって来  花見がてらにきっと上って来  当分東京へも出て来  繭買いなどの来  そこへ居坐って出て来  あいだ亭主に虐げられて来  二階から下って来  裏口から酒を買って来  袖無しも持って来  袂へ出て来  幾台となく来  子供をおろして、持って来  母親に捜し出されて来  内儀さんも、折々来  車夫も来  時間が来ると入り込んで来  鳥は来  お前が来  内儀さんは時々出て来  だんだん暗くなって来  廂間から動いて来  それを持って引き退って来  雨に降られてどかどかと帰って来  方から葉書で知らせて来  顔にもかかって来  着物でも着たくなって来  客が入り込んで来  方々ですれて来  店から来  あんたも来  仕事もあらまし解って来  母さんに聞いて来  弟を連れ出して来  弟はやはり寄って来  金をかけて引っ張って来  昨夜仲店で買って来  鼻頭を赤くして上って来  方へ訪ねて来  ところへ寄って来  電話のかかって来  三日前田舎から出て来  茶の間へ出て来  今夜も帰って来  ところから持って来  だんだん気が重くなって来  惰けて来  叔母が起きて来  叔父は帰って来  三時ごろにやっと帰って来  叔父は起きても来  奥から持って来  経廻って来  そりと起き出して来  浅草から荷物を引き揚げて来  大きな人形を買って来  二時ごろ雨が降って来  家から電話がかかって来  それきり家へ帰って来  どこからかかって来  夢のように通って来  簾に差して来  氷が来  目を覚ましかけて来  外国へ行って来  びっくりして出て来  母親がまた戻って来  見聞きして来  亭主が担ぎ込んで来  端書で零して来  二十日もいないで帰って来  盆ごと茶箪笥から取り出して来  の枝豆なども持って来  晩も帰って来  湯治から帰って来  からがら帰って来  手土産に持って来  居所を捜しに来  方へ引き戻されて来  寄席から帰って来  感づけて来  手足に張って来  だんだん重くなって来  ころから持ち越して来  底から引っ張り出して来  台所口へ這い出して来  若い医者が時々廻って来  近所から呼んで来  産婆に解って来  叔母が産気づいて来  じきに駈けつけて来  事があると来  通りから火消し壺を買って来  奥から取り出して来  脹ついて来  余病も加わって来  一時になって来  一緒に戻って来  母親の出て来  金をかけて来  昔から油を絞って暮して来  苦労ばかりして来  ちょっと髪を結いに帰って来  母親は、来  庄が運び込んで来  叔父さんに急いで来  暑い日がさして来  二人つれて入って来  叔父の来  電話をかけて来  通りで買って来  庄ちゃんも、行ったり来  どこから捜して来  指環まで出して来  渾身が暖まって来  顔は少しずつはっきりして来  あたりが冷たくなって来  様子があやしくなって来  注射器を持って入って来  返辞をしながら出て来  化粧をして来  間まだしもよくして来  だんだん冷えて来  それぞれ集まって来  中ごろから替って来  台所までも通って来  鈴の音などが聞えて来  台所口へ来  田舎から姑も来  葬儀社が来  伜夫婦の出て来るか来  方へ入って来  蒲団を持ち出して来  音などが響いて来  一緒に入って来  なかへ、おずおず入って来  櫛道具を持ち運んで来  頭脳が懈くなって来  入院中も時々来  子供は見て来  衆を笑わせるほど、ませて来  黝赭くなって来  顔もほんのりと染まって来  あいだ少し積んで来  仲間に加わって来  話にでも来  毎日集まって来  だんだん呑み込めて来  開き戸を開けて出て来  側へ寄って来  二度も来  挨拶にも廻って来  夜が更けて来  いつまでも帰って来  二度二階へ連れ込んで来  こともして来  自分のして来  宿屋へ来  手紙を出しても来  茶を呑みに来  叔父から返事が来  がちがち顫えて帰って来  ところへ飛び込んで来  叔父をつれて帰って来  叔父さんが帰って来  小遣い銭などが出て来  田舎から取って来  家へ引き移って来  亭主に持って来  体を吐いて帰って来  夏の雨が降って来  決算をしに出て来  庄にも解って来  土産に持って来  関係があまり縺れて来  従兄の出て来  受け取りに出て来  故郷で見せつけられて来  増も来  先へ来  あいだ慣らされて来  着物を出して来  枕など持ち出して来  喧嘩でもして来  からそこへ寄って来  家へなんか入って来  芳村が帰って来  叔父が起きて来  向きかけて来  春がもう来  一人で登って来  方へ引っ越して来  いいわけに過して来  将校連も、時々来  三月ごろ田舎から出て来  庄を見に来  室へ出て来  鏡台を持って来  媒介人に引っ張られて入って来  引っ張り込んで来  従姉が起きて来  蒲団を持って来  一人連れて来  素振りでも解って来  いつかどこからか帰って来  心に感じられて来  芳太郎を育てて来  心持が、ようやく見えて来  酔いがさめかかって来  外から食い酔って帰って来  庄が来  後から追いかけて来  とこまで行って来  新宿まで来  正雄が来  様子がめっきり落ち着いて来  庄にも解っていたが、また帰って来  一番苦労をして来  湯島で来  こっちへも解って来  町から診察に来  声が洩れて来  俥で乗り着けて来  芳が来  庄が帰って来  店頭まで来  庄を呼びに来  ようににじみ出て来  ことが解って来  罰が来  話がこじくれて来  帳場へ上って来  芳太郎が入って来  三杯呷って来  ぶりで帰って来  爺さんが来  病人に来  癒ったらまた出て来  書生で出て来  家へ引き返して来  一ト纏めにして出て来  客商売をして来  母親に来  ランプを持って来  奥から駈けつけて来  際から舞い込んで来  湯から帰って来  途中で、一杯飲んで帰って来  縁から降りて来  近所からやとって来  芳がきっと来  湯島まで逃げて来  風さえ吹き添って来  入口まで出て来  俥で駆けつけ尋ねて来  つうつうと入って来  奥方が出て来  草履を見つけて持って来  情も起つて来  くぐつて来  シンパンジイが来  ハアヴルから連れて来  庫に来  金剛石が出て来  猿を連れて来  合本が出て来  ノートが出て来  明治三十九年頃かえって来  議論がおこって来  叔父が迎えに来  日本へかえって来  それを下して来  のをもって来  拍子で買って来  今度出て来  のが殖えて来  微笑がしみじみと湧いて来  時計屋が来  上甲板へ出て来  隣へ来  人を攫って来  棺を覆い来  八月十五日が来  平和が来  仙台市に来  仙台に来  東京から赴任して来  主がなつかしくなって来  涌然と起って来  片田舎から出て来  制帽をかぶって来  妙に、てれくさくなって来  松島へ来  から、見に来  東京に集って来  派遣されて来  亡命して来  のがとても堪え切れなくなって来  奮激させて来  都であると聞いていたが、来  仙台に出て来  まちへ来  説明して来  裏と来  学校にさっぱり出て来  緊張と来  留日学生だと来  話がいよいよ面白くなって来  告げ口しに来  清国留学生がひとり来  まらなくなって、こっそり逃げ出して来  旦が出て来  下宿に引っぱって来  周さんを呼びに来  オトを持って来  日本に押寄せて来  人皆うたがわしく見えて来  お国から日本に伝って来  傾向が生れて来  ものがおそろしく思われて来  書物を買って持って来  雰囲気も出て来  それに気がついたら、むっとして来  ものを言い出して来  私にも、少しずつわかって来  日本に渡って来  厭気がさして来  美以教会に行って来  下宿にあやまりに来  モオゼについて来  途中で逃げて来  ところに駈け込んで来  二千人も来  こんど東京で覚えて来  片意地が出て来  病気をぶりかえして帰って来  文芸熱と来  仙台へ持って来  無気力になって来  気持などが出て来  一枚の写真も送らずに過して来  恵送せられて来  最中でも、いきなり来  燃え上って来  辺まで下りて来  肩へも降って来  間に吹き込んで来  客が集まって来  一声聞こえて来  湯治に来  中へ下りて来  猟立てに来  最初にぶつかって来  兇行を演じて来  方たちは走って来  正面から組付いて来  様子を見に行ったがまだ帰って来  旅宿あたりから耳が痛み出し、次第に烈しくなって来  襖をあけて走り込んで来  音が、凄まじく聞こえて来  呶声が聞こえて来  廊下から駆け込んで来  不安が、すぐに湧いて来  部屋から女が走り出して来  海を渡って来  虫歯がいたんで来  歌声が響いて来  とある日猿が来  子がにが帰って来  栗がぽんとはねて来  ぶんとうなって来  昆布がのろのろすべって来  臼がころころころがって来  外から帰って来  かにが出て来  不用意に取って来  面白い話が湧いて来  たよりをもて来  まんま木の間を行ったり来  まんま前に来  紅雀もつれて来  人はたれかがぬすみに来  冬の来  大勢まわりに集まって来  ように攻め寄せて来  から吹いて来  都に攻め寄せて来  遠方まで来  子供が出て来  上からきこえて来  水がバラバラと降って来  砂原へ来  鳶が来  上から降りて来  興味が湧いて来  為めに来  国境で戻って来  拉れて来  気が起って来  物を求め来  山から下りて来  何用で来  急に飛びかかって来  闍利に会って来  色が出て来て来  明治初年以後曲げられて来  耳を傾けつづけて来  首府バクーへ来  ソヴェト同盟へ来  都会から来  運転して来  足並そろえてやって来  片手にもって降りて来  形で行って来  行手も、来  蹄形に来  病人が来  後ろから跟いて来  頼みもしないで出て来  大勢集って来  銀二円借りて来  晩になって帰って来  番頭さんが帰って来  棺桶を舁いで来  森として来  二つ買って来  一把百何十本買って来  屏風へ来  峰伝いに下りて来  自分の下りて来  沢へ下りて来  傍まで来  悄然と引きかえす、また来  のを採って来  活動に誘い出されて来  婦人作家が出て来  表現しようとして来  生活を耐えて来  何も感じずに生きて来  上に蒙って来  前面におし出されて来  ソヴェトから何をどう見て来  数歩をすすめて来  課題が、甦って来  大分暮れて来  衣笠山まで来  ここまで送らせて来  奥から来  石を抱えて来  窓から飛び込んで来  宵の口から出て行って、いまだに帰って来  部屋へ駈け込んで来  少年、走って来  言葉を聞いて来  一人でこうやって訪ねて来  金で買い求めようと、そうも考えて来  間傍へ置き、慣れ馴染んで来  足を止めて振り返ると、いずれ走って来  一度に寄せて来  ために切り立てられ、逃げて来  後を追っかけて、走って来  大将軍まで走って来  辺りまで来  ここ迄追い詰めて来  町へ帰って来  娘を攫って来  若い女を攫って来  人間が入って来  ここへ一旦来  桐兵衛爺と来  ここ迄は逃げて来  足を早め、近づいて来  十人余り走って来  真っ先立って飛び込んで来  山から下って来  妾を尋ねて来  姥が走って来  いまごろ上洛して来  ひそかに歩いて来  その後からつけて来  処女造庭境まで逃げて来  茨組と来  折柄来訪して来  真正面に向けて入って来  体温はすこし下って来  医者の来  お茶などを運んで来  嫂が入って来  今夜は帰って来  裏門から入って来  お通夜に来  邸へかえって来  悩しき存在となって来  埋葬を済ませて帰って来  警部たちがひきかえして来  室内に入って来  人に来  威勢よく昇って来  しんとして来  静寂に襲われて来  飲料でもあり、蒸し暑くなって来  大広間に飛びこんで来  大広間に入って来  フラフラ迷い込んで来  兄が持って来  人が持って来  ワッと押しかけて来  顔は、だんだんと曇って来  大広間に帰って来  明瞭に出て来  さは来  一室に死んでいるから、早く見に来  反応が充分出て来  人は遂に来  勝見に会って来  それにひっぱって来  私立探偵などを引張って来  私達の持って来  搬んで来  光線がパッとさしこんで来  表から尾形警部が入って来  浸入して来  人が入って来  五十八分に入って来  室に飛びこんで来  のちに帰って来  骨骼を盗み出して来  さそうに出て来  方出て来  大手振って歩いて来  塵一本落ちて来  咽笛めがけて、戻って来  歌と来  天井から聴えて来  上空まで来  眉間めがけて、飛んで来  眉間めがけて飛んで来  城を飛び出して来  試合を求めに来  方も変って来  山上まで飛んで来  退治て来  鐚一文も出て来  急にけがらわしくなって来  欠伸と同時に出て来  隣から聴え来  こ上田を発って来  逃げ足が鈍って来  耳に降りて来  身にしみて来  洒落が出て来  天のはしたなく湧いて来  辺から出て来  楢夫に走って来  楢夫に進んで来  隣村から応援に来  参詣して来  乳児を抱いて来  松太郎が来  返書が来  眼も輝いて来  気が少し、焦立つて来  フイと飛んで来  ソワついて来  貰ひに来  買つて御礼に来  病付いて来  一番遅れて来  かくのごとくなって来  身をもって洗いあげて来  愛が来  荷物をはこんで来  家から送って来たんで、持って来  田舎から送って来  ふうになって来  隅に立って、時々寄って来  潜入して来  方に飛んで来  ここへつれて来  内に来  北海道に帰って来  津村も、まだ出て来  鼻へ来  奴ばかり這入つて来  洋傘を持て這入て来  お客は来  買ひに来  見通しに来  違つて這入て来  のと来  から出かけては来  買に来  通信が来  いま書いて来  ひらひら飛んで来  古本屋へ来  寮に帰って来  手わたしされて来  彼に似合って来  二三日前に、一度来  のだから、来  百合子が追ひかけて来  部屋から持ち出して来  携へて来  百合子がいとほしく思はれて来  代りに出向いて来  つて此処に来  から迎へに来  旗を持つて来  理想にもえて出かけて来  森さんから頼まれて来  百合子が来  出しに来  籠を運んで来  エヂプトから来  この間借りて来  後に、そら来  ラツキーが、もう来  先にチラついて来  事情を聞いて来  無性に肚が立つて来  何処からやつて来  武一達も降りて来  思つて持ち出して来  げて飛んで来  丸窓を見ると、駆け込んで来  彼女が訪れて来  幾人もの人達が次々に降りて来  時ローラを抱き降ろして来  切実に響いて来  ラツパは持つて来  ところへ訪れて来  村井が追ひかけて来  ひついて来  西部に来  救助隊の来  世界にでも来  逆襲して来  いふ馬を借り出して来  つて、駆けて来  滝本達が来  競技場に来  面貌を写し来  強盗の入り来  字のよって来  支那より来  富有のよりて来  天より降り来  禍福の来  仙郷へでも来  天地に変って来  本国から連れて来  悪い場所に来  アンソニー夫人が入って来  背に来  扉からはいって来  舟で帰って来  社会に生きて来  フランボウ先生、早やく戻って来  果が廻り合せて来  息子さんが来  しかしまぎれもない音が響いて来  釣から帰って来  人声がきこえて来  船着めがけて走って来  胸が込み上げて来  岸辺に上って来  追撃して来  大手をふって乗込んで来  シシリヤ人が乗込んで来  悪魔からでも借りて来  風ばんで来  部屋へ飛び込んで来  馬で来  一処につけて来  二つの登山袋を運び込んで来  電報を打つて来  生活を続けて来  母さんあつちへ来  底から出て来  ふからついぞ来  らくの持つて来  鼻を忘れて来  傭ひ来  防空頭巾を被って訪れて来  語りに来  十町を歩いて来  煙草を売りに来  印税を持って来  転々と変えたりして来  方をして来  後妻にはいって来  方へ近づけて来  こんど店へ来  心斎橋筋まで来  ように言って降りて来  反吐がこみあげて来  ゴミ箱から漁って来  所を突いて来  キョロキョロ青春時代を送って来  自首して来  兇器も出て来  纒まりかけて来  羽織をひっかけて、上って来  紅茶を持って来  テーブルへ寄って来  横丁へ来  ものを持って降りて来  大宮校長から掛って来  嫉けるぜと言いながら寄って来  二日戻って来  風が強くなって来  はじめ私を訪ねて来  幼友達を想いだして来  理髪店を流れ歩いて来  のではないかとピンと来  放浪小説を書きつづけて来  今日搗いて来  ブツブツ話し掛けて来  ハミガキ粉を持って来  人が寄って来  ことを想いだして、訪ねて来  線路を伝うて歩いて来  男になって来  電車は来  境遇に育って来  作品を塗りつぶして来  相をくりかえしくりかえし書き続けて来  大晦日が来  娘が出て来  妹が運んで来  珍らしゅうないし、まア来  色気で来  銚子が来  から大阪へ出て来  金で買われて来  嫌気がさして来  妹がすっとはいって来  焼跡を吹き渡って来  倦怠期の来  内側へ倒れて来  程隆盛になって来  山から下ろして来  今日は忙しいのでのう、また来  苔がめくれて来  俺とこへ来  西風が吹いて来  こと云うて来  安次を連れて来  厄介になろうと思うて帰って来  株内やぬかして、引っ張って来  秋が連れて来  方に、又腹立たしくなって来  方から巻き込んで来  お前ひとりで行って来  安次を連れて這入って来  今俺とこへ来  無理に引っ張って来  母屋へ頼って来  俺とこへ連れて来  裏口から叫んで這入って来  どこで聞いて来  今度俺とこへ来  爽やかに揺れて来  盛り上って来  念に変って来  方へ寄って来  心に迫って来  三尺から紙幣を出すと近寄って来  者連れ込んで来  者引っ張って来  病人引っ張って来  一人這入って来  ほんまに持って来  霜の来  私とこへ連れて来  わし所へ連れて来  帯を持って出て来  奥庭から柄杓を持って走って来  無理に連れて来  わし一寸これから行って来  んに持って来  小心が腹立たしくなって来  機嫌になって来  ように思われてありがたくなって来  今お医者さんとこへ行って来  嫉妬を感じて来  ことを感じて恐ろしくなって来  留が出て来  藁小屋から飛び出て来  小屋へ来  和尚さん呼んで来  お前これから帰んで、一寸拵えて来  勘次は黙って帰って来  勘次の造って来  鼻から流れて来  大地に譬えられて来  形をとって来  女性たちが経て来  中によろこびを感じようとされて来  場合も殖えて来  芸術はどんなにして生まれて来  国史も習って来  なかにとらえて来  大変ちがって来  中心として語られて来  自家製に語られて来  夾雑的要素がまぎれ込んで来  追随して来  ことがおこって来  ジャベコが来  安がまた来  安さんの来  安が来  ことならと思って来  のか、来  袖はすぐ起って出て来  袖に来  家で借りて来  男がそっと出て来  あいながら来  音は近よって来  女が走って来  跫音を大きくして出て来  ように入って来  巻きにして入って来  重詰を持たして来  家から帰って来  宅悦が帰って来  裾をめくって出て来  火鉢を出して来  咬えて出て来  何処からともなく走って来  関口官蔵が入って来  そうに響いて来  さき鰻掻にかかって来  頬冠してきょろきょろとして来  杉戸が流れて来  洗濯物を頼んで来  米を持って来  膳を持って出て来  袖も驚いて出て来  風に吹かれてひらひらと飛んで来  伊右衛門に飛びかかって来  跟いて入って来  ゆらゆらと寄って来  己を捕えに来  市木さんが出て来  時間で帰って来  庭にはいって来  時はいつも出て来  娘さんがほしがって貰って来  家にはいって来  噂を聞き込んで来  通知状が来  用事を差し置いて、駆けつけて来  他に出て来  こんど竹田さんが来  紛乱を極めて来  歴史を辿って来  作用して来  人々が著しく殖えて来  方へ近付いて来  浸潤して来  言つて普通に下山して来  此方へ下りて来  さつき涙が出て来  胸に動き出して来  等は来  野があらはれて来  絵札が現れて来  あひるさんは、まだ、さがしに来  青年が来  穴掘りばかりして来  母に来  酒に酔って帰って来  家に行って来  夜は、嫁いで来  一ヶ月で帰って来  大吉婆呼びにやれと命ずるをまだ来  一里とまた出て来  ものが這い出して来  妙に黴臭くなって来  砂利を蹴散らしながら駆け込んで来  底光りが加わって来  糶り上って来  勤め以来何度目かのまかしが訪れて来  胸がむかついて来  遊さんと来  暈っと紅く染って来  何時までも出て来  暗がりに来  血が下りて来  ししむらが想い出されて来  のではないかと思われて来  眼に飛び付いて来  真中辺まで上って来  点晴に持って来  存在に考えられて来  斑点が盛り上って来  四時が来  笄に似て来  朦朧として来  情が浮んで来  二つ出て来  おいおい当って来  暮が近づいて来  心に目ざめて来  折から流れて来  かすかながらも伝わって来  どこからも聞えて来  ように聞えて来  小さな蝋燭を持って来  そこの子を連れて来  お早うを言いにあがって来  一頓挫と同時に来  気持が弾まないと来  夢に出て来  日がまったく射して来  なかからおりて来  精がどうして迷って出て来  不朽にして来  橇を牽いて来  橇牽が来  倍も背負って帰って来  草を刈って帰って来  二倍も刈って帰って来  分まで刈って来  仕事して帰って来  水を見に来  判然と浮かびあがって来  日傭を取りに来  昨晩買って来  借金して来  から、まだ馳せ戻って来  どこさ行って来  与平治茶屋まで来  半分ほど見えて来  防寒具を整えて来  五合へ来  九合目に来  部屋に差し込んで来  気が落ち着いて来  やうに生じて来  跡へ引き返して来  方で来  松岡が越して来  松岡が這入って来  ぴらで能く来  汽船にゆすられて来  上り口へ立って来  主婦がめしめし上って来  んですが、時々ああして出て来  日教わって来  醗酵して来  下町で買い求めて来  急ぎ足に出て来  三つ見付けて来  顔をして飛び出して来  誰か早く来  近所から人がバラバラと飛び出して来  方に集って来  細田氏が出て来  部屋に持ちこんで来  手紙が出て来  デルタへ来て呉れ、思い直して是非来  一度も疑われずに来  内容が判って来  意地悪くこき使われて来  嘲弄されて来  ところ迄は、堪えて来  幾度となく勤めて来  人について歩いて来  室にこっそり這入って来  無性に腹が立って来  白絹でも、こっそり買って来  特権全部を捨てて来  随って来  布教に歩いて来  しらが熱くなって来  この世からおさらばしたくなって来  一途に愛して来  兵隊が来  人は、生れて来  軽蔑されて来  鉛筆が来  から、いくら出て来  お祝いを申しに出て来  総て蕾がめぐんで来  それが次第に伸びて拡がって来  記憶も段々に薄らいで来  酒屋が移って来  徐かに這入って来  丁稚が這入って来  大手を振って這入って来  日傘を持って這入って来  父が来  平気で出て来  鶴が再び戻って来  目見得に来  二階へ上って来  幾人も来  獅子舞も来  野良猫がさまよって来  巡回して来  ここへ駈付けて来  夜はそろそろ白んで来  凝りが解けて来  自分には出て来  感興が沸いて来  そこから詩の出て来  気分が悪くなって帰って来  心配を仕つづけて来  手伝に来  食堂に来  気が引きたって来  攻めから幾分ずつ逃れられて来  将校諸君を見て来  まわりに慣れて来  好きになって来  一時に発して来  頸へ巻きついて来  こと行ったり来  彼は引返して来  トルコから連れて来  同僚に聞かせてやりたくって堪らなくなって来  さがじりじりと襲って来  背馳して来  碌に見ないで帰って来  記憶が甦って来  だんだん老耄して来  辰子だけ戻って来  住居に出て来  ふちに出て来  数人はいって来  増二郎が来  猫が遣って来  土地から直かに生え出して来  気も起つて来  ところに近づいて来  間道を下りて来  旅を来  パドワに来  夫もまだ帰って来  家からして来  明るみへ出て来  路から来  夫は欺き続けて来  夜になって帰って来  がんがんして来  ところまで送って来  感じが来  給料を補って来  時期に来  感覚に上って来  行商に来  贅って来  腰掛食いが驚くほど増えて来  幼少から寿司屋として育って来  風にのって来  車が入って来  駅員も出て来  構内に入って来  かたまりとなって流れて来  駛って来  大分白んで来  っきりなく来  ホームに辷りこんで来  卒業して来  二人ばっか来  中ごろまで出て来  引率して来  出迎に来  勇吉は来  朝飯が出来たら呼ぶからと云って迎えに来  自分ではそうとも知らずに踏みこんで来  から急に帰って来  さ帰って来  ちょっと顔を見合わせてためらっていると、迎えに来  台処から汁椀を運んで来  よう、来  村から来  自分ひとりが休んで出て来  飛田がまわって来  こっちへ廻って来  引率されて来  夜勤がはじまったりしてまた忙しくなって来  川口へ来  割烹着をもって来  婆さんは、一応戻って来  徹夜して来  仲間と走りこんで来  風呂敷包を下げて入って来  便所からかえって来  目を大きくしてよって来  室にも来  サイが来  女がふえて来  娘がふえて来  飛田が入って来  今日まで楽しく共に励んで来  図板へ戻って来  お兄ちゃんが来  お守りを持って来  伍長さんが来  角へ来  白バイが来  なかから浮き立って来  のが伝って来  木谷村へ帰って来  三日前に来  帰りぎわになってやっとその機会が来  つぶてが降って来  とき雪崩が来  お前の来  かんそくして来  研究をつづけて来  怪物どもがおしよせて来  から町会まで取りに来  山下に来  大抵亀戸から焼け出されて来  急ぎ足に来  人々にも知れて来  あみだ沢へ来  仲をつづけて来  江戸を発って来  湯へ分け入って来  山麓へ帰って来  大刀を持って来  入湯に来  娘を呼んで来  一風呂浴びて来  物が降って来  小刀が飛んで来  そりとはいって来  湯へはいりに来  唄声が、上がって来  まんま、ふらふら歩いて来  七年間予期しつづけて来  あいだへ割り込んで来  気を配って捜して来  お花畑まで来  猛獣のように藪かげに待ちかまえていて、来  かすかに上って来  会合に来  ぶんは来  家を思い出して、帰って来  祈りに来  下を出て来  自宅へは連れて来  今ぶらりと帰って来  山へ行って来  宗七が帰って来  ほこりを払って上って来  手を合わして来  富ヶ岡八幡から拾って来  三国ヶ嶽から帰宅って来  旦那に会って来  里ごころがついて帰って来  出幕が廻って来  のは、残して来  言動をつづけて来  彷徨い歩いて来  耳に挾んで飛び出して来  おんなを見初めて来  ように駈けこんで来  山で引き込んで来  礫みたいに走り込んで来  拍子に、ぬっと伸びて来  誰も付いて来  から、引っ返して来  われわれ一同出かけて来  折から来  ことを知らせようと、出かけて来  一人が、すぐ引っ返して来  どんどん道場まではいり込んで来  泉刑部が、立って来  一行が、どしどし踏み込んで来  由公を連れて来  ところへ、どやどやと踏み込んで来  川俣が飛び込んで来  方眼ざして来  刹那、ずいと通って来  由公、来  血相を変えてむかって来  大道狭しともと来  くすぐる恋慕流しが漂って来  先日三国ヶ嶽へ来  機会の近づいて来  傍へ進んで来  土間へぶらりとはいって来  懐手ではいって来  次さん、来  誰が下りて来  だってここへ来  階下へ来  看病に下りて来  道場を出て来  決心が湧いて来  一廻りして、探して来  女色煩悩を漁って来  ここへ訪ねて来  路地を飛んで来  宗七を促して連れて来  駕籠を出て来  泊りがけで出て来  視を頼んで残して来  祖父江出羽守の来  中から大声が飛んで来  群集を分けて現れて来  札所を廻って来  窓から流れこんで来  手術室から取って来  自分たちの立てて来  利用して来  記名表の来  宮殿へ来  小説が出て来  話が出て来  写真版が沢山出て来  二つあると、見て来  津から来  案内もなく、ずかずかと入って来  背後から巻いて来  土着的性状を具えて来  家にはなしとて、まうで来  つまはしは廻り来  サキクサは居ないと云って来  シサムは廻り来  ツラツラ観じ来  丸髷にいって来  前日に来  玩具を必ず買って来  病気だからすぐに来  医者がまた来  小野君が来  どこへでもすぐについて来  機会がおのずから来  梢に来  ように飛んで来  縦隊一列に入って来  満干もなかなか込み入って来  危険が降って来  焦燥に満たされて来  質が落ちて来  ように浮出して来  音だけが聞えて来  運動場へ飛び出して来  便所へ来  こと等々も判って来  仮捜査本部は色めき立って来  増援されて来  隠れ場所からノソノソと出て来  無事に出て来  ことよりも、まず抜き取って来  努力は、段々酬いられて来  電話を受けると直ぐに来  報告されて来  中から、帰って来  引取人が来  繁忙をさけて来  正月が来  音で来  時雨て来  花束を持つて来  磯に寄せて来  橋板を渡って帰って来  今、持って来  燈を点けて持って来  お酒が沸いたらすぐ持って来  いっしょに持って来  ちょっと往って来  土瓶を持って来  辺を見て来  ょうすこしでも陸へあがって来  家が来  船頭の来  比からみょうにからまって来  考えが浮んで来  顔が見えて来  から、たとえあがって来  ままで浮きあがって来  母達も出て来  もんで来  子を見て来  抱へて来  黄色を帯びて来  子供たちも集まって来  お祖父さんも出て来  お祖父さんが出て来  村落から来  病人はめつたに来  そうな呻きが聞えて来  鳶口を持って追っかけて来  のだから、命からがら逃げて来  もったいない気がして来  相当からだが、弱って来  陋屋に訪ねて来  しろに差して来  交際して来  気さえして来  山岸さんから御返事が来  花巻から上京して来  住居から来  花摘みにでも来  娘の逃げて来  南を指して来  つもりで駆け通して来  エスも来  半分まで来  町から来  そこから二十五マイルばかり来  やうにかけて来  二人つれて下りて来  今お茶が来  うちに立つて来  商用で出かけて来  おい君たち、こつちへ来  兵たいが来  たよりも来  ロシアからおくられて来  一ど来  シベリヤへ来  はり目のまへに浮んで来  そりしのんで来  目を見て来  指令が来  所行をし続けて来  さが薄らいで来  番頭が出て来  名前で送って来  何も来  その後福岡に来  蚊は喰うし、情なくなって来  だんだんしょげて来  家へ連れて来  臧がすぐ喚びに来  下を潜りぬけて帰って来  姨が来  何も送って来  物を送って来  食物を送って来  一ぱいためて出て来  とおりに収めて、やっと赦してもらって帰って来  大成は帰って来  官にわたすといって来  金をもらって帰って来  二成が持って来  金を返して来  所へ置いて来  品々が出て来  から食べに来  九州鹿児島から人が来  よそから註文が来  苦情が来  頼みで来  オンブに来  前日から名古屋へ来  板谷八段も来  東京から遊びに来  月末すぎるとピタリと来  風貌をしていると、さてこそ来  碁会所へ来  熱海の来  野菜などを売りに来  高原療養所へ来  応援団も来  平凡化して来  何処からどうして来  屋敷前まで、押し流されて来  其が熟して来  牛を剥ぎにはえたが来  山間十石から出て来  みいちゃん見に来  避暑に来  あたしたちの来  ところを逃げ出して来  頭を休めに来  海水浴場に来  傘は持つて来  変化を経て来  方法とを備えて来  一生を過して来  人間生活を圧し殺して来  痛切に感じて来  理解は相当行渡って来  こともわかって来  安定を脅かして来  面白半分娘見物に来  前から引返して来  日ふらりと尋ねて来  競馬を見に来  置き去りにして出て来  友達と来  老人が出て来  牀をもって来  几を持って来  老人は起きて来  まり旅をして返って来  中へ入っていったが、暫くたってやっと帰って来  馬を曳いて来  粟を開けて帰って来  騾を曳いて来  馬をやとい、送って来  内でまだ動いていたので、急いで帰って来  繁昌して来  福を持って来  猫をもらって来  奚家は日に日に貧しくなって来  女の子が来  人が起って来  三郎が来  一所に越して来  母鳥は直ぐに来  縁に、行ったり、来  目を抜いて飛んで来  雀がスーッと来  内へは来  月見草を買って来  一羽だって飛んで来  夕暮頃から、漸っと出て来  時一枝折って来  密と来  大工が来  畳屋が来  花に来  一羽、パッと来  時摘んで来  状態にまで行って来  半分程歩いて来  調子附いて来  うち停留場に来  書類を出して来  同僚が次第に出て来  茶が来  給仕が持って来  陽炎に縺れて来  引寄せられて慕って来  らを来  通から、ばらばらと駈けて来  若い紳士と並んで来  引寄せられて来  群に来  引攫って来  どこから出て来  鉦を敲いて来  方から急込んで来  髪結さんが来  嫁さんが来  一条ずつ取って来  世の中へ生れて来  稲がとりに来  据らず、ひょろついて来  蝶が来  墓参りに来  心構えが変って来  讃岐へ入って来  血が上って来  小泉はかけ付けて来  御世が来  伊織がひょっこり訪ねて来  八重が来  十一時近く微酔を帯びて帰って来  屋敷へ来  明治六年が来  横に来  国に残して来  主人が出て来  お布施をして来  落ちつきをとりもどして来  わたし、届けて来  分も、もらつて来  思案につきて、ふらふらと出て来  今夜は出かけて来  入口まで来  どこかへ落して来  引きかへして来  姉さんみたい気がして来  誰か訪れて来  余所で過して来  一度だって御見舞には来  物心地がついて来  成人して来  方から御文が来  後へでも乗せて送って来  人に送られて来  雑色などに送られて来  うち東風までも吹き加わって来  私の帰って来  ままになって出て来  一しょに来  人が駈けつけて来  うちに涌いて来  御文を托せられて来  人のおおぜい来  田舎から上洛して来  山を下りられはすまいかと思ってやって来  何を言いに来  日が暮れてしまったので、来  何にも聞いて来  山から帰って来  私には分かって来  御山を志して来  ように下って来  初更の来  眠りはなかなか来  飄然として帰って来  新発田へ帰って来  誰一人向かって来  俺に斬りかかって来  間を渡って来  都合をつけて来  店を、行ったり来  まきを取って来  一走り行って取って来  のか戻って来  おばあさんはなかなか帰って来  おばあさんはやっぱり帰って来  鬼婆が追っかけて来  堀君の抱いて来  感覚を漉して来  王朝時代が、正しく見えて来  方をひき出して来  読者も出て来  都に置き忘れて来  其理由を解きかねて来  前後左右から追取りまいて来  店さきまで駈けて来  おかんも駈出して来  店から小僧が駈けて来  胸に湧いて来  通りへ来  路地から駈け出して来  ことを聞いて来  二階を降りて来  秋も来  ちやんが来  表へ出て来  決心して来  子供が来  横町から出て来  大都会へ出て来  デッキへ上って来  眼が眩んで来  余ほど寛いで来  扨はいよいよ来  本題に入って来  黝んで来  附箋で返されて来  から電話して来  唐突に運び入れて来  蔵から出して来  店から持つて来  どこから探し出して来  雪子が来  針道具を取出して来  双六を持つて来  賽コロを持つて来  軽便が来  標準語と来  やうに駆け寄つて来  こハムレツトが来  ヌッと這入って来  衣ヶ崎に来  福徳遠方より来  子孫永久繁昌と来  一家無病息災と来  朧気ながらも見えて来  岸へ上って来  彼等は走って来  武士が歩いて来  娘が引き返して来  征めて来  周子は来  お前昨夜はよく来  お酒を持つて来  けが出て来  からそれを取つて来  投影して来  経験されて来  今日まで押しすすめられて来  条件において高められて来  何処かで追ひ立てられて来  碌々として生きて来  中坐して来  運転助手が持つて来  古本屋から見つけて来  中身は段々出来て来  最奥処から出て来  躾がよいといいならわして来  事情がおこって来  ものとして考え直して来  会に来  女がおかれて来  経験をして来  ヨーロッパから最近帰って来  娘さんがふえて来  ことを禁じられて来  中で働いて来  弟子さんが詰めかけて来  女は戻つて来  あらわになって来  感じをもって来  ようにあらわれて来  関心でいられなくなって来  なかまで入って来  奮闘して来  実体をもってすすんで来  今日に来  星から飛んで来  地味になって来  感情になって来  一つとして考えられて来  背中をかがめてでて来  フレロン要塞に来  要塞へ新しく来  喚声がつたわって来  型へ進んで来  変転して来  摩擦もおのずから生じて来  女工を求めて来  労働市場へずるずると入って来  線をたどって来  びに引きずりつつ働き、かせぎして来  なかにとらえられて来  ようにまでなって来  観念をまとめて来  要素としてあげられて来  過程にあらわれて来  成長もして来  ものもどっさり出て来  女につよく求められて来  二様にだけいわれて来  幅で踏み出して来  文学をよんで来  生活に入って来  人生に、こうして、入って来  逆にかえって来  そうに持って来  ゴーシュもすこしぐるぐるして来  頭でどんとぶっつかってはよろよろとしてまた戻って来てどんとぶっつかってはよろよろまた戻って来  鳥が降りて来  おしまいまで来  からはいって来  舞台から引きあげて来  猫の来  みんな立って来  たよりもて来  柱よりたよって来  あちらからついて来  苦労もして来  文をもって来  ようだと云って来  兄君が入って来  女達まで出て来  座に帰って来  対へ来  殿を行ったり来  音がひびいて来  弟君の来  男達までのこして来  女君は来  かわり呼んだら来  悲しみが迫って来  ものがくもって来  頬のやつれは目立って来  光君をおそって来  前まで導いて来  光君が入って来  しょうこりもなく又来  心は段々と落ついて来  胸をおそって来  から誰方か来  人がどうして来  部屋にかえって来  ひなを持って来  ところにかえって来  五月雨は来  何となく眠気がさして来  只今申して来  結果がとうとう来  世界からフイに来  様子と来  上品と来  武士ども漸時こっちへ遣って来  ブラブラ遣って来  案内され、入って来  家根越しにカッとばかりに射して来  いつまで経っても起きて来  昼が来ても起きて来  方へ逃げて来  閃めき飛んで来  男が走って来  店先へ遣って来  次郎吉は遣って来  友人として遣って来  禅からのみ来  合はせに来  谷に来  モスクワから狙いをつけて来  車室へかえって来  何人かつれて来  一人ぼっち出て来  誰か町から訪ねて来  時車掌が入って来  車掌が入って来  何かを運んで来  廊下へひっこんで来  東へ来  寝台から下りて来  カンテラをふって歩いて来  赤帽だけが戻って来  ところへ持つて来  女が降りて来  門へ置いて来  たんびに、そこで見て来  人たちはその来  事情が分つて来  ちやうどお母さんでも来  魔法つかひが来  城につれて来  羽をもつて来  迎ひに出て来  用があつて来  そこへあたふたと飛びこんで来  下にもぐりこみ、そのもつて来  幾匹も集って来  海岸へ来  大将ペリーはまだ来  舷梯を駆け降りて来  小舟へ残して来  通辞ウィリアムスが出て来  我々を試さんとして来  木片を拾って来  船へ帰って来  船室へ帰って来  勢力を得て来  柏の森まで来  金剛石がまだ来  帽子におりて来  たちが出て来  手で、やしなはれて来  んが来  涙が一杯浮んで来  いつどこから聞いて来  唄が聞えて来  一番荷車に乗せて運んで来  云つて訪ねて来  方をのぞいて来  間ぱーつと洩れて来  労働力となって来  いま部屋を開けわたして来  警察から呼びに来  一日も早く帰って来  酔ひどれ共が押寄せて来  クララと来  梯子段を駆け降りて来  やうに込みあげて来  階下に降りて来  人達と来  折角東京へ来  兄さんは来  蜜柑問屋から借りて来  日村から出て来  仕事を片附けて来  カフエーを飲み歩いたりして来  から泊りがけで来  つて闊歩して来  ポウゼンから乗って来  留め男に割り込んで来  鞄を持って来  破綻が来  電報が飛んで来  ヘンダスンが持って来  戦線から帰って来  きり、けっして帰って来  町筋へ来  はいいが、引き出して来  指名されて来  ドイツ密偵支部代表者が訊ねて来  何事も考えずに駆けて来  サッサと帰って来  店頭に立ち又来  あたし達靴なんてはいて来  あいつと来  御用聞きが来  何事も考へずに駆けて来  見舞ひにも来  本物を探して来  感心して来  いくさ人達が駈けつけて来  仕度をして来  溜つてゐるので来  襲はれて来  皆寄って来  窓際まで来  座に戻って来  今幽霊が来  ところへまで来  彼の来  音をたてて落ち来  気の毒だが、急いで行って来  家で食べて来  熊が帰って来  家へ行って貰って来  お貰い申して来  亭主金助が来  商売用があって出て来  手当を持って来  千鳥から貰って来  指図によって来  掛合いに来  別に掛合いに来  お金を持って来  それが駈け付けて来  顔をしてふらりと帰って来  療治に来  だんだん剥げかかって来  師匠はよく帰って来  世にかへり来  海をわたって来  参観に来  皮を引っぱがれて来  暮らしをして来  おのを持ってやって来  なんだってまた出て来  果報はなかなか来  文学に投じて来  高等官吏に似寄って来  トルストイが現われて来  庇で解って来  社会に認められて来  夫々に生きて来  自分を生かして来  なかから湧きだして来  伸子にかかわって来  環境そのものから来  幸福を求めて進んで来  諸国からソヴェトへ帰って来  印象をうけて戻って来  七転八倒しつづけて来  精神が歩いて来  ところもでて来  形ではいりこんで来  旅をつづけて来  今年まで養われて来  ばたばたと傾いて来  だいに痩せて来  大勢手伝いに来  大門口まで送って来  内に出直して来  取り立てに来  春ふたたび吉原へ来  禍いがそれからそれへと落ちかかって来  ぼんやり江戸へ出て来  細やかになって来  不意に乗り込んで来  さきへ来  からちょいと来  薬を煎じて持って来  彼女は、突然におそって来  兵庫屋へ来  二階に来  きょう持って来  ここまでは付いて来  挨拶して帰って来  八橋から使いが来  から直ぐに来  忌になって来  文が来  使いが来  丞は早々にはずして逃げて来  名代部屋へそっと忍んで来  客がはいって来  方が強くなって来  今夜なにしに来  掛け合いに来  本文にはいって来  佐野を立ち退いて来  気の毒でもあり、薄気味悪くもなって来  あとから付けて来  浮橋が来  治六を連れて来  うちに逃げ出したくなって来  茶屋まで送って来  三月が来  さがひしひしと迫って来  茶碗とを運んで来  訴訟に来  雪さえ落ちて来  ますます強くなって来  今頃どうして来  不安にもなって来  雪さえちらちらと落ちて来  さっきから後を付けて来  ふいに駈けて来  角まで来  大音寺前へ訪ねて来  しょんぼりと訪ねて来  本宅から付いて来  今日たずねて来  光が取次ぎに出て来  女房も出て来  不意に押しかけて来  浮橋がすぐに出て来  肴を運んで来  次郎左衛門が来  八橋はなかなか来  八橋はようよう出て来  きょう思いがけなく訪ねて来  考えと食い違って来  話をしに来  のがなんだかいじらしくもなって来  さっき浮橋が来  ここへ踏ん込んで来  真正面からぶつかって来  あとを付けて来  雨を浴びて来  これも黙って送って来  あとから八橋がそっと追って来  くやし涙がおのずと湧いて来  金を受取って来  ひたいに叩き付けて来  今さら痛切に感じられて来  身につけて来  急に押し迫って来  一度ぐらいずつは必ずそっと訪ねて来  前ににじり寄って来  旦那さまに逢って来  貴様が来  国まで使いに行って来  都合をして来  一度に輝いて来  だんだんに打ちとけて来  ように早々帰って来  から、ぜひ逢いに来  心もおのずと春めいて来  頃ちっとも来  湯にもはいって来  次郎左衛門ももう来  偶然訪ねて来  今夜ふらりと来  内証が詰まって来  釣り出されて来  女中が汲んで来  今夜八橋を殺しに来  女中が帰って来  八橋は来  顔を出して来  者も駈けて来  店から煙草盆を持って来  火消しは長ばしごを持ち出して来  方々から屋根伝いに追い迫って来  彼はおくればせに駈け付けて来  龍骨車を挽き出して来  桶などを持って来  内閲から戻されて来  声になって来  政治下に終始して来  戦争を通りすぎて来  家に持つて来  住民ダナ民族のその次に来  ガラスを持つて来  ほのぼのと熱して来  叡山から来  あれを呼んで来  与右衛門を呼んで来  祈祷者を呼んで来  二度ばかり来  ソヴェト同盟から帰って来  からこと新しく揉まれて来  ようにあつかわれても来  中へもあらわれて来  立場を守ってかえって来  国際的条件にかかわりあって来  家族が来  偵察をして来  家が又来  奥さんが又来  妹もつれて来  ズカズカとよって来  毬を持って来  一人前になって来  旦那様をつれて来  鳥が来  様子に馴れて来  ものらしくなって来  弟は、段々育って来  事を見ると、たまらなく羨しくなって来  はたでやかましくやかましく聞えて来  さのまじった憤りが湧き立って来  仕事がずって来  図書から借り出して来  日遊びに来  提唱されて来  一つ一つ作品を重ねて来  下層生活から育って来  から人声がきこえて来  跫音がおこり、やがてかたまって駈けまわるとどろきになって来  底までつたわって来  薬品などを持って来  石のごとく運ばれて来  両親に連れられて来  ルスタムが出て来  そうに思えて来  だんだんはっきりして来  葦を苅って来  何年もすごして来  自分におこって来  のしかかって来  逆境で歪んで来  ソヴェトからヨッフェが来  山歩きから帰って来  ほかは、かえって来  まりつづいて来  東京につれて来  長篇小説として経て来  転機が来  侵略して来  試みに買って来  空をとんで来  秀雄、さあ、もうおりて来  ところへちょこちょこ近づいて来  足もとを行ったり来  主人がはいって来  貧者も来  富者も来  美人も来  武術者も来  物見が来  李朱氾は、かわるがわるに来  影を追いつめて来  河畔まで来  関門まで来  税吏が来  小禽が来  金をやってもらって来  市へ売りに来  吉報をたずさえて来  中央へすすめて来  から早馬が来  楼桑村に来  将軍にお目にかかりたいと申して来  手勢をつれて来  援軍に来  馬をすすめて来  検分に来  賊軍にさえ、蹴ちらされて、逃げまわって来  黄泉へ急いで来  魔軍が来  先陣から伝令が来  遠方から使いが来  ことを知らせに来  はなしに聞いていたが、よくぞ来  田舎まで迎えに来  押しかけ女房に来  果てまで来  玉子が来  祭見物に来  静岡まで来  大阪から歩いてわざわざ会いに来  便りも来  天王寺へお詣りがてら来  秋山さんはやはり来  玉子も来  自分の歩いて来  様子で、謂わば、おっとりと育てられて来  百円送られて来  便りも次第に少くなって来  山田君から手紙が来  紋附羽織を取出し、着て来  北京から送られて来  苦労にもまれて来  ゆずってもらって来  北京から出かけて来  引上げて来  控室にはいって来  限りお断わりし続けて来  野鳥が飛んで来  建物が甚だ古いと来  奥へ逃げ込んで来  ほとりまで忍んで来  縁先まで引っ返して来  女中たちも出て来  舌打ちしてまた戻って来  提灯を持ち出して来  あとから不安らしくついて来  毎夜忍んで来  夕方に帰って来  薄ら眠くなって来  提灯の光りをみて駈けよって来  すすきの下へ来  大男があたかも這い上がって来  濶に出て来  空地へ忍んで来  人が重ねて来  年上の女房がうるさくなって来  気がさして来  穴を掘りに来  幾たびか忍んで来  幸いに又もや忍び込んで来  呼出しを送って来  馳戻って来  話が伝わって来  どこから青大将が来  いつのまにかそこに来  ままで飛び出して来  おとうさんも走って来  ポチが走って来  所まで追っかけて来  気にはなれないで、いきなり来  ポンプも来  人さらいが来  けんのんだから連れて来  顔がよごれて帰って来  どこからこんなに来  ぼくたちを見るといきなり駆けよって来  人たちが作って来  ポチは離れに来  ぼくたちを見るときっと笑いながら駆けつけて来  ポチが来  女中がよびに来  鳴き声も聞こえては来  ぼくたちをさがしに来  人足が来  弟も負けず劣らずついて来  ぼくたちをむかえに来  ぼくたちの来  かわいそうに、落ちて来  頭を寄せかけて来  まわりに集まって来  おかあさんも来  水を運んで来  鼻先を持って来  小間使の持って来  二人切り込んで来  ここまで云って来  途端に飛び込んで来  わる共が集まって来  スッと入って来  告げに来  侍が来  ものか帰って来  顔をして飛び帰って来  それで出張って来  日の目が射して来  そこまで走って来  しとやかに入って来  今しがた訪ねて来  裏木戸から武士達が入り込んで来  鉄之進を従けて来  敵意を示して来  蜂が飛んで来  その後を追って走って来  ように追って来  群が走って来  方角から蜒って来  ようなら、早速渡そうと出て来  はいたが、やはりうかうか出て来  手が来  方から駈け込んで来  こっちへ寄せて来  ように入り込んで来  乞食が走って来  そこへ飛び込んで来  江戸へ持って来  誘惑して来  大学方から送って来  男が運んで来  コッソリ尾行て来  葛を切って来  時刻が迫って来  声はまた聞えて来  次第次第に吠え広がって来  声は近づいて来  爪を立てながらあがって来  間から落ちて来  狼があがって来  詞が浮んで来  狼が呼んで来  辺に来  枯枝を拾いに来  新聞を読みに来  嫌疑が掛って来  一階へ上った来  病院へ呼びに来  鉛筆を持って這入って来  西伯利亜へ来  施療に来  鮮人をつれて這入って来  プンと来  尿道注射に来  密偵が見つけ出して来  兵舎へ這入って来  営内靴で馳せ下って来  丘から下って来  俸給日が来  色を変えて入って来  人間が出て来  お爺さんはなかなか出て来  練習曲が流れて来  私の憂鬱は再びかえって来  どこがなくなって来  高騰して来  イデオロギーとか色々云って来  習癖とかに過ぎぬと思い慣れて来  集中して来  有つようになって来  無関係に育って来  お待ちなさいと来  のをして来  ために着られて来  音楽が流れて来  温泉宿へ来  二階と来  表情で現はれて来  淹れて来  生活について描いて来  民族がもって来  中から高まって来  獄中からまで伝えて来  辺にもとさがし来  郭公の来  お前に来  ブラシを持ち来  燕尾服にも及ばないといって来  後から駆けて来  失敬します、また来  自分も来  塩尻まで来  下諏訪へかえって来  塩尻へ来  坂田が来  補助金を出すと持ち込んで来  細工をしていると、ふらりと来  骨をわけて持って来  宮本が降りて来  婦人作家たちが来  親子丼をたべさせて来  それと闘ってやっと来  締切期日が来  小林多喜二が来  事務所できいて来  細君が知らしに来  一人鞄を下げて歩いて来  誰かがすぐ出て来  鞄を下げたなり入って来  自分ひとり帰って来  首から先に上って来  とおりにして来  駒込署まで来  中川が入って来  同志今野大力が来  味噌汁を運んで来  留置場へつれられて来  だんだん嵩じて来  看守が入って来  監房から出て来  監房へ入って来  夜中でも来  段階子を下りて来  お客の来  経済状態から拠って来  コサック騎兵が今にも飛び出して来  ひとりもはいって来  役者などがはいって来  疲れが出て来  薄赤く染まりかけて来  一刻も早く、おわかれしたくなって来  いま読んで来  屈辱を感じて来  そこまで考えて来  ロケーションに来  とみのところへ駈けつけて来  ジェネレーションが、少しずつ少しずつ見えて来  ドアをあけて、はいって来  二人の来  とき風が来  なかにまで響いて来  問題を押し出して来  中へ還って来  感想も浮んで来  お客さまになって来  一番若い医者が来  飢饉時代を経て生きて来  習得して来  嘘をつくなとだけ云って育てて来  上へ飛び出して来  招聘して来  引率されて入って来  彼方へ置いて来  間へ飛び込んで来  書生が来  百姓が来  医者様が来  背後に附いて来  汗を拭きながら、提げて来  二三軒廻って来  手段で追っ払って来  呼出されて来  まま貴方に従いて来  永年鍛え上げて来  窓から這入って来  今這入って来  下から這入って来  窓を明けて這入って来  手で開けさせて這入って来  曳出から脅迫状が出て来  何通ぐらい出て来  コンナ手紙が来  世話になって来  浴室から出て来  介が遣って来  そいつが来  モウ誰が来  今しがた帰って来  時に這入って来  鍵となって来  主が這入って来  キッチリ九時には起きて来  不承不承に起きて来  アパートから自動車で飛んで来  窓を開けさして這入って来  銀行に来  大森署へ来  大学から通知が来  ために走り込んで来  ペテンにかけて引っぱって来  呉羽嬢が帰って来  ゴシップに出て来  問題を持込んで来  芝居ばかりさせられて来  犯人に会って来  永年こうやって闘って来  身体を乗出して来  親分を頼って来  事になって来  稽古をして来  二三回引続いて来  トタンに、たった今来  脅迫状が来  勢いで帰って来  タッタ今帰って来  何度も云って来  もの一度も来  契約して来  ドキドキドキして来  遺骨を受取って来  底力が這入って来  二十年前から間違って来  ツイ今しがたここへ来  秘密に来  ヒョックリ出て来  妾に近付いて来  それから帰って来  から大急ぎで帰って来  モウ帰って来  感じがして来  イヨイヨ心配になって来  警視庁へ遣って来  真青になって来  返しに来  相談して来  警視庁を飛び出して来  みんな死刑を見に来  あたし何だかドキドキして来  天才が怖くなって来  草原に呼んで来  お前たちも来  毎日鮭を捕えて来  ようにして暮して来  ウラばかり見て来  コースを取って来  晩に来  轟氏呼鈴を押し、這入って来  今日まで生きて来  魔がさして来  弥増して来  轟氏が帰って来  幕がスルスルと降りて来  ダ誰か来  馳寄って来  理論を導いて来  内侍使が来  もと氏使が来  其も来  祝福に来  切つたものを曳いて来  呪師が出て来  人間が流れて来  肴をとどけて来  馬にのって来  夫人とで来  父親がつれて来  庭木戸から入って来  子供たちがついて来  父上その他不明なかなか来  別のが入って来  すきになれて来  自分から求めて来  ドクトル血液検査に来  費用を出して貰って来  ニコライ、まだ来  高等掛が来  先にかえって来  亭主がかえって来  男から手紙が来  借金サイソクに来  帝銀で、かせいで来  オレは来  立会人に来  方へも吹いて来  こちらに来  心持が迫って来  から、さっさとかえって来  白雨が来  今日夕立が来  顔を見せぬと、さそひに来  石橋さんが来  この間九州から出て来  から阻まれ阻まれ押えられて来  夫がかえって来  今日明治屋によって来  ケーベルさんが出て来  ままで出て来  方を知らずに過ごして来  玄関へ出て来  目覚て来  文字通り宙をとんで来  竹内入って来  何だか調子がちがって来  私のたずねて来  思想を表して来  思想がたまって来  志賀さんに来  トウフヤが来  宣伝に来  こだまをかへして来  折角鳥に生れて来  饑饉が来  二疋ものぼって来  風が少し出て来  梟が飛んで来  草刈りに来  一人がそっとのぼって来  教へて来  しょんぼり飛んで帰って来  空よりすぐに落ちて来  音がまた聞えて来  こだまをかえして来  斯う云って教えて来  斯う教えて来  今ここへ来  花を手折って来  あれ嘘つきが来  看護婦に似て来  ぞろぞろついて来  有て来  晩く来  ちょっと平岡さんに頼まれて来  困難に成って来  秀は出て来  姉宜く来  左も見て来  姉の来  ことを思うと悲しくなって泣きたく成て来  四時頃又来  先達て琴平で買って来  花を少し持て来  江戸菊を持て来  愛情が湧き起って来  気持にさえ成って来  彼は悲しく成って来  蒐けて来  覗って来  其処へ持って来  自分に判って来  朦気乍ら判って来  乍ら近寄って来  一大事と見て取って近寄って来  森春雄君と一緒に田舎に来  級長で通して来  中学に来  可愛い犬が来  尻尾を振りながら飛んで来  ジャレながらついて来  さっきからついて来  森君が這いだして来  制服を来  和尚さんが来  森君は急いで這い出して来  後を追い駆けて来  瓶を拾って来  駐在所まで追かけて来  元通り学校に来  それぞれに辿って来  から遊山に来  つて一人で来  つもりぢや来  つてねえ、一度来  あとへ来  此処等人の来  ソヴェト同盟から作家シーモノフなどが来  たまに来  智恵をかりに来  巡査が来  別世界へでも来  継母が来  機会の来  先生と来  二十日待っても来  山形県から手紙が来  転送して来  彼等はさんざんだまされて来  何十日となく繰返えして見せつけられて来  百姓は立ち上って来  古独楽を探し出して来  角力が来  父が帰って来  大勢群がって帰って来  描写が多く入って来  今まで踏んで来  社会的歩きかたをして来  本質がちがって来  間にわり込んで来  現実的研究にまで推し出して来  記事に引き寄せられて来  かけらが送られて来  作家よ来  仕事が来  のぞきに来  血がうかんで来  命令は来  そこへ飛びこんで来  報告が入って来  どこまで攻めて来  十哩向うまで来  彼等の乗って来  早朝から集まって来  おい時刻が来  中からとび出して来  ネッドも送って来  箱から出て来  どこから出して来  野原へ戻って来  ように集まって来  霊感がわいて来  口からつるつると出て来  顔と来  点検には入って来  少年の乗って来  青年がとび出して来  ぼんやり霞んで来  御馳走が来  映像は大きくなって来  ぞろぞろと集って来  興味をわかして集って来  ことを仕掛けて来  宇宙艇へ追って来  火星人に似て来  四少年が来  棒を高くふりあげながら、じわじわとつめよせて来  山木が下りて来  ネッドが下りて来  地球からはるばる来  ようこそ来  こっちへ進んで来  あっちへ来  太平が来  火星へ来  火星人がいっぱい集って来  昨夜火星に行って来  真個に行って来  禄をいただいて来  丞相董卓を討ち損じて、逃げて来  これまでたずさえ合って逃げ走って来  酒を買って来  猪を求めて来  隣村から帰って来  五町ほど来  心残りを除いて来  今のも殺って来  上で来  木蔭につないで来  そこへ戻って来  ことをしでかして来  黎明は来  馳けつづいて来  勝ちに乗って刻々迫って来  敗走して来  国もとへのこして来  血の池を渡って来  牽制して来  本陣へ逃げくずれて来  真下まで来  貴公を訪ねて来  生命がけで来  陣地へ帰って来  城内から矢石を浴びせかけて来  山上から曠野まで馳せおりて来  それへ来  河に沿って来  横から突き崩して来  程普が来  逢着して来  馬を躍らせて来  矢が集まって来  五里余りも来  一度に喚きかかって来  龍はすぐ来  あらたまって来  宿舎を訪れて来  経済的に苦しくなって来  閣へたずねて来  大勢で揃って来  祝いに来  お祝いをのべに来  伝令して来  襄陽城へ逃げ帰って来  磐石が降って来  から追撃して来  無二無三逃げて来  呂布があわただしく帰って来  あいだを、のそのそと歩いて来  料理を捧げて来  洛陽から遷都して来  府へ帰られたと、告げて来  大股に、ずっとはいって来  臥房へ入って来  激怒もおさまって来  ひとり相府へ戻って来  あなただけ帰って来  走り戻って来  一閣へ来  姿が近づいて来  彼方から歩いて来  奥へ捜しに来  彼方から馳けて来  呂布を召捕って来  勅使として来  高原に引っ張って来  火星観測には持って来  買物に行って来  興味をもって来  やっこしくなって来  さっき後から歩いて来  大村と同じぐらいではないか、とすら思われて来  立札に気づかないで来  農園に、悠々と這入って来  生々と輝いて来  自信がついて来  薬がやっと効いて来  浴して来  入朝し来  入朝して来  精神的進物を持つて来  経論を献じて来  対立が出て来  在世中早くも報い来  貿易思想が起つて来  思想が目覚めて来  西方に延びて来  十七年間重用し来  雄伊達政宗が来  鹿児島に来  其処へ持つて来  力を伸して来  つて厳守して来  効果も減じて来  時代は来  から歩いて来  如来の来  妹が入って来  ヒョッコリ見舞に来  たいがい碁会所へ来  今日はもう来  相当流行問題になって来  艇に来  今しがたここへ来  私が持って来  かたわらに来  防堤にまで、来  毎夜海から上がって来  隙からもくもく入り込んで来  曲り角まで行って来  閾まで来  隣室におもむいたが、やがて戻って来  品を抜き出して来  手に入って来  誰やら入って来  隣室に去ったが、やがて連れて来  数が増して来  心に入って来  山の手に住んでいて帰って来  後妻が飛びこんで来  おまえが来  子を迎えに来  一面を築き上げ、磨きあげて来  昂められて来  活動が続けられて来  擡頭して来  方へ向って近づいて来  白竜山へ来  岩山が来  後から駈けて来  喫うばかりで、持って来  方角へ行くと、なかなか帰って来  ほうへ行ったが、なかなか帰って来  電話ひとつかかって来  台風が来  高潮が来  留守番に来  展覧会を見に来  カオルさんが、来  ほんとうは、来  嫁さんに来  気やすく来  署へ来  ひったくりに来  玄関へ来  日本から金が来  坂田としては、来  兵器の売込みに来  シヅちゃん、来  お伴つきで来  横浜へ戻って来  相手がやさしく出て来  顔を見に来  愛一郎さんがあたくしに会いに来  ラウンジへ出て来  パパに逢いに来  しか、帰って来  アメリカへ帰って来  軍票ドルで持って来  自由に考へて来  綜合せられ考へられて来  風に説いて来  あらはにして来  情調を持つて来  上に表して来  彼地から来  運搬せられて来  語頭に来  普通考へて来  上の語について来  称へて来  語に出て来  混淆状態を経て来  自然に分れて来  弛緩して来  勢治荒富が出て来  今述べて来  方法が開けて来  其頃明確度を増して来  時代をかけて来  此まで挙げて来  整理せられて来  親近性が認められて来  のを忘れて来  長兄が来  とき袁世凱が来  棒を持つて来  後から大勢附いて来  妹とが来  のもあるし、残して来  小金井へ来  単身はるばる尋ねて来  今日ならって来  玄関まで来  ら流れて来  椅子まで来  おかしさが入りみだれて来  縁を歩いて来  顔が来  本を持って来  自ら出向いて来  一しょに連れて来  くさりをつけて引っぱって来  側迄来  ものは、生れて来  傭医員として、来  まにまに運ばれて来  砲弾が飛んで来  何となく横腹がブルブルと震え出して来  巡視に来  夜の明けるに連れてわかって来  ものは遅く上って来  耳にして来  方へ近附いて来  代り立代り近附いて来  配給車が持って来  勝ちで通って来  性格に陥って来  一パイになって来  気味になって来  戦線に持って来  出征命令が突然に来  後で帰って来  妻から来  一心を凝らして考え抜いて来  神経に迫って来  探り寄って来  二基米も来  石油臭が流れて来  地獄から出張して来  今連れて来  コッチに来  気が遠くなりかけて来  戦場に来  ためにばかり来  深刻に冴え返って来  父母兄弟に送られて来  湧起って来  得意気に鳴らして走り出て来  中によろめき出て来  急に和ごやかになって来  二名出て来  だんだん大袈裟になって来  負傷が軽いので引返して来  急に気軽く砕けて来  ゾオッと粟立って来  唯物観から来  一所に高まって来  親兄弟として生きて来  忠誠を誓って来るには来  しか思えなくなって来  満洲へ来  手ぶらで来  茶の間へはいって来  こころを圧して来  夢は、すぐに来  明りが見えて来  人がまた来  あらわれようとして現れないで来  約束どおり迎えに来  つの世界へ来  小僧がうやうやしく取り出して来  心臓が跳び上って来  現実にも来  ようにつづいて来  女へ来  こころに来  視野へはいって来  さが駈け込んで来  大声が、飛びこんで来  お久美を迎えに来  ソヴェトから帰って来  名が出て来  うちに、ぜひ来  速力四十八ノットと殖えて来  事務長がまた追いかけて来  一日で来  門を出て来  油断をしていたが、やややや、もう来  誰が持って来  将来妾が公然と現われて来  お金が出ないと分ったらもう来  ひたかくしに隠して来  これだけ貰って来  三ヵ月しても取りに来  四ヵ月目に来  本をもって来  友だちが寄って来  堆積して来  ために闘われて来  これまでとって来  活動せしめて来  雪がふって来  学校へ出て来  豊田実君が来  踵に接して来  胸へこみ上げて来  鸚鵡を持って来  君まだ見まい、早く見て来  どこから買って来  あっけに取られていますと、駆けこんで来  下女代わりに来  樋口が帰って来  かごへ帰って来  ローマへ来  一人追っかけて来  パリあたりから来  ローマで買って来  白銅一つやって逃げて来  ベクリンなどを飽くほど見て来  見習いかたがた手伝いに来  二人出て来  僧が出て来  袋をかついで出て来  事で出て来  三階から降りて来  むすこが帰って来  書留を持って来  騎兵が来  巴里に再三来  持主を探して来  顔つきをして飛び込んで来  人さへ来  何なら早く来  友達は出て来  友達が出て来  友人が出て来  細君が出て来  一遍此処へ来  成るたけ早く来  投書が来  真直ぐに延びて来  微風に送られて響いて来  大兄はまだ来  上から聞えて来  管玉を持って来  顰んで来  色に破れて来  王女卑弥呼が這入って来  面前から下がって来  雪崩れて来  一人卑弥呼が進んで来  饗宴となって変って来  酒甕から酒の減るにつれて乱れて来  後から馳けて来  朝はまだ来  馬とはだんだんと肥えて来  傍へ近寄って来  色に変って来  方へ進んで来  宮へ帰って来  偵察兵が帰って来  八方から武器庫へ押し寄せて来  弥へ来  方へ揺れて来  中から聞えて来  方へ流れて来  国から引き上げて来  ように弛んで来  刺青を浮かべて蒼白く変って来  響が聞えて来  ように進んで来  襲せて来  円形に取り包んで縮まって来  群れを巻き包んで来  路は外れて来  傍へ押し寄せて来  ように流れて来  ひとり山腹へ引き返して来  周囲へ流れて来  中へ聞えて来  上に高まって来  怒気を含んで迫って来  上から露の滴りが一層激しく落ちて来  霧はだんだんと薄らいで来  人声が聞えて来  中から浮んで来  花園へ押しよせて来  板をきしめて響いて来  前へ進んで来  形を描いて来  方へ迫って来  声が響いて来  ために光って来  馳け寄って来  使部が這入って来  肩に背負って這入って来  唇はひらいて来  みを帯びて光って来  方へ延びて来  爾を呼びに来  ために破れて来  傍へ戻って来  国を廻って来  一つ朦朧と濁って来  焚火の光りが薄れて来  彼女の部屋へ帰って来  大手を拡げて近寄って来  跫音が響いて来  ために歪んで来  のを感じて来  部屋へ戻って来  愛翫し続けて来  蒼然として変って来  両端から血がたらたらと流れて来  上に傾くと、最早や再びとは起き上って来  仕方は変って来  方へ戻って来  度を越えて募って来  準備の整って行くに従って高まって来  偵察兵は帰って来  夜は次第に降りて来  方へ向って来  両方から襲って来  時は迫って来  矢が飛ばなくなって来  柱に変って来  屍を踏みながら進んで来  礫が落ちて来  二方から押し寄せて来  勢いを盛り返して進んで来  ように崩れて来  彼を捨てて崩れて来  疾風のように馳けて来  剣は下がって来  翁が出て来  小舟が行ったり来  海にまでせり出して来  若い男女が下りて来  様子で上って来  戸口に出て来  他界に来  世界へ持って来  おまえたちの乗って来  道をもどって来  国で見て来  あの世からもらって来  かねをもらって来  この世へ帰って来  あの世から帰って来  おまえも早く来  皆とむらいに集って来  入口で待っていたが、いくら待ってもなかなか出て来  穴から逃げ出して来  穴から飛びだして来  犬がしきりに吠えついて来  老人たちの来  ものでも来  穴から外に出て来  これもまた帰って来  魚などを捕って来  ウェンシリに来  洞窟へ出て来  匂いも流れて来  あとから入って来  ものを来  晩にも来  試合に来  今晩もぜひ来  返事を聞こうと思って来  その後いつ来  うに店へ捜しに来  天使の来  七面鳥さんから手紙が来  あひる君、きつと来  ようによみがえって来  とき向こうから来  大群はもう来  招れて来  ユンケル氏が出て来  泥棒が入って来  虻が飛んで来  雪ちゃんが廻って来  二三本からんで抜けて来  ここに尋ねては来  休暇をとって、来  芝生を越えて集って来  反感を感じて来  闇をば流れ来  眼は妖しく光って来  紫がかって来  ところにまで響き伝わって来  主任看護婦が廻って来  汗が浮んで来  家人が来  ことをすすめて来  匂いが抜けて来  頬が少しふくらんで来  聖書を忘れて来  きくさんが来  値段を問合せて来  お湯へ行って来  頓には出て来  御馳走になって帰って来  見物にでも来  づねてきいてみたらわからうと思って来  声で呼んでも出て来  内から出て来  責任観念がひとりでに起って来  無断で来  ことに努めつとめて来  三人はいって来  涙も出て来  男神を乗せて来  蜂がとんで来  一緒にかかえて来  あきが来  私の又と来  さきから転宅して来  さきを考えようとしても出て来  毎日して来  何にも出て来  何んかをうつして来  久方振りに来  すきだらけでかえって来  友も来  向上して来  訓練によって養われて来  宣言にまで進んで来  痛感して来  ことを堅く信じて来  中に考え続けて来  フランスに廻って来  多年唱導して来  夢のように考えられて来  逐次拡大して来  困難にして来  大規模化されて来  進歩をして来  交互に動いて来  理想として来  ものがあるが、次に来  攻撃し来  これを圧して迫り来  転進し来  大王に迫って来  追尾し来  近接し来  西南方より迫り来  西方より迫り来  切迫して来  南下し来  前進して来  ラウジッツに出て来  変換して来  ますます機動主義に傾いて来  転進して来  問題等を出して来  正確だと信ぜられて来  要ますます切となって来  考えが生じて来  材料となって来  之まで述べて来  人々は生きのこってかえって来  点が出て来  旅行にでも来  久米さんが来  囲りに起って来  今日反省録が返って来  臆病になって来  姿を持って来  私は伺って来  改革期の来  頭が疲れて来  事をどうかして書きたいと思って来  家中も少しずつくつろいで来  図書によらずに来  楊彪について来  邪神を掃い落して上げようと思って来  朝討ちを狙って来  危急にひんして来  御車を慕って来  間近まで追い詰めて来  帝にかしずいて来  牛車を引っ張って来  粟飯を炊いて来  人数をつれて探し当てて来  黄河を渡って来  後からぼつぼつ追いついて来  木を切って来  閃めき迫って来  柴を伐りあつめて来  眼ざしをして登って来  県城から早打ちが来  ものが当然に来  駿馬は早、近づいて来  影を見せて来  地に描いて来  洛陽へ上って来  急ぎに急いで来  落柿でも拾って来  旺になって来  守護して来  猛襲して来  泡をかませて向って来  旨をうけて忍んで来  陣へ逃げて来  風に慣わされて来  玄徳に会いに来  真二つの勢いで斬りつけて来  二騎はもつれ合って来  士卒に担わせて来  びっくりして駆けつけて来  手に、入って来  潮のごとく入って来  城外へ逃げ走って来  兵ばかりを選りすぐって、追いつつみに来  張飛が来  幕舎へ来  詐わりを構えて来  若武者が来  ここまで急いで来  溯江して来  霊陵城へ逃げこんで来  山まで来  それへ登って来  ここへ探しあてて来  うちから馳け下って来  手兵五百を率いてさがしに来  捨て鉢にかかって来  馬で追って来  空にして出て来  馳けだして来  夜はやがて来  本陣へ引かれて来  信義もなく、帰って来  空にあげて帰って来  東呉から逃げて来  宣城から早馬が来  名医も、つれて来  人間くさい中へ来  沙汰もして来  人々に抱き止められてようやく連れ戻されて来  馳け集まって来  逆しまに突きさして帰って来  感謝して来  妙に思われて来  朝は来  祝いになど来  郭嘉が来  寝殿に帰って来  美人をつれて来  胡車児はやがて呼ばれて来  廊をうかがって、近づいて来  城外へもどって来  使いに来  典韋も来  河へ来  残兵も集まって来  呂布から使者が来  徐州へ来  都へ差立てて来  形で現れて来  ら保たれて来  だんだん失はれて来  鍛へ、磨かれて来  殆ど完全に含まれて来  たしかに見て来  確保しようとしてたたかって来  問題が浮び上って来  過程をもって、次第に削られて来  非常に変って来  