「売れ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 売れ[動詞]
アノ十分の一も売れ  其売れる売れ  古本として売れ  値段で売れ  桑がちっとも売れ  地面を売れ  豆腐も売れ  豆腐の売れ  大変によく売れ  量が少ないので、いくら売れ  雑穀は見る見る売れ  値で売れ  みんな甘い、甘くなければ売れ  トップをきって売れ  市に売れ  ように売れ  顔の売れ  面倒なので、売れ  いくらにも売れ  ものではないと同時に、売れ  十円に売れ  平行して売れ  一枚も売れ  人へどしどし売れ  ナンダ、売れ  本店に持って来ると、忽ち売れ  盛況で売れ  復興債券が売れ  一台も売れ  売れに売れ  ノートブック型マシンがわんさか売れ  記事は売れ  何百万本単位で売れ  別荘が売れ  春別荘の売れ  仲之町を圧して売れ  本は売れ  一緒に駈けつけたが売れ  発行され、引続きなかなかよく売れ  四冊が絶えず売れ  震災版が売れ  盛んに売れ  のでございますよ、売れ  評判で、売れ  去年は売れ  蝋燭が売れ  ろうそくは売れ  これが少しも売れ  殆ど絶対に売れ  円本が売れ  昔円本が売れ  うに眺めたが、どうせ売れ  燕麦が売れ  雑誌でも売れ  菊を売れ  こんにゃくは売れ  夜も尚歩く売れ  仲之町では売れ  生家に売れ  意外に売れ  名前が売れ  名の売れ  縁日などに出して相当売れ  それが売れ  辺では、かなりよく売れ  物が売れ  小物類が売れ  何も売れ  いくらに売れ  古本屋に売れ  原稿は売れ  大層好く売れ  蛇が売れ  変ちっとも売れ  雑作が売れ  二冊とも、まだ売れ  のかすぐ売れ  八枚も売れ  一合ずつ売れ  出版されてみるとすこしも売れ  いくらにでも売れ  山が売れ  山羊は、売れ  だって、売れ  今後もある程度売れ  初版分が一気に売れ  一方で、じっくりと売れ  本来なら売れ  のは、売れ  くせさっぱり売れ  自由に売れ  神さま、売れ  二枚か売れ  代表作が売れ  人たちに売れ  口当りがして、売れ  かなり名の売れ  顔が売れ  鉱山が売れ  呉春の画は一向に売れ  何日も売れ  仲なか顔の売れ  原稿が売れ  アサリが売れ  花は売れ  ものがよく売れ  花も売れ  原稿は常に売れ  蕎麦が売れ  蕎麦が段々売れ  牛乳が仮にもつと高く売れ  戦争中にはずいぶん売れ  ですよ。で、売れ  装飾品として売れ  経営難で、売れ  羽が生えて売れ  小間物は売れ  能く売れ  家財道具を売れ  三十部くらい売れ  家の売れ  香具師に売れ  いくらで売れ  雑誌が売れ  いくら切符が売れ  淡島軽焼の売れ  軽焼の売れ  一つ残らず売れ  左側には、売れ  毛皮も売れ  面の売れ  ものは買わず、売れ  最低十三四枚は売れ  くせに売れ  ジャガイモは売れ  位、よう売れ  コーモリ傘だけを売れ  上、かねて売れ  時もあり売れ  のして、よく売れ  薬は依然として売れ  絵が売れ  韃靼人に売れ  斯うして有れば売れ  団子も売れ  成顔が売れ  薬が売れ  相当に売れ  値に売れ  雌牛を売れ  香水でもとにかく売れ  これだけ売れ  日本左衛門で売れ  相違ないが、売れ  三千部くらいは売れ  お前が買うから売れ  薬がよく売れ  おかしいほど売れ  から、売れ  高価いだけに、一層売れ  薬も売れ  もっとも売れ  百五十円ぐらいに売れ  滅多に売れ  買ふ、売れ  非常に売れ  二百円で売れ  本はよく売れ  あいだに着物が売れ  物は売れ  名を知られ、売れ  名剣を得たと言っても、売れ  のは、売れる売れ  名が売れ  世に売れ  こっちへ売れ  一篇も売れ  他所へ売れ  一本でも売れ  苗木が売れ  手が廻りきれないほど売れ  硫黄鉱山が売れ  洗い髪を束ねたりしてよく売れ  桑実を売れ  小説の売れ  原稿も売れ  魚すぐ売れ  飴が売れ  夏みかんもぐより売れ  五十銭やすく売れ  酒は売れ  之を売れ  やすめを売れ  本もたいへん売れ  ために売れ  素扇では売れ  私は売れ  それがやっぱり売れ  私はこう売れ  面が売れ  原稿もそろそろ売れ  スワ、なんぼ売れ  松や、売れ  百円以上には、売れ  金魚は必ず売れ  小判は、すこしも売れ  鉱区が売れ  体飛行機が売れ  七十五万円で売れ  魚類が売れ  調子一つで売れ  一本で売れ  一本一万円ぐらいに売れ  客に悪くて売れ  店が売れ  買つて本にして売れ  あれで、売れ  辰巳でも、あんなに売れ  妓が売れ  さかんに売れ  時代でも売れ  職から二枚目の売れ  誰袖が売れ  めえに、折角売れ  品物を持って行っても売れ  西洋食品が沢山売れ  伊勢屋では売れ  名前も売れ  品とも違って、めったに売れ  相当の売れ  飴は売れても売れ  瓦版はずいぶん売れ  石炭が売れ  石炭の売れ  店の売れ  鵜でも売れ  鵜はまだ売れ  高山では売れ  辺ではかなり売れ  統領となれないから売れ  三百冊ずつ売れ  一冊ずつ売れ  百冊ずつ売れ  名誉でもないが、しかし、なんにも売れないよりは、少しでも売れ  一番よく売れ  地面が売れ  試掘権が売れ  専門雑誌の売れ  薬はよく売れ  七面鳥が売れ  鵞鳥が売れ  何んと思っても、売れ  あそこを売れ  米友の売れ  ような売れ  髢屋にも売れ  何番が売れ  馬券を余計売れ  是は益々売れ  一つも売れ  一株も売れ  花が売れ  かんづめを売れ  品物があまり売れ  あれはどうしても売れ  一冊も売れ  地方へ売れ  版権となったので、あまりに売れ  牛でさえ、それほどに売れ  薪が売れ  一部も売れ  これやで、ぱったり売れ  一流の売れ  