「噴く」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 噴く[動詞]
たんをあまた噴く  火を噴く  血を噴く  粟の噴く  潮を噴く  溝から泡の噴く  口から軽く噴く  硫黄岳煙を噴く  煙を噴く  ぼつめたい水を噴く  緑青を噴く  さを噴く  いつ火を噴く  雪を噴く  湯気を噴く  花粉を噴く  一斉に噴く  粒を噴く  血汐が噴く  水を噴く  炭酸ガスを噴く  美を噴く  四時煙を噴く  焔を噴く  硫黄の煙りを噴く  針を噴く  四時煙りを噴く  炎を噴く  らびゅうびゅう火花の噴く  清水を噴く  泡を噴く  



前後の言葉をピックアップ
  拭く  副食物  福太郎    冨久    葺く    ふく


動詞をランダムでピックアップ
気づけけがれあずかれる知ろつとめろ限ろ基づきはねあが犇めき撃ち殺せきえきつけ書きあげるききもらすになわかんがみ煙たがるかかりゃ打立て浮きたた
形容詞をランダムでピックアップ
悪し敏し泥臭いあおじろくこちたしなごりおしほこらし薄暗く聡いほしくっ惜しい緩から瑞々し重苦しくっ遅かろみにくいせまかっ尊し数多きものうい