「憂わ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 憂わ[動詞]
微塵もなく、さも憂わ  片隅から、憂わ  正三は憂わ  顔は憂わ  婦人は憂わ  何か憂わ  夫人は憂わ  遠景を憂わ  秘書は憂わ  腹から憂わ  のも憂わ  声でいうのみで、憂わ  鐘の音は、憂わ  顔が、憂わ  彼女もやや憂わ  道に沿って並んでいて、その憂わ  愚楽老人は憂わ  声には、憂わ  娘は憂わ  而も憂わ  頭を上げ、憂わ  私は、寂しい、憂わ  画家は憂わ  あなたは、そんなに憂わ  声は憂わ  



前後の言葉をピックアップ
売れ行き  売行き  うれる  賣れる  売れる  うれん    賣ろ  うろ  迂路


動詞をランダムでピックアップ
さしまねい転ぜ射るこわれる治ろ長引く飛のかこうむら焙り耽け追いこめ開き直らつかまえりゃ零れ切り裂き引しまりより分け年取り燃えつか
形容詞をランダムでピックアップ
やり切れないつゆけくかびくさかっ頼もしからとおかってれくさく青くくるしき険しい情深き情深くよろしかっふてぶてしくじれったく汚いはや焦れったいならびなしやわらかし物恐ろしい