「押付け」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 押付け[動詞]
ものを強いて押付け  詩集を押付け  理由も分らずに押付け  顔を押付け  壁に押付け  灰皿に押付け  どこやらに押付け  君は押付け  小判を押付け  簪を押付け  頭を押付け  ところを押付け  七八十両はあると思います、誠に押付け  信子を押付け  望遠鏡に押付け  それ故の押付け  詭弁まじりに押付け  やうな、押付け  地肌に押付け  棕梠ハタキを押付け  従妹を押付け  固まりを押付け  仕事を押付け  頬を押付け  迷宮事件を押付け  道理だからといって押付け  一隅に押付け  顏を押付け  製本を押付け  所に押付け  額を押付け  仕方がない、押付け  フト背筋一面に押付け  支配して押付け  それに押付け、押付け  指をグッと押付け  膝小僧を押付け  オデコを押付け  硝子窓に押付け  私が押付け  私を押付け  他人から押付け  無理に押付け  一等運転士を押付け  修理を押付け  



前後の言葉をピックアップ
押し付けよ  押しつけ  押しつけよ  押しつけれ  押付  押付けよ  押しつけがまし  押しつけがましい  押し付けがましい  押付けがましい


動詞をランダムでピックアップ
つりのりこすさわが打ちくだかとりむすび分りゃ賜び振乱し脱ぎうず巻くくだら押えりゃ味わえよ打ち倒せ折れよ由り愛せん涼み量るくさす
形容詞をランダムでピックアップ
注意深生新しい甘ったるいするどく手重く手ひどくにくから見ぐるしい有り難まぢかきふてぶてしいあさう浅ましくっ馬鹿らしかっ幅広う手がる著しから貧しく太けれわりなけれ