「押しださ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 押しださ[動詞]
中ほどをきわめてゆるく押しださ  一人、どっと押しださ  画面に押しださ  表面へハッキリ押しださ  身体が押しださ  最前面へ押しださ  ところまで押しださ  前面へ押しださ  者たちに押しださ  海岸に押しださ  歩行ができず、押しださ  噴火で押しださ  精神に押しださ  ほうへ押しださ  世に押しださ  



前後の言葉をピックアップ
  推し  唖々  おし  押しまくり  おし  惜し  惜しから  捺し  おし


動詞をランダムでピックアップ
そそぎこまとりわけわりこま歩き回馨る飛び下りるおきろ踏みにじろ抜き取るつぎ込ん見縊っ歎ずる詣でる熾ん眩まきりはなしえがけ醸せるにふくめ更かせ
形容詞をランダムでピックアップ
ともく険しかっ厚しむずかしゅう口喧しかっかなしくっ重おもしく余儀なきまず恥ずかしかっつたなう名残惜しい温かく佳くひろう四角きもろ残り多く敢ない相応しき