「寝つか」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 寝つか[動詞]
銭がなく、寝てみたが寝つか  寝床にはいる、とても寝つか  それからはどうしても寝つか  ようには寝つか  んだか寝つか  募集が出ていると、もうそわそわして寝つか  頃、うまくだまして、早く寝つか  私ひとりだけはどうしてだかなかなか寝つか  私はなかなか寝つか  つたが、寝つか  挙人老爺が寝つか  子供が寝つか  心をうきうきさせ、どうしても寝つか  私は腹立たしくなったり可笑しくなったりして、長く寝つか  さじゃ寝つか  晩も、寝つか  想像して、寝つか  安火がなくちゃどうしても寝つか  室に共に寝をとらせましたが、どうしても寝つか  しんが冴えて、どうしても寝つか  気もちにおさへられて、眠らうとしても寝つか  赤ちゃんも寝つか  音にも、なぜか、寝つか  妙に寝つか  私達がなかなか寝つか  ように寝つか  私はもう寝つか  自分を寝つか  病人もまだ寝つか  宿へもどったが寝つか  容易に寝つか  ことにしたが、寝つか  所へ寝たら、なんだか苦しくって寝つか  体が冷えて寝つか  つて妙に寝つか  彼が寝つか  私は、いつも、なかなか寝つか  夜どうしても寝つか  浜は口惜しくて口惜しくて、寝ても寝つか  床に入っても寝つか  本を読まないと、寝つか  本を読んでも、寝つか  そのままいつまでたつても寝つか  夜早く寝つか  ようにぐっすりと寝つか  冷酒を煽らなければ寝つか  昨夜も寝つか  今夜は寝つか  厚意で、寝つか  十二時がうつても寝つか  臭気紛々でとても寝つか  昨夜殆んど寝つか  今夜はどうしても寝つか  さで寝つか  仕方がない、更けるまで寝つか  鐘がなるまで寝つか  つても寝つか  一時間ばかり歩く、どうしても寝つか  蛇のぬけがらどうしても寝つか  なにしろ晩くまで、寝つか  実が、ぼとぼとと落ちて来るので寝つか  充分に寝つか  供は寝つこうとしても寝つか  奥では寝つか  宵からふところに寝つか  女を動かして、寝つか  炎に、どうにも寝つか  妨ぐべき何物もないのに、寝つか  私はまだ寝つか  眼がさえて寝つか  ぢやとても寝つか  いつまでも容易に寝つか  わたしも、もう寝つか  横になったが、なかなか寝つか  二度とは寝つか  老人達が寝つか  怎かして寝つか  寝返りうつまでは寝つか  気になって寝つか  良人に寝つか  眼が冴えて寝つか  八畳では寝つか  その後ドウしても寝つか  わしは、どうしても、寝つか  身になってくれ、口惜しくって、寝つか  直ぐには寝つか  眼が冴えて、すぐ寝つか  合唱を始めて寝つか  真弓をなかなか寝つか  小沢はなかなか寝つか  娘もやはり寝つか  顔へあてて眠ったが、なかなか寝つか  気になってなかなか寝つか  隠居はとても寝つか  血が立ち騒いで、なかなかに寝つか  廻りして来なければどうしても寝つか  灯を眺めるともなく、眺めながら、寝つか  根気よく黙りこくっていたが、とても寝つか  眼がさえて再び寝つか  目がさえて、寝つか  からも、なかなか寝つか  座間が寝つか  さに寝つか  稲吉はしばらく寝つか  お前に寝つか  気になって、どうしても寝つか  眼が覚めて寝つか  私にはどうも旨く寝つか  それから暫く、どうしても寝つか  私は、なかなか寝つか  彼にも寝つか  



前後の言葉をピックアップ
  寝物語    寝せる  根差し      寝とぼけ    寝よ


動詞をランダムでピックアップ
ならべおどりあがっ吠える叫べよ引っぱたく投じ煽っ泳ぎ着き在り取合せる掬すれかてるとろかしゆわき申越さ流れ着い狩れ語りかける住み慣れる
形容詞をランダムでピックアップ
わずらわしくせまく血なまぐさく気安切なかろ羨し物凄まじきこいしくかるうするどく人懐っこいおどろおどろしくほろ苦い詳しくめんどくさいいたけれ歯がゆ荒かっ初々しい似あわしい