「応ぜ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 応ぜ[動詞]
其催告に応ぜ  私が応ぜ  所望に応ぜ  頼みに応ぜ  必要に応ぜ  貨物日本人好に応ぜ  曙覧は辞して応ぜ  勧めにも応ぜ  これに応ぜ  院宣に応ぜ  それに応ぜ  下知に応ぜ  上洛朝礼をうながし、応ぜ  上洛に応ぜ  要求に応ぜ  彼が応ぜ  策に応ぜ  直ちにこれに応ぜ  気運に応ぜ  挑戦に応ぜ  姫君には申して居られる、迎えにも応ぜ  事を命ずるも応ぜ  召にも応ぜ  ジユリエツトが応ぜ  彼らに応ぜ  招聘にも応ぜ  召喚にも応ぜ  亭主を責めたが応ぜ  気に応ぜ  之に応ぜ  撰は辞して応ぜ  招待に応ぜ  のに応ぜ  呼出しにも応ぜ  物を持ち行かざれば応ぜ  問に応ぜ  招きに応ぜ  招きには応ぜ  需に応ぜ  縁に応ぜ  病症に応ぜ  干戈を以て互に応ぜ  父が応ぜ  形骸を要せずと辞みて応ぜ  何うしても応ぜ  機に応ぜ  ジルベールは頑として応ぜ  



前後の言葉をピックアップ
往昔  応接  応接間  横線  応戦  応ぜよ  押送  鴎村  王族  御歌


動詞をランダムでピックアップ
もとみむつかっとびおり遊べるこばま休するこじあけよしゃがも泣かせる撫でよ狭ま売り切れ呼び止める解らてれるつぐなっ出っぱ放りだし聞こ産み落す
形容詞をランダムでピックアップ
哀しきにくかろ賑わしかっ夥しき拙きにくにくしうすきあだっぽいくろから快し目新しかっ喧しきよかろみすぼらしき薄汚とぼしから何気なきつれなき奥床しきあったかく