場所をしめて来  人民に印象づけられて来  ことに馴れて来  親しみをおぼえて来  人民生活にまじって来  間にまじって来  自由主義者は、まじって来  方向を辿って来  上におしかぶさって来  拡大させて来  可能を見出せなくなって来  推進されて来  哀感が湧いて来  間さんが来  方がいたくなって来  俥で、来  舞台に出て来  涙がにじんで来  響を持って来  ことについて来  ところが帰って来  神戸から知らせて来  昨夜から雨が降って来  頭が違って来  管野さんが来  ことが少しずつ分って来  ゆきが来  さかな町から俥にのって来  ほんとうになって来  子供をつれて送って来  汽車はすいて居たが、段々こんで来  かなり仙台まではあるので、暗くなってくると、こんなに遠いなら来  於て苦しんで来  善義が来  心持がひろがって来  いくが来  いくがつれて来  多勢そこまで来  くみに来  牛乳屋へ行くと云って来  ステーションに来  ちゃんが来  軍服もこれから来  からかながして来  文学的になって来  久しぶりで来  卒業生が来  ことをつくづく感じて来  充実して来  家蝶五郎が来  空気が流れ入って来  先向島に来  から、少しずつ又降り出して来  さがおそって来  ときは再び返っては来  母様と段々違って来  大男が来  苦しみを経て来  兵がにげて来  あとから官軍が追って来  いちど牢屋へ、はいって来  もの、ちょいちょい来  三鷹に引越して来  畑に出て来  河内さんから御返事が来  のか、黙って立って来  苦労して生きて来  番が、来  草舎に訪れて来  これを売りに来  云為されて来  吟味がとりあげられて来  ものでなくなって来  頭上にふりかかって来  内包されて来  思想が入って来  社会的足場はずーっと動いて来  一部となって来  主流としてあらわれて来  文学作品の生れて来  蓄積して来  意義に近づいて来  炬燵部屋まで持って来は来  喧嘩でもしてにげて来  巖本さんから来  グランパのかえって来  ところへかえって来  一まとめにして持って来  中西屋丈で戻って来  いやながら来  此処へ持って来  反省が来  ように成って来  書留が来  旅行からかえって来  今日まで導いて来  誰から祝が来  指名して来  俥で移って来  異って来  林町へ来  二人で持って来  年末に近づいて来  母上から迎が来  点から来  海辺まで来  大変遠くまで歩いて来  なに遠くまで歩いて来  海まで来  やうに、落ちて来  そこへ駆け附けて来  眼に、見えて来  世の中が萎びかかって来  下向して来  時代はおそらく来  必要であると思われて来  整頓されようとして来  各派の次ぎ次ぎと起って来  生活を経て来  方向に向って来  画面が小さくなって来  容積は狭まって来  画面は狭まって来  悠々自適しながら楽しんで来  創造して来  日本を蔽うて来  事なく、ただ降って来  感付いて来  何物かで縛りつづけられて来  発見されて来  時代となって来  平凡化されて来  奴が出て来  中からピカソ画集が出て来  モデルが来  月末が来  空から飛んで来  ために役立って来  発見して来  この世では許されなくなって来  人達が多くなって来  一つとなって来  天からのそのそ降りて来  飯炊奉公に来  権助はまた来  捉らへ来  扉をあけに来  扉をひらきに来  人が尋ねて来  枕頭へ来  教育者がとじこめられて来  興味をもちかけて来  アフリカに来  ウヂヂから来  ためウヂヂに来  岸に出て来  掠奪に来  訪問に来  出発し、来  酋長が訪れて来  一隊が来  ムテサから使者が来  あめがポツポツ降り出して来  頭から来  使丁が入って来  一つがい買って来  十一時頃から雪になって来  祖母上が来  一本ずり下がって来  藤沢さんが来  弟と来  小林さんが来  妻にして来  借金とりが来  玄関を入って来  静江が来  春の来  CatherinedeMedici,dumaからうつって来  三十人も来  荷物がなかなか来  一丁目まで来  生活して来  林町から祖母が来  青山へ来  日になって来  午後からぜひ来て呉れと云って来  リリアンから手紙が来  のかなどと云って来  時候になって来  雛をくれと云って来  熱誠がこもって来  ことが、感じられて来  ことを知って来  おぼろげに見えて来  雪の下で育て来  午後かえって来  感を深めてかえって来  手伝として来  世間が来  両方見えて来  決定を迫られて生れて来  苦痛になって来  祖母が出て来  ことを云って来  無事到着機嫌よく来  あしたでも来  行きに来  横をかすって来  感が来  関小平次が来  居間に来  橋谷はついて来  五月六日が来  けしからん噂が聞え出して来  ときが次第に近づいて来  偵察に出て来  運に傾いて来  夫、その言いつけを守って来  一羽どこからか飛んで来  手並みを見に来  座敷に来  丸が来  東京から持つて来  僕は度々来  上海へ帰って来  平然として近寄って来  宋思芳と逢って来  車がやっと来  午食をして来  市中へ出て来  所から手紙が来  尼さん達はこつちへ引き返して来  方へ向いて来  靴墨を持つて来  シユウ・ア・ラ・クレエムから来  洗濯物を持つて来  階級に来  他所から浮浪して来  混乱状態を生じて来  ものが起って来  新賤民が、またはなはだ多く起って来  之川上から流れて来  越後まで度々来  宝が来  諸国から流れて来  近江国から出て来  それがひどくなって来  秩序も段々立って来  判然と出来て来  ものまでが出来て来  中世以降に多く現れて来  人口は段々殖えるばかりとなって来  幕末に近づいて段々と殖えて来  名までが変って来  自転車が辷り込んで来  のしのし出て来  警察が来  組合を押しつけ、切りくずして来  内儀さんがはいって来  空から物寂く聞えて来  穴から燗徳利が飛び出して来  物が次々に飛び出して来  灰も零れず出て来  われに来  天童降来  仰天しましたが、次に来  窓を通して射し込んで来  ニユースをもつて来  永年見なれて来  風景を見なれて来  私に話しかけて来  人が現れて来  問題も出て来  必要が出て来  後援者が出て来  光線が来  一般には考えられて来  人も出て来  実験結果が出て来  名も出て来  焦慮がそろそろ見えて来  人に会って来  標本を持って来  結つた男が来  手紙を持て来  事を知らせて来  翌日陸奥が来  皆んな出て来  扇岩へ来  ヒヨツコリ帰て来  女郎を呼んで来  斗り進んでは来  弾箱を持ち出して来  捕手が来  つて逃げて来  ツかけて来  龍馬等は来  云ふとイヤまだ来  龍馬が来  震へもつて来  早や来  のを持つて来  騎つて迎へに来  玄関へ飛び出して、能う来  のを着て来  脱走して来  長州へ持つて来  商売に来  海へ飛び込んで逃げて来  皆な起きて来  龍馬が出て来  一度面会に来  寺田屋へ持て来  周囲に集まって来  隻足が来  政友が押しかけて来  同志が来  不幸の来  情夫が来  離れ離れになって起ちあがったが、入って来  合鍵を持って来  奴さんむらむらとして来  奴さんに向って進んで来  女は追って来  花へ来  返事がないので、じれて来  よっちょらよっちょらと引張って来  細君は入って来  伯爵邸へ集まって来  姿を見つけると飛んで出て来  木内君がありありと出て来  中が引きたって来  水こんろを持って入って来  口へ持って来  銚子などを持って来  己のむこうへ来  政友から追悼を受けたので懐かしくなって来  狂もとれて来  音がけたたましく聞えて来  医術が進んで来  多言になって来  燗を持って出て来  大分赤みの帯び来  者が帰って来  耻さらしに帰って来  前へでも来  銚子を変えに出て来  君が尋ねて来  半分焼けを起して進んで来  銚子を持って出て来  平気で進んで来  あられと飛んで来  速射砲弾が降って来  敵が追い付いて来  大石が来  そばまでかかえて来  力の熱して来  目も覚めて来  顔に見えて来  ほんとうに済まないが見て来  譴責に来  奴等と来  油を借りて来  一つ一つ投げ出されて来  上に覆ひかむさつて来  国男さん鎌倉へ送って来  俥屋が早く来  常盤橋へ来  国男さんの買って来  中村さんが来  姉妹が来  骨が来  銀貨を並べ立てて買って来  私、に来  風景を美しく眺めて来  疑問を持ちつづけて来  材木が沢山来  無条件降伏をして来  自分に来  意識から、はなれず生きて来  許ずつ取っては、持って来  憚らず来  切実に来  湧出して来  学校から持って来  折角楽しみにして来  アメリカに立つと云って来  正直さとを以て生れて来  集を買って来  告知書が来  工合わるく来  神戸着と知らせて来  人々見舞に来  婆さん、来  笹川春雄氏、来  務めさきをやき出されて来  たか子供づれで来  午無事で帰って来  大学へ来  福井へ置いて来  関と来  林町から帰って来  人と来  子供良人とともに来  地震になって来  舟はかえって来  ボツボツ雨降って来  児玉さんは、何とか云って来  方から転送されて来  省線で来  悧溌さを示して来  三四本出て来  新橋へ来  桃が来  八峯が出た来  [#「出た来  書斎から出て来  たかと聞きに来  留守に来  一まとめにして持つて来  熊七は来  見物しようとして来  千代紙を持つて来  処へも出て来  熊七の見て来  男でいっぱいになって来  体が女らしくなって来  特別ポーランドからソヴェト同盟へにげて来  活動して来  最近日本にも入って来  資本家地主にぶつかって来  目がさめて来  見方が変って来  演説者が来  ソヴェト政権を守り、闘って来  皆にかくれて持つて来  ツ、来  声で飛び出して来  仕返しに来  癪に触つて来  興行に来  専門化して来  要素をもって生れ育って来  画家が出て来  安二郎が迎えに来  君は、また来  組織をもって現れて来  落付いて来  チームをくって来  森へ歩いて来  全てを捧げて来  日は、つひに来  のを返して来  あたしの来  四月に来  下村さんが来  内野を呼んで来  元気が出て来  外が少し白んで来  役人さんが来  年月苛なまれて来  書斎へ連れられて来  今晩遅くに来  ここへ忍び込んで来  後ろから来  ものを抱えて下りて来  清水は来  古田が忍び込んで来  古田の忍び込んで来  古田の来  外国文学が流れ込んで来  ツて来  とどつちへでも伸びて来  ほとりへ来  配本されて来  小説があらわれて来  ふいに夢の中へ跳び込んで来  日影がさして来  言て持て来  自分が生きて来  保存して来  自然に生れて来  金をつかいに来  ソヴェトから買って来  ソヴェトへ行って来  モスクワへ来  お前だってムキになって来  困難をもって来  一生懸命んなって来  坊主見つけて来  だい一つ見て来  ハルビンあたりから来  軽音楽と、うつって来  モスクワ特派員が来  南露からモスクワへ帰って来  舞台一杯におりて来  検察官が来  文化水準はめきめき盛りあがって来  方法とされて来  上から、追っぱらって来  それとたたかって来  ソヴェトに来  ベズィメンスキーが出て来  三列目に来  林から伐って来  指導者をよんで来  国へ出かけて来  各個人間に行われて来  黒島をひっぱって来  だんだん辛くなって来  方はさっぱりぴんと来  方々に来  のが浮んで来  女房を売りに来  大勢押しかけて来  割愛して帰って来  感心して帰って来  電車停留場まで来  中までついて来  大森まで来  眼をして出て来  見てくれと送って来  気にかかって来  新橋まで来  電車がなかなか来  湯に這入りに来  風呂から出て来  頼寄って来  風に吹きとばされて来  側へ駈け寄って来  和尚は来  今度生まれて来  晒し木綿を持って来  鍋を持って来  幾度卵を盗んで来  風呂に這入りに来  蝋燭を持って来  泊まりに来  壁から剥がして来  新聞紙に包んで来  皆よせあつめて来  室に入って来  ポケットから出て来  ドヤドヤと帰って来  昨夜彼女を連れて来  空手で帰って来  どこから彼が持って来  星尾が持って来  写本を届けて来  妙に震えて来  から養子に来  若い男が訪ねて来  昨日除隊になって帰って来  顔に飛んで来  風呂敷包をもって訪れて来  どこから引っぱって来  一個一厘で買うて来  自尊心によってのみ生きて来  彼に現われて来  君の連れて来  紙をもって来  言葉が続いて出て来  楽天地から出て来  好奇心からミイラなどを見て来  地下室から出て来  皺が目立って来  彼を見て、近頃雇われて来  警察から呼び出し状が来  三日目に戻されて来  事もして来  速達で来  森田から手紙が来  同情が湧いて来  存在をたしかめて来  地下室へ来  それから腹が立って来  ものを見に来  息を入れに来  努力を費して来  上へ倒れかかって来  消費者ではなくなって来  発展をとげて来  功献して来  まんま入って来  間独身生活をつづけて来  何年も暮して来  第一線に立って、歩いて、歩いて来  階級的作家団体として経て来  農村から出て来  任務となって来  住宅が目立って殖えて来  工場からひけて来  本物にあつくなって来  工場委員会へたのんで来  ピリニャークが来  芸術団体であるプロレタリア作家連盟が握って来  中にいろいろ分かれて来  今日まで進んで来  流を下って来  十二本抜いて来  ものさえ出て来  石ころを一杯拾って来  そとへ来  炭をもつて来  何も落ちて来  植ゑた人が来  学生が訪ねて来  連中が殴り込んで来  坑夫が出て来  意欲の生れて来  警察に来てくれ、と言って来  警察に押しかけて来  この間行って来  この間帰って来  実地を見て来  電報も来  ようにきこえて来  学齢が来  順番はとうに来  寄つかかつて来  中を導いて緩かに流して来  山も見て来  一度は来  蕈が運ばれて来  食後の話しに来  舞子に来  避暑地に来  二人旅人が入って来  ものをもって来  問題として来  落付きが出来て来  問題がいろいろ出来て来  ことをいいだして来  了えて疲れて帰って来  食後に話しに来  あとからはいって来  ようにして話しをもって来  ぞろぞろ出て来  松浦先生が来  疲労をおぼえて来  屹と来  顔が浮かんで来  愛宕下から歩いて来  盆に乗せて持つて来  島田あたりがきっと来  気もちになって来  愛宕下から休まずにてくてく歩いて来  盆に乗せて持って来  物たりなくなって来  冬から突然芽立って来  子供らを愛して来  山彙からわけ出て来  だんだん失われて来  房奴の来  書状を持て来  われも来  たまふに疾く来  随ひて来  日相沢は尋ね来  そこから指されて来  ものを忘れて来  鞄に入れて来  一二冊は携えて来  足慣らしもして来  言葉が聞えて来  一枚持って来  云ひなばおどろきて来  しら髪をかきたれ来  島さして来  岡に来  薬を吸うて来  上総より来  金葉集をあづけ来  床を這い寄って来  呂布が引立てられて来  参内して来  客舎へ来  許都へ来  詰問に来  旗をかついで来  そばまでおしよせて来  今帰って来  徐州にのこして来  前夜から手具脛ひいて来  あとに残って、ことごとく斬りころして来  曹操自身が来  陣を按じて進んで来  これに来  劉岱を殺して来  密告に来  陣地へ逃げこんで来  思うつぼに来  一斉になだれこんで来  ッてたずさえて来  格で来  内情をさぐりに来  江夏から人が来  奥に来  前夜かかって来  もとへ掛って来  開らけて来  身の上にふりかかって来  彼は再び戻って来  いま窓帷を開けたなりにして来  部屋外まで出かけて来  上海に来  東京へ戻って来  的確に迫って来  短剣を取り出して来  紅庵が来  教へに来  原因から来  学生が来  二三本葉巻を持つて来  先月越して来  注文に来  やうに思はれて来  やつと来  段階がすでに来  世間を見て来  自分ながら変って来  私の見て来  出生前からもらわれて来  千畳敷に来  後で、心もとなくなって来  けがして帰って来  大入道が飛び込んで来  入道はするすると寄って来  女の子がちょこちょこと出て来  三人が来  刻が満ちて来  頭に降って来  夕方から降って来  何かことんと落ちて来  昼間穿いて来  お伽をいたそうと思って来  冷ひやとして来  夜になったので帰って来  裾から来  抱えに来  往って見ますと、もう来  水を入れて来  夕方から急に曇って来  松原が来  往って、起きて出て来  往って探して来  作平が来  首尾好く借りて来  妖怪が来  夜は次第に更けて来  話に飽いて来  首がころころと転がって来  ことが有って来  武士が出て来  雲がおりて来  上屋敷に来  醸造場へ来  溜桶をさげて来  事務所から出て来  さきから来  まらなくなって来  小田原へ来  五時が来  芝居には来  浴場を出て来  大磯から見に来  ロシアに帰って来  うちを、帰って来  前に訪ねて来  連れだって出て来  中から生れ立って来  寄り集って来  転宿して来  憫れにも感じられて来  部屋へ這入って来  狡猾な態度が呪わしくなって来  空は重苦しく垂れ下って来  汗が滲み出て来  都会へでも来  智力に苦しめられつづけて来  上で暮して来  親んで来  何処から湧いて来  泌みこんで来  ように活気づいて来  なかから抜き出して来  書籍から忍び出て来  なかへ舞込んで来  なかへ射込んで来  変装して来  部屋を訪れて来  考えが湧いて来  間に迫って来  ことが持ち上って来  たくさん流れ込んで来  歌麿は必ず出て来  芸当をして来  定義に叶っただけを持って来  歴史から出て来  妙になって来  偶然に出て来  利益も出て来  外から飛び込んで来  材料をもって来  例外は出て来  断案は出て来  解剖して来  一冊の本を取って来  上をあるいて来  水を取って来  何時あらわれて来  功果の出て来  大分違って来  悪党が出て来  混血児はというとほとんど出て来  ように見えて来  局面は無論出て来  芸術家が出て来  材料はずいぶん出て来  ジャガイモが出て来  ポンカンが出て来  シックリして来  名前を持って来  私を訪れて来  何処から迷ひ込んで来  俺を訪ねて来  名前が浮んで来  生家を飛び出して来  天上から烏天狗が飛び降りて来  ハニカミ心が湧いて来  人生を見て来  意欲して来た、戦って来  木を漁って来  老先生から借りて来  はいからさんが来  鶴原家に来  別に仕事を持って来  東京へ越して来  若い男を連れて来  芸者がわざわざ聞きに来  子供ながら肥えて来  高林家へ来  ちょっとも気が付かずに持って来  奥から座布団を持って来  人に思われて来  鼓を盗みに来  鼓と打って来  不思議に落ち付いて来  身に迫って来  あとからあとからこみ上げて来  からうつむいて来  坂から俥が駆け降りて来  新調して来  扮装して来  間に作って来  慍り起きて来  水が来  飯が煮立って来  蛙が集まって来  手引して来  足並みも忙しくなって来  ここに集って来  轍を鳴らして来  説に多く傾いて来  根を張って来  遊山から帰って来  虫食んで来  嫁入って来  館に来  斧を提げて来  白土を塗って入って来  麗姫が入って来  麗姫に逢いに来  門内に入って来  乍ら出て来  我儘を見に来  盆を運んで来  夜半比に帰って来  藁屑などが流れて来  どうでしょう、流れて来  辺まで来  下男衆に見えたとみえて、飛び出して来  袈裟がけに来  露路へ駈け込んで来  暇をいただいて来  光なども見えて来  手取りにしようとしてか組みついて来  人は斬り込んで来  憎悪とで斬り込んで来  方へ駈けつけて来  わたしは引っ返して来  三重子は必ず来  看守さえ未だにまわって来  二三日して来  目近に来  鍬を探しだして来  竹中さんも立ち上って来  木を持って来  無遠慮に立って来  茶の間に来  人ですよ。つかつかとはいって来  生れ出て来  ろ、しみじみ来  連中と来  俺は守って来  意志を守って来  調子を帯びて来  芳香が馨って来  泣き声が聞こえて来  廻廊を伝って寄って来  悲鳴が聞こえて来  三人向かって来  一人飛び込んで来  悲鳴を上げられたのに、出て来  陸続として起こって来  前へ浮かんで来  人影飛び出して来  旗二郎怒りを催して来  山裾まで来  真っ先に進んで来  ぶっかけて来  ように弾んで切り込んで来  のなら、出て来  人は出て来  手あたり次第に持込んで来  ヴアニテイ・ケースなどを持込んで来  学校に来  運動場へ来  あとから帰って来  大金が出て来  かしくなって来  神が出て来  のが、判って来  証人が出て来  傍聴にでも来  検事側から出て来  不意に飛出して来  今度召喚を受けると進んで出て来  真剣ぶりと来  これッぽちも出て来  大分明るくなっては来  前に迫って来  偶然だなんて思えなくなって来  女に思われて来  雪崩れ込んで来  誰を捕えに来  一枚抜き出されて来  三枚出て来  ものになれて来  傾向を辿つて来  イタリーからソヴェト同盟へ帰って来  庭へ入って来  不意に戻って来  信頼とを見つけ出して来  祖母さんの見て来  破片となって落ちこんで来  警官が来  あたりは次第に寂しく、暗くなって来  物置に飛んで来  料理番が出て来  ばっかりと来  台処へ来  顔色をなくして来  中のものとなって来  人物は出て来  棚から降りて来  石と来  偶然ペルミ号にのり込んで来  愚弄されて来  一晩十一カペイキずつ稼いで来  その男も出て来  混りこんで来  それと闘って来  数は益々増して来  畏縮して来  本からとって来  仕事場に来  地下室へ移って来  従兄から手紙が来  意味が失われて来  噛りついて来  カザンへ出て来  圧倒的に差し込んで来  希望が甦って来  ロマーシが訪ねて来  波止場へ来  船着きへ下りて来  耕地から帰って来  棒をもって駈けつけて来  現実をかき分けて来  興に乗って来  健康が衰え出して来  エドナが来  東京へ持って来  のではないかと思はれて来  新芽を喰いに来  山巒地方から山襞を辿って流れ出して来  若いゴーリキイがこき使われて来  ソヴェト同盟にかえって来  一人として経て来  あと一つ、たのんで来  散歩にいって来  山へ舞いもどって来  今日まで経て来  見学に来  ゴーリキイが入って来  文筆をもって闘って来  十六歳で来  まま庭へはいって来  カザン市へ出て来  カザンに来  年から観察し、まもれ、闘って来  笛をもって生れて来  彼を歩いて来  悪化して来  ゴーリキイは帰って来  いちめん生えた少しのなだらに来  声がはっきり聞えて来  私は渡って来  どこからかはっきり聞えて来  試験しに来  邪魔になって来  変化をみせて来  肉を取って来  僕の殺して来  彼が背負って来  ちゃんと始末して来  自分の取って来  話さえ起って来  彼はどうしても出て来  彼女を訪ねて来  相談をもって来  目をまわして帰って来  自分たちが見て来  目で見て来  熊はくたびれて弱って来  道をいったり来  近くへかえって来  話をしようと思って駈けもどって来  孫は、来  二階にのぼつて来  孫が来  支那から帰って来  ところへ遣って来  僕に来  それから大に近よって来  何か書いて来  希望が持てて来  療養所へ来  器械を取って来  どこから這入って来  人力車を急がせて来  上まで飛んで来  膝へさっと下りて来  塵取りとを持って来  松山に来  地方へ来  居士を訪ねて来  家に忘れて帰って来  上さんが出て来  何か訊きに来  渡辺自身が取りに来  春浮んで来  跡を訪ねて来  ことは少なかったが、それでも時々は下りて来  道を引き返して帰って来  宿まで帰って来  氷を買って来  医者とが来  月給を貰って来  上に載せられて出て来  言葉の出て来  漱石氏から私に来  私を送って来  ことを知らせて来  傍に近づいて来  一勢力になって来  多忙になって来  だんだん密接になって来  記述して来  文明に接して来  物を言いながら這入って来  夏目が帰って来  にわかに明るい光りがさし込んで来  重きをなして来  目になって来  機会が少くなって来  方が多くなって来  みんな三月中に送って来  小説をかって来  京都から帰ったらすぐ来  最大傑作というて来  寺田も知らせて来  から面白いと書いて来  上を、踏み外さずに進んで来  どころではなくなって来  女として生れて来  つまみものを運んで来  病気見舞いに来  修業に行って来  いつ帰って来  時お見舞いに来  奥様から今朝お迎えが来  七年も続いて来  顔ぶれが違って来  おいおいにわかって来  用談に来  様子が違って来  姿で、お休みなさいを言いに来  詩集を取って来  こっちへ当って来  男どもがおっかけて来  際に歩んで来  ところから借りて来  改造されて来  後者を選んで進んで来  車で帰って来  青筋が現われて来  クロロフォム臭くなって来  ことが、むしょうに恐ろしくなって来  布へ打つかって来  塞えて出て来  秋風に誘われて来  気持がわかって来  ゅうひゅう吹いて来  小しまを呼べば、すぐに来  波瀾の来  秘法を盗みに来  鈴木さんが来  何だかお前に来  弟子が来  明けかけて来  ことだけ訊いて来  松岡先生が来  其処に来  午前中に来  当時保養に来  石をぶつけて来  大分知られて来  手許にもどって来  所謂娘役許りして来  自由を奪いかえして出て来  調子がきつくなって来  世の中の行き詰りがまず日増しにきつくなって来  形体になって来  車掌は下りて来  丘を上って来  書面を持って来  中からのろのろと出て来  周りに迫って来  通しで来  後を追っかけて来  中から体をゆすぶりながら出て来  間へ呼んで来  駅逓馬車で来  朝食が運ばれて来  思いもまた曇って来  ごろごろと入って来  給仕人が入って来  生涯を送って来  イギリスへ連れて来  ところをさしてよほど来  中へ駈け込んで来  まま放って来  ところに放っておいて来  場面に次第に募って来  くも碾きに碾かれて来  からまた現れて来  時はまだ来  恰好で下りて来  側を進んで来  最初入って来  まま前へ出て来  お客さんが来  助けも来  黒い霧を押し分けてだんだんと現れて来  ところまでそうっと歩いて来  のが聞えて来  額に戻って来  言葉が出て来  ゆっくりではあったけれども、次々に続いて出て来  胸に響いて来  彼が受けて来  駅馬を雇って来  誰も入って来  闇はだんだんと濃くなって来  一つちらちら洩れて来  珈琲を携えて来  それを持って降りて来  ますます備わって来  地位に運んで来  一小片が生きて来  一杯ひっかけて来  ところからそれはいっそうのろのろと押し送られて戻って来  がやがやして来  フランスへ行って来  間を行ったり来  寓居へ訪ねて来  風にして親しくなって来  群って来  時再び入って来  囚人はすぐに進み出て来  おれに持って来  おれを起しに来  自分の登って来  彼に現れて来  タオルとを持って戻って来  陰鬱になって来  教区へ弱々しく入り込んで来  一緒に暮して来  そのまま往ったり来  人が押し掛けて来  彼等が決して近づいて来  代りに聞えて来  間近に来  人々は見に来  二人で行って来  人々は来  カートン氏がぶらりと入って来  一劃へも渦巻き込んで来  一劃は、行ったり来  一つも聞えては来  反響だと思われて来  ますます速くなって来  われわれに迫って来  墓場からでも出て来  財政に這い込んでいるのに、ようようにして気がついて来  後に残して来  向を変え、また引返して来  中に飛び込んで来  穴から這い出して来  車内へ射し込んで来  態度で出て来  間だんだんと悪くなって来  から、どうか来  真直に来  躾から来  哲学が流行って来  主張して来  維持して来  悪事をして来  自分の従って来  限り苦しめられて来  端から端まで行ったり来  丘をのろのろと登って来  そこから降りて来  抗議して来  一巻に出て来  奥から現れて来  君達が来  藪さんは来  今夜呼びだしに来  藪さんが来  藪さんの来  東京から知らせが来  家を飛出しては来  是非遊びに来  暫らく間をおいて、冷えて来  寺田君か、よく来  思出すともなく、浮んで来  買集めて来  間に忍ばせて来  乾版をもって出て来  今日撮って来  容貌に押されて、も少しで買って来  それが向うから飛込んで来  咽喉元にこみ上げて来  死後硬直も来  顔色を見せながら、下りて来  あな気持に襲われて来  歩行いて来  ところを見て来  今日までそうして来  世の中に生れて来  半熟にして来  あとへ、持って来  恵比寿が来  方面へ出て来  剣呑になって来  小半里ほど来  後は知らず、貫いて来  天気もだいぶよくなって来  だって、もう暗くなって来  ずり下がって来  宿まで担いで来  着物を持って来  だってせっかく来  命令に因って、せっかく来  登りに来  二十里余り急いで来  君まで来  境まで来  関羽が来  命をおびて来  もっと兵馬を引き具して来  途中へ来  古城へ来  そいつは、よく来  張昭が来  于吉仙人が来  孫策はすぐ来  折ふし都へ来  ところへさしかかって来  陣へ来  引掴んで来  蝕いこんで来  冀州へ逃げもどって来  城門まぢかまで来  艱苦を共にして来  荊州に来  城下に来  うちにのがれて来  知人が来  角まで送って来  ドロシイの帰って来  国道を走って来  自動車にでも乗せて貰って帰って来  薄暮が落ちて来  夕寒い風が集まって来  岸まで運んで来  片っ端から引き挙げて来  段取りへ来  家族が集まって来  人一倍働いて来  オウオソへ再び出て来  グルウプへ、割り込んで来  寒気が増して来  時刻が、来  足場から降りて来  っきりなく舞い込んで来  心算で来  足を使ってやって来  緊張が来  顔へ滲み出て来  フリント署まで来  真ん中辺へ来  欝血が来  室へ突き込まれて来  口唇を流れ出て来  玉が吹き出て来  全市から蝟集して来  拘引して来  出動して来  勇気が無くて引っ返して来  考えも起って来  ほとりへ出て来  養家へ貰われて来  養家へ来  心持は、段々裏切られて来  苦使われて来  復って来  這込んで来  おりなどは、遠くまで捜しにいったりして、負ったり抱いたりして来  心を苦しめて来  意味をもって来  分明して来  湧返って来  親しみを加えて来  島坊と呼びなずけられて来  父さんも折角来  大師道へ出て来  場末から出て来  今別れて来  水を頂いて来  いつまでも内に入って来ようともしず、入って来  弛みができて来  華美になって来  憚られて来  あいだ不問に附して来  とらの未だ帰って来  どこからも来  とらの帰って来  方々歩きまわって来  東京からこてこて持って来  うそうそ傍へ寄って来  莫迦また出て来  ことが余りに見えすいて来  あいだに持あがって来  不快を感じて来  人につれられて貰われて来  時分から学校へ迎えに来  張通して来  島はそうして帰って来  里から帰って来  夕飯に入って来  実直に働いて来  分明感ぜられて来  何だか涙ぐましくなって来  心に感ぜられて来  一緒に育って来  分明わかって来  裏口から上って来  心がわるくなって来  破滅に陥ちて来  気がじりじりして来  小皿を持出して来  金も半分弱も剰して、帰って来  夏は、いつもの養蚕時が来  熱心とを欠いて来  粗雑ではあったが、きりきり働いて来  十年来住みなれて来  親しみがなくなって来  何処からか持って来  何かして来  曳込んで来  急に色めき立って来  赫として来  ぞくぞくして来  幾度手を引張っても出て来  方が、また色めき立って来  姿を見つけて、言寄って来  ところへ触れて来  髪結が来  田圃道まで出て来  町近く来  頭痛がし出して来  島ちゃんが逃げて来  島を尋ねに出向いて来  ところを見て帰って来  口を開かせず、いきなり熱り立って来  目をつぶろうとして来  島にも見えすいて来  養家から交渉に来  庇護だてして来  涌立って来  母親と闘って来  あたりへ来  息せき家へ駈つけて来  迎いが来  生れ故郷から出て来  起臥して来  手を尽して来  ことにも馴れて来  二度も尋ねて来  一二度ここへ来  ゆうはいれ替えて来  前では、初めて来  先代に取立てられるまでになって来  商売に励んで来  大体頭脳へ入って来  ように思え出して来  からも、ちょいちょい訪ねて来  酒など飲んで来  朧げに見えすいて来  根柢からぐらついて来  憶出せて来  取りして来  厭気のさして来  一循巡って見て来  機嫌で帰って来  北海道から入って来  一日遊びに来  ものを教わって来  神経が段々尖って来  思浮べられて来  越後から流れて来  惧とを感じて来  声をかけに来  茶の間へ入って来  頭脳がぴんぴん痛みだして来  なかった目までが、ぽっかり開いて来  錘って来  臂まで這出して来  興奮させられて来  衰えのみえて来  さが感ぜられて来  くらくらして来  癖つけられて来  家財を売払って持って来  時から甘やかして育てて来  房吉には段々厭わしくなって来  島が来  呼出しに来  鶴さんが来  過去を見せられて来  一夏を過して来  習慣でそうして来  傍へ帰って来  ゆうは帰って来  私少し捜して来  から、漸う帰って来  とき、出て来  ゆうが帰って来  座敷へ連込んで来  飽はてて来  植源を出て来  沁ひろがって来  山国に来  晩裏から入って来  懇意になったが、来  里から来  衣裳を来  下駄をはいて遣って来  羊羹などを持って来  閑になって来  雪が来  肉づいて来  色沢が出て来  女から送って来  ぼそぼそ降出して来  独りですごすご出て来  自分の陥ちて来  湧あがって来  がけなく、また降って来  山から降りて来  うえにも照って来  せいせいして来  ように目ざめて来  二度ばかり逢いに来  うちに、また遣って来  東京から突如に出て来  父親をつれて来  ここへ連れて来  言断って来  涙が流れだして来  畔道へ出て来  一杯になって来  心配なんかして、わざわざ来  己が来  目に入って来  姿が、めっきり夏めいて来  方から見送りに来  前に拡がって来  憶い出されて来  根ぐるみ新聞に包んで持って来  田舎じみて来  側へも来  屈従とを強いられて来  欲望の目覚めて来  時分に、ふいと出て来  ところを尋ねあてて来  ぼんやり停車場を出て来  小野田がそう言って、持って来  納ものを取りに来  為方がなくなって来  壺にはまって来  島に起って来  押迫って来  ことで持出して来  下請からもらって来  大晦日が直に来  そうに聞えて来  頭脳が、時々ふらふらして来  勘定を受取って来  嫁入先を逃げて来  興味が、段々裏切られて来  切のつかなくなって来  身動きもできなくなって来  落着きかけて来  辛抱もして来  誤り虐げられて来  そりと入って来  二着三着と受けて来  店から借りて来  多勢集って来  夜遅くまで帰って来  持切れなくなって来  二人を見舞って来  ことに倦んで来  中途戦争から帰って来  真面目さがなくなって、持って来  金に詰って来  店へ流れて来  這ひろがって来  落著いて来  爺さんが持込んで来  うえに拡がって来  註文して来  景気づいて来  酉の市で買って来  様子を、一度行って見て来  から積り積りして来  自分をつれて来  俥に乗って帰って来  新橋へ入って来  境内へ慕い寄って来  どこからともなく連れて来  人のを、安く受けて来  店を大きくして来  島たちが入って来  散々失敗して来  色を帯びて帰って来  直しものを受けて来  一台註文して来  愛執が盛返されて来  ものを取って来  気持の嵩じて来  貧相に見えだして来  望みありげに家へ入って来  湧かえって来  根津へ引越して来  ぽかついて来  人々が、どやどや入込んで来  湧立って来  四五人誘いあわせて出て来  子供をつれて来  外で飲んで来  島はそう云って笑っていたが、新しく入って来  宝玉屋から取って来  浜屋から時借をして来  羞恥を感じて来  涼気の立って来  町を帰って来  丸髷頭で来  想出せて来  構内を出て来  ことが、一層判って来  引移って来  大分たまって来  大工などを頼んで来  その時までついて来  涙が入染んで来  三時頃にやっと帰って来  空腹を感じて来  小野田はのそのそ起出して来  三毛が来  波に漂うて来  三郎がめきめきと延びて来  ずんずん成長して来  不便とも思わずに暮らして来  そばに帰って来  部屋までしたくをしに来  下宿生活に慣れて来  盆が来  私を見に来  ふところに帰って来  住居に引き移って来  望みをかけて移って来  とうさんが来  窓まで物すごく響けて来  階下へ降りて来  借家を見に行って来  見取り図まで取って来  心が動いて帰って来  次郎が来  雨露をしのいで来  前に見て来  二度目に見て来  運動具をさげて帰って来  役者から見て来  光線がさして来  身に起こって来  暗礁を乗り越えようと努めて来  そればかりを願って来  ほうへ突きかかって来  何を買って来  台所に来  響きが遠く伝わって来  子供を養って来  三郎も変わって来  洗いについて来  鈴を振り立てながら走ってやって来  研究所から帰って来  胸にまとまって浮かんで来  目に見えてちがって来  母親に似て来  一昨年も来  洋服がはやって来  本場を見て来  代わりに立って来  嵐が来  大急ぎで見に行って来  脛かじりと来  中にすわりつづけて来  庭をながめたりして来  蕾もようやくふくらんで来  芽も出て来  私たちに見えて来  ほうに移ったと知らせて来  そうに見えて来  林檎を買って来  菓子も買って来  こと養って来  日がすでに来  習作を持って来  ものを持って生まれて来  糞正直にばかりやってもいけないと思って来  子に来  一足先に出かけて行って来  郵便箱を見て来  太郎さんからなんとか言って来  十五日ごろに来  賛成だと言って来  一緒にやりたいと言って来  遍歴して来  ため息でも吐いて来  冬を感じて来  身に感じられて来  流れが走って来  末子もついて来  二階へ上がって来  ところへ提げて来  次郎ちゃんは来  お祝いを申し上げに来  熱燗に取り替えて来  宿屋からとうさんの提げて来  ほうで送り続けて来  茶なぞを持って来  山から背負って来  風呂にもはいって来  土地へおよめに来  間続きに続いて来  青山方面まで見に行って来  うちにきざして来  太郎から聞いて来  ところが見えて来  顔つきで帰って来  人の持って来  僕は帰って来  肴屋の持って来  河岸から買って来  役をも兼ねて来  銀座まで行って買って来  道が開けて来  ようにして暮らして来  窮屈にのみ暮らして来  日も来  気のして来  私が見直そうと思って来  部屋に満ちて来  時も来  だれも来  一回りして帰って来  手向って来  鎌を尖らして来  農夫がのっそりと出て来  なかに潜り込んでしまうが、しばらくすると、のっそりと這い上って来  なかから踊り出して来  色も若やいで来  境内に帰って来  所望して来  どこからか飛んで来  真っすぐに来  今日訪ねて来  日、たずねて来  空地に下りて来  歐陽修から贈って来  自分を持ち出して来  日をさびしく遊んで来  丘に出て来  つぼみとを持って、また蘇って来  樹にかえって来  一つ飛んで来  立木に飛んで来  山からも来  野原からも来  正面から来  こと這い出して来  上へあがって来  どこで捕って来  鯉がのっそりと出て来  そこらに落ちかかって来  池を呪って来  ように感じられて来  世界へ飛び出して来  河豚とを買って来  麻痺が来  眠とが、そっと落ちかかって来  対山を訪ねて来  刀を提げて来  是非一度見に来  一緒に訪ねて来  つりに来  室へ入って来  沖に来  主人がのっそりと入って来  女史はそっと帰って来  容子ががらりと変って来  紐育から出かけて来  顔に浮んで来  うちに、も一度訪ねて来  ときと、来  Buffalo市に来  Tetrazziniが入って来  ように禿げかかって来  銀行で、持って来  とき客が来  エエル大学に入って来  愛嬌笑いを見せながら、いち早く歩み寄って来  ことを訴えて来  娘から手紙が来  マッチ箱をもとめに来  馬を駆って帰って来  井筒屋を訪ねて来  主人頼宣が入って来  約束の日が来  頼宣が出て来  廊下に来  自分を訪ねて来  面白い京人形を持って来  俳文集を取出して来  奥から繭負うて来  里へ下りて来  花冬が来  朝から木の実をたべに来  なり人が来  虫が来  若い友落葉を踏んで来  冬がまた来  あんたが来  家たまたまたづね来  たづね来  地上に生れて来  交へて来  まつて来  文明的施設が整うて来  出発して見に来  創作詩が生れて来  短歌にのり越されて来  類似を重ねて来  挽歌が進んで来  感受力から来  自ら育つて来  けが起つて来  しかたが出て来  謂つたものをすら感じて来  其以前少く感じるだけで済んで来  点を増して来  学者から考へられて来  解釈して来  古代から中世を経て来  用ゐられて来  感覚を含んで来  おし出されて来  気にしないで来  出発点から混乱して来  奥州あたりからおし出して、這入つて来  信濃境までも這入つて来  形ばかりが、目立つて出て来  かいでが現れて来  上方から新しく流れこんで来  傾向が出て来  そこに出て来  ところから、ついて来  つて折から横手から疾走して来  物を買って来  袴を借りて来  気がそわそわして来  ここまで漕ぎつけて来  大道へ出て来  何だか、持って来  どこからか引っ張って来  味噌を買いに来  三度外へ出てはせかせかと帰って来  余所から借りて来  余裕が出来て来  台所から消し炭を持って来  十一年間苦役われて来  豊かになって来  格安に買って来  貯金もして来  得意場廻りをして来  一人が、ぶらりと帰って来  座へ帰って来  大分春めいて来  一時に出て来  余裕がついて来  悪口を浴びせかけて来  心も出て来  時期へ入って来  叔母が来  まま帰って来  真実に来  写真を送って来  小野が訪ねて来  寒い風に逢って来  蕎麦を食べたりして、疲れて遅く帰って来  今朝になっても帰されて来  色を帯びて来  今日は帰って来  こっちへ言って来  じきに浮んで来  三度手紙が来  ことも言って来  だんだん忙しくなって来  根松を買って来  器などを買って来  奥もようやくひっそりとして来  影が添わって来  綺麗な湿いを持って来  念が兆して来  反抗心も起って来  襤褸が見えて来  室から母親が出て来  裏から上って来  内儀さんが来  お国か、来  あなたは少しも来  叔母さんが来  急になって来  内儀さんと来  ドギマギして来  作に持って来  大分廻って来  時、きっと来  本性が、初めて見えて来  体だって、出て来  鏡台を取り出して来  店頭へ出て来  子供が死んでも来  表町へ帰って来  お客にでも来  さんと来  吉が帰って来  胸に迫って来  作が入って来  まらくなって来  ケソリとして来  角が立って来  奥へ入って来  張合いがなくなって来  くそうに店へ出て来  ちょっと小石川へ行って来  柳町まで来  門まで来  ツカツカと出て来  ところから訊いて来  ドヤドヤして来  ありあり目に浮んで来  道具を持つて来  まっしぐらに飛んで来  場合にも、出て来  封緘葉書が来  形をとられて来  歴史的発展につれてもって来  夜毎に来  不如意になって来  破れがちになって来  食物などを持って来  儘引っ返して来  京に上って来  儘帰って来  菓子などを持って来  上京せられて来  不為合せな来  赴任して来  事情が分って来  つて前方から突進して来  彼から十メートルとは離れずにせまつて来  マッサージ師が来  裸体に近づいて来  広場へ逃げて来  物を盗んで逃げて来  声を聞いて売りつけに来  客を連れて来  チュニスに来  良人から託送して来  汝不来  不来方城下に負ひ来  門前まで来  豆腐屋が来  此市に来  二十幾年来養ひ来  舞ひ離れて来  白狐が来  一そろい買って来  谷まで来  枝を少し拾って来  両手にいっぱいかかえて、帰って来  人がとって来  何か買って来  床からむくむくと出て来  ごちそうをのせて、あらわれて来  お姫さまを見て来  おばけが出て来  二人をつれて帰って来  見物に出て来  そばへたかって来  れいは聞いて帰って来  前へつれて来  城へおしかけて来  ところへつれて来  にとり返して来  風をして来  ほう使が入って来  お酒を持って来  お酒を持って帰って来  へやからとんで出て来  御殿へ来  尼さんが来  アラジンが入って来  ファティマが来  私たちを殺しに来  ろぼうたちは出て来  ますをかりて来  ますをかりて、大いそぎで帰って来  カシムが帰って来  ところまで引きずり出して来  馬に乗って帰って来  金貨をぬすみに来  れいが出て来  くつ屋をつれて帰って来  チョークを取って来  町までおしかけて来  けさ見つけに来  つぼを持って来  一人だって出て来  へやへもどって来  大阪から見舞いに来  市から来  泳ぎに来  世話をやきに来  若い女が来  世話焼きに来  辰之助が来  道太を見に来  誰れが来るとか来  銀行員浅井が来  上二人も来  二人くらい来  連れが来  歌子の来  廻しにしたけれど、早く来  道太は来  のなら来  茶碗を片づけに来  姉だけなら来  若い稼ぎ人が来  今東京から電報が来  ふみ江も来  絹が来  ウチへ来  酔っぱらいが来  武士が来  召使が追っかけて来  となりへ来  船から持って来  牧場に来  牧場へ来  商人たちが出て来  島で、持って来  たんびに、持って来  私は、持って来  鳥がまいおりて来  たくまにおりて来  さがって来  ーっとおりて来  後から人が出て来  ダイヤモンドをさがしに来  ダイヤモンドをぬすみに来  ここに少し持って来  ダイヤモンドをさがしには来  海岸へ出て来  それが近づいて来  御殿へ帰って来  はいよって来  木の下まで来  海べまで来  話を聞きに来  油をどっさりかけて、持って来  こしょうを取りに来  無事ににげ出して来  物がとびこんで来  これは、ずいぶん来  私がついて来  海べへ出て来  方へこいで来  墓穴から出て来  無事に帰って来  上へ追っかけて来  びゅーっとうなりを立てて落ちて来  くみに上って来  何をしに来  バクダッドへ帰って来  板を拾って来  いかだが流れて来  食べ物を持って来  晩もまた来  人たちは、大よろこびで、迎えに来  シンドバッド、よく来  つれ立って帰って来  顔を見ると、走って出て来  ふるさとをさして帰って来  郵便飛行機に乗って飛んで来  飛行機は来  姿が浮んで来  場所へ戻って来  アメリカに来  のを見つけて来  吸収して来  中に吹き送つて来  響が出て来  女性も来  最近本国から浮浪して来  一人不意に飛込んで来  その男は飛びこんで来  奴がはいって来  もんだから、急いで逃げ出して来  みな出て来  絵はがきを送って来  先生等は、そら来  娘さん達が争って出て来  願書とを突き出されたものの、その突き出して来  夜巡回に来  だんだん興味を持ち出して来  ここまで書いて来  実感は少しも浮んで来  窓からはいって来  一つ落ちて来  どこからとも知れず飛んで来  中に飛びこんで来  身慄いがして来  それで鍛えあげて来  その男は来  麻束を持って来  看守が来  みな走って飛んで来  掃除をしに来  東京監獄へ送られて来  引帰して来  竹竿を持って来  ポンプを持って来  監獄に来  渡辺が来  向うで来  病気を持って来  新聞紙法違犯を勤めて来  風一つ引かずに出て来  手ぶらでは来  元気で出て来  返電が来  歌思へば遠く来  女房子供持ち思へば遠く来  のであらうけど遠く経て来  人夫は来  浜へ出て来  波多野さんが尋ねて来  光明を得て来  心持がはっきり来  力で堪えて来  自己過信とが生れて来  うえに下りて来  警視庁へのこのこはいって来  物体が飛んで来  だんだん気が落ちついて来  名前が出て来  丸木さん、早く来  誰かのっそりと出て来  ゅうひゅうという鳴き声が、集って来  外に集って来  隣の部屋から出て来  光が飛びこんで来  所へもどって来  丸木が帰って来  こっちへもらって来  店先まで来  きり、二度とおきあがって来  バットが飛んで来  弥次馬連中が、わいわい集って来  千二が送って来  記念写真をさがし出して来  紳士がはいって来  東京まで、むりやりに連れて来  火星が飛出して来  怪人が出て来  案内人として連れて来  んですから、まだ来  氷ぶくろをかえて来  先生が、とおく来  氷ぶくろを持って来  注射がきいて来  まわりに集って来  いつまでたってもかえって来  東京へ帰って来  後悔されて来  裏手からとびだして来  形がだいぶん変って来  ことがわかって来  それを聞いて来  課長は、なかなか出て来  彼が出て来  ところへ飛んで来  出張して、掴んで来  部下たちも集って来  島をぐるぐる廻って来  附近から拾って来  もう二度と、来  上半身が、ぬっと出て来  気苦労と来  苦労をつづけて来  報告も来  上から帳面を持って来  店員が来  千葉県から出て来  東京へ売りに来  報告して来  椅子から立って来  天文台へかえって来  ことまでが、はっきり見えて来  いい加減にあしらって来  天狗岩へ来  だんだん迫って来  はい出して来  方角へ来  芝警察署あたりから応援に来  だんだん無我夢中になって来  目をねらって飛んで来  鼠一匹出て来  穴が見えて来  ところまで、ぐるっとまわって来  だんだん勇気が出て来  蟻田博士が、かえって来  だんだん大きくなって来  先生について来  人々が押掛けて来  真夜中にもかかわらず出て来  それから三十分ほどたって出て来  総監室を出て来  大江山課長をたずねて来  湖畔でひろって来  大江山課長を呼びに来  課長を呼びに来  時たずねて来  連れもどして来  佐々は、帰って来  席から立って来  刑事がとびこんで来  課長、帰って来  いまかけ上って来  刑事と来  博士が帰って来  だんだん不安になって来  あとから出て来  警視庁から出て来  室内へ飛込んで来  そこへかけこんで来  新田先生が出て来  色がさして来  部屋に帰って来  山を下りて来  こっちへは下りて来  鳥は、春めいて来  新田先生はいらいらして来  ものが、見えて来  だんだんなれて来  ぼんやりわかって来  たくさん集って来  先生に向かって来  方へのこのこ歩いて来  ものが飛んで来  上から、降って来  いつそこへ来  先に迫って来  ますます近づいて来  あとを追って来  音は、また大きくなって来  空中から降って来  ボートが降って来  前方から怪人丸木がはいって来  地球上へ来  地球上に来  後を追いかけて来  そこへもどって来  電話に出て来  東京へ舞いもどらねばならなくなって来  報告は来  東京方面へも出て来  火星兵団からうばって来  一列になって進んで来  わなが落ちて来  行進して来  犬が飛出して来  人間狩に出て来  東京へもどって来  火星人からうばって来  だんだん苦しくなって来  名案も浮かんで来  火星兵団が攻めて来  博士を探して来  雲間をもれて来  思いが、わいて来  上から下りて来  ポケットに入れて来  石ころが、ばらばらとおちて来  さかんに飛込んで来  ように湧いて来  のが、とび出して来  折から行進して来  ものがころがり出て来  薬をやっと作って来  これだけ取って来  底にたまって来  時、助けて連れて来  警告をして来  勇気をうしなわないで、たたかって来  雑音が出て来  雑音以上に大きくなって来  火星から伝わって来  そこまで持って来  山中から掘出して来  警告して来  さっき宇宙電話をかけて来  返事をして来  人間をひっぱって来  知らせが集って来  報告をして来  だんだん知れて来  足と来  天井窓からさしこんで来  天井からさしこんで来  一人で下りて来  もとへ戻って来  無電をかけて来  そっちから火星へ戻って来  扉をあけて出て来  扉と来  だんだんふえて来  だんだん望を失って来  彼らにも、はっきりわかって来  体制が、まとまって来  ように飛込んで来  苦難がおおいかぶさって来  智力を出してもらおうと、永らくつとめて来  今這いこんで来  智力と来  品物を買って来  蟻田博士が帰って来  ところまで、はいって来  博士が寄って来  山をめざして攻めのぼって来  人間どもが攻めて来  火星兵が集って来  二人、近寄って来  火星兵部隊がどっと押しだして来  先頭に立って、おどり上って来  どんどん前へ出て来  一つところに集って来  地球へ攻めて来  火星兵団の乗って来  煙が出て来  砲撃して来  火星人がかけつけて来  ところへ、もどって来  舞下りて来  真上まで来  偵察艇が飛んで来  オートバイが、走って来  全速力で来  大空艇のおくまで来  向こうに見えて来  新田、いよいよ来  方に現れて来  蟻田艇めがけて向かって来  中まで聞えて来  成層圏へ来  博士がかえって来  あそこまで来  博士がはいって来  最期が来  丸木なんかが攻めて来  火星に来  公爵が帰って来  火星王が攻めて来  遠くから攻めて来  ものは、なかなか落ちて来  空気がはいって来  ところへ知らせて来  火星までもどって来  風がはいって来  丸木が来  火星国へ来  大軍が、攻めて来  火星に、もどって来  博士たちにせまって来  蟻田博士たちをめがけて、おしよせて来  突撃して来  中から一歩も出て来  一度に、わあっとせめて来  火星兵どもが二度と出て来  だんだん気がおちついて来  土星から逃げて来  そばへとんで来  いが切りこんで来  丸木がとんで来  こっちへ攻めかけて来  しゅうと飛んで来  そこからガスみたいのものが、もうもうと出て来  そくなって来  気もおちついて来  てっぺんが割れて来  新田先生が、かけだして来  岡が見えて来  洞窟へ来  森林が見えて来  そばへ、よって来  それまでは、だまって、ついて来  前に、とつぜんとび出して来  蟻田博士が来  扉をひらいて、とびだして来  江夏まで来  東門から駆けだして来  早馬が来  艱難を共にして来  駒をすすめて来  密約をむすんで来  大軍を転じて来  ほんとうに江夏を訪れて来  下江南進して来  陸続ついて来  空から南へ流れ流れて来  呉へ来  使いとして来  魯粛がたずねて来  孔明の来  彼をつれて来  魯粛が来  使命をもって来  謝して来  不才ながら、てまえが行って来  兵を連れてやって来  玄徳が来  数々を潜って来  誰か受取りに来  鍵を忘れて来  鍵を急いで持って来  貨物室へ帰って来  トランクを受取りに来  停車場へ乗って来  逆さまに積まれて来  顔全体血液に漬かって来  ルバイヤットも出て来  P鉄道会社から電報が来  教会へ行って出て来  二階に寝ていましたが、すぐ下りて来  ルウスから電話でも来  何も言って来  夕刊を持って来  専門にして来  保養に来  家内から何とも言って来  夕方家へ帰って来  三時半に帰って来  ために、かなり苦しんで来  頭にぴんと来  電話が掛って来  カウボウイやなどが、わんわん詰めかけて来  ルウス・ジュッドも来  証言に現れて来  ルロイが来  良人から手紙が来  看護婦会から臨時に雇って来  相違ないが、どうぞ出て来  本署へ来  眼鼻がつきかけて来  お前あすこへ来  入口からガレイジへ這入って来  警察に来  扉を排して這入って来  さっきから警察に来  洋服を来  ピストルを持って来  拳銃を持って直ぐ飛び込んで来  夜警が巡って来  たび出て来  誕生日が来  あちこち行ったり来  蟻の兵隊が走って来  顔に馴染んで来  交際いが違て来  重要なのは崎山の持って来  頃頓に増して来  近頃肥満して来  一本位は来  社会主義的色彩を帯びて来  銀行上本町支店から児子権右衛門預金元利決算報告書が来  相手をして来  十五年間泣かされて来  顔で帰って来  勘定が何より面白くなって来  危い橋も渡って来  部屋に戻って来  刑を終え帰って来  十銭屋へ行って来  縁あってとはいいながら、よく来  児子家に来  一日は寄って来  客が寄って来  糊して来  結構人が来  湯崎へ来  支払いも嵩んで来  押えに来  真似までして来  内地へ帰って来  よう帰って来  巫が来  紙きれが飛んで来  虫はやっと出て来  成が帰って来  朝陽が出て来  こいつも生まれて来  から近づいて来  見物に誘ひに来  ふところへ入れて出て来  某国映画俳優も来  腹痛が来  それから現場に来  臨検に来  雨外套を忘れて来  学校へ聞えて来  ゆっくり持って来  一本呑むと酔って来  はいはいと言って持って来  書斎から持って来  いま散歩から帰って来  プラネタリウムを見て来  江戸へ来  そこからは少しも起つて来  気配が曲って来  礼を述べて来  町奉行と来  七十七歳まで勤め続けて来  咳払いに送って来  今日出仕して来  自分でもほんとに怒れて来  二代目へ来  辱かしめられて来  終いに来  胸へ帰って来  会話へ持ち出して来  尾を引いて飛んで来  何だか後悔されて来  お父つぁんが帰って来  会いたいと言って訪ねて来  気で飛び込んで来  弟子入りが来  声が流れて来  陽気に聞えて来  台所をいったり来  普請と来  どこからか外れ飛んで来  児が追っかけて来  人相書が廻って来  ことを、知って来  たか、知らずに来  黒門町へ来  帰宅って来  韜晦して来  壁辰へ舞い込んで来  口へ飛び込んで来  呑気に聞えて来  岡っ引きと知って来  身を投げ出して割り込んで来  何気なく訪れて来  妙を口説きつづけて来  使いに行って、呼んで来  急に進み出て来  様子を見せて来  耄碌して来  風が吹き込んで来  縁から雨滴が躍りこんで来  一人がいそいで来  がたが、おずおずしながら通されて来  やつで、あんまり駈けつづけて来  居場所を知らせに来  一人も帰って来  家だと知って、飛び込んで来  みずからはいり込んで来  胸にこみ上げて来  何か見つくろいをそう言って来  妙に聞えて来  誰かでも帰って来  者をつれて、どやどやとはいりこんで来  茶の間へ踏み込んで来  場数を踏んで来  時に忘れて来  喧嘩を持ちこんで来  喧嘩屋と来  山城守から伝わって来  家をおとずれて来  あとについて上って来  家へつれて来  園絵をつれて来  一手に引き受けて来  類を入れて来  お尋ね者で、うっかり出て来  考えこんで来  突き出して来  つもりで、息せききって駈けつけて来  時、帰って来  いま厠へ行って帰って来  カタカタカタとふるえを帯びて来  のがハッキリ聞えて来  座敷へ帰って来  ヨ、よく来  廊下を渡って来  あし音もなく追いついて来  敷居ぎわまで出て来  人影が見えて来  湯槽から抜け出て来  心が飛んで来  お前さんに出て来  湯殿を覗いて来  出しぬけにつれて来  助と思い、ああやって走り出て来  神田へ帰って来  首にして帰って来  元日以来会わずに来  いま一緒に来  右手が伸びて来  どこからか伸びて来  ノソリと近づいて来  そこへはいって来  物を持って出かけて来  公に担がせて持って来  ここまで持って来  敬意を表して来  勘と来  みどりの色を増して来  ところをいったり来  自分にまで及んで来  剣に来  刷いて来  らへ出張って来  斬込みに来  依頼に来  廊下を来  そこへ、息せき切って帰って来  道場から用心棒が来  池畔へ来  源助町から押して来  者が駈けつけて来  夜番に頼まれて来  剣を求めて帰って来  騒ぎを聞いて駈けつけて来  右近はもう帰って来  筆を持って来  書院へ来  自身ここまで取りに来  騒ぎが浮び上って来  音松が来  のだろうと思って来  老人連中と来  宅と来  あとの、はいって来  声が沸いて来  大声が返って来  職人姿で飛び込んで来  問いを発して来  ように跳びこんで来  一生懸命に話して来  脇坂山城が出て来  妻女園絵をつれて来  いねえで、飛び込んで来  自分を追って来  乾児をまとめて駈けつけて来  まま飛び出して来  ように跳び込んで来  横あいから飛び出して来  神田へ来  ブラリ訪ねて来  歩きに来  店から出て来  頃あいをはかって飛び込んで来  訪ずれて来  六が帰って来  廊下を飛んで来  どこからか香って来  一人が来  品を届けて来  居間へ通って来  酒を持って帰って来  弟子がまた飛んで来  隣室からにおって来  六が割り込んで来  首を忘れて来  奥からスッ飛んで来  娘を取り戻しに来  娘を取り返しに来  跫音荒く踏み込んで来  意識に入って来  ズイとはいって来  ところへ、堂々と斬りこんで来  場から直ちに、呼ばれて来  奥様が一寸直ぐ来  市内に戻って来  位と思ったのに、なかなか出て来  こと等が判って来  此処を教わって来  何かが出て来  何物かが生れて来  口を衝いて出て来  ごろごろし出して来  お前を迎えに来  散歩からかえって来  霧がかかって来  元気になって来  一二年山へ来  口からは出て来  私達を迎えに来  看護婦の運んで来  者みたいに、いましがた見て来  診察室から帰って来  殆んど同時に押し寄せて来  感じさえして来  窓から漂って来  方からも聞えて来  薄明くなって来  人夫が来  折角山へ来  いま注射を頼んで来  いつか往ったり来  一ぱいに溢れて来  お前を連れて来  完全に現われて来  これまで書いて来  だんだん黄ばみかけて来  中へ飛び込んで来  いま上って来  傍に戻って来  いつのまにか雉子が来  雉子が来  私にも思われて来  私に蘇って来  神父が帰って来  殆ど蘇って来  小屋に戻って来  何処へ来  煖炉に戻って来  突切って来  ひとりで帰って来  だんだん目に慣れて来  素人なればこそ尋ねに来  いつ人がはいって来  いつのまにか堀端に来  東京へ飛び出して来  登別に来  物を持って来  電話口に出て来  一人訪ねて来  後を尋ねかけて来  昨晩松本君が来  涙がしきりに出て来  彼女は帰って来  室へはいって来  別室へ来  心を聞きに来  松本君はどうして来  生活が、堪らなく淋しく感じられて来  方がよいと思って、持って来  方へも見せに来  白布とを買って来  一番匂がいいと云われて買って来  閲て来  そこまで引き返して来  刑期を終えて出て来  それから今度坊主が来  二三度遊びに来  目に似て来  羽織一つ持つて来  名を輝かして来  匂いがして来  名を轟かして来  方へかえって来  全身を投出して来  沢まで来  犠牲を払って来  花も咲かせて来  彼女が残して来  要求によって生れて来  帰朝って来  早めに生れて来  贅沢としらずに過して来  窮乏がせまって来  ことなどもすこしばかり分りかけて来  耳へまた伝わって来  野村子爵に伴われて帰って来  浜田屋へ呼びよせられて来  何処とも知らず流されて来  相談が来  ボストンへ廻って来  道筋から来  節に来  市中に来  身を置いてつき合って来  ところから貰って来  外を歩いて来  五日を実にはっきり数えて過して来  家へ舞い込んで来  二十二年一緒に暮して来  勤め先から帰って来  松崎が上って来  椅子を引張って来  ルイコフ君迎えにも来  マリーナが来  松崎さんが来  ダーリヤは、新しく来  一緒に下げて来  妻を迎えに来  女房が来  きり上げて来  葡萄酒が少し廻って来  そこからハガキが来  回送されて来  明日限りで流れるって知らして来  私は何となしひとり笑えて来  から馬が来  心を働かせて来  かな様子で訪ねて来  さつきから後ろをついて来  うに好く来  そこに持つて来  稲荷橋に来  稲荷橋へ来  花を買い来  困苦に喘ぎ続けて来  目当に生きて来  作品ばかりを読んで来  私の歩んで来  頼みにして生きて来  臆して来  ポストまで行って来  隙間隙間をねらって、くぐりぬけて歩いて来  だんだんはっきり判って来  てっぺんが禿げて来  体当りで来  温泉場へ来  思想して来  蒲団を伸べに来  掃除しに来  給仕に出て来  女房から手紙が来  事ばかり書いて来  危機を切り抜けて生きて来  二十年間持ちつづけて来  調子も出て来  青空も見えて来  モーゼについて来  土地まで引き連れて来  秋が忍び寄って来  脚がまた少しむくんで来  体にしつくり来  直面して来  幾人もの子供達を育てて来  夕風がそよいで来  匂つた煙草盆や絞りなどを運んで来  鮎を食べに来  どこかへ紛れこんで生きて来  書物をもつて来  部屋も度々来  兎に角前年私か来  今度私が来  倉から取出して来  下へ下りて来  ちよつと歩いて来  踊りに来  何うして来  看護手が来  元気がなかなか出て来  興味がおこつて来  場合のみにぶつかつて来  叔父に連れられて来  叔父に育てられて来  折角生立って来  弟子などが集って来  基調をなして来  勝手に取り出して来  範疇を持って来  方針に出て来  テーマとして来  解明して来  勝手に持って来  圏内には這入って来  理由が生じて来  意味して来  見識と呼んで来  常識概念からは決して出て来  説明をして来  分析も出て来  之まで云って来  時代に来  批判的観点が這入って来  際今まで述べて来  効験を失って来  一等先に出て来  績ぎ営んで来  之まで見て来  分裂が繰り返され来  中心的位置に持って来  目標として来  個人主義をもって来  網を拡げて来  理想以外からは決して来  時代を経て来  分析しながら触れて来  前に持って来  非常に殖えて来  世界が実際に嘗めて来  何遍も繰り返して云って来  私が述べて来  文学に出て来  誕生して来  明白になって来  無理をして来  哲学が考えて来  処理されて来  援用して来  之を踏み越えて来  必要になって来  性質を有って来  そのまま発達して来  時出て来  直系として現われて来  世の中へ出て来  復興して来  文芸評論が殖えて来  文学から出て来  政治家が、感じて来  天降って来  何ものも出て来  順序に来  之は当然来  どこからも生じて来  からしか出て来  定義は出て来  基本的尺度として、伝わって来  外来哲学を持って来  分類されて来  転って来  中心にして見て来  強化されて来  総合されて来  統制経済を導き入れて来  攻勢をもって来  頭を再び擡げて来  トニイさんが来  トニイが来  紳士が、さっぱり来  一度も来  あいつが来  縁から下って来  どこから入って来  悠くり湯で遊んで来  今日迄続いて来  それを護り続けて来  ものが起つて来  運動が起つて来  力を盛り返して来  初め慶長年間に起つて来  京都に出て来  場面に出て来  唄つて出て来  Landwehr街に越して来  喉元に込み上げて来  真暗になって来  いつまでもついて来  所から上って来  全身に上って来  方へ倒れかかって来  側に寄って来  梯子段を上って来  僕が帰って来  医者はすぐに来  時婆さんは立って来  紙箱を持って来  気分が漂って来  秋子さんが来  涙が湧き出て来  八重子さんが尋ねて来  眼から涙が出て来  八重子とが戻って来  時間が寄せて来  何処からか聞えて来  まま中西が飛び込んで来  枕頭に寄って来  眼に湧いて来  俥を走らせて訪れて来  感情がこみ上げて来  王が寝ていると必ず来  女ははたして来  晩から日が暮れると必ず来  時傍へ来  電光がさして来  前に現はれて来  暗室を出て来  目ぐすりがしみて来  運動場にはいって来  門をはいって来  運動場へかけて来  だんだんみんな女の子たちも集まって来  一郎が来  早ぐ出はって来、出はって来  とき風がどうと吹いて来  ちゃんと職員室に来  風がまたどうと吹いて来  二百十日で来  玄関から出て来  すぱすぱとあるいて来  通信簿持って来  おら忘れで来  あしたきっと忘れないで持って来  なんの用で来  風がまた吹いて来  きょうからほんとうに学校へ来  子はまだ来  やつまだ来  ようにして出て来  ざあっと吹いて来  玄関を出て来  かよは立って来  マンドリンを持って出て来  わき水まで来  日さんぼやっとして来  そこまで来ると来  兄な、来  中から笑って出て来  連れで来  さっき五人ではいって来  まわりがぼうっとかすんで来  こいつは悪くなって来  こっちさ来  ポタリポタリと聞こえて来  耳に聞こえて来  虎こ山の下まで行って見で来  雨漏って来  みんなあんまり来  耕助もやっとついて来  だんだん忘れて来  谷川がはいって来  息がつまって浮かびだして来  五六人かけて来  音を聞いて見に来  三郎の置いて来  岸をあるいて来  又三郎、来  ところに走って来  簑を着て出て来  ゅろ箒をもって来  結論も出て来  味を以て生れて来  ひよろりと来  アを呼んで来  アを連れて来  大坂から養生に来  歩行て来  暮れかかつて来  アしめえか、何ともいはないで来  速足に出て来  進歩に向って動いて来  段階にふみだして来  努力をつづけて来  経路をたどって来  形であらわれて来  実感によって描こうとのぞまれて来  段階にまで育って来  問題を重ねて来  柵がせまくるしくなって来  経済にふれて来  おかげで少し知って来  いくらも入って来  もんも来  茂登のふれて来  源一が戻って来  勝手にあがって来  永田軍曹も帰って来  もんでもあったら、買うて来  前に、持って来  茂登が来  うちからも来  広治を来  商売をして来  灯が見えて来  広場へ入って来  源一も来  源一は来  女二人づれで乗りこんで来  そうに切なくなって来  前電報が配られて来  旗をもって帰って来  しろに来  さばかりで眺めて暮して来  幾分建て直って来  店へ入って来  役所からでも来  半紙に包んで来  そっちから水が増して来  流し元から出て来  マア十二年勤めて来  家からも来  便りが来  身について来  さが目立って来  ことが伝わって来  測量に来  躍進地帯になって来  乳が張って痛んで来  ように切なくいとしく痛んで来  三和土へ来  家から探しに来  家から迎へに来  誘惑に辷りこんで来  音楽好きは益々嵩じて来  昂奮して来  女に対してずつと持つて来  深切に酬いて来  ふつかけて来  情夫の持つて来  ばつて来  臨月が近づいて来  方から押しかけて来  つたと報じて来  記事をとりに来  越後からやつて来  わたしはふざけて、そら来  知らない人がいたので、あら、ごめんなさい、いきなり入って来  さっき一緒に来  周囲がとやかく云いだして来  だんだんみんな女の子たちも集って来  兄さんが呼びに来  人たちがやっと登って来  みんなも連れて来  昨日又来  又三郎は来  又三郎、どうどっと吹いで来  又三郎は一向来  風どうと吹いて来  豆呉ら風どうと吹いで来  降りで来  又三郎はやっぱり来  ぐ此さ飛んで来  お前達の来  のがわかっていても、すぐ来  今頃ここへ来  あしたも又来  方を拝んだり、降って来  そっちからこっちに走って来  光を落しながら出て来  観測所へ来  ラケットをさげて出て来  一昨日からだんだん曇って来  学校へ移って来  友だちぐらいにしか思われなくなって来  ざっと落ちて来  雫が落ちて来  ざあっと雫が落ちて来  あした又来  障碍は来  僕の通って来  ように云われて来  毎日学校へさえ来  一緒にどうっと入って来  日本映画を買込みに来  洗練され磨き上げられて来  慾求が生れて来  内容を拡げて来  風が生じて来  意義を考へて来  普通名詞化して来  伴つて見舞に来  だれが来  前田弥平の来  洪水を見に来  中ほどまで来  費用を頂きに来  魚のごとくさかのぼって来  下流から続々帰って来  火煙をあげなば、せっかく、落ちのびて来  一舟が翔けて来  周囲へむらがって来  疾走して来  中を進んで来  先頭に立てて来  数隻と共に、漕ぎよせて来  迅速に追いついて来  これまで来  突出して来  曹操、よくぞ来  あとを慕って追いついて来  白い雪をさえまじえて来  曹仁が、迎えに来  手勢と共に戻って来  首を引っさげて来  道へは逃げ落ちて来  華容道へかかっては来  江北へ押し渡って来  直ちに案内されて来  兵を率いて来  陣を進めて来  挟撃して来  城下へ来  甘寧は、どうして来  南郡城外十里まで迫って来  周瑜を目がけて降りそそいで来  降参に来  猛撃して来  早馬が飛んで来  呉主孫権から早馬が来  やすやすと転げこんで来  城へ来  ようにかかって来  書簡が来  薫が流れて来  陳応が帰って来  軍勢がなだれこんで来  経営して来  出現して来  城下へ迫って来  柵を蹴破って、躍りこんで来  天告をもたらして来  麾下へひざまずいて来  総出となって押しよせて来  太史慈が来  そこへ駈けつけて来  矢が降りそそいで来  周瑜から預かって来  慶びを申しあげに来  荊州へ攻めこんで来  注進に来  埠頭まで来  ここまでは共に来  命をうけて来  これへ駈けこんで来  何か聞きちがえて来  十数里も来  最後へ来  遅ればせに来  編成をして来  荊州へ行って来  荊州から迎えは来  大官が来  から遠路を来  公安まで来  馬をとばして来  城門へ来  一騎が近寄って来  到着したと報じて来  やみに来  宮中へつれて来  殊に探偵小説と来  何だか大変楽しく思われて来  そこまで出ているだが、どうも出て来  彼はすこしジリジリとして来  酒が来  中から浮び上って来  