原稿など売れ  急に売れ  茶が売れ  からみんなで売れ売れ  高値く売れ  事変以来絵が売れ  はいよ、売れ  たび、よく売れ  うちに売れ  上物が売れ  ほこりまみれになって売れ  女はとても売れ  一年中切れ間もなしに続けられるし、売れ  鯉なら売れ  野菜の売れるか売れ  画が売れ  観世物に売れ  買つて高く売れ  間に売れ  大根は売れ  りつぱな本も売れ  筍ぢいさんまた売れ  様に売れ  方もとんと売れ  値にさえ売れ  セラーズが売れ  いかほどに売れ  所属品が売れ  当時大いに売れ  当節名義の売れ  糸も売れ  娘は売れ  腕くらべ五百部ほど売れ  小説が売れ  畑は、もう売れ  あれが売れ  頃本の売れ  塩梅に売れ  芸者が売れ  大に売れ  部分は売れ  戦争物は売れ  敷地に売れ  船は売れ  俺も売れ  俺に売れ  十万円には売れ  工合に売れ  家が売れ  玩具が売れ  画はとてもそんなには売れ  弟子が売れようと売れ  昔師匠の売れたほどは売れ  いねえし、また多少なりとも売れ  僕がなんか売れ  ところいやに売れ  五円六円で売れ  それにても忽ち売れ  半分にかけていちゃ、売れ  みで書くだけで少しも売れ  童話はまれにしか売れ  満足に売れ  多く売れるとは限らず、売れ  既刊のよく売れ  小説の売れると売れ  作家と称して売れ  石川達三氏に売れ  純文学作品は売れ  つまり千四百枚も売れ  部数も多く売れ  幾らも売れ  余り名の売れ  四百ルーブリではなかなか売れ  いほどよく売れ  一切関係を断ち、売れ  今は到底売れ  馬を売れ  本がよく売れ  大量に売れ  気がしたがはたして売れ  雑誌類が少し売れ  いちばん大きなこいは売れ  のが売れ  はるかに多く売れ  から、メキメキ売れ  ため少しも売れ  二十五銭に下げましたが、それでも売れ  迚も売れ  残本が売れ  古本が売れ  揃い物が少し売れ  一個六十銭位に売れ  情は売れ  家はとうとう売れ  郵便受箱を覗き込む売れ  初めから売れるか売れ  のでは、いくら売れ  特に好評でよく売れ  日と売れ  果たしてこれもよく売れ  十五円で売れ  廉く売れ  材料を買い、一方へはそんなに高く売れ  五万部も売れ  割合に売れ  のは、要するに売れ  厄介なのは、売れ  原稿もなかなか売れ  別荘は売れ  九円には売れ  二千円で売れ  貝殻が、もし売れ  玩具はよく売れ  貝殻が少しも売れ  本なんか読んでいては、売れ  土地の売れ  特別、売れ  玉子の売れ  作品が売れ  ことに、だいたい売れてきたが、しかし売れ  三分の一も売れ  大連でも売れ  地価に対して高すぎる、だから売れ  巧拙によって売れたり売れ  から、いくら織ってもよく売れ  炭は売れ  土地では売れ  偽物が安く買われますので、なかなか売れ  土地が売れ  雑録で売れ  大陸へ売れ  歌妓にも売れ  コップに注いで売れ  値が高く売れ  もっと、高く売れ  西瓜は売れ  店は売れ  ちょっと名の売れ  本が売れ  盛に売れ  評判が悪くなって、ちっとも売れ  之は、すぐに売れ  新聞は、よく売れ  会社に売れ  地下げされ、売れ  即座には売れ  二十倍に売れ  おでんを売れ  詩集なぞが売れ  書物は売れ  つたのがすぐ売れ  それを売れ  何時か売れ  灰吹は売れ  ドドを売れ  部分はよく売れ  めったには売れ  在庫品があり、売れ  論文が這入っていないと売れ  評論集が売れ  薬のぱったり売れ  殆ど一軒も売れ  余に売れ  百三十両に売れ  二百万円に売れ  伝馬は売れ  画はこんなに売れ  画なんてちっとも売れ  買い値で売れ  才もなく、売れ  双六などがよく売れ  体は売れ  本が一向に売れ  新橋で売れ  勝気で、売れ  お株は売れ  一円五十銭にや売れ  雛が売れ  作りが売れ  勝手道具が少々と、売るに売れ  百円で売れ  原稿が少しずつ売れ  五万円に売れ  しかない、売れ  恋愛論では売れ  継続されるが、それだけ売れ  ものが売れ  北新地の売れ  心配したほどでもなく、よく売れ  馬が売れ  熱心だけでも売れ  やつと売れ  五百も売れ  単行本がちっとも売れ  ものは売れ  十何冊とか売れ  25ずつで売れ  25になって売れ  二ヶ月ほども売れ  のれんを売れ  方がそれだけ安く売れ  広告を致しませんでもよく売れ  秋から冬にかけて沢山売れ  商品が売れ  のだが、なかなかよく売れ  もので、さっぱり売れ  からつけ物はてんで売れ  今頃羽が生えて売れ  これが売れ  歌麿は余り売れ  名前が少し売れ  厭がって、ちっとも売れ  店へ出すとすぐ売れ  ヌードがなければ売れ  こちらで売れ  贈与税、売れ  扇子が売れ  バナナは割によく売れ  位は売れ  ステテコもなかなか売れ  スチルネルがいくら売れ  詩もてんから売れ  どこへ見せても売れ  やうに売れ  これはいい財産で、一寸売れ  容易には売れ  喜撰を売れ  何程に売れ  値にも売れ  小説も、少し売れ  小説は少しも売れ  時期が来て売れ  一つは売れ  完全に売れ  日本画が売れ  五十万円に売れ  二十枚五十万円に売れ  一文にもならない売れ  一枚二万円に売れ  それは売れ  言葉ではない、売れ  四万円で売れ  売店はよく売れ  現代のどんな売れ  男、一向に売れ  鮨が蹴押されて売れ  十五銭じゃ売れ  ランプはけっこう売れ  評判になって売れ  存外によく売れ  出版すれば、また売れ  大変好んでいて、売れ  一番高く売れ  好意で、売れ  単行本が売れ  頃は売れ  一尺二尺とよく売れ  空にするまで売れ  絵画がひどく売れ  鯰でも捕って売れ  ーン南京ねずみが、そんなに高く売れ  南京ねずみはたいへんよく売れ  

