「拝も」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 拝も[動詞]
姿を拝も  顔を拝も  駕籠を拝も  地蔵様を拝も  前で拝も  鳥居前で拝も  招じて拝も  仁王さまを拝も  容子を拝も  魂を拝も  神を拝も  座敷で拝も  さまをよそながら拝も  大黒を拝も  自分で拝も  姿も拝も  跡を拝も  グラフィーラは拝も  宝物を拝も  もう一度山吹き色を拝も  色でも拝も  赤ん坊を拝も  



前後の言葉をピックアップ
掃い    吐い  履い  灰神楽      はい  這いつくばい  


動詞をランダムでピックアップ
犒っ呆れ返る謝し捜し求めよ束ねる遣っ盛りかえし立ち並べ住み込み年取るなぶ在ら比せとらえんほうり蒸返しわかと取組み引き揚げるはわ
形容詞をランダムでピックアップ
けだかうらがなしくすから角しそぐわな良い温き惜しかろ久しかっ楽しからなくっほの暗かっ息ぐるしかっもろうしんどなまっ白いかそけくおめでたかっわかわかしかっ呪わしく