音が交って来  不思議に熱くなって来  いま急に熱くなって来  忍び笑いが聞えて来  横合から流れこんで来  どこからともなくスーッと流れこんで来  上から降って来  音響が聞えて来  外から響いて来  どこへ来  此処へ連れて来  借金とりも来  さし昇って来  人間は、必ず連れて来  下士が入って来  講演もして来  科学的検討をへて来  そこまで連れて来  向うから持って来  みんなウスウス知って来  旋盤部へ来  そこいもって来  限り戦って来  五十人ぐらい、しょっぴいて来  一ガソリンがなくなって来  水でも汲んで来  手で持って来  半年以上もこうして来  水をくんで入って来  りょうけんを聞きたいと思って来  わしらも、実にもう、やりきれなくなって来  心頭に発して来  イスにもどって来  首をしめて来  助けに、早く早く、来  間に、次第に熱して来  中に浮びあがって来  兄の入って来  からだが、だいぶ弱って来  家まで送りとどけて来  とこに置いて来  それを蔽うて、襲って来  隅っこから引っぱり出して来  よそから帰って来  かい目に来  断続してきこえて来  ロケットで持って来  ドカーンと来  しかし、なんにも出て来  かなり永く話して来  ズーッとつづけて来  終戦以来われわれに対して取って来  終戦になって出て来  処置してよいか伸ばし伸ばしして来  反対して来  チョット用事があって、来  平和は来  非常にもうけて来  先日頼みに来  なに掛けて、持って来  クスネて来  知らないですごして来  とき話に来  気が、ちかごろ、して来  ように青ざめて来  から、スーッと近づいて来  チョットそこまで来  時計を持って来  ヘッヘヘ、しかし、多過ぎると来  みなさんで戻って来  たくさん持って来  平和が戻って来  チッチャイのを切って来  方にも来  ツカツカこっちへ来  人がはいりこんで来  頃とすこしも変って来  ゆうべ夜中に来  血が吹きだして来  頭へ来  後から後からと突っかけて来  向方から慌しく駆けて来  ピツタリと感ぜられて来  紳士が急いで乗りこんで来  進駐軍が来  何年間か強いて来  ように導いて来  薪をつけて来  胸先に込みあげて来  処にのみ住み慣れて来  一時的のもので、度々食べるとあきが来  味とがどうもぴったりと来  我慢をして来  同国人が訪ねて来  娘を訪ねに来  ランスへ来  みんな坊に持つて来  本棚をさがし出して来  中からもって来  尊敬が随分低められて来  庭掘りに来  世話をやいて来  想像して来  種板を買って来  レコードを買って来  申上て来  火が少くなって来  心に溢れて来  惜まれて来  父は、少し来  布に包まれて戻って来  気分がだいぶ出て来  縷々述べて来  ところへ訪ねて来  何処からも聞えて来  やうに育てられて来  滴しか落ちて来  鋏をもつて来  手を引いて乗り込んで来  方へ漕いで来  二人遊びに来  借家と来  実体がぴんと来  白洲に引き立てられて来  それらを生み、育てて来  娘が、急いで来  側を来  鋪道にも来  物売りに出て来  ところが来  母達が、折角来  思いをして来  ように育て上げられて来  中に育って来  どこから渡って来  成効して来  生活様式を選んで来  生育して来  涵養して来  培養して来  頻度をもって繰り返されて来  体験を持ち伝えて来  朝鮮半島に入り込んで来  ぐまが蝦夷地に入り込んで来  保育されて来  ことをつとめて来  生活様式をとって来  分化を遂げて来  東洋暖地へ来  発達をも遂げて来  生まれ崇拝され続けて来  他所から借りて来  詩人によって養われ造り上げられて来  間鎖国状態を保って来  ねじれゆがんで来  いろいろに食いちがって来  玄関から聞えて来  確めに来  女が這入って来  尾張町まで来  上野山下まで来  ますます不審が強まって来  底まで来  一人飛びかかって来  姐御、また来  九郎尋ねて来  んだろう、いまだに帰って来  外は、決して泊って来  二晩も帰って来  縫様屋敷へ、さぐりに来  半数出て来  お前達が来  野郎だ、なぜ来  所から持って来  追っかけて来  取り返しに来  気になって置いて来  終り頃から非常に忘れられて来  風に思はれて来  ヒツトラー・ユーゲントが来  おろそかにして来  才能をもっていて、来  三十分の講演をして来  麦酒を運んで来  新聞売が来  老翁がまた戻つて来  其処に戻つて来  娘店員が来  停車場まで落延びて来  要求して来  ところに引越して来  一軒二軒と現れて来  空知太まで来  めても出て来  先づ雪でも降つて来  音がして来  度を増して来  信号も送られて来  加って来  克服としてあらわれて来  思つて東京へ出て来  蠅がまた出て来  電気はまだ来  ロシア語がもれて来  怒りに来  声がひびいて来  執念くつきまとって流れて来  顔に散りかかって来  少佐が来  曠野にまで乗り出して来  芯にまでしみ通って来  帽子をかぶつて来  上までずりおちて来  みちあふれて来  かい火がみえて来  ときボーリヤが出て来  看板だけは外さずに来  内地に引きあげて来  山荘へ命からがら逃げ出して来  有馬君に来  身をくだかれて来  夜襲して来  呉侯孫権から一書が来  今これへかかって来  蜀境に来  玄徳はかえるというて来  品々を担わせて来  供につれて来  御身の知りたがって来  喊声を震わせておおいつつんで来  自身でひいて来  肌深く秘めて遥々もたらして来  みな降参して来  報告を持って来  匹夫、よく来  前日成都から援軍に来  法正が来  自然に来  君を訪ねて来  李厳をひいて来  新たにかかって来  長途を駆けつけて来  玄徳を訪ねて来  紹介して来  馬超を説かんとして来  つぶしに来  首級をもたらして来  威厳が加わって来  蜀へ来  呉へ帰って来  舟まで送って来  魏公にお目にかかりに来  ひと息に来  出馬して来  匣に封じて、もたらして来  積極ニ出デ来  不意討ちして来  小師橋附近までのがれて来  甘寧が来  攻撃にかかって来  岸までのがれて来  大敗を案じて引っ返して来  兵船数百艘がさかのぼって来  陸遜がひきいて来  収容して来  物をちかわせて来  将からいって来  珠数つなぎにひいて来  山鳩が来  家へ泣きついて来  何を言って来  東京に廻って来  あちこちと廻って来  時はもう迫って来  勤めさきから帰って来  ことだ、ようやく貰って来  家に逃げて来  幾つ泊って来  一緒に連れて来  ふろしき包みを持って来  中から誰か出て来  どこから借りて来  自動車が走って来  自動車が戻って来  尾行に来  切符を買って来  私服とがはいって来  番はすぐに来  幾度も洩らして来  家にふいと訪ねて来  同志がもたらして来  本物とさえ分れば、その持って来  借金にでも来  事がうまく運べば、帰って来  支那語で覚えて来  一緒に降りて来  それで通って来  調子もちっとも和らいでは来  日本人がはいって来  上海に逃げて来  予想もほとんどまったく持って来  連絡を謀りに来  どこから金が来  運動を続けて来  約束をして来  本屋から借金して来  ことが、大ぶ感づかれて来  病気見舞金二百円とを貰って来  から六千円余り貰って来  その後だんだん明らかになって来  頃になってようやく知れて来  緊張ぶりを示して来  ことだけを書き置いて来  ホテルへ来  一人はいって来  宿帳も持って来  名刺をくれとも言って来  ボーイの持って来  手を堅く握りしめながら、そうか、よく来  今まで登って来  宿帳はつけて来  いい加減に書いて来  社へ置いて来  一緒に登って来  下から水を持って来  前にのこのこ出て来  ボーイが来  ボーイの来  ちょっと出て来  フランスに来  夜遅く送って来  ヴィザを貰って来  それを持って出て来  リヨンから一緒に来  顔を見るといきなり飛びついて来  んだと聞くと、いや、実は、いよいよ来  ドイツからフランスに逃げて来  のをまた出て来  訓電が来  捜索命令が来  公使館に来  あちこち歩き廻って来  三日待ったが来  不可能だ、と言って来  家から金が来  僕を奪い返しに来  コロメルがはいって来  それを本当に持って帰って来  奴まで出て来  僕に飛びかかって来  時間表などを探して来  リヨンから出て来  顔近くまで持って来  シンガポールで買って来  煽動しに来  涙がほろほろと出て来  金がないと言って来  弁護士から手紙が来  弁護士の来  どこからどう聞いて来  検事とがはいって来  七人目に来  フランスへ来  その男も帰って来  皮肉に笑いながらはいって来  それを預けて来  ものを言え、とって来  私服はまだ帰って来  一緒にはいって来  ことを知って駈けつけて来  談判をして来  領事が行っていろいろと話しして来  リベルテエル社へ来  金が来  友人に持って来  さっき僕について来  共産主義者だってだんだん下落して来  シベリアからハルピンに逃げて来  ペチカ等が来  教壇から降りて来  中へはいりこんで来  愛国者からは来  ヨーロッパへ来  出で来  平和期が来  火に追われて逃げて来  自然を愛して来  文芸復興が早く来  社会性として現れて来  ように観て来  作品を生もうとして来  漢字で書いて来  頃になって、やっと分って来  覚悟もできて来  西洋演劇の既に示して来  意義を帯びて来  漱石をつれて来  入学して来  空気に包まれて聞こえて来  ように追いかけて来  近江屋が来  地味に装って来  秋がかって来  ふうをして集まって来  死ぬために生まれて来  隠れ場所を見つけて会いに来  古藤が続いて出て来  想像に浮かび上がって来  温かみを持ち出して来  プラットフォームにはいって来  乗客がどやどやと現われ出て来  中からいちばん先に出て来  神経にびりびりと感じて来  上から小間使いがまっしぐらに駆けおりて来  なるたけ早く帰って来  境遇を切り抜けて来  葉子であればこそし遂せて来  縁側を伝って来  ふうではいって来  たしかに受け取って来  頭がかっと痛んで来  なかった親類たちが寄り集まって来  夜風が細々と通って来  一枚買って帰って来  画筆とを持って来  一人息子とが移って来  ように聞こえて来  そこまで切り込んで来  胸に伝わって来  ように近寄って来  今まで歩いて来  自分が通って来  帯前を整えながら出て来  人力車がついて来  水を移して持って来  曲がり角に来  笑顔が否応なしに吸い付いて来  釘店に帰って来  胸に抱きついて来  所から逃げ帰って来  心配かけて来  田島さんにお会い申してよくお頼みして来  下から上がって来  桟橋からデッキまでどよみ渡って聞こえて来  デッキまではのぼって来  ほうに押し寄せて来  ために近づいて来  ほかになんとなく忙しくなって来  傘を光らしながら駆けこんで来  人が寄り集まって来  五十川女史は思いきって近寄って来  大股に近づいて来  綱を伝って上がって来  上まで聞こえて来  すれすれになるまで近づいて来  音を立てながらつかつかと寄って来  おりから部屋を出て来  ボーイが届けて来  笑い声が聞こえて来  笑い声がまた聞こえて来  部屋にも通って来  遠く遠く来  存分に暖まって来  手のひらへ突き返して来  かたを、するでもなくして来  のだろうと通って来  時着て来  上に軽々と上がって来  名刺を持って来  船に来  手器用に運んで来  どこをどう潜んで来  気さえ催して来  よせ返して来  神経のとがって来  きが襲って来  妙に上ずって来  甲板に出て来  閾に近づいて来  ほうに来  まま引き返して来  中に起こって来  ように違って来  偶然落ちて来  ように親しんで来  そこから漂って来  顔まで青ざめて来  そこにはいって来  そうについて来  そこに引っぱって来  ほうに近づいて来  ぐいらしって呼んで来  時わくがごとく持ち上がって来  鉄壁に伝わって来  寝床にくねらして、突然はいって来  今まで味わって来  胸をかきむしって襲って来  船室に戻って来  回想が、入り乱れて現われて来  海路からここに来  景色からでも来  境遇づけられて生まれて来  前まで進んで来  事務長がはいって来  身軽く駆け上って来  バーから持って来  破滅がとうとう来  しらを熱くうるおして来  倉地はすぐ近寄って来  中にははいって来  一瀉千里に書き流して来  舷側に来  ほうから聞こえて来  船橋にのぼって来  不安が抜け出て来  興録の持って来  ために来たい来  急にわくわくとふさがって来  一人ではいって来  会話には堪えきれなくなって来  木村さんからあなたに電報が来  事もお頼みして来  ほうに移って来  米国に来  尾鰭をつけて語って来  目を輝かしてすり寄って来  晩事務長が来  木村が欠かさず尋ねて来  葉子に帰って来  時木村の来  事務長が来  わたしをもらいに来  食堂に集まって来  まっ黒になって帰って来  朝から葉子を訪れて来  葉子が来  不思議にもわいて来  感じは起こって来  礼かたがた暇乞いに来  木村の持って来  寝床に近づいて来  数もふえて来  金儲けに来  帰国して来  兵を引っ吊して来  下から駈け出して来  側面へかかって来  閣へ来  席へ来  荊州へ来  荊州方面から蜀へ来  伊籍が来  報をもたらして来  名医に来  獄府へ来  容態はまた持ち直して来  呉使が来  歴史はこうなって来  前へひかれて来  勅命をいただいて来  室へひかれて来  魏へ来  これへ持って来  郊外八十里まで来  孔明が来  大体蜀中に盛り上がって来  邁進して来  進発して来  敵軍はすでにだいぶ近づいて来  都建業に来  諸葛瑾が来  都督部へ引っぱって来  中心へかたまって来  砂礫とともに駈けおりて来  急襲して来  前線へ来  戦に来  長追いはして来  漢中まで来  一将が来  漢中に来  本を読んで始めて知ったと、言って来  何人も出て来  二つ三つを、集めて来  小鳥が来  ことを頼んで来  履き物を持って来  甘酒を持って来  だんだんに変って来  岸に来  像があったので、迎えて来  そこから迎えて来  麦こがしを持って来  泡が浮んで来  遠くから水を引いて来  人が集って来  伝説は出て来  修業をして帰って来  遠くから汲んで来  遠方から汲んで来  行脚して来  老婆が汲んで来  大師が来  昔弘法様が来  岩が現れて来  大根を盗んで来  なかったことがわかって来  前後に来  立ち続いて来  児を連れて来  話に変って来  小枝を折って来  お参りをしに来  川魚を持って来  池に持って来  家に持って来  和泉国へ帰って来  池に来  権五郎が来  説教を聴きに来  鋳物師をよんで来  やすなが来  芋を売りに来  和尚が死んだといって来  木の下に来  蛇になって来  人が運んで来  湖水から捕って来  女になって出て来  それを貰って来  大蛇が出て来  稲扱に来  傷を負い、逃げて来  背に負うて帰って来  目潟に来  村に降りて来  うそらしくなって来  話も出来て来  里近くへ来  久良支山から出て来  姥が来  築地へ持って来  ように考えて来  面白い部分を、持って来  竜宮まで来  村に帰って来  綾織大明神を迎えに来  夫が来  跡を追うて尋ねて来  寺に来  人たちが出て来  越後に来  双方から進んで来  一飛びに飛んで来  これは来  木曽から落ちて来  終りでござりましょう、といって帰って来  お山から拾って来  所で、拾って来  袂に入れて持って来  落人になって来  から人が運んで来  巾着に入れて来  伊勢から巾着に入れて持って来  地まで持って来  だんだん大きくなって、はいらなくなって来  小箱に入れて迎えて来  石を戴いて帰って来  社から持って来  神前から持って来  出雲国から持って来  小石を包んで持って来  多分富士山から持って来  路で拾って挾んで来  鎌倉から持って来  から、拾って来  熊野から拾って来  雷が来  らを持って来  大昔近江国から飛んで来  背くらべをしに渡って来  韓から渡って来  国から移住して来  土を持って来  風に変って来  ことで、知らずに来  鞍馬に詣って授かって来  松尾へは参って来  人たちが攻めて来  野に来  鎌を持って来  時に連れて来  郡から分家をして来  内神として持って来  野田山から迎えて来  代りに出て来  地蔵が、いつの間にか来  小僧さんが来  山伏に化けて来  地蔵が代って下されて、しばって来  縄を持って来  外国からはいって来  仏法が持って来  墨汁を持って来  一杯だけくんで来  白粉を持って来  一つかみ持って来  粉を持って来  一つ所に集めて来  一番早く塗って来  小石を持って来  男の子が集って来  多くお参りをして来  児童が集って来  国に渡って来  水泳選手に来  水泳チームが来  特性に触れては来  ここまでは来  天上から降って来  民衆論が起きて来  形で取り上げられて来  どこかで造って来  謝礼に来  づさへて見舞ひに来  気附で来  何うして越えて来  森から出て来  さし添って来  夕日がさし込んで来  外から来  自由自在にさし入って来  ものにも長く長く親しんで来  こっちに来  方へと歩いて来  本の届いて来  さをかもして来  こっちに渡って来  門戸として続々として入って来  丸善から知らせて来  はじめて日本に入って来  門戸から入って来  ことを通り越して来  散々触れて来  そこに繰返されて来  急死であわただしく別れて来  話なども出て来  そうに行ったり来  ちょっと電車に乗って来  目処がたつて来  樹立して来  拵へ上げて来  ひもなく過して来  他からひいて来  内容もよくなって来  幸福にしようと勇ましく闘って来  プロレタリア文化連盟が申し込んで来  提議して来  ため、近づいて来  熱海に来  原稿依頼に来  まとめに来  長平が来  彼氏は来  社へ来  社へは訪ねて来  甘ったれに来  千円札が来  千円札が、来  二が来  旅行に来  ッぽりだして来  玉川上水なんかへ、来  あんときエンゼルが来  心配だから、来  庭を行ったり来  結論へは来  北川君に来  朝、来  僕をたよって逃げて来  誰に来  地方から上京して来  席まで運ばれて来  ざわめきが漲って来  傍聴席に満ちて来  三人づれが戻って来  ことと思われていて、来  ケースに納めて戻って来  宅がやっと探して来  海軍大臣として受けて来  町会からまわって来  様に思はれて来  もの、と信じて来  介添へによつて連れ添うて来  扶育申して来  傾きを見せて来  考へが出て来  製作せられて来  伝誦せられて来  包含させて来  分量が勝つて来  改竄せられて来  来訪者と考へて来  昔びとは伝へて来  其国から携へ来  方が生じて来  水層が増して来  なす、来  奥へと来  体をはこんで来  上にまでかえって来  羽織を着て来  洗面器をもちだして来  玄関まで連立って来  下から八百屋で買って来  生計費を受取りに来  親戚から来  葬式に来  頼みにして来  山里から出て来  欲求が起って来  方に、進んで来  呪詞に在る、と見て来  単独には現れて来  所を纏めて、形づくられて来  血縁関係の、深まつて来  荘園が出来て来  演劇的要素を多く含んで来  ものが、続々として出て来  歩みを進めて来  改作を重ねて来  模倣と考へて来  多くとり入れて来  抒情技術も現れて来  発明せられて来  繁栄を来  松江へ来  色で現われて来  静に走って来  枕頭に来  生命を認め来  群行し来  対照から男性と見て来  発言せられた、と信じられて来  形を見せて来  ことは述べて来  其位置を高めて来  平安朝中期以後階級的に認められて来  記録に漏れて来  位置を高めて来  文献時代に栄えて来  習慣が出来て来  至つて変化はして来  並行して来  奉仕者が現れて来  岐れて来  公式だ、と考へられて来  歴史的内容を持つて来  做され出して来  歌を生じて来  挿入せられて来  附加して来  意識せられて来  程しか客が来  奴は遠慮なく来  汽車に揺られて来  旅先から帰って来  旅に来  日本へも来  蓄積されて来  すっきりしなくなって来  低下して来  本を出して来  首を突っ込んで見て来  持主であったし、連れて来  彼を訪ねて来  負債が出て来  私たちを送って来  晴々して来  懐ろにして来  美容術を教わりに来  一色の来  一色が来  一色がいきなり飛びついて来  家庭と来  とき避難して来  二人で来  線香をあげに来  面影も浮かんで来  彼女が出て来  プラットホオムへ降りて来  電車が入って来  合図をするまで出て来  うち部屋が薄暗くなって来  のが待遠しくなって来  んだけど、来  庭を通って、上がって来  もしかしてここへ来  枕元へ持ち込んで来  植込みを持ち込んで来  時間どおり帰って来  感情が荒びて来  庭へ降りて、そろそろ青みがかって来  原稿を持ち込んで来  縁側へ上がって来  葉子が帰って来  傍へ返って来  抗議を申しこんで来  花屋から買って来  人形を買って来  何か食べて来  タキシイにでも載せて来  二人で運びこんで来  毛糸を買って来  養子にでも来  葉子が入って来  手が殖えて来  だんだん無遠慮になって来  手にして引き返して来  頭が重苦しくなって来  田端へ来  相手が出て来  ちょっとここまで来  葉子は別れて来  私貰って来  異状が現われて来  ニイランデル氏液を買って来  このごろ小肥りのして来  うち飽きて来  眠気が差して来  草葉を連れて来  ことも頷けて来  日にさっそく来  一重物を取り出して来  ままに暮らして来  田舎から飛び出して来  顔が醜く見えたり、飛びこんで来  苛ついて来  町に移って来  手に帰って来  茶の間へつれ出して来  学校を退けて来  胸に這いひろがって来  交叉点へ来  返電の来  懐ろへ飛びこんで来  こともなく過ぎて来  芝居気も出て来  ドクトルに来  気持に来  じきに還って来  タキシイを飛ばして来  お茶を呑んで帰って来  電車通りへ出て来  彼女もついて来  から瑠美子を連れて上がって来  荷物を持ち込んで来  瑠美子をつれて上がって来  葉子はそう言って、持って来  さが襲いかかって来  あのころ線香をあげに来  世界を見て来  じき帰って来  庸三は来  女中が言いに来  神が入って来  何か食べたくなって来  あいだ見て来  仲間に来  かたがた田舎から出て来  寝間へ入って来  その後だんだんわかって来  道を辿って来  腕を磨いて来  離れ業をして来  庸三が来  小夜子も入って来  草稿をもって訪ねて来  意見を書いて来  女給をして来  水があるだけに、来  顔をもって来  手と来  あいだ見つけて来  先生に来  部屋を出て来  日葉子から電報が来  処へ帰って来  葉子が出て来  実家へ引き揚げて来  君がつれて来  段梯子をあがって来  自動車で乗りこんで来  逆襲しに来  耳に入って来  一つ見え二つ見えして来  こともあって、しばらく帰って来  のであったが、帰って来  膿をもって来  院長にも来  折鞄に詰めて来  暮れ方に帰って来  クルベーを振り切って出て来  小夜子がおりて来  その後だんだんに解って来  上野駅へ来  紙入れを忘れて来  目に浮かんで来  単衣を来  二人連れて来  時車から出て来  子供たちを纏めて来  畔で買って来  習慣もついて来  涼風が吹いて来  痛みさえ加わって来  ように疲れて来  当座ここへ連れて来  間近に見えて来  脈もいくらか鎮まって来  情熱が溢れて来  落着きを失って来  葉子がふらふらと入って来  彷彿して来  これを持って来  ホテルで逢って来  車に寄りついて来  二人は入って来  鳥人が来  自動車で帰って来  いつか懈怠が来  原稿挟みを持ち出して来  小夜子が入って来  伊達巻など買いに来  今夜も来  受けに来  二階へあがって来  人玄関まで追っかけて来  自動車に載せて、帰って来  媾曳から帰って来  じきに解って来  厭気が差して来  倍加して来  建築を見に来  姿の窶れて来  影が差して来  仕事ばかりして来  時分食べて来  どこから狩り立てて来  葉子から電話がかかって来  庸三はちょうど来  嫻やかに入って来  うち小夜子を呼びに来  客が上がって来  貴女浮気して来  機運が向いて来  クールベから離れて来  ことも解って来  庸太郎も出て来  庸太郎が帰って来  ガアゼを取り替えに来  神経にぴりっと来  退院して来  家へ運びこんで来  猟りに来  生気が出て来  張りが出て来  あたりにも、脹らみが取り戻されて来  冬を凌いで来  話聞いて来  葉子は聞いて来  ことで訪れて来  人たちが、繋がり合ってどかどか集まって来  彼女が割り込んで来  映画を見て来  部屋へつれて来  郷里から上京して来  小夜子はにわかに興味を持ち出して来  ように思えても来  門から出て来  カアブして来  媚笑が浮かんで来  一杯サルンに集まって来  恋愛だが、この崩れかかって来  萌芽が現われかけて来  文学論を闘わしに来  青年は近づいて来  薬を貰って来  博士がおずおず入って来  あと、一層憤りが募って来  表面だけでも来  うちへもおとずれて来  花屋で買って来  ようにも思えたし、帰って来  しろ帰って来  客が帰って来  書斎へ帰って来  渡瀬ドクトルに来  部屋へも聞こえて来  大詰が来  家へぜひ来  刺身も頼んで来  触れ合いで済んで来  目が開いて来  風呂も湧いて来  渚に、日に日に殖えて来  ここへ引っ越して来  女も来  くもなって来  後から尾いて来  茶屋まで来  滋くなって来  爆音が聞こえて来  気持もようやく落ち着いて来  囹圄から遠のいて来  小説を抜き出して来  一人田舎から出て来  どこまでも附いて来  女をつれて来  気性も呑みこめて来  こと捜しあてて来  変化が来  何か話しながらそろりそろりと降りて来  素直に来  証明して引き取って来  紙片をもって来  火の手のあがり初めて来  家へ引っ張って来  青年をつれて来  庸太郎がひょっこり帰って来  心が疲れて来  葉子も疲れて来  いつか障子が白んで来  だんだん学んで来  ように読みすごして来  頭を持ちあげて来  縁側へ来  時電話がかかって来  技術などを仕込んで来  権藤が帰って来  時間を決めて来  内偵しにでも来  体に寄って来  安栄旅館から電話をかけて来  感じがまざまざ感じられて来  旅行からでも帰って来  駅へ来  上りが来  名刺を取り次いで来  旅館へ帰って来  先生にも来  庸三は苛立って来  運命が狂って来  あいだ職業的に鍛えあげられて来  仏壇を離れて来  このごろここへ来  今すぐ来  路次口から現われて来  時折葉子が来  ために貰って来  お茶をもって来  酒が持ちこまれて来  ここへ連れこんで来  葉子も降りて来  人がやがて出て来  黒須も来  葉子はまだ来  にこにこしながら入って来  塞まりが来  何か言って来  葉子もまだ来  一組あがって来  黒須がひょっこり訪ねて来  これまで経て来  黒須が来  郷里からつれて来  逗子まで来  時から聞き馴染んで来  微かに洩れて来  現実面へ持ち来  呼吸が苦しくなって来  庸三に打ってかかって来  文壇に漲って来  黄昏がすでに迫って来  だんだんわかって来  慇懃になって来  庸三はせっかく親しみかけて来  書斎を、またしても遠ざかって来  形相をおびて来  北山さん一緒に乗って来  空虚を感じ始めて来  縁へ上がって来  頭に浮かんで来  慵くなって来  低気圧が来  葉子が寄って来  スピイドをかけて追いかけて来  デパアトなぞへ来  姿が浮かんで来  希望どおり二三箇所刺繍を附け加えて出来あがって来  春日がおとずれて来  玄関へ入って来  空が見えて来  興味が出て来  旅館大和屋まできっと来  喧嘩して帰って来  まま、飛び出して来  一人浮かび出して来  風呂から上がって来  北山を訪ねて来  旅してみたが、帰って来  部屋かに来  側ちかく来  ここまで追いかけて来  織物を売りに来  旅館から荷物を持ちこんで来  番頭さんが来  じきに舞い戻って来  クリスマスが近づいて来  身辺に迫って来  心は次第に白けて来  やすやすとは来  石段を降りて来  放送が入って来  のだったが、来  明るい表通りへ出て来  葉子が呼びに来  ハルミから持って来  瑠美子を連れて来  仄かに感じられて来  ここまで引き摺って来  子供部屋から瑠美子を引っ張って来  葉子も来  形を与えて来  荷車が来  側へ出て来  葉子を見に行って来  史朗はわざわざ見に行って来  攘われて来  駅前へ引き返して来  お腹一杯食べて来  だんだん賤みしくなって来  色もいくらか褪せて来  人も追い駈けて来  雰囲気がふっと浮かんで来  人はいなかったけれど、やがて帰って来  まんま上がって来  母さんとこへ寄って泣いて来  ぎ放して来  葉子はすぐ涙ぐんて来  頭脳に来  廊下へ出て行き、しばらく帰って来  マダムも出て来  下駄を返しに来  四階に移って来  小説を買って来  最近田舎から兄もわざわざ出て来  顔も晴れて来  雑踏へ来  家はいつ来  外貌を整えて来  豹変して来  デパアトから買って来  独逸から沢山買って来  だんだん寒くなって来  書斎に持ちこまれて来  会見を求めて来  文学にも扱われて来  充実に尽して来  問題が次々に起つて来  十二時前後に来  看護婦さんが来  今夜出来るだけ遅く出直して来  序がなくつたつて、来るにや来  廻つて帳面を見て来  ことに進んで来  練習させて来  口から出任せに出て来  堅薦も持ちて来  習慣に結びついて来  序歌から整うて来  描写に転じて来  讃へに来  合理観には這入つて来  枕詞として働き出して来  為事も出て来  活して来  扱はれて来  修辞法が出来て来  開きに来  連れ申して来  あなた遅く帰って来  附に成ろうと思って来  から色取をして然う云って来  中見世で買って来  芝居が大きくなって来  お前お客様が来  上り口へ出て来  お前に悦ばせようと思って来  立帰って来  付に成りたいって来  ムウ大層降出して来  車を見つけて来  雨はどっと降出して来  突掛けて来  向うから人が来  門口へ来  上り端に来  其処へ来  ア謝って来  縁切りで来  兄さんが借りに来  盆前に来  時もう来  車を置いて来  土用が来  歳暮が来  御無沙汰、一寸来  相談が有って来  四百円才覚をして来  菓子を取って来  円山広徳寺に来  附届を致し、出て来  変り易く降り出して来  蝙蝠傘だけは持って来  四ツ辻まで来  大変に降って来  取巻きに出て来  しめさんも来  今旦那が帰って来  生憎降って来  お前往って呼んで来  三つばかり持って来  お前に持って来  送り込を頼んで来  二三日中に送り込むだろうが、来  車夫が持って来  寒気も強く、ちょうど雪がどっどと降り出して来  師匠さん貰人が来  婆さん炭取を持って来  往って借りて来  お金が集って来  物を連れて来  無心に来  浜から出て来  私ア聞いて居てぽろりと来  お前さん旦那も来  ふみまでも来  讃辞を受けて来  悦びに来  青みを冴え立たして来  碧潭に来  道士が来  紫ばんで来  狂ひが生じて来  水源地から流れて来  先へ持って来  座敷から新聞を畳んで持って来  教育しに生れて来  半町位しか付いて来  郵便を持って来  二三日前帰って来  手紙が着いたら来  旅行から帰って来  中頃まで来  先方から遣って来  蟇口を忘れて来  直帰って来  様に感ぜられて来  今日まで過して来  其所へ戻って来  舌が段々弛んで来  一人上野の森まで来  大分考えが違って来  歩を運んで来  態度も段々変って来  煩が及んで来  停留所まで歩いて来  から宿屋へ置いて来  それを調べて来  大分変って来  所へ善く話しに来  代り失敗て、もう帰って来  年になるまで遣って来  嫂が這入って来  失なしてしまったんで、探しに来  様に見えて来  梅子が帰って来  今日まで暮して来  戸口まで来  いるかと思って一寸来  のを見付けて来  方へは借りるって、断わって来  明日引越すからって、云って来  門野が又出て来  顔をして這入って来  傍まで持って来  気分が悪いので、来  置き去りにして来  新宅へ来  平岡夫婦の来  下女も来  茶の間へ這入って来  此所まで辿って来  招待状が廻って来  肥満して来  木蔭まで来  浜まで行って来  金を借りに来  藤野から泣き付いて来  金を遠ざかって来  誠太郎が来  三千代が出て来  から、出して来  自分で剥がして来  口が多くなって来  大分離れて来  調子を出して来  平岡から意見されに来  奥から飛び出して来  様に思われて来  其所まで押して来  上野の森を評して帰って来  二人連れ立って、来  田舎から遊びに出て来  時も出て来  園遊会へ来  書生が這入って来  些御願があって来  結婚に戻って来  兄も帰って来  中途まで上って来  地震だと云って出て来  大分多くなって来  三千代からも何とも云って来  通りまで来  伝通院前まで来  この間わざわざ来  裾を鳴らして出て来  下女が帰って来  金を借りて来  平岡はとうとう帰って来  平岡が来  茎を押し分けて長く延びて来  出ですと報せて来  御礼に来  上此方へ来  から廃そうと帰って来  縁側から帰って来  縁側まで来  秩序立てて来  先決問題として出て来  北海道から採って来  上まで持って来  門野が出て来  茶でも入れて来  縁側まで帰って来  事実として現れて来  三千代がわざと来  誰かすうと来  画帖を出して来  中に這入て来  今すぐ持って来  門野も付いて来  先刻三千代が提げて這入て来  買て来  大事そうに買って来  頭に吹き込んで来  草履を穿いて来  茶を注いで持って来  森川町から寺尾が来  本郷からわざわざ遣って来  洋燈を持って這入って来  何日に来  本郷まで来  門野が来  厭が来  兄が来  すれすれに来  入口まで帰って来  迎は来  から近寄って来  何も云って来  旅行案内を買って来  銀座まで来  外れまで遣って来  十一時までに一寸来  二三分すると又出て来  可ければ買って来  門前に来  何時新聞を持って来  容子で遣って来  たまに来れば必ず来  昨夕誠太郎が帰って来  話だから、出て来  青山から遣って来  今日餐を食いに来  様に来  自発的に拵えて帰って来  客さんが来  座敷へ引き返して来  服装で、のっそりと這入って来  小間使が来  隔って来  上を襲って来  先達て置いて来  額際へ来  箱を持って出て来  書状を持って来  玄関まで送って来  から、又来  助の逢いに来  一時間程して来  偸み出して来  今神田へ来  此所まで来  例が出て来  新聞社まで出掛て来  地平線上には出て来  戸外から来  一度も出て来  客の乗って来  皿に入れて持って来  中に、思わず知らず出て来  父さんに逢いに来  今云いに来  空は又曇って来  僕は又来  終点まで来  自我を通して来  牛込見附まで来  宅から使は来  神楽坂下まで来  頭を冒して来  廊下伝いに這入って来  予期して来  あの花を買って来  事を思い出そうと思って、なるべく沢山買って来  国から出て来  国から連れて来  三千代が来  字を見付出して来  輪は回るに従って次第に狭まって来  学生時代に返って来  僕はそう生れて来  花を取って来  都合を伺って来  梅子はわざと送って来  帳場まで来  本郷から寺尾が来  結果遣って来  恰好が少し変って来  持続して来  体を具えて現われて来  日毎に強くなって来  奥まで這入って来  着物を脱いで下りて来  二鉢三鉢買って来  返事を聞いて来  一本出して来  灯火を持って来  立てに来  夜がぽうと白み渡って来  古本屋まで来  本を取りに来  平岡の来  小石川まで遣って来  問に来  歩を進めて来  塀際まで来  下女は遂に出て来  所まで遣って来  二三度行ったり来  誠吾が這入って来  切れ目へ来  事があって来  結末へ来  訳で来  茶器を取り片付けに来  飯田橋へ来  様に焙って来  料理屋に来  星岡茶寮に来  研究が現われても来  芽を出して来  方面を動かして来  いろいろに取扱われて来  なかった社会的風習からも、来  恣に加えられて来  時代によって変って来  昔から幾度も変って来  国体が変らずに来  国体が変らずに続いて来  はたらきをして来  解釈なりがせられて来  国土に来  後世になって次第に形づくられて来  宣伝せられて来  閲歴して来  過去に作り出して来  それがはたらいて来  歴史の養って来  先方から懇望して来  秋風が吹いて来  時に持って来  夜更けても帰って来  使を走らして、飛んで来  箏を持って来  処から呼びに来  西尾から東を差して来  今萬屋から手紙が来  縄を持つて来  つたので見に来  此島に来  機縁として生じて来  一つ宛持つて来  自転車をとばして来  抱擁力が出来て来  お寺から拝借して来  鉦をもつて来  うちから起き出して来  ビーチャーに戻って来  ことにむいて来  ベーカー街に帰って来  お話ししなければならなくなったほど、こみ入って来  中に這入って来  反抗的になって来  指定して来  倚りかからせながら這入って来  ボーイは、まだ来  二階へとんで上って来  散歩から帰って来  診察室にとび込んで来  給仕が出て来  震え声が聞えて来  巡査はもうとうに来  火事がおきて来  息子とに化けて来  階段を昇って来  入口までのぼって来  辺をいったり来  用にしようと思って持って来  ブルックストリートに帰って来  友達が帰って来  彼が這入って来  正体をひっつかんで来  内偵して来  社会へ出て来  神戸まで来  親爺が送って来  者や、送って来  時、送って来  姉さんなどがついて来  先生が出て来  独りぼっちで入って来  空気が這入って来  十匹余りも出て来  男の子行雄と共にどうにか生きて来  注文が来  さを見出して来  かかんとか来  と腹立しくなって来  いっしょに出て来  急に泣けて来  自転車に乗って来  いらいらして、しまいには、かなしくなって来  元気よく帰って来  じいさんに来  作衛から私に云いよって来  自分に甘えて来  庭に入って来  作衛じいさんが来  ちゃんと帰って来  うちへは来  かすかに流れて来  ア、二度と来  シルコ屋なんかへ来  指図をうけて来  日本から身につけて来  辰野に代って迎えに来  レパブリック社からもらって来  だんだん貧乏して来  つもりで越して来  水道が来  馬車がはいって来  旅人を見て来  辺を行ったり来  往来から中庭へはいって来  銅銭をじゃらつかせて駈け出て来  クージカは送り還されて来  音がつたわって来  蔭から人が出て来  真直ぐに歩いて来  失くして帰って来  牛部屋へはいって来  庭先に引いて来  馬を附けろと言って来  しょっちゅう這入って来  自然に現れて来  文学史に向けて持つて来  力を受けて来  伝承せられて来  影響し合うて来  意識を生じて来  一にして進んで来  衰へて来  演繹して来  向きも多く出て来  印象から来  文学態度に這入つて来  訓まれ、詠ぜられて来  律さへ生じて来  形を纏めて来  神秘主義の薄らいで来  皆文学意識は持たれて来  末百年、とりわけ目立つて来  自然出て来  世間に認められて来  詩歌合せから歌合せに来  隠者も、段々出て来  主題と考へられて来  終り頃から見えて来  上に移されて来  創作欲が出て来  歌人が現れて来  老酒が満ちて来  明らかに認められて来  洗煉せられて来  本歌に飽いて来  歌には出て来  形式からは常に来  さは出て来  主客融合境地をおし出して来  形が出来て来  つくりと来  公認とを持つて来  者も出来て来  纏綿連環のしらべを著しく見せて来  傾向を持つて来  纏綿して来  包容態度から来  方面へ傾いて来  忘られて来  統一せられて来  神秘性を帯びさせて来  作つてたけを出して来  歌に、被せようとして来  至尊風のしらべが時に出て来  上には出されて来  御製に著しく出て来  口語律とは別れて来  順調に進んで来  引きづり揚げられて来  水際に来  影響が来  空想して来  所からも来  解放せられて来  評価せられて来  却けられて来  音律感からも来  翩翻と返って来  主税はにわかに興味を感じて来  用地近くまで歩いて来  真先に切り込んで来  横から切り込んで来  辺りまで歩いて来  顔へ飛びついて来  近く持って来  好奇心は失われないばかりか、かえって一層増して来  こなたまで来  その後から狼狽て走って来  人々はポツポツと戻って来  火影一筋洩れて来  あやめを訪ねて来  その後に現われて来  小屋へも来  背後から切り込んで来  真向へ来  今こそめぐって来  ユラユラと寄って来  許へ訪ねて来  物に思われて来  浪速から江戸へ来  江戸へ追っかけて来  職場が恋しくなって来  定席へ訪ねて来  色に降りて来  さが少し加わって来  植木師が走って来  頼母が提げて来  長屋へ来  折柄塀外へ来  裏門まで来  抽け出して来  陥穽から抽け出て来  屋敷へかえって来  うち江戸へ来  屋敷へ飛んで来  一人此処へ来  猿は飛び返って来  ように香って来  連綿と続いて来  国から持って来  屋敷内へ、忍び込んで来  猿は飛びかかって来  走り帰って来  命知らずにも斬り込んで来  部屋へ置いて来  から舞い込んで来  五寸と離れずに寄って来  住居して来  冷淡に振舞って来  荏原屋敷へ来  自分だけ引返して来  野道を伝わって歩いて来  ように飛び込んで来  文字が現われて来  高麗から持って来  葉や、よく帰って来  葉は、帰って来  夜忍び込んで来  方面へ走って来  主税を目掛けて斬り込んで来  光の来  隙間から射し込んで来  部屋に射して来  薄赤く射して来  朦朧と射して来  方から射して来  衣裳を着せ、追って来  今日までくらして来  秩父から運んで来  藤八猿は来  屋内から走り出して来  勘兵衛が飛出して来  四方八方から泳ぎ寄って来  貞女を保ってくらして来  死相を呈して来  沼から蝮を捕らえて来  物が飛び込んで来  縁まで来  形式となって現れて来  直進して来  一使者が来  蜀軍へ来  救援に来  側へつれて来  一望して来  関興がもどって来  李厳へすがって来  日の来  大軍をそろえて来  主将となって来  一兵も来  山上へ攻め登っては来  兵力が来  方向へ下って来  皖城へ来  都へ上って来  そこへ導かれて来  嘱をうけて来  援軍が来  眼前に来  そこから雪崩れおりて来  響きも正しく駈け出して来  魏王へ向って飛びかかって来  石を飛ばして来  春霞をほの紅く染めて来  三十騎しか続いて来  大軍がはや来  それを押しすすめて来  一悲報が来  代り立ち代り来  顔でも洗って来  進軍をつづけて来  近いうちに大雨が来  敵も来  一道へさしかかって来  伝言して来  十日目が来  火とともに攻め立てて来  二将が喚きこんで来  兵糧を送らせて来  働きをして来  具体化して来  拉致されて来  軍が来  捕虜になって来  剣閣から早馬が来  気持を抱き続けて来  いやにのこのこ出て来  興奮で書いて来  構えをつくって来  冷え冷えとし、着て来  のかと思うと、着て来  非常に落ちついて来  仕事をして来  調子に乗って来  平気で来  私は初めて来  眼で遣って来  あれだ、取りに来  何うしたろう、まだ来  それから此方へ便って来  此の節此方へ来  暇を貰って出て来  今小兼の出て来  一本も遣しなされば直に出て来  今晴れたかと思うとどうと烈しく降出して来  後から附いて来  茶店へ帰って来  儘忘れて来  私が取って来  慾張を云わねえで早く来  何うしてまア、好く来  うち段々人が出て来  七人に買って来  から私の来  山へ来  長治お前まで来  家ア女ばかりで心細くっていけないから、漸く来  屏風を開いて這入って来  能く来  能く出て来  正午前に帰って来  肴に連れて来  瞞着して来  其処まで来  釣り落しました、あゝ又来  あれ来は来  顔に当って来  颶風と知って居れば来  から沢山は持って来  葬式が来  支那朝鮮などと来  五人ばかり付いて来  先きへ逃げ出して来  本堂へ来  別嬪を引張って来  蓮寺へ来  倦が来  何処から勾引して来  ども用がなければ帰って来  母から手紙が来  様子、一寸行って来  私が遅く来  ば好し、来  はい、直ぐに来  前輪に着けて来  田舎まで尋ねて来  供を連れて来  廊下を駈けて来  事は無いと云い切って来  処へ泣込んで来  治が遣って来  硯箱を持って来  人情ですから駈出して来  折入ってお願えがあって来  今小兼は出て来  書附を放りつけて出て来  後から追掛けて来  一足先へ来  床をとって寝て居て、来  草履でも穿いて来  忍び足で来  犬になって来  縁側から駈上って来  山三郎が来  山三郎殿は来  故意と知って来  側へ駈け出して来  処へは何卒相変らず来  畳を敷いて来  話し合いで来  手前も来  愛想づかしをいって、来  衆が来  朧げになって来  ふいに襄陽郊外から出て来  戦争目標として唱えて来  巴丘へ出て来  私淑して来  積極策を持ちつづけて来  娘はあわててとび出して来  ほんとうにおかあさんが会いに来  おかあさんが入って来  状態まで進んで来  東京から運んで来  医者に騙されて来  男に触れて来  身を守って来  女が、いきなりつかつかとはいって来  戦災者引揚者が流れて来  急にふえて来  新町から先斗町へ来  そこへ運ばれて来  あとを追うて来  無造作に掴んで、のそっとはいって来  好奇心が湧いて来  千枝子に挑んで来  千枝子にも漸く判って来  夜を過して来  頬をくっつけて来  執拗に追うて来  相談があって来  夜があけるとすぐ出て来  鶴雄が戻って来  名前みて、来  あした、取りに来  匂いを漂わせて寄って来  急に戻って来  ココアを運んで来  珈琲を持って来  一週間たっても帰って来  電車に押されながら乗って来  流れを吹き渡って来  二時間立てつづけに踊って来  血をじっと閉じこめて、おとなしくして来  午すぎから家を出て来  町も歩かずに帰って来  寄道せずに帰って来  宮子はにわかに青春が甦って来  案内されてついて来  応接室へ戻って来  紹介で来  風呂が沸いたと知らせて来  今日からうちへ来  家庭教師に雇われて来  小郷虎吉に会いに来  ために会いに来  抗議に来  用事で来  小郷にきかせてやりに来  しずかに入って来  女中として雇われて来  蒲団を敷きに来  二人はあり来  誰を訪ねて来  涙がポトリポトリ落ちて来  弓子はすっと出て来  先斗町へ来  君勇がはいって来  備前屋へ来  女中がはいって来  先斗町で暮して来  だんだんひっそくして来  中を行ったり来  食指が動いて来  あてが言うて来  一つ投書が来  キャバレー歌舞伎へ来  小野屋に訪ねて来  桔梗家からついて来  二人は来  キャバレー歌舞伎までついて来  酔が廻って来  行て来  話に乗って来  おかみが来  小郷に呼ばれて来  から買うて来  桔梗家へ来  連中が帰って来  涙が落ちて来  顔しか泛んで来  にわかに深く落ちて来  小郷と来  宮子がなぜ、べにやへ来  まさか宮子が来  人からことづかって来  別館へ来  京都へ流れて来  宮子が出て来  ビールが運ばれて来  身体をもたせかけて来  宮子は再びすり寄って来  そのまま燃え上って来  所まで追い駈けて来  前へ戻って来  婦人記者と称して来  小田さんを訪ねて来  しかし、どうして、わざわざ返して来  永年つれそうて来  小郷が憎くなって来  京極へ来  からつけて来  電話口へ出て来  小野屋旅館から拘引されて来  ブラブラ歩いて来  新造が出て来  顔が赤くなって来  子供を背負うてかけつけて来  楯井さんの来  胸がこみ上げて来  のをたよって出て来  急にかぶさって来  検死が来  お寺さんは来  亭主は帰って来  開墾地に帰って来  顔をして戻って来  急に赤い光りがさして来  さが流れ込んで来  所まで行ったけれどもまた戻って来  楯井さんの入って来  花火屋さんを呼んで来  みんな出て来  ふつて、足りないだけを、すぐ持つて来  公判がすすんで来  陳述して来  潔白を申しでて来  調子を合わせて色々しゃべって来  漬物を持つて来  藤岡政一さんも来  ひつこんでゐたが、また出て来  よう眠れた、借りて来  猫はお先に来  密柑を持つて来  けふもまた来  方から話しながら出て来  二匹捕へて来  一人帰って来  目白が出て来  一洵君も来  蠅が出て来  君はとうたう来  間から祭壇を持って来  涼しい風が吹いて来  膳が出て来  工合に使われて来  ひとの出て来  ものとして生きて来  下におかれて来  肯定されて来  一九四五年八月が来  仮病を見破りつづけて来  牢獄生活をつづけて来  解釈そのままを借りて来  ものだけではなくなって来  こちらへはめつたに来  神様は必ず来  それに触れて来  用がふえて来  神酒を持つて来  皆集まつて来  赤飯などをふかして持つて来  だれかが持って来  だんだん心細くなって来  急に帰りたくなって来  一匹飛んで来  それに来  二三度あやつっていたら、うまく乗り移って来  老人は近づいて来  気分になって来  ツメタイアイスクリーム持って来  何かを持って来  薪百把持って来  百把持って来  祭を見に来  いままでも来  静かに登って来  栗も持って来  栗まで持って来  はじめに来  溝川署から来  返事は来  勝手元から台布巾を持って来  そこを訪れてみると、よく来  物が来  人力車で帰って来  政代に来  留さんでも来  お礼に来  中国に来  家老から借用に及んで来  家康から手紙が来  途中駿府まで来  島まで来  ますます濃くなって来  年月の立つにつれてこんなに目立って来  さがひしひしと感ぜられて来  理性から来  急に暗くなって来  夕立の来  何だか夕立が来  道まで来  自動車が光りながら走って来  車に乗せて貰って来  お前たちは帰って来  東京から電報が来  ほんとうに秋めいて来  ことしか出て来  人たちも来  道具を持たせて出て来  村はずれまで来  私たちに気がついて引っ返して来  心もちが好くなって来  みんな消して来  其処へ下りて来  霖雨が来  墓地近くまで来  そこから引っ返して来  目にばかり逢って来  私に感ぜられて来  考えが萌して来  いつものように散歩をして帰って来  縁談を勧めに来  突込んで来  私達にはっきり分って来  目が痛くなって来  承諾をして来  ヘリコプターがゆうゆうと下りて来  つんで持って来  外の弱って来  婦人とが、かけこんで来  兄さんが訪ねて来  同胞がもどって来  さで、集って来  何かに乗って来  ものをたべて来  機械室へ来  前から月世界へ来  そうだから、行ってみて来  月世界まで来  喫煙室へ来  これが落ちて来  上からとんで来  地球にのこして来  月世界旅行について来  近くまで落ちて来  ここへ落ちて来  結果を知らせて来  からお土産うんと持って来  しずしずとはいって来  博士などがはいって来  月世界へ来  人骨をもって来  装甲車へ帰って来  すきをみては、とびこんで来  声がはいって来  トロイ谷で掘って来  電気が来  何事だろうと思って出て来  さっき見て来  握手しようと思って来  食べ物をつめて、提げて出て来  キンちゃんの持って来  地球人類がどしどし来  天空から無数に落ちて来  外から飛んで来  落下して来  一大危機が来  観察して来  地球からとんで来  根本が違って来  勤め上げて来  物にして来  六十余歳まで通して来  さまざまして来  艦載機が飛んで来  国にはいって来  女師匠が来  ぱり乞食にも来  箪笥が来  毎日停車場へ来  さで、集まって来  時、来  悪銭苦闘を続けて来  馬を引張って来  原書を借出して来  噂がポツポツ聞えて来  日ぎりで来  贅沢になって来  前へは出て来  自分で買って来  返事も来  キマリが悪くて来  手紙で知らして来  桟橋まで来  隊から来  家主が出て来  煙草盆とを持って出て来  爺さんで、来  東京から新に傭って来  初て来  さんが出て来  鶴の子を買って来  あれを借りて来  牝鶏を持て来  様子をして来  から貰って来  小倉へ来  勝手口に来  足元に駈けて来  主人の買って来  人から来  僕はまだ来  上さんが来  女中を連れて来  下女はなかなか来  小倉に来  客が沢山来  床几を買って来  上に持って来  縁に上って来  フランス料理店へ来  億劫になって来  そりと動いて来  庭が次第に明るく見えて来  中から這いでて来  方へ向いて歩いて来  盗人に来  用心を見せに来  影が見えて来  大人が這いながら出て来  ように、ひょこひょこと歩いて来  中から這い出て来  庭前などへ来  一人がのそのそと来  体を置いて捜していたが、暫くして帰って来  氏からはがきが来  父が掘り出して来  山から取って来  偶然くっついて運ばれて来  記憶がはっきりとよみがえって来  親類がおおぜい迎えに来  自分には帰って来  修学旅行にでも来  学生たちで、買って来  座敷へも馴れなれしくはいって来  旅行して来  別々に来  端緒は開けて来  夜のふけるまで帰って来  急に冷えて来  東京から引き取りに来  入口まで立って来  野道を歩いて来  喜びで走って来  形をして生まれて来  半分ほど来  卵は出て来  通りについて来  梵士出で来  可愛い子守唄がきこえて来  偶形を買って来  処へ戻って来  今まで越して来  上から流して来  一群れは来  土地に来  遠慮せずに来  港に来  薦を探して来  浦から買われて来  様子がひどく変って来  萩が来  さを持って来  小屋に来  麓に来  木立ちのほとりに来  頬を伝って流れて来  わたしをたすけに来  討手が帰って来  わたしにもそうらしく思われて来  ようにかがやいて来  何事が起ったかと、怪しんで出て来  朱雀野に来  格子に来  雀の来  耳に慣れて聞き分けられて来  粟をあらしに来  温室を出て来  つて見舞に来  火葬場まで送つて来  油絵とが送られて来  六が乗り出して来  里虹が飛び出して来  注射器を、拾い上げて来  づりのきっかけで、入って来  つういとはいって来  船からとって来  ひとつとって来  ことを、かえって来  だんだんおおくなって来  鐘の音もきこえて来  胸をいっぱいにしてかえって来  日さまが、照りつけて来  動物がでて来  なかったし、いきなり、はげしくほえかかって来  まわりに寄って来  うちがこいしくなって来  あらしが来  声がして来  波が高くなって来  上につき上げられてでて来  そこへでて来  人たちをつれて来  はじめてみて来  王子をおいて来  たんびに、いつもよけいせつないおもいでかえって来  ものが、とうとくおもわれて来  あわになって、おたがいむつまじくして来  お坊さまが来  ときに来  たちがでて来  そこの、わかれて来  こころにうかんで来  手をつなぎあってでて来  おねえさまたちはでて来  ひとは来  潜水夫のみて来  ボーイがふしんらしく寄って来  はじめて海からでて来  家をも、ふり捨てて来  日も、はてしないくるしみにたえて来  赤みがさして来  小増は来  四五日置いて来  二三日置いて来  事は度々聞いたが、最早二度と再び来  小増が来  中根はんが来  小増が来られなければ来  只今持って来  障子を開けて這入って来  事さ、来  小増さんを呼んで来  廓へ来  跡を付けて来  武田へ寄って来  から何事かと思って来  今日あたりきんが来  私が上って来  此れへ上って来  大切にして帰って来  間度々照が来  今日私が来  風と来  婆様が出掛けて来  顔を見てえと思って来  柿を持って来  お母さんが来  玩具だの買って来  頃は買って来  のを買って来  何にも買って来  麦焦が来  榮二郎お茶を持って来  厭わず引提げて来  飯も食って来  両国まで来  高岡へ来  者も来  お前が又来  一日も帰って来  此方さまへ来  子供を置いて来  此奴が来  折角七兵衞さんが来  ア往って来  ア、来  奉公人が帰って来  梅が帰って来  お前此処へ来  繼が駈けて来  当人を連れて来  寺男が帰って来  禅宗寺から連れて来  永禪和尚忍んで来  眞達はんが来  事を云うても来  跣足で飛込んで来  御用聞が這入って来  懐中へ入れて、そっと抜け出して来  折に逃げて来  宅へ帰って来  沓へ掛って来  眞達はまだ来  明け掛って来  から渡って来  道を来  一匹撃って来  婆さん何を持って来  一緒に報って来  痔と来  病床と来  滅多に来  なだれ下りに来  去年は来  所へは来  鉄砲で担いで来  事と思って、打たずに帰って来  忍足で来  処へ這入って来  お供をして来  手を引いて逃げて来  引提げて上って来  誰も尋ねて来  鉄砲を持って来  越後地へ掛って来  稗などを持って来  山国へ来  何時此方へ来  当地へ来  胸だけを聞きに来  桑名川村へ来  呆然帰って来  事を極めて来  茶屋へ来  それから家へ連れて来  茂みから駈出して来  それで連れて来  山へ連れて来  存命で帰って来  処へ、帰って来  血が染んで来  夜越して来  拠なく立って来  峠へ来  人でも出て来  麓から人は来  白島村へ帰って来  災難事が有って来  惠梅比丘尼は来  相違ないと思ったが、未だ来  此方へ帰って来  百姓衆が集って来  現在自分の連れて来  萬助どんか、来  逃込んで来  笠を買うて来  から此方へ引込んで来  何れ無事で帰って来  先高田へ来  山道へ掛って来  後からぱた/\/\/\/\と追掛けて来  □□□ようと思って来  水を掬って来  洗馬から流して来  侍が追掛けて来  灰が来  医者を連れて来  暇乞をして出て来  知ってる人が尋ねて来  ア、まア宜く尋ねて来  巡礼に成って来  孫が尋ねて来  お婆さん種々訳が有って来  野郎を連れて来  此処え来  家へ這入って来  それ親が恋しくなると見えて、来  後から忰が出て来  から持って来  処え来  其処えずっと這入って来  繼が突然飛出して来  巡礼どんが出掛けて来  助が出て来  文吉が帰って来  成程来  誰も這入っては来まいが、若し来  伯父様宜く来  是から竹刀を買って来  腕も出来て来  所へ這入って来  修行者が来  下屋敷へも来  此方へは来  小川町へ来  元町へ掛って来  去年から此処へ来  怯れが来  宰取が来  人を分けて駈けて来  父様宜く来  仕事に来  小さな罎を買って来  奴め、もう来  臂と云うんで、またどっと来  写真に出て来  あなた煙草をふかしながら、出て来  一人歩いて来  品川へ来  何といってもかわって来  底流でひどくかわって来  苦労をしのいで来  婚家先から駈けつけて来  隣町から駈け続けて来  上追及して来  もの、来  執拗くなって来  血がこみ上げて来  ミスに、来  ミス、来  何も出ては来  はりして来  本をすつとばしてとんで来  はか雨が来  だんだん見えて来  そのまま伝わって来  任務をつくして来  少年時以来養成されて来  意識となって来  誰一人として帰って来  指令も来  トコトコと来  湖水近くまで来  半分ぐらい来  庄内村の家つづきまで来  巡査が入って来  捜索して来  液体空気貯蔵室へ来  中を開いて来  かすかに通って来  部屋まで響いて来  昨晩おそく着いて来  であるだけにことさらすげなく響いて来  旅館を出て来  目はないながら、出て来  前を来  頂上を見つめながら近づいて来  顔を見合わさずに過ごして来  倉地が登って来  土地に帰って来  一構えに来  解放されて来  威勢よく響いて来  避難所に来  話相手になりに来  小寒くなって来  鶴館に着いて来  足どりではいって来  会話はおりおりかなりはっきりもれて来  われにもなくただわくわくとせき込んで来  ママちゃんが来  座敷にはいって来  妹たちが来  倉地が帰って来  ふところに飛びこんで来  帯をして来  古藤さんが時々来  所に同じくらいずつ来  用がなければ来  米国から持って来  気を催して来  横浜から帰って来  面会を求めて来  古藤が来  手紙が届いて来  それが持って来  ここに持って来  そこにもって来  絵島丸で帰って来  怜しく、こうもつれて来  間にはいって来  話に来  楽しい思い出は少しも浮かんで来  ほうから頼んで来  女将も来  胸にもこみ上げて来  目まで通して襲って来  幸福がとうとう来  光がもれて来  風に吹きちぎられながら聞こえて来  事がかろうじてはいって来  息気づかいは荒くなって来  事はしないで通して来  うずうずするほどわき上がって来  所に飛んで来  鼻をかすめて来  こと台所まで出かけて来  心持ちがさもしくも思われて来  所に寄って来  具合でほんのりとにおって来  旧友たちの通って来  はがきさえ来  興味を催して来  古藤のも出て来  奥が暖かくふさがって来  ここに越して来  げにもれて来  二人なり来  立場はだんだんと固まって来  荷物を持って帰って来  ここにも来  お願いして帰って来  何かいって来  ほうから通って来  火をついで持って来  ために引っ越して来  妹たちは来  光明が見え出して来  きのうセントルイスから帰って来  年越しに来  下宿から知らせて来  下宿から届けて来  挨拶に行って来  それを買いととのえて来  日本に帰って来  岡はまだ訪れては来  住所さえわかれば尋ねて来  その後葉子にはもう帰って来  金を送って来  雪でもまくしかけて来  ほうに運びながら、来  茶の間に帰って来  様雪が降って来  袴をぬいだだけで帰って来  ここに移って来  生徒が来  目八分に持って来  ほんとうによく来  岡は始めて来  失礼だと来  興味は嵩じては来  様子が少しずつすさんで来  量も著しく増して来  用を聞きに来  婢がはいって来  時刻までに帰って来  増上寺前に来  人心地がついて戻って来  未練が出て来  かすかに聞こえて来  だんだん回復して来  貞世が飛んでおりて来  ほうから尋ねて来  日だから、これから迎えに行って来  所にはいって来  古藤ははいって来  ここなんかには来  心配でならないからといって来  水をかけずに持って来  倉地がはいって来  まわりに現われて来  ますます目立って来  どこから飛び込んで来  西洋封筒を持って帰って来  愛子にも来  凝りついて来  ざまわき立って来  葉子を襲って来  ものが膨らんで来  夫人がはいって来  出迎えにでも来  お客様が来  仕合わせなんぞも来  束になって来  経めぐって来  別荘から散歩に出て来  半分道も来  所からいきなり飛び出して来  ものは釣れて来  波打ちぎわ近くまで来  竿をさして現われて来  忙いで取って返して来  一町ほど来  理屈をたどって来  口びるはわれにもなくわなわなと震えて来  すすり泣きはまた帰って来  一つ必要になって来  晩倉地が帰って来  消息が添えられて来  気狂いが来  前をうるさく行ったり来  番頭に来  女将が来  寝具を引き出して来  所に持って来  岡の来  目で来  ために生まれて来  正井の来る来  葉子に近づいて来  布を買って来  階子段をのぼって来  倉地さんが来  前古藤が来  博覧会が来  金も送っては来  疳癪はぎりぎり募って来  倉地さんにあって来  米国から帰って来  葉子の乗って帰って来  葉子から離れて来  ものが現われ出て来  一人で思いふけっているともうとめどなく悲しくなって来  しようもないほど荒れすさんで来  頭が重くかぶさって来  場にはとても出て来  混雑も来  不和も来  結果が生まれて来  ょうまでどっちつかずで過ごして来  今まで築いて来  この間学校で習って来  六畳から出て来  から病気一つせずに育って来  手に伝わって来  境目に来  感覚に触れて来  隔離室に来  病院を尋ねては来  病院に来  倉地が尋ねて来  乱酔さすほどに伝わって来  看護婦が持って来  耳に届いて来  お見舞いに来  色が催して来  応接室まで来  噴霧器を持って来  仕事はどうもおもしろくなくなって来  寒いとも暑いともさらに感じなく過ごして来  そこまで走り出て来  だんだん不明瞭になって来  貞世を襲って来  心におおいかぶさって来  真夜中に訪れて来  岡は持って来  ものは少しも襲って来  だんだん慣れて来  ほうに近寄って来  荷物だけ造って持って来  ものを選んで来  倉地が持って来  通知は来  事もう来  それがいくら待っても来  木の間から来  ままでうとうとと居睡りしながら過ごして来  剥離期が来  境界が来  ちょっと起きて来  洋食店から届けて来  味をつけて来  衝動がむずむずとわいて来  忘我が来  悲哀がどっとこみ上げて来  岡も来  末路も来  倉地はぱったり来  事を尋ねに来  手紙を持って帰って来  葉子には見ていられなくなって来  医長が来  今まで通して来  双鶴館からいって来  大学病院から持って来  毎日ちょっとずつは来  手答えがないので、もうぎりぎりして来  岡が尋ねて来  つやが来  手紙とを持ってはいって来  枕もとに持って来  電気もまだ来  ほうがそろそろと近寄って来  はい寄って来  葉子には来  死ぬ時が来  千変万化して追いかぶさって来  所に尋ねて来  のがつらくって、来  だんだんぼやけて来  病室に来  躊躇が来  愛子が来  きのう古藤が持って来  類を持って干しに上がって来  一人が迎えに来  木村が来  輪郭がはっきりわかって来  さに慣れて来  妙に冷たく響いて来  一度に押し寄せて来  見舞いには来  何日ごろ死ぬだろうと見に来  ほうに流れて来  あとについては来  雨から逃げ延びて来  書き物が出て来  一時に押し寄せて来  身近に運んで来  内田が来  民衆にもわかりかけて来  人間に生れて来  英雄視して来  集積されて来  生活がやっと来  夢において保たれて来  これまで親しんで来  いまに至るまで続いて来  猛然として甦って来  頃からいよいよ繁くなって来  安静を得て来  体験から出て来  私に飛びついて来  家まで来  扉口から出て来  林が来  品物を持つて来  一番初めに来  十一月頃に突然に訪ねて来  裁判長はその持ち続けて来  その男が来  正統的に育てて来  歴史的に、心掛けて来  そこからでなければ生れて来  教へられて来  脅やかし続けて来  十数年以来主張して来  文字が来  草取りに来  毬も出て来  看護婦たちが行ったり来  靴をはいて下りて来  とこまで持って来  設計図を拵えて来  白うさぎが入って来  袋へ入れて持って来  いちばん利くこうやくをこしらえて持って来  たぬきがたずねて来  轡虫が飛び込んで来  外に出て来  中へすうっとはいって来  其処へ出て来  女中に送って来  真直に戻って来  いらっしゃい、すぐにまた来  何時までも戻って来  者になって来  夜遅く帰って来  昨日一日待っても帰って来  挨拶をしに出て来  後から涙が出て来  ホントに帰って来  ことがかぶさって来  夕暮ぢかく、突然訪れて来  ことばかり出て来  だんだん気がついて来  いくらかずつ現われて来  書物を借り出して来  ことが、いくらかわかっても来  いくらかずつ思いうかべられて来  ことに、気がついて来  くそう感じて来  おぼろげにできて来  ことに及んで来  見当が、どうかこうかついて来  ことがいろいろ起って来  考を次第に作って来  富のよって来  東洋諸国に来  土瓶を買って来  処女で通させて来  賑かに家を出て来  笑いに紛わして来  奉公人一同にも残して置いて来  医院へ来  胸一ぱいに込み上げて来  かすかに震えて来  医院に来  報告をもって来  療治を受けに来  それも知らせに飛んで来  家から提げて来  旅から年をとって帰って来  引揚げて来  この世へも生れて来  ところから知れて来  別れを告げて来  あれから帰って来  表口から入って来  辞儀に来  思いまでして帰って来  風にばかり話して来  屋外へ飛出して行って、何時の間に帰って来  屋外で遊んで来  木曽川で泳いで来  菓子を取出して来  眼にも見えて来  ように思って来  付添として来  庭にあたって来  庭づたいに歩いて来  今日まで養い育てて来  男を連れて来  前まで連れて来  婆やが来  屋敷を出て来  心地もして来  小山から縁談があって嫁いで来  ところから帰って来  姉さんに来  仕事部屋に来  そこへも通って来  方へ飛んで来  熊吉が来  のを運んで来  外もひっそりとして来  国から一緒に出て来  病院に送って来  復た帰って来  小石川方面から戻って来  私も行って見て来  姉さんが行きさえすれば、入れるばかりにして来  ように起って来  今度東京へ出て来  人が逢いに来  夕方が来  養生園へ来  見舞に提げて来  弟の見立てて来  そこへ出て来  犬なんか入って来  方から引返して来  俺を出しに来  苦節を守り続けて来  姉を迎えに来  蕪菜が見えて来  声を掛けに来  お玉が迎えに来  自分を本当に迎えに来  二つそこへ運んで来  げんを見に来  俥も来  顔に来  曲り角へでも来  俥で来  側へ飛んで来  大広間に来  ところへ射して来  俺に出て来  欺して連れて来  げんが人知れず努めて来  誰も集まって来  十時頃に急いで来  二人で急いで来  俺が一度訪ねて来  ところへ伝わって来  不安を感じて来  髭も剃らずに出て来  服を着かえて来  詩しか口に出て来  背後へそうっと忍び寄って来  魅惑的になって来  佳境には入って来  だんだん佳境には入って来  酔いが発して来  西洋人がは入って来  客の持って来  線があらわれて来  とき帰って来  たくさん虫が集まって来  闇もはっきりして来  崖上へ来  盆に載せながらあらわれて来  一度広島へ来  色が拡がって来  松山へ来  容易に来  一日毎に近づいて来  刀に来  まばらになって、まだ帰って来  風立って来  船がぐらぐらと来  何かが解って来  記念にと謂って強いて貰い受けて来  密と負って来  のであるが、来  西洋から帰って来  関心になって来  膳にも移って来  執拗に襲いかかって来  ーッと動いて来  静かに流れて来  から漏れて来  ーッと来  階段を上って来  何人かが入って来  何人かが話しに来  村へ来  往って獲って来  私が獲って来  男が帰って来  鯉を獲って来  魚を獲って来  路へあがって来  お前さんが走って来  女を渡して帰って来  男も来  河が来  勘作か、よう来  告げを知らして来  表まで出て来  梢が色づいて来  皿を運んで来  デザートを運んで来  却って望ましくなって来  場合が来  急に春めいて来  顔色をして近寄って来  呼吸して来  孤島へ始めて訪れて来  時にはよく訪ねて来  夏休みが来  絹江が訪ねて来  批難して来  三枚買って来  この世に戻って来  物質的に生き返って来  冬は来  一疋汀へ飛んで来  里に帰って来  独身で暮して来  安穏に過して来  家庭を尋ねて来  身体で暮して来  種が尽きかけて来  決心をやっと押し通して来  ように思い始めて来  何となく懐しく思われて来  胸にピッタリ響いて来  評判が、嬉しく思われて来  美人画から抜け出して来  心になって来  通りを、急いで帰って来  二人連で入って来  噂を聞いて来  心持で、駆け付けて来  方で、飽きてしまってついて来  半月も来  私を追いかけて来  女性にも接して来  婦人が来  訓練を経て来  人に言われて来  東京から帰って来  演説に来  自分は演じて来  演技は実にのびのびとして来  油汗がわいて来  アルコールをもらって来  附合って来  部屋に連れて来  そんなら、わざわざ連れて来  予言として、なまなまと生きて来  狂喜させて来  寒気がして来  気持がして来  道化を言って来  自分にもわかって来  好意、二度と来  表面に浮き上って来  形にさえなって来  サーヴィスをして来  肉親をあざむき通して来  気持では出来ないくらい、はげしく、いそがしくなって来  女から来  カルモチンを買って来  家出して逃げて来  束縛を感じて来  彼は次第に、大きく構えて来  検事局に来  ひそかに送られて来  二階に持ち運んで来  ほのぼの発して来  相談を持ちかけて来  底から浮んで来  堀木は、来  二つお盆に載せて持って来  それを受取りに来  苦労して育って来  だるい喪失感になやまされ続けて来  アブサンがちらついて来  これまで生きて来  量がふえて来  ぼんやりわかりかけて来  事を覚えて来  実体を少しずつ知って来  京橋へ来  職業になりかけて来  怪鳥が羽ばたいてやって来  君が持って来  いまふらふら起きてしたへ行った、かと思うとまた引返して来  ここへは来  その後やっては来  屋上に引返して来  不潔に感ぜられて来  松葉杖をついて出て来  阿鼻叫喚で生きて来  写真を持って来  小包が送られて来  職業化して来  形成して来  表現として出て来  形を通して来  進歩させて来  摂取して来  敗北して来  進歩がなりたって来  体得して来  必要となって来  未熟さから来  かかわりをもって来  必要が重なって来  手近に移って来  何しろ、早う来  玄関へ取って返して来  中から私に近づいて来  馳付けて来  予審判事が来  別荘に是非来  隙間から洩れてきこえて来  なかで、消えてゆき現われて来  匂いが漂って来  窓へ来  女から得て来  まわりが大きくなって来  皮を引張って来  夢に出るまで、浸み込んで来  心に響いて来  婢が上って来  女はなかなか来  上までおりて来  友人が買って来  から疾走して来  