「差し控え」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 差し控え[動詞]
同意を差し控え  ここでは差し控え  事を差し控え  何事も差し控え  使い、わざと差し控え  これに差し控え  葉子も差し控え  のを差し控え  逃走を差し控え  批判は差し控え  それを差し控え  ことを差し控え  私は差し控え  意見を差し控え  ことをよく差し控え  結婚を差し控え  謙遜に差し控え  手段を差し控え  最期を遂げようと差し控え  こちらも差し控え  から一様に差し控え  俺は差し控え  上申は差し控え  ここ当分あと口の染め上げは差し控え  いかがと差し控え  それをも差し控え  こともあるが、未だに差し控え  



前後の言葉をピックアップ
差しださ  差し掛る  佐志  差しだし  差し障り  差し越さ  差し控える  差し渡し  差し固め  差し換え


動詞をランダムでピックアップ
刑せ振り切注ぐついばむ釣上げのりこもすえつける吹きだす即せきめこん這い出で疑り言いふらさはせまわる傳えよ書するほこれるはじめれ商ううごき
形容詞をランダムでピックアップ
陰気臭く早きちかしい憎たらしふるめかしちかき物足りない間近ずるくっ気恥しい善けれ黴臭い真黒く相応しいふるし生あたたかい福々しく虚しくくるしかっ易い