名詞

売れ[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
売れと言っていたが  売れって言われでも  売れに売れたというが  売れもしない  売れもしなかっただろうと  売れがわるければ品物は残る  売れとも云いかねた  売れもしめえ  売れのよくない妓が二人いる  売れといい  売れもせぬ  

~ 売れ[名詞]1
玄麦で売れという  どこから売れって  オヒツ炊飯器とは打って変わって売れに  道庵の売れの  是非屏風を売れとも  千両とは売れも  馬券の売れ  名馬は売ろうたって売れも  

~ 売れ[名詞]2
あまり売れ  どうせ売れ  たいして売れ  

複合名詞
売れあし  売れゆき  売れ行  売れツ妓  売れ残つた遊女  売れよう  売れかた  



前後の言葉をピックアップ
ウルービノ  得れ  熟れよ  熟れ  うれ  賣れ  賣れん  売れ  売れよ  売れれ


動詞をランダムでピックアップ
叫びはじまらもつれあうまねき見せ掛け言い尽くす肥やそうちやぶっ縮まら澄み渡る切り下げる病める留らとびこえ見ほれ振り出し殴る洗い上げるはえれ
形容詞をランダムでピックアップ
美味し汚らしかろ濃しいたきよろしからなさけなく心づよ塩辛き粗し浅黒く赤黒きするどきねたけれ吝きまずいゆゆしく恐多い手荒きはなはだしゅう