ペップが来  バッグ、どうして来  河童たちの時々来  から、持って来  サーヴィスに来  彼女はまだ来  彼女はどうして来  加代は来  幽霊が、駆けこんで来  光明が突如として現れて来  幾度となく認めて来  かた毎日腰をかけて来  人たちから来  一ぱい涌いて来  友から来  生命からがら逃げて帰って来  饒舌と来  釣上って来  何となく心配になって来  まんまボンヤリ甲板から降りて来  手助けに来  三十でも持って来  火事見舞に来  から近付いて来  だんだん不思議になって来  紳士が、歩み出して来  サッキ乗って来  イヤナ処へ来  ピインと来  マグレ込んで来  一人トロッコをノロノロと押しながら出て来  屋上庭園へ来  夜が更けて来るにつれてハッキリとわかって来  一本買って来  死ねなくなって来  波瀾もなく暮して来  豊かに黄ばんで来  報いに来  空虚を感じて来  熱は高まって来  人が生まれて来  音は弱々しく寂れて来  犠牲にして来  注目されて来  ところより起って来  私たち女の経て来  担架を持つて歩いて来  漁師も尋ねて来  言葉を覚えて来  そこへ駈けこんで来  鼻息を鳴らせて歩いて来  ペツプが来  お伴をして来  つたのはやはり生まれて来  バツグ、どうして来  鉄管を抜けて来  見舞ひに来  土産に持つて来  マツグがわざわざ持つて来  河その他淡水のありかと思うて来  其が来  其後ふつつり出て来  失策を怨んで来  河童が来  今では来  贄の来  贄を持つて来  聯想が深まつて来  考へが、導かれて来  山詣りが殖えて来  悪霊の入り来  迎へもし、招かれても来  今まで考へて来  混雑を避けて来  半ば近くまで来  子供をくれと云って来  上機嫌で帰って来  方へつめ寄って来  から二三日遊びに来  綾子が来  一度遊びに来  後に、ひょっくり浮び出て来  眉をしかめながら戻って来  冬子を探しに来  前へと進んで来  時代として経て来  希望して来  高度にもなって来  たしかに進歩して来  要素をもって生れて来  らでなくなって来  感情がどんなに変って来  根柢から変って来  感じになって来  ヒョロヒョロと出て来  音もなく運んで来  伝統して来  どこかに隠して持って来  巧妙になって来  ダンダン緩くなって来  中から起って来  哈爾賓から飛行機で来  吉祥寺へ行って、買って来  思い浮んで来  教育して来  作つたから見に来  寒暖計を見付けて買って来  楽しみになって来  制帽を被っていたが、だいぶ飲んで来  女をつれて這入って来  男が這入って来  男がいきなり飛びかかって来  こから誰か来  靴音がきこえて来  Oも来  昨夜から此処に来  あたりを刺して来  私ににおうて来  服などを着込んで来  おかみが出て来  私から金額を示してでも来  彼女は走って来  君だけが来  母さんに言って来  方から行きもしなかったし、訪ねて来  しずかに感じさせて来  水中から上って来  戸籍をしらべに来  ところまで、きこえて来  肖像をもって、訪ねて来  一定の場所を行ったり来  ように、つと走って来  一件から、こうして訪ねて来  ボンタンが来  ふじ子が迎えに来  注意して見て来  出品が、なかなか来  勢いとなって来  若い人達から手紙が来  師匠に来  乙に転じて来  ニュアンスを有って来  名を以て呼ばれて来  点へ来  出稼ぎに来  たよりにして来  天長節が来  少年が沢山来  昼飯時が来  胸を突いて来  仕事場にもつれて来  ん出されて来  私に近づいて来  佐世保へ来  別封で来  家出して来  ことと来  感じがこみあげて来  此処に帰って来  兎に角俺は切りぬけて来  書状が来  からあなたにお目にかかりたいと云って来  方に訪ねて来  笹尾が来  しか帰って来  世界が広々として来  心に湧いて来  心に寄せて来  気分が寄せて来  心が苦しくなって来  祝福に降りて来  土産ものを持つて来  市日に来  山人が持つて来  山人のもつて来  時に突いて来  山から迎へて来  迎へて来  山人が来  記憶に甦って来  ホテルへ帰って来  ぱしを持つて来  ピクニックで来  おいもが来  きり、長く戻って来  席に戻って来  いつはいって来  音もなくはいって来  から、ついて来  明日にでも、また来  野口君も来  所へ持つて来  いつまでも歩いてゐねばならぬごとき思ひ湧き来  郊外に来  恋しくて山に来  葉書も来  用を忘れ来  上にそっと来  運命の来  いただきに来  買ひ来  風すら追うて来  島国から渡って来  そば近く浮いて来  焼肉を持って来  言葉を持って来  偶ま訪ねて来  北国から出て来  観念感情がハッキリして来  観点を導いて来  特に注目して来  重大問題化して来  ゴマ化して来  建築から出来て来  概念へ来  問題にされて来  言葉が費されて来  方針が立てられて来  値いして来  間に合せて来  世話人が来  光景が浮んで来  貰はれて来  シインが浮び出して来  音が来  巧い祭文語が来  庫裡に来  間からきこえて来  処からやつて来  いつかそれの再び蘇つて来  寺へと来  やうに浮んで来  ことが浮び出して来  ことが漸くわかつて来  一本持つて来  一間から出て来  反射して来  頭にのぼつて来  貴方が来  墓があらはれて来  墓が現はれて来  平気で凌いで来  滅多にはさして来  日限が来  うそこから出て来  世話人達が齎して来  始めに来  世話人の持つて来  やうに降込んで来  風が凄じく吹いて来  雨に濡れて散り込んで来  庭に落ちて来  雨は落ちて来  覚醒が来  ために起つて来  前にあらはれて来  三組も来  日夜虐まれ通しで生きて来  店から外に出て来  色は蒼く暗く押寄せて来  何も知らずに来  纏り着いて来  軒から其処に下りて来  集つてついて来  跣足で飛び出して来  ために呼んで来  荷車などがよく来  継立場に来  村は近づいて来  生気を帯びて来  のを時として、出て来  何処からか持つて来  一寸と思って急いで来  ぼうとなって来  空気が流れ込んで来  瞳を見はりながら入って来  意識が目覚めて来  赤ちゃんを見て来  夜がふけて来  どこからともなくひそやかに流れて来  ひえ/″\として来  だんだん烈しくなって来  子宮孔が開いて来  アルコールが来  男は帰って来  瓶をさげて帰って来  急につめたく澄んで来  涙にくもらうとして来  生物が生れて来  こと、生れて来  目に浮んで来  らうとして来  ぼうと浮んで来  口から出て来  こから来  微笑が浮び上って来  何者かが来  臭がして来  怪物は入って来  矢が飛んで来  矢が続いて飛んで来  三つ四つと飛んで来  陰からのそのそと出て来  冷かしに来  雲が湧き出して来  雲がわいて来  さまにおちて来  催促が来  腰を下して来  夜が明けるまで帰って来  私を覗き込んで来  長谷部がはいって来  日学校へ出て来  ローラーカナリヤが迷い込んで来  どこからともなく入り込んで来  たか迷って来  のを、やっと捜し出して連れて来  擲りに来  気が引けて来  此頃荒んで来  焦慮れて来  生活に少しあきて来  胃から来  氏家から乗って来  色に輝いて来  今少し落ついて来  只時を早めて来  敬ちゃんが来  ちょんびりも生れて来  首人形を買って来  灰色から次第次第に覚めて来  巧みにひびいて来  駅に迎えに来てくれて居るかどうか、若し迎えに来  からそのまま引張り出して来  ゆらゆらこちらへ泳いで来  佐吉さんが来  一物まで持ち込んで来  懐へつっこんで来  醸造元から直接持って来  お客さんを連れて来  料理も来  町へ引返して来  女中さんが出て来  製本屋から来  半襟などを見て来  縫物屋から帰って来  友達がさそいに来  お里が帰って来  これだけ借りて来  から借りて来  急に襲って来  これ二反借って来  私なんどにゃ見向いても呉れんせに、黙って借って来  ように晴れて透き通って来  二反しか持って来  台所へ這入って来  ん買って来  今度買うて来  姉やんにゃ仰山買うて来  新店へでも行って来  最初、借りて来  反物を盗んで来  誰れぞ来  誰れも来  外から馳せこんで来  それには答えずに、泣きじゃくりが聞えて来  から使が来  事は、見ているに従って分って来  ちょっと駅にはいって来  九州から戻って来  ドン底まで詛って来  うちに飛び込んで来  葬儀屋を呼んで来  綿を買って来  毎朝八時半頃から店に出て来  品物を、その次に来  葉悪魔ぐらいにしか見えなくなって来  二階に持って来  混線して来  ように解って来  送話機から這入って来  頭に感じて来  敏感になって来  底から浮かみ上って来  どこから混線して来  切れ切れに響いて来  中に逃げ込んで来  調子だと来  気持ちがピッタリとなって来  時と来  色彩を放って来  支那料理に限られて来  それさえも飽きて来  時間が殖えて来  ニコニコしながら這入って来  前に進んで来  長崎から尋ねて来  妾になりに来  滅多に出て来  役廻りになって来  私に打ち込んで来  ムーッと迫って来  感じが、みるみるハッキリして来  のに気が付いて来  曲線美を持って来  前に蔽いかかって来  頬に浮き上って来  エライ博士が来  ヒョッコリと遣って来  あなた早く来  大阪から電話が掛かって来  為に、来  誰も来るか来  人が折角訪ねて来  留守中に来  頼みがあつて来  内容ももちろん変って来  ものができて来  性質も違って来  事情が変って来  認識が変って来  覚悟が生れて来  見物がついて来  結論が出て来  魅力は生れて来  フランスに帰って来  ルイ・ジューヴェと来  ジューヴェと来  セリフしか出て来  合せに来  漢文調をもって来  何も生れて来  まわりから掘って来  教科書がまだ来  教科書がたいてい来  園芸が来  杭を借りて来  二冊も書いて来  父はまだ帰って来  晩く帰って来  みんな海まで来  こっち側へばかり来  いま見て来  内藤先生が来  いま水が来  三時ごろ水がさっぱり来  採取して来  空からでも飛んで来  声を出して駆け込んで来  車室にはいって来  玩具を買って来  からいったん帰って来  金もまるで来  女はやがて帰って来  そばまでもって来  宿帳を持って来  女は帰って来  一枚しか持って来  女が帰って来  汽車はまもなく来  きわまで送って来  1まで来  先生は来  代り学生も出て来  十五分立っても出て来  日本橋へ来  九段まで来  三四郎のはいって来  そいつがすぐ来  電車へ乗って駆けて来  から響いて来  電車はもう来  野々宮から電報が来  約束どおり野々宮君が帰って来  音をたてて近づいて来  玄関正面へ来  運命をもって互いに近づいて来  角度まで来  与次郎はいっしょについて来  あくる日与次郎が来  高等学校からはじめて東京へ出て来  北へ来  与次郎はしかたなしに出て来  昼から来るかと思ったが来  与次郎が来  おっかさんが来  掃除に頼まれて来  ただてぶらで来  距離に来  下女もはいって来  静かに降りて来  所へ連れて来  先生も帰って来  廊下へ出て来  美禰子の持って来  野々宮さんがはいって来  椽鼻まで来  座蒲団を取って来  野々宮を尋ねて来  こちらへも来  はがきが来  西片町へ来  六間も来  半町ばかり来  一丁ばかり来  男の出て来  事務へ来  袴をはいて、改まって出て来  部屋へはいると、そうそう来  人間を引っ張って来  代り傘をさして来  上を横切って来  てっぺんまで来  日向へ出て来  からやめて来  あなたがたこそなぜ出て来  前まで降りて来  こっちへ帰って来  女だから、しまいに、すぐ帰って来  あすこへ来  きょう見に来  学生が並んで来  原口さんがはいって来  きのう母から来  与次郎が持って来  奥へはいって、また出て来  風が持って来  三粒落ちて来  佐々木が来  所へ行けと言って来  一週間ぐらいすると来  ぎり近づいて来  送りに出て来  今通って来  連と来  毎日事務所へ来  野々宮さんを引っ張って来  女が寄って来  すがるようについて来  いちばんさきへ来  夜散歩に来  のにまだ来  今夜あたりはことによると来  から、取りに来  散歩かたがた四丁目まで来  香水を買いに来  三四郎は来  君がしばらく来  柿を買って来  台所から包丁を持って来  戸外から帰って来  話だけ聞きに来  こちらへ寄って来  小半町ほど来  向こうから車がかけて来  から迎えに来  時便所から出て来  それぎりけっして出て来  事故で来  三人連で入り込んで来  三四郎は返そうと思って、持って来  世の中へ生まれて来  それから君が来  明瞭に浮かんで来  先生はたして来  人間の持って来  輿をかついで来  与次郎がかけて来  廊下まで来  与次郎がはいって来  所を行ったり来  二日目に来  附馬を引いて来  植木などをもつて来  男に接して来  浅草で飲んで来  ひだ場数を踏んで来  心に映じて来  耳をそろへて持つて来  嚮いて来  望みが湧いて来  紙にくるんで持つて来  闃寂して来  五里もの山奥へ来  わたし何だか急に来  脱出して来  処とは思はないでせう、来  思つて、来  彼女は持つて来  急に思ひついて来  何にももつて来  方から養子に来  菓子を運んで来  海水浴へ来  頼りにして来  垠へ出て来  なかに住みなれて来  沖へ来  上陸して来  爺らしく思はれて来  色が浮んで来  お母さんと来  浅原が出て来  沫を上げながら走って来  扉を開けて降りて来  おかしさが込み上げて来  二人っきりで暮して来  家から養子に来  アルバムを出して来  浅原が再び訪ねて来  五年経っても一向戻って来  何時か帰って来  都へ出て来  何心なく来  婦人が入って来  新たに入って来  女中が入って来  隙間から自由に入って来  ように颯と来  婦が来  そよりと来  薫が颯と来  陰気に、湿っぽくなって来  今はびちゃびちゃと聞えて来  何、入って来  轟と来  七月盆過ぎから来  そうだ、と思ったが、出て来  敷居際に来  迎いに行って、連れて来  三人が附いて来  ピアノが聞えたんで、聞きに来  冥土へ来  糠雨が降って来  迎に来  郎が持って来  夫が拾って来  通りがかりに見て来  車夫に手伝わして、拾って来  骨さ拾いに来  ここまでは曳いて来  上を引いて来  処が、ふらふらと浮いて来  のと、来  百姓屋へ来  あとへ行って聞いて来  厭で来  から崩れて来  江戸へはいって来  よりより集まって来  遊女町を持って来  松の内と来  料理と来  袖へ引っ込ませると、バラバラと落ちて来  俺に従いて来  部屋から聞こえて来  雨霰と降って来  甚内目掛けて落ちかかって来  奴、何故宣って掛かって来  薬をとりに行って来  鬱憤がくすぶって来  れんがちゃんと断って来  ゆっくり休んで来  うから春迄休んで来  苦にならなくなって来  広告を見て来  後誰も来  荷物を取って来  千代が、来  包に入れて持って来  一つ紙包を下げて帰って来  今朝買って来  うちに、来  此処まで逃げ伸びて来  何時彼が繰り込んで来  順調に傾いて来  一散に追ひかけて来  此処と来  空が暗くなって来  友達に別れて来  真中に歩いて来  ジュンは、どうして来  上まで浸して来  ちやんは来  もんですか、そんなに急いで来  迎ひに来  抽斗から取り出して来  から取り出して来  浪費して来  日ばかりを続けて来  満足が帰って来  間へはいって来  二つ三つ聞いて来  考えは、少しもはいって来  こちらへつれて来  伝右衛門殿をよんで来  得々として帰って来  味って来  心中に浮んで来  プーンとして来  さっきのぼって来  サッサと降りて来  直しに来  光線が忍びこんで来  朝方まで、とうとう帰って来  二点をさげておめおめと帰って来  蝕されて変って来  さっき買った来  新に越して来  新聞がこの越して来  正午頃男が来  齲歯でも痛み出して来  退治されて来  ふところにまで来  階段を駈け降りて来  病院をのぞいて来  偶然、来  稽古に来  食ひに来  申込をして来  そばへ近づいて来  日本をはなれて来  部屋に近づいて来  研究所に訪ねて来  知らせをもつて来  パリへ来  相談があつて来  ものを持ち出して来  コンシャアルつてひとが来  ロベエル・コンシャアルが来  視線を向けて来  階下からアイスクリームが運ばれて来  肩をすり寄せて来  涙がこみあげて来  ことを、聞いて来  感情がこみあげて来  ように、行ったり来  誰も送って来  ア船さ来  棚に上って来  ハッチを下りて入って来  粒々になって来  うねりが出て来  もっと灰色がかって来  海は、よくも来  結局船へ来  腹が減って、どうにも出来ず、出て来  それが返って来  グイ突きながら、押して来  金払って連れて来  炭山から来  積船が来  立ち上り苦闘して来  波が出て来  所さ、然し来  時、ドキッと来  何んにも送って来  会社から命令されて来  漁夫が転がって来  役人が来れば来  甲板を行ったり、来  昼になっても起きて来  水兵が行ったり来  漁夫が来  周施屋から来  監督はとうとう来  ところへ訊きに来  吃りが行ったり、来  諸君、とうとう来  しかし、とうとう来  駆逐艦が来  ものだ、と思って来  朝に戻って来  ジョンが帰って来  真っ赤になって出て来  方が憎らしくなって来  部落さ来  縁先へ出て来  入り口まで立って来  徳利を載せて来  伜が来  池から来  湯が沸いたと云うから、もろうて入って来  ようにあがって来  湯に入って来  処からひょいと出て来  こちへ来  何人も来  家俊から日傭稼ぎに来  者も集まって来  浮きあがって来  日傭に来  姿が現れて来  避暑地から散歩がてら出かけて来  東京へ連れて来  処へ借りに来  電話を切って出て来  階段を下りて来  二人で下りて来  為に売られて来  此頃足繁く通って来  其処からツカツカと入って来  水飲みに来  いま階下へいって持って来  此処へ集まって来  生命に払って来  経過して来  西風に連れて、来  ものは出て来  のに出て来  のが落ちて来  そうに瞬きながら上って来  おいおい知覚されて来  男が訪ねて来  老舗で通って来  今こっちに来  後から後からと湧き出して来  呆然戻って来  金包みを戻して来  金を貰って来  突返して来  指一本触らずに置いて来  うんざりして来  要求してくれと云って来  とき断って来  何はともあれ来  四度目に来  自分で助けて来  たくさん喉元まで込み上げて来  計画はこうなって来  難題を持ちかけて来  趣を伝えて来  蘇返って来  そうにして下りて来  足元から砂煙りを立てながら歩いて来  心にも蝕んで来  粗雑にばかりなって来  胸にもよせて来  季節になって来  町から請負って来  うちから眺めて暮して来  丸味のついて来  仕合せが廻って来  底が痛んでいるので、一杯汲み込んでも来  呆けて来  老耄が、もう来  あちら側から掘って来  ロールを動かして来  気が向くまで帰って来  学校で教わって来  松ぼっくりを拾いに来  体中照り出されながら、来  藻埴まで行って来  椅子で戻って来  傍まで運ばれて来  不意にするすると駈けて来  敵が来  きょうもどうやら陰って来  我慢が出来なくなって来  どこからもはいって来  蛇でもあきらめて、しまいには来  今夜ここへ襲って来  雨がまた降って来  だんだんに強くなって来  外も暗くなって来  かしこもすっかり閉めて来  婿が来  婿に来  どこからかはいって来  相違からのみ起って来  見送りが来  粉雪が運ばれて来  から起って来  目隠しもせず、ただ抱いて来  仔猫が来  余り小説には出て来  達雄の来  おじぎをして、かえって来  猫吉は、さっそくかえって来  着物を、いそいで持って来  からおりて来  ボーイでも来  そのまま抜け出して来  緑色に見えて来  塵を払って、買って来  胯で帰って来  真紅に染まって来  一図に信じて来  宅に住まわせて頂きたいと思って来  勉強をして来  順序を踏んで来  排日傾向を帯びて来  扉を開け放して来  アリアリと見え透いて来  ここでやっと落ち着いて来  昂まって来  前から先発隊が来  曲馬団から脱け出して来  泥だらけにして帰って来  処まで続いて来  寝室から出て来  岩形さんが帰って来  前に帰って来  電話一つ掛って来  一本も来  折井がちょうど来  窓から入って来  群をなして現われて来  手を洗って来  倦怠を感じて来  行李に詰めて持って来  岩形氏がひょっこり遣って来  俥に乗って来  俥屋が這入って来  香気が仄めいて来  ポケットに帰って来  傍へ近づいて来  金丸刑事が帰って来  緒がいよいよハッキリと付いて来  浮き浮きして来  階下から上って来  どこからか逃げ出して来  外国から逃げて来  日本に逃げて来  ホテルへ逃げ込んで来  外国から帰って来  身装で帰って来  物音を聞き付けてハッとしながら、慌てて出て来  もう一度引返して来  あとから這入って来  妾が来  急に際立って近付いて来  息を切らして這入って来  だんだん鋭くなって来  私は落ち着いて来  まま裏階段から駈け上って来  露助が来  期待して来  その間から湧き出して来  珈琲を持って上って来  覗きに上って来  此店へ来  客がどかどかと這入って来  紳士が来  こっちへ持って来  何かでないと来  もう一度諫めに来  つて日本へ逃げて来  宣告はまだ来  段取りになって来  志免警部が帰って来  運転手が帰って来  総監室に来  階段を降りて迎えに来  準備をして降りて来  自動車が帰って来  幌自動車が出て来  あとから追っかけて来  通りを引返して来  三五八八が帰って来  きりなしに落ちて来  自動車はまだ来  志免警部が飛び降りて来  声が洩れ込んで来  ようであったが、直ぐにつかつかと近寄って来  警察を悩まして来  総がかりで来  一人尾行て来  熱海検事の乗って来  手紙を読んでしまうと同時に、又怪しくなって来  手紙を持って這入って来  失望して帰って来  浸礼教会に押しかけて来  日本に来て見たくて来  訳がわかって来  書類だけ頂いて帰って来  一通出て来  曲馬団を飛び出して来  飲酒癖が次第に高まって来  体質に見えて来  桑港から雉猟に来  意見を求めて来  依頼して来  苦悶を続けて来  退嬰外交を続けて来  立場に陥って来  足も出ないまでに叩き付けられて来  強硬化して来  重大問題と化して来  貞節を守り通して来  命を奉じて出て来  守り伝えて来  日本に飛んで来  宣告して来  方法で会いに来  手伝いを求めに来  感謝しに来  風がないと来  白粉を洗われたらしくハッキリと見えて来  二三間前から私を見詰めて来  ためにわざわざ出かけて来  警視庁へ立ち寄って来  保証を貰って来  ハンカチを振って近付いて来  まま近付いて来  徒歩で出て来  真中あたりに来  楽屋口から練り出して来  席にいつ来  改札口に来  緩みから来  曲馬場に残して来  警視庁へ来  席に帰って来  何も着けずに出て来  抜き足さし足近づいて来  真中に来  静かに流れ出して来  向うから走って来  場内へ逃げ込んで来  いつ這入って来  どこをどう歩いて来  ままここまで来  一軒隣りに駈け付けて、たった今帰って来  昏迷を重ねて来  鷹が来  うちに現われて来  今まで考えて来  ユートピアへ来  ユートピアに来  まま曲馬場を出て来  ユートピアまで連れて来  二年前から引き続いて来  私を一杯喰わせに来  今乗って来  標本屋から買って来  古道具屋から提げて来  ここまで押し詰めて来  巧くなって来  夜中に帰って来  うちに帰って来  勉強に飽きて来  私は又も堪らなく可笑しくなって来  身体をすこし乗り出して来  急に沈んで来  調子に変って来  俺を尋ねて来  加減がわりいって断って来  頃這入って来  カルロ・ナインも起して連れて来  芳月軒に来  疲れから来  曲馬を見に来  用意もして来  狭山から留守を頼んで来  ハドルスキーさんは直ぐに探しに行かれましたが間もなく出て来  中央に駈け出して来  態度に変って来  改札口から出て来  私がまだ暫くは帰って来  それからこちらへ帰って来  今日曲馬団に来  廻りかえって来  皮膚の下から見る見る現われて来  冷やかに落ち着いて来  意味を含んで来  次第次第に深くなって来  微かにふるえ出して来  前に配って来  現じて来  ように狙って来  讐敵と思い詰めて来  敵として睨んで来  生命がけで追い詰めて来  安心して這入って来  片手で軽々と外して来  白箸ごと抜いて来  サアベルをがちゃ付かせて這入って来  近眼鏡をかけ直しながら、おずおずと這入って来  藤波君が飛び込んで来  室から椅子を持って来  小さな足音が、入れ交って聞えて来  交換しながら請じ入れたが、這入って来  眼もくれずにつかつかと這入って来  ぼんやりとなって来  から引っかかって来  ブローニングを取って来  刑事も驚いたらしく、どかどかと這入って来  お供に加わって来  彼をさがしに来  泳ぎ戻って来  木母寺へ引っ返して来  先陣争いが起って来  三上は浮きあがって来  正面から大原にむかって来  彼はやがて浮きあがって来  隅々までも残らず見届けて来  時いっそう強く痛んで来  三上治太郎がたずねて来  もう一度確かめて来  医者を呼んで来  だんだんに下がって来  夜帰って来  わが家へ帰って来  何だか不安になって来  此後に出て来  もう一度翁が出て来  天狗なりが出て来  修羅物が出来て来  許に戻つて来  破談を申込んで来  腕をあげながら駆けよつて来  受とりに来  散歩に出るといつて来  格好で来  さが込みあげて来  一緒に駆けつけて来  それツきり取返しにも来  ドリアンを乗り廻して来  練習に来  心にして来  将棋をさして来  彼等がいかに生きて来  為替を送って来  責任を問うて来  しか肉体が迫って来  次の間へ来  十五年間住み荒されて来  苦労とたたかって来  卵もって来  せんぐり持って来  おとといから待遇がぐんと違って来  これははや初めて来  すきなほど使いよるって来  縫も育って来  ものを抱えて出て来  六畳へ来  中の間へ出て来  二が入って来  土間から腰かけを引っぱって来  一日をどうやらしのいで来  三味線がとびこんで来  中で暮して来  除隊になってかえって来  中の間に来  下へ戻って来  英訳がはいって来  うちにとらえて来  女性を描き出しても来  ために書いて来  疼痛が来  お上さんが来  親戚から手伝いに来  一瓶をさげて訪れて来  復員で戻って来  ようにもてはやされて来  長崎から上方に来  馬喰町まで買いに来  自然遅れて来  家族的関係は段々と薄らいで来  横浜に持って来  ワザワザ見物に来  敷布を買って来  出来合を買って来  十分浸って来  フラリと来  絹を持って来  賞牌を貰って帰って来  下岡蓮杖が来  女中まで起き上って来  中にもぐりこんで来  赤紐に来  方には来  しらに来  雑誌社から使いに来  息子の帰って来  芽生えがすいすいと芽立って来  住宅地で見て来  冷え冷えとして来  抒情的世界を描きなさいって書いて来  犬にも噛まれず帰って来  母国へ帰って来  墓へ来  為めに突き上げて来  彼から愛想よく出て来  今朝早く持ってって来  風が吹き上げて来  三つ角に来  方へ行こうとしたが、また一寸引きかえして来  感じで迫って来  指導して来  寓居に残して来  半分なげやりにして来  顔を曇らせながら、近づいて来  手を拭き拭き帰って来  手洗に行って来  一寸車掌室に来  平凡に暮して来  二十日経っても帰って来  材料を仕入れて来  かま猫は、持つて来  泣き言を言いに来  下へ帰って来  写真が来  ちよいと来  模型を携えて来  離室までしんしんと響いて来  浦賀に来  家になんか来  ちやんも来  母さんが来  母に黙つて来  夢が恐しくなって来  気持が解って来  火を入れに来  社交に遠ざかって来  青山博士が来  元気附いて来  夫人が来  むやみに沢山持って、帰って来  邸まで附いて来  春が一どきに来  西洋から持って来  いつか時雨めいて来  様が這入って来  物質的思想が這入って来  雪が這入って来  道具を載せて持って来  通用して来  正体も、少し見え掛っては来  奴の出て来  胸につきあげて来  子供を連れ出して来  村から湯治に来  稀れに見て来  客の来  町へ戻って来  それは売りに来  サア話しが段々煮えて来  力が来  曲線的に来  女の子もついて来  中へはいってでも来  男の子が帰って来  手巾を出して来  小さな男の子を持って来  スープを盛って、運んで来  立上って見に来  鳥は降りて来  女房や、ちょいと来  あれを持って来  靴を持って来  鳥はおりて来  鳥が飛んで来  跳込んで来  後から後から浮かんで来  忿怒がむらむらと湧いて来  真上に来  挨拶に出て来  考えが浮かんで来  いま寝室に入って来  寝室へ入って来  勲章を飾り立てて入って来  寝室に入って来  召使が入って来  威儀を正して来  僧院にまで入り込んで来  草を見て来  夕方しょんぼり行ったり来  ぶん人が来  123456として送っては来  こっちで呼ぶまで決して来  こっちへ送られて来  ポスターが来  富山まで来  大辻と来  つれ子をしておよめに来  教母が出て来  わたし行って、見て来  ねずみおとしを持って来  知らせを聞いて、わざわざ迎えに出て来  きょうだいがかえって来  お姫さまが来  ところにまわって来  春ようようお参りをして来  無事ここまで帰って来  ひとりが出て来  眼のまえに突然にあらわれて来  おまえも来  ときから苦労をして来  道中をつづけて来  無事に戻って来  流浪して来  梅次郎がたずねて来  きょう尋ねて来  しょんぼりとはいって来  此は涙ぐまれて来  おまえが持って来  みんな置き去りにして来  わたくしを慕って来  どこから付いて来  ここまで付いて来  袂に入れて来  枕もとへ忍んで来  可哀そうにもなって来  娘をようよう連れ戻して来  悪者どもが付けて来  かいで来  採集して来  悩みが生まれて来  ものがとんで来  関さんが起きて来  中へ駆けこんで来  ボールがとんで来  袋邸に戻って来  ばあやが起きて来  毛布にくるまって寝入っていると知らせて来  雪崩れこんで来  踏み出して来  生憎と、始めて来  むんと鼻へ来  梯子口まで来  千両役者でも出て来  牛車で運んで来  どこからか聞き出して来  銚子を持って来  営口に来  口をふきながら、出て来  畝をつたって来  さび刀とぎに来  高浜へ入って来  家へ帰るのに、送って来  田畑が薄く光って来  砂を分けて来  膝まで来  ほんとうに降って来  畷へ入って来  畝を伝って来  樹から出て来  のを見に来  浜づたいに流れて来  いくつか買って来  騒ぎ声に交じって聞こえて来  座敷へ連れて来  ほうをつかまえて来  地位が少し上がって来  子供が呼びに来  家にもらわれて来  台所へかけて行って、連れて来  紐でつないでおこうかと言っていたが、連れて来  時間がたってよほど慣れて来  室まで聞こえて来  だんだんにやせて来  想像が浮かんで来  夕方迎えにやって連れて来  待遇を受けて来  三毛もきっとついて来  抜き足で出て来  いつのまにか忍んで来  下からそっとはいって来  しっぽだけを持って来  下へはいって来  気持ちも少しわかって来  目玉が大きくなって来  猫を持って来  たまを連れて来  候補者まで見つけて来  たまを捜して捕えて来  食欲はいくぶんか減ってそれほどにがつがつしなくなって来  さが見えだして来  昨夜倶楽部から帰って来  加入してくれと云って来  郵便配達で来  ロンドンに来  ノーフォークに帰って来  約束をかたく守って来  結婚生活をつづけて来  新に来  キューピットから電報が来  紳士を乗せて、来  絵を持って来  正確に写し取って来  蒼白になって来  者は来  返電はなかなか来  前に走って来  夫人を訪ねて来  者から来  何か訴えて来  からば一たい何を訴えて来  間に入って来  君は未練がましくも追かけて来  遁げて来  懇願して来  三時に起きて来  手にして、飛び出して来  向側を立って来  二ツ三ツ頭が来  縁女を送って来  事も、よく現れて来  だれかに来  ここへ移って来  声もきこえて来  極楽島へ来  方へとびついて来  リスボンから仕入れて来  見得を切って来  先登に駈けあがって来  これが買って来  メロディーがとび出して来  物影が行ったり来  のだから、そろそろ帰って来  死に神がむかえに来  乳を呑ませに来  薪をかかえて来  此間うちから遊びに来  光子も伴いて来  繁代は、立つて来  なつて響いて来  鶴村さんが折角来  海水着を持つて来  椅子に来  のだけ持つて来  何方から来  暗黒星が来  今までかつて持って来  報告によると来  二晩置きに来  秩序を保って来  引力範囲へ落ちて来  宗教心が起こって来  日がついに来  所へまで落ちて来  欧羅巴を襲い来  天を劈きて落ち来  上に明け来  戸は段々に冷え掛けて来  さを耐えて来  生命を支えて来  広間にはいって来  王子さまが来  あとに代って来  狩に出かけて来  王子が来  邸に来  東京へひっぱって来  銀平氏から頼まれて来  静枝が来  妾について来  あたしが困りますといって伺って来  何を見ても出て来  ちょっと、来  怨恨を残して来  縁側へ廻って来  玄関に入って来  大分和らいで来  湿りの来  客席から大声をあげて飛び出して来  遺書が出て来  一座に転げこんで来  わが家へ繁く来  子供を連れて来  妹を探して来  貞雄の来  明日道具を揃えて来  ノコノコ出て来  傍へよって来  貞雄さんが来  土産を持って来  間部屋から出て来  傍に寄り添って来  奥さんに来  電報をうって来  檀一雄に来  夜昼見廻りに来  伊東に来  遂行して来  さを見て来  傾向を帯びて来  だんだんに行われて来  たまが悪いと来  いびきと来  三郎の持って来  探険に来  十五分前に来  んともいって来  電機に飛込んで来  襲撃して来  月に来  報告がはいって来  五斥候隊に追われて逃げて来  月から帰って来  斥候隊は、続々と帰って来  帰艇して来  司令室に連れて来  月世界に来  物質を採りに来  者をつれて来  受信紙を持って来  冒険をして来  風間少年たちが帰って来  当日が来  祭りが来  知らん顔をして来  割れ目に押し込んで来  上から来  方から流れて来  上流から流れて来  一枚出て来  おら荷物置いで来  注入して来  片手にぶら下げて入って来  上に高く捧げて持って来  茶を入れて持って来  げんのしょうこをつぎ足して来  返事はなかなか出て来  終へ来  医師が入って来  便宜上連れて来  玄関にとびだして来  こっちへ下りて来  疑惑に曇りを帯びて来  ものをありがたく受取って来  中から鉈を出して来  外から懸って来  奥からとび出して来  田鍋が来  車体がすうっと入って来  酒田が割込んで来  さんが再び駆け出して来  下に落ちて来  何か出て来  永年探偵等をつとめて来  頃は来  連絡に来  広告を出したとて大抵戻って来  課長はいらいらして来  頭から汗が出て来  だんだん内側へ曲って来  だんだん尖鋭化して来  暁が来  ことが分って来  両人も下りて来  ものを下ろして来  元村へ来  あらまし筋は分って来  大島へ来  ここへ飛んで来  あなたに手紙を持って来  結果、いろいろと分って来  乗客が近寄って来  顔が浮んで来  三十一日も来  安心してついて来  屈伸させながら、戻つて来  小便から戻つて来  思ひ出さうとしても、なかなか浮んで来  頽れて落ちて来  ひらりひらりと飛んで来  早仕舞にして来  役人が、来  旅人が、走って来  姿は、浮いて来  橋外へ来  橋へ来  足早に入って来  武者窓からしか入って来  亭主に死なれて帰って来  中から小判がどっさり出て来  心配して帰って来  紙片が落ちて来  太陽が遠慮なく射し込んで来  捨児を見に来  話はきいて来  枝にも、勢いこんで出て来  焔が流れて来  ように訪ねて来  初雪が来  土産まで持って来  誰か訊ねて来  金瓶に来  闘を見に来  親分が見廻りに来  親分が来  んですが、来  彼らが来  伝さんは、なんだか恐ろしくなって来  気持が苛立って来  負担に堪えられなくなって来  事務所へ出て来  ように親しくなって来  あとから神妙について来  お客を迎えに来  ろで誘ったら、すぐに附いて来  父と来  芸妓をして来  さわは帰って来  懐に飛込んで来  銀座から来  講演をたのみに来  死ものぐるいに押しこまれて来  清ちゃんが来  氷片がぶくぶくと浮いて来  敵が起きて来  夢寐にも、思いつづけて来  丁稚が来  写生帳に写しとって来  事態が来  氷河期なぞ来  その後氷河期が来るか来  厳たる説のごとく、やはり来  五氷河期は来  五氷河期がついに来  女でとおして来  狩猟に招かれて来  昔から語り伝えられて来  罪の贖いをして来  寡婦として通して来  うえに倒れかかって来  少年が帰って来  場所まで来  うちに沸きかけて来  加減くたびれて来  訴へて来  西荻窪に来  下から葉書が出て来  程湧き出ても来  洋食を持つて来  それから水を汲んで来  方から植木屋が探して来  土地に越して来  大森から持つて来  トラックに載せて来  棗を持つて来  植ゑに来  さのを持つて来  私が持つて来  十時に帰って来  更正決定して来  調査に来  要請して来  老翁が出て来  荷物を受取って、来  からと寄って来  自動車を雇って来  会見に来  殊に女学生等寄って来  バーミングハムへ来  所へ飛び込んで来  から返事が来  時間までに来  仕事につかしてくれると云って来  名刺を持って昇って来  その男は這入って来  抜擢して来  今夜こちらへつれて来  予想して来  ホテルに帰って来  ように話して帰って来  私に近寄って来  ためにつれて来  間から飛び出して来  あなたが連れて来  私たちが這入って来  部屋に運んで来  だんだん長くなって来  頭に這入って来  犯罪を行いて来  避難先へたずねて来  宅地へ立ち戻って来  彼女が拾って来  朝晩はめっきりと冷えて来  門前へかけて来  息を切ってころげ込んで来  今夜彼があわただしく駈け込んで来  勘次郎も出て来  兜を買取って来  最初から兜を狙って来  取返しに来  夕方に再び来  女が売りに来  金兵衛がまた駈け込んで来  どこから手に入れて、引っかかえて来  女も出て来  彼は拾って来  途中で拾って来  料簡で拾って来  拾い物をして来  往来に落ちていたので、つい拾って来  表まで送って来  感想も浮かんで来  目撃して来  返事がして来  どこからも、わつといつてあらはれて来  餌をやりに出て来  胸は、わくわくして来  ぼくになじんで来  鏑木さんからハガキが来  二度は、ああ、生れて来  闇屋から闇屋へ渡り歩いて来  買出しに来  いやなら来  二階にあがって来  余計に踏んで来  襲来して来  入婿に来  後から付いて来  蛇が降って来  芳を咬むべく向って来  挫まず又向って来  背後から、ぬっと出て来  芳が帰って来  手帳を持って来  写真師が来  岸へ戻って来  若者は訪れて来  翌日、なぜ来  瑞華とに持って来  立上って来  拳が飛んで来  頭を垂れて出て来  あいつの頭へぴんと来  ハムレツトと来  太夫につめよつて来  方々から捕えて来  よばいに来  松阪くんだりへ来  路地先まで来  ぱい気持がこみあげて来  どん底まで来  骨ばつて来  北の方から電車が進んで来  数年暮しを立てて来  やうやく白んで来  事務員が出て来  塵芥箱から、集めて来  女が持つて来  もんには持つて来  女は持つて来  日がなかなか来  担込まれて来  扶けて連れて来  折よくも訪れて来  颪して来  邪魔だから持って来  度を減じて来  現実に盛りあがって来  お客さんは来るには来  毎日でも来  僧がまた来  僧ばかりに来  方へばかり来  十日ばかりも続けて来  のか待っていても来  江戸から伴れて来  詞を思いだして、来  下から人間の顔がすうと出て来  若党は起って来  若党はあがって来  腋にして帰って来  ゅうと出て来  二つの茶碗を持って来  僧が引返して来  友人達が来  前へ集まって来  音もせで来  ドン底まで来  生れついて来  処へ込上げて来  加茂川と来  名を慕って来  暗誦でもして来  ために差して来  ばたばたと急いで来  汝等一体節穴を盗んで来  退治に来  込に来  馬車新道へ入って来  処でぬっと出て来  馬車に積んで来  懐に小さく畳んで持って来  だって、ちょいとでも煽がせて来  花がるたを買いに来  背後からついて来  から修業に出て来  日帰って来  診察室を出て来  手当が済みました、もう通って来  背後から腕車が来  対手は渡って来  節句と来  微酔と来  轟とばかりに降って来  斜違に来  火の粉が浴びせて来  中から化けて来  大分涼しくなって来  何となく理に落ちて来  供をして来  廂を渡って来  中空へ来  籠めて、どかどかと寄せて来  釣洋燈は持って来  愛吉が来  お前がちょいちょい来  からだらしがありませんでしたが、段々馴れて来  店から用があって来  それでなくってもまた来  こともちがって来  このごろは多くなって来  後からふり返って見て、ああ生きて来  目的はまるでちがって来  方向に移り動いて来  機会が多くなって来  島に渡って来  自然に生まれて来  これと共に、少しずつ衰えて来  普通になって来  だんだん多くなって来  都合がつくなら出て来  カミシモを着てやって来  守り育てて来  田から迎えて来  人が多くなって来  採訪して来  晩大師が来  畠から抜いて来  ぴょんぴょんと跳ねあるいて来  これを拾って来  現在地方的にちがって来  それから東に来  から入って来  神を迎えて来  村に入って来  よそから入って来  力が強くなって来  種類を増して来  弊害も次第に多くなって来  一般化して来  今風に変って来  外から遣って来  者が多くなっては来  固有信仰の進んで来  間に過ぎて来  易々とは生まれて来  烏が来  花を採って来  講演でも述べて来  牛王福杖などを貰って来  近頃になってもぽつぽつと判って来  苗を洗って持って来  苦心を積み重ねて来  採集によって知られて来  子供ら食物を携えて来  方言は、恐らくはまず来  寺から受けて来  著名になって来  如く発展して来  蟹を捕って来  類例が出て来  海から上って来  我々の通って来  天人が降りて来  処から出て来  畠から胡瓜を採って来  地に下して来  今度は戻って来  処へ送って来  誇張は烈しくなって来  後から踉いて来  蔓を伝うて昇って来  翁に化けて来  山中で追われて来  鹿が来  から、懲りてもう降りては来  辟易して入って来  萱を刈って来  山水を引いて来  頭には折々は来  人が出来て来  主人自らが迎えて来  石井君が持って来  ことが多くなって来  言葉に改まって来  小僧は来  居村に還って来  現今に移って来  ミソカバアサが来  間に、そっと来  それの全く巡って来  時代は、恐らくは来  小さい人たちが集まって来  我国へも入って来  風呂をたてて、集まって来  風呂から上って来  不明になって来  だんだんと判って来  言葉が浮んで来  彼が歩いて来  台地が来  から散歩に来  曲り角に来  容が浮んで来  ことが思はれて来  感じをともなふて来  えつて来  無理に出て来  後から従いて来  帽子を取りに来  壺を乗せて持つて来  やうに置いて、立つて来  んですよ、来  声がやがて聞えて来  声がまた聞えて来  方からやつて来  這ひ出して来  此所へ連れて来  闇が来  奥からぶらさげて来  心を圧して来  村から入婿に来  頃からか名づけて来  つて流れて来  代から続いて来  下男が来  父が咳込んで来  山賊が出て来  狼の子が出て来  御一新が来  にのぼつて来  ころから早春が来  一時に来  大小いろいろと描いて来  拵へて来  初老期へ近づいて来  音をさせて吹いて来  しろから歩いて来  七八里も来  教場に持つて来  仙台から湯治に来  郷里から持つて来  意識に登って来  家庭が冷たくなって来  うちに面白くなって来  気もちは軽くなって来  ことが思われて来  ものうて来  泣き声がよみがえって来  後から跟いて来  帽子を執りに来  壺を乗せて持って来  ように置いて、立って来  意識がまわって来  女が追って出て来  のですよ、来  婆さんがちょこちょこと入って来  笑い声が聞えて来  道伴になって来  人が見えて来  蛇がにょろにょろと這いだして来  友として過して来  巡査が、急いで寄って来  首を取って来  ろしくなって来  衷には日に日に激しくなって来  頭がぐらぐらして来  ものが激しく襲いかかって来  反抗心に燃えて来  反抗心がむらむらと湧いて来  中へ這入って来  中へは這入って来  んと痺れて来  男達が駈出して来  病院へ来  押拡げて来  朧気ながらわかって来  病状に進んで来  気に悩んで来  中に引込んで来  背後に続いて来  態度になって来  感じが濃くなって来  仕事場へ来  僕なんかと来  暗鬱になって来  葬儀人夫がまだ来  人形へもって行って、幾らか腐りかけて来  始末をつけなければならなくなって来  なに臭気が激しくなって来  臭気が激しくなって来  危険になって来  銭湯から帰って来  極端になって来  西谷が帰って来  無疵で残って来  点呼令状が来  遅刻して来  分会から点呼を受けに来  彼はようやく帰って来  マルグヴェンは捨てて来  ため又捨てて来  使者も来  三日目になぎが来  女の子が生れて来  海底からきこえて来  国まで来  砂を越えてひびいて来  検束されて来  検事が来  悲しみを運んで来  いつどこからはいって来  あたりへ浮んで来  ように漂って来  厳かに伝わって来  妻を求めに降って来  天主教を弘めに来  話を聞いて来  チャンポンを食いに来  オツリが来  不愉快を感じて来  ゴロロボフは涙ぐんで来  気が沈んで来  底に萌して来  前に戻つて来  限つて遣つて来  夜なかに起きて来  忽然浮かんで来  水を入れて持つて来  神秘さをヒシヒシと感じ初めて来  変化しながら、やっと引返して来  涯から引返して来  髪切虫が来  一匹も来  埃及から飛んで来  方からひよいと出て来  人が生きてゐてくれなかつたら、折角訪ねて来  ら探し出して来ては持つて来  袋に入れて持つて来  写真を出して来  上へと落ちて来  撒らしに来  背を丸くしながら出て来  徒らつぽくほぐれて来  東京へつれて来  八人も乗つて来  槍ヶ岳に登って下りて来  上高地に来  遠くには来  何度か来  直に吹き下ろして来  ぞくぞくとして来  隙間から吹雪は遠慮なく吹き込んで来  二人は、だんだんと眠くなって来  づれた風で出て来  幾つも重ねて来  鳥さへえこそ来  妻せつ子朝に来  了へて帰り来  いま若旦那から聞いて来  眼前に浮んで来  いままで書いて来  いのちを、与へて来  対面に来  弟子に来  ボクが来  からは来  ちょッと来  切戸から出て来  ヒダへ来  らいに来  品が来  幸福を持って来  喫煙所へはいって来  小僧が出て来  光を浴びて出て来  新聞記者が訪ねて来  大館へ来  旧正月に来  獅子舞いを見に来  阿佐ヶ谷文士一行が来  私が珍しく帰って来  針と来  とき外からアタフタと駈けこんで来  お手伝いが上って来  松吉が訪ねて来  東京から商人が来  花束を抱いて入って来  四郎さんが来  オイオイ、ちょいと上って来  ドッと繰りだして来  なにも近づいて来  妹から来  注進に駈けつけて来  ビッコ引き引き戻って来  雷の来  ことを、聞きに来  六枚も持ち出して来  印度から注文が来  タイから引合いが来  贈呈せんと言って来  何も持って来  鬼が出て来  苦痛が来  無事に暮して来  たましい風雨が襲って来  妻は走り出て来  村人に運ばれて来  遊説して来  井戸へ行って飲んで来  の汲んで来  お銭持って来  禹徳淳がはいって来  髪刈りに来  一度も会わずに来  年月それでずっとすごして来  弁当を持ちて通い来  曲折に富んで来  からもかよって来  子に附いて来  わたしのいって来  いつか入りこんで来  日にうすれて来  このごろ漸く感じられて来  にわかに、せわしくなって来  町になって来  様になって来  者が入って来  街道からかけ込んで来  方へかけて来  箸は、ごちゃごちゃに入って来  勢で飛んで来  願い事が有って来  袷時分にはきっと来  子供を見て来  引出しを開けたりしめたりして居たが、出て来  湯に入りに来  ょっくら呼んで来  何にしに来  わびに来  繁婆さんが来  のを気づかって来  主婦が出て来  繁婆が来  あとから追掛けて来  暇いただいて来  限りなしに来ても来  様にして来  噂をしに来  大まかで、来  お針に来  婆さんが受け取って帰って来  嫁様が来ただら、化けて来  づめで来  学校からかえって来  明かに迫って来  大方は来  満期になって帰って来  なみではなくなって来  弁当は持って来  トタン屋も来  私は恐ろしくなって来  もう少しして来  先が痛くなって来  置土産をし、来  雪かきを押して来  甚五郎が来  餅ばかり振舞われに来  餅食に来  明かになって来  鴨をさげて来  こないだ見て来  毎に来  正月も迫って来  ので買って来  家まで笑いつづけて来  等と云ったので、買って来  夕方甚五郎爺が来  目をつぶっててもはあ落ちて来  他家へ行ったり来  渦が巻き来  山中にまで流れて来  仕事を助けて来  一鉢、もらつて来  忍び足でついて来  中を近づいて来  襟章を見て来  方から降りて来  ためにせっかくわざわざ出かけて来  山奥から出て来  案内者が追いすがって来  根気よくついて来  だんだん現われて来  だって気長く付きまとって来  亀が来  父親がかえって来  私はかえって来  許り頼まれて来  東京にも一度来  いくらかは来  冬あたりから来  男であつたが、少しこつちに来  川に出て来  心をなくさずに持つて来  それからそれへとあらはれて来  板橋あたりから来  間慣らされて来  息子は次第に大きくなって来  女性の来  調べにも来  身体中がむしゃむしゃして来  昨日津村伯爵家から使いが来  居間へ来  先生はいつ来  おじさん、よく来  風の吹きこんで来  風なども吹きこんで来  ことを言って来  明朗になって来  中には決して出て来  誰ひとり出て来  のとを持って出て来  ひとり住居へ帰って来  一そう忍びやかにすうっと入って来  ずんずん大きくなって来  張場へ来  ずんずん近づいて来  プールが戻って来  主人を訪ねて来  郵便で来  ほかには何一つ来  アッタスン、よく来  大通りへ出て来  何かを探しにこっそり出て来  それを聞いて戻って来  辻へ持ち帰って来  家へ忍び込んで来  十字路に来  天使として出て来  留守中に持って来  切りパッタリと来  年賀状も来  傾向が高まって来  熱心家が出て来  洗練しつくされて来  研成して来  物真似から蝉脱して来  洗練され、且つ高められて来  廃棄されたりして来  一人で提げて来  改廃されて来  以上述べて来  下に執って来  判明して来  洗練して来  一如化されて来  封建時代から生れて来  如く変化して来  自ら望んで来  家元自身が見込んで連れて来  尊敬されて来  苦心研鑽をして来  洗練を重ねられて来  上から出て来  遺伝されて来  動きから来  関係からも来  某信託会社から使者が来  ここまでついて来  おねがいに来  病院へかえって来  奥伊豆に養いに来  無聊に襲われて来  話になって来  女性が這入って来  あなたも聞かされて来  噴出して来  壁から飛出して来  一本が浮き上って来  私にはピンと来  二つのせて来  かしく思われて来  ようにして連れて来  水でも持って来  手を伸して来  案内も乞わずに飛込んで来  一生懸命に駈けて来  通り動いて来  風流が出て来  発達変化して来  土に還れと説いて来  実践して来  土を踏んで通って来  監獄へ来  ことが生じて来  内地へ持つて来  それに目ざめて来  従つて人心が荒んで来  審美観から来  高原から下りて来  努力されて来  維摩に持って来  威厳を取り戻して来  国を訪れて来  斯うして遥々と出かけて来  国へは来  中へ入れて来  会はずに済んで来  箱を収めて来  つて此方へ来  伴れて戻つて来  お金を持つて来  躍動して来  小田原へ出て来  不和で過して来  ポツとして来  四五人呼んで来  苦しみと来  つもりで生きて来  君は甘やかされて育つて来  僕は、生れながら忘れて来  田村が来  酒が揺れて、今にも込みあげて来  清友亭に来  仕方がなしに来  母などに来  芸者達も来  外套を取り出して来  前パリへ来  あたしはもう来  魔法瓶も来  満寿子さんが来  ほうがいいと思って来  テントへ入って来  戴冠式に来  あなたも来  あたしたちが来  ここへひっぱりだして来  山チイが来  鎮守府へ訪ねて来  戦争をして来  フジヤマを見に来  手紙を見て飛んで来  ジュポンが来  横浜へ突っこんで来  二機まぎれこんで来  あと二年半ぐらい帰って来  見識にかかわるが、むこうが来  ひとも来  技術を盗みに来  部屋に入ったが、すぐ出て来  食堂に戻って来  金博士がぬっと入って来  さわって、補えて来  居間へ戻って来  関東より来  漸次頭角を顕して来  同志でも来  一番先に出て来  隠忍を重ねて来  らを出して来  ソーレ敵軍が押寄せて来  為政者権力者も目覚めて来  転殺到して来  漂浪して来  大勢で来  通信は来  家康から使が来  度い、と云って来  職責を尽すべきである、と云って来  為だろう、と勧めて来  書を持って来  北条征伐に遣って来  何を云って来  大峯金七は帰って来  糾問に遣って来  山を出て来  秀吉が出て来  時稲葉一鉄が来  宇都宮から会津と附いて来  手を出して来  四方から出て来  必定政宗めが寄せて来  汝等に来  政宗が来  一人と共に逃げ込んで来  手土産を持って来  攘って来  弾薬を送って来  片倉小十郎其外三四人を引連れて、おとなしく出て来  其日は来  看護やらに来  度に、急いで這入って来  民子を見に来  近頃は来  お母さんから云いつかって来  知らないで来  遊びにも来  二人共お母さんに云いつかって来  民子はいつの間にか来  そればかり考えて来  土産に採って来  人にでも来  日暮に一寸来  楽しみにして帰って来  考えも出て来  政夫さんが来  政夫さんよく来  だましに来  添ひ来  りや蜂がとんで来  関所もないになんのかんのと来  気か来  地蔵さまおら見て来  はずに泣いて来  鴫の来  刈りに来  眺めに来  ホケキヨと来  托鉢に来  持村から出て来  だらけと来  弟ぎみも来  だんだん正気づいて来  馭者は、とにかく乗せて来  畜生じみて来  牛小屋なんぞへ送られて来  枕もとへ寄って来  窓から飛びこんで来  療治に帰って来  門内へ乗りこんで来  葬いに来  トゥーラからお仕置き役人を連れて来  部屋からママが出て来  お玉杓子を買って来  エロシンコ君が出て来  冷飯を持って来  仲密夫人は出て来  のだが、なんとしても出て来  真相が、わかって来  しどろもどろになって来  相手も乗り出して来  このごろ、どうしてだか、いよいよ懐かしくなって来  テエブルに近寄って来  可愛い魔女が来  一生けんめい馬を追い立てて来  トリゴーリンが来  案内状が来  だんだんに馴れて来  さやさやと掻き分けて出て来  魚釣りに出て来  釣竿を持って出て来  どこで聞き出して来  前へ近寄って来  司令部に出て来  ひらひらと落ちて来  わが家に戻って来  引取って来  菓子などを運んで来  ところへふらりと訪ねて来  大尉が駈けつけて来  兄きが出て来  跡から大分荷物が来  荷物が来  邸へ来  美濃部方へよめに来  刀が出来て来  最中に尋ねて来  跡から附いて来  安房から江戸へ来  家を離れて来  自分に生きて来  事を生きて来  アメリカへ来  極で暮して来た、否暮させられて来  圧殺し続けて来  彼女等の受けて来  斯うやって書いて来  殺戮されて来  修身を習って来  紐育あたりから遊びに来  敵であるから殺せと命じられて来  彼等は、帰って来  膨脹と来  人間が来  個人名義で来  点大いに目ざめては来  それなりに見て来  三十年間押し動かして来  惰力とが引っぱって来  方に向けられて来  清潔に保たせて来  機運は大いに動いて来  悠長さを許さなくなって来  勃興して来  意義について述べて来  愚劣さ加減と来  通俗小説を書き馴れて来  事実らしくなって来  震災後、起って来  過程を経て起って来  私が再三述べて来  波に乗って生れて来  近頃になって再び新らしく起って来  芸術家に依っても云われて来  彼に迫って来  長じゅばんがずれて来  だんだん距離がせばまって来  きょうは来  具備を叫んで来  祭服を運んで来  反動として生れて来  作品が現れて来  ために愈々昂って来  要求されて来  傾向は次第に強くなって来  不足より来  音をのせてのぼって来  ように動き出して来  俺を殺そうとして来  相貌に変って来  口中へ流れて来  並行して進んで来  要求を満して来  空想ではなくなって来  近来いよいよ激しくなって来  鐚一文出て来  新たに受けて来  江戸ッ児の、売りに来  典じ来  鼠算が流行って来  亭主自ら出て来  もの出で来  切抜絵を購い来  それらを購い来  野生のを捕え来  当夜に来  それからそれへと来  遠くより近づき来  そめに来  ジャンと来  福茶がへえったら持って来  福茶を運び来  言葉が落ちかかって来  室から達子が出て来  前途に開けて来  お呼びしたらすぐに来  菓子とを持って来  杯を持って来  ふいに沢子が出て来  無意識に出て来  老婢が出て来  他国にでも来  先生に逢いに来  川村さんが来  鈴が来  報告しようと思って来  スパイが出て来  茂樹とがはいって来  きり出て来  ところへ出て来  俺が来  猫はかけて来  折にも来  中程まで来  一群が近づいて来  塩をなめて来  鎌倉駅を発つて来  下宿に逃げて来  云つて逃げて来  話を聞いて押掛けて来  事情から醸されて来  弁慶が出て来  此処から出て来  同様だ、と考へて来  神が来  神の来  やうに考へられて来  夏祭りが、割り込んで来  人を頼んで、来  此魂が来  分割する、と考へて来  考へ出して来  目下が持つて来  漸次分れて来  京都へ出て来  考へが這入つて来  魂は、戻つて来  のと同時に、ついて来  祝福しに来  漸次地位が高くなつて来  位のものにも考へられて来  朝廷に仕へて来  役人も増して来  信仰行事が取り込まれて来  語部が出て来  北野から引いて来  神と信じられて来  牛頭天王様であると考へて来  客人神が来  伊勢へも出て来  女神が出て来  花をかざして下りて来  意味に替つて来  ものだ、と考へられて来  資格だ、と考へられて来  おまえどうして来  ところをよく来  子はたずねて来  さかなが来  葉をちぎりちぎり近づいて来  方へは来  笛でも聞えて来  の子の訪ねて来  童子の来  あれがやはり来  あれはやはり来  縁端へ来  事件当時こちらへ出て来  誰かはいって来  早めに帰って来  清さんが出て来  対話を見て来  一揃い、貰って来  避難民が来  賑に来  無事に来  基ちゃん報知に来  大宮から自動車で来  ぼろを持って来  ツナミが来  大船迄来  木村兄弟が来  地震が来  火事はまかさ来  舟が漂って来  林町に来  眼が見えなくなって来  ところへひどくゆれて来  二度目のがかなりつよく来  左右に大ゆれにゆれて来  何処からか這い出して来  下馬に来  散文的傾向さえうまれて来  目にうつり来  眉にのび来  ままで出かけて来  家に迎えに来  七年前市河三喜君夫妻が来  郷里に帰って来  遠近から見物人が押しかけて来  ロンドンから蒐めて来  巡業して来  最近日本に来  さを持ち始めて来  独立的に取出して来  人を殺して来  人物とすれちがって出て来  形で繰返されて来  一五五四年二月十二日は来  震動が来  七十回と来  災害の来  火が上って来  がたがたと来  近くまで走って来  中をくぐってにげて来  片がわが焼けて来  火がまわって来  ところから火の手がせまって来  まま、やっとくぐりぬけて来  どんどん火の子が来  人が、むりやりにわりこんで来  どんどんもえ移って来  方からのがれて来  ところまで、ぎゅうぎゅうおされてわたって来  そこへものびて来  そこらへにげて来  綱なぞをあつめて来  上手から流れて来  氏一人を見かねてとびこんで来  そこへふって来  向う岸から患者をはこんで来  無理に歩いて来  中をくぐって来  てい一ぱい避難者が来  何千人にげこんで来  往復して来  地方からはこばれて来  横浜へはこんで来  寄そうして来  さいして来  送金して来  ところを嘗めて来  海へ出て来  東洋へ来  わーっ、とうとう来  横合から入って来  ノルマン一行が来  傷口を、持って来  それでぬけて来  十二年前に越えて来  片野さんが来  片野さんは来  画は描いて来  早見先生に来  誰々が来  信頼とによつて、いかに力づけられて来  後ばかりついて来  店へ探しに来  実行して来  今日までなされて来  いふ運動から転向して来  事情を考へて来  淫婦性を、思うさま、もてあそんで来  たくさん上って来  手先でも来  裏街道を越えて来  藪を出て来  承知で来  江戸から流れて来  利子をとりに来  の側へ運んで来  貧乏へもって来  そこが、開いたかと思うと、はいって来  手すきがあると、出て来  おまえの捕まって来  今、帰って来  裏口から廻って来  手紙なんか来  お釣もつて来  年下と来  お隣に住んでゐて、来  百とつけて来  岩小屋へ下りて来  上高地へ来  言葉をもって来  力をつくして来  競争し、互いに追いつ追われつ、進み来  二三日も来  迎が来  のが現はれて来  波多野未亡人が時々出て来  魚住千枝子が、出て来  千枝子が戻って来  笊をさげて走って来  くつきりとして来  所に住んで来  床の間があり、来  人を尋ねて来  ために生じて来  群に付いて来  一人見えて来  処が見えて来  上に降って来  跡から付いて来  涙がほろりと落ちて来  蛾が飛んで来  いっこう会釈なしにいきなり飛び込んで来  間うらやみつづけにうらやんで来  物が飛び出して来  会釈なしにいきなり飛込んで来  間羨みつづけに羨んで来  妃はかえって来  お湯にはいりに来  ばらばらと落ちて来  本からぬけてでて来  上からちらちら落ちて来  なかからさしこんでは来  雲がでて来  そばへおりて来  王女がまたでて来  さまたちがかえって来  ぶんには、もうずいぶんとおくへ来  さまが、取って来  天気になって来  夕暮もせまって来  雲がむくむく近よって来  きりなしに光りだして来  きわまで落ちかけて来  げんきもついて来  ひとり、おむかえにでて来  さまたちはかえって来  なかからとび出して来  ほうへつかつかとすすんで来  世世にうけついで来  ひとりが、めずらしがって持ちはこんで来  くちびるにのぼって来  森から来  ときそばへ寄って来  兵隊がでて来  門にあつまって来  人民たちはあつまって来  いちどにきいて来  たくさんかたまってとんで来  極東からはるばる流れて来  別世界へ飛び込んで来  から流れ寄って来  やつが現れて来  小麦粉が出て来  ようにして飛び込んで来  安は来  パリスに来  ひと、帰って来  寒肌をたてながら行ったり来  電話だといいに来  日本へは帰って来  玩具屋から安物を買って来  時に買って貰って来  遊びに通って来  しか泄れて来  家へ連れられて来  家へ、初めて抱いて来  袖子が来  袖子を見に来  柱時計を見に来  威勢よく帰って来  お初が飛んで来  人形娘に差して来  家から金之助さんを抱いて来  生活に慣れて来  流許へ担いで来  一夏を送ろうとして来  ここへ嫁いて来  男に成って訪ねて来  橋本へ来  東京から連れて来  三吉も入って来  友達から是非貸してくれと言われて置いて来  かわり友達のを持って来  宗さんから借りて来  炉辺へ来  穿鑿して来  ことまで見て来  三吉も来  復た入って来  町から帰って来  東京から訪ねて来  三吉が来  類などを出して来  なぞが出て来  父親が来  旧家から来  種が入って来  君が訪ねて来  今まで生きて来  物が活きて見えて来  直樹が入って来  ながら屋外から帰って来  岸を廻って来  直樹が持って来  表座敷へ来  水とを持って来  報せに来  闃寂として来  爺を持って嫁いて来  庭口へ入って来  三吉も帰って来  気息をはずませて入って来  団扇を持って入って来  ますます集って来  手は震えて来  人達が帰って来  山瀬さんも来  若旦那も来  三吉さん、来  写真屋が来  日光が烈しく落ちて来  橋を渡って来  直樹さんと来  苦痛を嘗めて来  三吉が迎えに来  同郷から出て来  ことまで頼まれて帰って来  三吉が持って来  生命を継いで来  事業を見に来  贅沢に流れて来  格子戸を開けて入って来  それから出て来  世辞と来  宗蔵がニコニコして出て来  者に言われて育って来  手足は最早枯れかかって来  風通しは悪いと来  克く肖て来  爺が出て来  倉が嫁いて来  度に集って来  爺を頼んで連れて来  屋外から帰って来  稲垣も入って来  愁訴に来  問題が起って来  思をして来  先生に連れられて来  他所から病気を背負って転がり込んで来  帯地を見立てて来  稲垣は飛んで来  内に溢れて来  結婚を祝って来  下駄を買って来  買物から帰って来  母親さん、取替えて来  杉も、手伝いながら来  娘も入って来  遠方から来  身体まで震えて来  空気に響いて聞えて来  一同車で帰って来  世話が、嫁いて来  稲垣も来  内儀が入って来  境涯を通り越して来  二十円ほど届けて来  旅客も集って来  午後から乗って来  夫に連れられて来  僕等が入って来  洋燈を点けて出て来  汽車に乗り込んで来  裏口へ廻って来  朝日が映って来  中へ入れて持って来  贅沢に暮して来  日が落ちて来  幾個も出て来  足を洗って入って来  爺さんに言われて貰って来  父親に言い含められて来  附纏って来  生家から持って来  婦人からも来  字で書いて来  小母さん達はかわるがわる来  許に送ろうとして来  写真も出て来  郷里から出て来  雪が持って来  ところを通り越して来  ところを通り越して、そして嫁いて来  幾個となく出て来  妻が帰って来  洋傘を持って入って来  ボンヤリ帰って来  思想を持って帰って来  ことまで考えて来  生命も捨てずに戻って来  艱難は直に来  岡を下りて来  口調を帯びて来  手拭を絞って持って来  一度流許へ行って、戻って来  直ぐ側まで射して来  許へ持って来  量見で嫁いて来  中に起って来  勉から返事が来  ところを出掛けて来  東京から買って提げて来  楽みにして来  老人が訪ねて来  蜜蜂も来  序に訪ねて来  遠く越後路から廻って来  姉様から言付かって来  方から飛んで来  障子に響いて来  山の上に来  曾根さんが来  眼に浮べながら帰って来  家で送ろうとして来  屋外から入って来  宿から用意して来  知らない処へでも来  遽然ザアと降って来  侵入って来  憐んで連れて来  夫が帰って来  一人で訪ねて来  間隙からでも入って来  ものを持運んで来  子供を背負いながら引返して来  ガランとして来  家へ嫁いて来  日が射って来  外まで迷って来  塩水を造って持って来  声を聞きつけて引返して来  人であったが、帰って来  垂下って来  旅舎へ来  内まで入って来  東京から持って来  友達から借りて来  宿へ訪ねて来  言葉を聞きたくて来  さを嘲られたくて来  気に掛って来  午前に成って帰って来  引摺りながら降りて来  スタスタ歩いて帰って来  胸に浮べながら帰って来  失望して来  浅間から採って来  方へ出掛けたが、帰って来  娘達が入って来  台所を片付けて来  雪が起きて来  菓子だけ置いて来  はいられなく成って来  薄白く射して来  下婢が持って来  父から言われて貰って来  用を達して戻って来  休暇が来  西が連れて来  地方に来  長野に来  ことを話してくれと言うんで来  頭数が増えて来  仕事で無くなって来  何の気なしに乗って来  心地が浮いて来  何だか急に恋しく成って来  日が映って来  勝手口から上って来  梯子を持って来  摘取って来  雪の来  学校から震えて帰って来  表から入って来  馬を引いて来  夫に勧められて出て来  隠居さんが来  時間を知らせに来  群も集って来  余計に心細く思って来  無理に連出されて来  ゾーとして来  事情を報じて来  便船に乗って来  造りに来  家が壊れかけて来  隣室へ来  父親さんも苦しく成って来  裁判所から調べに来  胸が迫って来  ことを考えようとして来  心が起って来  東京から入湯に来  臥床を離れて来  湯から上って来  ッて見て来  浴客が集って来  男女が呼ばれて来  光景を見て来  疲労とが来  病気を癒して来  動揺いて来  小泉へ嫁いて来  橋本へ嫁いて来  錯乱して来  種は、来  心地が浮んで来  療治に出て来  隔てが取れて来  頃、こう言って訪ねて来  エライことに成って来  先頃拝跪に来  各自家族を控えてると来  積りで出て来  三吉に逢いに来  程では無いと思って来  豊世も逢いに来  それから復た引返して来  生家へ来  画を持って来  そこへ取出して来  最近に来  混雑かって来  人がよく来  台所から飛んで出て来  乳呑児を抱いて来  もんですから、帰って来  皆なそうして育って来  菊ちゃん、来  許へ行って見せて来  時に差して来  父さんは帰って来  旅へ持って来  豊世のを見て来  順々に出て来  方へ行って見て来  家ではめずらしく訪ねて来  沈着いて来  方から採って来  坂道を上って来  牧野から子供へと言って貰って来  返事の来  三吉は帰って来  郊外に見つけて来  在から奉公に来  シッカリして来  人達は、かわるがわる訪ねて来  裏口から運んで来  夫婦を追って来  間に光って見えて来  視線に入って来  胆力が出て来  書斎に這入って来  宅まで連れて来  風呂敷包にして持って来  死骸を包んで帰って来  墓標を買って来  都合を聞き合せに来  時間を違えず来  女は再び来  三度目に来  事柄が出て来  煮豆を買って来  栗饅頭を取って来  ものを読んでくれと云って来  だんだん厭になって来  傾向が強くなって来  俳句を書いてくれと頼んで来  小包が出て来  割できっと来  だんだん不愉快になって来  しだいに荒んで来  端書に書いて来  茶を送ってやるがどうだと云って来  句を作っても好いだろうと云って来  そこで教えられて来  らするが、来  機会も来  通知がほとんど来  銀盃を持って来  方々漂浪して帰って来  早稲田に帰って来  早稲田へ訪ねて来  報知の来  手土産に持って、よく訪ねて来  子供などが出て来  どこから貰って来  その後へ来  だんだん濃くなって来  宅へ連れて来  君に見せに来  仕方がないからまた来  文学士が来  私宅まで来  注文して来  問題を持って来  反証として書いて来  鶯が来  それがいつとなく融けて来  女が尋ねて来  甲州から出て来  どこから嫁に来  蔵屋敷などはけっして現われて来  文箱を取り出して来  支度をして来  だんだん上から下りて来  肥取が来  親類の子が来  星が、ちょうど来  ちやうど来  釘付けにして来  暴状を見て来  そのまま飛行場に残して来  局がまたなかなか出て来  穂さきへのせて、やがて来  新秋が来  足もとへ直に帰って来  女給が走って来  ここまで引ずって来  三〇分ばかりで帰って来  修繕して来  ぼんやりと判って来  賑わいを呈して来  火の気がなくなるまでかえっては来  傾向になって来  どれ一つ親類のゴタゴタを片づけて来  火の粉を高く吹き上げつつ近づいて来  地球へ舞い戻って来  だんだん私に知れて来  表通りへ出て来  誘惑を感じて来  父が起きて来  軽便に来  妖味を現して来  芸術品と見えて来  食慾を覚えて来  拡大され来  余裕も出来て来  愉快です、よほどなれて来  船は入って来  大分船には馴れて来  船に馴れて来  船窓から波が入って来  部屋が見たくなって来  頃あきが来  日本から遠く離れて来  泰公もつれて来  何しろ上記の通りかけば来  四枚買って来  勝手もわかって来  大変ぬくなって来  処を通って来  肖像を切りぬいてやろうと云うて、寄って来  湯治にでも来  大阪位に住み馴れて来  欧洲へ来  一ショに来  事を読んでいると、独りでに笑えて来  平気で乗り切って来  外国へ来  オバーとが、出来て来  パリ宛で来  西洋へ来  重宝だか、来  巴里にもなれ切ったので、次に来  天狗さんにもらって来  勢見に来  大分ねむたくなって来  三時間かかって帰って来  イライラして来  金は出せぬと云うて来  石濱君からカワセが来  忙がしくなって来  顔へあびせかけられて来  具合を見に来  労働で鍛えて来  