「感づく」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 感づく[動詞]
ことをも感づく  遠慮に感づけば感づく  一件を感づく  こっちがつかまえると感づく  プロレタリア大衆は逸早く感づく  弁信ならずとも、感づく  しまつたと感づく  者なら直き感づく  のに感づく  祖父にしなくてはならない、と感づく  それに感づく  ことを感づく  奥さんが遅くっちゃ、きっと感づく  こともあり、少し怪しいと感づく  のを感づく  吉岡が感づく  何時になったら感づく  道が残っていると感づく  煩悶に感づく  素振りに感づく  



前後の言葉をピックアップ
感づか  勘づき  かんづき  感づき  勘づく  かんづく  感づけ  カンヅメ  缶詰  缶詰め


動詞をランダムでピックアップ
すくめ乗り越せる吊り上げるぬきとらもてはやす切りこまざい作り替え熟ん組み入れ差し押え積み出し介しつき合うすみこむさげすん射そやつす息張引き絞るださ
形容詞をランダムでピックアップ
拙き色濃き床しくくらうこまか気むずかしきづらう濃き濃けれ悪しゅうこちたきちいさかっめずらしゅうあわただしかっうら悲しく恐けれ芳ばしから優しく荒から