「抱ける」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 抱ける[動詞]
彼らの抱ける  これだけしか抱ける  小山内薫の抱ける  うつろ蘆莖鳴りいでぬ、さては抱ける  考えを抱ける  年増の抱ける  怨とを抱ける  心を抱ける  奏請責任問題に抱ける  善意を抱ける  足下に対して抱ける  宇宙を抱ける  理解同情をも抱ける  児を抱ける  欧化思想を抱ける  攘夷思想を抱ける  無力に対して抱ける  頸を抱ける  個人主義を抱ける  ソルデルロと相抱ける  母を抱ける  理想を抱ける  



前後の言葉をピックアップ
いだく  懐く  抱く  いだけ  いだける  いだこ  抱こ  イダテ  イダテマサムネ  イダテン


動詞をランダムでピックアップ
嘗めんこまぬい懸っ重んず果てんあしらえ飲みほさ表そ落ち行か詰め切っ切り合っしなし堕ちよ貪ら鳴しきっでんぐり返り買いしめ掘れるかしこまっ進ぜ
形容詞をランダムでピックアップ
きびしゅうねむい理窟っぽい物淋しき惜しくがまん強弱々しおぼつかなかろまっしろいやし荒かろなく心憎しひよわかっ差出がましい明るこすかっ面映ゆい頼もしきうら若き