江戸へ逃げて来  母さんが出て来  留守と来  顔が、紅く火照って来  これこれで出向いて来  元町まで持込んで来  寺まで来  方が、持って来  起しに来  弟が起きて来  霧が立つて来  から這ひ出して来  ロシア人の子孫や、流されて来  己に付いて降りて来  ものが飛び込んで来  劇しく盛り返して来  光に誘はれて来  天幕へ来  出し抜けに飛び込んで来  韃靼人と来  二つ持つて這入つて来  余所から来  手に弄ばれて来  ワシリが来  他国へ来  主人を乗せて来  経歴して来  声を荒らげて呼んでも起きて来  船で来  一しよに出て来  ブランは来  中へ尋ねて来  ボブロフは少しじれて来  興に乗つて来  これまで歩いて来  一疋嗅ぎ出して近寄つて来  警戒線まで来  ちの方へ越して来  掛かつて来  その男を連れて来  つてはならないから連れて来  果まで、漕ぎ付けて来  あそこを遣つて来  附かつて来  跡から山を下りて来  兵卒が乗り掛かつて来  時一番跡から来  樺太へ来  樺太から逃げて来  感動して来  ニコラエウスクに近づいて来  脱けて来  船から来  皆出て来  茶を入れて来  女房の持つて来  てゐたら掴まへに来  長年馬盗坊をして来  背後から付いて来  旅行券を取りに来  迫つて訴へて来  ものがひびいて来  急足で遣って来  急ぎ歩で遣って来  サアこっちへ来  此村へは来  源三を連れて帰って来  しか回って来  中を無暗に逃げ出して来  どこからか連れて来  尽頭まで連れ立って来  朝からやつて来  一そく持つて来  靴を持ちこんで来  四五人連れて来  地面に落ちて来  雁から来  空から須利耶におりて来  子供らが叫んでばらばら走って来  向うから昇って来  馬商人が来  光が洩れて来  肌に迫って来  日記帳は見るまに脹れて来  時から牛乳を飲んで育って来  茶碗へいくら絞っても出て来  蝋燭へ集って来  きらびやかに生まれて来  時から牛乳を飲んで育つて来  つても出て来  わきまで来  うっちゃりっぱなしで出かけて来  光して来  初秋身について来  鵯が来  百舌が来  起直った、逢いに来  辻へ来  腕車で来  声を聞いて出て来  それじゃまた来  遠出だなんぞと来  処と来  座へそうして近々と来  あちらへ来  お酒が来  呉服屋が来  蹤きぞ来  蹤きか来  此方には聞えこそ来  われは来  誰から仕入れて来  後になっても、遂に来  前へ落ちて来  ア水を汲んで来  日光から山越をして来  雑木山から出て来  それを便って来  気の毒そうに上って来  雪があって来  其処へ入って来  用が多くって来  世話アして呉れやした、帰って来  侍が出て来  緒手巻を持って出て来  角さんが来  掛合に来  小川手前まで帰って来  沼田へ来  半日で来  須賀川まで送って来  真しぐらに駆けて来  堺屋傳吉は帰って来  大竹屋で待っていたが来  一挺頼んで来  から駄賃より出越して来  伊勢崎へ来  娘さんを連れて来  旦那さん何処から此の方を連れて来  無理無体に貰って来  一つ所に来  先へ帰って来  良人では帰って来  戸を明けて来  足がついて来  板橋まで焼けて来  沼田まで焼けて来  跡から附けて来  此処へ出て来  から此処え来  マア一緒に来  何処から連れて来  此の子を連れて来  己も飛立つばかり嬉しく思い、直に連れて来  一緒に連れていって見せて来  ヒエー何所から来  から尋ねて来  跡を附けて来  中へ連れて来  中へまで尋ねて来  無沙汰で連れて来  拠なく連れて来  行方が知れないから連れて来  おかめ此処へ来  処へ連れて来  中まで尋ねて来  脇差を引抜いて追掛けて来  猟人が駆付けて来  時貰って来  サア此処へ来  傘を取って来  横合から頬冠りして出て来  何事なるかと急いで来  下新田まで連れて来  時攫って来  時から貰われて来  時には度々来  多助が悪らしくなって来  方から上って来  所へ、這入って来  己ア家へ来  はい/\/\/\、歩いて来  当分は来  七日でも済んだら来  汝独り此処に来  家に貰われて来  ゆえ飛んで来  事というと出て来  此家へ貰われて来  九月に来  国に帰って来  高平へ往くか、久しく来  此間五八が来  から戸口まで駆出して来  市から買って来  父様に買われて来  草を刈って来  強談に来  翌日になっても帰って来  多助が帰って来  から心配して捜して来  他所から帰って来  何処からお客が来  物をも言わずに上って来  這上って来  日があたって来  奴ですから、仮令帰って来  贔屓にするから、若し帰って来  乞食が這入って来  私が連れて来  所を助けて来  山国から出て来  喫べて来  善太郎此処へ来  今私が助けて来  ア、助けて来  納屋から往ったり来  紋付を買って来  から買って来  幾俵持って来  処から炭二俵持って来  障子を明けて出て来  屋敷へ尋ねて来  御門切手を戴いて来  金を沢山盗んで来  物が降出して来  滅多には参りませんが来  酒でも買って来  樹蔭へ来  無闇に這入って来  アな、突然に駆出して来  北牧まで来  悪党は来  寝床へ来  仕切を取って来  仕切を取りに来  二晩は泊って来  受取証文を持って来  バラ/\/\/\と駈けて来  雪駄で駈けて来  後から附けて来  戸を明けると這入って来  代に来  アねいし、初めて来  旦那が帰って来  汝が来  為換を取りに来  四谷へ来  書面が来  ちょっと此処へ来  家を買って来  久八さんはもう来  楽をしようたって、そう旨くはいかねえ、稼いで来う稼いで来  駄目だ、稼いで来  喰物も段々に疲れて来  茶見世へ来  明日明樽買いが来  明樽買いが来  何うした、もう帰って来  菓子を、あゝ忘れて来  天から授かって来  一緒に附いて来  往って断って来  表から来  方が宜しい、誠に宜く来  多助が来  のを見抜いて来  お年をとるし、最う尋ねて来  立派になって来  立派に成って来  別れを告げ帰って来  船から上って来  河岸へ持って来  方々から買いに来  しまうから此処へ持って来  振袖を持って来  室から起きて来  肴屋が来  咲が知らせて来  思つて出て来  先刻店へ来  手鍵を持つて来  棹を持つて来  奥から和尚様が出て来  車で直に来  其車で来  厩橋へ来  それを持つて来  時分は折々尋ねて来  深度が増して来  土佐沖に向かって進んで来  南方から進んで来  プツと出て来  中から船頭が出て来  水の上が広々として来  方が段々調子づいて来  風が吹きつけて来  橋が見えて来  上に持つて来  川へは降りて来  家が見えて来  一緒に滑り落ちて来  荒屋が現れて来  現はして来  橋の下に来  はつきり見せて来  吐気がして来  置座を持つて来  談判に来  奥には寄せて来  丁度中から出て来  ホワイトリボンが這入つて来  京橋まで歩いて来  ぢいさん、また来  様子が少しは知れて来  だんだんあかるくなって来  ものも来  眼瞼が重くなって来  こなたに近づいて来  胸はワクワクして来  これを拾うて来  叔父さんが来  報ひ来  かえる日が来  間強行されつづけて来  筆を守って来  例としてひいて来  数名とを生んで来  部分が出て来  目にもおおいがたくすりかえられて来  集団力によって働いて来  啓蒙されて来  機械的に歩かせられて来  文壇潮流からうけて来  小心さから来  調子が違って来  いろいろに変わって来  十数年も続いて来  だんだんに少なくなって来  絵を見に来  気がしておもしろくなって来  画架も買って来  本式になって来  だんだんにわかって来  物差しを持って来  肩が凝って苦しくなって来  中にしみ込んで来  目が生きて来  急に引き立って浮き上がって来  問題にぶつかって少しむつかしくなって来  手をふきながら出て来  姿して来  此処迄出かけて来  陽ざしもそろそろ赤くなって来  永年築き上げて来  庶民が出て来  たまたまブルジョワが出て来  彼にばかし話しかけて来  ますます彼に話しかけて来  永久に帰って来  フラフラと来  記者がぞくぞくと詰めかけて来  さんがはいって来  から折角ひっくくって来  君がとって来  さんがのそっとはいって来  二人は帰って来  大阪まで伝わって来  元気で帰って来  眼からヤニが流れ出して来  静かに下りて来  起上つて来  理窟を見出して来  一直線に落ちて来  つて落下して来  此頃急にふえて来  ことに気づいて来  部屋に飛んで来  私にもわかつて来  彼は出て来  彼がくはへて来  上にこぼれ落ちて来  暖かい季節が巡つて来  数を増して来  遍満して来  内部までも入って来  東京へ集って来  壮健で帰って来  山から持って来  腸から来  遊びに出たかと思うと、直に帰って来  雪が持運んで来  子供は多いと来  山から書籍を詰めて持って来  家へ舞込んで来  郷里から修行に出て来  姪と連立って、急いで帰って来  雑貨店から求めて来  畠から鍬を舁いで来  町から戻って来  十円貸せ、と言って来  方を済まして出て来  買求めて来  自然と出て来  造えて来  夫が買って来  匙を添えて持って来  異状が起って来  時に着せて連れて来  庭伝いに来  夕方に来  留守中、訪ねて来  声も弱って来  先へ香って来  用達から戻って来  病院から電報が来  車屋まで行って来  皆な帰って来  静かに引いて来  手に抱かれて来  寄宿舎から訪ねて来  死顔を見に来  直樹も来  俊も来  袴を着けて来  花を買い集めて来  日が強く映って来  そうに成って来  方へ引返して来  中でも、遠く嫁いて来  つもりで帰って来  翌朝正太が訪ねて来  種夫を抱いて来  俊ちゃんにでも来  家を指して急いで来  鶴ちゃんもよく来  俊姉さまが来  保護されて来  朝日が射して来  イヤというほど照りつけて来  油を持って来  一緒に成って抜けて来  頭を持ち上げて来  軒へ通って来  延は、やがて戻って来  遭遇って来  この世へ生れて来  口からきれぎれに出て来  気分に成って来  そこから手紙を持って来  姪が出して来  金策を命じに来  から、と言って、時に借りて来  呉服屋から求めて来  中から、思い思いに見立てて来  為に訪ねて来  言葉には出て来  ブラリと戻って来  歩きに行って来  水瓜を買って戻って来  団扇を持って来  庭伝いに帰って来  庭先まで射し込んで来  小皿につけて持って来  折取って来  散歩から戻って来  髪を湿したりして来  倉が訪ねて来  煙草を忘れて来  何となく空気も湿って秋めいて来  直樹が来  姉様かなし、未だ帰って来  俊は最早帰って来  俊は帰って来  中で、よく帰って来  働きに来  正太が連れて来  シンカンとして来  土産物を持って帰って来  うちに下りて来  仕度して来  途中まで送って来  類が出て来  包も出て来  他をも考えられなく成って来  胸を圧して来  草地へ来  付けにでも来  鍛冶橋に来  楼梯から上って来  夏中手伝いに来  家を見つけて来  お前が探して来  賑かに聞えて来  膳箱などを送り届けて来  荷車に積んで来  位だった、と言って帰って来  眼を円くして飛んで来  そこまで見に行って来  近く引移って来  部屋へ響いて来  楼梯を上って来  今頃訪ねて来  それから廻って来  途中から買求めて来  風に成って来  僕に解って来  茶を持って上って来  ドシンと来  ドヤドヤ楼梯を上って来  町はチラチラ光って来  楽みに来  船で流して来  鶴も起きて来  客が訪ねて来  眼を円くして来  種ちゃん、一寸来  雪は抱いて来  寄宿舎から遊びに来  生活に飽いて来  傍を離れて来  人にも逢って来  周囲へ集って来  ブラリと入って来  火を運んで来  洋服で震えて来  小金が来  興を添えに来  ヒッソリとして来  弟が来  見物して帰って来  権利が無いとつくづく思って来  そこまで送って来  主に支えられて来  旦那でも帰って来  窮って来  御新造さんから手紙が来  方から廻って来  君は出て来  欠伸をしながら流れて来  ところに見て来  私には解らなく成って来  こととは違って来  心から来  家をさして急いで来  三吉も下りて来  留守宅へ集って来  入れに来  人を頼んで来  二人が帰って来  勤めに来  ちょっと是処へ来  時分と来  家へ誘って来  内に満ちて来  ことに成って来  ノコノコ階下から上って来  ア、到頭上って来  階下から洋燈を持って上って来  頭脳がハッキリして来  沈静いて来  ことばかり言い暮して来  一廻りして帰って来  私は行って見て来  坊主を置いて来  電車で引返して来  種も上って来  石段を上って来  今届けて来  警察まで行って来  夜は更けて来  三吉が帰って来  お仙を連れて出て来  娘が持って生れて来  交番で聞いて来  三吉が飛込んで来  無事を喜びながら入って来  お仙も眠れないと見えて起きて来  豊世も起きて来  町あるきは可恐しく思われて来  方から廻って訪ねて来  母親さんも考えて来  女達が集って来  伯母さんが持って来  銀ちゃんを抱いて来  今度、出て来  階下から運んで来  子供が上って来  娘達が集って来  絹も来  二千円ばかり借りて来  髪が出来て上って来  お仙も来  三吉は引返して来  森彦も入って来  火を見に上って来  手にして上って来  彼を引張って来  仲間入に来  Mさんの出て来  風向が変って来  金魚を買って戻って来  正太も、最早引返して来  胸に起って来  ズカズカ階梯を上って来  幾も集って来  縁先に来  稽古して来  ように押寄せて来  一廻りして戻って来  向島も来  らまで送って来  影を帰って来  手を引いて帰って来  花火を見に来  幾羽となく集って来  マッチを探って来  枕許へ来  序に来  建物なぞを眺めては帰って来  ぐる頃まで帰って来  心配に成って来  らまで行って見て来  大阪まで行って来  復た起って来  町から買求めて来  旅舎まで行って来  はいなかった、とも思って来  方から戻って来  随いて上って来  階梯を上って来  苦痛までも嘗めて来  夕日が輝いて来  一緒に成りに来  旅から日に焼けて来  妻子を案じながら帰って来  社会と来  嫉妬心と来  香からして変って来  大橋まで行って引返して来  皿に盛って持って来  運を持って来  物を狙って来  洋燈を運んで来  銀造を抱いて、一寸上って来  調子で言って、熱って来  許から来  横浜見物をして帰って来  頭は余程禿げて来  銀行宛で来  今度は困って来  儲仕事をしなけりゃ成らんと成って来  頬を流れて来  許へ打込みに来  貰いに行って来  道を帰って来  足許へも来  母は、帰って来  知らないうちに入って来  二度は出て来  漫遊し帰って来  兄が連れて来  土産を持って出て来  方で、来  羊羮なぞを切って来  胸がキリキリと傷んで来  階下から声を掛けて上って来  断りも無しで入って来  留守へ訪ねて来  座敷へ飲みに来  家なぞへ来  楽むように生れて来  写真を取出して来  報知して来  石垣を降りて来  幸作も来  周旋で嫁いて来  豊世が急いで帰って来  水汲に来  表座敷から来  為に通って来  詫を入れに来  実から彼女へ宛てて来  島が嫁いて来  正太から送って来  眼は冴えて来  家から根分をして持って来  捜出して来  道を取って来  持続えて来  展けて来  木曾谷は次第に尽きて来  向にあらわれて来  唯墓参りに来  男は迎えに来  記憶が浮んで来  学校友達が押掛けて来  旦那衆が、改まってやって来  早霜が来  何となく時雨れて来  叔父さんに見て来  豊世が上って来  是方へ来  心地が起って来  好い加減にして帰って来  叔父に聞かせながら帰って来  車掌は飛んで来  ことも浮んで来  苦めに来  宅まで行って来  折柄訪ねて来  豊世が入って来  細君に成って来  途次考えて来  看病してやっておくれ、と言って来  生家から電報が来  許へ運んで来  約束して置いて来  種も来  ように、と頼んで来  叔父達の来  側へ持って来  病院から戻って来  そうだで、一寸呼ばれに来  皿に入れて運んで来  名古屋へ来  老婆さんにも来  風も通って来  サッパリ手紙も来  随いて送って来  のを探し出して来  子供を連れて出て来  このほど一女学生が来  男が歩いて来  中途まで送つて来  みんな捨てて来  急に吹いて来  彼等はすぐ引っ返して来  矢は飛んで来  車によじのぼって来  あたりまで近づいて来  ものを押して来  ところに集って来  一人ずつ進んで来  一マイル半以上も引きずって来  内庭まで来  ところまで近づいて来  ところへも訪ねて来  両国は、絶えずお互に行ったり来  宮殿まで来  敵艦隊を引っ張って来  三日が来  ブレフスキュ島へ来  海岸に来  二十四リーグばかりも来  後から、近づいて来  ところまで、近づいて来  そばに持って来  食事を持って来  こちらが逃げ出したり、怖がると、かえって追っかけて来  五六回、行ったり来  家に押しかけて来  荷物を持ってついて来  宮廷に来  戸口までついて来  数年間は生きて来  家具師が持って来  鼠などの入って来  手につかんで来  両側に集って来  庭園に入り込んで来  匂を嗅ぎつけると、たちまち飛んで来  立ち向って来  一人がかけつけて来  方に這い上って来  男がのぼって来  毎日見舞いに来  遠方からつかまえて来  束になってやって来  みんな持って来  私の乗って来  海岸へ引っ張って来  リリパットへでも来  船長が訪ねて来  一せいに乗り込んで来  先頭に立って入って来  下にさがって来  私たちが来  私たちの来  命令で来  叩き役をつれて、入って来  書物を持って来  洋服屋を呼んで来  島を持って来  五ヵ月ほどして帰って来  飛島でおぼえて来  食事を運んで来  家につれて来  ため日本へ来  上から持って来  二匹が並んで行ったり来  一きれ持って来  からす麦をどっさり載せて持って来  私を呼びに来  友達が次々に訪ねて来  うろから蜜を取って来  島へまた戻って来  ブロブディンナグ国へ来  目に見えるほど真に迫って訴えて来  時がいよいよ来  廊下へ、あわただしくかけこんで来  ものすごく波立って来  地上におりて来  三十キロも来  鷲づかみにしようと、おそいかかって来  ここまでつれて来  思想をふきこんで来  仮面をぬいで来  ように、流れこんで来  海面へ集って来  正面へ来  どたんばに来  無電が来  艦長から報告をきくと、すぐ引返して来  衛兵たちがどやどやとなだれこんで来  大海魔を探しに来  抵抗して来  うねりが、だいぶ高くなって来  煤煙は、だんだんと大きくなって来  こちらへ進んで来  こっちへ向って来  大砲は、いよいよねらいがきまって来  驀進して来  船底間近にとびこんで来  飛行機が下りて来  水中を伝わって来  頭上にさしかかって来  浜まで引かれて来  入江にはいって来  部下が飛んで来  十平太がはいって来  ちょっとここへ来  奥から飛んで来  ジョンは帰って来  先刻ジョンが出て来  返辞は聞こえて来  一行に飛び掛かって来  一発聞こえて来  露営地まで来  捜索隊も帰って来  一隊も帰って来  息急き切って走って来  ビサンチン湾へはいって来  船へ乗って来  船から使者が来  部下を従えて来  広場へ出張って来  どこから捕らえて来  今自分が通って来  光が見えて来  五日になっても帰って来  毒矢が降って来  今は飛んで来  キラキラ射し込んで来  四方から返って来  毒矢が飛んで来  部落から毒矢一筋飛んで来  追撃をして来  呼び声が聞こえて来  奥から聞こえて来  獣のように飛び出して来  周囲へ集まって来  五日経っても帰って来  一人として帰って来  歌声が聞こえて来  ままチブロン島まで翔けて来  神秘境へ来  人界から人間を連れて来  歌声は次第にハッキリ聞こえて来  衣冠も必ず盗み来  下へ下がって来  央まで下りて来  三分の二まで下がって来  背まで下がって来  ように飛び下りて来  足早に走って来  ホーキン氏、来  俺の通って来  十丁も来  こなたを指して寄せて来  方角から聞こえて来  足が折れて落ちて来  衝突って来  空から持って来  敵が襲って来  そこから一人で来  天井とが、同時に崩れて来  足音が聞こえて来  人声も聞こえて来  底へ来  方へ翔けて来  浮き岩が見えて来  ここまで翔けて来  声を立てたが、スーッと低く舞い下がって来  こっちを目がけて走って来  書面が沢山来  つて苦んで来  バスケットをさげてすましてついて来  書生が遣って来  前に転げて来  激励して来  京都へは来  名を指して来  中にもらして来  ようにして推しかけて来  ことが出来なくなって来  古書肆から猟って来  時日本新聞社に来  露月君は遣って来  裏庭伝いに訪ねて来  主任教師がいうと言って来  車を勧めに来  二高に来  あとへ移って来  灯火もだんだんと寒くなって来  寒い色が増して来  碧梧桐君が来  コップを持って帰って来  潔めて帰って来  若い医師が来  傾きが出来て来  間遠になって来  東京より来  シャツを来  評論を加えてかえして来  余に来  一山持って来  情もこみ上げて来  余に送って来  刺を通じて来  一人として集まって来  写しを送って来  居士に洩らして来  刊して来  月に加わって来  有名になって来  そうに痛くなって来  蚊が来  珍らしく来  返事をして起きて来  苦痛とを感じて来  納豆売が来  納豆売りが来  ソップは来  今誰が来  両君を起こして帰って来  今外から戻って来  のが著しく殖えて来  馬を連れて来  訪問客の来  郵便物の来  興味は更に起って来  気がして心細くなって来  そのまま帰って来  ものが行われて来  軽井沢にあつまつて来  そり紅茶をさがし出して来  軽井沢にも訪ねて来  一しよに上がりませんかと誘ひに来  誰か側に来  何を知らせに来  言ひたくて来  言ひに来  まぼろしに来  放送より遅れて来  火は降つて来  軽井沢を立つて来  幾通か出て来  熊本まで送って来  心持が襲って来  虚子が来  此処へ初めて来  一部を移し採って来  訪問客の押しかけて来  渡英して来  順番がやっと来  額を取り卸して来  卸ろして来  応接間へ帰って来  傾向の入って来  長年苦労を共にして来  夫人は一層乗出して来  手相を見せてもらって来  宮坂は黙って来  途中まで来  君から手紙が来  わたくしはもう疲れて来  あとを追っかけて来  ボックスへはいって来  先を聞いて来  寄宿舎へ帰って来  心もちも起って来  忠実に勤めて来  そうに帰って来  火の番が廻って来  ぴたぴたと近づいて来  いわして入って来  潜り戸を開けて入って来  度び度び言い訳に来  山崎の来  からお礼に来  から十五軒前折詰にして、持て来  克く堪え忍んで来  人達も出て来  水から上って来  それから廊下伝いに一寸来  便所に降りて来  今まで申して来  シテ自分モ死ヌ気デ来  道子が再び生き返って来  偶然友田が来  四万五万と切って来  一枚すてて来  辺三索をつかんで来  一個捨てて来  東を打って来  目はさえて来  声は再びきこえて来  大寺が来  下から男女が上って来  一遍見に来  代り見舞に来  のと持って来  水彩絵具を買って来  氷を取りかえて来  がらは忍び来  もう一度ロンドンへ行って来  萩原から米を持って来  小菅から炭を持って来  方からここへ登って来  ように飛び出して来  お爺さんが汲んで来  少女は、いそいそとかけて来  のかしらと、来  上からゾロゾロと下りて来  女子が乗り込んで来  先生を訪ねて来  これまで説きに来  力を借りに来  人が飛んで来  頼みに行っても出て来  助を説きに来  それじゃ行って来  間際へ、思いがけなく駈け込んで来  おりから坂の下より上って来  何気なく入って来  山へ登って来  向うは決して出て来  妻は去られて来  身を圧して来  から奥様にそう申し上げて来  一つ持って出て来  名乗りをして尋ねて来  親類呼ばわりをして来  小遣をぶちまけて買って来  意見をして引張って来  水車小屋へ担いで来  ところへそっと持って来  お前様一人で来  今朝江戸を出て来  ここまで飛んで来  仇討に出て来  猫でも来  盗みに来  かかしに来  座敷へ忍んで来  七兵衛は来  お土産を買って来  八王子まで行って来  平気で歩いて来  里へ預けて来  ところへ行っては盗んで来  兵馬はこう思い込んで来  どこをどうして来  気合もかけねば打っても突いても来  やくざ者を集めて来  見習奉公に来  みどりの部屋へ駈け込んで来  広間へ来  それとは知らずに掃いて来  斥候から帰って来  乗物を送って来  太刀を振り翳して飛び込んで来  鍔競合まで来  ことなく、透かさず斬り込んで来  きものが遂に来  結婚後ますます親しく仲よくなって来  幸福そうにひびいて来  何して来  月が又来  西日比谷検事局にあわててとび込んで来  通行して来  僕自身運転して来  車道によろよろと入って来  区裁判所検事局に送って来  事実が判って来  カーヴして来  方向にとび出して来  頬を伝って来  二度も運ばせて引越して来  挨拶しに来  ころ、ようやく帰って来  部屋から将棋盤を持って来  しだいしだいに落ちついて来  相当にまわって来  膝を乗りだして来  道徳を奉じて生きて来  風呂へは、決して来  予感が、そろそろとあたって来  寛大から来  そのまま引返して来  家へひきかえして来  徳用マッチを持って来  気がだんだんと起って来  恥らいながら出て来  ほうから、ぴょこんと出て来  からだにしみついて来  屋賃をそっくりまとめて、持って来  紙片をつまんで持って来  お土産を持って来  カフェへ行き、もっともばからしく使って来  掣肘して来  僕を送って出て来  ところへは来  妙に若がえって出て来  どこからか迷いこんで来  あとを追いかけて来  蜘蛛がいっぱい出て来  部屋へかけこんで来  頬がいっそう蒼くすき透って来  胸がつまって来  てのひらに現われて来  平静をかきまわされて来  夢にかたどり眺めて暮して来  窓下に来  お茶の水あたりへ来  裏へ来  邸を逃げ出して来  ことはよしてくれと、逃げて来  風邪薬でも買って来  枕許へ寄って来  与八が帰って来  金持から来  先生は決して来  貧乏人から来  ワヤワヤと寄って来  面をかぶって来  刀屋さんに見せて来  裏店へ帰って来  お礼をして来  薬礼を持って来  薬礼をいくら差上げて来  十八文おいて来  裏長屋へ帰って来  蔓がぬるぬると延びて来  室を出て来  夕方になっても帰って来  助が帰って来  ここへ入って来  介添に来  場へ出て来  お伊勢参りをして来  時から見え隠れについて来  意趣返しに来  御主人が帰って来  手桶に汲んで来  膝を叩いて立ち上って来  豊は、しばらくするとなぜか戻って来  坂下へ来  河神が来  深窓を逃れ来  女はまつたく馴れて来  体をひねり、持つて来  今しがた忍び出て来  女を呼びに来  食べものを探して来  買ひ出して来  彼はどうしてもついて来  まにまに流れて来  部屋から取つて来  渡り返して来  山奥から流れて来  東京から友達が来  私もやっぱり見に来  何てって来  上へ、出来て来  沸え立たせた、ピンと来  どこから舞い戻って来  幾干か残して来  大皿で引いて来  鍍金が来  筈でさ、来  店から引摺って来  鍋焼が来  なぐり込みに来  組合が、殺みに来  蕎麦屋から配って来  こッちゃ来  古びを持って来  座敷中を行ったり、来  上框へもう出て来  密と寄ったは、乗せて来  さっきも来  風呂敷包を持って来  ものを買って来  風説に聞いて尋ねて来  殺気を帯びて来  それだのに、ちっとも来  奴を、どうお間違えなすったか、来  のも来  水でも、ドンと来  事をいって来  剃刀が来  用足しから帰って来  町人が来  舁がれて来  看護婦が来  廊下を駆けつけて来  乗が来  寸法で来  納戸から出て来  時看護婦が持って来  暮合いに帰って来  行燈にかえに来  景気がついて来  中で、ひどくさし込んで来  お前、来  一人が降りて来  日和下駄を穿いて来  例になく起きて来  のが、急いで来  椅子を提げて引返して来  ドッと降って来  一時米国へも来  崖に来  日光が降って来  雷が落ちて来  東から出て来  僕たちぜんたいどこに来  波が寄せて来  女がねかしつけに来  わたしを探しに来  一度も帰って来  便りをことづけては来  村へ帰って来て、たんまりかせいで来  きいきい言わせながらはいって来  おっかあはかけだして来  パリからことづかって来  金をこしらえろと言って来  謝肉祭が来  一かたまりもらって来  じゃまに来  からまきをもらいに来  男がぬっとはいって来  ほうへ向かって来  遠道をかけて来  いま天から降って来  所につっ立っていないで、来  ふた親が引き取りに来  いままでに訪ねて来  あいつのふた親が訪ねて来  並木通りで拾って来  門口で拾って来  職人たちも寄って来  両親が引き取りに来  人が帰って来  幸せと、ずっとおそくまでかれは帰って来  ばくろうが来  ふた親がもう出て来  ふた親が出て来  裏へ出て来  つもりで連れて来  つんで来  いつか頂上に来  ほうへなびいて来  カピがおどろいてとびついて来  土手に登って来  あとからくっついて来  お寺へ来  雨がやがてぽつぽつ落ちて来  家にはいったが、さっそくかけ出して来  いなかから出て来  村からとび出して来  中からかけ出して来  あとからかけてついて来  お金を入れて帰って来  これがわざわざ連れて来  それからかれは歩いて来  中から拾い出して来  加勢に呼んで来  ぶどう畑ばかりを見て来  道みち通って来  航海から帰って来  お菓子をつめこんで来  みんなさようならを言いに来  興行なかばにかけこんで来  ぞろぞろほうぼうから集まって来  友だちまで引っ張って来  親方は来  外を行ったり来  どこからとび出して来  ほうへもどって来  手紙を届けて来  裁判所へ来  主人から来  多くがやはり来  刑務所から出て来  わたしが帰って来  片足ずつよちよち上げて、かれは歩いて来  あとからかけては来  わたしをなぐさめに来  昼ごろ帰って来  まま、にげ出して来  だれも追っかけて来  ほうへは寄って来  犬たちは帰って来  後悔して帰って来  ゼルビノは出て来  ゼルビノはまだ帰って来  独りぼんやり帰って来  仲間に割りこんで来  テーブルを運んで来  いっしょにかけて来  女はもどって来  本にはもどって来  母親は出て来  小舟に来  気楽に通って来  向こうから来  女に会おうと言って来  はずにするからと言って来  手紙でなんと書いて来  ときにかれはもどって来  太陽は出て来  静かに落ちて来  東北からむくむく集まって来  かたまりが落ちて来  勢いで降って来  距離から聞こえて来  中までははいっては来  中までははいって来  耳をかたむけたが、また帰って来  雪はもう来  小屋までせめては来  一ぱい持って帰って来  わたしがまだ来  戸口からもどって来  ぼうしをかぶってやって来  調子を合わせてついて来  カピはもどって来  もっとわずか集めて来  毛布を持って来  とき部屋にはいって来  所から無理に連れて来  その後からカピがついて来  後から追い着いて来  ゼルビノも来  こちらへは来  時節ばかり通って来  荷車がしじゅう行ったり来  これまで通って来  子どもが出て来  毎晩三十スー持って帰って来  旅をして来  しろものを、持って来  ために持って来  一人一人子どもたちは帰って来  小男がはいって来  ヴィタリスが来  親方がいずれもどって来  いすを持ち出して来  パイプを持って来  マチアの持って来  やくそくだったが、いくら持って来  材木を持って、まっ先に帰って来  三十六スー持って来  話があって来  口角に当てて、出て来  水差しを持って入って来  巡邏船が来  河面からは射して来  字引をお持ちでしたらと借りに来  ここまでは持って来  私はだいぶ慣れて来  人たち宴会場から送って来  鴎が来  ものを見出して来  ふだん私が見慣れて来  不服に思えて来  慾望化して来  泛べられて来  娘から電話がかかって来  行亘って響いて来  紋服を着て来  ようにしみじみして来  主人が再び出て来  話の持って来  底ではかなり動いて来  道は拓けて来  火種を持って来  店員が入って来  ところも知れて来  私は早く来  感情が衝き上げて来  沿岸に来  茫漠として来  陸へ上って来  陸に上って来  その間二三度その男は帰って来  世界の国々をも廻って来  冠って迎えに来  紹介状を貰って来  だんだん乗り出して来  調査所へ来  気が弾んで来  さっき渡って来  様子もすでに見て来  ホテルまで送って来  ホテルに迎えに来  自動車が入って来  泥亀を見付けて来  その男に対してふいふいと湧き出して来  中から光り出して来  眼が開きかかって来  男を尋ねて来  一つで、どうせ来  足を運んで来  積りで来  自然私に向いて来  僕がいろいろと迷って来  とおり無理算段をして出て来  提灯をつけて帰って来  身を攻めて来  傍にはいたたまれなくなって来  のを取出して来  土地に出て来  彼はなって来  邪魔にもならなくなって来  だんだん判って来  根性になって来  実を採って来  助を見下ろして進んで来  自分を斬りに来  一本貰うて来  棒をさげて来  拙者が上って来  地へ来  屯所へ帰って来  近藤勇から使が来  島原口まで来  都へ来  幾分か出て来  素見に来  後ろから差しかけさせて、悠々として練って来  身受けに来  のだけれど、来  考えが出て来  お前を救い出しに来  方へ持って来  それこっちへ来  上からおりて来  七兵衛が盗んで来  火取虫が来  そうに駈け出して来  お前に会おうと思って忍んで来  わしが来  座敷へわざわざ出て来  角屋を出て来  お前に担いで来  加勢に頼まれて来  お松をつれて来  どなたも来  光が浮いて来  強奪して来  屋敷へ帰って来  尋常に来  左から来  近藤勇は進んで来  方から脱けて来  いま突いて来  西から来  黒い雨雲がひろがって来  野蛮と来  雨と来  見物はまるで来  雨雲がひろがって来  水曜日に帰って来  鐘の音がつたわって来  底でみるみる温かくなり、あまくしめつけられて来  ハリコフから電報が来  クラブから帰って来  一目散に駈けて来  お家へ来  仔犬が、ちょこちょこと駈けて来  のか、と思って出て来  急に走って来  ミコちゃんも、なんだか悲しくなって来  おまわりさんが来  山を持って来  二月に帰って来  この街へ来  剃刀を研いで、うっすらと生えかかって来  夜五分遅れてやって来  溜息を吐きながら戻って来  幸福が向いて来  わたくしのまへに現じて来  のではない、実に帰って来  豊吉は帰って来  故郷に帰って来  自分の帰って来  金盥を持って来  小陰から出て来  涙にあふれて来  底からわいて来  帰ッて来  大海近く流れ来  舞台を観て来  これまた親しく見て来  お祭り見物に来  物色しては買って来  年月を過ごして来  手を引かれてよぼよぼ出て来  ずれがして来  足で飛んで来  事にもなれて来  松並木まで来  あちこちから七八人集って来  一人が飛んで来  豪が泣きついて来  信玄西条山へ寄せて来  先手衆が来  妻女山を迂廻して来  寒い風が吹いて来  へんびつくりして、かけて来  水ぎわに歩いて来  着物を取って来  今朝戻って来  前に戻って来  炉端へ戻って来  気持ちが焦って来  涙が突きあげて来  寝床へはいりこんで来  嫁になって来  ざえとして来  荷を背負っては来  ものを混ぜて買って来  様子の変って来  気持ちに酔って来  かげが浮んで来  不憫がまして来  産院を出て来  産院に戻って来  相談に戻って来  富佐子が来  引取ってもらいてえと云って来  筍を仕入れて来  隆吉が戻って来  佐世保から電報が来  玉子はないかと聞きに来  隆吉さんが戻って来  おぼんにのつけて、来  玉ねぎさんの持つて来  急に調子づいて来  家から差押へられて来  彼女に感じられて来  合つて出て来  土間近くにまでも押しよせて来  悪寒が来  胸に漠然と湧いて来  体がふるへて来  から外から戻つて来  土蔵からは出て来  弁当箱を下げて来  きり戻つて来  厄介に来  活気が見えて来  笹を流しに来  送り火を焚きに来  眼瞼に滲んで来  思つて涙が滲んで来  いつか又潤んで来  畚を担いで来  沙を運んで来  対面に出て来  胸に兆して来  暖簾から出て来  行つて兵糧を仕入れて来  ことを忘れずに来  ちょっと覗きに来  それから近江の国大津へ来  豊が来  長谷から三輪へ来  逆戻りをして来  青年が現われて来  武者振りついて来  豊の来  から居候ぶりに出て来  眼をはなさずに、ずっと近寄って来  ここに浮んで来  蛍を集めて来  久助が持って来  猟師は近寄って来  ように引返して来  方からゆっくりと歩んで来  ここへ隠しに来  面白半分に見て来  間まで来  足早に歩いて来  それ、来  ズット近くへ来  はじめて日本へ来  きりで戻って来  話がまた少し戻って来  西峠まで走せて来  丹後守から預かって来  水を呑みに下りて来  ここへ下りて来  刀を捨てて来  邸へ戻って来  下役を呼んで持って来  心待ちにもなるが、なかなか来  女中は、すぐに来るかと思うと、すぐには来  案内もなく入り込んで来  林を潜って来  首を持って来  自分に取附いて来  金蔵がこうして生き返って来  藪蔭から出て来  金蔵は生き返って来  生で帰って来  三輪へ来  わたしが来  地獄を見て来  身の代金六両二分を受けとって帰って来  小村が来  鳥の来  雁が来  久兵衛の来  足が重くなって来  金は帰って来  我が家へ帰って来  緩みが来  瓦斯体となってのぼって来  長椅子に来  都市に来  不安に襲われて来  談笑が響いて来  方も沢山来  安川さん、来  中西という、おそく来  顔へ来  昼間買って来  佐々が来  市中にかえって来  ベルボオイが駆けて来  佃が来  昔から大分違って来  物語が書けて来  いじめられて来  沿岸へ来  報告をもたらして来  講義目録を持って来  印刷物を持って訪ねて来  圧迫が堪えられなくなって来  目録を持って来  心に甦って来  彼に向ってまっすぐに進んで来  亢奮を覚えて来  灰色に侘しくなって来  速力で昇って来  ノートを置いて来  ように寄せて来  藁人形を担いで来  髭を傾けて担がれて来  広間で帰って来  群集をかきわけて来  現実性を帯びて湧き上って来  渡米して来  父娘を訪ねて来  紐育へ来  過去三年彼女を苦しめつづけて来  心へも伝わって来  室へ帰って来  沢村さんに来  次の間に来  長椅子まで起きて来  次の間まで出て来  ローレンス教授から葉書が来  東に来  日本にも来  間からだんだん頭が痛んで来  悪寒がして堪らなくなって来  渾沌が来  佃が入って来  建物へ来  古来使用されて来  外気に触れて来  大事なおことづけを頼まれて来  五六人学生が入って来  いそぎ足で出て来  居心地がわるくなって来  彼女らは訪ねて来  不安が募って来  二日は帰って来  だんだんそれは大きくなって来  誰から掛って来  あちら側まで来  支度で出て来  七時頃図書館に来  きのう見つけて買って来  リヴァサイドへ来  決着に来  図書館と書いて来  むらになって来  家に誘って来  さも抜けて来  縁だけで来  板敷へ来  こと、などを告げて来  外国へ遺して来  階段を登って来  これさえ来  産婆さえ来  何と云っても、一先ずは帰って来  自分が変って帰って来  喜久屋が来  十二月に帰って来  圧搾されて来  急に入って来  のは、入って来  顔を洗って来  三人一どに来  っきりだから、すこし行って喋って来  蔵前へ来  俥をいただいて来  彼は、入って来  あっちで聞いて来  何を聞いて来  そこを行ったり来  交番に引張って来  日毎に苦しくなって来  仕事でもしたくなって来  心に次々に甦って来  家へでも来  結婚まで引きずって来  流石十五年アメリカを流れて来  情熱で結ばれて来  愛と憎とを持ちつづけて来  強烈に打ちつけて生きて来  縁側からさしこんで来  部屋に運ばせて入って来  今日印象を得て来  勤め先から持って来  下駄を下げて来  枕に響いて来  別に迎えに来  気候が来  生活気分に、たえ難くなって来  スイ、来  音楽的リズムがこみ上げて来  夫をつれて来  銭を出してもはあ来  今度もたのまれて来  いつこっちに来  昨晩おそく来  伸子さんが来  自分から断って来  検査を受けに来  鞦韆しに来  心にも通じて来  生活が戻って来  ようにと云って来  今日は迎えに来  夕飯に来  動坂からまた迎えが来  母が上って来  哀れになって来  これでもか、と押して来  実感に訴えて来  そうになったって、願って来  一時頃帰って来  隠居所へ来  人に飽きて来  茶をよばれに来  一寸電話をかけて来  手間をとって戻って来  滞在に来  動坂へ行って来  今甦って来  上で思いつづけて来  動坂へ一寸行って来  お話があって然るべきだと思って来  横田が来  兄である横田をつれて来  佃が帰って来  横田さんが来  茶を持って入って来  席に現れると来  前に、次第に広く拡がって来  から、とって来  それをとって来  しか新生活のひらけようなく感じられて来  幾匹もよって来  女中が駈けて来  看護婦が出て来  柚木先生が来  急に悲しくて堪らなくなって来  刷毛までかけて来  祖母が帰って来  十日ばかり行けたら行きたいと思って来  それらを忘れて、嬉しくなって来  とき同様、なかなかのって来  霧が深くこめて来  自分達が降りて来  だんだん雨粒が繁くなって来  番頭が飛び込んで来  折角楽しみに来  ためにだけ、来  心持で来  窓下に駈けつけて来  距離まで来  ステイションまででも、来  伸子が帰って来  そのまま、入って来  無理して来  何かぴったり来  さしよせて来  染色研究に来  十月中旬市に帰って来  御返事をいただいて来  歎きも伝わって来  医者を送り出して来  だって伸ちゃん、ちっとも来  スウェータアを着て出て来  伸子は来  腹案を立てて来  女中が呼びに来  動坂へ訪ねて来  日のかげって来  壜を持ち出して来  毬藻の怪しくなって来  数年来安心して楽しんで来  小走りに駈けて来  九段まで来て、来  紙を買って来  今になおしに来  通りへ出て買って来  一二度区切りに来  和一郎が来  六畳へ入って来  和一郎も来  ばっかりに来  八畳から出て来  努力して出て来  お茶を入れて来  楢崎も来  素子が、訪ねて来  散歩に誘おうと思って来  電車を待ったが、なかなか来  一台も来  きのう須田から帰って来  自己嫌悪がこみあげて来  道をずっと来  後から速足で来  与次郎がいたらよんで来  五円いただいて行って取返して来  伸子を追いかけて来  自分に浸み透っては来  現実性をもって甦って来  夕飯に呼びに来  矢張り素子から来  生活し経て来  一生に再び還って来  今度田舎へ来  楯も堪らなくなって来  単衣を持って来  熱に負けて来  赤坂から電話が来  勢いでとび出して来  十五年前に通って来  日記を読んで来  っ放して来  ペンをとって来  鋏をもって来  縁側までふっと戻って来  箱を持って来  八、段々はっきりして来  席に来  自分は出て来  通牒を持って来  憲兵が来  精神病院からでも来  市庁に来  坪内先生が来  福井に来  国男折角来  悪口も言われなくなって来  学芸会が近づいて来  顔をあからめて来  冒険心が湧いて来  酒に酔って来  薬を買って来  死が来  一本もって来  祈り出して来  上に載せて戻って来  君がたんと持って来  盛溢れるほど持って来  気なしに買って来  自然に弱くなって来  ゴム底ができて来  先刻見て来  裏木戸をあけて黙ってはいって来  一人が立つて来  つて口を捜しに来  山の手から下町へ来  苦しみを嘗めて来  気持に直り来  言つて、飛びこんで来  店へ出て来  晦日が来  愛情が疑はれて来  うちに、追ひ駈けて来  情操を踏みにじられて来  金は持つて来  妹たちも来  待合に忘れて来  靴をおいて来  からずつと来  思ひ出せて来  宅が来  晴ちやんが来  女給タイプにはなつて来  破滅から東京へ出て来  嫌つて東京へ出ては来  遊び癖も一層嵩じて来  近所へでも来  途中から薄らいで来  一番後に来  電話をかけて見ると、出て来  顔出して来  昨夜兄いさんが来  瀝いで来  行く末を見もし聴きもして来  肉汁が滲み出て来  直ちに、よし来  お宝は出て来  一つ考えて来  上から届けて来  廻国して来  朝早く売りに来  差で帰って来  溜から胡麻鰻を取って来  一度江戸へ行って来  先生、本当に帰って来  国へ行って来  次第次第に加わって来  斯うして飛出して来  念を生じて来  密と抜け出して来  其後へ又来  此方へ戻って来  酒代が出て来  綱渡りで来  傷一つ受けずに来  欣々として帰って来  小舎へ戻って来  前に転がって来  役人の来  提灯をつけて入って来  豊は入って来  牟婁郡から来  社へつめかけて来  災禍の来  人から頼みに来  竜神へは、落ちて来  下へかくされる、追っかけて来  今どこからか帰って来  お土産を買い込んで来  滝へ来  滝まで来  小さな祠へ来  ところまで辿って来  細道を辿って来  さが込み上げて来  社内へ出て来  ここに落ちて来  地へ落ちて来  人影が出て来  夜詣りに来  水で洗うて来  やめにして帰って来  ほとりへ上って来  のもよくないと、帰っては来  展べに来  いつごろから来  呂律が怪しい、よほど飲んで来  金蔵は、持って来  湯元へ来  野呂松人形を使うから、見に来  招待が突然来  日本服を来  中から、出て来  項に来  苦痛を感じて来  それからそれを買うて来  葉を買うて来  所へ落ちて来  蒸し焼きと来  だんだんまわって来  其臭気と来  生憎誰れも来  風に考えて来  冬になって来  交番へ連れて来  男に追かけられて来  警察署へ連れて来  男の走って来  護送して来  前に連れられて来  面持ではいって来  園田をつれて来  一ぺん捜して来  成功して来  朝井刑事は帰って来  じきもって来  とき給仕がはいって来  夕暮が迫って来  声はして来  午後警視庁へ帰って来  呼吸は愈よはげしくなって来  一人が飛び込んで来  男として育って来  做されて育てられて来  世間へ知れずに済んで来  にわかに目立って大きくなって来  悪阻を起して来  こちらへ連れられて来  ことがはっきり浮び上って来  下には下らずに進んで来  真ん前に来  端へ越して来  ものが襲ってでも来  おまわりさんと来  出し抜けに尋ねて来  方から折々吹いて来  決心で来  偶然に生じて来  換えに来  無縁坂へ通って来  お玉が尋ねて来  お玉が来  こん度越して来  娘は来  吾曹先生が来  檀那がきっと来  いるか見て来  事が、越して来  通帳を持って来  泣顔をして帰って来  通を持って来  腹が立って帰っては来  から、すぐに行って買って来  末造が来  間に閲して来  端に越して来  朝出掛けて来  お玉が、ちと早過ぎはせぬかと思いながら、急いで来  そこへ急いで這入って来  うちに、まるで生れ替って来  のだから、話そうと思って来  きょう話そうと思って来  ように見に来  檀那にことわって来  お玉は持って来  日傘を買って来  蝙蝠傘を買って来  物なんぞ買って来  みやげを買って来  鋭鋒は次第に挫けて来  勝手から出て来  末造が這入って来  おっ母さんが来  いつか横浜から蝙蝠を買って来  わたしのをも買って来  サンプルで来  方へ傾いて来  女になり掛かって来  世間を渡って来  家では、越して来  芽ざして来  ように感じて来  腹を立てて来  向うから芸者が来  今末造の来  篠竹を沢山買って来  北千住から上条へ帰って来  隣へ帰って来  それから頭がぼうっとして来  出刃庖刀を取って来  一しょに附いて来  修行が詰んで来  菓子折を買って来  無縁坂に越して来  態度に変じて来  情愛が分かって来  用があってこんなに早く出掛けて来  台所から運んで来  往って泊って来たけりゃあ泊って来  物を持って出て来  研究しに来  切角今まで遣って来  放浪して来  小便を済ませて来  出奔して来  一雨ざアと来  運転しつづけて来  一部をなして来  だんだん闇に馴れて来  やうに飛び出して来  紳士が出て来  役目になり、新しく来  息抜きに来  使ひが届けて来  千代子さんを呼んで来  づねに来  偶然やつて来  二階へ戻つて来  さしこみが来  水もつて来  やうにこみ上げて来  繁夫さんが来  せつかく来  勢いよく飛びこんで来  遺留品も出て来  オイ煙草を買って来  日本などには入って来  カナリヤから出て来  んだがいったいどうしてくれると持ち込んで来  桁ちがいと来  ところを重ねて来  予期以上に急きこんで来  点を取って来  甚吾左衛門が迎えに来  泣声に驚いて飛び出して来  様子を尋ねに来  加勢に来  半兵衛が来  町やら、来  荒木が来  わたしたちに追い着いて来  小さな花畑に帰って来  所へはいって来  笑顔をしながら、また持って来  ここへもどって来  あとからわたしについて来  子どもはやって来  向こうへ来  ひざからとんで来  わたしにとびかかって来  ムフタール区からはいって来  パリからわざわざ買って来  心にはいっては来  不幸が来  そうにはねながらついて来  上に固まって出て来  ひょうが降って来  日はとうとう来  まりたびたび来  晩お父さんはいつもよりよけいしずんで帰って来  事がらをくわしく述べて、すぐに来  カトリーヌおばさんが来  女は思ったほど早くは来  うちへもどって来  さようならを言いに来  ほうへ寄って来  ドルジーへ来  便りを持って来  お父さんは出て来  いっしょに連れて来  雌牛を持って来  足どりでのろのろと出て来  ぼんやりうちに帰って来  そばをかけ出して来  鉱坑にはいって来  いっしょについて来  どんどん上がって来  水がどっと上がって来  ようにおして来  方角へかけて来  水がはいって来  洪水が来  水がもう寄せて来  水が上がって来  上に上げてやったので、どうにかかれは上がって来  上にも向いて来  それから救助に来  かすかに、しかしひじょうにはっきりと聞こえて来  いちばん先に上がって来  だれかとびついて来  おまえさん、つなを持って来  わたしたちが通って来  どこから牛をとって来  拘留所にはいって来  質問が出て来  マチアを連れてもどって来  間に割りこんで来  典獄なにが始まったかと思って、とびこんで来  牛乳を入れて持って来  肉を持って来  わたしにとびついて来  小屋から出て来  代わりに連れて来  しゅんかんが来  それを買って来  おすそわけにあずかりに来  一人で帰って来  マチアがはいって来  戸口へかけて来  友だちを連れて来  馬車で来  人はもうよほどまえに出て来  晩にまた来  巡査が出て来  ことばが出て来  ねこが来  うまやにはいって来  母親を連れてもどって来  品物を売りに来  両親に会いに来  ドアからはいって来  中へさしこんで来  時間だと言いに来  きみに来  公園に連れて来  向こうから買いに来  うちへ引き上げて来  ドリスコルがぬすんで来  父親は帰って来  通りこして来  いつのまにか馬が来  ぼうして来  競馬場へ来  イギリスに来  ほうへとんで来  そばからとんで来  マチアが来  じきそばに来  監房にはいって来  いちばん先に来  きみをうでにひっかかえて帰って来  ボブは帰って来  わたしたちは持って来  わたしたちの来  運河を下りて来  わたしたちに会いに来  シャツ屋を連れて来  代わりに来  弟のうでにもたれかかって出て来  赤子をだいてついて来  配達して来  リーズがろうかを通って出て来  いっしょに乗って来  犬がとび出して来  世が来  昔自分の聴いて来  上にまで降り立つて、やがて飛び戻つて来  住居から附いて来  ムク犬とが尋ねて来  大分たっているから、来  話だから、せっかく来  心配をしながら来  仲居が出て来  死出の旅と来  一緒に来て、来  外れへ来  お前どこから持って来  一つも出ては来  場へ知らせて来  中二階へ来  お馬について来  啣えて来  押込んで来  そこへ駈け込んで来  我が家を逃げ出して来  一生けんめい逃げて来  ムクを助けて来  ここまで逃げて来  ムクだけを助けて来  ように飛びこんで来  風を切って飛んで来  鼻面に飛んで来  面を望んで飛んで来  石とをお借り申して来  一度に落ちて来  んだ、さあ来  岸へ来  気合で来  それまで追いかけちゃ来  郷へ来  ムクが尋ねて来  たしかに六七里は来  丸太を持って来  っぱなしで逃げて来  っぱなしにして来  与兵衛の帰って来  ここへどうして来  船着へ来  別だから連れて来  豊から手紙を持って来  不満がこみ上げて来  危険を冒して来  入江に入って来  から海から来  微かに響いて来  舟が帰って来  船腹近く漕ぎつけて来  船へ上って来  江戸から道庵先生がつれて来  ものでとか何とか言って来  わけで、引張って来  伊勢参りに来  中を潜って来  たか、来  犬が飛んで来  手へスーッと飛んで来  手を渡って来  急に焦れったがって、飛びかかって来  一散にもと来  天子様からお迎えは来  晒を持って来  晒で捲く、濡らして来  ですよ。よく来  お客が集まって来  においが漂って来  想いが浮かんで来  ますます頻繁になって来  お前と来  家へ帰ったが、じきにまた引き返して来  彼はでっぷり肥って来  だんだん分かって来  話と来  彼女は歩み寄って来  もとに戻って来  相手と来  彼を送って来  ますますふとって脂ぎって来  気持が出て来  四平街まで来  横合から割こんで来  のが飛び出して来  後をくっついて来  焼け跡へはかえって来  そこで買って来  中から飛んで出て来  ミチミが来  ミチミが帰って来  ミチミはなかなか出て来  保養に出掛けて来  窪地に射して来  往復三日ぐらゐの予定で来  五六歩、走り出したと思ふと、すぐ戻つて来  ためについて来  今日まで育てて来  男はこれからと来  奴が降りて来  謝まりに生まれて来  方を向いてないで、こつちへ来  目標として進んで来  旗じるしを押し立てて進んで来  音も響いて来  下手まで来  出口に来  方へ持つて来  両方から手真似をして段々寄り来  煙草盆をもち来  下手へ来  花道附際まで来  下手に来  討手に来  右が迫って来  左が迫って来  両方が迫って来  僻地窮境に来  若僧が出て来  大分遊歴に慣れて来  水を汲んで持って来  埒を明けて来  所謂僻地窮境に来  水を汲んで持つて来  ところへ立って来  塚本夫人がつと立って来  事務所へ訪れて来  ことを聞きに来  婆さん按摩が来  いまジェネヴァに来  餌じきとされて来  発展させて来  否定されつづけて来  進展して来  調子で開き直って来  ちょが来  娑婆に生れて来  足許に来  人間が欲しいと云って来  何処を逃れて来  彼奴と来  込で来  耳を揃えて買いに来  贅沢三昧をして生れて来  胸三寸と来  一念と来  巡査を連れて来  香が来  そこまでひろがって来  赧らみかけて来  染が出て来  英字が見えて来  喬介はまだ来  自動車が這入って来  大分複雑化して来  岸壁まで来  一緒に浮び上って来  潜水夫が戻って来  強請りに来  ブダペストから移り住んで来  ノルマが帰って来  月日を送って来  聯隊から返されて来  公式通知が来  泊して来  隅から隅まで見て来  隙に、こっそり忍び込んで見て来  ところからでも仕入れて来  ものを持出して来  顔が映って来  ような話しを持って来  台所からコップを持って来  代金の受取りが沢山出て来  屍体が出て来  ツインコタへ呼んで来  死にも触れなくなって来  直ぐには浮んでも来  サイダーを持つて来  何遍か来  話声が洩れて来  振りで訊ねて来  大分酩酊して来  嘘がそろそろ崩れかけて来  筆を運んで来  医者も駈けつけて来  仕度を整えて来  大急ぎで飛出して来  停車場へ出て来  から今晩宅へ来  たまたま横浜に来  獲物が掛かったと思って連れて来  ものを出して来  欧米から日本に来  目的で来  精神に映つて来  それについて来  渡場まで来  老巧連が飛んで来  先にもならず、ほとんど相並んで歩いて来  前から遊行上人が来  静かに出て来  手を引かれて歩いて来  道中をして来  跛足が来  チビが来  一本足で歩いて来  一本へ集まって来  ところあたりへ来  下まで響いて来  七兵衛がめざして来  からここへ来  上人は、その次に来  へんにめかし込んで来  それを洗って来  別に抵抗もせずに引き出されて来  尋常に引き出されて来  尋常に引張り出されて来  ことは無え、めざして来  葱を背負って来  中まで見透かされて、命からがら逃げ出して来  二人で、よしと請合って来  人が迎えに来  将棋盤を持って来  奴がついて来  助が来  盗賊が、間違って隣りへ来  望みをかけて来  港へ来  無分別で出て来  東から来  辺で、出て来  浜からここまで来  西へ来  下まで転がして来  熱田から浜松のとっつきまでついて来  わたしは海を来  ムク犬が来  驀然に走って来  三保の松原へと来  三味線を取って来  八方から出て来  大船へ帰って来  御用と来  死骸を拾いに来  ことにきめて、こうして出て来  槍持をして歩いて来  それじゃあ使って見せてくれというから、よし来  部屋へ飛んで来  それじゃ貰って行くといって、こうして担いで来  机竜之助を連れて来  自分を引張って来  膝まで引いて来  ヒヤリと飛んで来  それを程よくつくろって来  こっちへ逃げて来  そこまで連れられて来  夜かぶりを持って来  皮包とを持って来  ブクブクと死んで浮き出して来  そこから降って来  くらになるほど降って来  ものもまた出て来  峡湾にでも来  筏もちょうど来  一目散に走って来  蓄音器から来  ために雇われて来  上を走って来  ちゃんとそこに来  のですが一寸来  ふりをして来  方へ走って戻って来  粘土も持って来  出張から帰って来  支度もして来  生徒が云って走って来  実習服を着て来  十二時を廻って帰って来  のかと思っていたが、なかなか帰って来  記者が入って来  毎日通勤して来  さっきちょっと起きて来  小林トメが持って来  盆にのせて持って来  堀博士が入って来  携げて来  堀老人と来  前まで出て来  捜査法と来  長谷戸と来  検事たちも来  家政婦を呼んで来  警官に伴われて入って来  鼠がゆっくりと出て来  誰か入って来  勝手に入って来  大声をあげて入って来  それを持って引返して来  席についたが、持って来  帆村荘六が最早戻って来  邸へ帰って来  兄貴と来  高橋の調べて来  広間へ入って来  鑑識課員が立って来  から二三時間後に帰って来  広間へ戻って来  散歩でもして来  巡査に連れられておずおずと入って来  証拠が出て来  ピストルを入れに来  介氏が帰って来  奥から警官が急いで入って来  一所懸命に追って来  八雲千鳥が出て来  大分仕事に慣れて来  間へ割りこんで来  八雲助手の持って来  元気が溢れて来  距離から飛んで来  帆村が追って来  事務所から電話がかかって来  玄関先まで来  ハンドバグを忘れて来  一個持って来  広間に入って来  頃合が来  毒がまだきいて来  毒がきいて来  介は入って来  ところへも聞えて来  中に入っていたが、入って来  ところへ集って来  ッと出て来  電話が来  ようにちょこちょこと入って来  ここへ引張って来  こっちへゆっくりと歩いて来  警官が出て来  偶然本郷末子が入って来  末が入って来  それが出て来  一束折って来  帯を結びながら出て来  から、すこし持って来  我家に来  我家へ来  墓参から帰って来  五六日水気の来  うちに張って来  何処から持って来  お爺さんが来  桶を持って来  明りをしめして来  光の中へ入って来  爺さんに頼まれて来  じき執って来  なにしに申しましょう、黙って執って来  餅を執って来  我家へ帰って来  その後から尾行して来  ものも又出て来  濁りやうと来  うちだんだん川にもなれて来  雇はれて来  あしあとなどが出て来  除草鎌を持って来  まっ白に照って来  行つて大森から歩いて来  気がぬけて来  大分遠のいて来  艶種を売りに来  爪印して来  端書が来  桝へ来  近く響いて来  二階を下りて来  一つにもつて来  もちやが来  疲れも来  だんだん眠けがさして来  膳をもつて来  かたが来  入場券なしに入って来  叔父も悠々と出て来  上つて来  筈で来  づゝ顔をのぞかし初めて来  行つて何時までも来  主が来  三十分ばかりも出て来  一日掛りで来  扉口へ出て来  吸へずと来  姿が出て来  口を覆ひながら降りて来  奴と来  戸を押して出て来  何んで来  底力強く湧き上がって来  仕度ばかりさせられて育って来  今度ア今迄来  何しろ一日でも早く来  死ぬ積りで飛込んで来  三日前に這入って来  俺などが来  事が起って来  不自然に歪んで来  血の気が表われて来  隙見して来  四方八方からワンサワンサと押しかけ来  浪は押し寄せて来  夢が再び蘇って来  時代がもし来  本が沢山出て来  一冊ころがり出て来  魚が揚って来  繁栄をつづけて来  十二月二十二日までは、そう信ぜられて来  方から、さまよい出て来  曲者が来  早足に這入って来  ビステキが来  矢先へ持って来  ここで休んで行こうと思って来  教場へ出て来  ちょっと写生して来  ちょっと往って来てくれと頼まれて来  雁はまだ渡って来  愉快そうにあるいて来  薬王寺前に来  味噌を買って来  どこで買って来  ところまでに漕ぎつけて来  僕といっしょに来  どこかへ行ったなり帰って来  写生帖を持って来  所へなんぞ来  筆記に来  金に換えて来  床屋から飛び出して来  いい加減に書いては来  男が尋ねて来  人を雇いに来  雑誌を送って来  口を持って来  偸み来  約束すると来  高柳君は来  女が駈けて来  間を抜けて来  着物がかたまってあらわれて来  事を云うから置いて来  あとから書けないって断わって来  誰か教えてくれたら、来  それから出直して来  だんだん考えて来  頭を下げて来  から、すぐ来  風にどうして出て来  直立して来  冒頭は突如として来  滔々として述べて来  学者に恐れ入って来  ようであるが、せっかく来  懐に入れて来  台州に来  下役が来  小女が来  輿を舁かせて来  寒山も来  ぞろぞろと来  誰も拝みに来  寒い日が来  呼吸を数多くしなければならなくなって来  心臓でも弱って来  医者へ行って来  猫が這入って来  吉田はそろそろあげて来  それの這入って来  ものではなくなって来  頭へのぼって来  滑稽になって来  母親が見ながらずっと暮らして来  吉田の帰って来  注意されて来  容態も悪くなって来  息子もそしてまだ来  掛取りに来  病人さんにもちっと取って来  家へ行って来  近所へ来  心臓へ来  仔を捕って来  ことを見破って近付いて来  顔を見ながら近付いて来  注意の薄らいで来  教会へぜひ来  住所を打ち明かして来  浮で来  ーツと引いて来  持ツて来  微動で、来  五代に亙って受け継いで来  入江伝いに来  方は出て来  一度店を見に来  空から降って来  背中に乗って流れ着いて来  審査に来  なんべん来  買物ならして来  時逃げて来  人間を写して来  眼を目がけて飛んで来  前へ浮んで来  御所まで、忍んで来  油や、流れて来  字も荒れて来  ことが出て来  一つ、持って来  公演を、みに来  令嬢が訪ねて来  いたずらがき帳をもって来  ほとりははいって来  ドアがあきはいって来  橋まで来  煙があがって来  富士正晴氏が来  かんか云い出して来  肩組して来  電話が若しや少しおそくなっても来  そこへ歩み寄って来  駿河路から徳間峠へかかって来  傍へ再び寄って来  どこぞ捜して来  浪が拾って来  腕を持って来  人に任せて来  お前が登って来  後ろから不意に出て来  連れになって来  そうに提げて来  空と来  助を助けて来  故郷へ来  裏口からハタハタと駆け出して来  お前も来  娘たちはいったん帰って来  家へ詰めて来  今までよく立て通して来  武家が来  悪いことをして来  人殺しなどをして来  何をして来  罰が報うて来  徳が入って来  嫁入りに来  息を弾ませて飛んで来  桜町へ飲みに来  旗亭へ飲みに来  江戸から附いて来  ところへは出て来  老人が飛んで来  金百両も突き戻されて来  幾人ぐらい来  嫁は帰って来  仮面を被って来  ものが尋ねて来  ここへ乗込んで来  幸いで会いに来  木村は、せっかく太く結い上げて来  ひとつ印をつけてみろとおっしゃると、よし来  山崎が来  槍を持って来  チェッ、来  甲府へ来  杖いて来  部屋近くまで来  滅多には出て来  名を騙って来  真似をして来  念が湧いて来  雪が降って来  上なんかで遊んでいないで早く上がって来  構内から出て来  歩道まで降りて来  喉へ来  趣きを呈しかけて来  自動車を持って来  音をひいて飛んで来  前へ駆け寄って来  要塞司令部まで来  陰府からでも吹いて来  水兵が来  鉢を持ち出して来  画学生が来  繁殖して来  数年来つづけてやって来  宍喰町まで来たには来  浦まで来  まり歩いて来  米を貰って帰って来  三時には帰って来  二夜が来  落出に来  詣でで来  今度子供達が苛めに来  薬を持つて来  人に段々重く見られて来  人が沢山出来て来  ばが出て来  世界から抜けだして来  夜がふけたとみえて、だいぶ冷えて来  ショコラを一杯買って来  ようにひょろりと吹き込んで来  ところへ逃げ出して来  ふうだったが、間もなくすぐもどって来  誰れも出て来  養生に来  賭博場から出て来  銀盆にのせて運び出して来  ちょっともどって持って来  マルタ島から帰って来  おいおいと腹立たしくなって来  袴を穿いて現われて来  町会長が来  三十人もの人が来  自分を恥ぢて来  ことが、段々わかつて来  謂つた人の育つて来  人が、どうしても出て来  考へ出されて来  謂つた方法が考へられて来  文体とはなつて来  つて現れて来  古されて来  言ひ始めて来  自然主義を含んで来  悲観して来  道程として、積んで来  威風堂々と乗り込み来  四方八方から駆け寄って来  夕風も冷たくなって来  部屋に駆け込んで来  自分を恥じて来  ことが、段々わかって来  違いから来  人の育って来  方法が考え出されて来  方法が考えられて来  文体とはなって来  作物が多く出て来  思想らしいものの出て来  古典的に感ぜられて来  ときになって現れて来  詩には使い古されて来  形を取って来  四つ角に来  消息文を送って来  日向ぼっこしてゐるから見て来  産地から来  京都へ残して来  お客や来  お客がまつたく来  中から進み出て来  検査に来  丘が見えて来  三羽飛び下りて来  山羊が起きあがって来  案内も乞わずに悠然と入って来  束になって出て来  お化けが出て来  僕が傭って来  今晩また出て来  五年前からぶっつり来  あんた達が乗り込んで来  下から火をつけられてめんくらって逃げ出して来  満載して帰って来  パーティに来  あやまりに来  評判が高くなって来  一昨年出て来  司令部から帰って来  時代が、なかなか来  モスコーへ来  方へ逃げ込んで来  苦しみとを訴えて、慰めてもらいに来  臆病さから来  冷気がゾクゾクとしみ渡って来  妖怪でも出て来  一人で、どうして来  事がハッキリとわかって来  凹地に来  二ツ三ツ落ちて来  大胆になって来  自分の入って来  折返し返事が来  蟇口をもつて追つかけて来  なかから飛んで出て来  心配して訪ねて来  火を通して来  給仕も飛んで来  命乞いに来  方から息せき切ってかけて来  老人がのっしのっしと現われて来  一匹追い出して来  呼鈴を押すと、出て来  馬宿までもどって来  しゅくしゅくと繰り出して来  穹門から駆け出して来  一匹降って来  まっしぐらに飛び込んで来  後に現われて来  内にはいって来  偏狭に現われて来  転機が迫って来  問題になって来  心持ちは著しく変わって来  どんどんはいって来  山男が来  俥から降りて来  根を掘って来  知人から来  昨日田中美知太郎君が来  田辺耕一郎君が来  写生して帰って来  担架で運ばれて来  啣んで乗り込んで来  目的を遂げずに降りて来  なりに来  お母ちゃんも来  きりでもどって来  酔は醒めて来  沁て来  若い男があるいて来  行動から、漸く加わって来  問題に近寄って来  遁げだして来  やっとここまで考えて来  発生て来  見当のついて来  一面を覆って、しょぼしょぼと降り出して来  北風が、なお一層激しく吹きつのって来  なごやかに訪れて来  川べりに来  川原に来  川原を歩いてゐると、出て来  頭のうへに来  落葉のうへに来  自身欧羅巴に来  童子が来  川べりにも来  大蛇などが出て来  汽車で暫く来  Ebenhausenといふところに来  イーサル川に来  はじめてここへ来  から二三日中に来  山ほど集って来  隙見ばかりしてなかなか入って来  三日間ごまかされて来  中へ駆け込んで来  開場になっても帰って来  親友親友って言って連れて来  二階へ置いて来  出社して来  彼は、何故か来  近く聞えて来  不気味に悔いられて来  老人が這入って来  老人は直ぐに引返して来  書物を買って来  急にばからしくなって来  私は見て来  ながら見物に来  うそ寒い気持がして来  奥から木皿を持って来  浸透して来  何処からいつの間に、はいって来  興味が生じて来  公学校教育を受けて来  意味がようやく判って来  色が上って来  筋がひどく痛くなって来  宿に帰って来  家に寝かし付けて来  ナポレオンを召捕りに来  甲板へ上って来  中に、眠くなって来  警とが帰って来  時から使って来  カヌーから船に上って来  自分らの持ち来  椰子バスケットを担いで乗込んで来  船に戻って来  村長に託して来  日もほとんど落ちて来  ありありと、浮かんで来  はずれまで来  男の子が駈けて来  先刻カムドゥックル魚を突いて来  島々を経巡って来  扉をあけてはいって来  うちからパラオ料理を作って来  別に話しにも来  時ちょっと引掛けて来  一ぺん内地へ帰ったら二度と戻って来  消息を聞いて来  先ほど会って来  それを見ては来  相貌を帯びて来  近くまでついて来  カブアが呼ばれて帰って来  朝日の射して来  中から若い女が出て来  豚だけは上って来  上まで踏み込んで来  実を運んで来  向う側まで出て来  縦隊を作ってやって来  先刻から私の聞いて来  先にして来  細力が湧いて来  心配ばかり懸けて来  顔は浮んで来  森林からでもぬけ出して来  乱脈になって来  十二個イギリスから搬送されて来  住し来  林光隙を透して来  気にして来  七年ぶりに来  二時間ほど来  与八さんが来  道庵先生を訪れて来  エライ槍使いが来  三人出て来  土俵まで出て来  慄えて、落ちて来  黒ん坊を見に来  楽屋へ逃げて来  やつらをあっと言わせてやる、出て来  俺が迎えに行って連れて来  先生、出て来  やあ来た来  真中へ出て来  黒が出て来  三島まで来  米友が言って来  台所から食物を持って来  木戸口をガラリとあけて入って来  ところへ入り込んで来  申しわけに来  私が出向いて行って取って来  百両融通してもらいたいと言って来  そうに思って、つれて来  世話をしてやろうと来  の子が聞き出して来  一廻りして来  女が現われて来  袂へ戻って来  物は出て来  失くして探しに来  米友をつれて来  長者町へ帰って来  家へ来るには来  金は持って来  一目散に逃げ出して来  椀を持って来  鼻先へ持って来  裏から出て来  伴をつれて割込んで来  江戸から出て来  沙汰に来  乱暴だから飛んで来  からソレと言って飛び出して来  前へ押寄せて来  梯子伝いにわっと集まって来  舞台に置いて来  連中を引っ担いで来  力持と来  狼が出て来  音も立てずに飛び込んで来  ムクが来  境内へ帰って来  火消も来  役人も来  江戸から持って来  そりと飛び出して来  竜王村へ入って来  途中から一緒に来  二人、酔っぱらって来  流れへ来  鰍沢まで来  君が入って来  胸を掻きむしるほどに迫って来  弟を連れて来  ここへ見廻りに来  人などが廻って来  懐に入れて歩いて来  鍬を担いで来  シャベルを担いでは遣って来  底から涌いて来  温暖く成って来  眼に映って来  高瀬の来  ことを聞いて、逢いに来  都会から疲れて来  山の上へ近づいて来  都会から遁れて来  ものから遁れて来  田舎へ入って来  庭を廻って来  小諸へ移って来  間を流れて来  音吉が来  年月を送って来  音吉は見廻りに来  籠に入れて持って来  序に頼んで来  広岡学士も来  苦学もして来  土に成りに来  ウマくいくかどうか知りませんがネ、まあ見に来  急にポツポツ落ちて来  勉強部屋までも入って来  時庭を廻って来  音さんが来  地方へ入り込んで来  方でポツポツ見に来  