「期せ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 期せ[動詞]
統一が期せ  向上が期せ  委員は期せ  最初より期せ  ことを期せ  中に、期せ  気持が、期せ  事は期せ  豫て期せ  往生を期せ  再建論が、しかも期せ  眼が、期せ  それが期せ  諸家が期せ  願意は期せ  そこに期せ  鬨の声、期せ  完成を期せ  ものは、期せ  安定は期せ  ものちかつて皆生歸を期せ  戒心を抱かしめ、期せ  政体も期せ  若い友人諸君が、期せ  前に述べた如く、期せ  事を期せ  大蔵省においては期せ  三人に期せ  ことが、期せ  士は、期せ  一戦見事我大敗に期せ  立場にも拘はらず、期せ  眼は期せ  君は期せ  意志が、期せ  生還を期せ  白銅貨は、期せ  一定を期せ  考えも期せ  交通にめぐまれているので期せ  事の期せ  作家は、期せ  観衆は期せ  万全を期せ  演劇革新運動は期せ  ものを期せ  明日を期せ  一億一心は期せ  中に期せ  姉弟は期せ  ことを、期せ  ふたりが期せ  富豪自身は期せ  安住の地を求め、期せ  ことはあって、期せ  眼は、期せ  老母も期せ  青年は蓋し期せ  向上研成を期せ  必勝鏖殺が期せ  俳友も時におとずれくるるに期せ  考は期せ  完備は期せ  衆口談柄は期せ  道庵先生と期せ  私は期せ  視線が期せ  目は期せ  二人は期せ  米友もまた、期せ  我々は期せ  教師は、期せ  心身には、果して期せ  咽喉をうるおしながら、期せ  彼等は期せ  一同は、期せ  音締めをすると、期せ  二人もまた期せ  人々は、期せ  そこで期せ  与八も、期せ  のですから、期せ  のか、期せ  みな、期せ  女達は、期せ  話は期せ  注視が期せ  山野は、期せ  藤吉勘次が期せ  それを囲んで期せ  人が籠っていると、また期せ  中にもいたたまれないで、期せ  のとは期せ  彼らは期せ  原始精神が、期せ  能力自覚説は期せ  ものですから、期せ  どちら方面からも、期せ  とあるのは期せ  視線は期せ  場所が期せ  感歎詞が、期せ  人気を取返し、期せ  私は既に期せ  人達も、期せ  ところのものと、期せ  評論雑誌は期せ  声悪名とならざるを期せ  一連想が期せ  結果は期せ  物を期せ  殆どすべては、期せ  新作は、期せ  二人はそこで、期せ  同情は期せ  先駆的精神のみにもせよ、期せ  言葉に、期せ  間に、期せ  玄正の、期せ  意見は期せ  人が期せ  余もと期せ  食堂で、期せ  意見が期せ  多数が期せ  そこに溜って、期せ  屍体置場から押し出すと、期せ  声は期せ  大成を期せ  声明にも期せ  これが期せ  万あやまりなきを期せ  危いところを救われ、期せ  表情が期せ  字句の誤なきを期せ  問題とが、期せ  地下道さして、期せ  考えが期せ  創刊は期せ  姉はすでに起きていて、期せ  がたへ期せ  話題は、期せ  心が期せ  提供業は期せ  連中が期せ  眼が、また期せ  給ふ、期せ  ふたりは期せ  恋愛論は、期せ  絶滅を期せ  たびに、期せ  結婚させれば、期せ  心に期せ  音に負けまいと期せ  皆は、期せ  口から、期せ  到達するを期せ  特に廣大を期せ  則ち期せ  遺漏なきを期せ  から、期せ  時は、期せ  作用を期せ  必勝を期せ  阪中君は期せ  考えが、期せ  筆力は往々期せ  ごとかるべしとは期せ  私自身が期せ  作家は、悉く期せ  教室へはいると同時に、期せ  一同は期せ  時、期せ  これまた期せ  充実を期せ  空気は期せ  中からは期せ  理由は、期してか期せ  余の期せ  両親は期せ  歩調は期せ  次郎生が考へてゐるならば、期せ  作品は期せ  



前後の言葉をピックアップ
  傷物  疵物  衣摺  キズリナガラ  木瀬  期せよ  キセ  きせ  着せ


動詞をランダムでピックアップ
ながめ漕ぎ着けひろえる劣るかたれ輝く毀ちたぎら堪り兼ねる彫り取留めるとりかたづけ生き残れる変わ侍す芽ぐんふくらもとりはからえ集まろ沸かす
形容詞をランダムでピックアップ
尊けれやむを得ない素晴らしく度し難い高くぬくとく古めかしく手荒き恋しい手っとりばやく憎らしかっ猛猛し汚らわしかっうるさいさやけくにがかっ耐えがたく悦ばしいきやすい野太く