「打消し」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 打消し[動詞]
立所に打消し  松明を打消し  それを打消し  応揚に打消し  澄子は打消し  自分は打消し  感銘を打消し  心を打消し  もとに打消し  串戯らしく打消し  微笑をもって打消し  飛行機すら打消し  私は直ぐに打消し  急に打消し  ことを打消し  喫驚して打消し  色を打消し  此感じを打消し  ネと、軽く打消し  引力を打消し  げに打消し  ものでは無い、と萎れながら打消し  婦人は笑って打消し  のですが、打消し  音楽を打消し  丹後守は忽ちに打消し  突立って打消し  言葉を打消し  迷信を打消し  消しを試みましたけれど、その打消し  君は打消してみたけれど、どうも打消し  詞を打消し  とどろも打消し  今日までは打消し  意外なほど烈しい打消し  長年は打消し  はずはないと、さんざんに打消してはみますが、打消し  信任を置いて打消し  右馬介はかろく打消し  どこかでは、打消し  彦四郎は打消し  言葉を一気に打消し  心で打消し  記憶から打消そう打消し  頭を振って打消し  力をこめて強く打消し  動物学者は打消し  厳粛に打消し  手真似で喋りはしなかつたと打消し  横に振つて打消し  刑事は打消し  自分で打消し  はずだとも打消し  疳癪声が更に強く打消し  眞顏で打消し  老人は笑って打消し  手を振って打消し  一念を打消し打消し  まさかと打消し  念を打消し  兄へは打消し  冷嘲で打消し  疑念を打消し  周章へて打消し  凡てを打消し  迷いかも知れないと打消し  迷ひかも知れないと打消し  いふを打消し  むきになって打消し  木枯しが打消し  陸風と打消し  考えだけは急いで打消し  一方には打消し  記憶を打消し  笑つてそれを打消し  直ぐに打消し  結果を打消し  物音を打消し  前言を打消し  一人は打消し  ものを打消し  気の毒になって打消し  場合、なんらの打消し  ぼくはいつも打消し  事実をば打消し  燈火を打消し  



前後の言葉をピックアップ
うちくつろい  うちくつろぐ  打首  打ち消さ  打消さ  うちけし  打ち消す  打消す  うちけす  打ち消せ


動詞をランダムでピックアップ
のみほそつみひっくくろ食い合う付け入っいなそふっ切れさかせる吹きすさび落ちつい腐れ組み直すなりたてあけわたすいさみ生まれ落ちる掲げろうめきつらぬきとおす透き通り
形容詞をランダムでピックアップ
重重しく乏しい気はずかしくつらき悔しこころもとない気遣わし厚ぼったかっひやっこ恋しい目出度き蒸し暑腹立たしき可愛き蒸暑かっ要心深くにぎわしく疑深いねばう穢かっ