ニコニコしながら歩いて来  山の上へ来  外へ帰って来  復活って来  方から通って来  用にだけ来  ホームから通って来  蔭を尋ね廻っていたが、間もなく戻って来  道具を取りに行って来  何となく寂びれて来  褒美に貰って来  仏蘭西語などが流れて来  表口へ来  銚子がついて来  小諸へ来  甲を貰って来  仏蘭西語が出て来  中へ舞い込んで来  今度誘いに来  声で満ち溢れて来  俺は心細く成って来  先刻誘いに来  暮色が迫って来  人形を抱いて来  ことを覚えて来  外まで近づいて来  霜が来  凩も来  灰色に見えて来  響を伝えて来  それが帰って来  さもいくらかゆるんで来  他から帰って来  漬物を出しに行って来  ペエテルブルクに引越して来  息子に来  人柄が分つて来  母親が来  退屈を覚えて来  肉迫して来  此僧院に来  護衛して来  づゝ僧院から食事を持つて来  一同は持つて来  森まで来  情が起つて来  寄つて首を屈めて乗り出して来  寝台へ戻つて来  顔をして、引き返して来  辯護士が来  何か持つて来  人が持つて来  数が次第に殖えて来  夜庵室に来  ものが出来て来  解決が熟して来  一度位病人が尋ねて来  外生活が出来て来  一方に傾いて来  底から洩いて来  誘惑しに来  やうに近寄つて来  願をしに来  事を持つて来  思つても来  商人がすぐに来  昼間は来  若い息子を連れて来  僧が来  一羽飛んで来  つて近づいて来  金をねだりに来  娘の来  セルギウスの来  記念が浮んで来  婿とを連れて来  様子で駆け付けて来  爺いさんが来  一つ持つて来  乞食をして来  四方から幾人となく来  所へ尋ねて来  最初此家に来  自然に分つて来  啓示が現れて来  交渉をもって来  生活史を描いて来  攻撃をして来  暮、いよいよ押し詰まって来  世を渡って来  断り無しに持って来  間にちびちび溜めて来  お前を助けて来  五十円請求して来  これまで尽して来  んとも言って来  灸と来  旅館へ来  しろに坐り、そして、来  大阪に残して来  大分怪しくなって来  田辺で遊んで来  宿へ戻って来  悪趣味になって来  輪郭へもって来  こちらへ舞い戻って来  朝鮮に残して来  顔へぐっと寄って来  大阪へ舞い戻って来  工面して持って来  花街に残して来  静岡から出て来  それらしくなって来  盛大になって来  盲信と来  込みに来  権謀術策も用いて来  ことだけを、して来  機会はやがて来  たしかに影が薄くなって来  結局だんだん落目になって来  からぬことをして来  ものが生れて来  アパートメントまで来  たいぎそうに走って来  王国から持って来  ところにもどって来  店に入って来  中央へ持って来  買い物に来  現代まで戻って来  ぼくのまえまで戻って来  ドアから出て来  ドアのすぐまえまで、まわりこんで来  ぼくのまえに来  島から来  店主が出て来  ぼくのまえまで来  調理場から出て来  ぼくのまえまで歩いて来  原稿は戻って来  奥さんが出て来  雲は動いて来  上空に来  横断歩道を渡って来  雨滴が落ちて来  棚のまえに来  前方からゆっくり自転車で走って来  ストーリーを書きに来  彼はすでに来  店によく来  あくる日、また来  新聞社から記者が来  リポーターが来  鹿、来  手拭を忘れて来  鹿等あ、すぐに来  波になって伝わって来  おれ行って見で来  逃げで来  おれ行つて見で来  研究所に通って来  天気がめぐって来  規模地震が来  町へはいって来  祖先が受けて来  外が来  生活へまぎれ込んで来  りかのびて来  熱海へまわって来  タイムレコーダー二台もって行って置いて来  前よそからひっぱって来  十二巻目が来  先生はその由って来  診療所へ来  ヒタ漕ぎに漕いで来  湯本まで来  強請に来  それを嚇して捲き上げようとして来  余類が押しかけて来  家来を連れて乗込んで来  みんな当家へ持って来  役人に附いて来  金を盗ろうとして来  二人が乗って来  役人が乗って来  仕草などを見て来  あとにしてもと来  甲府まで戻って来  櫓下へ来  者が現われて来  ムックリと出て来  先に出て来  兵馬を取捲いて来  縄をかけようと群がって来  道庵先生がまた飛び出して来  中へ飛び出して来  お菜を貰って来  道庵が来  米俵を引いて来  沢庵を持って来  トロツキーも出て来  豪傑は入って来  ドヤドヤ入って来  いつのまに入って来  から二度まで盛り返して来  評判だけで、ちっとも出て来  市中にも流行り出して来  弁当箱を取りに来  それをそっくり持って来  世話をされて来  今どこからともなく落ちて来  一人入って来  噪いでいたと知らせて来  役人と違って、こうして開けて来  グンニャリと来  雁鍋へ来  調子を合せて来  のを助かって出て来  誰が助けて来  からワザワザお聞き申しに来  女どこから聞き出して来  駕籠を釣らせて来  事情を聞いて、連れて来  今お前をつれて来  雁鍋から出て来  お茶を入れて持って来  おれが直に連れて来  お松が入って来  いま銀床に来  お前さんを迎えに来  から因縁をつけて来  子供が寄って来  十人も来  あいだ両国へ来  退治して来  朝鮮まで行って帰って来  朝鮮から象使いをつれて来  力持も帰って来  みんな帰って来  旅興行をして帰って来  一人残らず帰って来  米友さんが来  君ちゃん一人を置いてけぼりにして来  それを残して来  お前たちが残して来  角が帰って来  楽屋へ入って来  小屋を出て来  伊勢の国から出て来  文字が浮き上がって来  時急に飛び出して来  玄関まで押しかけて来  向うへ来  ものが射して来  機会はなかなか来  声も、ほとんど聞えて来  朝まだきから、続々とつめかけて来  屍体引取りに来  夜気が流れこんで来  頭が冷えて来  足音も立てず歩いて来  交替時間が来  あとからあとから流れ落ちて来  鍵がしだいにふくれあがつて来  見聞談を交えながら歩いて来  言つた内容を持つて来  風に考へて来  傍流から急に伸びて来  我は来  心我は来  考へ来  もの、新しく這入って来  しか考えて来  考えもせずに暮して来  生活態度にあたえて来  かぶりつつ経て来  うつむきながらとぼとぼあるいて来  中から、わざわざたどって来  二十歳まで来  海から帰って来  家へ逃げかえって来  買物をして戻って来  パパに買って来  本を買って来  こと起き上って来  自信が出て来  ますます調子にのって来  飾り花をとって来  宿題をきちんとして来  ぴっしゃんこにつぶれてしまう時が来  東京から転校して来  一歩手前まで来  廊下を行ったり、来  部屋から人が出て来  気持がまして来  まがり角まで来  ところへ飛んで降りて来  私の行って来  卒業式が来  両極から私をしめつけて来  軍隊式になって来  女学生もいささかすさんでは来  軍人が来  頃から目立って来  だんだんひどくなって来  無理になって来  弾丸が来  崖下へ来  たいように感じて来  顔まで来  表情まではっきりわかって来  情愛を慕って来  神戸へ戻って来  先に持って来  廊下を行ったり来  川堤を行ったり来  今捨てて来  らんで来  敗戦の日が来  ままに通して来  だんだん学校らしくなって来  だんだん華やかになって来  私は少しずつ活気づいて来  教場へはいって来  頃になって出て来  ほんものになって来  夫のみで生きて来  アクセントになじめないですぐに帰って来  切抜き就職口を探して来  ことこと下駄を鳴らしてはいって来  たかりに来  怠慢になって来  後から運ばれて来  だんだん鋭くすわって来  机下にもって来  非常に疲れやすくなって来  分家氏は、又よくなったら来  ものもつきて来  言葉も荒れて来  死期が近よって来  助手をつれて入って来  富田さんがいそいで来  写真師もまた入って来  叔父は来  友達が誘ひに来  叔父が来る来  叔父さんはちつとも来  このごろ気が付いて来  初手からあっさりと来  夢中になって来  不幸が落ちかかって来  令嬢が現われて来  パローマに来  からちょいちょい来  ことを申して来  私はいよいよ来  小夜子から最後に来  から某所に来  手紙をもって来  店にいって出て来  ウイスキーが来  東京方面より来  当時お前が出て来  噂がきこえて来  ますますほんとうらしく聞えて来  余り生気がなくなって来  車が戻って来  玄関で、来  春一が出て来  手前に来  叙述をして来  地点へ来  崖が来  劇薬が出て来  だんだん身体がくずれて来  不意に転げ込んで来  齎らして来  ところまで駈けつけて来  浮上って来  私の通って来  一緒に再び元来  さっき警官の来  サンタ・クロースに化けて来  化けの皮も、剥がれかかって来  もう半分以上、判って来  顔がほてって来  思いつきが浮んで来  逆にはいって来  警官達が、やっと帰って来  浅見さんが帰って来  女中が急いで来  声も当然聞えて来  ことがまた聞えて来  駒井が来  場合に出て来  関所へかかって来  駕籠で乗りつけて来  江戸からここまで来  其方が行ってもと来  駕籠を飛ばせて来  病気を思うて出かけて来  何か思い込んで来  いちばん疲れないで歩いて来  同心は空しく帰って来  連台を持って来  場へ飛んで来  河原まで駈けて来  目付をして来  人足どもがバラバラと駈けて来  水を呑んで来  鉄砲でも持って来  から江戸へ来  竿なんぞを持って来  足を払いに来  方へつれて来  猿橋まで来  女子供を買って来  兄貴、よく来  から、わざわざ引返して来  打突かって来  援兵が来  駒井能登守のつれて来  一瀉千里で下って来  甲州へ来  笹子峠を下って来  宿へ入り込んで来  主人が急いで出向いて来  江戸から連れて来  手筈で来  こと入って来  上り込んで来  お気に入られようと思って来  お茶を捧げて入って来  お茶を捧げて来  頭であろうと思って来  ところまで進んで来  ここへ押しかけて来  米友が来  ことまで及んで来  お松が帰って来  湯殿へ来  谷間から這い出して来  絹が逃げて来  下界から人を浚って来  迷信を打消しもせずに出て来  それから猿橋へ来  のへ来  一行を迎えに来  其方を追いかけて来  前にバラバラと駆けて来  駕籠近く寄って来  おりから来  中に隠して来  神尾主膳が来  絹は帰って来  着物のさんざんになって帰って来  ヒドイ目に遭って来  甲府から迎えに来  物が落ちて来  お前を追いかけて来  お前さんたちと仲よくして来  本陣へ帰って来  家来衆が迎えに来  裏道づたいに偶然そこへ出て来  はじめて登って来  下から登って来  連中がのぼって来  電鉄ホテルにのぼって来  顔師にたのまれて来  わたしが行って来  おまえさんの持って来  誰でもかまわないから、すぐに来  医者が来たか、来  めえが持って来  顔をこしらえに来  五助さんの持って来  医者はまだ来  から、すぐに来  男女入りまじって、どやどやと入り来  師匠さんが来  師匠を連れて来  話が少し入り組んで来  もっとこっちへ来  何を云いに来  だんだん陽気になって来  勘平と来  通り真直ぐにあるいて来  馬鹿にのぼって来  引摺って来  みんな呼んで来  水もいまだに持って来  のか、見て来  二三度洗って来  おかみさんに逢って来  討に来  旦那を呼んで来  刀を買って来  きょうまでこうして生きて来  ひだ総領事などを勤めて来  文句が浮んで来  方から小刻みにして来  潮は現にぐんぐん満ちて来  交はして来  暗色に近づいて来  今もつて来  陣頭に進めては来  ジルコーヴィチ氏が来  顔がどうしても浮かんで来  翌日も出て来  なつてゐるなどと、見て来  彼女は出て来  返事をきいて来  資格で来  期限が来  からだに、再立ち直って来  ものが浮び出て来  おれを呼び活けに来  誰も、来  む誄歌が聞えて来  姉御が来  訣って来  さし入って来  俄かに出て来  今珍しく響いて来  坦に来  大和に来  河内安宿部から石担ちに来  迎えが来  隙から、どっと吹き込んで来  女部屋までも、何時もずかずか這入って来  仄暗くさし寄って来  自分を導いて来  朧ろになって来  貽して来  一ぱし白みかかって来  力のこもって来  燃えのぼって来  南家と呼び慣わして来  威勢が高まって来  者が、著しく殖えて来  姫君にと言ってはこんで来  都まで出て来  夫婦鳥が来  身は、目立ってやつれて来  健康は定まって来  音が立って来  皆空足を踏んで来  西へと辿って来  破れ月が、上って来  中天へ来  わり白んで来  ように、おうしたてられて来  東塔に来  びたびたと岡へ上って来  後から登って来  ことが、禁ぜられて来  家構えが整うて来  ものが、又ぼつぼつ出て来  神秘を誇って来  ことは、とりわけやかましく言われて来  寺から内見を願って来  耳までも聞えて来  供をして見て来  うつ者も出て来  一人が、とっとと追いついて来  伴が、追いついて来  懸想文が、来  ものが、薄らぎ出して来  京極まで来  人が繋っては出て来  五条まで上って来  坊角に来  から引きついで来  饒わしく和らいで来  心も、又曇って来  新京城にでも、来  町尻に来  三条七坊まで来  別々に守って来  昔語りから、来  数十代宮廷をめぐって、仕えて来  浄めて来  様子も、知らされずに来  自覚が出て来  気が、段々して来  横佩家へ戻って来  夕月が光りを増して来  喙が来  消息を伝えて来  茎を切って来  様子が見えて来  耳にも、ぼつぼつ這入って来  ものじゃと、説かれ説かれして来  紛れ入って来  居処にも、ほっとりと感じられて来  廬へ来  しわがれ声が聞えて来  伴に立って来  叉枝をへし折って来  知識から来  遊歴して来  太平洋を渡って迎えに来  方からここへ来  同情が無暗に湧いて来  いちずに迫って来  時刻には来  中にのみ揉まれて来  自分を助けて来  この間つれて来  幸内が、ちょうど、いつぞや入って来  傍へは寄って来  自分のさして来  スタスタともと来  三郎様が来  屋敷へ集まって来  朝から神尾邸へ詰めかけて来  屍骸を貰って来  用人が出て来  幸内が来  席へ呼ばれて来  傍にはその持って来  幸内は恐る恐る出て来  位がついて来  大儀大儀、よく借受けて来  持参して来  約束で借受けて来  引合いに出されて来  手許に戻って来  席まで来  幸内がまだ帰って来  不意におとずれて来  馬大尽へ訪ねて来  方へ向いて駈けて来  君が馳せつけて来  犬が追いかけて来  古屋敷に来  神尾殿が来  底意があって来  乗物にも乗らずに来  あかりを見て来  茶所へ帰って来  ぼっちが来  ぼっちが来たら来  茶所へ入って来  肴を持って来  相場で買い込んで来  甲府へはまだ流行って来  命拾いをして来  俺たちは命からがら逃げて来  御籤をいただいて来  どなたかへ見せに来  邸まで行って来  伊太夫から来  思召しで、訪ねて来  足軽が戻って来  のか、と訊いて来  汽笛が鳴り響いて来  今日やつて来  ぢちやんが来  自分に投げつけに来  腰帯のが追ひかけて来  嘉吉は抱いて来  見込も立つて来  矢絣のきれが出て来  土産に買うて来  此方を目がけて飛んで来  此方をやめて来  のが泣きついて来  此所らにや来  やうに思へて来  われにも来  数年前にも一度来  錯覚を年来もちつづけて来  歌人が来  意味での寂びを帯びて来  それを助け導いて来  敏感性を養われて来  墨守されて来  結び目をつかまえて来  ーカー通りに帰って来  若い男が這入って来  バイナーに来  秘密が這いり込んで来  離れ家に引越して来  そのまま家に帰って来  それから戸口に出て来  だんだんはっきり分って来  どこへいって来  空気を吸って来  ノーブリーに帰って来  妻が出て来  ほうへ近寄って来  二時四十分の汽車で帰って来  大広間に飛び出して来  口をきいて来  圧迫を感じて来  大広間に出て来  私について中に這入って来  アメリカから手紙が来  今はまた戻って来  英国に帰って来  人が引越して来  女中が追いかけて来  前に飛び出して来  中に忍び込んで来  肖像が出て来  娘は飛んで来  アメリカへ残して来  もっとはっきりして来  みんなわかって来  音がいよいよはっきり聞えて来  四五人ついて来  ものを囲んで来  だんだん青から黒く見えて来  だんだん増えて来  木戸口に来  象について来  じいさんを呼んで来  言葉はピンと来  コートが出て来  そこから下って来  部屋中に群れて来  此処まで戻って来  妹が戻って来  生徒が持って来  砂が墜ちて来  応援を求めて来  翌日広島から帰って来  日収容所から始めて出て来  風が募って来  常盤橋が見えて来  今から宇品まで行って来  犬が現れて来  老婆が近づいて来  朝鮮から帰って来  広島駅に来  一郭が見えて来  側まで襲って来  隙間から飛込んで来  ためまだ戻って来  私に絡んで来  随ってはっきりして来  近頃上海から復員して帰って来  それっきり出て来  余り気味もよくないので、思わず飛び退きますと、いつの間に来  一人でコツコツと帰って来  雨期が近づいて来  摺り寄って来  夜更けて帰って来  女中も来  いふ声が聞えて来  生徒が持つて来  ためまだ戻つて来  きりして来  産婆にでも来  停留場まで来  ふから話しかけて来  夕方から手伝に来  稽古ごとをさせに連れて来  ぱだかで出て来  迎へが来  隙から、どつと吹き込んで来  姥のついて来  ″\這入つて来  心が起つて来  慣はして来  言つてはこんで来  身は、目立つてやつれて来  音が立つて来  ふしたてられて来  家構へが整うて来  ぼつ/″\出て来  言はれて来  繋つては出て来  饒はしく和らいで来  数十代宮廷をめぐつて、仕へて来  消息を伝へて来  切つて来  旦那が来  姿を運んで来  中に、はっきり浮んで来  他国へ流れて来  ますます肥って来  明日にも押しかけて来  蒲焼を運んで来  眠気がきざして来  男の来  大変でも襲って来  ように、ふっつり来  まま上って来  枕もとへはいって来  本宅を抜けて来  実戦に臨んで来  町を歩いて来  こっちへは持って来  世界からも起って来  妻が、突然訪ねて来  妻が、訪ねて来  頃はいつ来  効果が消えるまでは下りて来  NT君が訪ねて来  機会を、大して惜しいとも思わずに取外して来  日が思ったよりも実はあまりに早く来  手に入れて、そうして遥々迎えにまで来  外套を取って来  寛解して来  だんだん顕著になって来  胸に沁みて来  バナナン大将はまだ来  いやというほど見て来  げんなりするほど見て来  場合で見て来  雲が低く流れて来  ァーッと降り出して来  入学年齢が来  学校へは出て来  ゴム靴ははいて来  馬を取りかえして来  お釣りを置いて帰って来  買いものに行って来  道案内して来  名で送り届けて来  残酷に思われて来  漁夫を刈り出しに来  今年はてんで来  さんさんと降り出して来  生活に虐げられて来  娘を売って来  終列車を牽いて来  若い機関手が乗って来  そうにとぎれて来  誰にも来  眼が熱くなって来  背広を着て訪ねて来  運転して来るには来  ちょっと着換えて来  五日目ごとに繰り返されて来  男に仕えて暮らして来  目蒐けて押し寄せて来  それをわざわざ訪ねて来  仕方がなくなって来  車掌が駈けつけて来  客車から出て来  歴史を重ねて来  五六歩入って来  清水も近づいて来  私、泣けて来  片腕をなくして来  音もして来  の、そうじゃないかと思って、急いで来  から引上げて来  兵隊から戻って来  蟻がかついで来  どんだけ精魂を傾けて来  そのままにして戻って来  今日帰って来  先方で戻って来  歴史そのものも色々と歪んで来  渡来して来  四五日、まるきり帰って来  方へかかえて来  井戸でよく洗って来  栄養とあれば、取って来  のが次第に薄暗くなって来  首席で通して来  あすこから出て来  兄さんの出て来  欣二さんの買って来  欣二さん、帰って来  人が戻って来  こないだなども、どうでも戻って来  僕ぁ取りに来  上手扉から小走りに入って来  出入口から入って来  上手扉からスタスタ入って来  配給が悪くなって来  全部集って来  俺にかかって来  ドデン返しをさんざんやらされて来  これまでして来  望みが出て来  望みが出来て来  事から今差し当り起きて来  違いですり抜けて来  組織を作り得ないで過ぎて来  それに従って来  日本国民が歩いて来  闇で買って来  ウヨウヨと飛び出して来  フラリと近寄って来  闇で稼いで来  家を支えて来  方へ引っぱって来  慟哭が湧きあがって来  払つて這入り込んで来  時蔵書丈は売らずに持つて来  遺伝されて伝わって来  順応しようとして来  感受性が養われて来  習熟して来  生長して来  必然性についてかなりくどくどしく述べて来  私見を述べて来  使用されて来  一度に飛び出してでも来  者が著しく殖えて来  都へは出て来  身は目立つてやつれて来  破れ月が出て来  空がひいはり白んで来  温みがさして来  睫が離れて来  誄歌が聞えて来  裸で出て来  ことが禁ぜられて来  懸想文が来  ものが薄らぎ出して来  賑はしく和いで来  新京城に来  町尻へ来  別々に守られて来  昔語りから来  つて仕へて来  風が、次第にひろまつて来  自覚が起つて来  心にたぐり上げて来  語草を伝へて来  伴に立つて来  結び下げて持つて来  権勢でつき通して来  あざやかに見えて来  寺から借りて来  伊太夫が断わって来  銀様に頼まれて来  一人が、ふらふらと歩いて来  折助が寄って来  角から突然飛び出して来  城内まで参りました、もう帰って来  野郎が、もう帰って来  から、帰って来  君が帰って来  境内を出て来  甲州まで来  よそからお客に来  国許から女を追っかけて来  表へ来  面を包んで出て来  折助どもが飛び出して来  みんな馳せ集まって来  石が飛んで来  お礼を述べに来  駒井能登守からいただいて来  河原へ来  ワザワザ甲府へ来  枕許まで来  口許へ持って来  君の入って来  婦人が出向いて来  箱を捧げて来  使者に来  上へ持って来  誰も来ないな、来  酒を過して来  傍まで引張って来  机竜之助が帰って来  夜遊びに行って来  そのまま生で持って来  釣台で運んで来  五人ばかりかたまって来  芋で一杯飲んで来  何者をも引きつれて来  説も出て来  今宵出て来  ように響いて来  我々に来  先方も出て来  直しを買って来  前後から組みついて来  人が走って来  雲が下りて来  山から雲が捲いて来  ものが舞い込んで来  のか、掛って来  一匹出て来  近くに飛びついて縋りついて来  足許へ寄って来  ムク犬に導かれて来  林を出て来  幸内を負って来  綱をお借り申して来  二人で助け出して来  甲府に来  自分の連れて来  藤原家から迎えて来  主人が入って来  一間へ来  一間へ入って来  邸へ訪ねて来  外へ出歩いて、いくら呼んでも出て来  誰か連れて来  何者が来  御用があって来  犬に引張られて来  俺らを引張って来  ここへ尋ねて来  差しつけて、入って来  友さん、よく尋ねて来  不意に訪ねて来  兄弟が訪ねて来  米友の背負って来  みんな無事に帰って来  お前ばかりは帰って来  お伴をして連れて来  中から見つけ出して来  両方から来  ところまで持って来  犬めが出て来  君を捕えに来  屋敷まで逃げて来  米友をつれて帰って来  ムク犬が追っかけて来  キョロキョロと逃げて来  目的に来  延び延びして来  灰色に変って来  廻り廻って来  車を持って来  諸方馳ずり廻るには堪えられなく成って来  珈琲茶碗を運んで来  随いて入って来  彼女が嫁いて来  植木屋から買って戻って来  前よりはハッキリと見えて来  情が起って来  可哀そうに思われて来  廊下伝いに駆出して来  方へ忍んで来  唯さえ白く成って来  彼は実際に見て来  万事大塚さんには惜しく成って来  手伝いなぞはどうでも可い、と成って来  それを見せに来  復た回って来  針仕事に通って来  そこには嫁いて来  小皿に盛って持って来  身体の出来て来  刺繍が出て来  楽むことは薄らいで来  工合に来  馭者たちも来  犯人さえ来  客間に来  自転車でまた元来  三四日目ごとに来  大尉が来  博士はもう来  誰かに来  応援に来  ガニマールが来  小さな湾へ来  悲劇は来  なかに立ち来  一日中陽差の落ちて来  考察して来  飼猫がのっそり出て来  毎日、よく厭きずに来  僕が取つて来  母さまのを持つて来  絵本が出て来  ここへも出て来  かい潜って出て来  人を轢き殺して来  潮風さえ来  色鳥が来  たくさんは来  掛乞の来  掛乞は来  蒼苔橋に来  季題をつかまえて来  年玉を持って来  置物とを持って来  低みから吹き下ろして来  ところまで押し上げて来  地軸から来  禰宜が出て来  幽霊になって化けて来  自然に浮んで来  ことを並べて来  戯曲作家が、これからは、少くとも、出て来て出て来  二人はひっぱって来  奮発して来  給仕男が飛んで来  お前を尋ねて来  張りに来  時に出て来  戯曲時代が来  これに加わって来  平面的になって来  重要となって来  現代劇ばかりを書いて来  頭にはっきり浮んで来  剃刀を借りて来  金高なお宝ものを売りに出て来  上り下りともほとんど同時に来  三四輛立続けに来  銘々勝手に考え出して来  俺たちに泣きついて来  全身的に灼きついて来  世話にばかりなって来  顔で、生きて来  仕入れに出て来  着物が来  中畑さんから送って来  産衣を持って来  北さん中畑さんが来  テエブルに寄って来  相談を持って来  町長さんを連れて来  だんだん楽しいものに思われて来  大屋根が見えて来  修ッちゃあ、よく来  調子よく聞こえて来  お許しを受けて来  音楽家が飛びこんで来  三四度も来  倫敦を見て来  蕪村集を得来  かくのごとくして得来  漢語を借り来  複雑的美を捉え来  胚胎し来  漢文より来  古文より来  和歌より取り来  漢詩より来  坊様にさえ来  教室へ持って来  支社に来  男は未だ来  盃洗を持つて来  つて立つて来  新参者だから、新しく来  二つ持つて来  マア此方へ来  モウ勢んで来  昨晩少し飲んで来  笑つて立戻つて来  お湯を持つて来  失敗を重ねて来  盃を持つて来  理由も読めて来  入交んで来  頭脳に起つて来  払はされて来  夫人が訪ねて来  編輯局に来  此無聊に倦んで来  毎日役所廻りをして来  不正直と来  昨晩矢張琵琶会に来  新劇俳優が出て来  暮しをして来  いじめられつづけて来  からあがめられて来  表面に釣り出されて来  世界を歩いて来  作家組合が考えられて来  切りはなして扱って来  思想みたいに思って来  はつきりと押し出して来  今日まで練りあげて来  ものを同時に持つて来  形では現われて来  近代的複雑さを示して来  から生れて来  風習は廃れて来  高台からずうっとおりて来  んだよ、いけすかないったらありゃしないじゃないか、ねえ、などと笑いながら、ついて来  お中元に来  母へ来  そうにきこえて来  三島辺まで来  興津まで来  地震が少し早く来  眼立って来  潰家が見え出して来  綿をもつて来  自ら一身に集って来  今日敵陣を窺って来  大兵を率いて来  報告に来  二十五号室から出て来  んですが、一寸来  映画に出て来  十二時前に、来  形成されて来  珍らしくムキになって来  ボヤボヤして居れなくなって来  僕が抱いて来  体に叩き込んで来  其処から抜け出して来  濁りが生じて来  鍛錬を経て来  場面に書いて来  顔をよごして来  無理がたたって来  言い方で、こうして喋り散らして来  力を尽して来  自分自身をごまかして来  異がおこって来  詩をつくって来  ものが加わって来  静かに生かして来  力で生きぬいて来  条件からも来  ぺこぺこにして戻って来  習慣づけられて来  集団は近づいて来  中へ逃げて来  河口を挾んで生れて来  均衡を保つて来  モーバンを描きながら生れて来  峠を越えて来  中へ飛込んで来  死の来  喰ひに来  温室から来  こごとを聞きに来  私が言い澱んでいるので、つけこんで来  あとで出て来  理化学研究所へ来  事などがだいぶわかって来  南より来  駅に来  空車を挽き来  仕掛けに来  口でもあるだろうと思って、探しに出て来  のち私一人金沢へ出て来  のを、慌てて忘れて来  裁判長は入り来  気質がちがって来  ナポリに来  観念化されて扱われて来  文学に扱われて来  人間の進んで来  胸にも伝わって来  円熟とを加えて来  姿を取って、現われて来  意味するかに気がついて来  供されて来  感得して来  ものも生じて来  特色を持って来  負荷させられて来  統制と呼ばれて来  呪文的恐喝に近づいて来  後光も出して来  ひまもなく来  うなじが熱って来  転と来  風にして、なぜ、生れて来  所から演劇が起って来  脳裡に浮び出て来  分業になって来  ことが段々忘れられて来  ものには変って来  見方がいくらか変って来  風にして起って来  何時どこそこに来  声もしっかりして来  贔屓がついて来  開眼もこれから来  十竹斎画譜を求めて来  こちらに引っ返して来  軽井沢に来  クリスマスに来  田部重治さんが来  東京からわざわざ持って来  荷物をもつて来  水玉がおちて来  から著しく現はれて来  記録類が殖えて来  伝説より来  疲れを覚えて来  死屍室から出て来  肩を並べながら歩いて来  自信から来  気分もすこし直って来  小僧が来  許しを得て入って来  小僧が持って来  弁当屋が持って来  終りが来  一群が飛びこんで来  だんだん利いて来  メリメリいって来  絨毯から離れて来  逆さまになって降って来  機動力をなして来  観念にまで変って来  上へ乗りかかって来  桂馬と来  指を銜えて這入って来  度に現れて来  苦労ばかり掛けて来  二十年間耐へて来  辛苦して来  机に来  死骸となって落ちて来  幸内が飛んで来  膝行り寄って来  危急に迫られたればこそ、こうして忍んで来  心当てにして来  んどき来  ところから入って来  ワザワザここへ飲み直しに来  雪見をしようと思って来  急ぎ足で駈けて来  許へしばしば訪れて来  屋敷へ送られて来  屋敷まで送って来  手を引かれて来  上に伸ばして来  息の根を止めて来  有野村から後をつけて来  誰か、来  中へは入って来  古屋敷へ来  本邸から迎えに来  次の間まで持って来  屋敷へ戻って来  雪見に行って来  裏口から帰って来  酒場まで逃げて来  隙見に来  誰人に来  自分に宛てて来  一つ出て来  屋敷から出て来  方から駆けて来  甲州へ入り込んで来  計画で来  足音が、どうも、いつも来  見舞にでも来  冷水を持って来  縁先へ来  廊下伝いに来  後ろへそっと忍んで来  留守へ入って来  ために尋ねて来  人に、そっと会うべく忍んで来  米友を訪ねて来  お松は、持って来  石和まで来  人を送って来  ここまで抜けて来  蔭へ連れて来  手から捲き上げて来  人が近づいて来  がんりきに組みついて来  当日の来  許へ出て来  待遇で迎えて来  藤原家からすぐって来  桟敷へ詰めかけて来  世話役が出て来  大手を振って集まって来  協同して乗り込んで来  桟敷へ来  桟敷に来  召連れて来  酒を添えて来  ことなら来  見物をさせてもらいに来  方について来  世話係が出て来  隅に来  徐々と歩んで出て来  人も、出かけて来  箙を持ってついて来  長禅寺まで来  乗物で来  がんりきが通って来  流鏑馬を見に来  から、さては向うから進んで来  それとは知らずに送って来  差障りの来  ことから出て来  追跡して来  役割を果して来  ドイツから賠償にとって来  段階に這入って来  前に云って来  解説に力めて来  三四年来反覆抗議して来  性質をさえ帯びて来  抽出されて来  検証されて来  保証されて来  上昇して来  統一が出て来  こと自身が判って来  制限されて来  必然的に生じて来  事実となって現われて来  集結せざるを得なくなって来  段階にまで這入って来  往って直ぐ持って来  あれは殺して来  胸にピンと来  有吉が来  傷だらけにされて来  十九世紀からもちつづけて来  ところからつれて来  底から生れ出て来  明かにして来  ぬかるみにつっこまれて生きて来  さらされて来  あなた、又来  先刻おかみさんが来  つてロクロク持つて来  こないだ話してゐたの、持つて来  電燈が来  チヨクチヨク此処へ来  新さんが持つて来  下にも来  家にや来  此処には来  本部から来  秋べえ、早く呼んで来  きり此処へは来  此処にや来  方へ直ぐ来  親方なども来  組合へ頼んで来  大変だ、早く来  杉山が降りて来  ロクロク言はずにゐたし、来  杉山が来  行つたところが、来  訳から私、出て来  間に出て来  拵へて、持つて来  此処へ戻つて来  誰一人だつて来  潮満ち来  家庭へとびこんで来  吹雪と来  頭上へ落ちて来  門口にさしかかって来  二三枚もって来  ことが次第に腹立たしくなって来  彼が忘れて来  名刺をもって来  あたりは次第に薄暗くなって来  景色が見えて来  一そう青ざめて来  何年か暮して来  通つて生きて来  気分に浸って来  去年から重ねて来  地肌が見えかけて来  煙管拝領に出かけて来  金無垢を持って来  河内山の来  嫉妬心に妨げられて来  黒みを帯びて来  実を送って来  奔騰して来  福島から付いて来  暖気を増して来  今朝出立して来  空はどうやら曇って来  二里も来  地がやや開けて来  西洞へ来  人っ子一人登って来  中から這い出して来  馬の嘶きが一層はっきりして来  庭に刈って来  山から引いて来  遠くに見え出して来  隠居家に来  飛騨女が流れて這入って来  飛騨女が多く来  記憶が次第に浮んで来  後方へ廻って来  雲が重く重って来  雲が次第にうすくなって来  熊笹が次第に深く茂って来  今日通って来  音と、うすくかかって来  家が黒く見え出して来  上からほろほろ崩れ落ちて来  雲は次第に低くなって来  目に這入って来  一輪を摘み取って来  仏に捧げようと思って摘んで来  丸腰で来  新作さん、行って来  机竜之助は帰って来  わけでございます、そうしておいて帰って来  後ろへ来  苟且ながら引かれて来  足許から起って来  構外まで来  容易に戻って来  身の上にかかって来  庭先へ尋ねて来  兵馬さんが訪ねて来  師匠様が出て来  居間へ連れて来  邸前まで来  見事、斬り込んで来るなら来  誰も近づいては来  夜陰屋敷へ来  井戸へ投げ込んで立去られたと、見て来  下から汲んで来  樹から樹を潜って、続々として走せ集まって来  米友をめがけて襲いかかって来  声がようやく聞え出して来  ようが来  仲間をつれて来  猿がああして集まって来  松明をつけて来  いま背中へ背負って来  どこから背負って来  与八が背負って来  別嬪が来たとか来  者共が騒いでいるが、ほんとに来  ものだか来  寝室へ帰って来  尼が来  寺へ訪ねて来  それぞれ用心して来  悪者はバラバラと組みついて来  網を張って、附いて来  兵馬へ向いて飛んで来  覆面が斬り込んで来  ものだろうと喜び勇んで来  徹えると見えて、飛びついて来たり、組みついて来  頭上に飛んで来  鉄如意を携えてやって来  勝沼へ来  慢心が来  慢心が出て来  一室へ来  どこかへ出て行って、まだ帰って来  幾日も帰っては来  そこへ訪ねて来  帳場へ帰って来  座敷へ舞い戻って来  逢して、命からがらで逃げて来  馬方が来  嘘で、持たずに逃げ出して来  何だか急に気味が悪くなって来  あたりに来  がんりきは帰って来  宿へ来  それからまた引返して来  いま入って来  雑作に入って来  今まで通って来  お松に寄ろうとして来  渡し場まで来  それっきりで出て来  ズカズカと入って来  関所を抜けて来  忍びやかに来  駕籠へは乗って来  本陣へ着いてまもなく、守って来  守護されて来  それに附いて来  役人は来  お松を連れ出しに来  親切で逃がしに来  者はすぐに近寄っては来  自分をのせて来  玄関先まで戻って来  夫人を送って来  さっき別れて来  家内と来  中からぱっと飛び出して来  指摘し続けて来  法律事件にまでなって来  権威が出て来  ことを感じて来  創作性を示して来  峻別して来  蔭口をたたき続けて来  高揚して来  実験に出て来  下にしか行なわれて来  省察を企てて来  道徳観から動機づけられて来  等々と呼ばれて来  道徳意識から出て来  源だと考えられて来  弱点が現われて来  淘汰されて来  社会秩序そのものから圧迫されて来  権利は生じて来  ティーク自身が出て来  問題提出に沿うて出て来  推薦されて来  十月革命が来  承認されて来  表面に浮び出て来  マルクス主義哲学を通って来  具体化されて来  主体化されて来  如何に役立てて行くべきか、に来  社会観も出ては来  機能的になって来  モダーンでなくなって来  メヒャニスムスにまでさえまだ来  大事にして来  一科学が生れて来  中心に出て来  青年しか出て来  間違いが出て来  ファッショ的反動社会理論が出て来  哲学的習慣から来  色々に使われて来  今日発達して来  刑務所から晴れて出て来  的矢と来  だんだん殖えて来  館から抜けて来  んに頂いて来  火を借りに来  刑事が現われて来  ものか来  仏像を背負って出て来  今夜も出て来  特に探して来  工夫してきりぬけて来  山から戻つて来  山をおりて来  こちらへかけて来  勢ひでかけて来  人たちもかけつけて来  のを担いで来  初めからここへ帰って来  焚火の煙りを望んで尋ねて来  見分に来  夜になると冷えて来  たくさん買い込んで来  しろへそっと這い寄って来  前に寄って来  跳り込んで来  まり気の毒になって来  小屋へうかがって来  兵衛もなんだか薄気味悪くなって来  だんだんに薄れて来  ように這い起きて来  男がまたはいって来  男があわただしく引っ返して来  無理に連れ出して来  方まで追い込んで来  内心では、いよいよ来  登志子はもう眠っていたが、起き上って来  ぬるま湯にして、運んで来  ばか、なぜ起きて来  あなたにお目にかかりに来  湯を持って入って来  いらっしゃいって、そう言って来  男がぬうっと入って来  八重が入って来  押し付けられて、育って来  足音がして、入って来  気が乗って来  だんだん熱して来  枕元から、持って来  明りがさして来  大急ぎをして帰って来  家へ入り浸りに来  それからぱったり来  私は驚いて、ぐいぐい引き立てて来  必要が生じて来  屋根がもし倒れて来  家へ訊ねて来  つて二度と来  一に訪ねて来  私は成るべく来  中村岳陵さんなぞも来  時細君が取り出して来  部屋中一杯になるほど出て来  急に光って来  処が出来て来  文章が続々出て来  旅をして、帰って来  異状の起って来  巌本君達が来  其処から来  スキヤから来  不調和から閃き発して来  考える人が生れて来  素性も、移って来  人殺しをして逃げて来  事から来  代々世話して来  兵隊が押寄せて来  兵隊が攻めて来  軍隊が来  兵士だけが戻って来  春がまた帰って来  群をなして飛んで来  なかに蘇って来  割に早く来  顕微鏡を持って来  全体に少くなって来  血が少くなって来  先刻ここへ来  駅手が飛んで来  梯子を降りて来  後頭部めがけて落ちて来  外壁と来  旅行をされ、未だに帰って来  お父さんはもう帰って来  燕で来  燕号で来  蠅男が来  池谷与之助は帰って来  上から飛んで来  注意しておいたのに、こう集って来  ちょっと動きましたが、すぐ引返して来  新温泉に来  彼は一度来  ように掛合って来  フィルムを買って来  姿と来  蠅男が飛びだして来  電話が懸って来  館にかえって来  風が、スーッと流れて来  新聞紙が出て来  搬ばれて来  ホテルにとびこんで来  大廻りして来  帳場に来  正木署長が来  伝令と見えて、向うからかけて来  宣告書が来  ものは決して来  中から降りて来  手洗所から鴨下ドクトルが出て来  皆さん早く来  うまい考えも浮んで来  正体がハッキリ出て来  社会面と来  帆村はんが来  静かに下って来  ものが、フワリと落ちて来  キキッと集まって来  陰からとび出して来  背後に曲って来  帆村さんが帰って来  秘密を言うから来  何処へ置き忘れて来  階上に来  小包を持って来  本署に来  在から来  それがなかなか帰って来  女子は来  何処からともなく飛んで来  午が来  小さな紙袋を持って来  ものが、戻って来  蠅が戻って来  病気になって次第に重くなって来  何処からともなく出て来  勘右衛門が呼ばれて来  大雨に流されて来  事では帰って来  別荘へ遣って来  本宅に廻って来  しかも来  裏面からアヤツリ廻して来  北海道まで尋ねて来  舞台裏から飛出して来  辛苦艱難をして持って来  山から採って来  物音が近付いて来  妾達を探しに来  石狩川を遡って来  馳け付けて来  樺戸に訪ねて来  裸体画が殖えて来  篤志家が現われて来  東京まで連れて来  十分に付いて来  イクラカ筋立って来  原始生活をして来  四人もの子供を育てて来  向不見と来  ドウ抜けて来  事実かどうかを問い合わせて来  目前へ来  なう、流れて来  部屋まで飛込んで来  蛆が来  時から燻かして来  中へ見えて来  ちょっと死んで来  ヒョコと帰って来  今日は弔われのくたびれで眠くなって来  誰かはや来  かなめを植えに来  墓にまで来  こっちから呼びとめたが帰って来  お前が出て来  死に際なんて来  盂蘭盆が来  墓参りにも来  材料を捜しに来  只は来  たまに只来  修業をつづけて来  ッきり冴えて来  むうッとあがって来  法廷に戻って来  知人が訪ねて来  締め立てでも銜えて来  礼に来  稍さびて来  安は連れて来  出張員が来  馳上って来  ものさえ見付け得ずに帰って来  悦、新しく来  中まで荒れ込んで来  心疲れのして来  下駄屋さんにはいって来  虫がいっぱい来  道が来  猟師が撃ちに来  猟師が来  涙がどっと流れて来  ぢが見えて来  びっくりするとともに激しい怒が湧いて来  鬼魅が悪くなって来  行灯を持って来  室へ持って来  新一はもどかしくなって来  襖を開けずに入って来  しかたなしに引返して来  飯鉢を持って来  遊び仲間が時どき誘いに来  滝は出て来  滝が来  表座敷からどうしても出て来  魔物が来  音を聞いていたが何時の間にかうとうととして来  残念になって来  滝が掴みかかって来  から、もうおっかながって来  老婆も起きて来  短刀を持って来  そこへ起きて来  表座敷から出て来  この間うち、ちっとも来  気になりだしたので急いでかえって来  ことが判って来  何人かが来  茶の間へ帰って来  老婆が帰って来  其処に立って待っていると間もなく帰って来  土産を買って来  体が苦しくなって来  其処から聞えて来  新一が起きて来  祈祷を頼んで来  新三郎も起きて来  にこにことして起きて来  もので漂って来  警察署から戻って来  小さな奴が、ひょっこり出て来  彼は戻って来  闘球をしに来  眼は濡れて光って来  私、逢いに来  横まで来  誰に頼まれて来  のか、よく来  道庵が帰って来  男をつれて来  どこから頼んで来  面白がってワイワイと集まって来  我もと押しかけて来  のだから、集まって来  そのまま持って来  毎日毎日、続々と詰めかけて来  一座でも買い込んで来  町奉行へ持って来  たか、その入って来  製造所から出て来  権現社頭から帰って来  宇津木兵馬がまた訪ねて来  それと知って訪ねて来  工場をぜひ見て来  風をして、忍んで見て来  扇屋へ帰って来  西洋を見て来  慢心和尚から頼まれて引受けて来  兵馬を訪ねて来  甲州から逃げて来  方からめぐり合わせて来  方へグングンと入り込んで出て来  物をして来  稼ぎをして来  中から脱け出して来  裏木戸へ来  社前へ来  そもそもここへ連れて来  今ここへ連れて来  ここへ浚って来  引浚って出て来  守り刀と来  手柄話と盗んで来  早朝から巡視に来  昨夜に限って戻って来  いつものところに来  裏口から、怖る怖る入って来  ワザワザ用意して持って来  先まで転がって来  定刻に続々と詰めかけて来  犬潜りから入って来  つもりで出て来  犬殺しが入って来  呻ぎ呻ぎ逃げ込んで来  自身に持って来  甲州から男装して逃げて来  事実を知らせずに連れて来  一興じゃと思うて、こうして連れて来  道庵をつかまえて来  屋敷へ帰っては来  手先が尋ねて来  者が訪ねて来  さきがけをして来  徳さん、来  ごらんなさい、早く来  使に行って来  甲州へ置いて来  駒井能登守を打ち殺して来  周囲に集って来  ものだから、ワイワイと集まって来  おじさんが帰って来  番人に来  人たちが引返して来  ここを訪ねて来  悄気て来  恃みに訪ねて来  土を見せて来  灰色になって来  暖か味が出て来  氷を透して来  ものでも持って来たと見えて、来  初めから目的にして来  気も取りもどされて来  中途でよして帰って来  君はすぐ来  君もちょうど来  軸物を持って出て来  四五歩歩いて来  私は倦んで来  一人はあわただしく飛び込んで来  樹にのぼって取って来  若い男が飛び込んで来  憚り気もなく入って来  ように飛んで出て来  君がもしや来  娘はついて来  胸がいっぱいになって来  家来が出て来  アヽ何所から来  喰に来  やつてある、まだ出来て来  目八分に持て出て来  胸は今やうやく緩んで来  鑿を以て打込んで来  後から川田に絡みついて来  日比谷公園に来  樹蔭から飛出して来  小使が初めて来  消息はつたわって来  成長させて来  震いは小さくなって来  筵を持って来  蝋燭を買って来  男とが出て来  気使うて来  蒲団を取って来  二分の潤筆料をもらって来  米を買って来  妻はよたよたと走って来  書肆が来  下画を書き、ちょうど来  深川から避難して来  詰めかえて来  兵士が来  馬喰町三丁目は来ないか来  方から自転車を押して来  沖から帰って来  前で買って来  方を見まわって来  賽銭を盗みに来  寄宿生たちが驚いで起きて来  傍目も振らず行ったり来  のりを取りに帰って来  お前がこいしいので、たずねて来  おじいさんが帰って来  おみやげをもらって来  段階をぬけて来  憲兵であると云われて来  言葉をもって語って来  国内亡命を生きて来  人たちが、もちこして来  代々伝えられて来  やうに浮かんで来  照して来  感じにピタリと来  渡しへ乗つて来  談を聞いて来  金魚売がでて来  運座に先立つて親しく見て来  老爺が来  老爺はまた来  自家用車に、乗って来  病気が来  邸であって、迎えに来  先生よく来  さに、到頭見ずに逃げて帰って来  代りに、見て来  四里ぐらいは来  出端れて来  唸りを立てて、飛びかかって来  今私の降りて来  向うから、来  道路へ、出て来  馬を降りて、出て来  ここまで出て来  淹れて、運んで来  娘が現れて来  姉娘とが、縺れ合って出て来  道中、登って来  十人くらいかたまって来  んではありませんの、持って来  勝手口から出て来  私の越えて来  郵便局から取って来  父親は戻って来  百姓を連れて来  うち暑い日が、きっと来  父親が帰って来  勝手口へ立ちますし、疲れて帰って来  野を越えて来  突端へ、出て来  わたくしたちが帰って来  お金だけ上げて、さっさと帰って来  日本をいったり来  叔父叔母みんなを連れて来  観光地ぐらい、わけなくできますのに、来  ところへ、越して来  家宅捜査に来  日本へ落ちのびて来  国に憧れて来  スパセニアが帰って来  途中まで追っ駈けてって、やっと連れて来  三人調査に連れて来  つもりで出かけて来  浜へ帰って来  時に、取って来  花なぞを持って上がって来  お礼をいって、スグに帰って来  大野木まで送って来  三分の二くらいも下って来  俯瞰すあたりくらいまで来  小径を上って来  砂塵を蹴たてて追って来  大野木から発って来  葉書が飛びこんで来  催促が、時々来  大晦日近くに帰って来  苦笑しいしい帰って来  ジーナが来  看護婦の駈け込んで来  氷を砕いて来  階段を急いで来  盆を捧げて来  道後へ来  高原地帯へ踏み入って来  ところは来  車を降りて来  道に出て来  よう、やっと訪ねて来  あたりまでもいって、空しくまた引き揚げて来  もう一度ここへ来  岩躑躅を折りながら降りて来  一里近くは、来  家まで訪ねて来  一里近くは送って来  そうに送って来  二人の送って来  帳はいよいよ迫って来  人家間近まで来  山越えをして来  床をとりに来  顔で、はいって来  あすこまで、送って来  二人で送って来  亡霊に見送られて来  座敷へはいって来  内儀さんまでが、いつの間にか、はいり込んで来  東京から郵便が来  警察署から刑事たちが登って来  何にも来  電柱に凭れて泣いていたと、見て来  手紙を取りに来  尾へ登って来  福次郎が来  福次郎とが来  さっき一緒に連れ立って来  さっき連れ立って来  ところまで、送って来  今日私を迎えに出て来  ここまで送って来  亭主が寄って来  旦那様来やしたぜ、いよいよ来  石屋が寄って来  道後まで逃げて来  東京まで逃げて来  誰かが入って来  次の間から看護婦が飛んで来  スパセニアが来  馬丁さんたちばかり来  葉書の来  都留五八氏が訪ねて来  湖岸から半道あまりを駈けつけて来  焼け跡から折り取って来  半田藤五郎氏が来  藤五郎氏が背負って来  辺まで下って来  墓詣りに来  家賃は出さぬと来  郡視学が巡つて来  こともないが、出て来  自然また来  了へば、もう来  巡回に来  門まで出て来  職員室に来  小使室に来  苦学をして来  明日持つて来  後から急ぎ足で追ついて来  高等科へ来  乍ら、立つて来  葉書を持つて来  狸は出て来  ヒヨコヒヨコと出て来  手付腰付をして、踊り出して来  足許へ来  方へ転びながら走つて来  十五六町も来  麓まで駈けつけて来  かいって来  かあさんすぐ来  あたりが薄暗くなって来  草を刈りに来  お客様でも来  買もの、忘れて来  そのままで行て来  様子ぞ、見て来  つの夜を来  遁がすまい、よし来  嫌はれに来  身にしみじみと分つて来  いつなりと、受取りに来  トオマス・スティヴンが帰って来  墓地に入って来  瓦斯が吹き上がって来  響きが聞こえて来  下から呼んで来  もう一度聞こえて来  叫びが聞こえて来  恐怖が這い上がって来  よそから借りて来  笑顔を作りながら出て来  編集部へ廻って来  いつのまにか店から出て来  他人が飛び込んで来  はずなのに、まだ帰って来  のたりついて来  時分に来  板を引き出して来  ものを探しに来  心持が湧いて来  そこまで泳いで来  あとをついて来  ソレ黒が来  中から救い出して来  商売でございます、それで頼まれて来  殿様に殺されに来  殿様が出て来  盛んに来  放火に来  執着があって来  取り出しに来  国境まで来  道楽をして来  新たに移って来  一散に逃げて来  摺寄って来  土蔵から下りて来  あたりへ再びうろついて来  金助が尋ねて来  宵に来  粛々として練って来  たまりの中へ突っ込んで来  煙花の落ちて来  頭上に落ちて来  下へ押しかけて来  米友を追いかけて来  田圃へ来  腹はこしらえて来  後ろから無二無三にきり込んで来  主人が飛んで来  拙者を尋ねて来  ここまで出向いて来  間違いでもあられては、せっかく頼まれて来  仲裁に来  ひとつ行って助けて来  道庵が出向いて来  あちらからバタバタと駈けて来  茶屋からこれまで担いで来  ところへ連れて来  誰が連れて来  隙間から入って来  から一人で帰って来  楼へ送られて来  道庵先生が乗って来  代り釣りと来  用をたして来  ひらひらと落して来  真中へ来  二の橋まで来  河岸地へ来  人があって来  酔興で歩いて来  本所元町まで来  それまで来  身投げに来  一人で歩いて来  音もなく下りて来  長屋へ帰って来  鍋をさげて来  人を助けて来  妾宅へ詰めかけて来  ゾロと出て来  漫に来  スツと来  日、遠く来  女中が、わざわざ出て来  スッと来  仲間が降りて来  山を越えて来  狐塚に来  首筋へ流れ落ちて来  身内に流れ込んで来  撮影して来  これでよほどはっきりして来  様式として現われて来  麦積山に現われて来  文化圏に来  実現されて来  技術が伝わって来  背を向け、来  テーブルへ持って来  グラスを持って来  ひとり部屋に入って来  喫茶店へ来  テーブルまで戻って来  自分で選んで買って来  口紅を買って来  引っ越して来  扶美子は帰って来  下北沢ですませて来  父親もよく来  洗濯物を持って来  家へいつも来  私と来  勤めから帰って来  笑顔で近づいて来  駅へ入って来  長椅子まで来  それから何度も来  恵子は引っ越して来  転機が同時に来  母親が歩いて来  作業テーブルからストゥールを持って来  ラウンジに来  席へ移って来  日本公演に来  家へ引っ越して来  五十メートルほど歩いて、引き返して来  前まで戻って来  裕美子にまわって来  生活だけで生きて来  なにをして生きて来  ドイツから飛んで来  夢中で生きて来  当てにして来  裕美子が出て来  窓辺まで来  一軒家と来  ワザワザ訪ねて来  探知して受取りに来  回答が来  官庁から朝鮮に這入って来  釜山警察署から報告が来  そのままコッピーにして送って来  チョイト絡んで来  低能と来  君が遣って来  油紙包みと来  死物狂い的白熱戦になって来  ところまで舞い上って来  ドエライ騒動が持ち上って来  から暗に葬られて来  暖流に乗って来  中心に来  判明って来  体験を潜って来  講演を聞きに来  役目半分に、渋々聞きに来  官吏と来  目標に集まって来  眼障りになって来  岩の上まで来  汐がさして来  処々乾いて来  処へ飲みに来  パッタリと来  手から爆弾村へ集まって来  役人が盗んで来  イヨイヨ朝鮮内地に来  釜山に来  横ッ腹からゾーッとして来  激増して来  箍がグングン弛んで来  ズット合理的になって来  休憩室に押掛けて来  司法官連中と来  一流揃いと来  持かけて来  事務室に帰って来  手駒を放り出して突っかかって来  頬冠りをして聞きに来  雪崩かかって来  廻わって来  ダンダンと弛んで来  冷然と冴え返って来  ここまで来るには来  綱が詰まって来  旅費日当を貰って聴きに来  三人組と来  ヒネクレて来  ところを刺して来  頭ごなしに引っ被せて来  横合いから釜山署長が、慌てて割込んで来  漁民を植え付けて来  眼底に映じて来  耳に響いて来  哉と来  ヒョッコリと帰って来  ノッソリと現われて来  朝鮮人に化けて帰って来  斎木君が来  便つて上京して来  方から為替を出したといつて来  岩崎君は来  下駄を持つて来  期日が来  原稿持つて来  広津先生やが出て来  原稿を持つて来  彼の持つて来  彼が訪ねて来  名刺を取次いで来  徐かにはいって来  表へ見に出たが、やがて帰って来  菓子を売りに来  獅子舞いが来  獅子が来  おでん屋が売りに来  赤とんぼも多く来  日が洩れて来  夕方に多く飛んで来  江戸時代から食み出して来  架け橋を渡って来  たしかに踏み渡って来  外から戻って来  混雑して来  俳優一座を連れて来  三年頃からだんだんに開けて来  柳のかげに寄って来  荷車を挽いて来  時が遂に来  堀端へ来  女はやはり付いて来  あとに付いて来  一生懸命に急いで来  台所からでも飛び出して来  馬車が走って来  馬車が乗りかかって来  手綱をひき留めようとしたが、走りつづけて来  馭者台から飛び降りて来  外国婦人も降りて来  人もあつまって来  市中に暮らして来  年まで生きて来  稲妻がときどきに落ちて来  方までが違って来  だんだんに曇って来  蝉が来  雷鳴と電光が強くなって来  五軒町附近まで来  飛行機が飛んで来  車につんで来  時代に育って来  反対になって来  東京に入り込んで来  額をふきながら出て来  縁日で買って来  園町に引っ越して来  わたしが引っ越して来  不縁になって帰って来  上にしとしとと降って来  何処からか引っ張って来  十人ばかり来  診察を受けにかよって来  家へ知らせて来  私はいよいよ情けなくなって来  ようにも思われて来  徳さんは快く来  から仕事に来  たくさん切って来  夕方でなければ帰って来  ざぶりと降って来  家へ新しく越して来  病気もいよいよ募って来  巣鴨から帰って来  隠居さんが越して来  方々からあつまって来  ビショビショ降り出して来  姿をみると直ぐに駈けて来  暇乞いに来  次に雇われて来  薬を飲むと、なんだかうとうとと眠くなって来  高は濡れて帰って来  日が暮れていよいよ寒くなって来  毛布を借りて来  激烈になって来  あとに続いて来  実家へ帰って来  そばへ駈け寄って来  雇人ひとりが来  カーキー服を来  肉を贈って来  門前まで送って来  劉家に来  一面に流れ落ちて来  水を飲んで育って来  ものは再び帰って来  ほんとうに再び帰って来  勢いで吠えかかって来  小さな家から出て来  犬を叱りながら続いて出て来  面を掠めて来  犬はふたたび吠えて来  若い女が出て来  ひと束を引き抜いて来  陸奥に落ちて来  処へ落ちて来  娘を送って来  塩竈へ来  口から政宗公以来伝わって来  歩みを運んで来  汽船に乗って来  何だか悲しくなって来  悠然としてはいって来  だんだんに薄暗くなって来  今度かさねて来  中腹までひしひしと押しつめて来  夕闇がおりて来  温泉場に来  案内者を呼んで来  爪さき上がりに少しく倦んで来  底から音も無しに動いて来  嶮しくなって来  三本貰って来  だんだんに深くなって来  岩が多くなって来  樹がいよいよ繁って来  草鞋に深く浸み透って来  霧は黙ってすうと近寄って来  だんだんに這い上がって来  若い人が来  岩まで登って来  社務所から駈け付けて来  脇腹にむかって突いて来  聯隊から除隊になって戻って来  底から兄さんが出て来  明日ここへ尋ねて来  雨に変って来  仕事を抱えて来  夏ここへ来  後ここに来  アさアと降って来  から余ほど変って来  君がわざわざ誘いに来  コートを廻って来  チェストナットを見て来  だんだんに薄暗く暮れて来  ゆらゆらと流れ下って来  亭主が出て来  足早にはいって来  一行に加わって来  ように眺めて来  遊山がてらに来  滞在して来  三回り入浴して来  遠慮も生じて来  引摺り出して来  いつまで待っても出て来  不思議を感じて来  客もあつまって来  の子に来  風が吹きこんで来  男の子は、すぐとさがしにおりて来  こどもがでて来  ねずみがでて来  新聞紙はいよいよぐすぐすにくずれて来  さしこんで来  さをかんじて来  まっしぐらにとびこんで来  ところでしか作られて来  試写会に来  世界からも迸って来  努力し、或は迷って来  胆に銘じて来  向上を計られて来  伯母が出て来  こと苦しんで来  前渡金が来  三本買って来  雪が濃く降って来  新聞社も来  うわさがぼつぼつ起って来  ピストル片手に飛びこんで来  研究を終えて来  丘助手が入って来  二三枝手折って来  ことを知らして来  里家から持つて来  引移て来  勇雄が持つて来  二重廻を来  五年も遣つて来  里から持つて来  新聞社から差押に来  着類が出て来  幾枚か出て来  新聞社から役人が来  叱られて思い余って逃げこんで来  理由によって来  リュックに背負って帰って来  米機が来  一かけをとり来  ぱうに飛ばしてゐるおまへも早く飛びだして来  親しみを持つて来  Oが来  換へに来  蚊帳を持つて来  日中トミを連れて来  一人で又来  魚釣りに来  弥次馬も来  八方に逃げ出して来  いまごろになって効いて来  ツル君、はやくあがって来  水雑炊と来  模様を探って来  夜道を戻って来  噂を聞きに来  鉾先が向いて来  好い加減に酔って来  話をすると駈け出して来  彼は怒つて追つかけて来  二三年をしのいで来  いま此処に来  つて効いて来  模様を探つて来  さが抜けて来  お前さんに、たうがらしを持って来  とき、落ちて来  野原をよこぎって来  とうがらしを持って来  空気が触れて来  変化を来  島へ渡って来  何時になっても出て来  臭気が流れて来  飛去来器は、再び来  それきり戻って来  子を探しに来  沼から来  山奥から来  二つ三つ出て来  方美貞とが戻って来  いつのまにかそこへ出て来  ふいに荘家へ訪れて来  荘太玄を訪ねて来  荘一清がとびこんで来  汪紹生も来  茶盆を受取って運んで来  国に頼って来  中から生れて来  ここへ上って来  下へおりて来  大事に抱えられていましたけれど、持って来  だんだんに下りて来  上からも落ちて来  時の荒れを見て来  つりさげられて来  底へ下りて来  附添って来  いつのまにここへ来  波が持って来  荷って来  江戸あたりから来  女だけを持って来  無事に持って来  知恵が廻って来  岸へ持って来  舟を打ち上げて来  磯から拾って来  ふいに頭に浮んで来  甚三郎が帰って来  駒井甚三郎はかえって来  房州へ出て来  江戸には残して来  夕方になって帰って来  それを買いに来  夕方になって戻って来  傍へ上って来  どこから逃げて来  清澄山から逃げて来  一人で逃げて来  ようにこうして逃げて来  お前さんを尋ねに来  虫を取って来  日参りと来  ここまで練って来  それ尾張様が来  急に立寄って来  方へ歩き出して来  騒ぎを聞きつけて出て来  角兵衛獅子の登って来  ところへ登って来  同勢の登って来  甘酒屋へ繰込んで来  男が、ついと入って来  杖について来  前へ抓んで来  旅路を送られて来  のは、そののせられて来  額を積んで来  運送して来  上方から飛脚が飛んで来  山間へ来  甲府からついて来  刀屋が来  懐ろへ入れて来  ちょっとあちらまで来  芝生まで来  両国へ来  殿様をお探し申して来  万事こう来  半ばまで来  金箱を背負い込んで来  若殿でもありゃしねえかと、こう睨んで来  角が来  角が訪ねて来  庭先から入り込んで来  縁から上って来  賞めに来  あてこすりに来  後戻りして来  姿をして来  方向と、歩いて来  最初はそう思っておりましたが、見に来  山奥から連れて来  弁信が尋ねて来  ところへ入って来  一人で入って来  頭から被って出て来  検視が来  菰をかかえてやって来  人を迎えに来  それで飛んで来  今になって帰っては来  枕許へ這い寄って来  気で、附いて来  夕刊は来  配達されて来  午後が来  外気が冷えて来  押へ切れず起つて来  小説を取り出して来  攻勢に出て来  徴発をして来  鶏を探し出して来  徴発して来  夜がするすると落ちて来  自然渋って来  司令部から電話掛って来  慰問に来  表情になって来  お前が帰って来  涙を帯びて来  なんだと集まって来  主を見つけて、かけつけて来  一スタジオから出て来  トランク持って来  受付へ来  ロンドンからかえって来  ヴァイオリンを買って来  譜ももって来  木箱から出て来  当時父の持って来  家へ運ばれて来  夫人が忍んで来  街角へ来  むるにたるあらゆる書物を借りて来  ウマの借りあつめて来  五人集って来  茸狩りに来  君も来  実家へ戻って来  ように吹いて来  何か食おうと思ったが、ごたごたしているので止めて来  畜生、又来  お代りを運んで来  父から手紙が来  それから東京へ帰って来  心持で帰って来  だんだんに拡がって来  膝すりよって来  あとから追って来  小走りに走って来  ポストをあけに来  女中があわてて駈け出して来  栗を拾いに来  ちゃら金が、ちょいちょい来  どろどろで帰って来  砂から拾って来  魔が来  夢中で駈けて来  鳥居を潜って来  しかもちと来  渠等は、すっと来  山から迎いが来  不便は出て来  軽井沢まで来  何にも聞えて来  きのう追分に来  気がひけて来  つれに飛んで来  幾世紀を経て来  下町の子として育つて来  里にやどり来  私はやがて出て来  主人はすぐ出て来  傘を借りて来  購入して来  時に持つて来  日名曲堂から葉書が来  こともなかつたが、そしてまた、始終来  暮が来  動きが著しくなって来  対象と化して来  都と云われて来  ことからも来  商業化に対して、いつも戦って来  ものとしてだけ扱われて来  社会が、どんなに動き出して来  表現を通って来  性格を愈々著しくして来  有力になって来  存在と考えられて来  伝承されて来  非難されて来  様々に考えて来  夫から分離して来  分析的には出て来  実践と共に進んで来  外側へ出て来  臭ひが吹き上げて来  ソ連から引揚げて来  へんから来  里子はまだ出て来  後返へりして来  つた娘が出て来  二枚持つて来  税務署から差し押へが来  娘が運んで来  火鉢を持つて来  書類さへつくつて来  里子は出て来  事を考へて、出て来  死を知らせて来  里子から手紙が来  モンペ姿で出て来  憲兵隊も来  物品を時々くすねて来  やうに吹き流れて来  直吉が戻つて来  づつ気紛れではなくなつて来  遠くへ捨てて来  慾情を責めたてて来  一家にそだてられて来  貴方が戻つて来  ソ連から、戻つて来  戦争精神病も見て来  なつて突きあげて来  荷を送って来  夫になろうと申込んで来  其処から逃げ出して来  口実を作って逃げ出して来  ように拡がって来  析を打って来  枕もとへすうと這い寄って来  下女部屋へ忍んで来  話声が聞えて来  者に来  何処からともなく来  行つて断つて来  気爽に、送つて来  肴をもらって来  往って消して来  下へ落ちて来  上が来  中へ帰って来  あなたにあげようと思って持って来  台所から貰って来  毎晩ごちそうを持って来  今晩十二時比に来  ごらんなさい、きっと来  晩女が来  方のを持って来  花屋敷まで帰って来  からさっぱり来  決心をきめて来  禍を持って来  ことで訪ねて来  カラザースさんが入って来  理由で来  全速力で追っかけて来  その男は追っかけて来  住人たちを調べて来  自転車で引き返して来  気がつかずに来  宗務管理所について調べて来  雷でも落っこって来  一撃見舞って来  恰好でおめおめと帰って来  こっちには来  緊迫して来  ウードレーが、また出て来  方に走って来  どこから取って来  ここから出て来  馬車を御して来  から聞こえて来  皆さん来て下さい、来  端に来  止めを刺して来  悪口罵詈を浴びせかけて来  道幅三分の二も来  あとにくっついて来  語が出て来  向から割り込んで来  七面鳥を連れて来  ょこんと出て来  鬼仏洞へ来  左手から中央へ向かってずーっと伸びて来  足音が近づいて来  ぎゃふんというだろうと思っていたのに、帰って来  真向から否定して来  まま真直こっちへ歩いて来  気持がほぐれて来  どこから舞い込んで来  犬などが来  敬意を表しに来  卵を産んで来  花嫁が来  花嫁は来  食い物を持って来  からだが膨れて来  眼に見えて膨れて来  人間でも来  町で頼まれて来  驢馬が帰って来  臭いはとっくに来  縁を、行ったり来  割れ目からひとりでに生れて来  毛虫でも、来  自ら進んで来  私を貰いたいといい込んで来  年を喰って来  めったには来  訪問て来  ようにさえ思われて来  詩とはなにかと来  のかと来  問題にされつづけて来  詩を書いて来  なにしろ何十年も歩いて来  像が掛かって上がって来  人たちが買いに来  西に変って来  火先が吹き出して来  勢いで吹き出して来  暴れ狂って来  仲町から田原町へと焼けて来  広小路へ押し出して来  逃げ雷門へ来  どこからか来  渡りをつけろ、といって来  外国船が来  外国から連れて来  男が、よし来  子供のことが案じられて来  身の上が気遣われて来  万年屋指して飛び込んで来  上潮になって来  火が出て来  午後三時頃てくてく帰って来  棚から卸して来  一つ名案が浮かんで来  一ヶ月ばかり過ぎますと突然直ぐ来  女将が入って来  戸棚へ行きましたが、引返して来  突発して来  若衆が出て来  私に怒鳴りつけて来  パで帰って来  人間一生をかく通り越し来  綺麗に使って来  むらにぱらぱらと降って来  男は這入って来  世の中になって来  ものでも持って来  様子を話し、再び取って返して来  火が見えて来  一部が落ちて来  其所へ越して来  部屋を逃げ出して帰って来  お袋さんが出ては来  我家に帰っては来  差しつかえなければ来  人を見つけて来  時機へも来  必要であると考えて来  家へ移って来  境遇に落ちて来  其家へ来  視察して来  ものを貰って来  宅へ飛び込んで来  のを貰って来  観音を買いに来  彫刻類を見に来  両人で来  向うから頼みに来  ベンケイが来  時代に這入って来  ドイツ公使館へ来  仕事が段々と殖えて来  時機はまだ来  婆さまが来  迅く迫って来  政吉は帰って来  自然と来  運命が拓けて来  頼みがあって来  端岡までは来  処へ縛られて来  師匠が来  心配だから飛んで来  家へ運んで来  林之助が訪ねて来  舞台で倒れて担がれて来  庭先に入って来  換へをして出て来  勢いで開けて来  西洋から輸入して来  変転を経て来  勢いで盛り出して来  製作を急いで来  心は動いて来  大変進歩して来  先方から頼んで来  沢田銀次郎が訪ねて来  格子戸を開けて訪ねて来  加減で出て来  方へ行って取って来  のかと思うと、その切って来  不思議に生きて来  連中が押して来  まともに吹いて来  林美雲なども出掛けて来  人たちも這入って来  ことに落ちて来  貴宅につれて来  此所へわざわざ訪ねて来  上野に引っ越して来  機運となって来  許に舞い込んで来  組合規則を出して来  事実が上がって来  文句をいって来  逆になって来  折角此所まで進んで来  誰いうとなく起って来  山下町に入りこんで来  遠征して来  横浜くんだりまで来  横浜に流れて来  遥か後方から尾けて来  コロリと出て来  明治年間に来  横浜に来  ことは降って来  政どんが来  仲間に這入って来  畠違いへ踏み込んで来  後自由を奪いかえして来  それから六月二十五日に出て来  遣い物などが来  渦を巻いて集まって来  和解を申し込んで来  美術協会に似て来  会が現われて来  時を頻って咳き上げて来  箱書をしてくれといって持って来  里へ来  母様が来  下図は廻って来  心を動かして来  足で間もなく帰って来  からと思って帰って来  午後四時頃に帰って来  箱ぐるみ貰って来  戸川さんから来  目に馴染んで来  一つは駆けて来  ことを聞き出して来  旭玉山氏が来  協会員で来  非常に乗り込んで来  私は相当世にも知られ初めて来  籠を買って来  植木さんから買って来  植木さんから貰って来  身の上に及んで来  迫害が来  濁音までがして来  光がして来  ふつて来  此後永久に来  喋続けて来  疑惑が、続いて起つて来  矮鶏が出て来  話が一層進んで帰って来  これくらゐ来  幹事から私を呼びに来  塩田氏が駆けて来  旅先から若井兼三郎氏が帰って来  形になって来  箱根竹を買って来  姿が現われて来  それから顔となって来  頭部になって来  見物人が来  残暑が来  時候に掛かって来  空模様が少しおかしくなって来  時に帰って来  人家がぽつぽつと建って来  それから段々開けて来  試験場へ駈け込んで来  横からぐんと飛んで来  一匹つれて来  用向きで来  使者で来  あなたに学校へ来  そっちへ持って来  ところもなくなって来  存在して来  奈良見物をして来  一番正直に見て来  立派であると、帰って来  一同引き取って来  力を尽くして来  美術学校に持ち込んで来  考案を経て来  年号が出て来  先方から話を聞けば乗り出して来  人が這入って来  戸籍調べが来  変更して来  毎日学校へ通って来  宮城へ持って来  此処まで出掛けて来  米を積んで来  一遍発光路へ行って見て来  閉口したと帰って来  後藤君は帰って来  後藤君らは帰って来  宅に来  猿を借りて来  確かり承りに来  石川さんと来  一度見に来  好意が進んで来  五十余円を持って来  弟子としたいと頼んで来  弟子入りを頼んで来  から間もなく来  身体を悪くしてしまって、帰って来  谷中に来  弟子にしてくれといって訪ねて来  彫刻がやりたくなって来  毎日弁当持ちで通って来  遠国から出て来  感化を受けて来  頭が見えて来  北条から東京へ出て来  人は遠慮なく来  大分出来て来  今日に至るまで、まだ帰って来  返礼として送って来  門下に来  世話で来  私に見てもらいに来  怪我もせずに生きて来  苦労を忍んで生きて来  苦労はして来  苦労も大いに積んで来  気がそろって来  畑に逃げて来  食料をもらって来  学校へ行って来  ほかにはめったに降りて来  大股で歩いて来  槇子がなかなか帰って来  槇子が帰って来  秋作氏が来  競売に来  ドヤドヤと飛び込んで来  ホテルへ誘って来  ようかんがえも浮んで来  ことも、酔って帰って来  秋作さんが飛んで来  