「帆柱」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

帆柱[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
帆柱は連なって  帆柱の先にかかる  帆柱を空に突きさしている  帆柱へ鷹が留った  帆柱なんぞはうつ  帆柱の頂が最初に見えて  帆柱の頂きが見えなくな  帆柱の尖に仰ぐ  帆柱を立てないので  帆柱の間を駆け廻っていた  帆柱の裾からおどり出した  帆柱の腰へ背なかを支えた  帆柱の蔭へ立ったので  帆柱の上までスルスルよじ登った  帆柱にしがみついて  帆柱が二本並んで  帆柱の帆さきと艫に油灯の赤い灯がついている  帆柱をたて  帆柱の向うには不意にみどりと青の火焔が見えた  帆柱の尖から焚けて  帆柱の先に白い小旗を揚げるが  帆柱に掲げた  帆柱を控えて  帆柱の左右は知らぬ  帆柱の影を見ながら  帆柱が見える  帆柱へ懸かった  帆柱を横たえた  帆柱と工場の煙筒の叢り立つた  帆柱を連ねて  帆柱の影が波間にうつる  帆柱の上にまとう  帆柱のごとき旗棹の空を仰ぎながら  帆柱の上を指さして  帆柱を立てる  帆柱や索具にふきつけて  帆柱の仮修繕に働いて  帆柱に万国信号旗をあげて  帆柱が折れ  帆柱が高くたち  帆柱の上から海面を見わたすと  帆柱にする  帆柱が折れて  帆柱の上にある  帆柱を見あげて  帆柱が林のように立っている  帆柱は立てた  帆柱のうえにまでとどく荒れ狂う怒  帆柱がぎいぎいと悲鳴をあげた  帆柱の陰あたりからおさめる  帆柱が押立てられて  帆柱の下においでなさる  帆柱の縄に身を支えて  帆柱に引きずり廻されている  帆柱のみがいきり立って動いているとしか思われません  帆柱を叩き切る  帆柱を切っちまう  帆柱の下で躍り上って  帆柱からやや離れて  帆柱へ打ち込みます  帆柱も叩き切っちまった  帆柱の方へ這って行く  帆柱の切株にすがりついた  帆柱をむずとつかんだと見てあれば  帆柱の蔭で福音書を繙いている  帆柱が揺いたかと思うと  帆柱を背に取った  帆柱の下に佇んでいた  帆柱の下に立っていた  帆柱が低かったにもかかわらず  帆柱のかげからムックリとはね起きた  帆柱に鳴くは  帆柱の下で馬鹿囃子が湧き上りました  帆柱のそばの背の高いやつを射よ  帆柱に巻着いた  帆柱より長く靡くと思ふと  帆柱から支えば  帆柱の上で見た  帆柱の先端が隠れる  帆柱の下に倒れたが  帆柱を左右前後に振り立てている  帆柱から身をかばった  帆柱もなくなってゆき  帆柱を単なる旗竿に使う  帆柱の林立がある  帆柱の真上まで来て  帆柱の下で金椎さんがイエスキリストに向って  帆柱の下でいま金椎さんがイエスキリストに祈りを捧げています  帆柱の上でジンド・バッド・セーラを唄い出した  帆柱の上からこうして  帆柱と工場の煙筒の叢り立った  帆柱にもたれる  帆柱に縛りつけ  帆柱の数にどぎもを抜かれた  帆柱のある  帆柱のように林立する  帆柱や帆綱に昇つて面白さうな運動を始めたりして  帆柱の上にするすると駈け  帆柱高く上がる  帆柱に戯れ舞い  帆柱の折れた  帆柱は根元から折れ  帆柱は吹き折れ  帆柱にのぼってさけんだ  帆柱は交錯し  帆柱は裂きくだかれ  帆柱にしばりつけた  帆柱にゆらぐ  帆柱が見えます  帆柱に青い火が灯っているという  帆柱にかかっていた  帆柱があちらこちらに見えていた  

~ 帆柱[名詞]1
月が帆柱の  林立した帆柱の  街の帆柱の  軍艦の帆柱へ  最後に帆柱の  甲板に立って帆柱の  安治川辺の帆柱の  左に過ぎるまでは帆柱を  舳と帆柱の  隙を狙って帆柱の  巧妙に帆柱の  不断は帆柱の  三本の帆柱の  河岸へ着いた帆柱の  佃の帆柱が  鉄砲洲の帆柱の  一本の帆柱へ  荷船の帆柱と  風もおさまって帆柱の  ために帆柱も  波の花は帆柱の  三木めの帆柱のね  甲板から帆柱を  方から帆柱が  おれのこっった帆柱の  のを帆柱の  船全体が帆柱に  切り残された帆柱の  船の帆柱を  左右に帆柱が  姿は帆柱の  アンテナを張った帆柱が  駒井は帆柱の  雨を怨みて帆柱に  繋船の帆柱が  ような帆柱の  甲板で見るよりも帆柱の  真ん中を刺され帆柱の  頭から打ってかかろうとする帆柱から  帆も帆柱も  補助の帆柱を  船の帆柱の  茂太郎が帆柱の  荷船の帆柱が  今度は帆柱に  林立する帆柱の  中に帆柱の  彼等は帆柱の  舟の帆柱に  砂浜の帆柱の  身を帆柱に  港ながら帆柱に  帆船の帆柱が  古風な帆柱が  船の帆柱に  帆は垂れて帆柱に  

~ 帆柱[名詞]2
こんなに帆柱  どうやら帆柱  ちゃんと帆柱  低き帆柱  なく帆柱  高き帆柱  高い帆柱  太い帆柱  新しい帆柱  その帆柱  辛うじて帆柱  まず帆柱  あの帆柱  長い帆柱  この帆柱  たちまち帆柱  

複合名詞
ょうをおろして帆柱  二本帆柱  練習船琴ノ緒丸帆柱  帆柱一本  帆柱さ突立  



前後の言葉をピックアップ
ほの暗かっ  ほの暗き  ほの暗く  歩幅  捕縛  ホバル  ホバード  ホパラタ  ほひつ  輔弼


動詞をランダムでピックアップ
吐ける刺殺そ見入っ変ずれほれ苛立て見廻ら冲す喰っくつがえれぶっつけよとろつけ狙う溶けりゃそびやかし言っ殺気立ち雪ぐ窮まるさせ
形容詞をランダムでピックアップ
びんな青くやむ無く弱い暑苦しいなけりゃうら淋しいてっとりばやくありがたから並びないなまあたらしいくだらなく恥ずかしくっ許可なく懈く後ろめたかっ神神し遠く古い好もしき