「打ちあけ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 打ちあけ[動詞]
つてうつかり打ちあけ  すべてを打ちあけ  ことははずかしいが、打ちあけ  秘密を打ちあけ  母に打ちあけ  二友人に打ちあけ  かたまりが打ちあげ  ホクレアが打ちあげ  顛末を打ちあけ  海岸に打ちあげ  場合に、打ちあけ  から、打ちあけ  んでしたら、打ちあけ  和助どのに打ちあけ  磯へ打ちあげ  柳にだけ打ちあけ  佐吉もかつて打ちあけ  ことを打ちあけ  誰にも打ちあけ  男があっても打ちあけ  のろしを打ちあげ  岸に打ちあげ  ゴーリキイにとって話したい、打ちあけ  砂浜に打ちあげ  親に打ちあけ  千恵造に打ちあけ  最後のものを打ちあけ  娘のいじらしい打ちあけ  事件も打ちあけ  悩みを打ちあけ  二に打ちあけ  それを打ちあけ  何かを打ちあけ  隠しだてをしなければ、たぶん、打ちあけ  葉子に打ちあけ  正直に何もかも打ちあけ  六人だけは打ちあけ  私に打ちあけ  上で、何もかも打ちあけ  姉に打ちあけ  もの同士の打ちあけ  者に打ちあけ  恋を打ちあけ  研究をくわしく打ちあけ  浜に打ちあげ  浅草に出てゐると打ちあけ  本心を打ちあけ  率直に打ちあけ  感情で、もうすこしで、何もかも打ちあけ  静也は打ちあけ  波が打ちあげ  仁科六郎に打ちあけ  黒玉を打ちあげ  ことなどすっかり打ちあけ  事情も打ちあけ  仔細を打ちあけ  大望を打ちあけ  公卿ぜんたいへお打ちあけ  失策を打ちあけ  事情を打ちあけ  心を打ちあけ  花火は打ちあげ  遠矢にさえ打ちあけ  海邊に打ちあげ  浜辺に打ちあげ  とき私に打ちあけ  甥に打ちあけ  決意を打ちあけ  屑籠を打ちあけ  罪を打ちあけ  仲人様に打ちあけ  勇敢に打ちあけ  秘密を御打ちあけ  真相も打ちあけ  何事も打ちあけ  そこまで打ちあけ  計画を打ちあけ  孔子が打ちあけ  兩親に打ちあけ  何でも打ちあけ  男が打ちあけ  そばから口を入れて、そう打ちあけ  あんたが打ちあけ  自分が打ちあけ  何を打ちあけ  うから姉さんに打ちあけ  一切を打ちあけ  法廷ですっかり打ちあけ  保子とはいろいろよく打ちあけ  母と打ちあけ  正直な打ちあけ  上に打ちあげ  正直に打ちあけ  作戦を打ちあけ  一条を打ちあけ  自分に打ちあけ  愛を打ちあけ  心を、お打ちあけ  情熱を打ちあけ  君に打ちあけ  殿下に打ちあけ  胸中を打ちあけ  真白に打ちあげ  渚に打ちあげ  宏子も打ちあけ  前に打ちあけ  次第を打ちあけ  程度で、打ちあけ  母親にさえ、打ちあけ  むねから打ちあげ  ひとつ、何もかも打ちあけ  君がそういう打ちあけ  何もかも打ちあけ  次郎さんに打ちあけ  小母さんが、何もかも打ちあけ  人々に打ちあけ  島に打ちあげ  うちを打ちあけ  自殺を打ちあけ  ことなく細々と打ちあけ  目にとまったとみて打ちあけ  正直にこう打ちあけ  志望を打ちあけ  年齢を打ちあけ  旦那に打ちあけ  なに一つ密事も打ちあけ  ように打ちあけ  から正直にお打ちあけ  空一杯に打ちあげ  母親に打ちあけ  相弟子に打ちあけ  事実を打ちあけ  旦那たる兄から打ちあけ  かざり気もなく、お打ちあけ  あれを、打ちあけ  思いを飾らず打ちあけ  死体が打ちあげ  爆竹を打ちあげ  煩悶を打ちあけ  オナラを打ちあげ  幹部にだけは打ちあけ  



前後の言葉をピックアップ
打ちあう  うちあけ  打明け  打明けよ  打明けれ  打ちあけよ  打ち明け  打ち明けよ  打ち明けれ  うちあける


動詞をランダムでピックアップ
天翔る遣えれうる哀れがっいきかう死そ差し置きむけなおし見付かっ見透せるつくりかえかめ行き当る唄え慰も植えろさ迷わ高鳴ら収まるよみがえっ
形容詞をランダムでピックアップ
騒々しい柔かかっうしろぐらいあぶなっかしくっ吝く眩きあまったるい息ぐるしかったのしくわざとらしから粘っこい甚だしいうまき印象深くとおうあわただしかっひもじゅうてあつい憎かろ