ものを見て、驚いて飛んで来  時世が変って来  召集状が来  山本氏が入って来  今月分だけは済せて来  自分が運ばれて来  停留場へ来  色の漂うて来  台所から洩れて来  のなら早く来  僕は少し疲れて来  夢なんぞが出て来  一人が忍んで来  お前さんに尋ねたらわかるだろうと思って来  知らないはずはないと思って、わざわざこうして尋ねて来  何を尋ねようと思って来  昼間は訪ねて来  礼儀を習いに来  夜更けに訪ねて来  のじゃ、早速、出向いて来  腕くらべなら持って来  中から、いきなり飛び出して来  道庵を引張りに来  此方に向いて歩いて来  ここまで、よろめいて来  あとを慕うて来  潮が上げて来  ここまで乗りつけて来  両国広小路方面から歩いて来  忍び足で近づいて来  反問して来  方まで馳せ寄って来  戻りして来  一番に入って来  早天に飛び込んで来  朝湯に飛び込んで来  梯子段から上って来  朝湯に来  大事に抱えてやって来  人を斬って来  梯子段を駈け上って来  んなら、出て来  ひとつ取り出して来  品を持って来  のを取り出しに来  身体中煤だらけになって出て来  がんりき、来  七兵衛の出て来  骨を折ってようやく取り出して来  約束をきめて来  手引をして来  社から下りて来  綱を、見せびらかしに来  宮本武蔵が訪ねて来  ちょっと迎えに行って来  横合いから、ひょいと出て来  下に歩いて来  舟を漕いで来  半ばへ進んで来  角のさして来  このほど江戸へ上って来  ために、来  一緒には遣って来  町内から運んで来  きり、出て来  あたりまえに引張って来  音もなしに入って来  たしかに入って来  名ざしで来  差しに来  うつッて来  浜松へ来  小屋へ帰って来  一つ湧いて来  許へ帰って来  血が湧いて来  途中まで上って来  誰か水を汲みに来  本所からここまで流して来  あとを慕って来  井戸端まで来  釣瓶が少しく下って来  追分まで上って来  宰領をして来  要件があって来  大木戸まで来  小坊主は動いて来  道案内をして聞かせましたけれど、やっぱり歩いては来  音もなく打ち込んで来  そこへ引いて来  一つここへ引張って来  前まで来るには来  法然頭を振り立てて出て来  挨拶を申し上げて来  庚申塚あたりへ来  原まで誘き出して来  場へ駆けつけて来  お父さんを連れて来  背後まで迫って来  ここにめぐって来  ヒヤリと落ちて来  全身にこみ上げて来  ただは起きないで、喋りながら起きて来  一足飛びに走って来  いつのまに八王子へ来  甲州街道へ来  上に降りかかって来  芽生えを見つけて来  しまはず、時々来  方角から持込んで来  から、運んで来  今まで進んで来  花を見て来  若木を移して来  告別に来  喜美ちゃんが持って来  喜美子に持って来  秀さんを連れて来  玄関に訪れて来  いつのまにか喜美子が来  東京まで来  洋盃を持ち出して来  だんだん愉快になって来  トクさんが走って来  あたしよ、と叫びながら飛んで来  めいめいクッションを持って来  まり人の来  プルウで降りて来  お茶に来  服を持って来  ゃなりくなりと広間へ入って来  一節をほどよくほめ、来  はじまりが近づいて来  三時ごろになっても帰って来  梓さんが帰って来  ママに、来  森川夫人があわてて駆けつけて来  キャラコさんは、すこし恐くなって来  前に現われて来  底から怒りがわいて来  つっかけて来  無事に連れて帰って来  ように落ちかかって来  形式が生まれて来  気がうわずって来  五六台走り込んで来  刻苦に耐えて来  勉強に来  部屋からも出て来  毎日散歩に来  陽もくれて来  ミュンヘンから帰って来  精髄をかっぱらって来  中によみがえって来  鞄を持って飛んで来  高弟が来  こちらへちかづいて来  絶間なくおびやかされて来  舞踏場へ遣って来  処へ遣って来  だんだん本当らしくなって来  方々から誘拐して来  亜米利加に出て来  眼のまわるほどよくなって来  可愛いくなって来  命令が来  袋を取って来  軍艦に来  袋を取りに行って来  ニコニコ笑いながら帰って来  海岸まで行って来  どこに持って来  主人が這入って来  寝台から取って来  支那米の袋を持って来  音を立てて降りて来  ヤングが来  匂いがプンプンして来  時にやっとわかりかけて来  かしに来  ここへ担ぎ込まれて来  饒舌って来  たんびにヒリヒリと痛み出して来  血が出て来  位響いて来  ツカツカと近づいて来  中へ流れ込んで来  上からシッカリと組み付いて来  方へ上って来  度なく出て来  静かに立ち上って、這入って来  スースーと這入って来  目からキラキラとさし込んで来  天国へ来  支那人が持って来  船だったかに拾われて来  浦塩に来  枕元に遣って来  諦らめてしまって、来  夢になって見えて来  どこからともなくハッキリと聞えて来  位に薄れて来  シミジミとわかって来  しようがなくなって来  短剣を買って来  立上氏が来  やつを仕入れて来  わけではありませんけど、そんなふうにばかりしつけられて来  あたしが、突然飛び込んで来  考えがうかんで来  ひと抱えかかえて来  咽もとへ突っかけて来  音がしたので、そっと出て来  宇部から医者をつれて来  屏風倒しに倒れて来  袂まで来  威勢よく駈けて来  馳込んで来  季節を生き抜いて来  殆と踏みにじって来  親類へ知らして来  物をおろして来  数多物をたべて来  腹が空いて来  枕を出して来  遊船へひっぱって来  南へくだって来  レエヌさんに譲ってばかり来  挑戦して来  胸がふるえて来  述懐めいて来  風が冷たくなって来  甲板へ飛び出して来  ふうにばかりして生きて来  女中がいいに来  びっこをひきながら出て来  手紙を見るとすぐに飛んで来  ものがこみあげて来  舌について来  観念論をうかがいに来  それでやって、来  転換が来  束を持ち出して来  安心してやって来  きのう帰って来  葛子が帰って来  んだから、新しく来  くらしをして来  元気はどうしても湧いて来  ようにかんがえていたが、さて、いよいよ乗り込んで来  おばさまが帰って来  母堂でもいてくれれば助かると思うのに、なかなか戻って来  ほうから涼しい風がたえず吹きこんで来  いますぐ来  税務署からひとが来  物音もひびいて来  うねりが来  のが潜って来  沖から戻って来  キャラコさんが来  そこまで来ると、またすこしようすが変わって来  ように飛びついて来  ようすで入って来  ほうへ戻って来  逢引と来  ポーツと来  近藤が来  神さんから前借して来  所まで歩いて来  引きずつて来  留吉と来  客は来  人情もどつかへ置き忘れて来  軽口も出て来  調理場から水を汲んで来  から五年間、かうして稼いで来  伝七さんが来  兄さんも来  都合して来  傍へ戻つて来  此処に戻つて来  食へなくなつて来  つて先刻も一度来  働らいて来  大分溜め込んで来  小走りに引返して来  轟さんが来  轟さんが乗り出して来  それが、かうして戻つて来  酒を運んで来  私一度来  技師が来  山林と来  五年、思ひに思ひ続けて来  苦しみを舐めて来  君は戻つて来  私ん所にや来  とこにも来  製板で働いて来  所を飛出して来  方は、どうして来  ソツクリ置いて来  本社へ来  会社でも幾分折れては来  つて、出て来  苦情を申し込んで来  あすでなければ帰って来  情がこみあげて来  家へ行って取って来  一分で帰って来  勢いで駆け戻って来  ママが帰って来  夫人に逢いに来  誰れが来  お菓子屋さんが来  パパが来  槇子さんから電話がかかって来  ように駆けて来  向うまで駆けて行って、また駆け戻って来  灯影ひとつ洩れて来  ぶんを慰めながら、しおしおと帰って来  手下が来  ふうにかんがえて来  ことをいいに来  ボクさんは、駆けて行っては、また戻って来  目見に来  ハムマアを忘れて来  風といっしょに出て来  鉛が溶けて来  いまヒアシンスを売って来  心が弾んで来  中へ紛れ込んで来  ように思われだして来  ようすで現われて来  遠足に来  きりなかなか帰って来  演習に来  散歩にでも来  橋がかりへ出て来  人参と来  ぐるしく行ったり来  全部送達されて来  頭に訴えて来  ものが、無理やり割り込んで来  速達を持って入って来  風が入って来  途中から脱けて来  お金なんか持って来  産婆さんにすぐ来  みなさんに来  東京から自動車で駈けつけて来  父も来  薬局で買って来  ことをしなければ、来  こともあるまいけど、むずかしくなったらすぐ駈けつけて来  盥を探して来  産婆さんが、あたふたと駈けつけて来  産声が聞えて来  坊ちゃんが来  金槌を持って来  いらいらとして来  妾いまあんたを見に来  鐘が来  輝子が来  だんだんはつきりして来  十二号まで続けて来  同人が疲れて来  三度薬を取りに来  白鮫号を見つけますと、すぐに泳いで、連れて来  室内へはいって来  一寸見に来  そうに抱えて来  馳け下りて来  さそうについて来  私達に追いついて来  私達の通って来  心持ち赤茶けながらくっきりと映えあがって来  横わって来  裏側が見え出して来  辺りが暗く、だが気味悪いほどハッキリして来  海と化して来  外部から来  品物が見えて来  岸へ出て来  大分風も強くなって来  二ツ三ツ掴み出して来  自分達の乗って来  附近まで漂って来  蘇えって来  不動尊を担ぎ出して来  両国橋へ来  盛んに掻き集めて来  一つ飛び出して来  あとから小犬が飛び出して来  境内まで来  ここへ飛び出して来  人に揉まれて来  富へ来  ちの庭から持って来  誰にことわって持って来  鶏にことわって持って来  こころもち反らせて、かかって来  奴等が突っかかって来  仲裁人が出て来  面上を望んで降って来  江戸へ出て来たには出て来  前を行ったり来  名を言って尋ねて来  名を言うて訪ねて来  宇津木兵馬を訪ねて来  いま訪ねて来  二三日前に出て来  先まで持って来  足を引かれて来  房州から仕込んで来  少年が出て来  崖道から下りて来  今ここへ出て来  から、早く来  銀瓶を捧げて来  薬を少しばかり買って来  後に祟りが来  宇津木兵馬が帰って来  勢いに怖れをなして逃げて来  ますだれを探しに来  秋ちゃんを探しに来  役人が出向いて来  揃いで繰り込んで来  中から引出して来  米友が訪ねて来  ところまで貰いに来  目黒から出て来  道庵まで尋ねて来  医者もあるにはあるが、わざわざ来  馬に乗せて引張って来  道楽では出て来  そこへ現われて来  人形に奉って来  潮の如く集まって来  弁信が背負って来  市中へ移って来  馬の背に揺られ通して来  小金ヶ原から踊り抜いて来  ために吹きに来  上へ戻って来  小金ヶ原から繰出して来  熱が出て来  面が現われて来  雨を落して来  廊下を渡って迎えに来  奥から弁信を迎えに来  鰡八大尽がいつ帰って来  土蔵へは帰って来  からまた再び戻っては来  明晩も来  同勢が押寄せて来たには押寄せて来  底から迷うて来  火をつけて来  提灯へ入れて持って来  これでも出て来  脇差を振り上げて、勢い込んで追いかけて来  ここいらへ来  稲叢から、のこのこと出て来  二人三人と出て来  苦笑いをしていると、取巻いて来  花屋まで来  小名路まで来  真心さえあれば、訪ねて来  火に焦れて来  わたくしを迎えに来  人に近寄ろうとはせず、一方も、わざわざ迎えに来  いつのまに用意して来  松茸狩に来  酒を持ち込んで来  茶碗をもって来  袋が出て来  子供らが見つけてやって来  隠居部屋から出て来  病気以来次第にさえて来  循環して来  念が絶えず襲いかかって来  日たずねて来  明かりがさして来  何かはいって来  束を出して来  急にはっきり浮き上がって来  球根を買って来  ものらしく思われて来  十日たってもついに来  大元気になって来  男が駆けこんで来  浮浪生活を続けて来  水道で洗って来  土方が集まって来  事は来  からおれも来  死ぬ気で来  威勢よく走って来  九州へ来  愉快で堪らなくなって来  臼杵、経て来  まま浮島が漂って来  足早におりて来  石炭をとりに来  ここへ引っぱって来  人は、どうしても来  船橋に来  並河技師からいって来  連中は、来  へんに、来  包紙が出て来  棒がでて来  方がこみあげて来  大当りと来  バラオバラコからいって来  一足先に来  きょうここへ持って来  たしかに持って来  からだ一つで来  帆村が来  ミマツ曲馬団へも一度雇われたいとたのんで来  すしを持って来  蒼褪めて来  男が飛び出して来  英語を教えて来  別荘へ駈けつけて来  片側だけは見て来  眼前に浮いて来  白雨が落ちて来  舞込で来  一断片提げて持って来  手を引かれて降りて来  携って来  朱唇が曲んで来  静和と来  そこへ清しく降りそそいで来  お前に見せようと思って持って来  胸が込上げて来  往たり来  身に生れて来  家へ無暗に入って来  定さんに惚れて来  家へ酔って来  美代助にくれて来  私は逢いに来  父親よりも、逢いに来  指輪やらが出て来  角まで担がれて来  眼中に浮んで来  桜井が来  手土産に訪ねて来  倅を連れて来  仲壬が来  疑いが湧いて来  小学教師が持って来  遠足について来  外套も持って来  からすぐに来  ものを運んで来  僕をつれて来  途を歩いて来  部屋へ話しに来  僕もやっと逃げて来  珈琲の来  甥から来  何羽も舞い下って来  梯子段を慌しく昇って来  燈火も洩れて来  返辞は来  書院へ帰って来  展がって来  庭内へ入って来  朝がすがすがしく訪れて来  関西から渡って来  大分流れ込んで来  外套も持つて来  やつと逃げて来  珈琲を持つて来  竹内君は来  二階に上って去ったが間もなく降りて来  ゴーッと吹いて来  ことは次第に悟って来  漸次近づいて来  佳境に入って来  母から電報が来  自分でも少し可笑しくなって来  代りを取って来  ところに戻って来  招きすれば、きっと来  馬が迎えに来  小野田さんの来  勝手口へ来  あなたといい、来  下に育って来  遠くからも買いに来  しん粉をもって来  諸方から人が出て来  褄をとって来  遊びについて来  鳥目を払って歩いて来  籠をもって来  上からさがって来  仕方が無いから帰って来  腕車が留って、入って来  これは帰って来  溜から入って来  芳さんが来  父様居ない、というと、いそいそ入って来  押入から出て来  病気が快くなったら直ぐ来  ようにいって来  辞職をして帰って来  隔から入って来  若い女中が来  荒物屋へ酔って来  店から小僧さんが沢山買いに来  辻車に乗って来  庭を通って来  一度逢いたいからと這入って来  時季が来  松さんがもって来  ガタッとあけて走って入って来  みんなが来  検査官の来  検査官が来  線路を来  何うせうね、一寸来  西洋人が来  番頭が立って来  さきを行ったり来  道具を出しに来  問合せに来  家まで送って持って来  空へ運ばれて来  三百人は来  女の子を連れて来  媼さんが来  ヒョッコリ七兵衛氏が帰って来  今時帰って来  薬が来  今時分ノソノソ取りに来  薬をもって来  シャツを着て出て来  黒紋附きを着て来  父がたずねて来  金魚をすくいに来  大事にしてよく借に来  傾向なりが適して来  モティフも、おのずと生れて来  中意識がはっきりして来  第三者が来  感じが変って来  皆も飛んで来  鬼が、上って来  旦那の来  背負されて来  猪之をおぶってすぐに来  私が見廻すので、来  梯子段からどなり上って来  苦情を申込んで来  寐棺が来  三人ばかり来  門から玄関へ来  手にしながら、ぶらぶら帰って来  此方を向いて来  直接現金は浮かび上がっては来  仲人が来  長谷川氏をたずねて来  亀の子が揃って出て来  ヘトヘトになって帰って来  落伍して帰って来  客などが来  箱根町行が来  処まで持って来  それから熱海へ来  物理的調査に来  大勢療養に来  出張を命ぜられて来  汽車で引返して帰って来  吉浜まで来  勘定をもって来  頃にやっと持って来  勘定書をもって来  気がして帰って来  一日手伝いに来  グルリと見廻して出て来  薬を持って来  衰えが来  津波が来  こっちへ連れて来  台湾から出て来  くせ死期は来  往生ですと寄って来  母親がたずねて来  恥もわすれて逢いに来  から船は来  勝川おばさんは涼みながら来  狐狗狸さんが来  鉱山から逃出して帰って来  直参連一党がつらなって帰って来  好みと来  宿り番に通って来  着物をもって来  松江に来  百日目がちかくなって来  絶え間なく響いて来  おどろおどろ聞えて来  それが、はっきりわかって来  物慾が出て来  母親につれられて来  瓜を担いで来  夕暮が来  田舎からはこんで来  応待して、包んで来  体よく追払われては来  雰囲気も違って来  摂津大掾が来  眼に来  飛上って来  洋行をして来  牧師さんも来  代々植付けられて来  家まで送って来  人たちが多く来  絵かきたちが来  肩にむすんで、すっと這入って来  不自由をさせないからと言って来  一巻もって来  異国に来  うちから帰って来  ぼろぼろに欠けて来  お家へ訪ねて来  表現をはばまれて来  流行しかけて来  芦船師が来  註文をうけに来  髪結いさんが来  うちにも時々来  伝さんが来  清さんが入って来  麻裏草履を穿いて来  足前をはたいて、上って来  師範を出て来  懐中鏡を持って来  鼻血がどっと出て来  頃がめぐって来  老婆師匠が越して来  娘さんたちが多く来  猛に押寄せて来  けんまくで駈けこんで来  挨拶して、来  女は折角来  同居の片っぽが帰って来  数日前から夜ごとに来  英国から土産に買って来  講義を聞いて来  何を持って来  そのままわたくしにも移って来  岩が出て来  一貫して来  懐疑し続けて来  黎明が来  別から来  対照して来  叙事詩等から起原して来  両方から同時に起って来  没交渉で進んで来  人生文学は生れて来  傾向して来  象徴的になって来  趣味を転じて来  上来説いて来  復活が来  法則で起って来  一時に続々と現われて来  直ちに心情に触れて来  二つの系統にわかれて来  重箱をもって来  天災が来  ために遠く出て来  ものをうけて生れて来  おりに来  仄にゆらぎだして来  兄をたよって出て来  小荷駄馬へ乗せられて来  嫁して来  女房はニッコリと帰って来  馬車は来  擁護を以て任じて来  騒ぎが来  広重も来  持参で来  夜食におくれて、遅く帰って来  小僧が這出して来  法印さんがおがみに来  祈祷してもらいたいと頼んで来  裸一貫で仕上げて来  売に来  芸妓が来ても、おお、来  何処かで聞いて来  医書を読みに来  心が暗くなって来  厭になりかけて来  心がおかしくなって来  命が惜しくなって来  静也について来  事を運んで来  毎日訪ねて来  敏子が帰って来  から毎日こちらへ来  病院から黙って持って来  人気が登って来  つけにより伴われて来  連中の来  銀之助が来  万歳殿の来  中から与えられて来  道を求めて来  従来自分の属して来  談林派にあき足りなくなって来  真剣に映って来  研究されつづけて来  兄を尋ね来  耳を忘れて来  何処からか帰って来  妹があがって来  教師が通って来  知らないが、入れたらと言って来  結果があらわれて来  迎えをよこされて帰って来  外から覗きに来  ように登って来  石版をもって来  気がして、早く行って帰って来  知恵を出して来  引けすぎに寄って来  癒って、また帰って来  それが出来て来  道へと、どうにかこうにか歩き出して来  書籍も買って来  自立しようとして来  フランスからもって来  羊と遊んで暮して来  短剣が出て来  ここに帰って来  用事を残して来  衣裳も買って来  日は高く昇って、そろそろ暑くなって来  まともに、かっと照って来  精一ぱいに努めて来  峠を駈け降りて来  メロスは来  メロスが帰って来  いま、帰って来  人参などを買って来  植木屋から届けて来  野菜物なんかを持って来  つんで運んで来  急報をきいてすぐに来  涙がぼろぼろ出て来  先刻出て来  戸を叩いて、出て来  心配してやって来  長谷川君が上がって来  鳥居君が出て来  胸に甦って来  パリからボルドーへと向って来  切りつまって来  言つて追ひかけて来  座に来  時代は廻って来  これを容れて来  ような招かれて来  平凡的になって来  きものになって来  葛の葉姫に化けて来  葛の葉が出て来  荘司などは出て来  伝説から段々筋を引いて来  最上へ来  女房は出て来  子供に持つて来  様に言うて来  新しい時代に殖えて来  恋ひしくば、とぶらひ来  鹿は来  村から持つて来  母から、分け伝へて来  段々純化せられて来  照して追うて来  心持ちから来  別々にして来  破局が来  父が通うて来  母が奪はれて来  用ゐて来  しめとも考へられて来  時代から現れて来  から強ひられずに来  元来神奴が持ち伝へて来  から耳に熟して来  口に乗つて、出て来  稍効果を表して来  保守一点ばりでとほして来  謡ひ伝へられて来  はじめて悲しみがこみあげて来  なかに流れ込んで来  闇から明りを求めて飛込んで来  義母が持って来  なかに這入って来  青空から現れて来  日が訪れて来  ホームに来  仄明りが見えて来  間近にきこえて来  かすかに訪れて来  眼に甦って来  政府は、こわくなって来  プロレタリア婦人はいつも困って来  二人走って来  永井荷風君から電話がかかって来  着流しで来  西洋へ行って来  芝居から帰って来  小山内君、来  奴をしょって来  器械を持って来  尼ヶ崎から東京へ出て来  内に、初めて来  それっきり勘定をとりに来  説が出て来  老人を連れて来  長谷川天渓氏が来  川上眉山氏が来  小栗風葉氏が来  徳田秋聲氏も来  生田葵山氏も来  詩人も来  小説家も来  評論家も来  画家も来  三十歳になれば益す良くなって来  学問も進んで来  奴も出て来  ことを述べて来  あちらからも引張りに来  八百屋へでも持って来  山犬が来  足が向いて来  状態で表れて来  こっちへ流れて来  お勝手へ駈け戻って来  友人を連れて来  三人も連れて来  笹島先生の来  お客たちの来  盛んに出て来  名は次第に聞えて来  だんだん増して来  一緒に運ばれて来  念がしみじみとわいて来  問題として響いては来  習ひに来  僕にはぴんと来  訪問記事を取りに来  いふ役者が出て来  すべてが新らしく生れて来  雑草もはえて来  感覚は少しも生じて来  暗やみから出て来  問題がすぐに起こって来  自分がばからしくなって来  うちにもう帰って来  芽を延ばして来  発見したと言って持って来  上手にして縋って来  なかにさすらってこごえて来  参籠堂の前まで下りて来  乳貰いに来  時に貰われて来  言葉尻を持って来  ように抑えて来  縁を結ばしめて来  罪を犯して来  七八丁ほど来  今たどって来  霧が捲いて来  不意に響いて来  幾万人でも押しかけて来  ことを考えて来  蔵人も出て来  都を来  分倍河原へ来  蓆を巻いて来  後生大事に抱えて来  馬の足音が聞えて来  分倍河原をさして来  轡を並べて追いかけて来  何者に追われて来  様子を見に行って来  渡し守が帰って来  妾を盗んで来  これへ追いかけて来  嗾かして来  一面には、さがしに来  手をかけて、そろそろと出て来  楯を突いて来  七兵衛が附いて、おたがいに張り合って来  近く寄って来  日本を治めて来  風を切って打ちこんで来  昨夜吉原へ携えて来  三千人まで来  宮前まで来  差図ぶりで飛んで来  先を払って来  一足近寄って来  辺から来  上で拾って来  掘り出しに来  鍬を持って来  うちから引き出しに来  そこへ、また押しかけて来  江戸へ出向いて来  から、また戻って来  間でも絶えず頼りつ頼られつして来  横行して戻って来  茂太郎を連れて来  静かに歩いて来  勝手口から静かに入って来  方へ廻って来  福兄さんが来  福兄さん一人で来  二階から小娘が下りて来  誰か尋ねて来  勢さんが来  友達だと言って来  此方へは出て来  口を授けようとして来  手品を覚えて来  のに持ち込んで来  京橋へ廻ってわざわざ求めて来  身にこたえるかと思って買って来  二人までぶっつかって来  お松どのに逢って来  こっちへ、出て来たいには来  福村が買って来  不意に忍んで来  福村が帰って来  女の子供たちまでが飛んで来  洋行から戻って来  庭先から若い娘が、息せききって駆け込んで来  月見寺へ導いて来  水を切って落ちて来  山から拾って来  浅草広小路へ出て来  物貰いに来  ムカムカと来  人気者が来  拙宅へ来  学寮へ帰って来  土間へ入り込んで来  別嬪から文書が来  者が持って来  ことは忘れて来  柳原河岸近くまで来  刀を携えて下りて来  提灯をかざして、その下りて来  オダてられて来  ピリリと来  先方から講和を申込んで来  友さん、よく来  んですよ、ほんとによく来  悪魔は来  お松が戻って来  友さんが来  袂まで飛んで来  提灯とを、ひっかかえて来  合点ゆかないとは思ったが、出て来  それを見て来  いるか、見届けて来  盃を持って来  提灯で来  隠れ家を聞いて来  隠居から貰って来  蓙などを持って来  無情を憤って、乗って来  密かにたずねて来  酒乱が兆して来  吉が出て来  ロクでなしが来  ところから微酔い機嫌で出て来  突留めて出向いて来  行燈を点して来  しかしまた、来なければ来  油を盗んで来  仕事は連れて来  最初につれて来  扉をあけて入って来  手から借りて来  窓下まで近づいて来  のか判りませんが、折角こうして送って来  雨戸をあけに来  どこからか帰って来  田島さんはあわただしく帰り来  田島さんが来  田島さん再び来  あとを追い来  忙がわしく帰って来  卵を持って来  卵を捕って来  禅寺から帰って来  後に帰って来  町まで帰って来  冬さんがたずねて来  日光に来  渋温泉に来  車道を忘れず廻り来  満足出来なくなって来  波をくぐって来  まろびつ走って来  墓地に来  女房が入って来  アトから人を分けて入って来  息堰き切って駈付けて来  名主を呼んで来  ものが湧いて来  筋が通って来  島どんが来  焼跡から拾って来  那珂川縁あたりから拾って来  墓所まで来  咽喉からセグリ上げて来  ものうダラダラになって来  蔵元屋へ入り込んで来  ダイブわかって来  役宅に押しかけて来  グラ付いて来  丸潰れと来  挿いて来  間にガラリと違うて来  福の神様が舞込んで来  暇を貰うて来  眼で見て来  さにジリジリして来  縁側を飛降りかけて来  わからんと来  ままに来  眼に掛かって来  墓原へ持って来  名人が出て来  ちょっと礼言いに来  落いて来  アトから跟けて来  都合よう遣って来  急ぎに近付いて来  右胴へ来  礼言いに来  方角にむかって来  徒歩で付いて来  色はいよいよ迫って来  老婆もやはり続いて来  果たして目出たいことが来  井戸屋へ押掛けて来  毎日押掛けて来  もう二度とは来  由兵衛が帰って来  ことで、かれは帰って来  由兵衛も帰って来  正月二十二日は来  形勢を見せて来  知らせに驚いて駈けつけて来  膝ががつくりと来  やうに、すつと来  流動して来  貸し本屋が持つて来  一目おいて来  長崎あたりに来  芸術ときめて来  追及して来  馬を馳せて跳び込んで来  から怒鳴り立てて、跳び込んで来  のですが、どうもピリッと来  中へでも来  床をのべに来  時、持つて来  全部引上げて来  鉛筆を持つて来  うちに取りに来  頃売りに来  ベッドへ来  唇をさしよせて来  顔が生々して来  ヤカンまで持つて乗り込んで来  いふ訓育を受けて来  それで押し通して来  新三郎、来  様子が変って来  上から、ひとりでに、落ちて来  楽屋から飛んで来  向側からやつて来  狂言しろ物を沢山もつて来  貫禄をそなえて来  新聞さがして持って来  鼻にからんで来  商人が、まじめくさってはいって来  一時にさめはて、どうにも、つまらなくなって来  そのまま借りて来  のだなと、やっとうれしく、あたたかくなって来  ぞろぞろとはいって来  まり勢いよくはいって来  門をたたいて、出て来  きのう深田久弥に逢って来  萎縮して来  いま、とおって来  可能性もいよいよ多くなって来  むりなくできそうな気がして来  産れて来  王妃などは、向うから出て来  労れて来  一人が出て来  ぱい水飲んで来  一里ばかり来  支那人五人組が来  びり入れて来  蝶々がひらりと飛んで来  豊年のよろこびとくるしみが来  二里ばかり来  山路下りて来  食ふだけは儲けて来  さで来  鶏が来  ちようど郵便飛行機が来  雑音も通り抜けて来  火箸とを持つて来  手紙が来た、来た、来  酒ゆえに生きても来  鴉の来  新年が来  人々と別れて来  足を曳きずつて来た、来  男が飛び込んで来  ところまで飛んで来た、来  くれないといふ、折角、頼まれて来  気分で歩いて来  此浦まで歩いて来  みつ草とを摘んで来  石を拾うて来  小包が来  軒端近く来  楊桃を売りに来  握飯を持つて来  萩二枝を盗んで来  苗もらひに来  多数やつて来  友はまだ来  駅まで持つて来  跡を濁さないといふ、来  つもりだ、むしろ、来  そく引越して来  梅干とらつきようを持つて来  つて当地へ来  虫がこんなに来  巻鮨とを借りて来  酔態を話しあふべく来  夏山越えて来  苗を貰うて来  動静を聞きに来  腰が痛くて来  いふ使が来  着換とを持つて来  子供たちが来  一匹つけて来た、どうしても来  顔で来  如く樹明君も来  朝から見舞に来  とんぼが来  白船老が来  蕗を採つて来  禅海さんからハガキが来  新聞とが来  料理とを持つて来  奔走して来  ことは、来  ひともやがて来  間にはさんで持って来  職場から団体で押しかけてでも来  太夫元は来  軽業から手隙に来  それに導かれて来  以前入って来  そこへ駈け寄って来  彼地から持って来  一座で先立ちして来  ギターを持って来  恐怖から解放されて来  問答をかわしていたが、訪ねて来  中へ、むんずと坐り込み、まず見て来  人心を騒がして来  母さんが、もう帰って来  寄り道もせずにこうして駈け込んで来  風呂から戻って来  いくらも見に来  がんりきが来  仕方がない、来  鼻まで来  無言で通して来  中から一刀を提げて出て来  場へ入って来  敷物まで持って来  谷間へ入り込んで来  面を撫でておりますと、入って来  諏訪へ来  相談にいって来  味方に連れて来  茶入を持って来  悪者が来  物売りに来  峠路を上って来  形でいましたが、さりとて、上って来  がかりを考えて来  お手前はそのかどわかして来  検分して来  敵が、なかなかに来  諏訪からのぼって来  いっぱいに立てこめて来  先生が戻って来  たしかに地獄から響いて来  四人が舞戻って来  者をかつぎ込んで来  横にして置きますと、ちょうど来  から金なんぞは倒さにふるったって出て来  拝見して来  半兵衛とか、来  体格に、ゆるみは来  通しにかけられて来  煙草盆を持って来  梅の持って来  格子戸をガラリとあけて入って来  休みなすっていらっしゃるとばかり存じて、上って来  自分の穿いて来  殿様が来るとか来  用事もあってやって来  角のしもたやへ飛び込んで来  んと見届けて来  わたしのだけを持って来  軽業小屋から留守番に来  ブラリと尋ねて来  急に思い立って尋ねて来  書物をさがしに来  経歴をたどって来  院代さんにことわってうろ抜いて来  米友が歩いて来  草花が歩いて来  胸一ぱい抱えて来  あとから汲んで来  おいらが汲んで来  草花を持って来  米友が帰って来  神尾が、移り住んで来  当座だけ、おてつだいに来  手入れに来  綺麗に引払って来  から一つ持って来  物欲しそうに来  頭に、むらむらと湧いて来  表裏をくぐって来  上へ向いて来  京都あたりから来  お松さんが来  人が時々来  内部へ入って来  噂を聞いて、わざわざたずねて来  耳にハサんでは来  こっちへ来て下さいといえば、来  時節がまもなく来  与八がわざわざたずねて来  どこから出るともなく出て来  どこに隠れているともなく、隠れていて出て来  一行がおまいりに来  誰かおまいりに来  燈火を持って来  批判し合って来  誰か送って来  東京には出て来  御用ですかとはいって来  声を出して呟いて、書き続けて来  全然泛んで来  文章は案外すらすらと出て来  注射をして来  注射で痛めつけて来  証書を貰って来  電車はなかなか来  四十時間一睡もせずに書き続けて来  電車のはいって来  中を見廻していたがすぐ戻って来  ときいて来  途中でしたけど、あわてて出て来  下すったので、乗って来  電車がはいって来  最中に飛び出して来  四十時間思い続けて来  鉋屑が流れて来  枕許に吹き入れて来  一雨さっと降って来  一時に襲って来  実感的に強く響いて来  ものが落ちて来  相当にして来  慾望が起って来  方へのり出して来  猛烈に起って来  音がしんみりと聞えて来  一大災難が降りかかって来  悪漢が引き移って来  這りこんで来  から肉片を貰って来  悪漢たちは、ばらばらととび出して来  白が拾ってくわえて来  検屍に来  白のくわえて来  村に振りかかって来  生活が開けて来  自分に迫って来  徐々として萌して来  ことに励んで来  ことに力めて来  苦心して来  世界から日本へ帰って来  それを抜きとって戻って来  君がせっかく訪ねて来  五がつかつか進んで来  六ツかしくなって来  文字が見え出して来  飯を運んで来  返事もせずに出て行ったが、すぐに帰って来  おやじを引張って来てぶらぶら歩いて来  何先生に来  アニキと来  小作人が来  八九分通りは悟られて来  持方が違って来  眼が気味悪く光って来  皆恐る恐る近寄って来  木枯しでも吹きこんで来  土間いっぱいに込み入って来  いつのまにか側へ来  道中これまで護って来  バッとは来  手紙まで持たせられて来  ゆらゆら見えて来  養だて申しあげて来  辻まで来  日を暮して来  神崎あたりで、どやどや割りこんで来  篠村に来  禅でいためつけられて来  こなたへ寄って来  奴、すぐ嗅ぎ知って来  杉戸口からつかつかと入って来  茶堂から、やっと出て来  流行にまでなって来  藤夜叉も交じって来  蹌踉と曲がりくねって来  泛かんで来  足三足、近づいて来  ひとつ近づいて来  後にでもついて来  いま遁れて来  親御に育てられて来  禁止されては来  厭になって来  わしは観て来  方へもどって来  雀躍りして来  策を尽して来  暴挙は厳に戒めあって来  ヒラめきまでがすぐ見えて来  近世咲き出して来  城戸まで来  城戸内から散り散りになって逃げ出して来  内から駈けつけて来  弟までが来  変事をつげて来  詫びにさし向けて来  むりもないと、考えられて来  われからひきうけて来  新田家を超えて来  怪我人などもやがて運び込まれて来  小机まで聞えて来  清子も来  鑁阿寺へ来  血に流れて来  日ましに色濃くなって来  われながら、ようたたかって来  彼はいま辞して来  ように駈け出して来  多摩川をこえて来  前へかかって来  ちょっと馬を返して来  無理と知りつつ越えて来  一色右馬介が訪ねて来  介が訪うて来  濁流を渡って来  難儀して来  幼少からお側に仕えて来  ちょっと高氏が分らなくなって来  われから望んで、来  廊を渡って来  床へはいって来  一人がまた呼び出されて入って来  右馬介は、やっと退がって来  道誉と来  どこか違って来  比重がちがって来  弁解ですまして来  国元から来  幕庁へ報じて来  門から大路へ出て来  茶をささげて来  その先へは来  訓練をこめて来  それを、どう叩きつけて来  仮屋まで退がって来  軍力を疑われだして来  初秋が来  友とまで思うて来  傅役をつとめて来  鎌倉へ来  近江から連れ下って来  一座へ加わって来  すそ辺りまで連れて来  真相も読まれて来  媚態を呈して来  右馬介宛てに来  不知哉丸を抱えて来  高氏ただ一人で、帰って来  直義から右馬介あてに来  御飯を持って来  お人形さんを持って来  無事で帰って来  それが剥がれて出て来  ボロボロッと抜けて来  雇人が出て来  巡査さんなんか呼んで来  キット会いに来  スヤスヤ聞えて来  支那人と来  享楽機関と来  露営地に帰って来  絶対不可能と来  隅田川で漕いで来  転地していたが、もう帰って来  二階へ持って来  艇も漕ぎ上って来  酒を飲んで来  挑戦をして来  地位に立たせられて来  艇へ来  先輩がしげしげ来  喜色を湛えて入って来  夕凪が来  北東から吹いて来  水門まで来  皆は疲れて来  一周して帰って来  五日も続いて来  散歩から帰って来ると来  手紙が来て居ればよい、いや来  男から来  蚊が頻りに攻めて来  何と言うて来  先刻郵便が来  外から這入って来  ゃいゝのやれど、ほんとね飲んだと来  かい、どうかと思うて来  六平が子供を連れて帰って来  貴様何しに来  から父は帰って来  裏口から入って来  浅次郎か能う来  三升樽をやりつけて来  浅次郎、来  ゅうて酒を持って来  僮子が来  呉郎が来  風がすこし寒くなって来  熱ばんで来  村娘が来  下迄来  筋がひどく痛くなつて来  市次が立って来  五人もひっぱって来  指導をもとめて来  ガンバッて来  アヤがかけよって来  かみさんまで来  女連まで出て来  ガチャが来  シトシト雨が降って来  安さんが、すぐ戻って来  竹藪から駈けて来  畦へ出て来  から責任者が出て来  二足ふん込んで来  菓物鉢が廻って来  眼前へとび出して来  子規と来  夏蜜柑を買うて来  東京へ引っ越して来  土を運んで来  京都から移って来  それを取って来  全然出て来  一つも出て来  針葉がのびて来  まりたってようやく落ちついて来  ところへ引っ越して来  ものとして扱われて来  何処の子もみな寄って来  機械力が這入って来  中へ置き忘れて来  世界から引き込まれて来  中に置き忘れて来  坑内から出て来  唖者が来  附近まで来  それからそれへと浮んで来  十分間出て来  書留速達が舞い込んで来  焼増が出来上ったので持って来  夜更けに来  刑事は帰って来  支倉主人が帰って来  書留速達で来  君の持って来  面持で帰って来  嘆願に来  彼女が這入って来  老人組と来  はがき一本寄越して来  窮屈そうに降りて来  引下って来  署へ飛込んで来  顔色を変えて飛び込んで来  仏頂面をして出て来  支倉さんから頼まれて来  逮捕して来  鳥はもう帰って来  渡辺はのっそり這入って来  さっき荷物が来  宅へ訪ねて来  洋館と来  尾行られて来  主人が帰って来  私が出して来  二階に上って来  微笑が現われて来  岸本が上って来  呂律が廻らなくなって来  支倉が来  おかみさんが上って来  奴が帰って来  下からおかみさんが上って来  事を聞いて来  今手紙は来  其音に駆けつけて来  音がするから来  用があると云って来  着物を来  確乎として来  共同墓地を目がけて、驀地に駆けつけて来  発掘して来  死体が出て来  色を浮べながら戻って来  今日掘って来  きり、何とも云って来  篠を連れて来  支倉から手紙が来  んだが、もう、どうしたって来  松下一郎で来  支倉さんから来  手紙を探しに来  ように次第にほぐれて来  午後訪ねて来  境内に持って来  支倉から何か云って来  急ぎ足で帰って来  大分はっきりして来  鳥渡降りて来  浅田を連れて来  午前十時は刻々に近づいて来  特に選抜されて出て来  知らせも来  女中に来  自宅を訪ねて来  あれは訪ねて来  貞が出て来  刑事が走って来  主任は飛んで来  警察医が駆けつけて来  主任、直ぐ引出して来  俺が引出して来  書斎に押寄せて来  所へ縋りに来  救いを求めに来  その後時折神戸氏を訪ねて来  俺が調べようと云って出て来  渡辺が荒々しく這入って来  古井戸から出て来  最初から堂々と出て来  入口がガラリと開いて、ぬっと這入って来  署長室に這入って来  警察医は駆けつけて来  羽目となって来  のが怪しくなって来  敢ず駆けつけて来  室内へ洩れ聞えて来  顔をうな垂れて這入って来  悄然と這入って来  神楽坂署から被告人と共に送って来  牛込神楽坂署から送付して来  行方を尋ねに来  定次郎の来  オズオズ這入って来  私方に来  証人方へ来  当時確に見に来  稍自信を得て来  予審に来  詐取しようとして来  停車場へ戻って来  彼女に近づいて来  今頃我家へ帰って来  形相は次第に物凄くなって来  静子は情なくなって来  返事がないので上って来  居間まで這入って来  大股にゆっくりと歩んで現われて来  今朝程来  名刺を持って這入って来  神戸牧師はいつになく熱して来  心配して、聞きに出て来  表情が浮んで来  手紙を借りに来  手紙持って来  宅に飛び込んで来  手紙が舞込んで来  事が疎くなって来  はがきが飛び込んで来  嵩ばった小包が来  熟読し来  木藤氏から書送って来  次回を来  神楽坂から支倉喜平事件証拠金品目録として送って来  土壇場に来  符箋つきで戻って来  買い手が来  厩舎へ来  ことの来  婆やはもう来  正勝さんへ来  正勝くんも来  親父について来  雑穀屋へ来  雑穀屋から借りてくれるって言うんで来  世界がようやく来  八時近くになっても起きて来  管理人が飛んで来  スケッチに来  二階へ駈け上って来  本庁から来  伊東署へ来  検察に来  影が舞い降りて来  心にひびいて来  否を聞きに来  連中を呼んで来  湖水からあがって来  酒瓶だの、いろいろと持ちだして来  ロッジへ入って来  ケースを提げて入って来  大阪駅へ着いても帰って来  派出看護婦で来  ロッジへ来  帰りにゃ簪を買って来  音さえ洩れて来  ベロベロに酔っぱらって来  楼主も来  顔つきで、やりてに引っ張られて出て来  同心が入って来  夢中で逃げ帰って来  焼酎を持って来  八の帰って来  江戸表から来  酒を買って帰って来  那珂は話しに来  煮物など持って来  まりここへは来  空にして追いついて来  ように思いなされて来  懐中にして帰って来  場所へお訪ねして来  返辞したいというので連れて来  お知らせに飛んで来  路銀も少しばかり持って来  脚絆なども包んで来  警察屯所から命令されて来  興奮もわいて見えて来  出張室へ帰って来  彼方から走って来  上陸って来  巡査さんが、来  県から来  異人を連れて来  砂利を噛んで軋り込んで来  兇死に駈けつけて来  前へ歩いて来  大勢上がって来  あたしを縛りに来  十数年を送って来  頑なに思い込んで来  小娘が、こうも変って来  蝋燭を持って駈け込んで来  卓子に来  箪笥をもって来  毎日は来  武田はついて来  はるがはる来  畑の向ふまで跳んで来  幽霊をつれて来  何もすてて来  ぢつと、来  婆も来  夢を見て来  間筆を捨てて来  直前まで来  寸暇も休まずに書き殴って来  海べに来  最初から失恋して生まれて来  大陸から帰って来  雨が、ぽつりと来  研究所を訪れて来  隣室から出て来  研究所に来  大田が出て来  千枝子がはいって来  新たに持って来  親愛にも見え出して来  耳もとに高鳴りして来  出直しをしようと思ってけえって来  中で拾って来  枕を持って来  箱枕を持って来  寺に乗込んで来  寺に帰って来  当分出て来  一人旅をしてたずねて来  めあてに来  誰か持って来  ままに、出て来  本能が出て来  江戸あたりから遊覧に来  中からおりて来  雲がまいて来  裾を引いて、するすると入って来  ねんねに上げよと買うて来  途中で手折って来  理由から来  児をもらいに来  薩摩屋敷へは戻って来  猟師小屋へ押しかけて来  般若の面をひろって来  村まで来  二三冊たずさえてやって来  男妾を連れて来  伴につれて来  後家さんの連れて来  三重まで重ねて、おずおずと入って来  微笑ののぼって来  雪が入って来  後家さんは戻って来  茶堂橋まで来  山を下って来  按摩が来  実験を積んで来  今かついで来  根本問題にまで立入って来  狂犬がまた出て来  座敷へ押しかけて来  座敷から出て来  銀様から突き戻して来  応接室へ来  お菓子を持って来  ウザついて来  居士が来  眼前に現われて来  巨人が現われて来  駒井甚三郎が入って来  鍛冶をつれて来  一つを持って来  から、また見に来  役者にもピンと来  半畳屋と来  四五人入り込んで来  上手から聞えて来  お松が来  近所から子守も来  乳母がついて来  化物退治にでも来  それムクが来  雨の降るのに、よく休まないで来  里へ帰って来  絹が帰って来  輪廓が浮き上って来  顔が、またボーッと浮んで来  記憶を残らず蘇らせて来  最初から用意をして来  千隆寺から帰って来  案内もなしに、尋ねて来  ところへ忍び込んで来  用で入って来  留守にしておいて追いかけて来  記憶が蘇って来  神尾主膳が戻って来  面倒だと、いったん下りて来  根元へ来  ために忍んで来  幾つも、のこのこと出て来  差図を受けると集まって来  ことを許されて来  枝折戸をあけて、入り込んで来  跣足で逃げて来  調戯いに来  あたいを捕まえに来  なんだって今頃になって尋ねて来  代官が来  道州を治めに来  拐されて来  お寺を見に来  のは、思いがけなく繰込んで来  あいそうよく入りこんで来  辺までは来  櫛箱を提げながら、通りかかって来  誰も戻っては来  誰も帰って来  丸木橋へ来  助は携えて来  空を切って飛んで来  石の降って来  二に飛んで来  ハズミで飛んで来  所から下りて来  後家さんは、よほど急いで来  誰にたのまれて、そう急いで来  後家さんは、いよいよなれなれしく近づいて来  粒が浮いて来  腹がおちついて来  言葉が浮いて来  刃物でも持って向って来  お前何しに来  御幣を持って来  中から手桶をさげて出て来  フラリと帰って来  雪は帰って来  易々と帰って来  お雪ちゃんの持って来  口から助かって、命からがら逃げて来  運命を見届けて来  留守居連中も集まって来  顔をして現われて来  古人を論じて来  前から斬りかけて来  後ろから斬りかけて来  二十余人も来  会場に入って来  犬を曳いて来  ものと観て来  席へもどって来  まん中へ這い出して来  森閑として来  後ろから尾いて来  警固について来  日、訪ねて来  生涯して来  訴えに来  眼にとびこんで来  助太刀に飛んで来  寄りたかッて来  朝、ぞくぞく縛められて来  召使どものみを、捕えて来  しょッ曳いて来  俊基に可愛がられて来  別れに帰って来  押ッ包んで来  隅へ来  謝罪りに来  つめ寄って来  武士たちは、つかつか入って来  胸をついて来  上、戻って来  内裏にまで立ち入って来  告文を書き改めて来  鎌倉へは来  夕陽を負って近づいて来  迷れて来  衆目はちがって来  武者所から退がって来  家職まで来  侍がこう取次いで来  何気なく見せて起って来  蔭まで来  使者となって、のめのめ来  正月がいちどに来  出府して来  胸いたへ突いて来  わがままばかり募って来  鎌倉まで来  さし向けて来  眼のまえに来  鎌倉へ連れ下って来  角廊下まで来  風が吹き落ちて来  光が流れこんで来  家臣たちも恐れて入っては来  カスれていたし、薙ぎ上げて来  迎えに来  馬上の人影などが、近づいて来  ものを、向けても来  あいさつをするといって来  十郎も、なかなか戻って来  佐々木道誉も来  本気で来  目に遭ったり、弄ばれたりして来  義貞が待つと聞けば、なおさら来  郎党が、来  媚態をよせて来  ただ一人で、通って来  ふたりに付いて来  さにも、次第に倦んで来  伝次は、すぐ戻って来  夜々にも、やや馴れて来  山門からもどって来  房へは近づいても来  あとから、入って来  武者も廃って来  相に近づいて来  踵に近づいて来  歩調を合せながら、なにかと話しかけて来  一色村に来  途中気がかりにして来  扶けられて上がって来  供に従いて来  背へ呼びかけて来  どもも、次第に、賢うなって来  ひとり河内路へそれて来  自分へ近づいて来  床下へ忍んで来  像でも歩いて出て来  連綿、さだめられて来  座から外へ出て来  豊麻呂が、あわただしく駈け戻って来  方へ引っ返して来  果たして、引っ返して来  しじまを打って、すたすたと近づいて来  振りをして来  左右にもう来  じわじわ詰め寄って来  耳を打って来  それから、やや打ちとけて来  物を食わされて来  ものも、食わされて来  せいで生きて来  マミで生きて来  終戦後とびだして来  どこからどうして飛んで来  感想を書いて来  私にわかって来  しか迫って来  実感が来  われわれを追いつめて来  戦後追いつめて来  衰弱して来  戦後派作家たちに認めなければならなくなって来  批評からは、なんにも生まれて来  なにひとつ生まれて来  いつまで生きつづけても、なんにも生み出して来  だんだん、いけなくなって来  ショックがうすれて来  本性が現われて来  どちらに、よりよく似て来  方に似て来  そこから生まれて来  科学的でなければならなくなって来  一人として私が生まれ、育ち、生きて来  中からオトナになって来  思惟から生れ育って来  自ら食って来  気持などが起きて来  はけ口であったりして来  んでは無くなって来  ウンと来  西洋をすこし見て来  アチラで見て来  記憶や、買いこんで来  中から育って来  加入をすすめて来  人まで来  力は生まれて来  人間観から来  内に帰って来  論理的結論が生まれて来  考え方からしか出て来  理由から生まれて来  十五年間芝居をして来  戦争を嫌って来  何度でもどこででも、はじまって来  ものは生まれて来  反響が聞えて来  血肉にして来  変りを見て来  そこからゾルレンは生まれて来  結局は浮びあがって来  ことなど何一つ生まれて来  コンガラカッて来  言葉ばかりが飛び出して来  非常に似て来  中味も似て来  自然に読み過ぎて来  戦争中から戦後をウロウロと生きて来  間をくぐって来  人間像は浮び上って来  何処かに置き忘れて来  ものにつながって生まれて来  皮が出て来  ポーズは生まれて来  好みからも来  ポーズからも来  理由からも来  匂いが強くなって来  自分を強くは打って来  圧力は来  充分には生まれて来  質が強く来  ザッハリッヒは出て来  実感しか生れて来  トップへもって来  エトワールへ来  円錐を描きながら降って来  どこかに来  青竜王は出て来  手紙でも来  昨夜ここへ来  大辻も来  現場へ帰って来  んだけれど、とうとう帰って来  少女は帰って来  ハテナ誰か来  のか、なかなか出て来  劇場へ来  何時何処で拾って来  あたしに会いに来  幾晩もかえって来  扉をドンと蹴破って、飛びこんで来  警官隊も来  応援隊が飛びこんで来  墓穴探しに来  青竜王が乗りこんで来  地底から響いて来  顔が出て来  墓地とかが飛び出して来  儂が来  墓地を探しに来  皆さん、早く来  玄関に廻ってみると、そこで連れて来  ヌッと入って来  覆面探偵から電話がかかって来  条件で申込んで来  文字が出て来  宿直室に飛びこんで来  電話は来  真先に飛んで来  看護婦を連れて飛びこんで来  自分から看護に帰って来  伝令が来  内地に来  押し売りが来  一雄は来  連中が駆けよって来  たまたま燻製屋台へ買いに来  チャンスは来  鉛華が入って来  わしごと買い取りに来  双方から寄って来  無線電話のかかって来  意見がなかなか近寄って来  今度京都に来  確かに来  気があったら来  気がなかったら来  たしかにそれくらいは来  ここへ初めて来  まわりして帰って来  往て来  そこへ舞い戻って来  母親も入って来  呉服屋さんが来  さっき私が入って来  日に戻って来  ここへ舞い戻って来  晩も戻って来  嵐が吹き添って来  東都から京都に来  巾着をさげて入って来  晩紀州から帰って来  この街にかえって来  ここへ来てもらいたい、来  ちょっとそこまで来  ようにして会いに来  田舎から京都に出て来  宿に訪ねて来  何とも言って来  ところにいるから、一度訪ねて来  とおりに何ともいって来  可哀そうになって来  小父さんが来  座蒲団を持って来  叔父にも来  返納して来  女にあてて来  宿に戻って来  宿まで引き揚げて来  もう一度路次に入って来  意地になって来  私ちょっと雇われて来  三日やっとすこし落ち着いて来  付添いに来  今家を黙って出て来  宿まで来  明後日宿へ訪ねて来  宿へ帰って来  母親は訪ねて来  見えになりましたと知らして来たので、とうとう来  三人組んで来  自分一人で来  相手を信じきって尽して来  東京にいてたびたびして来  方へ連れて来  ことで出て来  法律事務所にわざわざ訪ねて来  縁故で来  静養に来  雪花が落ちて来  部落まで来  ことになっているから来  雪花がちらりちらり散って来  藁塚から藁を抜き取って来  面から吹いて来  まりたたないと来  初日が来  頭部が出て来  ボーイがはいって来  方々からこっちへ飛んで来  大がかりになって来  海岸めがけて押し寄せて来  ユーゲントが来  スケールも変って来  金めがあらわれて来  必須になって来  一般から急速に崩れて来  問題からそこまで低くひろがらざるを得なくなって来  逆行的にふえて来  感じかたが加わって来  給料もあげてやれない、と叱られつづけて来  気のりして来  今年力いっぱいに生きて来  目的として行われて来  産業に従って来  のも少くはなくなって来  職業をもって来  めぐり会って来  社会的に次第に賢くなって来  ものに扱って来  近代化して来  心からどのくらい無くなって来  町に招かれて来  若芽を吹き出して来  沢山に現われて来  必然には出て来  面から流れて来  底に、響いて来  氏はかけつけて来  踉いて来  岩壁を登って帰って来  何も、浮んで来  記憶が、よみがえって来  全部、心細くなって来  借金もそろそろ減って来  ひきばかりして生きて来  耳に忍びこんで来  山を見に来  秋に来  雨さえぱらぱら降って来  散点して見えて来  ひとが、ひょっこり出て来  こんどゆっくり、また来  ブーンととんで来  一日も早く移って来  はしへ来  方面へ進んで来  夜おそく帰って来  義家に向かって来  中へ吹きこんで来  献上して来  園長は入って来  帆村たちの入って来  検べて来  檻を担いで入って来  帆村さんはもう帰って来  身体を焼くとか、溶かすかしなければ出て来  往診から戻って来  誰かが、息せき切って馳せ込んで来  何処をどうして通って来  後から後から湧いて来  中にかけ込んで来  カタストロフィーが来  一匹つかまえて帰って来  人を訪ねて来  夕風がぶつけて来  横にすると、出て来  居所をかえて来  丞、討ってくれと泣いて頼んで来  足を向けて来  息をきって、追いかけて来  上方路を経て来  女を知って来  丞と来  外で食らい酔って来  手段に出て来  それくらいにまで育って来  体を締めつけて来  物音一つして来  一人とて立ち帰って来  豊麻呂もなかなか戻って来  淀川方面から古市へ乗り込んで来  ものも、すぐ捲き返して来  自身を追いこめて来  これへ踏み込んで来  今日、立ち帰って来  水に響いて来  一ト走り行って来  そばへ戻って来  いま、近々と見て来  のかと、迷われもして来  今しがた、別れて来  声が近づいて来  礼を言いに追って来  腰蓑などを持ち出して来  妻に与えて来  屯所まで来  案内をして立ち帰って来  自殺したと知らせて来  彼奴を縛めて来  雨露次が曳かれて来  早馬は帰って来  仲で生れて来  ここへ曳かれて来  灯を探りあてて来  妙達が飛んで来  雨露次さん、来  口実に、とにかく詫びて戻って来  深夜が来  草鞋など探して来  ひとり山門を入って来  貪欲なと、おかしくなって来  口端にのぼって来  食べ物など提げて帰って来  清水寺から降りて来  傘さして降りかけて来  慄えが来  ここへ廻って来  循環ッても来  父君が帰って来  式台から奥へ通って来  汝も来  世もやがて来  自然に、巡って来  今も、気づいて来  男が、さっと追って来  六波羅番屋まで来  ッ逆さまに転がり落ちて来  石段を下りて来  から、また、もどって来  ウ喘いながら戻って来  下から救うて来  三人も来  爺も降りて来  時を過ごして来  ここへ頼って来  果ては、来  音を立て始めて来  自身迎えに出て来  一間へ連れて来  送り出して来  丹波まで行って来  先も廻って来  日もあれば、来  数と来  半月すぎても帰って来  騒動が来  註文に来  莚をさがし求めて来  腰糧を抱えて飛び込んで来  颯々と立って来  淀川舟をめがけて漕ぎ進んで来  兵がおどり込んで来  舟へ降りて来  六波羅牢広場まで持って来  捕縛して来  小走りにつづいて来  大路へ出て来  河原からすっ飛んで来  翻弄されぬいて来  誰ぞ来  公卿も駈けつけては来  御苑の深くまで来  大勢駈け寄って来  約束事にまかせて来  たくさん寄って来  幼少天皇ばかりつづいて来  自由生活もして来  それに問うて来  怪しげになって来  前に楚々と来  銚子をはこんで来  旅硯を持って来  横道から乗って出て来  道をかえて来  幕府自体もさとって来  日に来  形をそなえさせて来  佐渡まで来  具足師が来  島へ流されて来  島へ忍び渡って来  日課として来  丸がたずさえて来  令して来  極秘にしておけと命じて来  高氏から受けて来  眼も、おのずから違って来  姿が忍んで来  こっちへ跳んで来  あとが来  燕路さんがいつの間にか来  ごらんなさい、来ましたよ来  鬼の来  万歳の来  大阪から帰って来  七人しかお客が来  鎌太夫が来  から書いて来  東京から学術調査に来  いま私たちが来  めっけ物だといってすぐに越して来  我慢も出来たが、越して来  座敷へ飛び込んで来  皆で来  刑事が訪ねて来  それを尋ねに来  急に輝き出して来  釘抜と金槌とを取って来  懸念が湧いて来  何処に写しても出て来  中井刑事が訪れて来  情景が浮び出て来  男がつかつかとはいって来  モウかなり戦術が開けて来  引牽して来  十時には帰って来  駕籠を飛ばして来  行徳へ流れて来  行徳まで流れて来  叩頭に来  上ッて来  朝風が汗ばんで来  張ッて来  清々として来  蝶が飛んで来  稽古から帰ッて来  はいッて来  勘左衛門が来  勘左衛門の来  一同も近づいて来  中間に持たせて来  娘も走けて来  めッたに来  蕨採りに来  老爺や、探して来  気の毒だが見て来  ちょッくら往ッて見て来  むむ見て来  それから花筵を引き出して来  上におちて来  以前に来  上からだんだん昇って来  方へよって来  ポチがとんで来  てのひらへ落ちて来  上から島をすべり落ちて来  全身はがたがたふるえて来  さろうとしたが、ふと思い直して、もどって来  光がさしこんで来  何かがはいりこんで来  ポチも帰って来  海面へぼちゃんと落ちて、ぐらぐらと来  探検にも、つれて来  正面近くへもどって来  船をおそって来  ボートに積んで来  ことに気がついてとびかかって来  愛犬ポチがぶじにもどって来  孤島まで来  それでは行って来  呼吸もしっかりして来  さりと落ちて来  顔をしてかけこんで来  あとから救援に来  頭がすごく悪いと来  モレロと来  だんだんあがって来  場所は、刻々とせまくなって来  ダビットが近づいて来  信号がひびいて来  信号は、こうつたえて来  今四人が出て来  ポチがおりて来  ポチがもって来  はしまで走り出て来  天然色フィルムをおいて来  中は残して来  賛成して来  下心でついて来  お話を伺えば、いろいろとわかって来  巣も近づいて来  しずかに、せまって来  宝物をもとめて来  ラルサン、来  モレロをくわえて出て来  ケンが来  玉太郎も来  誰が乗って来  音は次第にはっきりして来  我々を救けに来  友達も来  ッから来  好意が湧いて来  とある幸不幸を、背負って生れて来  馬琴を送り出して、まだ戻って来  そこへ這入って来  弟子にしてくれといって来  奴が舞い込んで来  返事と来  一合、付けて来  根性に育って来  枕許へ持って来  揚句出かけて来  熱心に読んで来  こゝろの少しばかりでも、持って来  言伝てに来  銀座へは来  一寸法師がよちよち歩いて来  脚をゆったりゆったり運んで来  行進曲を吹き鳴らして来  車に乗せられて来  音をぽかぽかと鳴らしながら来  ぞろぞろとつづいて来  お祭りが一どきに来  鳴りひびいて来  向こうずねにぶつかって来  んと飛んで来  調子となってひびいて来  ようなひびきを伝えて来  何十ぺんでも行ったり来  四頭出て来  ようにさびしくなって来  見送っていましたが、もういても立ってもいられないほど、さびしくなって来  どっからついて来  町からついて来  鍛冶屋を出て来  象が乗りこんで来  甲府市へ来  毎日ぞくぞくとおしよせて来  団長がいきなり飛んで来  わか姉さんが出て来  とこまで迷いこんで来  おじいさんが出て来  動物園を見に来  叔父さんをたずねて来  幻灯程にも浮んで来  今日片づけて来  云ひつけて来  芝居でも見て来  何ンにも聞えて来  真赤にしてのぼって来  軽井沢へ来  説教浄瑠璃と来  往来中から飛んで来  上へ降って来  提灯が降って来  軽井沢あたりへ来  男が、いきなり飛んで来  武者ぶりついて来  裸松に組みついて来  ところへ引きずって来  のを軽々と持って来  先生は来たか、来  こっちへ来たか、来  んだぜ、来なけりゃ来  一人ヒドイ目に逢いたがって来  相手になりたがって来  勢いで起き直って来  権幕で迫って来  一人も出て来  ものが更に出て来  湯殿へ入って来  給仕に来  延べに来  問屋場へ出かけて来  疲れが多少廻って来  身に応えて来  姿も出て来  ムクも現われては来  一つも現われて来  誰も迎えに出て来  大風が吹いて来  猛然として起き上って来  袖を引かれて来  御籤までいただいて来  頭を凝らしに来  蝙蝠傘をさして上って来  傘をさして、のこのこと出て来  傘を仕込んで来  時に貰って来  つもりで貰って来  ように歩き出して来  一座が持って来  書物を買い込んで来  ところへ落ちて来  墨で書いてもらって来  仲間うちが来  揺ぶって出て来  湯治と来  煙草盆を提げてやって来るには来  如才なく、携えて来  色あげをして来  家をたずねて来  それを引連れて戻しに来  ことをいい、来  百蔵がおとなしく下りて来  それを黙って出て来  造船所へ来  住家へと戻って来  住居へ帰って来  わたしを追いかけては来  松浦を打ち込んで来  丸山とが帰って来  容易に帰って来  何も担ぎ込んでは来  ここまで駈けつけて来  三人打連れて来  海老蔵が乗込んで来  海老蔵が来  川上が来  千隆寺から持って来  鎧櫃を引き出して来  それを引き出して来  奴が、ああしてもち運んで来  七兵衛が帰って来  具足櫃を持って来  夜になっても帰って来  七兵衛は帰って来  手にして、帰って来  絹の持って来  仕事をもって生れて来  内にもちこされて来  浅吉さんが入って来  浅吉さんを連れて来  えな女頭巾を拾って来  女頭巾を拾って来  確めて来  胸にハッと来  頭巾を見つけ出して来  真理も出て来  讃嘆しようとして出て来  道庵を脅しに来  噛りに来  五十七里も来  信濃へ来  参拝に来  居眠りに来  犬にもならずに出て来  一節と来  祭文語りから来  取次が出て来  立合を願いに来  膝元へ来  道場へ来  手合せを願って来  一手に集めて来  日本国を取りにでも来  異人が来  囃子を習いに来  方から踊りながら歩いて来  真中まで踊り進んで来  按摩が来るには来  按摩に来  提灯持に来  者を呼びながら駈けて来  一足飛びにかけて来  親爺が出て来  世話焼に来  前まで押寄せて来  のは飛び出して来  人を迷わしに来  楽しみに来  酒を盗んで来  良酒を取って来  薬草を取って来  親切気から湧いて来  鯛蔵を見に来  太郎が来  このほど馬鹿になって出て来  ボンヤリして歩いて来  馬鹿になって来  門弟共が出て来  あなたと一緒に来  団十郎が少しでも出て来  重太郎は出て来  主人側で誘って見に来  人物はちっとも浮いて来  富樫がまた出て来  妨害に来  飲代を借りに来  のが、連れて来  平身低頭して来  周章者が息せき切って飛び出して来  舞台へ飛んで来  上に、連れて来  壮士も押しかけて来  にせものが来  才人も出て来  自分を追いかけて来  ように降らして、そむいて来  なついて来  魚家に訪ねて来  酒を携えて来  熟客と共に来  咸宜観に来  身の上に起って来  紛糾して来  陳の来  翌日陳の来  さいころが出て来  貫禄を具えて来  応待など出来て来  疑問に思われて来  辞表をしたためて持って来  しみが来  鼻にからまって来  部屋までついて来  スパイ説など出て来  嗚咽が出て来  背後まで来  うちから林檎が来ているが、取りに来  立読みをつづけて来  諳記して来  のかとうたがわれて来  どっちつかずにして来  朝鮮に来  床屋に行って来  国民的儀礼に、取って代わられて来  認識が進んで来  角度となって来  巣を食って生きて来  二宮君が来  三性が出て来  ことができなくなって来  家族が越して来  隣へ引っ越して来  通りを行ったり来  警察へ行って来  牛乳を持って来  約束通り母を訪ねて来  念頭に浮んでも来  夕方やっと帰って来  ヴォニファーチイが入って来  叙事詩を持って来てくれたのに、ほっぽらかして来  公爵夫人が入って来  だんだん岸へ寄って来  あとから、のこのこついて来  なかを行ったり来  ベロヴゾーロフが入って来  胸にこみあげて来  中へ忍び込んで来  ペテルブルグから帰省して来  少年が来  馬じゃ、とてもついて来  河岸を行ったり来  父はなかなか戻って来  父はやっぱり戻って来  ペテルブルグに来  火をして、あがって来  ときまたかえって来  顔で、かえって来  自分たちがいて来  葉先から赤くなつて来  年々少なくなつて来  何日か続けて遣つて来  植木屋の来  其後段々殖えて来  其二階に来  紐を縫って持って来  城にもぜひ来  連中ほど多く訪ねて来  尻拭いはさせられ続けて来  財界にも押し寄せて来  蹴込んで来  サロンから夫人が覚えて来  グラスを捧げて来  今度給仕が持って来  生まれる運をもって生まれて来  所へ生まれて来  電車道まで来  獣医も来  うちかかつて来  さつき病院で聴かされて来  スワを迎えに来  家へ持って来  葉を掻きわけながら出て来  気が立って来  なにかを買って来  笑い声がはっきり響いて来  音がだんだんと大きく聞えて来  ぴらぴらさせて水面へ浮んで来  一銭も出て来  それ十銭しか出て来  至急十五台ほど持って来  南国へ来  うち寄せて来  家から若い女がひとり出て来  時刻にならなければ帰って来  空気がいよいよ辛くなって来  日が廻って来  背中へはいって来  そこらじゅうから吹き込んで来  ひとつ買って来  さが再び襲って来  ッぱり泪がわいて来  良人が這入って来  ところまで上って来  それから引ッ返して来  カンヌへ来  春が廻って来  土手から引て来  金剛杖を買って来  五合目い来  カラ下手と来  毎晩ここへ来  茶の間から出て来  栄華をしつくして来  越後から江戸まで逃げのびて来  いつでも持って来  証を持って来  危い使いに来  云わずに起きて来  独りで漕いで来  奴も、来  女房が、駈けて来  門へ訪ねて来  沸てて来  鉢を持って上って来  河岸ぷちを行ったり来  後を慕って来  薊は浮いて来  一瞬に駈けつけて来  気にはなれないので、早々に引っ返して来  自分もときどきに見廻りに来  友達を連れて来  片手はしびれるばかりに痛んで来  ことにすると言って来  ここまで話して来  気にはなれないので、早々に引返して来  とき/″\に見廻りに来  巣などを採つて来  鳥でも来  自慢に来  救ひとして働きかけて来  地盤から生れて来  急ぎ足にはいって来  用人部屋へ戻って来  藤井の持って来  後方へ現れて来  金さえ持って来  男が、ずかずかとはいって来  岩城さんに急いで来  鈴ヶ森まで来  手にして入って来  課長室を出て行ったが、間もなく戻って来  二時間ばかりして戻って来  岩城文子は直きに引返して来  誰か訪ねて来  赤星刑事ですよって云われて驚いて来  農学部研究室を出て来  立松が訪ねて来  杉山氏を見舞って来  鳩が来  それから最初に来  ナイフを振りかぶって向って来  刑事が飛んで来  から貴方に来  僅かばかりより来  可愛い鳥が出て来  ステツキをもつて来  たくさん入れて来  苦に病んで来  法を教わって来  もと震旦から渡って来  湯屋から汲んで来  枕に通って来  水気が来  供に帰って来  片側松原から聞こえて来  腕が唸って来  一所に来たり来  二人ともジリジリと立て直して来  隙を見て、同時に颯と斬込んで来  目当に引返して来  横合いから出て来  男が、走って来  チラ付いて来  銚子を捧げて這入って来  板の間に這入って来  若衆が這入って来  燗瓶を持って這入って来  泌みとして来  竹刀離れがして来  何となく曇って来  酌に来  お手前を訪ねて来  貴殿を便って来  顔が迫って来  中から見破って来  峰打ちと思うたが、次第にあしらいかねて来  方角へ逃げ込んで来  眼眸で斬りかかって来  感付いて追っかけて来  鼻なんか削ぎ取って来  顔を剃りに来  鼻は出て来  五等官と来  貴婦人が入って来  ところへ引っぱって来  ところへしょびいて来  家でと来  部屋中をあかあかと照らしながら入って来  イワンが入って来  ためロシアに来  習慣から来  不愉快だつたが、連れてまで来  身装で来  終へて出て来  磯村に見せに来  行つて見て来  物置から引張りだして来  吾妻夫婦が訪ねて来  能面から持って来  数日眺めて来  文化時代へ来  養子に貰われて来  江戸詰に廻されて来  羽織を脱ぎすてて跳びかかって来  留守に、又来  一閑に斬りつけて来  態よく云い繕って来  あれでもう来  番んで従いて来  舳をぶつけて来  数右衛門と来  中から飛んで来  問いに来  何事かと驚いて起きて来  慰めに来  早めに、そう告げて来  もっと持って来  藩邸から駈けつけて来  息をきりながら入って来  行燈を持って来  為事場へ出て来  MademoiselleHanakoを連れて来  通訳をしに来  ここへも持つて来  為事場に出て来  戸を開けて這入って来  ロダンは這入って来  日本人が這入って来  ここへも持って来  風呂から帰って来  京子さんが来  庇にのぼって来  今日はほんとに早く帰って来  茶の間にはいって来  顔色を変えておりて来  良吉さんが帰って来  ことは出て来  電波が来  ところでは、よろよろとはいって来  マッチを取って来  倉皇として来  いままさに来  復古をさけんで来  一条戻り橋まで来  物見も帰って来  うちへ退がって来  駆け込み訴えをして来  加勢が上って来  錦旗をのぞんで来  のを担いで、駈け上って来  石山寺まで従いて来  山に寝ねて来  大柳生より運ばれて来  諸書に語りつがれて来  方へさがし廻って来  縁へ来  茶でも入れさせて来  客人が来  卯木が来  上にまでかかって来  庭門から駈けこんで来  使いを飛ばして来  ように叫びながら走って来  辛苦をなめて来  先触れに駈けて来  んじて来  ここへも来  つのッて来  ものが、ぶつかって来  正季を連れて来  反省を抱かせて来  退路をふさいで、蔽いつつんで来  勢いを増して来  食に換えて来  ッついて来  近くへ出て来  輿はおうと応えて揺らいで来  荒クレどもに追っ立てられて来  入洛して来  丘へ来  下屋から鍬を持って来  生家から苗を移して来  無上として来  地へ下って来  赤坂城一つの下へ、ひしめき寄って来  櫓へ駈けのぼって来  床へのぼって来  兵どもが引っ返して来  麓へおりて来  腰をかがめて来  兼好の提げて来  厄介になって来  庵へ来  きり拓いて来  毎日台所へ来  作り事を聞きに来  方へ咬みついて来  輿に付いて来  首尾よく連れて来  ひとりズカズカと入って来  酔をおぼえて来  考えも、進んで来  兵をおやりになって、攫って来  女がついて来  影をみとめたらしく追って来  みずからここへ捕われて来  昨日とはちがって来  出家を迫りに来  梁から頭上へ落ちて来  粉雪が降りだして来  内へ来  炭火一つ朝もなかなか運んで来  返事はまだ来  拝借して来  跋渉を、あえて続けて来  演習に用いて来  南門まで来  俄に来  それゆえ自分からこうお訪ねして来  ふところへ逃げこんで来  まろんで来  迫ッて来  から、立会いに来  あいだを縫って来  息を切って駈けて来  自分の駈けて来  金百両を受取って来  奉納して来  親方が帰って来  一両一分を払って来  気が落ちついて来  毒酒を持って来  ならず者ふたりが忍び込んで来  だんだんきびしくなって来  江戸へ入って来  西国九州から出て来  御用が済んで帰って来  募集に応じて出て来  下諏訪まで来  事が知れて来  位地に来  土地から取って来  処から水を含んで来  道場をも踏んで来  漁師が来  修行に来  ゆらぎは来  老人たちも出て来  どこから、どう伝え聞いて来  近在から出て来  伴僧を連れて来  着物を着て来  仕立おろしと来  百もらって来  こんにゃくを買って来  氷砂糖を買って来  畑まで見に来  から、わざわざ連れて来  旧友が集まって来  それが戻って来  のは、戻って来  とある木かげへ来  目的あって来  革袋を、そっと引きずって来  鰻屋へ来  長崎から渡って来  駿府から江戸へ来  炭団が出て来  どこを出て来  感じが激しくこみ上げて来  間取りを見て来  奴、来  江戸城内を抜け出して来  顔で入り込んで来  今こうして来  ここに集めて来  外国からでなければ来  ものが乗込んで来  無名沼まで行って来  わたしに向って来  人、来  房州に来  目的として来  流れ流れて来  戸棚の隅から探し出して来  田山白雲が来  すれすれになるまで来  微塵も持って来  恐怖がわいて来  あれ誰か来  廊下を追いつめて来  田山白雲が追いかけて来  わきの下へ持って来  応戦して来  非常に多いと来  密猟に来  茂太郎が来  熟睡中に来  おじいさんが飛び出して来  兵馬は起き出して来  身の上を以て来  のだろうが、来  三助がはいって来  女が飛び込んで来  葱を背負って飛び込んで来  とある辻まで来  ズカズカとはいって来  奴等が、たのまれておどしに来  戸惑いをして来  質を受け出して来  ひとり腹を立って追いぬいて来  強味は出て来  入浴に来  なんだって、断わりなしにはいって来  にこにこしながら這入って来  私はよほど腫れて来  ように近づいて来  雛罌粟をとって来  まま揺れて来  中へ寄り集って来  ことばかりではなくなって来  終日濛々として曇って来  体温表が乱れて来  真中まで来  日光室から聞えて来  爽かさを加えて来  ように沈めておいて戻って来  色に輝きながら溌溂と上って来  足、こんなに膨れて来  毎夜こっそり来  わがままのいい合いをして来  おかしな話になって来  中へ降りて来  ひとり日光室へ来  水だけになって来  母が急いで来  看護婦がまた近寄って来  息ばかりになって来  交通不便と来  三人程来  都合二度程来  海面を渡って吹き寄せて来  夕食時が来  別荘へ戻って来  事務所へ帰って来  若い女などを連れて帰って来  無頓着らしく、帰って来  隣室から聞え始めて来  一寸は来  急に産気づいたと知らせに来  ちゃんと錠をかけて来  気になり出して来  盗人をして来  弟子どもがして来  釜右ヱ門が戻って来  丞がもどって来  笛を吹きながら来  何を見て来  それからいっぱい飲ましてもらって来  かしらにも持って来  おしまいに帰って来  ものは見て来  天井と来  野あそびに来  眼でばかり見られて来  やつが来  子供は帰って来  五つ見て来  火を入れて来  今までして来  気もちになって帰って来  女は起きて来  女が起きて来  そこに立ち現れて来  種々に分れて来  から、近づいて来  杖をついて来  穂を附けて来  春さり来  宗教化して来  同情して来  関係が少くなつて来  山人が出て来  杖を持つて来  室町時代には出て来  山から持つて来  桙を持つて来  から分れて来  分岐して来  魂がめざめて来  はなを考へて来  移民して来  山人が突いて来  炊あて握りままに拵えて来  俺、おっかなくなって来  土手へ上って来  お前さん方、ついて来  土手を駆け降りて来  仙さんを連れて来  お蔦さん追いかけて来  所にも流行って来  茶椀を持って来  左より走り出て来  昔に響いて来  此方へ押して来  長五戻って来  此処まで出て来  頼りに生きて来  裏から上がって来  一場に出て来  岩瀬から真壁近在に来  筑波へ論じに来  踏査に来  賭場からアワを食って飛出して来  めえに来  オウといって近づいて来  山中に追い込んで来  ダダダと走って来  誰もいないと思って出て来  三方から仙太を目がけて迫って来  プツプツとにじみ出して来  真向から打下して来  五月には来  お山から天狗が飛んで来  飴ば買うて来  仙太公からことづかって来  位牌まで抱いてやって来  押退けて入って来  荒しに来  ここさ来  天狗党が来  アレ、来  音も立てずに入って来  チョックラ行って来  味方が引いて来  軍運は向いて来  四方からワッと来  ご時世が来  路を降って来  味方が追込まれて来  流れ弾が飛んで来  あっちも面白くなって来  筈だが、持って来  転戦して生き延びて来  味方あ引いて来  ウム、忙しくなって来  本舞台から走って来  方からなんぞ登って来  いつここに来  ハハハハよく来  面倒見て来  長五とやらが来  最初ここに来  銃丸が飛んで来  複雑に入り組んで来  変に思いながら、歩いて来  番と来  出兵を命ずと来  水戸城籠城と来  チャンと名乗って突っかかって来  女まで引張って来  常陸くんだりまでついて来  六人で来  水をうつして来  蒲団を敷いて来  ツイそこまで押して来  丁度外からヒョイと飛込んで来  芽は生えて来  中央近くまで来  加多の出て来  同志として来  ことはして来  御沙汰はまだ来  大津まで来  はたまで来  人に頼んで知らせて来  葱を買って来  方へも寄せて来  不透明になって来  尊重して来  違いが出来て来  臭味がだんだんとわかって来  慣らわして来  今までに出て来  義理で来  この世が心細くわびしく思われて来  成り立ちから来  問題になりかけて来  ここ迄抉り付けて来  遺伝して来  だんだん実質本位になって来  経歴から来  身も心も浸して来  講義めいて来  獣から人間が出て来  日本に吹き散って来  生命と守り通して来  用を達しに来  お茶でも持つて来  空が和んで来  方へ駈けて来  想像で描いて来  忠実に仕へて来  その男性に注いで来  桂子は来  燻んで来  食器を片付けて、持つて来  却つて生々として来  花が逞しく触れて来  のものを持つて来  禁慾生活を続けて来  中を訪ねて来  マダムが出て来  一回レッスンに来  カレワラへ来  話がいり乱れて来  間にもしのびこんで来  椅子からとび降りて来  興味が湧き上って来  人から羨まれて来  鍵をもらって来  舞台近くへ踊りながら近づいて来  蓬莱建介がはいって来  相手に出来なくなって来  ちょっと煩雑すぎて来  終電車で帰って来  杉も来  杉はどうして来  杉に来  土曜日が来  連れだってはいって来  阿難がまだ来  女性はまだ来  南原杉子が来  奥さんも来  まもりを見廻って来  余り告げに来  弥太がおそるおそるこう言って来  一ばい長けて来  六波羅へ来  侍きが和ませて来  遊女どもが来  抜き足で、戻って来  組へ来  たんぽぽでも摘んで来  兼好さんと来  人となって来  あげく、またも負けて来  兵に、訊いて来  んも迎えに来  兵数などを、さぐりに来  忠顕が来  打合せが来  加古川で見て来  一僧が出て来  傅育をさせて来  備前へ来  舟路を来  者が、戻って来  庭木戸からこれへ入って来  キラつかせながら、えて来  指令を下して来  七十騎は来  こっちへ向って駈けて来  佐用方面からここへたどりついて来  有年に来  三石からも聞えて来  みなぞくぞくと逃げ走って来  横へ並べて来  陽がこぼれて来  驟雨がまた返って来  ここへ向って近づいて来  小山と共に帰って来  兵が捕えて来  今暁、ひきあげて来  庄を出て来  蜿蜒とさしかかって来  広場へ来  先を打たせて来  一見には来  時節は来  佐々木道誉が選ばれて来  舷を跳び移って来  人々に付き添われて来  関へ来  庁から馬上で出て来  馬上で出て来  のだが、なんとなく、来  やすやす越えられて来  子を貰って来  花形にまで、育てて来  風の如く来  卯木を頼って落ちて来  小馬田へ来  河内から聞えて来  いま呼んで来  これへ迎えに来  河内へ見せに来  姿が駈け下りて来  野伏が寄って来  千人ちかくにもなって来  浮浪勢力と見られるに至って来  合言葉をつたえ聞いて、集まって来  いま別当職まで申し入れて来  夜をとおして来  者、あらかた引き具して来  伊賀から引き取って来  真らしく立って来  一せいに退いて来  北詰からも迫って来  楠木勢を追いまくして来  逆なだれに、戻って来  疾風のようにむかって来  後ろから拍車をかけて来  供として連れて来  敵は、負け腹立って来  のがいいって、連れて来  ごろ快くなって来  師匠さんが帰って来  わしが帰って来  裏口へ戻って来  書斎を立ち、迎えに来  いつか六波羅近くへ来  闇がひらけて来  街道茶屋が見えて来  馬をとび降りて駈けよって来  奥から退がって来  門外へ出て来  そこへ届けて来  睫毛をふさぐほど押し流れて来  手向けに、集うて来  栄転して来  犬に飽きて来  鍛錬に努めて来  訪問着は、とうとうかえって来  節子にもわかって来  深夜、酔って帰って来  二十枚くらい画いて来  生活内容が、ほぼ、わかって来  察しがついて来  まわりを探ってみて来  からだが震えて来  うちに持って来  あれっきりかかって来  妹が来  勝治は帰って来  申請して来  複雑におそろしくなって来  活動を見て来  下をくぐって来  踊記者が来  過半庭に降りて来  もの、よし来  者まで出て来  僕には来  夢中に駆け出して帰って来  大急ぎで帰って来  涼しい風が来  家からもらって来  今折って来  一人上って来  そりあるいて来  番になると急いで出て来  田んぼから帰って来  一つも持って来  翌年つばめが帰って来  オホホ、来  一歩先へ来  方向へ来  妾に来  貴女はなぜ来  花環が来  一つ花環が来  ん人がふらふらと行ったり来  ばあさんが黙って出て来  勤めから退けて来  街から買って来  自動車に乗ったりして帰って来  壜を持って引返して来  為めではない、又来  雨が降つて来  今は恐しく黒ずんで来  危篤を知らせて来  おばさんたちも来  いとこたちも来  便りなどが来  おばあさんに来  自分に分かって来  妻と来  見舞にも来  明日もきつと来  矢張り明日も来  お酒をつめて持って来  家へあそびに来  研究をしに来  背広服姿で、迎えに来  こんど軍隊からかえって来  いま、着かえて来  部屋に持ち運んで来  色あざやかに浮んで来  色が漲って来  午後までは帰って来  赤児を抱きそやして来  私にも来  三十七年もの間生活をともにして来  夜も来  女として耐えて来  勝利によって終って間もなく帰って来  ハイカラになって帰って来  条件から来  ましになって来  批評をもって暮して来  ちょっと、お詣りして来  将校斥候から報告が来  家に別れて来  其に根ざして出て来  あくがれが出て来  開展して来  新富入り来  頒けに来  住替えて来  お金が欲しくなって来  何千反持って来  瀧を連れて来  物を織らして来  松五郎が来  松五郎は度々来  面白いから松さんを呼んで来  我家へ忍んで来  時刻に、這入って来  むう松五郎か、来  赤貝を持って来  前橋へ来  金持だと思って来  時節も有ろうかと来  忌にぎすついて来  大金を出しまして連れて来  無茶苦茶に斬込んで来  アないか、請出されて来  己は来  官員さんが這入って来  逢いたいから請出されて来  お前さんに惚れて来  旦那様と思い違えて、請出されて来  子供でも出て来  アお父さん能く来  母は来  お母さんを呼んで来  お父さんの来  内証で持って来  のだから持って来  ア己が抱いて居るから持って来  脇差をこっそり持って来  脇差を持って来  二色撚って来  貴方のとけえでも来  所え来  家へ来られねえだけれども、逢いてえッて来  此方へでも来  そんならばと云って来  此の間も来  茂之助さんが来  是から行って呼んで来  一迅吹いて来  虫でも来  裏手へそっと忍んで来  二人諸共殺そうと思って来  聚めて来  為はしないかと案じて来  車に乗って来  伊香保へ来  勧業場へ来  あなた是非連れて来  漬物を売りに来  其処を出て暗くなって帰って来  下帯を持って来  初めは嬉しかったが、段々ひどくなって来  綱ッ引と来  家内を連れて来  落語家も来  芝居が来  障子を明けて這入って来  伊香保へ探しに来  宅から郵便でも来  郵便も直に来  後から連れて来  儲けもないが、段々開けて来  のだ、来なければ来  僕も度々来  芸妓を呼ばっても来  アねえか、来ねえば来  挨拶だけ来  愚弄いたすな、来  派出へ来  芸妓が来  此家え来  無闇に来  種に遣りてえと思って持って来  一猪口酒をつけて持って来  若衆が来  えりも行ったり来  踏台持って来  条から打積んで来  大概山口へ来  からねえ、買って来  己が持って来  湯を汲んで来  大勢幾人も来  何しろお前さん初めて来  湯に這入って来  蓋物を持って来  膳が来  鰥を持って来  側に連れて来  別嬪が来  のを知って来  伊香保から此処まで来  根岸へ来  其処に売られて来  娼妓にされまして来  ホロリと来  其処を帰って又来  此地え来  者二人を連れて来  山道を来  己は乗せて来  二筋に別れて来  櫛笄が落ちて来  何か落ちて来  根方へ来  玄関口から這入って来  方へ附いて来  お前此方へ出て来  渋川へ来  山ン中へ連れ出して来  彼を雇って来  手紙を認め、早速来  亭主も来  誰か火を持って来  切炭を埋けて持って来  何か見つくろって来  照焼が来  ものだ、見附けて来  出張を願って来  倉前へ来  是から番頭を呼んで来  お祖父さんが持って来  苦しみをして来  汽船が来  ッ旦那月が登って来  汽船は来  東京からスイと来  由さん早く来  鞄が残ってあったと云い持って来  爺さんが這入って来  田舎から東京へ連れて来  引開け這入って来  から時々来  市四郎が来  遁れて来  角座敷に来  鮎が来  スッと這入って来  今風呂に這入って来  藤本へ来  跡から続いて這入って来  巻で来  知と成って這入って来  山の上から打ち落ちて来  汝此処へ来  汝を捜しに来  裏口から這入って来  知せに来  案内役におりて来  ところに見えて来  上諏訪へおりて来  もっとひどく、立って居られないくらいに震えて来  空想も湧いて来  但馬さんが来  事が、こんなに早く来  何も知らずに育って来  引越して来  貯金帳やらを持って来  台所まで聞えて来  三百円あまして来  ばかが、また来  床に来  人びとが集まって来  僧侶が来  法衣を来  伴天連が来  天国が近づいて来  星空の下から悠々と下りて来  日々をともにして来  君臨して来  具へて来  折角海に来  中にはあらはれて来  私は段々落ちついて来  頻繁に来  ことが見えて来  老いの来  雑草が来  庭下駄をはいて下りて来  身辺から来  末に来  心に来  月たつたがなかなか来  臨終が来  秀夫や、来  気狂いババが来  傍聴に来  矢竹にはやり来  久しぶりにひょっこり出て来  トラックが走って来  二三人出て来  それから、もう出て来  遊びに出て来  いつか家に来  木原さんが来  ヨードルが帰って来  普通な生活を続けて来  一大勢力となって来  他国から取って来  姿を突き留めて来  修理して来  息を切って呼びに来  蟹釣りに来  上に低く垂れ下って来  ドイツへ入って来  一度帰って来  二度目に帰って来  為めに生き続けて来  だんだんに大きく見えて来  目をまわしておりて来  観測を遂げて来  アラ、来  暇もなく、やにわに落ちて来  私を襲って来  手にかけて殺して来  鮮に生き返って来  骨はとれずぷりぷりして帰って来  辺ですか、とかき廻されたのでやめにして来  貼紙して来  小僧をつれて出て来  夜道を帰って来  人へ持って来  勢よく帰って来  牛乳は来  小路から出て来  ゆっくりこっちへまわって来  ようにそろそろと出て来  きれいな河原に来  いま行って来  いまとって来  故障が来  とこへ持って来  あかりが射して来  ように、ぎゃあぎゃあ叫びながら、いっぱいに舞いおりて来  そこでとって来  ぼくたちはそらへ来  だんだん顔いろがかがやいて来  だんだん数を増して来  鶴がふらふらと落ちて来  からこっちへは来  だんだんこころもちが明るくなって来  いままでよほど激しく流れて来  ギーギーフーギーギーフーて云って来  方からすうっと流れて来  前へまた来  人がすぐ出て来  ぼくのところへ来  牛乳瓶をもって来  お父さんも来  たくさんせわしく行ったり来  枕をささげて来  急を、聞きとって来  ひとつの連鎖陣地をなして来  牛車にまかせて来  冬ざれが来  もてなしをうけに来  お国元より出て来  群蝶も来  そこへ通されて来  島から急いで来  受けとりに来  一日を揺られて来  柵まで来  いつか島内へ流れこんで来  きのうまでは、見すごして来  間から答えて出て来  みかどの綸旨をいただきたいと申して来  阿波からここへ来  心もゆるして来  これへついて来  腹も立って来  島にもつたわって来  の一令は言って来  帝をあざむきつづけて来  流人暮らしを共にして来  小道を曲がって来  佩をつけながらすぐ出て来  夢にも知らずに来  渡島して来  頼源僧都から申しつかって来  人間を乗せて来  出雲まで来  柵へ帰って来  許へ忍んで来  気配であり、去りもせず、入っても来  おん前へ来  眼を掠めて来  得心させて来  柵門に来  方から聞えて来  我から遠くへそちを誘うて来  しずかに迫って来  草履を結いつけて、歩いて来  兵が追っかけて来  親船へ移って来  吉致が再度来  親船へ来  膝をつめて来  使いに立って来  ばをきかせて来  波光を描きつつ上がって来  二里余りを来  名和長年が来  風聞も聞えて来  門前へひしめいて来  目ぼしをつけて来  入道永観も駈け合わせて来  島を追って来  山上から逃げ落ちて来  降伏でもすすめて来  息をせいて駈けて来  記録所まで来  機運も熟して来  味方を誓って来  山上へひきあげて来  伝令がきこえて来  往来も、公然とひらかれて来  ように駈けて来  国を出て来  蒼白になって逃げ帰って来  使いもまた、もどって来  麾下にあつまって来  名をさしはさんで来  博多に来  三はすぐ駈けつけて来  庭へ降りて来  そこへ駈け集まって来  州から流れ込んで来  物をおあずかりして来  隠者に飼われて来  山に飼われて来  河内へひきあげて来  兵に見せて通って来  いつのまにか霧が巻いて来  吉野から帰って来  屍を運んで来  著者にもぜひ来  そこへ連れて来  芸人が来  安倍川をどっさり持って来  安倍川をこしらえて来  運座へ出て来  このごろ少しふさいでいる、呼ばないでも出て来  看病に来  お雪ちゃんが出て来  上を圧して来  門附に来  二三間小戻りをして来  誰も追いかけて来  わたしは、逃げ出して来  まともにぶっつかって来  うちに、また追いかけて来るだろう、追いかけて来  一町半ほど歩んで来  追従して来  馬に乗せてつれて来  村まで連れて来  物臭太郎をたずねて来  悠々閑々と歩いて来  混乱しましたけれども、来  場は、来ても、来  音もなくはいって来たにははいって来  風も吹かさず、入り込んで来  馬を引っぱって来  ままで、しゃなりしゃなりとはいって来  ともをして来  女が少し乗り出して来  方までも飛んで来  帳消しにしようと捌けて来  一挺探して来  一挺仕立てて来  絵巻物を持って来  馬上で来  誰も来ず、来  誰も知らないところから引抜いて来  詮索に来  講釈を聞きに来  面を見に来  それもただ見に来  角に話しかけて来  事柄を聞いていると、見て来  熱海あたりから、くっついて来  遠廻しに附いては来  夜中時分に忍んで来  枕を並べて見せて、忍んで来  掛声で、やにわに組みついて来  頭に上って来  ここへ逃げ込んで来  虫けら一匹も飛び込んでは来  唐人小路まで走って来  唐人小路へ来  がんりきめ、丸くなってやって来  こっちへ舞戻って来  こっちへ向いて来  山崎譲がよって来  自分の乗って来  あたしはこうして飛び出して来  ここまで走って来  波が追いかけて来  いつまで経っても浮いて来  石塔を持って来  地点へ持って来  海で遊んで来  波に任せて、そっと持って来  首を振り出して来  左右に軽くゆれ出して来  いま、出て来  鮭が上って来  あまっこを追っかけて来  のを、命からがらで逃げて来  あまを追っかけて来  連呼しながら飛び出して来  海を渡って、飛んで来  いくつもの小鳥が群がって来  鳥が集まって来  ここまでおびき寄せられて来  何かにはさまって来  鞭を持って来  茂太郎が近づいて来  偶然に集まって来  人間ばかり集まって来  燭台まで持って来  下まで持って来  虎穴を探って来  碁打ちに来  屋敷へ入り込んで来  あそこから入って来  から梯子を借りて来  天から物が降って来  屋根裏から落ちて来  底から安達藤三をきめこんで来  朝鮮人が押しかけて来  突留めて来  ここまで立てて来  花屋が来  お客が押しかけて来  金公が来  のをたて直して、いざりよって来  もう一度つれて来  鞍につけて来  江戸から馬で来  馬に乗せて連れて来  鈴が響いて来  七人揃って押しかけて来  詰寄せて来  七人押しかけて来  遣いに来  忠告に来  大事にして持って来  下へ持って来  風呂敷に包んで持って来  額を持って来  水車小屋まで行って来  一俵持って来  風呂敷を取りに来  お湯に来  板から、携えて来  時、携えて来  与八は、その入り込んで来  人は、入って来  誰かへえって来  与八を引き寄せて来  不意にはいって来  跡をついて来  お松さんが持って来  絵馬を持って来  こっちへ貰われて来  んじゃねえ、拾われて来  当人と来  同心とが出て来  いま出て来  朗々として読み上げて来  木曾街道へ来  上っ面へのぼって来  隣室にそっと送り込まれて来  馬を買いに来  米友が持って来  約束で来  誰もおりて来  それに酔っぱらってると来  木曾川まで連れて来  主と頼んで来  丸太ん棒を持って来  しりこわして持って来  今日まであって来  寝覚の床へ来  如く流れて来  山中に来  名医が来  天に冲して来  色とが映って来  わたしだけが逃げて来  から逃げて来  ことをなさらないで、こんな遠くまで逃げて来  火事場へ来  みな手を空しうして帰って来  それにつづいて来  ここへ現われて来  姿は見えて来  三郎が入って来  そこから人が下りて来  みんな見に来  住人よりは、むしろまだ来  そこに寄って来  実をもいで来  自然にすこしずつとがって来  ところへ運ばれて来  お約束をして来  ジョバンニが勢いよく帰って来  坂をおりて来  ギーギーフーギーギーフーて言って来  方から、すうっと流れて来  あいさつに来  誰も来ないか見て来  花盛りに向って来  自身で来  心に這入って来  心は段々しっかりして来  分担持場が違って来  家へは訪ねて来  警察署に行くと、捕えられて来  母が突然帰って来  線香ばかり買って来  玄関へ往きましたが、やがて引きかえして来  寝間にまでただよって来  とき、帰って来  国から遠く来  そばへかけて来  イタリイから来  元気がなくなって来  入口に出て来  腕を組んで出て来  神父が出て来  人が、あつまつて来  中へはいり込んで来て、いくら追い出しても追い出してもまたはいって来  札幌から出て来  土をほじりながら、抱えて来  妙に生きかえって来  屋敷に寄って来  わけではなかろうが、常にふくみ合って来  所へでも来  今夜までには帰って来  三河から帰って来  幾たびもせがんで来  ものに思えて来  幕府でさえ、ぐらついて来  横手へ戻って来  芳を強くつかんで来  から、当然行き詰りが来  いつか持って来  上で、取りに来  屋内へ飛び込んで来  七はまだ出て来  ように連れて来  関心ではいられなくなって来  村は夏めいて来  枝が折れて来  ひとみが見えて来  古家から帰って来  地へ下がって来  土を採って来  顔を見て、ふいと止めて来  土を採りに来  小さなささやきがもれて来  ほうは、来  宿に残して来  戸倉で調えて来  階下からどかどかと駈け上って来  押入に、残して来  其前に来  物を運んで来  其に来  岡村が持って来  渋川が来  大森を出て来  浜田屋から江戸方面に出て来  つて招ばれて来  それっきり昨夜は帰って来  そのままどこかへ行ってしまって、帰って来  金兵衛が来  酒を飲みながら待っていたが、それでも来  誰も起きて来  まりそうになって来  骨以外には何一つ引っかかって来  面会人を取次いで来  面会室に来  盛んに買いに来  石室刑事は直ぐに来  警察医が来  朝食を運んで来  時電車が来  婦人が近づいて来  矢ツ張り福造から来  何言うて来  お前とこへ来  二十円貸せちうて来  無心を言うて来  いとこへ来  ツさんも来  福造から手紙が来  三日買うて来  隙いて来  杯盤を運んで来  今更に込み上げて来  つて何とか話付けて来  さうに出て来  自在竹を伝ってスルスルと下りて来  松寿軒まで行って、ようやく伝えられて来  手を覚えて来  人を尋ねるといって来  人間を笑わせに来  今これを持って来  好意で代って来  温泉へ入り込んで来  お粥とを持って来  北原賢次が入り込んで来  アルバムとを持って来  茶道具とを持って来  色界に戻って来  膝に上って来  行燈から出て来  方に近よって来  目乱れと来  沸出来と来  雪が忍んで来  ピグミーが襲いかかって来  部屋へ向いて忍んで来  一間一間をのぞいて歩いて来  ですよ。まだベトベトとしめりの来  地獄へ来  あなたに会いたいといって、はるばるたずねて来  人をたずね求めに来  忍びやかに探りながら来  屏風を持って来  亡者とは言いながら、よくかぎつけて来  丸山が来  神主が来  山の神主が来  火を入れて上げようとして来  いつ誰が来  後光がころげ込んで来  一人が入り込んで来  知らない、入って来  風呂に飛び込んで来  世間に接して来  どこからどうして持って来  近く誘引されて来  一ここまで来られもすまい、来  部屋につれて来  二人は、戻って来  隙間からそうっと忍び込んで来  ここへでも連れて来  君たちは、知ってたずねて来  足あとをかぎつけて来  あとに追いすがって来  現在、連れて来  八丁堀へ置いて来  八丁堀へ届けて来  先方が砕けて来  器量悪く戻って来  久助が入って来  自分が立って来  まさかここに来  時にこみ上げて来  違いに入って来  浅間へ来  有野村へ来  湯ぶねへ来  のですが、来  いま、来  安心して来  山間まで来  忍びやかに開いて来  のか、入って来  人を探しに来  雷鳥が出て来  ところに出て来  濛々と湧いて来  大菩薩峠までが出て来  一人、すっと出て来  今日まで出て来  四五日前に来  これがどうも、来  めて降って来  気ぐらゐもひどく高くなって来  大ざっぱになって来  天使がやさしく訪れて来  わしとでしよつて来  ことをいひに来  女事務員が駈け込んで来  ちよつと持つて来  名士を連れて来  満洲へ置いて来  老爺があわただしく飛込んで来  からとりあえず迎えに来  縁まで上って来  諸国から上って来  気勢を聞きつけて起きて来  寝巻姿で飛出して来  三次は集って来  蜻蛉野郎が食い酔って来  片方だけ出て来  菊の帰って来  ぼんやり出て来  辰公が飛出して来  呆け眼をこすりながら出て来  向側から来  親達に迎えられて来  金魚を買いに来  たまたま崖邸から女中が来  金魚買いには続けて来  真佐子が来  散歩しに来  女中に買わせに来  崖から下りて来  需要して来  女になりかかって来  だんだん現実性を備えて来  霊南坂まで来  研究なので、来  東京を離れて来  全面的に現れて来  情痴を生れながらに取り落して来  だんだんプライドを持って来  復一親子三人をともかく養って来  試験所へ来  近頃はちっとも来  眼界に浮び上って来  雲母色に冴えかえって来  げ根を摂りに来  焦点を絞り縮めて来  楽しい気分が充ちて来  中天に冴えて来  ように浮び出して来  姿が見えて来  近く漕ぎ寄って来  二三艘帰って来  こと喋りに来  藤村女史に来  徴候を歴然と示して来  一ヶ月ほどして帰って来  神経衰弱が嵩じて、すこし、おかしくなって来  目的に近づいて来  十日ほど経って来  頻々と来  鼎造からこう云って来  覚悟に勝って来  生命的事業となって来  さがつき上げて来  固持して来  公式に開けて入って来  正眼に煙らせて来  夕飯ぎりぎりでなきゃ帰って来  花どきが来  それを運んで来  鼎造から取って来  もくもくから遥々採って来  茶亭へ来  承知して来  休亭に来  ところまでははっきり聞えて来  友人と連れ立って来  夫と来  畔まで落して来  露をぶるぶる振り払いつつ張って来  陽が映り込んで来  ように認められて来  水面に浮き出して来  息急きって駈けつけて来  権幕で乗り込んで来  早耳親分が出張って来  一しょに引っ返して来  三人客がはいって来  昨夜あとからまた来  三次、来るか来  午後までには来  はじめから碁石と知って持って来  景品について来  銀座へ来  子供をつれて移って来  人の訪ねて来  お父つぁんが来  小僧の持って来  使いに出て来  小判をもって来  いま妹が帰って来  それきり豆店へは帰って来  相当用意して来  質をおきに来  兼久へは来  店へも来  三日して受け出しに来  品川からこっちへ来  宿に持って来  質におきに来  朝、ごめん下さいとはいって来  家主が持って来  家主を呼んで来  家主が来  質におき廻って来  者にかつがせて来  日女が来  浪が来  木の下へはいって来  おやじがついて来  一角をのぞいて来  生涯につきまとって来  弔いが来  煙が渦巻いて来  雑品が飛んで来  品を買って来  形を変えて来  音楽に似て来  不用意に持出して来  収入を占いつつ急ぎ来  伊太利人が持って来  順次正面へ現れて来  調和が、みるみる乱れて来  どんどん静かになって来  ほうから聞えて来  君子が飛び出して来  懐中電燈を持って飛び込んで来  立証されて来  二つに分れて来  時刻が判って来  連行されて来  アリバイが出て来  焦り気味になって来  殺害事件と重り合って来  雪崩れよって来  遠方からわざわざ尋ねて来  今夜はぜひ逢いに来  一目散にもと来  恐怖心に変って来  雨を運んで来  水から出て来  声におどろかされて駈け集まって来  海馬探検などに出かけて来  人々がたずねて来  夜もいよいよ更けて来  軒下へ出ると、おもよも続いて出て来  四人が駈けつけて来  そこへ現れて来  総出で駈け集まって来  山奥からでも現れて来  門へ出て来  籠を持つて来  程薔薇を持つて来  一ぱい薔薇を持つて来  食堂へ出て来  行つてシヤンパンを出して来  参観して来  ために、ふっとはっきりして来  声もまじって聞えて来  狐小学校に来  茨海狐小学校へ来  先生が入って来  運動場へ飛び込んで来  標本を運んで来  風は吹いて来  息をはあはあして入って来  五つとも持って来  女たちを奪って来  案内人が出て来  名で呼ばれて来  昔から神聖視されて来  ローマに来  一人が息せききって駈戻って来  丘に引越して来  ものから尻が来  ここへ出かけて来  二人が出て来  身体をでも、そっと持って来  以前に入って来  浦賀へ来  ように浮き上って来  スッテンドウジが来  浦に来  自分たちの現に見て来  お前、早く行って見て来  浦へ来  口もとへ持って来  兵隊草をまで照らして来  役人様が来  ところへ事々しく集まって来  密猟船が吹きつけられて来  幕府から役人が来  南端あたりから連れて来  屹度問いただして来  容易には帰って来  一番おどかしてもくれようと意気込んで来  現象として現われて来  官辺から来  特志で、わざわざ持って来  海女が来  関取株も来  敵愾心が湧き出して来  八合目あたりまで上って来  わきめもふらずに上って来  オホツク海あたりから来  茂太郎にこすりついて来  気になって出て来  高山だと思って上って来  ここまででさえ上って来  所へ登ろうと企てて来  陣屋をかなり遠く離れて来  牧場まで来  チュガ公を連れて来  名で呼ばれ通して来  それっきり帰って来  宙を飛んで集まって来  祝砲でも放つかの如く、高く吠えて走って来  オットセイは来  オットセイの来  オットセイが来  狼の子が来  ところへのして来  そこまで来たには来  自分を迎えに来  隙をねらって飛び出して来  熟睡を見すまして逃げて来  バタバタと聞え出して来  めんとして来  陣屋まで帰って来  雨を冒して帰って来  中から引き出して来  頬とがすれ合うばかり寄って来  薪水を求めに来  交渉に来  毛唐人が来  娘が踊り出して来  水がさして来  旦那扱いで来  どちらもお訪ねして来  ーっと辷り出して来  カーンと来  浜まで来  腸を洗って来  わず、来  おし寄せて来  花言葉でもが流れて来  草花が流れて来  なつて飛び込んで来  花束が流れて来  セカセカ入って来  夜風が吹いて来  俺に来  月光は少しずつ冴えて来  廃園へ来  梢から露が落ちて来  花が散って来  ユダが飛び込んで来  ここ迄話して来  公園へ来  町まで遣って来  最近に移って来  夜空想が湧き上って来  翌朝出かけて行き、写し取って来  腕時計を巻いて来  様子が変わって来  一齣が来  一突きが来  心へ返って来  運転手が走って来  そこまで歩いて来  姿勢は立ち勝って来  艶めいて来  彼女が買って来  美術館から、かっぱらって来  平和が返って来  空想さえも湧いて来  生活などを、経て来  奥様とお逢いして来  死骸が浮かんで来  金属商の遣って来  電話ではいけない、行って来  店員を引っ張って来  春が訪れて来  それを取り返しに来  白金だと、こう思って盗んで来  うちに慣れて来  デコが目立って来  義歯が目立って来  真夏が来  昨日以来体得して来  北国へ来  現実に触れて来  行路へと追い立てて来  脳裡に浮んで来  森山君が寄って来  事務所へ訪ねて来  案内するから見に来いといって来  北海道タイムスを送って来  土田が来  茂木が来  柳行李を携えてもどって来  札束が飛んで来  定宿へ来  巴里祭が来  目的にして来  東京に残して来  一日が来  夫婦生活ばかりして来  飛躍を帯びて来  此所まで届けて来  用件だけ報じて来  物足らなく思い出されて来  手紙をよこして言って来  急に蘇って来  額にほつれて来  色になって来  ドアーを開け放して来  蘇えらせて来  頬に迫って来  素質を現して来  泌みて来  前へ起きて来  朝日に押し込まれて来  隣へ引越して来  そうに寄って来  事はどうでもよくなって来  願いだけがつき上げて来  街から集まって来  興奮が消えて来  二人が上って来  影を落しながら上って来  巷に照りつけて来  ように焦立たって来  カテリイヌが早く出て来  反撥心が出て来  ベッシェール夫人が戻って来  心根がいとおしくなって来  ベッシェール夫人も、少し慣れて来  コップを運んで来  仏訳を借りて来  一処をそっくり運んで来  発行者も集って来  露路について忍び込んで来  不況が来  世話して来  者が少し解せて来  支店から出て来  サロンから出て来  味わいに来  一つから出て来  寄宿舎に来  から運んで来  ロから戻って来  オーストリア軍が迫って来  しか、必ずそのよりて来  政策を抱き来  論拠を取り来  算え来  国富論派より来  折衷民権派より来  漢土儒道の入り来  リベラールより来  マンチェスター派より来  ドイツより来  説を借り来  二変遷を来  巴里へ残して来  巴里から帰って来  念を押しては来  どこサ行って来  土間から声をかけて来  占い者にかんがえてもらって来  和本を下ろして来  金は出て来  金が出て来  和一が買って来  ゃっとはしゃぎながら訪ねて来  あれ、まだ出て来  売れ残りら三人で来  牛車を曳いてかえって来  これはいいところへ来  順番がまわって来  勧誘にでも来  両手で掬って来  煮込みと来  ものを食べに来  もう一度そこへ帰って来  方へ飛びかかって来  不思議に思って出て来  米を少し持って来  物をもらいに来  金婚式から帰って来  ものに来  前にも来  何年にもほとんど来  君は、生きて来  三十七まで生きて来  降下して来  こっちには、決して、決して来  中、買って来  自信ありげなところが出て来  カタログが来  羽音など、つよく雄々しくなって来  香りが流れて来  兎も出て来  あなたスペインからラケレメレエ探して来  大勢家来を連れて来  大勢連れて来  遁げ込んで来  だんだんはっきりと聞えて来  神経もゆるんで来  女中部屋へ戻って来  感情が蘇って来  響も聞えて来  巡査に抱えられて戻って来  こころをたよって来  兵士が進んで来  茲へ来  応接間へ入って来  名札を持って呼びに来  診察室から出て来  得意そうににやにや笑いながら入って来  家へ引き取って来  顔をして引き取られて来  加奈子を連れて来  若い看護婦が入って来  看護婦が戻って来  若い看護婦が急いで来  看護婦は急いで来  目にもつきまとって来  これをくり返して来  無謀は仕懸けて来  城中へ告げて来  前へ上がって来  ッても来  限界にも来  正成へ、すぐ来  連絡が来  外門を出て来  父君が来  とりでへ落ちて来  父上が来  母あさま、早く来  あちらまで来  姿をみせに来  爺は、寄って来  そのまま濡れ縁へ寄って来  外へついて来  まろび出て来  吉野へのがれて来  一将村上彦四郎義光が来  活躍が目だって来  正季が駈けて来  下近くまで掘りすすんで来  帰国を届け出て来  群れを連れて来  冷たい雨が降って来  こないだも来  目録をもって来  内から逃げ出して来  みんなこれへ運んで来  何度にも抱えて来  大蔵がもどって来  吐雲斎で通って来  ッかけて来  ように辞し去って来  世間へ降りて来  どこからかもどって来  御用をつとめて来  下に捨ててやりたいとさえ思って来  茶碗酒と来  鞍尻がお痛くなって来  きりで、待てどくらせど、なかなか帰って来  腹がたって来  お迎えが来  道もえらばず駈けあがって来  春闌けて来  空へのぼって来  尼も寄りそって来  危険にひんして来  小松谷からここへ移って来  知らせに、すぐ駈けつけて来  さんに訴えて来  御用ずみと相なって来  不知哉丸がまた、駈けもどって来  意識して粛々とながれて来  女たちがこぼれ出て来  海上からこれへ来  女どもをつかってさぐりに来  調子も、するどく変って来  師直は帰って来  武者が来  義兄をあざむいて来  破綻はして来  密使が来  誰か人の来  実感にはなって来  受けとりに下って来  直義とは、ちがって来  前から退がって来  殿より聞いて来  小姓武者が駈けて来  隊へ来  往来へ出て来  下風に降って来  柵門へ引っ返して来  柵へかかって来  破綻からここまで来  名は出ても来  質子をたずさえて来  それを返しに来  柏原からこれへ来  お待ちしているでしょう、もし来  そちばかりでなく、たれも来  顕著に認められて来  裡に甦らされて来  一年来声を大きくして来  前に引き出されて来  全部ひとくるめにしてもって来  見解如何にかかわらずあらわれて来  決定的にのり出して来  唐突に持って来  教養をうけて来  バルザックが出て来  描写にあらわれて来  ところから取って来  演説が出て来  ように敲いて行ったり来  騎馬で出て来  シャトウ・チェリイから出て来  緞帳が下りて来  おもしろそうだと思って買って来  敵将が来  衣をきて出て来  水をのみに来  救ひに来  全速力で馳せのがれて来  隙間からすうっと伝い上って来  音が次第に近づいて来  錆が来  から小屋をめがけて集って来  パルチザンが逃げこんで来  悲鳴が聞えて来  銃をかついで、来  誰れか来  位云われて来  何度云って来  殆ど一生を費して来  截りとられて来  さからだけ来  悪魔がでて来  しろからはもうたれも来  しろから湧き過ぎて来  いつまでもいつまでもいつたり来  なかから提灯が出て来  頭山先生が出て来  作りに生まれて来  菊地市長が現われて来  頭山満が来  穴がムズムズして来  奴が切れ離れて来  菊地市長が出て来  それっ切り出て来  ノンセンス振りと来  以前に、二度と来  手掴みで片付けて来  除外されて来  優柔不断と来  宮川太一郎が遣って来  走り上って来  意力とを養い得て来  明治と共に老いて来  リードしようと試みて来  仇討ちをしに来  鵜呑みにされて来  憂身を窶して来  活躍を続けて来  彼は云い続けて来  道楽にして来  ポケットに転がり込んで来  底が見えて来  問答に来  銀行屋さんが来  誰が聞いて来  ドエライ話が転がり込んで来  活気付きようと来  時雑誌を買って来  後藤新平氏が遣って来  神通力を得て来  会得して来  方法でもって押し送って来  申上げに来  行動を執って来  地を払って来  喋舌って来  人参畑へ帰って来  蟇を捕って来  薪を掴んで来  武器を執って集まって来  見返りもせずにニコニコと笑いながら引返して来  濃厚になって来  大分から引返して来  獄舎から出て来  真中あたりまで来  四国に渡って来  山が迫って来  ものがムズムズして来  こっちから理窟を云いに来  理窟を聞きに来  腕に撚をかけて来  板垣と会うて来  地位に墜ちて来  根なぞを掘って来  塩で茹で、持って来  悔みに来  イクラ包んで来  挨拶にも来  だんだん近寄って来  匐登って来  棒なぞを斬ると帰って来  息の根の止まるまで喰い付いて来  川で掴んで来  二十銭を置いて来  極楽に来  坊主頭に飛んで来  上等になって来  ダンダン潤おいを帯びて来  平気で遣つづけて来  去勢して来  肩を組んで寄って来  奥から母親が出て来  だんだん免疫て来  ものうなって来  入口に這い出して来  尖端から不自由になって来  ガヤガヤと聞こえて来  モウ棺箱を担い込んで来  いま警察から医師が来  レコも帰って来  荷籠を担いで帰って来  世間が見えて来  金を作って来  五十両貰うて来  今寄って誘うて来  ボンヤリ這入って来  夜汽車に乗って長崎へ来  クタビレて来  木賃宿へ帰って来  聴診器を持って来  家に担いで来  一皿貰うて来  支那人が来  一つ談判して来  友達甲斐に連れて来  文句附けに来  軽妙さが生きて来  落ぶれて来  ヒヤカシに来  真剣に助けてもらいに来  棕梠箒売が引返して来  ウチまで来  半身も、持って来  イキナリ飛出して来  相棒が割込んで来  ポオッとして来  丼をば忘れて来  ケニ一つ行て教えて来  今から行て来  三倍ぐらい掛けて来  白足袋などを穿いて改まって来  何か提げて這入って来  何をば提げて来  仁三郎が這入って来  傘を畳んで、提げて来  無学文盲論が舞込んで来  アンマリ欠伸を噛み殺して来  生命がけで見て来  最初から尾いて来  洪水で流れて来  熱中し、仕送って来  ために迎えに来  博多に戻って来  佩びてゾロゾロと乗込んで来  気の遠うなってグラグラして来  棺担ぎが出て来  二三人走って来  オッと来  山根から出て来  下流から水があくって来  水にひたって辛くも奪ひかへして来  旱魃が来  冬と戦って来  日向へ迷って出て来  やうに降りて来  われわれ学校を出て来  砂畑に来  地図ももたずに来  列について来  凶作がたうとう来  枝に来  陰影に来  とき町へ売りにも来  踊それををどりに来  急行列車が出て来  平位に復して来  蛙に来  もいちど見て来  なかに来  アラビヤ魔神が出て来  生物は堕ちて来  学校から坂を走って降りて来  ぞろぞろ行ったり来  障害を衝きやぶって来  まま送りとどけられて来  さへも来  東京へは聞えて来  ゆつと来  お前なにか着替も持って来  やつにそう言って来  お前が追い出されて来  四月といられないで出て来  はまが来  わしては来  他国から稼ぎに来  事実になって来  得心して来てくれさえすれば、来  東金より買い来  千代が来  願いがあって来  一人には去られ、こうと思いこんで来  喧嘩に来  一度に来  無邪気に暮して来  早めに来  日から店へ来  上教会からオバサンが来  毎日うるさいほど来  思つても、二度と来  アンちやんが来  木田市郎が来  だまつて外へ出て来  里を見て来  遊び場所を通って来  薹が立って来  宵詣りにでも来  約束のものを持って来  一緒に逃げて来  掻巻でも持って来  女中が上がって来  あなたを呼んで来  商いに来  梅掌軒がもどって来  気持がつよくして来  秀八は来  忘れ物を取って来  いちど帰って来  商いにも来  斜陽が薄れて来  兄さんに逢いに来  雪の下から現われて来  ように、わずかに生きて来  用事でもあって来  東京から疎開して来  かいになりに来  東京で暮して来  友だちが迎えに来  生活ばかりして来  土地に新しく来  人をほめて聞かせたりして来  ひとに送って来  墓まいりに来  妹は、まだ帰って来  押つめて来  夕闇が降りて来  戒行もつとめて来  枝を運んで来  中へ運んで来  発表し続けて来  めちゃめちゃにして来  ところしか想像に浮んで来  口をついて出て来  外から聞えて来  色あざやかに思い出されて来  酔いがまわって来  はじめて私に問い合せに来  十年間を生きて来  守銭奴ぶりも、あさましくなって来  内偵しに来  ようにしてはいって来  のを見ながら、持って来  身の上が次第にわかって来  日暮れになっても帰って来  天主台の下に来  冬至も来  さん、来  青竹を切って来  アインシュタインが出て来  二葉が出て来  芸術も生まれて来  引ぬいて来  講和論が起つて来  兵隊さんが絶えず来  革命は来  与田さんが迎えに来  仕事場に現れて来  野尻湖に来  老外人がはいって来  店を出て来  それから戻って来  旅に出て来  かいに見えて来  若い男が出て来  妻が見て来  腹にもって来  水を汲みに来  がた外から帰って来  食堂にはいって来  先きにはいって来  何処からも涌いて来  湖畔まで出掛けて来  食堂を出て来  ヴェランダに出て来  真正面に見えて来  だんだん林が長くなって来  食堂へはいって来  空に来  澄が来  位牌堂から移して来  下から跫音が来  爺やが出て来  澄が入って来  赧くしびれて来  づつは変化して来  板谷の持つて来  づつ変化して来  土産物を持つて来  東洋見物に来  孤独で来  足袋をあつらへに来  田部が尋ねて来  その後田部から幾度電報が来  家を尋ねて来  ところへ逃げて来  終戦後引揚げて来  きんを尋ねて来  板谷が来  包みをさげて来  皿を持つて来  瞼にだぶつて来  眼の肥えて来  疲れの見えて来  女を見て来  出逢ひにも一向に燃えては来  一枚出して来  血道をあげて来  足繁く訪ねて来  アーメン、来  警察から人が来  鼻をついて来  トツサに提げて来  市へ出て来  袴をはいて来  存続して来  若いやつが出て来  退け時が来  依頼人が来  名が、出て来  今し方小間使が持つて来  記憶に浮んで来  折から小間使の持つて来  さっき一同のはいって来  ようにかけて来  券を買って来  これはいいものを拾って来  結婚式にとても来  うえも忘れて来  密使をくだして来  着陣のよろこびを言って来  ように、つたえて来  感状と共に、預かって来  これへ帰って来  洛中を窺いに出て来  羅刹谷から、しょっ引いて来  これ以上早く来  物問いにも来  追討ちかけて来  許へうかがって、やがて、みゆるしをえて来  詔をささげて退がって来  留守としておいて来  ッさげて来  徴収して来  尉が来  つげに来  口をはさんで射浴びせて来  姿をみせて迫っては来  兵も来  援けも来  すべてそれきり帰って来  血みどろ姿がよろめきよろめき集まって来  賊たちはこわごわと寄って来  蒙塵して来  床几場へもどって来  正季がのぼって来  いまは信じていいとして来  これへ刃向かって来  急進して来  逃げなだれて来  命脈をささえて来  利根を渡って来  ところへ、駈けつけて来  それも、来  義助が来  供出が命ぜられて来  それぞれに追いついて来  かくも早く来  傘下へ来  あとから近づいて来  それぞれにもたらして来  全力を傾けて来  馬でとんで来  ほか国々から来  渡渉して来  兵力とを傾けつくして来  押渡って来  それを秘して来  文知らせで、わかって来  しかないとされて来  名にかぶせられて来  守時が来  どこまで来  宿へこみ入って来  寺中から拉して来  潜行して来  利を見て傾いて来  手もとにそだてて来  相模野から駈けつづけて来  そちが来  父に代って来  病葉を掻き寄せて来  俊連のひきいて来  どっちも、ひきつれて来  しこよいを過ぎて来  危険はおかして来  遠くからひきつれて来  気崩れになって来  誘ッても来  最後が来  山門へむらがり出て来  新田が来  朝廷へは、できるだけ譲って来  民にも、仲よく暮らせと祈って来  人々に抱きささえられて来  前に、ひきあげて来  いま引きあげて来  補佐にくだって来  行方が聞えて来  悄然としてもどって来  守時どのにかかって来  あとを帰って来  のか、戻って来  土産を持つて来  発見に進んで来  熊が出て来  うさぎがのそのそ出て来  別れを言いに来  びかざりを持って来  びかざりをもって煙突から下りて来  おじいさんははいって来  部屋へ下りて来  まま忘れて出て来  くさりをさげて、出て来  反響がついて来  角をまわって来  踏段に出て来  迅速に来  前よりも更に断然と叫んで来  彼は書いて来  叮嚀にもてなされて来  様子でのろのろと来  様にニコニコして出て来  笑い事ではなくなって来  穴からいやいやに出て来  ゼノアから来  信神者になって来  調査して出て来  小室に出て来  彼等が這入って来  もっとはっきりと見えて来  空が落ちて来  間行ったり来  ますます神秘になって来  ダイアナ夫人が来  ために単に来  故に来  一分おそく来  油断なくなって来  牧師と共に進んで来  所に出て来  手下になりに来  曲り角まで来  平目を、持って来  馬から下りて来  雀も下りて来  女の子も、とんで来  金銀廟から、とんで来  仕立屋などが来  ネコが来  チヨ子が来  若い女がつかつかと来  保子が出て来  幾人もの乞食が出て来  首っ玉にかじりついて来  丁度村田さんが来  汗が出て来  余り人が来  姿がしつこく浮び出て来  時には持って来  祖母がまだ来  のだからと云って頼んでも、持って来  から、出て来たらすぐに持って来  きり、持って来  こないだ村田さんが来  いつものように真正面からぶつかって来  書物を借りに来  心は益々焦れて来  さを以てつっかかって来られると、つい苛立って来  下宿へ行ってしまって来  隆吉を連れて帰って来  先に慌てて帰って来  都合して早く来  女中が云って来  保子がはいって来  ことがぴたりと来  日記が出て来  二三歩はいり込んで来  彼を呼びに来  んです、暫く来  僕は黙って帰って来  水谷さんから手紙が来  一度手紙が来  三十円送って来  私あなたが来  中に入れて来  質問に応じに来  水曜には来  何にも持って来  女中が戻って来  毎週わざわざ来  砂糖湯を持って来  隆吉とが出て来  所々に出て来  雲がむくむく出て来  清がそっとはいって来  向うに来  調子だったので、或は来  停車場から出て来  一寸寄って来  清は少し離れてついて来  微笑みながらついて来  から竹内さんがさっぱり来  ことなら飛んで来  表からふいに飛び込んで来  村田はなお別れないでついて来  遠慮してか寄って来  路次から出て来  竹内を探しに来  彼と並んでついて来  寒い風が寄せて来  心は少しも熱して来  それで近づいて来  村田が訪ねて来  書留郵便が来  横田さんからことづかって来  信托会社へ持つて来  奥田さんに来  現場を見て来  桑野が来  白川が来  此相談を持つて来  説破して来  響を伝へて来  飽きの来  大分に積んで来  発作の来  戦つては来  陣地に忍びこんで来  ふみが来  覚悟をして来  他家から縁付いて来  二人もなんだか薄気味悪くなって来  昼は襲って来  おじさんもそろそろ飽きて来  念も兆して来  彼は突き戻して出て来  自分ひとりで調べて来  節句が来  弊害が起って来  そうにとぼとぼと出て来  心は迷っているらしかったが、やがて近寄って来  ぼんやり帰って来  ゆうべ帰って来  お菊さんが黙って、すうっとはいって来  今そこへ来  初めにはいって来  眼について来  泣き顔をしてすぐ出て来  晩、ふらりと帰って来  ゆうべまた帰って来  どこからはいって来  みんな駈け付けて来  眼をくぼませて出て来  松を伝って来  山の手からわざわざ訪ねて来  金次が帰って来  どこから連れて来  わたしが連れて来  あいだ何と云って誘って来  山女衒を呼んで来  巧く行かないで、すごすご帰って来  手ぶらで帰って来  土手っ腹をえぐって来  楽屋を出て来  橋番も出て来  そうにはいって来  女はおずおずはいって来  奥へはいって又出て来  道楽者を狩り集めて来  だんだんに詰めかけて来  しろから自分を追い掛けて来  鰻をようよう運んで来  頬はいよいよ熱って来  六羽も絞めて来  三度洗って来  傍へおずおず寄って来  斯うして生きて来  和吉はやはり出て来  様子だかどうだか、ちょいと見て来  奥へはいったが、やがて又出て来  膝乗り出して来  一人があわただしく転げ込んで来  だんだんはずんで来  方に少しぽうと来  間違いなく来  野郎は来  風呂あたたまるとすぐに揚がって来  風呂敷包みを持ち出して来  階子を降りて、又すぐに昇って来  二階へ昇って来  のはまだ来  湯屋熊が又飛び込んで来  まま送って来  素人の持って来  小僧が汲んで来  先刻ちょいと来  何を奪られたか、よく訊いて来  番屋へちょいと来  そりゃあ訊いて来  一遍きいて来  きょう泥鮫を売りに来  七はじりじりして来  心配らしく訊きに来  茶などを運んで来  襟にぞくぞくと沁みて来  足早にあがって来  ここへ上がって来  こっちももう焦れて来  勤番に出て来  江戸に馴れて来  だんだんに疲れて来  今朝ここへ探しに来  あしおとが近づいて来  兵庫をはなれて来  駒を返して来  肌着を清めて来  孤塁をささえて来  御車迎えに来  宮人までが、むらがり寄って来  毘沙門堂から降りても来  商人もどっと入って来  奔っては来  途中で入って来  取り返しにでも来  武士が拉して来  横行しだして来  きょう出て来  吶々と言いながら、たずさえて来  義貞はつれ立って来  用務でのぼって来  部屋へひとり来  ッて入って来  家臣が駈けて来  闇馴れて来  支出をぜひなくして来  切窓から降りて来  都返りをして来  水亭へもどって来  貴意に委すといって来  辺も来  一こう弾んで来  御大身と来  妓たちは来  そこから入手して来  いるかとおもって、抜き捨てに来  夕は入って来  背を目がけて突いて来  変を感じて駈けつけて来  坂下からもどって来  正成は、寄って来  正成が、もう来  姿が越えて来  風説がささやかれて来  局御所へ来  おもしろうなって来  提出して来  のか出ても来  一騎が飛んで来  重臣をよこしてつたえて来  彼を見つけて駈けよって来  諸手が組みついて来  土壇場へ来  内へ込み入って来  性はあらたまって来  咬ぶりついて来  本降りになって来  豆を拾いには降りて来  ばたばた駈けて来  だんだん好くなって来  潮に乗って寄って来  相手はいよいよ乗り出して来  条件まで付けて来  蚊帳をぬけ出して来  花屋へ帰って来  墓まいりに時々来  墓まいりにはたびたび来  万年町辺だろうと思うが、まあ急いで見つけて来  奴だか、よく洗って来  源次がこっそりたずねて来  三四十人ほども付いて来  いつかうるんで来  店へぶらりと来  執念ぶかく付きまとって来  早々に帰って来  寺へ来ていると云うから、すぐに引っ返して来  村はなかなか帰って来  どこへか廻ったとみえて、まだ帰って来  渡に来  渡へ来  午から少しずつ剥げて来  男女がおくれ馳せにどやどやと駈け付けて来  符売りも上がって来  男なんぞを引っ張って帰って来  今度久し振りで出て来  伜なんぞを引っ張って来  恐れが強くなって来  昼間から旦那が来  長湯をすまして帰って来  人間業ではないらしくなって来  方も疲れて来  半鐘をあらためて又すぐに降りて来  あたりまで舞いあがって来  しろから尾けて来  ように駈け寄って来  上にも襲いかかって来  腹に沁み透って来  棒を持ってこわごわ出て来  得物をとって再び引っ返して来  漸次に薄れて来  人間味を帯びて来  人が越して来  とあるいて来  身を伏せて来  だんだん寒空には向って来  嚇かさないでそっと連れて来  空はしだいに厚くなって来  権太郎を引っ張って来  空地まで来  権太郎はおとなしく付いて来  ざっと降って来  軒下に来  掩いかぶさって来  音をたてて降って来  権太郎はそっと這い起きて戻って来  権太郎は少し待ちくたびれて来  だんだんに近づいて来  権太郎に飛びかかって来  まぐれ込んで来  今日もわざわざたずねて来  森蔭に来  席から突破されて来  右大将はまだ来  友様は、まだ来  擂鉢を恭しく捧げて来  場へ出来て来  海道方面へ出て来  方面へ乗込んで来  城下に乗込んで来  大坂城から奪って来  ばっかりに連れて来  ワザワザここまで連れて来  燃えさしをくわえて来  方から降り出して来  面倒を見て来  空気が漂って来  甘心して出て来  番附面に見惚れて歩いて来  夢に襲われ通して来  予感にかられ通して来  あとにして快く出て来  深山へ来  音が落ちて来  ブラリとはいって来  お雪ちゃんが来  気分で行ったり来  火をいただいて来  外にまばゆくさし込んで来  来訪して来  三絃なんど盗み来  これまでかしずいて来  話しぶりが進んで来  白骨までは来  ここまでは舞い込んで来  白骨を埋めに来  高山あたりから来  白骨から来  大分当てられて来  雨が捲いて来  白骨を出て来  部屋へ引返して来  檜峠まで来  忘れ物をして来  ぱずして白骨へ来  平湯へ来  白骨から乗鞍を越えて来  滝に打たれに来  拘引されて来  天守へ来  くらまして来  上へ舞い上って来  隣国まで来  伊勢の国のつい隣りまで来  伊勢の国を出て来  いまあがって来  招きを受けて出て来  三名出て来  保管して来  繰出して来  存在に向って来  足を縛りに来  名古屋に来  木柱をかついで来  今日まで呪われて来  あれをかついで来  愚弄に来  親方が出向いて来  情婦をつかまえて来  山から流れて来  求めに来  地を踏みに来  江戸から名古屋へ入って来  府へ帰って来  流れをなして来  道を枉げて尋ねて来  ひとつ引廻して来  たしかに自分のあえぎあえぎ背負って来  原因して来  懐中して来  最近外国から渡来して来  いま、見て来  城から取って来  急に降りて来  陣屋へ帰って来  マドロスさんを、かついで来  きり、まだ帰って来  証拠でも出て来  不安がこみ上げて来  マドロスの帰って来  もう一度見届けて来  現場まで来  こちらへ向って見えて来  窓から飛び出して逃げて来  隙をねらって来  悪性がこみ上げて来  夕方陣屋へ帰って来  室から洩れて来  連中に、ひっぱられて来  引捉えて来  縄にかけて来  値段で買って来  何枚でも描かせようとまで働いて来  室へ連れて来  つもりで慰められて来  茂ちゃんも連れて来  不意に襲うて来  空気を乱しに来  時分から来  もっと以前に連れて来  白骨へ来  天から落ちて来  地から湧いて来  男装して来  ひとり旅をして来  道案内者として、雇うて来  壮士が連れて来  松本あたりから雇うて来  宝蔵寺まで来  興味がこみ上げて来  回向院へ来  後ろまで迫って来  途端に、連れて来  ところへ、連れて来  こっちには向いて来  あとから追いついて来  任に当って来  大地をズルズルと引きずって来  角力共がまた押しかけて来  勇気もあるまいが、来  役人たちが来  角が飛んで来  相乗りをして来  里に来  一生懸命にかけて来  久しぶりで帰って来  ムクをつれて来  根方に来  見識から来  往来を歩いて来  土産物でも携えて来  宿を出て来るには来  宮の渡し場から来  道程を歩んで来  鳴海へ来  江戸から来たには来  東海道を来  前へことわって来たには来  宿屋まで伴われて来  一人見つけて来  温泉に来  温泉などに来  知らないで現われて来  尾張中村まで来  席を送り出されて来  諸所方々を歩き廻って来  意見をして来  黒鍬をつれて来  一本でも持って来  本家まで帰って来  ノソリと入って来  支那から渡って来  すべて出て来  一匹二匹と出て来  中へ詰めて来  真向いに来  鋭鋒を外して来  犬をつれて来  こっちへは帰って来  お松をたずねて来  気になって出かけて来  久しぶりで訪ねて来  三人で出て来  返事を持って来  時に、乗込んで来  金椎が出て来  世話をして来  金椎が来  中から何しに来  親類から頼まれて来  殿様が拾って来  茂太郎がまた飛び込んで来  大勢入って来  仕返しが来  ここへ戻って来たには来  陣屋へ来  駒井甚三郎が帰って来  異端が来  女中の運んで来  国を立退いて来  俺をたずねて来  古田子之作ってたずねて来  菜葉服が戻って来  あとからのっそりとおりて来  一行がはいって来  部長とささやきながら降りて来  葵があがって来  路地から出て来  眼がくらんで来  イエス、といってついて来  誰も寄って来  はじめて東京へ来  なんだって黙ってあがって来  衣裳を借りに来  那須さん、こりゃ来  つぎに来  のがはいって来  店へはいって来  女に化けて来  女が再び出て来  机を持ち出して来  香炉を持って来  生き血を吸いに来  骨をしゃぶりに来  手水盥を持って来  女がまた出て来  草双紙などを持って来  誰も忍んで来  だんだんに更けて来  行燈がしだいにうす暗くなって来  襖から抜け出して来  枕もとへ迷って来  ように痩せ衰えて来  時はどうぞ来  ふところに入れて来  留守を狙って来  これぎり帰って来  女から云い聞かされて来  袱紗につつんで来  手詰めになって来  格子からはいって来  どこから化けて来  ゆうべ戻って来  礼なんぞに来  どこからか借りて来  のを連れて来  親許へたずねて来  蝶はそろそろ這い出して来  空へまわって来  話が進んで来  ところがありますが、見廻りに来  非常に乱れて来  題がまわって来  三たび森沿い小道に出て来  イギリス埠頭場へ持って来  どこからか盗み出して来  被害者もあらわれて来  泣き声をあげて転げ出して来  医師も来  みよさんがいつの間に帰って来  みよがいつの間に帰って来  威勢よく駈け込んで来  泥を吐かせて来  嚇かして来  から相談に来  こっちへ登って来  雑司ヶ谷へ来  あとから付いて来  当りが付いて来  合羽坂下へ来  御用で来  のも良くないと思ったが、折角来  手習い子もまだ帰って来  登久の持って来  下町からのぼって来  夕暮が早く迫って来  眼先へちらついて来  果たして落ちて来  飛石伝いに出て来  足取りですたすた歩いて来  内からぬけ出して来  幽霊でも出て来  土間へときどき舞い込んで来  庄太がぶらりと訪ねて来  通りは洗って来  どこからかそっと舞い戻って来  不意にたずねて来  夕方から急に寒くなって来  徳寿はすぐに出て来  それからそれへとあつまって来  事件はいよいよこぐらかって来  急に面白くなって来  から其処までおとなしく来  しろから忍んで来  寅松が突いて来  泣き声をあげて駈け出して来  寅松を呼んで来  岡田からでも出て来  青年出で来  から唯ぶらぶら出て来  死体が降って来  用人に逢って来  あとからつづいて登って来  何処へか捨てて来  突き落してでも来  ものをそっと運んで来  娘を引っ掴んで来  下屋敷と来  急に薄っ暗くなって来  奥から亭主も出て来  ので断わって出て来  あとから尾けて来  なかに置き忘れて来  女があわてて出て来  旦那をよび戻して来  七もなんだかいじらしくなって来  手当てをして来  足があらわれて来  不安がきざして来  屋敷へたずねて来  様子を探って来  暑中見舞に持って来  不審はいよいよ募って来  横町からきゃっきゃっと笑いながら出て来  百日芝居で覚えて来  角右衛門が来  問い合わせに来  鬨を作って追って来  途中からそっと引っ返して来  こちらもうるさくなって来  屋敷へたずね来  河岸から仕入れて来  毎日あれほどずつ売り残して来  どこかへ捨てて来  場所を選んで捨てて来  猫はいつの間にか帰って来  皆帰って来  女房がそっと起きて来  今夜帰って来  酔いが少しさめて来  猫はもう帰って来  仕事からまだ帰って来  商売から戻って来  人も駈けて来  七之助はもう帰って来  男もついて来  蒼になって駈け込んで来  きょう聞き出して来  一件で来  方からたずねて来  近所へ引っ越して来  今度引っ越して来  内かと思って来  雨が又ひとしきり強くなって来  からそっと出て来  戸をあけてぬっと出て来  無言でついて来  七之助を引っ張って来  空にして帰って来  路地へはいって来  きょうはなんにも持って来  きょうおれ達が繋がって来  男がたずねて来  七もすこし焦れて来  柔かに流れ出して来  ところへ転げ込んで来  女が起って来  どこで借りて来  藪入りに出て来  若い男が帰って来  小僧が付いて来  八人も詰めかけて来  夫婦もやがて帰って来  いつものように忍んで来  振りをして出て来  寝込みを襲って来  お祭りへ行って、よく拝んで来  ところへはいって来  いるか、見て来  ままで、まだ帰されて来  留はなかなか帰って来  伝介がふらりとはいって来  百両で折り合って来  自身番から帰って来  足袋屋が起きて来  道草を食いながらぶらぶらあるいて来  二階を降りて行ったが、やがて又あわただしく引っ返して来  障子をがらりとあけて這い込んで来  駅へはいったが、やがて又引っ返して来  ものを連れて来  部屋に転げ込んで来  座敷のまえまで来  外からぬっとはいって来  油をさしに来  人を殺して帰って来  仕事をして帰って来  だんだん事面倒になって来  ところへ駈け込んで来  婿さんが出て来  今日辺り乗込んで来  腰抜蠅が沢山出て来  コロリと落ちて来  味も分って来  方が尖って来  鶏を買って来  満さんを引張て来  汁が浸み出して来  から若い男に来  人たちが後ろめたく思って来  世人に知れて来  から随分沢山来  会へ出て来  人物は来  料理人を頼んで来  ブツブツ立って来  骨が折れて来  何も着いて来  ものが着いて来  処が分って来  楽になるとこうなって来  テンピを買って来  沢山は舞って来  順序になって来  アクが浮いて来  工風が出て来  一人があわただしく迎えに来  旦那から急に来  のが駆け込んで来  馴染み客が来  御鷹所へ帰って来  鳥と来  上にひろがって来  色はいよいよ悪くなって来  今までも届けて来  色はいよいよ怪しくなって来  時雨はひとしきり強くなって来  ように駈け込んで来  裏口から若い女がはいって来  どこをどう廻って来  あとに付いて出て来  春から家へ連れて来  けさは遅く出て来  三匹さして来  藁屋根をうす明るく照らして来  日が出て来  雀が捕れ次第に引っ返して来  吉見さんは全く来  吉見が来  小走りに急いで来  これだけ捕って来  店のまえに来  だんだんに明るくなって来  なかへ引っ返して来  上に降りて来  七はふと見かえると、いつの間に来  竿を捨てて追い付いて来  鷹が降りて来  鷹を捕えて来  鷹を持って来  春風の浸みて来  十八枚飛込んで来  オヤオヤ何か来  一所に流れて来  オットどっこい、また来  オヤオヤまた来  一緒に流れ込んで来  ソラ人参も来  オヤ蒲鉾が遣って来  お酒でも飛込んで来  丼鉢へ入れて来  国元から押掛女房が遣って来  どんぐり眼と来  方から何とも言って来  非常に美味しかったと帰って来  何にも食べずに戻って来  イイエさ僕も早く来  ものを腹一杯食べて来  遊びに遣って来  土産物を持って来  半襟を買って来  章魚を持って来  から嫁に来  半襟を持って来  ことで急いで遣って来  今そう申して来  一斤持って来  肉が来  豆を沢山持って来  何処からかお小言が来  思案にはのぼって来  からだをそっと持って来  理解も、漂うては来  ここに現れて来  からそこへ来  奥へ落ちて来  白川郷へ来  永久に降りて来  から、また降りて来  はじめて聞えて来  荷物をまとめて出て来  真中にして担いで来  一行に後れて来  目星をつけて来  型のごとく出て来  道場荒しが乗込んで来  間から、現われて来  小冠者が走せつけて来  こともあるまいとは思うたが、来  屋敷に来  主人が戻って来  家へ乗込んで来  屋敷へ乗込んで来  死体が乗込んで来  から集まっては来  誰がいつ持って来  義理で、イヤイヤながら寄って来  ために集まって来  社交性に動かされて来  表から飛び込んで来  石占山から取って来  吹き出して来  上から下へと舐め廻して来  野馬をせめに行って、まだ戻って来  市場に売ろうとして出て来  馬を御して、あえて焦らずに、打たせて来  時から、相離れて、つき従っては来  鞍を置いて来  難所へ来  ちょっと時事に触れて来  高山まで来  人里へ出て来  都会へ来  京都あたりを見て来  間にうずもれて来  中から起り出して来  室外へ溢れ出して来  うちには帰って来  わしをおっぽり出して帰って来  すりついて来  夜這にまで来  自分になついて来  宮へ来  宿元をよく言い置いて来  鳥居前にいっぱいに群がって来  茶屋に流れ込んで来  相撲取が来  挨拶が、いっこう出て来  鳥居下まで引き出して、そこで、群がって来  新たに飛んで来  銀様はまだ戻って来  海から軍艦で来  ペルリが来  異国人が押寄せて来  無事戻って来  異国人が押しかけて来  車力はついに馳せ戻って来  三万六千ばい入って来  車に乗っかって来  車力が戻って来  発止と来  慈姑頭で出て来  松本へ来  道庵が述べて来  口をついて来  ここまでこらえて来  危害を加えに来  芸者が出て来  だんだんに気味が悪くなって来  一心に念じながら歩いて来  幽霊を思い出して、いよいよ薄気味悪くなって来  彼女について来  馬場まで来  棟梁が来  自分を送って来  道連れになって来  前から江戸へ出て来  二代目三代目と続いて来  今ようやく帰って来  雪も来  知らない駕籠屋が来  そばから娘さんを乗せて来  帳場から出て来  津の国屋まで乗り込んで来  挨拶をして逃げ出して来  文字春はいよいよ急いで帰って来  何処からか聞き込んで来  胸にまた湧いて来  津の国屋へ来  年から奉公に来  朝晩はもう薄ら寒くなって来  向うへ行って訊いて来  奉公人を連れて来  いつものように訪ねて来  その後にも来  おいらはちょいとはずして来  肴を持ち込んで来  ことを断わって帰って来  親類が来  中から駈けて来  家のまえまで駈けて来  長太郎がついて来  あとから駈けて来  常吉がすぐに出て来  膳を運び出して来  三河町へ持って来  猫か詳しく訊いて来  方からはなんにも云って来  本人を引っ張って来  男は恐る恐るはいって来  ことで、わざわざ来  もう一度引き摺って来  ぼんやりしてやって来  五人ばかり来  約束通りにたずねて来  三味線をおろして来  富蔵が帰って来  津賀が帰って来  後金を持って来  ゆうべから帰って来  近ごろ女がたずねて来  息をはずませて転げ込んで来  お前さんも早く来  ように吹き払って来  しかも這い出して来  あくる日もまた押し掛けて来  大儀になって来  因果者を連れて来  赤ん坊を取って来  酔いが廻って来  ばたばた駈け付けて来  こっちへ焼けて来  不意に飛び出して来  頃から又そろそろと始まって来  早足に駆け出して来  ようにふらりと出て来  影がつかつかと走って来  槍をついて来  突きおろして来  槍突きが出て来  岩蔵が来  勘次をたずねて来  額をひからせて帰って来  夕方からたずねて来  しろから追って来  穂を買って来  おれに突いて来  三人はまだ帰って来  空手で来  お前ひとりで出て来  まん中まで来  三度たずねて来  刃物をひらめかしていきなりに突いて来  はじめて江戸へ出て来  だんだん妬ましくなって来  それがいよいよ嵩じて来  藪から槍を伐り出して来  九月に又ぶらりと出て来  若い女が駈け込んで来  枕もとへいざり込んで来  乙姫さんが舞い込んで来  ちゃんが泣き込んで来  蚊帳から這い出して来  だんだんに駈けあつまって来  六部がときどきたずねて来  茶の間へ上がって来  から着物を出してくれ、なんだか蒸し暑いと思ったら、少しくもって来  面を持って来  照も無論帰って来  物のはいって来  光がさっとほとばしって来  柳川から連れて来  頃ここへ来  どこから拾って来  のを、まあ拾いあげて来  誰かたずねて来  楽